[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
PAINTWEB掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



207.こんばんわ 返信  引用 
名前:ゆき    日付:2006/7/19(水) 0:53
油絵はなかなか描く時間がないので、最近、スケッチブックを持ち歩いて色鉛筆でいろいろ描き始めました。筆と違って細いので、色を塗っていくのがものすごく時間がかかるし、一度描きはじめるとやめられないたちなので、睡眠時間が減ってきています(笑)油絵は高校のときに初めて描き始めて高校以来描いていないんです。先生はまともに教えてくれなかったので、描き方なんてわからないし、油絵を学べる本って本屋さんでおいているところがなかなかなくて、上達ができません。上手に描ける人がうらやましいです^^



208.Re: こんばんわ
名前:    日付:2006/7/26(水) 23:38
油絵は色々と手間がかかりすぎてなかなかできませんね。
私も高校の授業で油絵を描きましたが、
授業ではなかなか詳しいところまで教えてもらえませんでした。
今自分が教える立場となってみると、
40人を1人で相手すると詳しいところまで教える余裕がなく、
体験させるだけで精一杯になってしまうと感じます。
自分の未熟さのせいもかなりありますが・・・

油絵は本を見てもなかなかわかりにくいですね。
でも一番大事なのは楽しむ気持ちだと思いますよ(^^)
絵を描く事で充実した気分を味わって、
完成した作品で自分の想いを形にすることができるだけで
価値ある時間を過ごせますね。

http://www.paintweb.jp/

205.お誕生日おめでとうございます。 返信  引用 
名前:ゆき    日付:2006/7/9(日) 23:19
はじめまして。小さい頃から絵を描いたり、作ったりするのが大好きで、最近また絵を描きたくて情報収集し始めたところで、たまたま見つけたんですけど、誕生日が同じでびっくりしましたw仕事をしていると、ひらめいたときにすぐに描けないし、あとで描こうと思ったときにはそのひらめいたことがなかなか表現できなくて、悲しいです。うまい具合に休日にひらめきがかさなるといいんですけどねwまた遊びに来ます♪では^^



206.Re: お誕生日おめでとうございます。
名前:    日付:2006/7/17(月) 19:8
お祝いありがとうございます(^^)
誕生日同じなのですね。
6月は祝日とかもないし、梅雨の時期なので
皆に嫌われてしまうのが悲しいですよね(笑
仕事をしながら絵を描くのは大変ですね。
ひらめきを逃してしまうのはかなり痛手です。
なかなかうまくいけないけど、どうにかしてやっていかなきゃなんですよね。
私もこの夏は1枚でも多く作品が残せるようにがんばります。
ぜひまた来てくださいね(^^)v

http://www.paintweb.jp/

203.はじめまして 返信  引用 
名前:そら    日付:2006/6/2(金) 1:35
ダヴィンチコードから図像解釈に興味を持ち、いろいろ探していてたどり着きました。
美術には全く縁のない生活をしていますが、先生のTEXTでイコノロジーの勉強をさせていただこうと、お気に入りに登録させていただきました。
時々やってきて、プロフィールをぽちっとしようと思います^^
よろしくお願いいたします。



204.Re: 誕生日
名前:    日付:2006/6/11(日) 20:29
はじめまして、PAINTWEB管理人の徹です。
お返事がかなり遅くなってしまってすみませんでした。
書き込みありがとうございます(^^)

ダヴィンチコードおもしろいですね。
最近更新の頻度は落ちたのに訪れてくれる人が増えたのですが、
どうやらダヴィンチコードの恩恵だったようです。
私の解説では足りない部分も多いと思いますが、
このサイトがきっかけになればとても嬉しく思います。
そしてもし良ければランキングの所を時々ポチっとお願いします(笑

http://www.paintweb.jp/

195.ペインティングオイル 返信  引用 
名前:小桃    日付:2006/5/6(土) 15:41
はじめまして。小桃と申します。
油絵の描き方を検索中、こちらのHPに辿りつき、
ページを拝見させていただきました。

GW休みを利用して、久しぶりに油絵を描きはじめたのですが
3年ぶりくらいになるので、
絵具のフタが開かなくて、ライターであぶったり(!?)
筆の洗浄ポットもあきにくくなってるし…で
優雅に画家気分を味わおうと思ってたのに…
なんのことはない力仕事優先のGWになってしまいました(^^;。

道具の使い方も曖昧になっていて、この休み中、
おつゆ描きまでは済ませたのですが、
ここで疑問が発生…。

溶き油にペインティングオイルを使っているのですが、
絵具をつけた筆をオイル壷に入れて、
それからパレット上で絵具をのばしていたのですが、
制作が一段落して、壷の中をのぞいてみると
ペインティングオイルがだいぶ濁っていたのです(>_<)

ペインティングオイルに筆をつけるときは、なるべく
絵具を落としてからの方が良かったのでしょうか?

またペインティングオイルの交換はなるべく頻繁に
変えた方が良いのでしょうか?
(濁った時点でもうoutですよね?)

質問を上手に伝えられているのか不安なのですが、
よろしければご教示ください。



196.Re: 誕生日
名前:    日付:2006/5/7(日) 22:40
はじめてまして。PAINTWEB管理人の徹です。

ひさしぶりに描こうとすると絵の具のふたが固まっていて困りますね。
私も蓋を開けたりキャンバス張ったりで結構力仕事ばっかりしています(笑
固まってしまった蓋を開けるのはペンチを使うといいですよ。
私はいつもキャンバス張り器をペンチ代わりにして開けています。
それでもダメなら火であぶって開けるとかですね。
油は引火性のものなので最初から火を使うとちょっと危ないです。

オイル壷から油を取る時のことですが、
基本的には絵の具を落としたりする必要はないと思います。
でも私はあまりにも筆が汚れている時は
ティッシュなどでふき取ってから使うようにしています。
油はもったいないですけど濁ってきたら換えた方が良いですよ。
ペインティングオイルは、揮発油、乾性油、ニスなどが
混ぜられて作ってあるのですが、描いているうちに
揮発油だけがその名の通り揮発してなくなってしまいます。
それはテレピンを加えてあげれば良いのですが、
あまり長く使いすぎると本来の艶なども出なくなってきます。
濁った油は淡色に混ぜる時に影響してしまう事もあります。
でも元の油自体はちゃんと蓋をした瓶に入っていれば
結構長い間持つので換えなくても大丈夫です。

ちゃんと小桃さんの疑問にお答えできているでしょうか?
もしまだわからないことがあれば
私にできることでしたらお答えさせて頂くので
また書き込みしてくださいね(^^)v

http://www.paintweb.jp/


198.Re:ありがとうございました。
名前:小桃    日付:2006/5/9(火) 0:29
突然の訪問と質問にも関わらず、
丁寧にわかりやすくご教示いただきまして、
ありがとうございました。感謝します!

フタはペンチであけると良いのですね。なるほどです。(メモメモ)
ウルトラマリンがなかなかあかなくて
火を近付け過ぎたためフタまで少し溶かしてしまいました。
いま考えると恐い事していましたね>私。
GW中に危うく火事になっちゃうところだった…(>_<)

オイル壷にいれる時の筆ですが、
絵具がベッタリついている時は以外はそのまま描いていこうと
思います。(ベッタリの時は私もティッシュで拭いてからにします!)
それから、今回、教えてくださったペインティングオイルの
性質を読むと、やはりなるべく濁った時点で変えていくことにします。
(配合なども難しくてわからないので)。

わかりやすい言葉をたくさん使って教えて下さり、
ありがとうございました(^_^)

それから……お言葉に甘えて、
もう一つだけ質問させていただいて良いでしょうか?

油絵は上からどんどん描き足して修復できるという性格上、
地塗りというか、下絵の時点においては
多少濁った色ができても良いのでしょうか?
(先日、自信のなさの現れで、
同じ場所に何度も筆をおきながら下描きをした為、
ところどころへんに濁った色ができてしまいました…。)
いくら上から修復できるとはいえ、
下絵の段階においても、なるべく、少なめの混色で大胆に
大まかにぬった方が(後への影響を考えると)良いのでしょうか?

今進めている絵の下絵はすでにごちゃごちゃと塗ってしまったので
仕方ないのですが…
後学の為に(お時間のある時に)よろしければ教えてください。

白いキャンバスに色を自由にぬったりするだけでも
描くことって楽しいのですが、
もっと楽しむためには、特に油絵など描く時など、
道具の使い方などもふくめて、計画性と心の余裕も必要なのだな…とちょっと反省しています。。


200.Re: 誕生日
名前:    日付:2006/5/15(月) 21:55
少しはお力になれたようで良かったです(^^)
せっかくのゴールデンウィークに火事なんて大惨事ですね(笑
うちも木造の安アパートなので火には要注意です。

今回の質問の件ですが、上層に厚塗りをするなら
下絵の時点では濁った色でもほとんど問題ないですよ。
でもグレーズという透明色を重ねる技法を使う場合は別です。
ウルトラマリンのような透明色を
溶き油をいっぱい使って薄く塗り重ねるような時は
下の色が鮮やかな色であった方が綺麗に仕上がります。

私は下絵の段階ではなるべく大まかに描くように心がけています。
下絵からちょこちょこ描いていると絵が硬くなってしまうので。
混色については濁らない程度に混色して良いと思います。
チューブから出したままの色は鮮やかすぎて絵の中で浮いてしまいます。
全体に落ち着きのある絵にしたい場合は混色をして発色を落ち着かせ、
自分だけの色を作ってやった方が良いと思いますよ。

キャンバスに思うままに描く画風もありますし、
計画的にコツコツ進める画風もあります。
描く時には自分に合ったやり方で良いと思いますよ(^^)v
物を見たままに描こうとするとどうしてもある程度の計画性は必要になりますね。

http://www.paintweb.jp/


202.Re: ペインティングオイル
名前:小桃    日付:2006/5/17(水) 21:15
言葉足らずでいまいち状況がわかりにくい質問に
丁寧にお返事を下さり、ありがとうございました。

下絵から細かいことを気にしていると
硬い絵になってしまうというのはなるほどそうだろうなぁって
頷けました。

混色については(濁った色にならないようにだけ気をつけながら)
パレット上でいろいろ試行錯誤しながら
色の作り方を地道に覚えていこうと思います。
デッサンの勉強と一緒で
こればっかりは描いて描いて描いて……
自分のものにしていくしかないんですよね。
なんでもそうだけど楽な道はないのだった(^^;

こちらのHPにて、
徹さんの油絵を拝見させていただきました。
とても繊細で優しいタッチだなーって
素人目ながらもそうお見受け致しました(^o^)

これからもこちらの「油絵の描き方」のpageを
参考にさせていただきます。

お忙しい中、質問にこたえていただいて、
ありがとうございました!!

193.初めまして(´▽`)/ 返信  引用 
名前:AKKO    日付:2006/5/3(水) 16:49
こんにちは。初めまして、AKKOと申します。
以前から祖母の影響もあり油絵に興味を持っていました。今回仕事に少し時間の余裕ができたこともあり、念願だった油絵を本格的に始めたいと思い絵画教室を探しています。今のところ、3つほど候補にあがっており、今月いっぱいかけて見学に行って決めようと思っているのですが…初心者なもので色々不安もありまして(>ε<)もし初心者でも気兼ねなく通える教室(東京23区内で)などを知っていたら、教えて頂けませんか?



194.Re: 初めまして(´▽`)/
名前:    日付:2006/5/5(金) 22:18
こんばんはー。はじめてまして。
書き込みありがとうございます(^^)
油絵を始められるんですね。
手間がかかってしまいますが、
絵を描く時間って充実して良いですよ(^^)

絵画教室については残念ながらあまり詳しくないんです。
お力になれずにすみません。
ただ、教室の先生にも得意分野とかがあるので、
油絵を始めると決めていらっしゃるのでしたら
油絵を専門にしている先生の所が良いと思います。
先生の経歴が公開されていれば参考になるのではないでしょうか。
油絵の中にもさらに物をリアルに描く具象とか、
自分が感じたままに描く抽象とかがあるので、
その先生の作品を見ることができれば
自分の描きたい絵が習えるかどうかわかります。
それも教室選びの決め手にできると思います。

他にもわからないことがあれば私にできることであれば
ご相談に乗りますのでまたぜひ書き込みしてください!
良い教室に出会えるといいですね!

http://www.paintweb.jp


197.ありがとうございます☆
名前:AKKO    日付:2006/5/8(月) 17:5
いえいえ!
こちらこそ、何だか厚かましいお願いをしてしまい・・・
すみませんでした(^^;

とても参考になるご意見ありがとうございますm(__)m
私は詰めが甘いです(笑)
【講師の経歴】とは盲点だったので、早速参考にしてみます!
経歴に着目する際のポイントなどあったら教えてほしいです。
私は今後具象に挑戦していきたいと考えています。
色々とご指南をお願いします☆

早く良い教室を見つけて絵を始めたいです(>∀<)♪♪
プラド美術館展に行って更にテンションが上がる一方↑(笑)

明日から仕事です。
最近就職したばかりなのですが、
嫌味なお局に怒られてばかりで(ToT)
とにかく気分転換がしたーい!(笑)
関係ない話をしてすみません;


199.Re: 誕生日
名前:    日付:2006/5/15(月) 21:38
経歴の着眼点なのですが、
一番無難なのは有名な美術団体の会員になっているかどうか、
という事なのですが、
逆にそこにこだわりすぎるのも失敗する原因になってしまうかもしれません。
あとは良いコンクールでの受賞歴などでしょうか。
でもやっぱりその先生の作品を観るのが一番ですね。
私も答えられる事があればご協力させて頂きます(^^)v

プラド美術館展行ったんですね!
良い作品がたくさん来ていて刺激になりますね!
今までは外国に行くなら絶対にイタリアと思っていたのですが、
最近スペインもいいかなって思ってます。
外国の美術館は予約を取れば作品の前で模写をさせてもらえるそうですよ。

AKKOさんも新しい仕事に就いたばかりなのですか?
お互いがんばりましょう♪
お局さんがいると大変ですね。
絵を描いていると気持ちが静かになって
嫌なこともすぐに忘れられますよ!

http://www.paintweb.jp/


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb