[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
集え! 鬼族たちよ!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



58.初めまして☆ 返信  引用 
名前:    日付:2004/11/15(月) 23:29
「鬼」と「中国」で検索かけたらこのサイトにたどり着きました☆
卒論テーマが「鬼と冥界」なんで「使える!」とか思ったり(笑)
専攻が東洋史なんで時代ごとに鬼の姿を追っていこうと思うのですが、史料にてんてこまいです…
赤鬼さんへのアドバイスも参考にさせてもらってたんですが、近代に入るとキョンシーとかに触れたいなぁなんて考えたらまたもや史料が…
助けてくださいっ(泣)



59.お力になれなくてスマソ、日誌
名前:髯の鬼公子    日付:2004/11/16(火) 21:58
ごめんなさい。 私、近代が全然わからんのです。 せいぜい水滸伝の活躍した頃までで、以降は時代も文学も判りません。 なんか興味が薄れちゃって・・・ それ以前の方が英雄たちの活躍が派手なので、古い時代ものばかり専門になってしまいました。
昨年末に魯迅博物館へ行ったものの、興味が湧かなかったのもそのためです。
日本のように、絵画や彫刻で「鬼」が描かれていれば判りやすいのですが、中国のは「オニ」でなくて「霊のようなもの」なので、”絵”にならないです。
小説や詩などの文学で追っていくしかないのかなぁ。

55.近況を報告する(長文)、日誌 返信  引用 
名前:髯の鬼公子    日付:2004/11/11(木) 23:18
しばらくぶりでございます。
長いこと更新もせず、放置しっぱなしでごめんさない。
リアルワールドで色々とあったものですから・・・
本年3回目の転職を果たし、いま懸命に軌道に乗せようと努力してます。 そんな訳で、今年はまだ8ヶ月位しか働いていないし、収入も60%(昨年比)にまで落ちてしまった。 転職転職で有給なし資金なし、慣れない仕事に追いつくため毎回遅くまで働いてたのでろくに時間も取れなかった。
今年は天中殺か?



56.続・近況を報告する、日誌
名前:髯の鬼公子    日付:2004/11/11(木) 23:30
さて、世界鬼学会の会報が届きました。
今年の総会は12/4(土)だそうで、新しい会社で休みがとれるかなぁ、と心配したのですが、同封の文書によると中止になったそうで。
ちょっと残念です。
今回の会報で、”鬼国”・”鬼宿”といった中国文学に出てくるキーワードの載せられて、中文出身の私としては、より興味深かったです。
まだ行った事がない地域の掲載されているので、機会を見つけて是非とも行ってみたいと思っています。
その前にまず、現実世界での生活を安定させなければ・・・

53.赤鬼さん^^ 返信  引用 
名前:haruna☆    日付:2004/10/30(土) 12:9
大江山の赤鬼さん!返信ありがとうございます。なにかおすすめの本はありますか?教えて下さい☆^^v待ってますネё!



54.Re: 赤鬼さん^^
名前:大江山の赤鬼    日付:2004/10/30(土) 16:1
先にどの方向で調べるのかを決めておくこと。中国の鬼(幽霊)関係の本を以前中国の民俗学者にもらったことがあるので家の中を探していたけど見つからなかった。前の職場を退職したときに博物館に寄付したかも???。この手の本なら京都府大江町の「日本の鬼の交流博物館」に行けば有ると思います。ただし、方向が分からないので何とも言えませんね。手っ取り早いのは東京の国会図書館で閲覧するのが一番です。中国の学者が日本語で書いている本も結構あります。先ほどの鬼の本は日本語でした。また、グッと落として中国の妖怪等に関する漫画等もあるはずです。その他、中国語が読めれば、中国大使館や領事館に相談する手もあります。


57.オススメの参考文献、日誌
名前:髯の鬼公子    日付:2004/11/11(木) 23:42
古い時代の書物ですが、「山海経」と「捜神記」がわりと良いかと思います。 妖怪っぽいのや幽霊っぽいのがたくさん出てきますので、面白いです。
ただ、これは中文という立場で、原本(もちろんALL漢字)で解読しないと、”鬼”につながりが出てきません。 邦訳では”鬼”と表記されず妖怪・幽霊と訳されるので、何が”鬼”なのか判らないからです。
近代モノでは、「聊斎志異」がおもしろいかな。 内容はちゃちだけど。 私の先輩は、”狐”の研究でこの本を参考にしてました。

51.卒業論文で中国の妖怪について書くのですが・・・ 返信  引用 
名前:haruna    日付:2004/10/15(金) 15:20
いきずまってます(><)なにか良いアドバイスをください!



52.Re: 卒業論文で中国の妖怪について書くのですが・・・
名前:大江山の赤鬼    日付:2004/10/16(土) 23:56
 中国の妖怪は奥が深いですよ。まずどの方向について研究をまとめようとするのか、絞られてはいかがですか。大体、仙人系、鬼神系、聖獣系、その他少数民族の妖怪系などに分かれるのかな?。ウーム、中国は広いし民族も人口も多く、また地域によって伝承文化も違っているから。
 因みに、中国の鬼は幽霊(ただし悪霊)とほぼ同意語なので、調査をする時、日本に留学中の中国人に「中国の鬼について教えて!」なんてお願いしても、幽霊のことしか話してくれませんよ。

50.(untitled) 返信  引用 
名前:珍子鬼    日付:2004/9/2(木) 15:43
珍子を鬼に食われたよ

49.はじめまして。 返信  引用 
名前:アグレス    日付:2004/7/29(木) 23:10
はじめまして。
鬼の研究に興味を持ちました。
日本の三大妖怪にもありますよね。でも鬼と天狗はどっちが強いんでしょうか?
ところで「鬼武者」というゲームはやったことがありますか?
結構おもしろいですよ。実際に鬼がいたらあんな感じになるのかなあと思ってしまいます。今は鬼武者3まで出ているので一度プレイしてみてはいかがですか?
では、これからもよろしくお願いします。

48.新車導入、日誌 返信  引用 
名前:髯の鬼公子    日付:2004/7/18(日) 19:42
安物の折りたたみ自転車を乗ってから1年過ぎ、もっと走りこみたいと思って、ちょっと高いが性能の良い折りたたみ自転車を購入。
これでロードレーサーとタメ張れる。
思えば、毎回サイクリングコースでロード連中に倍以上の差をつけられて苦い思いをしていた。 性能が良いとはいえ、小径自転車、どこまで追いつけるだろうか?
明日デビュー。

47.♪唄を忘れたカナリアは〜♪ 日誌 返信  引用 
名前:髯の鬼公子    日付:2004/6/25(金) 22:28
昨夜帰宅すると、”しろちゃん”が倒れていた。
地べたでぐったりしていたのを見たときは、ヒヤッとした。 ”きーちゃん”に引き続きか、と思ったが、なんとか持ち直したようだ。
昨日の暑さでやられたようで、夜10時に帰宅すると室内温度は30℃になっていた。 日差しが射すと気温が上がるので、カーテンを閉め切った状態にしていたのだが、それでも30℃。
隣が建築中で、3階のウチが大工さんから丸見えだったので、窓は締め切ってカギをかけておいたのが、敗因。
でも今日は元気そうなので一安心なのだが、何故か鳴かなくなってしまった・・・

46.訃報、日誌 返信  引用 
名前:髯の鬼公子    日付:2004/6/6(日) 0:13
我が家の黄色いインコ”きーちゃん”が身罷りました。
この2年3ヶ月、楽しく遊んでもらいました。
よくなつくやつで、いつも相棒の”しろちゃん”を引き連れて肩に乗ったり頭に乗ったりして、疲れて荒んだ精神を癒してくれた。
このところ仕事で夜遅くなってしまうので、これからは”しろちゃん”一匹でお留守番。
寂しくなるなぁ。

45.お祭り集中月間、日誌 返信  引用 
名前:髯の鬼公子    日付:2004/5/9(日) 23:31
今日は神田祭を見てきた。
本当は首塚から神輿に付いて行くつもりだったのだが、寝過ごしてしまい、昼からの祭り見物になった。
さて、来週は三社祭、再来週は湯島天神祭、その後は鳥越夜祭・山王祭りとお祭り三昧。
その様子はここでまた紹介したい。

44.五月はメラミン色素大量発生月間、日誌 返信  引用 
名前:髯の鬼公子    日付:2004/5/8(土) 14:8
サイクリング・ジョギング・散歩・サッカー・野球・ラクロス・ギャラリー?と様々なスポーツを楽しんでいる荒川河川敷が私のホームグランド。
毎週末にサイクリングしているため、日焼けでだいぶ黒くなってきたなぁと思っていたら、上手を発見。
バットを掲げた野球少年である。
「わぁ、黒人みたいな焼け方〜」
と思ったらラテン系の人だった・・・

43.どこへも行かず薬漬けのGW、日誌 返信  引用 
名前:髯の鬼公子    日付:2004/5/3(月) 14:28
昨日の”あるある大辞典”ではないが、たまに薬局へ行くとついつい買い込んでしまう。
VAAMお徳用に、リポビタンDお徳用・酔い止め・オロナイン軟膏・あせも軟膏・綿棒などなど。
レジで精算していて、「シマッタ!」と思うほどの結構な金額になる。
エビオス錠お徳用を買わなくてよかった。

41.鬼と怪獣展 返信  引用 
名前:大江山の赤鬼    日付:2004/4/23(金) 17:55
鬼と怪獣展
成田亨遺作展「鬼と怪獣」が、明日4月24日土曜日から5月9日日曜日まで、京都府大江町の「日本の鬼の交流博物館」で催される。
成田亨はウルトラマンのアートデザイナーとして多くのファンを持ち、またライフワークとして世界と日本のモンスターの研究にも力を注いでいた彫刻家として有名。一昨年2月に惜しまれながら病没した。
京都府大江町には成田の代表作「大江山の鬼のモニュメント」が在ることから、成田の三回忌でもある今年、定例の日本の鬼の交流博物館春の特別展に併せて展示会を催す。作品は、大江町に現物のある大江山の鬼のモニュメントや鬼の絵画22点の他、今回は岩手県北上市の鬼のレリーフのFRP複製7枚。四神獣等の絵画10点。世界のモンスターの原画93点。ウルトラマンのミニ彫像2体が展示されている。
日本の鬼の交流博物館「春の特別展」
日時  平成16年4月24日(土)〜5月9日(日)・・・4月30日と5月6日は休館
        午前9時〜4時30分
場所  京都府加佐郡大江町字仏性時
交通  国道175号線から宮津に抜ける府道を大江山に向かい10Km。
電話  0773-56-1996



42.今年のGWはカレンダー通り、日誌
名前:髯の鬼公子    日付:2004/4/24(土) 12:59
いよいよ、なのですね。
行きたいなぁ。
行けるかなぁ。
最近京都へ行ってないしなぁ。
前向きに検討します。

40.正義は勝てない、日誌 返信  引用 
名前:髯の鬼公子    日付:2004/4/9(金) 23:0
スカパーで、「白い巨塔」を見ている。 田宮二郎のである。
当時私は小学生。 親が見ていたので一緒に見ていたのだが、田宮二郎を見て、「こいつは悪人だ」と直感した。
今改めてみてみると、あれが人の本性なのだ、と気付かされる。 作者・山崎豊子を偉いと思う。
さて、例の誤診事件に於いて財前教授と柳原君との会話を聞いていて、1ヵ月半しか在職しなかった前の会社での、社長を私との問答を思い出した。
たとえこちらが正当であっても、たとえ社長がDQNであっても、権力者の前には従わざるを得ない。
あんな会社早く辞めてよかったと思っている。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb