[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
トコトコ日記 掲示板
当サイトをご覧になっての感想や、各コンテンツに関するみなさまの情報・話題・エピソードなど、何でもお気軽にお書き込み下さい。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



2518.横綱大関が3人以下のときの関脇小結の人数 返信  引用 
名前:田口茂    日付:2018/1/4(木) 16:22
初場所出場する稀勢の里と鶴竜が、もし不振で引退するようなことであれば、横綱大関3人だけとなる。

昭和以降
昭和6年夏 大関3関脇2小結3
6年大阪 大関3関脇2小結3
7年春 大関3関脇2小結2
7年名古屋 大関3関脇2小結2
8年春 横綱1大関2関脇2小結2
8年夏 横綱1大関2関脇2小結2
9年春 横綱1大関2関脇2小結2
注 7春から9年春までの5場所は昭和以降最小の7人。戦後では三役7人というのはない。
戦後
昭和50年初 横綱2大関1関脇4小結2
56年夏 横綱2大関1関脇3小結2
56年名 横綱2大関1関脇3小結2
56年秋 横綱3関脇2小結4
平成以降
平成4年春 横綱1大関2関脇2小結3
4年夏 横綱1大関2関脇2小結4
4年名 大関3関脇2小結3
4年秋 大関3関脇3小結3
4年九 大関3関脇4小結3
平成5年初 大関2関脇4小結2
5年春 横綱1大関2関脇4小結2
5年夏 横綱1大関2関脇3小結2
6年初 横綱1大関2関脇4小結2

さて現在の審判部。たとえ横綱大関が3人以下になっても関脇小結2人づつに固執するのだろうか。今月の「相撲」投書欄に張り出しを復活させろというのがあった。同感である。鶴竜が何で横綱2枚目なのか。貴ノ岩も十両に落とさず張り出し前頭でいい。

pw126212200176.17.panda-world.ne.jp (126.212.200.176)



2519.Re: 横綱大関が3人以下のときの関脇小結の人数
名前:えびすこ    日付:2018/1/4(木) 16:51
>平成18年九州は4小結。
ありましたね。あの時は近年では珍しい大盤振る舞い。
>戦後は小結以上が7人だけの場所がない。
平成17年初場所が大関以上が3人で小結以上は8人でしたね。
この時は関脇が3人。栃東が1場所で大関に戻る。
「大関以上3人で小結以上8人だけ」はあの時が最後かも。
平成4〜6年でさえ8人が最少でしたか。これは少々意外。

今日発売された相撲・平成30年1月号でも北勝富士の平幕留め置きは初めてとあります。
「前頭3枚目の11勝で三役上がれず」のパターンです。
「前頭3枚目の10勝以上で三役上がれず」は出島以来2人目。
EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)


2520.Re: 横綱大関が3人以下のときの関脇小結の人数
名前:田口茂    日付:2018/1/4(木) 21:33
前頭3枚目10勝5敗で三役上がれず、は私が調べた限り出島が3人目です。15日制が確立した昭和24年夏場所以降。

昭和25初 東前3 吉葉山 10勝5敗 翌場所 東前1
昭和30夏 東前3 羽島山 10 勝5敗 翌場所 東前 1
平成18九 西前3 出島 10 勝5敗 翌場所 西前1

なお、この場所東2枚目10勝5敗の琴奨菊も翌場所 東前1に止められています。

それと、ご指摘のように平成17年初場所は横綱1人大関2人でした。このとき関脇3小結2。翌場所栃東が大関に返り咲き。 pw126212200176.17.panda-world.ne.jp (126.212.200.176)


2521.Re: 横綱大関が3人以下のときの関脇小結の人数
名前:田口茂    日付:2018/1/5(金) 9:6
「相撲」1月号62ぺージ、日馬富士の幕内成績は誤り。最終場所の3敗12休が入っていない。相撲レファレンスと同じ誤りをしている。
正確な数字は712 勝373敗85休。0、656 pw126212200176.17.panda-world.ne.jp (126.212.200.176)

2513.上位で好成績をあげながら三役を見送られた力士 返信  引用 
名前:田口茂    日付:2018/1/2(火) 17:4
新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしく。
今年も新聞マスコミがとりあげない地味〜〜な記録を取り上げようと思います。今、横綱碑のある富岡八幡宮にお参りに行ってきたところです。

さて初場所は北勝富士の不運な三役見送りがありました。そこで今回のような不運な見送りにあった過去の力士を調べてみました。対象は15日制が確立した昭和24年以降です。枚数別に調べました。

筆頭
西前頭 筆頭で9勝6敗をあげながら、三役に上がれなかったのは記憶にも新しい平成27年夏場所の栃ノ心。東に回っただけ。張り出しのあった昭和では張り出し小結にしたケース。この時代は適宜に張り出しを作り柔軟に対応していた。
今度調べた不運な力士は期間の短かい平成の力士の方が昭和よりも上回っている。平成の後半期にやけに目立つ。方針でも変わったのか。
なお張り出し制度は平成6年名古屋以降廃止。その理由の一つは力士数が増えすぎて、番付のスペースがなくなったとあった。現在は力士数が約600人程度に落ち着いている。張り出し制度を復活させるべきだろう。平成6年当時は若貴ブームで力士数はおよそ900人。現在の空いたスペースに裏方の床山らの名を乗せる必要はない。

3枚目
平成29九 西前3 北勝富士 11勝4敗 翌場所東1
昭和25初 東前3 吉葉山 10勝5敗 翌場所東1
30夏 東前3 羽島山 10勝5敗 翌場所東1

従って3枚目11勝をあげて筆頭に止められたのは北勝富士が 初めてである。先ほどの栃ノ心も史上初。

4枚目
平成20初 西前4 朝赤龍 10勝5敗 翌場所 東前1

5枚目
平成20春 西前5 黒 海 12勝3敗 翌場所 東前1
昭和37初 東前5 若秩父 11勝4敗 翌場所 東前1
西前5 出羽錦 11勝4敗 翌場所 西前1
44春 西前5 陸奥嵐 11勝4敗 翌場所 東前1
名 西前5 陸奥嵐 11勝4敗 翌場所 西前1
平成19春 東前5 豊真将 11勝4敗 翌場所 東前1
21九 東前5 豊ノ島 11勝4敗 翌場所 東前1
23初 西前5 豪栄道 11勝4敗 翌場所 西前1
26夏 西前5 勢 11勝4敗 翌場所 東前1

6枚目
昭和40九 西前6 大 晃 12勝3敗 翌場所 東前1
42夏 東前6 海乃山 11勝4敗 翌場所 東前1
44九 西前6 龍 虎 11勝4敗 翌場所 西前1
46九 西前6 富士桜 11勝4敗 翌場所 東前1
49夏 西前6 荒 勢 11勝4敗 翌場所 西前1
平成17春 西前6 露 鵬 11勝4敗 翌場所 西前1
24九 西前6 豊ノ島 11勝4敗 翌場所 西前2
25九 西前6 千代大龍 11勝4敗 翌場所 東前2

7枚目
平成17春 西前7 玉乃島 12勝3敗 翌場所 東前1
20春 東前7 把瑠都 12勝3敗 翌場所 西前1
24夏 西前7 旭天鵬 12勝3敗 翌場所 東前1

注 優勝したのにも関わらず旭天鵬は三役ならず。2枚目9勝6敗の妙義龍を小結に上げたが、この場合筆頭に留め置きだろう。

25初 東前7 高 安 12勝3敗 翌場所 東前1

8枚目
昭和41初 西前8 玉乃島 13勝2敗 翌場所 東前1
注 玉乃島は先代。後の横綱玉の海。

9枚目
平成22 九 東前1 豊ノ島 14勝1敗 翌場所 西前2

注 この欄で豊ノ島が3回も登場。よくよく不運な力士と言えよう。

平成以降 3関脇21場所、4関脇2場所、3小結14場所を数える。なお3小結は平成5年以降出ていない。詳細は次回。



pw126212200176.17.panda-world.ne.jp (126.212.200.176)



2514.Re: 上位で好成績をあげながら三役を見送られた力士
名前:トコトコ    日付:2018/1/2(火) 22:20
田口茂さん

新年あけまして、おめでとうございます。
本年もコアでマニアックなネタを期待していますので、どうぞよろしくお願いします。

不運な三役見送り。
頑なに2関脇2小結に編成する近年、目立つようになりましたね。
もっと力士のモチベーションを上げるような編成の仕方をしないと、頑張れる者も頑張れないのでは?と思いますが、昔から少なからず見られた現象ですね。

私が一つ記憶に残っているのは、平成2(1990)年初場所の栃乃和歌で、この場所、東前頭4枚目で10勝5敗の好成績を挙げ、三賞も受賞しました。
ところが、翌春場所は筆頭止め。
不運な見送りとなって、「相撲 春場所総決算号」でも取り上げられました。

また、大関旭国は平幕時代の昭和49年夏場所、西前頭筆頭で9勝6敗を挙げましたが、翌名古屋場所では東筆頭据え置き。
これも上記相撲誌で、栃乃和歌の記録の引き合いに出される形で紹介されていました。
softbank220033155031.bbtec.net (220.33.155.31)


2515.Re: 上位で好成績をあげながら三役を見送られた力士
名前:田口茂    日付:2018/1/3(水) 12:57
丹念に調べたつもりでしたが、見落としがありましたね。栃ノ心の前例があるとは気づきませんでした。
栃乃和歌は東筆頭にとめられたこの場所はくさらずに8勝7敗。翌場所一気に関脇に昇進しました。
それにしても技能賞を獲得した西3枚目11勝4敗の北勝富士の筆頭止まりは改めてひどいですね。
3小結は平成12年夏が最後。どういうわけか平成20年前後あたりから方針がきびしくなったようです。把瑠都や琴欧洲が大関から関脇に陥落したときも関脇を3人にしなかった。
平成20年以降の3関脇は、23年名、秋、26年春、29年春、夏、九と6場所ありますが、当時小結の鶴竜12勝3敗、栃煌山が11勝4敗。そのとき関脇2人が勝ち越したので関脇3人に。琴奨菊が関脇に陥落したとき、関脇玉鷲勝ち越し、小結高安11勝4敗で翌場所関脇3人。照ノ富士が陥落したときは関脇2人勝ち越し。いやおうなく関脇3人にせざるを得なかった。
出来るだけ、関脇、小結は3人にしないというのが協会の本音。
初場所は三役9人。私の個人的意見は、横綱大関の人数にかかわらず、三役は10人以上にしてほしいということです。 pw126212200176.17.panda-world.ne.jp (126.212.200.176)


2516.Re: 上位で好成績をあげながら三役を見送られた力士
名前:えびすこ    日付:2018/1/3(水) 16:1
皆様明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
昨年(平成29年)は3回3関脇がありましたがそのうち2回は大関からの転落が要因でした。
直近の3小結は18年前。関脇も10年ほど前から原則2人ですか。
次に3小結になる時が来るとしたら大関以上が3人以下になった時でしょうか?

余談ですが初場所での伊勢ヶ浜部屋の部屋頭は宝富士。自身初めて。
春場所はどうなるか?
EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)


2517.Re: 上位で好成績をあげながら三役を見送られた力士
名前:田口茂    日付:2018/1/4(木) 15:0
追加
平成18年九州
東前2 琴奨菊 10勝5敗→ 翌場所 東前1
西前3 出 島 10勝5敗→ 翌場所 西前1

18年九州場所はめったにない4小結。この場所琴奨菊と出島は三役に上がってもおかしくない成績だったが、筆頭に留め置き翌19年初場所は元の2小結に戻した。 pw126212200176.17.panda-world.ne.jp (126.212.200.176)

2509.番付発表日会見 返信  引用 
名前:えびすこ    日付:2017/12/26(火) 16:38
貴景勝が新小結に。今日の昇進会見は異例の国技館での開催。
貴乃花親方は会見に不在。九州場所中の件があるためと思われます。
これ以外で(新昇進の)番付発表日の会見で師匠がいなかった例はありますか?
前例があるなら「師匠が病気入院のため」とかでしょう。

EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)



2510.Re: 番付発表日会見
名前:田口茂    日付:2017/12/27(水) 9:49
うんざりするほどの連日繰り返されるテレビでの相撲報道。その中での貴乃花親方の偏屈ぶりは目に余る。組織の一員としての自覚がまるでない。28日の理事会で厳罰を望みたい。警察より先に協会に連絡すればこんな騒ぎにはならなかったはず。
そんな折での新番付は、あまりにも馬鹿げたもの。11人いた三役をなんで9人にする必要があるのか。横綱大関の人数に関わらず何で関脇、小結を2人ずつに固定するのか。不可抗力の貴乃岩を何で十両に落とすのか。普通の常識なら留め置きの同地位だろう。
3枚目11勝4敗の好成績をあげた北勝富士は何で三役に上げないのか。日馬富士が引退して2人も三役がいなくなったのに関わらずだ。
つまり枠が4人あいたのに2人しか補充しない。
まったく不愉快きわまる奇々怪界な摩訶不思議な番付。北勝富士は、とんだ貧乏くじ。かっての豊ノ島のときよりひどい。 softbank126015089042.bbtec.net (126.15.89.42)


2511.Re: 番付発表日会見
名前:田口茂    日付:2017/12/27(水) 10:10
トコトコさんの予想では、関脇は阿武咲。ところが今回の番付けでは、西小結に据え置き。新小結貴景勝の次になっている。貴景勝と同地位の玉鷲は東というだけで関脇。これも奇妙。
だったら貴景勝を関脇に上げ、北勝富士を小結にすればすっきりするはず。東西同人数になってスッキリした番付に。誰しもそう思うだろう。 softbank126015089042.bbtec.net (126.15.89.42)


2512.Re: 番付発表日会見
名前:トコトコ    日付:2017/12/29(金) 17:56
西関脇と東西小結は、これまた新たな原則崩しというか、予想を裏切られましたね。
田口さんが仰ったように、3関脇2小結にして、阿武咲を東小結、北勝富士を西小結にしたほうが、三役10人(=偶数)のスッキリした番付になったと思います。
北勝富士の東前頭筆頭は結果的に当たりましたが、本来ならやはり、小結に上げないと不自然だし、阿武咲も何故西小結から動かずなのか?せめて東に半枚昇格では?と思います。

貴乃花親方は、自ら風穴を空けて理事に立候補→当選していたからには、もう少し、堂々と自分の主張を協会にも述べ、良くない点や自分の(貴ノ岩の師匠としての気持ちも含めて)決意を表明すべきだったと思います。
ただ、「日馬富士が暴行した、白鵬や鶴竜にもある部分の非は有り、というのが最重要事実である」との視点は、ブレてはいけないでしょうね。
p1768147-ipngn200203osakachuo.osaka.ocn.ne.jp (180.45.212.147)

ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb