[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
トコトコ日記 掲示板
当サイトをご覧になっての感想や、各コンテンツに関するみなさまの情報・話題・エピソードなど、何でもお気軽にお書き込み下さい。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



2527.北大樹引退 返信  引用 
名前:田口茂    日付:2018/1/14(日) 7:26
北太樹引退小野川襲名。現小野川親方(元大道)は音羽山へ。現音羽山親方は退職。
北太樹は平成20年秋入幕。それより以前に入幕している力士を調べてみました。
安美錦平成12年名入幕。現在の最古参の幕内力士。
豪風15年春
白鵬16年夏。なんだかんだ白鵬も3番目の古参力士になった。
豊ノ島16年秋、現在幕下。
稀勢の里16年九州
琴奨菊17年初
嘉風18年初
鶴竜18年九州
栃煌山19年春
里山19年夏、現在幕下。
玉鷲20年秋
pw126212201056.17.panda-world.ne.jp (126.212.201.56)



2528.Re: 北大樹引退
名前:えびすこ    日付:2018/1/14(日) 16:8
安美錦は現役最後の「20世紀入幕力士」ですね。
今年九州場所は40歳で迎えるが番付はどこになるか?
昭和50年代生まれの関取もだんだん少なくなりますね。
EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)


2529.Re: 北大樹引退
名前:田口茂    日付:2018/1/14(日) 20:19
幕内力士高齢年齢ベスト10
30年初場所現在

1、安美錦 昭和53年10月3日 生まれ 39歳
2、豪 風 54年6月21日 38歳
3、嘉 風 57年3月19日 35歳
4、蒼国来 59年1月9日 34歳
5、琴奨菊 59年1月30日 33歳
6、松鳳山 59年2月9日 33歳
7、玉 鷲 59年11月16日 33歳
8、白 鵬 60年3月11日 32歳
9、隠岐の海 60年7月29日 32歳
10、鶴 竜 60年8月10日 32歳

61年生まれ5、62年生まれ3、63年生まれ1
計 昭和生まれ19人、平成生まれ23人。
いつのまにか平成生まれが昭和生まれを上回っていた。 pw126200089197.19.panda-world.ne.jp (126.200.89.197)


2530.Re: 北大樹引退
名前:えびすこ    日付:2018/1/15(月) 16:33
幕内だと今場所が初めてのことになります。
関取全体だと昨年から平成生まれが多数派に。

ちなみに今日2日目の幕下の取組で北太樹は引退確定2日後ですが不戦敗。
本来であれば割り返しで取組自体がなくなると思いますがそのまま残りました。
取組編成会議後の急な引退とのことですが異例の事態。
「引退確定から2日後に不戦敗」と言うのは珍しいケース。
急遽引退して親方になっても割り返しは幕下以下ではないのでしょうか?
EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)


2531.Re: 北大樹引退
名前:田口茂    日付:2018/1/15(月) 18:31
私も驚きました。今日2日目北太樹の取り組みが組まれていたとは。引退表明後の不戦敗というのは記憶がない。もし、幕内十両の取り組みであれば急遽割返したかもしれませんが、幕下だったからそのままにしたのではないですか。
しかし相手の志摩ノ海は儲けもの。たんにその一番を無くせばいいこと。割り返しの必要はない。
以前の記憶で、かって横綱貴乃花が初日、2日目の取り組み決定後に急遽休場。初日、2日目の取り組みが割り返しになったことがありました。
最近では27年夏場所鶴竜が初日休場。2日目の取り組みは割り返しになりました。 pw126211064024.15.panda-world.ne.jp (126.211.64.24)


2533.Re: 北大樹引退
名前:トコトコ    日付:2018/1/16(火) 0:4
北太樹は三役にこそ上がれませんでしたが、激しい攻めの相撲で頑張っていましたね。
師匠であった北の湖理事長が亡くなった翌々日の千秋楽、勝った後土俵下で「勝ちました」と、涙を堪える表情で言葉を呟いていたのが印象に残っています。

>安美錦平成12年名入幕。現在の最古参の幕内力士。

つまり安美錦が、現役最後の、前世紀(20世紀)入幕力士ですね。
あとは全て、21世紀(2001年以降)に入幕した力士です。

幕下生活を余儀なくされている豊ノ島は、今日の取組(明瀬山戦)で、ふくらはぎの肉離れをしたようですね。
新年最初の1番相撲だったのに、いきなり怪我で休場となりそうです。
再出場が無いとすると、来場所は幕下の下位まで下がることは必至。
ほんの2年前の春場所は、最高位の関脇にいました。
運命はかくも残酷です。
ただ、安美錦の復活を励みにしているかも知れませんね。
あれだけの活躍をした元実力者ですから、最後は絶対、せめて関取で終わってほしい。。。
p1768147-ipngn200203osakachuo.osaka.ocn.ne.jp (180.45.212.147)


2534.Re: 北大樹引退
名前:えびすこ    日付:2018/1/16(火) 9:54
2日目は幕下以下は場所最初の取組ですね。
仮に志摩ノ海の2日目の取組がなくなると3日目が当人の1番相撲。
ただ、相手が幕下では番数が違うので十両の取組に入れば問題ないです。
4日目で幕下力士と2番相撲を取る。

今後同じようなことがあると幕下以下の取組でも割り返しがあるのでは?
そもそも初日の2日前に初日と2日目の取組を決めるのは割り返しを考慮しての事と聞きます。
EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)


2535.Re: 北大樹引退
名前:田口茂    日付:2018/1/16(火) 18:36
幕下終わり5番
初日
左が勝ち
湘南乃海ー玉木
大成道ー村田
炎鵬ー常幸龍
湘猿ー北播磨 注 播は石編、変換できず
照強ー朝弁慶
東筆頭の矢後は十両の希善龍と対戦
2日目
木崎ー宝香鵬
白鷹山ー千代の海
貴公俊ー若元春
明瀬山ー豊ノ島 注 豊ノ島この相撲でふくらはぎを痛める
志摩ノ海ー北太樹 注 不戦勝
西筆頭照強は十両の天空海と対戦。

このように幕下以下は交互に、1日おきに相撲をとります。この場所十両で3人休場してるので、幕下の誰か一人が十両と当たります。このため照強は初日から連戦。3日目は朝弁慶が十両と対戦。4日目幕内の照の富士が休場したので。十両以上が偶数になり、しばらくは十両幕下の対戦はありません。
したがって、幕下以下の場所最初の取り組みが2日目というのはありえません。
初日から組まれています。
それと志摩ノ海ですが、北太樹の代わりに幕下を7人当てれば済むこと。もし仮に志摩ノ海が幕下の優勝争いに加わったと しましょう。他の力士にしてみれば大変な不公平となる。何で志摩ノ海ー北太樹をそのまま残したかわからない。しかも初日ではなく、2日目でしょう。十分時間があったはず。印刷に間に合うのでは。 pw126211064024.15.panda-world.ne.jp (126.211.64.24)


2536.Re: 北大樹引退
名前:田口茂    日付:2018/1/16(火) 18:50
再度申しますと 幕下以下は7番相撲なので、初日に1番相撲を取る力士。2日目に1番相撲を取る力士。二手に分かれるということです。 pw126211064024.15.panda-world.ne.jp (126.211.64.24)

2522.歴代力士幕内在位成績ベスト15 返信  引用 
名前:田口茂    日付:2018/1/8(月) 16:46
注 雷電(為)は大関、その他は横綱

1雷電為 35場所254勝10敗21引き分け 962 優28
2初代梅ヶ谷22場所116勝6敗20分 951 優6
3谷風 49場所 258勝14敗37分 949 優21
4陣幕 19場所 87勝5敗20分 946 優5
5小野川 23場所 144勝13敗 16分 917 優7
6稲妻 25場所 130勝13敗 18分 909 優10
常陸山 32場所 150勝15敗 24分 909 優8
8大錦卯 17場所 119勝16敗 3分 881 優5
9太刀山 31場所 195 勝27敗 15分 87837 優11
10栃木山 22場所 166勝23敗 11分 87830 優9
11 二代目梅ヶ谷 36場所 168勝 27敗 49 分 862 優4
12鬼面山 27場所 143勝24敗24 分 856 優 7
13白鵬 81場所 970勝172敗 849 優40
注 平成29年九州まで
14秀ノ 山 27場所 112勝21敗 35分 842 優6
15大鵬 69場所 746勝144敗 838 優32
(参考)双葉山 31場所 276勝 68敗1分 優12

私がかって愛読した「大相撲」誌では史上最強10大力士の特集がよく組まれていた。その10大力士とは表の1位から10位までのうち、大錦のかわりに双葉山が入っている10人である。私が相撲を見始めたときは、この10大力士に対して、ある種の憧れを持っていたものである。
しかし今は?
そういった幻想は消えた。昔と現代の相撲を比較するとスピードがまるで違う。又体格も違う。それと昭和6年から土俵の広さが現在のように15尺になった。今より狭かった13尺の土俵での相撲とは質が違い現代とは比較にならない。

ついでに歴代横綱の横綱在位成績のベストテンを上げてみる。昭和以降

1白鵬 62場所776勝102敗 884 優37
平成29年九州まで
2双葉山 17場所180勝24敗 882 優9
3玉の海 10場所130勝20敗 867 優4
現役中に死去
4大鵬 58場所622勝103敗 858 優29
5玉錦 12場所104勝18敗 852 優4
現役中に死去
6千代の富士 59場所 625勝112敗 848 優29
7朝青龍 42場所 463勝91敗 836 優23
8貴乃花 49場所 429勝99敗 813 優15
9北の湖 63場所 670勝156敗 811 優22
10常ノ花 20場所 131勝31敗 809 優8

あくまで私見であるが、史上最強は白鵬。その白鵬に対抗できるのは平成6年から8年秋までの全盛期の貴乃花ではないだろうか。
貴乃花と白鵬、もし戦えばはたしてどんな相撲になるのだろうか。
これは初夢の一番。
現実に戻ると白鵬は引退後協会に残るとなると貴乃花とは長年敵対関係が予想される。両者の相撲のスタンス、相撲に対する考え方がまるで違う。
貴乃花は愚直なまでの「相撲道」。モンゴル人の白鵬には到底理解できない代物だろう。相撲とは伝統としきたりを重んじる興行なのか。あるいは競技並みのスポーツなのか。勝ちさえすればいい?




pw126186016008.7.panda-world.ne.jp (126.186.16.8)



2523.Re: 歴代力士幕内在位成績ベスト15
名前:えびすこ    日付:2018/1/9(火) 9:33
上の15人の順位は幕内勝率の順番ですね。
最初見た時は何の順番かと思いました。
江戸時代の力士が何人かいたので。
10大力士。「大相撲」での20世紀の締めくくりの企画にもありました。
下の10人は昭和以降の横綱勝率のベスト10。
今後このベスト10に入れる横綱は出るか?

ところで初場所は3横綱が3人とも出るのでしょうか?
もし今場所も横綱同士の対戦がないと3場所連続。
3人以上横綱がいながら横綱同士の対戦が3場所ないのは困り物。
十両に落ちた宇良は全休となり、春場所は幕下に落ちそうです。
EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)


2532.Re: 歴代力士幕内在位成績ベスト15
名前:トコトコ    日付:2018/1/15(月) 23:52
私にとっては、白黒テレビで数多く映像が残る栃若時代も、生まれる遥か以前、生の雰囲気が想像付かない、言わば憧れの光景です。
何十回も本場所を観に行っている私ですが、あの栃若全盛の頃に観に行ったら、一体どんな凄い盛り上がりだったことでしょう?
後年、明らかに「加熱」「俄」という空気も感じた若貴時代とは違った、【玄人集団の深い盛り上がり】が、あったと思います。

>白鵬に対抗できるのは平成6年から8年秋までの全盛期の貴乃花

同じ不知火型の土俵入りなら、昭和46年初場所〜名古屋場所ぐらいの玉の海との対戦も、もし見られるものならどういう展開になったいたか、興味がありますね。
昨今の、白鵬の相撲(勝負)に対する姿勢を、玉の海はどう受け止めていたか・・・・・・?
白鵬は本当に、引退後は親方として、相撲協会に残るのが希望なんですかね?
人間関係では茨の道になりそうですが、そこを寧ろ自分が制してやりたい、ぐらいに強気な姿勢でいるのでしょうか。
p1768147-ipngn200203osakachuo.osaka.ocn.ne.jp (180.45.212.147)

2525.いよいよ初場所 返信  引用 
名前:田口茂    日付:2018/1/12(金) 17:56
鶴竜と稀勢の里は背水の陣。序盤で負けが込めば進退が問われる。初日早々3横綱は新進気鋭と激突。いずれにしろ難敵が続く。

初日
白 鵬ー阿武咲
稀勢の里ー貴景勝
鶴 竜ー北勝富士
2日目
白 鵬ー逸ノ城
稀勢の里ー北勝富士
鶴 竜ー貴景勝


東横綱を初日に西小結と当てるのは恒例。以降筆頭、2枚目、3枚目と下って当てる。途中、6日目あたりに東小結を当てる。白鵬ー貴景勝。今場所は休場者が出ない限り、白鵬の対戦相手は東4枚目の正代まで。西4枚目の荒鷲とは当たらず。

今場所の注目は何と言っても鶴竜、稀勢の里の皆勤なるか。それと白鵬の相撲ぶり。張り手、かちあげを封じ込められるか。
pw126212201056.17.panda-world.ne.jp (126.212.201.56)



2526.Re: いよいよ初場所
名前:えびすこ    日付:2018/1/13(土) 10:34
幕内は今の所休場なし。
ところで今場所の結びの一番は三役格行司の交代制でしょうか。
伊之助が今場所不在となるため。

ところで最近幕内土俵入りでの警蹕があまり聞こえないと思います。
昔ははっきり聞き取れました。
EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)

2524.節分会 返信  引用 
名前:えびすこ    日付:2018/1/10(水) 15:47
さっき成田山HPの節分会の項目を見た所、今回の大相撲力士の参加は5人。
白鵬、稀勢の里、御嶽海、隠岐の海、遠藤。

ちなみに大河ドラマの俳優陣の参加者はまだ未定。最近はなぜか主役が来ないことが多い。
年によっては元日の時点で俳優陣の参加者もわかる時もありました。
成田駅の近くにポスターが貼ってありそれに参加者一覧が載ったため。
以前に初詣の際に見たことがあります。
なお他会場での大相撲関係者の参加は、毎年相撲・2月号に一覧として記載されます。

EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)

ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb