[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
トコトコ日記 掲示板
当サイトをご覧になっての感想や、各コンテンツに関するみなさまの情報・話題・エピソードなど、何でもお気軽にお書き込み下さい。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



2441.鶴竜休場 返信  引用 
名前:田口茂    日付:2017/11/8(水) 13:8
 今場所こそ4横綱皆勤を期待していましたが、鶴竜は結局休場。数日前にはマスコミに対して「絶対出る」と言っていたのにも関わらず。これでどうやら再起はむづかしくなったようです。初場所少し出て引退ですか。
 鶴竜の日本国籍取得ですが、いったいどうなっているのだろう。その件があるので、ここまで伸ばしているのだろうか。

 話は変わりますが、三段目に落ちた翔天狼は日本国籍を所得しましたが、このたび癌にかかって闘病中であることを告白しました。まだ相撲を取るのでしょうか。引退届けは今現在出ていません。
softbank126010198055.bbtec.net (126.10.198.55)



2442.Re: 鶴竜休場
名前:えびすこ    日付:2017/11/8(水) 17:36
鶴竜休場で今年は皆勤横綱が不在とのことでこれは14年ぶりです。
年6場所中5場所休場。過去には平成14年の貴乃花。翌平成15年の武蔵丸がいます。
武蔵丸は平成15年九州場所で引退。同年秋場所まで6場所連続休場でした。
4横綱の今年の成績を見ると休場も負けとカウントすると鶴竜は勝率が2割ちょうど。
他の3横綱はこの計算だとどんなに九州場所でがんばってもだれも7割台に届きません。
来る年・平成30年は一気に世代交代が進むか?
EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)


2443.Re: 鶴竜休場
名前:トコトコ    日付:2017/11/9(木) 17:8
鶴竜は本当に横綱としては終始影の薄い存在でしたね(←既に過去形)。
今年は春場所が唯一の皆勤場所でしたが、そこで優勝したのならともかく、10勝5敗ですからね。
優勝した稀勢の里には勝ちましたが、相手は出場自体が疑問視されるほどの手負いで、「たられば」は許されませんが、もし新横綱稀勢の里が、日馬富士戦で怪我をしなかったならば、鶴竜に勝っていた可能性が高いでしょう。
そうすれば春場所の鶴竜は9勝6敗でした。

最早引退待ったなしのレベル。
本人は怪我と闘っているのだと思いますが、来年初場所、3場所連続全休、6場所連続休場はさすがに周囲の見方としても厳しいでしょう。
最も7場所連続全休という例はありますが、その前に一時代を築いています。
今年の皆勤横綱ゼロというのは、『休場無し』の代名詞のような存在だった白鵬や稀勢の里が故障がちになったのが、一番響いていますね。

翔天狼は関取復帰もかなり厳しいことから、遠からず引退届けを出すのではないでしょうか?
治療に専念して、まだまだ人生は続けてほしいですよね。
softbank220033155031.bbtec.net (220.33.155.31)


2444.Re: 鶴竜休場
名前:えびすこ    日付:2017/11/10(金) 10:39
翔天狼のことは日刊スポーツの相撲ニュースを見て驚きました。
確か休場前に日本国籍に帰化したと思います。その時点では病気ではなかったはず。
二所ノ関親方も先月に病気で倒れたと聞いて驚きました。
最初交通事故かと思いましたが、その日の夜に病気と判明。
審判部長ですが山科親方か藤島親方が当面の間の代行となるのでは。
EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)


2445.Re: 鶴竜休場
名前:トコトコ    日付:2017/11/10(金) 18:37
>審判部長ですが山科親方か藤島親方が当面の間の代行

審判部長は伊勢ヶ濱親方が代行するみたいです。
ZV074110.ppp.dion.ne.jp (59.135.74.110)

2438.今年の年間最多勝争い 返信  引用 
名前:えびすこ    日付:2017/11/7(火) 9:21
今年は上位陣に休場が多いため年間最多勝争いが低いレベルになっています。
秋場所終了時点で見ると下記6人が圏内。
日馬富士47勝。御嶽海45勝。高安44勝。貴景勝43勝。白鵬42勝。嘉風41勝。
九州場所で日馬富士が12勝以下、御嶽海が14勝以下になると60勝に届きません。
ちなみに幕内で秋場所までで今年全部勝ち越しは嘉風と御嶽海だけです。
九州場所も勝ち越しなるか?
仮に、御嶽海・貴景勝・嘉風のだれかがなると休場なしの年間最多勝(もちろん当人初めて)。

EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)



2440.Re: 今年の年間最多勝争い
名前:トコトコ    日付:2017/11/8(水) 12:42
えびすこさん

年6場所制になった1959年以降、年間最多勝の最低成績は、平成4年の貴花田の60勝30敗です。
横綱不在で戦国時代を象徴する、最多勝利数の低さでしたが、当年の貴花田は2度の優勝を果たしており、それでいて年間60勝というのは、春場所の5勝10敗が響いたという事でしょう。

前年の平成3年も、年間最多勝は大関・霧島の62勝で、最多勝数の最少記録となりましたが(従って翌年は2年連続で最少記録を更新)、奇しくも霧島も春場所は5勝10敗でした。
休場を別とすれば、二桁黒星の場所がありながら年間最多勝というのも、混戦時代ならではの事象です。

今年はどうなるでしょうかね?
順当にいけば日馬富士(初)ですが、60勝を割り込む可能性は大です。
もし途中休場でもしようものなら、御嶽海が55〜56勝で獲得する可能性も出てきますね。
そういう意味でも、九州は4横綱皆勤を期待していましたが、昨年の覇者の鶴竜が、休場することになってしまいました。
ZV074110.ppp.dion.ne.jp (59.135.74.110)

2430.三賞独占 返信  引用 
名前:田口茂    日付:2017/10/26(木) 22:45
優勝と三賞独占

 平成 7年初 貴花田  
   この場所は、曙が殊勲賞と敢闘賞。若花田が技能賞と3人が同時に受賞している。計 
   6個の大盤振る舞い。
   11年名 出 島
   12年九 琴光喜

三賞独占

 昭和48年名 大 受
      秋 大 錦
 
 最近の三賞選考はまったくの不透明。とくに今年の夏場所はひどい。敢闘賞は11勝4敗の宇良ではなく10勝5敗の阿武咲。あまりにも不可解。この点について解説の北の富士さんもテレビで批判を展開。私個人として、どの力士が三賞をとるなんてことは関心がありません。あまりにも選考がでたらめなので。
 

 
softbank126010198055.bbtec.net (126.10.198.55)



2435.Re: 三賞独占
名前:トコトコ    日付:2017/11/2(木) 17:28
貴花田の初優勝&三賞総ナメは、平成4年初場所ですね。
この頃の貴花田は、6場所で三賞8回、内ダブル受賞2回、トリプル受賞1回という凄いものでした。
しかしその反動からか、その後大関昇進を決めるまでの6場所に受賞した三賞は1回のみ。
平成4年秋場所、2度目の優勝を小結で決めた時に殊勲賞を同時受賞しましたが、その後、関脇2場所でそれぞれ10勝、11勝を挙げるも、三賞受賞は成りませんでした。
大関昇進直前2場所がどちらも三賞無しというのは、恐らく貴花田(大関貴ノ花→横綱貴乃花)だけだと思われます。
softbank220033155031.bbtec.net (220.33.155.31)


2437.Re: 三賞独占
名前:田口茂    日付:2017/11/3(金) 10:4
 平成4年初でした。失礼しました。
 貴花田大関直前2場所三賞なし。たしかにそうですね。この2場所、平成4年九州と平成5年初は調べてみると殊勲賞なしになっています。優勝は2場所とも大関曙。負けた相手は九州は大翔鳳、初場所は若花田と栃乃和歌。ところが3人は殊勲賞なし。優勝力士曙を破ったのにもかかわらず。大翔鳳と栃乃和歌は、当時破竹の勢いだった関脇貴花田にも勝っている。不可解です。
 貴花田は、初場所千秋楽に曙に一方的に破れたのが痛かったですか。それで三賞なし。それでも場所後大関に推されました。その後大横綱の道を歩んだのはご承知の通り。
 不可解だったのは平成5年名古屋場所後に横綱に推されなかったこと。北の湖よりもいい成績を残しながら史上最年少横綱になれませんでした。 softbank126010198055.bbtec.net (126.10.198.55)


2439.Re: 三賞独占
名前:トコトコ    日付:2017/11/8(水) 12:33
平成4年九州の大翔鳳と平成5年初場所の栃乃和歌は、ともに三賞を受賞しても当然の力士でしたね。
私も当時、両力士が殊勲賞はおろか、三賞そのものも受賞出来なかったことに、疑問を感じたものでした。

特に平成4年九州の大翔鳳は、筆頭で9勝6敗、優勝した曙に唯一土を付けたにもかかわらず受賞無しだったのは、今思い返しても不可解です。

平成5年名古屋場所の貴ノ花は、決定戦(巴戦)で優勝出来なかったのが響いたのでしょうか?
貴ノ花に関しては、少し横綱昇進の条件が厳し過ぎた感もありますね。
それがためか、大関時代に通算7度優勝と年4回優勝という、いずれも断トツで史上最多の記録が残りました。
ZV074110.ppp.dion.ne.jp (59.135.74.110)

2427.優勝力士の三賞受賞なし 返信  引用 
名前:    日付:2017/10/23(月) 23:47
横綱、大関以外の力士が優勝した場合何らかの三賞を受賞していたと思っていましたが、過去に2度優勝したが三賞を受賞していない力士がいました。ご存知の方もいらっしゃると思います。
昭和32年春場所の朝汐と昭和35年九州場所の大鵬です。どちらも関脇でした。
朝汐は、3横綱と1大関に勝ち12勝3敗、一方大鵬は1横綱と1大関に勝ち13勝2敗の
好成績をあげています。充分三賞を受賞してもいいはずなのに何故受賞できなかったのか疑問に思います。当時の三賞受賞の基準が今よりも厳しかったのかもしれませんねぇ。
個人的な意見になり申し訳ないのですが、とても残念に思います。
sp49-96-42-80.mse.spmode.ne.jp (49.96.42.80)



2428.Re: 優勝力士の三賞受賞なし
名前:えびすこ    日付:2017/10/24(火) 10:12
当時は1つの賞に1人が原則の時代ですね。
もし優勝者の朝汐・大鵬が3つとも独占となると他の力士がもらえない。
そんな事情もあったのでは?
夢の優勝プラス三賞独占。もう出ないかな?
EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)


2429.Re: 優勝力士の三賞受賞なし
名前:    日付:2017/10/25(水) 5:20
えびすこ様ありがとうございました。
当時はひとつの賞に1人が原則の時代だったんですねぇ。
情報ありがとうございました。
優勝プラス三賞独占でたらすごいと思います。 sp49-96-42-80.mse.spmode.ne.jp (49.96.42.80)


2434.Re: 優勝力士の三賞受賞なし
名前:トコトコ    日付:2017/11/2(木) 17:22
>優勝したが三賞を受賞していない力士
>昭和32年春場所の朝汐と昭和35年九州場所の大鵬

今のケチクサ根性とはまた心情が違うでしょうが、優勝したからには、三賞はほかの力士に譲って、優勝者は優勝のみという気持ちが、その両場所は働いたのかも知れません。
朝汐の時は通算2度目の優勝で、初優勝の時も関脇。
関脇の地位に於いて2度優勝を経験した、唯一の力士ですが、「2度目の優勝だし、もう三賞は無し」ということだったのでしょうか?

片や大鵬は初優勝でしたが、入幕6場所目で過去5場所中3場所三賞を獲っており、「もう今場所は優勝のみ」となったのかも知れません。
softbank220033155031.bbtec.net (220.33.155.31)

ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb