[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
トコトコ日記 掲示板
当サイトをご覧になっての感想や、各コンテンツに関するみなさまの情報・話題・エピソードなど、何でもお気軽にお書き込み下さい。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



2476.終盤戦 返信  引用 
名前:田口茂    日付:2017/11/24(金) 10:22
再録
 「荒鷲は昨日まで7勝3敗。もし今日勝ち越せば13日目に予定される白鵬戦が実現する可能性があります。番付順なら宝富士。本来なら今日の白鵬の相手は平幕ですが、審判部は関脇嘉風をあてました。どうも三役同士の対戦を1日1番組む方針のようです。そうなると明日が白鵬ー御嶽海。13日目が大関同士の豪栄道ー高安。白鵬対平幕ということに」

 外部が騒がしくて盛り上がりに欠ける終盤戦に入りました。12日目まで白鵬1敗。北勝富士と隠岐の海の八角コンビが2敗。
 結局白鵬の13日目の相手は番付順で宝富士。白鵬ー荒鷲の対戦は来場所に持ち越し。宝富士は、このまま14日目豪栄道、千秋楽高安に当てられるのだろうか。稀勢の里の休場によってとんだ貧乏くじ。休場の遠因をつくったのは宝富士だからなんたる皮肉。これで千秋楽の「これより三役」に繰り出されそうだ。2敗の隠岐の海を抜擢する可能性があるが、いかんせん番付が下。
 低レベルの年間最多勝争いは12日目白鵬が御嶽海を破り、ついに逆転。白鵬53、御嶽海52と白鵬が1勝リード。
 過去白鵬に1勝0敗の荒鷲は8勝4敗と勝ち越し。来場所白鵬との再戦が濃厚になりました。もう一人白鵬に1勝0敗の貴ノ岩は見通しが立たなくなりました。
 参考までの貴ノ岩の対横綱大関戦の成績を掲げます。
 対横綱
 日馬富士 0勝3敗(■1)
 鶴 竜  0勝2敗
 白 鵬  1勝0敗
 稀勢の里 0勝1敗

対大関
 稀勢の里 0勝1敗
 照ノ富士 1勝1敗
 豪栄道  1勝1敗

 
softbank126010198055.bbtec.net (126.10.198.55)



2478.Re: 終盤戦
名前:えびすこ    日付:2017/11/24(金) 10:45
今日にも白鵬の年間最多勝が確定ですね。
今日を終えて御嶽海と2差が付くと「1位タイ」は確定。
しかし、優勝争いが八角部屋の2人が追いかける展開になるとは全くの想定外。
初日の朝の時点では御嶽海が優勝争いに入るのではと見ていました。
隠岐の海は明日・明後日と役力士と当たるか?
EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)


2479.Re: 終盤戦
名前:田口茂    日付:2017/11/24(金) 14:25
高安がまさかの休場。これで白鵬の14日目の相手は荒鷲。(まだ明日の取組は見てませんが)。千秋楽の「これより三役」、高安休場によって東小結の琴奨菊が、まさかまさかの再登場。 softbank126010198055.bbtec.net (126.10.198.55)


2488.Re: 終盤戦
名前:トコトコ    日付:2017/11/28(火) 0:19
白鵬の14日目の対戦相手が遠藤になったことで、今場所終了時点の現在では、【横綱白鵬に初顔で勝った力士は、その後再戦のチャンスに恵まれない】というジンクスは生きていますね。
荒鷲、来場所は対戦が組まれる可能性が高いですが、思いがけない割りの変更や、よもやの荒鷲自身の休場によって、再戦が成らなかったりして・・・・・・。
p1768147-ipngn200203osakachuo.osaka.ocn.ne.jp (180.45.212.147)

2480.年間最多勝 返信  引用 
名前:田口茂    日付:2017/11/24(金) 18:45
 白鵬が宝富士に勝ち、今年の年間最多勝が決定しました。10度目です。過去の年間最多勝ランキングは次の通り。
 
 1、白 鵬 10回 2007〜2015年、2017年
 2、北の湖  7回 1974年、1975年、1977〜1981年
 3、大 鵬  6回 1960〜1964年、1967年
 4、貴乃花  5回 1992年、1994〜1997年
   朝青龍  5回 2002〜2007年
  (朝青龍が2005年に為し遂げた年間6場所すべて優勝は、彼が誇れる唯一の記録)

 なお、千代の富士は休場が多く3回(1982、1985、1986年)に留まっている。

 ※13日目を終わって1敗白鵬、2敗北勝富士、隠岐の海。白鵬の明日の相手は遠藤。遠藤を当てるくらいなら何故2敗の隠岐の海を当てないのか。例の協会の優勝引き伸ばし作戦か。名古屋の碧山の例と同じケース。優勝争いを千秋楽に引き延ばすためには、わざと直接対決はしない。
 テレビで千秋楽に2敗の隠岐の海を白鵬にあてたらどうかという話が出ていたが、これには反対。千秋楽結びの一番は豪栄道の星が悪くとも横綱ー大関戦を組むべき。それが格式というもの。今まで千秋楽の結びを壊した前例はない。どうしても白鵬ー隠岐の海戦を実現させるなら14日目にするべき。
 しかし何だかんだいっても最後は14勝1敗で白鵬の優勝なり。それにしても今日の白鵬は薄氷の勝利でした。
softbank126010198055.bbtec.net (126.10.198.55)



2482.Re: 年間最多勝
名前:えびすこ    日付:2017/11/25(土) 21:17
「2場所休場があって50勝台での年間最多勝」は恐らく今年だけでしょう。
いかんせん今年は上位陣に休場が多すぎました。
白鵬といえども33歳となる来年の年間最多勝は難しいでしょう。
今場所前の時点では「今年は微妙かな」と見ていました。
ところが終わってみれば大逆転の最多勝。
来年も年間最多勝を獲得するには皆勤が条件になりますね。
余談ですが今年の「幕内で6場所とも勝ち越し」は御嶽海だけでした。
EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)

2471.稀勢の里休場 返信  引用 
名前:田口茂    日付:2017/11/21(火) 10:46
 5敗の稀勢の里は、やはり今日から休場となってしまいました。足首の痛みがまだあるとのことで。ということは名古屋場所の勢戦で痛めた箇所がまだ尾を引いているということでしょうか。
 いずれにせよ次に出る場所は鶴竜と共に進退をかける場所になりそうです。
 本来なら、稀勢の里が元気であれば白鵬と毎場所白熱の優勝争いを演じているはず。そう信じていたファンにとって残念な結果です。

 ◎9日目までに5敗をした横綱(不戦除く)
 
昭和20秋 安芸ノ海 4勝5敗  最終4勝6敗   この場所限りで引退
  24秋 前田山  1勝5敗  最終1勝6敗8休 この場所限りで引退
  33初 吉葉山  3勝5敗  最終3勝6敗   翌日引退届
  35春 朝 潮  4勝5敗  最終4勝6敗5休
  47夏 北の富士 3勝5敗  最終3勝6敗5休
  49初 北の富士 3勝5敗  最終3勝6敗5休
  55名 三重ノ海 4勝5敗  最終4勝6敗5休
平成29九 稀勢の里 4勝5敗  最終4勝6敗5休

 ◎短命横綱

トコトコさん
「旭富士の横綱在位は9場所ですね。最短は琴櫻と三重ノ海の8場所。但し琴櫻は番付の上では9場所在位しています(9場所目=昭和49年名古屋場所前に引退表明)。従って単独最短在位は三重ノ海(年6場所制以降)で、番付上でも在位8場所です。上記3人が、戦後では横綱在位一桁ですね。」

 たんなる思いつきの記憶で書いてすいません。正確に調べました。

 戦後のみ(番付上)

 6場所 前田山  昭和22秋〜24秋  24勝27敗(■5).471
 8場所 三重ノ海 昭和54秋〜55九  55勝23敗(■3).705 優勝2
 9場所 琴 桜  昭和48春〜49名  66勝34敗(■2).660 優勝1
     双羽黒  昭和61秋〜63初  74勝23敗(■2).692
     旭富士  平成 2秋〜 4初  71勝29敗(■2).710 優勝1
 参考
 5場所 稀勢の里 平成29春〜九(現在)25勝17敗(■3).595 優勝1

 なお1場所金星配給5個は武蔵丸と並ぶワーストタイ。

     
 

   
 
softbank126010198055.bbtec.net (126.10.198.55)



2472.Re: 稀勢の里休場
名前:田口茂    日付:2017/11/21(火) 19:25
 琴桜と双羽黒は番付発表後に引退届けを提出したので、実質は8場所です。
 双羽黒のときは、まだ「廃業」という言葉がありました。その後しばらくたって廃業という言葉を使うのもやめ、幕下以下も土俵を去る時は「引退」と表記するようになりました。
 以前は年寄りを襲名するときのみ「引退」と表記。関取以上でも、年寄りを襲名しない場合は「廃業」と表記。かっての元大関若羽黒は、相撲界に残らないでやめたとき、廃業といわれました。

 琴桜は正確には琴櫻でしたか。当時の新聞、雑誌は「琴桜」表記。わが愛読した「読売大相撲」がそうでした。
 新聞雑誌が旧当用漢字を使い出したのは最近だと思います。しかし、四股名に旧当用漢字を使うのは賛成しかねません。とくに濱ノ嶋の濱。何で浜でないのか。当時の新聞は、たしかすべて浜ノ嶋表記。何でわざわざ難しい字を使うのかわからない。
 一般人で困惑するのは渡邉(渡邊)という苗字です。以前はたんに渡辺だったはず。
 竜と龍。以前は「竜」でしたが、旧当用漢字を使うのを許されてから、ほとんどの力士は「龍」を使う。代表朝青龍。(読売新聞は一頃まで「朝青竜」と表記してました)。現在の例外は鶴竜。 softbank126010198055.bbtec.net (126.10.198.55)


2473.Re: 稀勢の里休場
名前:えびすこ    日付:2017/11/22(水) 10:53
北の富士さんも横綱時代に中日までに5敗を2回しているんですね。
これは驚き。実は「7勝7敗1休」という事もありました。
この時は初代栃東が優勝した場所です。
今年は横綱の休場が目立ちましたが平成11年を思い出します。
当時の4横綱の内唯一の年間皆勤は武蔵丸(7〜11月場所が横綱)。
若貴と曙の休場が多い年でした。

旧字体表記だと画数が多くなりますね。沢は澤。香は馨。毛筆で書く時に苦労します。
年寄名跡で見ると元五城楼の濱風親方は「浜風」から表記変更しています。
浜風は元々濱風だったらしく元に戻したとのこと。
年寄名跡の表記変更(字体変更)は近年だと異例ですね。
旧字体表記は芸能人だと櫻井翔(途中までは新字体の「桜井翔」)など。
EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)


2475.Re: 稀勢の里休場
名前:田口茂    日付:2017/11/23(木) 10:59
 「大相撲」のバックナンバーを調べてみました。番付では「琴櫻」「濱ノ嶋」。紙上では「琴桜」「浜ノ嶋」。
  手元にある「大相撲力士名鑑」を見ると、「くに」という字がつく四股名は「國」という漢字を使っていました。照國、清國、旭國。しかし我々がノートに書く時は新字体「国」にします。新聞雑誌も「国」。
 「さくら」という字がつく力士は、ほとんどが「櫻」を使っていますが、「きたざくら」「とよざくら」の兄弟は、新字体の「北桜」「豊桜」でした。
 寳智山という力士がいたが、何でこういう四股名をつけるのか疑問。何で普通に「宝智山」にしないのか。誰も書けやしないし、読めもしない。 softbank126010198055.bbtec.net (126.10.198.55)

2469.稀勢の里危うし 返信  引用 
名前:えびすこ    日付:2017/11/20(月) 23:21
稀勢の里が5敗目。「9日目終了時点で不戦敗を含まない5敗」は年6場所制下の横綱ワーストでは?
今年初場所では鶴竜は10日目で同5敗目となり翌日から休場しています。
かつて若貴が先述の大不振の時でさえ10日目終了時点では白星先行だったはず。
明日どういう判断をするか?今の所(20日20時時点)休場の判断はしていません。

EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)



2470.Re: 稀勢の里危うし
名前:えびすこ    日付:2017/11/21(火) 9:43
今日から休場。夏場所から全休も含めて4場所連続休場。
ここまで来ると来年初場所に鶴竜とともに…と言う事態があり得ます。
まさか11月にこんな事態になるとは、2月の時点では本人も想定していなかったのでは?
1年間で(良くない意味で)こんなに波乱万丈な展開になった横綱はそうはいません。
すっかり忘れている相撲ファンもいますが今年の年間最多勝争い。
白鵬が大逆転で獲得する可能性が高まりました。
EATcf-18p169.ppp15.odn.ne.jp (211.121.49.169)

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb