[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
ニッコールクラブ東京デジタル支部・日々の一枚掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



2790.D3来ました!! 返信  引用 
名前:touch    日付:2007/12/1(土) 22:3
Original Size: 800 x 532, 136KB Original Size: 532 x 800, 133KB

仕事帰りに六本木のイルミネーションを。
仕事のかばんに入るのは、50ミリF1.4 です。
1枚目 ISO3200 2枚目ISO1600です。
噂通りに、高感度に強いですね(^O^)



2791.Re: D3来ました!!
名前:touch    日付:2007/12/1(土) 22:8
Original Size: 800 x 541, 91KB

今夜は、近所の夜のスナップ。
レンズは 24−70を get 出来ました。(^O^)
夜ばかりでスミマセン、
今度は昼間のをUPします。



2792.Re: D3来ました!!
名前:カツ    日付:2007/12/2(日) 10:3
touchさんお久しぶりです.
D3ゲットおめでとうございます.私も一昨日手に入れましたが,天候が悪いのと,寒さに負けて撮影に出かけてません.確かに高感度が良くなってますね.後,ざっと室内の試し撮りで気付いたんですが,色収差の補正もすばらしく,古いレンズや魚眼でのカラーフリンジが見事に軽減されてますね.


2795.Re: D3来ました!!
名前:drhasu    日付:2007/12/3(月) 6:57
D3御来臨おめでとうございます。

ここに出せるような作例がまだ撮れていないのが残念です。
ISO 3200でじゅうぶん撮れますね。これで舞台撮影、学会撮影などがすごく楽になりました。
ミラーショックも他社製フラッグシップより明らかに少ないです。

私にとっては、CFカードスロットがダブルになったのが嬉しいですね。

ただし、バッテリー蓋をあえて互換性の無いものにした理由がわかりませんが。


2796.Re: D3来ました!!
名前:アク    日付:2007/12/3(月) 13:49
みなさん、それぞれに新製品の入手おめでとうございます。

私は予約してあったD300入荷の連絡をもらっているのですが、機会がなく、東京のお店に留め置いてもらっています。そんなに早く来るとは予想せず、ぼちぼちでいいと思っていたのでした。心の準備ができていない状態(笑)。資金の準備もして、近々出かけなくては。

カツさんの書かれた色収差のことは「倍率色収差の低減」ですね。画像処理のときに色滲みを自動的に補正するらしいです。あまり宣伝していないようですが、デジタルならではのいい機能ですね。D300にも搭載されているというので期待しています。

今回はカタログが特に充実しているような気がして、実機を手に入れるまでカタログ読みを楽しんでいます。ほう、ここも新機能になったかというような確認をしているわけです。

ところで、みなさん ViewNX を使いはじめましたか。ほかのビューワーでもいいでしょうが、これでニコンのビューワーもやっと使いものになるかな、と思っています。NikonView、PicutureProject と使ってきましたが、後者は登録という操作が必要で、それがどんどん遅くなって、とうとう登録できなくなっていたところでした。今さら古くさい装いのNikonView に戻る気がしなかったのですが、ニコンのサイトから ViewNX をダウンロードできることを知り、さっそく切り替えたところです。今度のはサクサク動きます。新製品の付属ソフトに入っているようですね。


2797.Re: D3来ました!!
名前:カツ    日付:2007/12/3(月) 16:26
アクさんの情報を聞いて,ViewNXインストールしてみました.確かにビューワーとしてはRAWファイルもサクサク見れて良いですね.Nikonのソフトは最初毛嫌いしてから全然使ってませんでした.
Capture NXも今回初めて使ってみましたが,高感度撮影のRAWデータはSILKYPIXで開いた時よりノイズレスですね.NXでは内部処理で何かしているのか不思議です.


2798.Re: D3来ました!!
名前:e-naka    日付:2007/12/3(月) 16:54
皆さん こんにちは
D3,D300ゲットの皆さん、おめでとうございます。私はもう少し先になりそうです。
アクさんがお使いのView NXは優れ物ですね。私もニコン カスタマー・ニュースで知り、9月末から使っていますが、従来のソフトと異なり格段に使いやすいです。NEF・JPG・TIFの画像切り替えも一発だし、Capture NXとの連動も素早い。D300を購入されない方にも是非ダウンロードをお勧めします。
また、同時に発表された撮影画像のパソコン転送ソフトNikon Transferもお勧めです。View NX と連動しておりとても便利です。

http://www.enaka.jp/


2801.Re: D3来ました!!
名前:touch    日付:2007/12/4(火) 21:0
<同時に発表された撮影画像のパソコン転送ソフトNikon Transferもお勧めです>

e-naka さん、
touchです、こんばんわ。
私は、Nikon View と、ViewNXとを使っています。
Nikon View に慣れてしまっているもので、まだ離せません(^^ゞ
今でも画像の取り込みには、Nikon View の中の Transferを使用してるんですが、今回同梱されている「Nikon Transfer」は更に進化した機能になっているのでしょうか?
これはまだin stall してないもので、Transfer だけの機能ならNikon Viewのでもいいかな、と思っています。ご教授頂ければ幸いです。


2803.Re: D3来ました!!
名前:e-naka    日付:2007/12/5(水) 11:37
touchさん こんにちは。お久しぶりです。
Nikon Transfer ですが、私は下記からダウンロードしました。D3に同梱されているの同じだと思いますが Ver.1.0.1(今年の9月版)です。
Nikon View については、私は使ったことがないので何とも言えませんが、2005年12月以降バージョンアップされていないようなので、Transferの方が進化していると思います。

http://www.nikon-image.com/jpn/support/downloads/digitalcamera/software/nktransfer.htm

D3は快調のようですね。私はD300の予約を入れたばかりで、年内入手は難しそうです。

http://www.enaka.jp/


2804.Re: D3来ました!!
名前:ogi    日付:2007/12/5(水) 15:53
touchさん、こんにちは。
D3の高感度特性と4x5のクロップは魅力ですね。
私は、当初D3を考えてたのですが老体のため重量が
D2xより重いので諦めてD300にしました。
Transferについてですが、D300購入時にNikonTransfer
を導入しました。私の場合、パソコンへの転送はPCカード
を介してやってますがD2xとD300の画像転送を比較して
ファイルサイズ(12MB前後)がほぼ同じなのにNikon
Transferは遅く感じます。正確に測定したわけではありませんが。
USB接続ではもっと早く転送できるのか誰かさん情報をください。

e-nakaさん、D300ですが先月下旬に町田ヨドバシの店頭にたくさん
並んでました。 それほど売れてるとはそのとき思いませんでした。
http://www.ann.hi-ho.ne.jp/ognt


2805.Re: D3来ました!!
名前:ogi    日付:2007/12/5(水) 20:11
転送速度についてNikonViewのTransferとNikonTransferの比較をストップウオッチで測ってみました。
D2xファイル+TransferとD300ファイル+NikonTransferの比較。
6枚のファイル転送(両カメラの出力ファイルサイズは同しではありませんが12MB前後です。)をしたら、実感とは違い後者のほうが早いことが判りました。 NikonViewのTransfer画面には1つのファイルの
転送進捗棒グラフがあり視覚的に早いように感じたのでしょうか。
従いまして、前言を取り消しいたします。
http://www.ann.hi-ho.ne.jp/ognt


2814.Re: D3来ました!!
名前:touch    日付:2007/12/7(金) 0:34
e-naka さん
ogi さん、
レスいただいた皆さん、

色々と情報をありがとうございました。
テストまでしていただいて恐縮です。m( )m
transferを導入したいと思います。

ところで、D3は色々と試したいことがまだ出来なくて、
これから徐々に試してみたいと思っています。
それにしても、いい感じのD3です。(^O^)
D300は暫くしてから、D200から切り替えたいと考えています。
近いうちに画像をUPしますね。





2806.D300で鎌倉紅葉撮影へ 返信  引用 
名前:KEN_yokohama     日付:2007/12/5(水) 20:53
Original Size: 750 x 498, 80KB Original Size: 750 x 498, 80KB Original Size: 750 x 498, 80KB

今日は、写友2名と12月に入ってから例年行くことにしている「秋の鎌倉」でした。源氏山と海蔵寺でしたが殆どが枯れ落ちて終わっていましたが、一部残っている紅葉を選んで写せば、古都鎌倉の風情織り成す鮮やかな秋が味わえました。

D300 + 18-200mm 手持ち撮影

http://www.ne.jp/asahi/office/ken/KEN's_Home.htm



2807.Re: D300で鎌倉紅葉撮影へ
名前:KEN_yokohama     日付:2007/12/5(水) 21:3
Original Size: 1280 x 850, 80KB

喫茶店でD300を友人に貸して撮ってもらったテスト画像です。

ISO3200,F4.2,1/250s,WB:晴天,JPEG:Large・Fineの縮小画像です。

http://www.ne.jp/asahi/office/ken/KEN's_Home.htm



2812.Re: D300で鎌倉紅葉撮影へ
名前:Hiro    日付:2007/12/6(木) 11:20
ご無沙汰です。
Hiroです。

私も日曜日に鎌倉へハイキングに行きました。
凄く、人がいっぱいで、あまり良いショットが撮れず…

D300、発色が物凄く良いですね。
欲しくなってきます…


2813.Re: D300で鎌倉紅葉撮影へ
名前:KEN_yokohama     日付:2007/12/6(木) 23:34
Hiroさん、こんばんは。

2日に鎌倉へ行かれたんですね。
僕ら撮影班3人は、人出を避け、斜光線のうちに撮りたいので朝8:30からスタートしました。地元の人以外誰も居ないし朝陽が良かったですよ。

http://www.ne.jp/asahi/office/ken/KEN's_Home.htm

2811.デジタル一眼レフを支える技術 講習会 返信  引用 
名前:藤井 陽一    日付:2007/12/6(木) 9:39
応用物理学会分科会 日本光学会 会員各位
応用物理学会分科会
日本光学会
幹事長 伊東 一良
第34回 冬期講習会
「デジタル一眼レフを支える技術」 申し込みのお知らせ
会員各位におかれましては、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、来る1月10日、11日の2日間にわたり「デジタル一眼レフを支える技術」と
題し、第34回冬期講習会の開催を予定しております。 
申し込み受付を12月21日(金)まで実施しておりますので、多数ご参加くださる
ようお願い申し上げます。 
以下にプログラムを掲載致しましたので、ご高覧願います。
       記
第34回 冬期講習会
【テーマ】デジタル一眼レフを支える技術
【主催】 日本光学会(応用物理学会)
【期日】 2008年1月10日(木)-1月11日(金)
【場所】 東京大学 本郷キャンパス 山上会館
〒113-8654 東京都文京区本郷7-3-1
【プログラム】
1月10日 (木)
10:00-10:05 開会の辞   日本光学会 幹事長 伊東 一良
10:10-11:10 次世代に求められるDSLRと交換レンズのありかた 高橋 良輔(高橋事務所)
11:10-12:10 デジタル一眼レフの光学設計に関連して   牛山 善太(タイコ)
13:30-14:30 一眼レフカメラ用レンズ内手ブレ補正(VR)システム  芝山 敦史(ニコン)
14:30-15:30 手ブレ計測・補正評価技術     西 一樹 (電気通信大学)
15:50-16:50 『MATLABとCODE Vを組み合わせた防振レンズの光学設計』と
『ゴースト解析ユーティリティー』           秋山 健志 (サイバネットシステム)
17:15- 懇 親 会
1月11日 (金)
10:00-11:00 デジタル一眼レフカメラのダストリダクションシステム    川合 澄夫 (オリンパス)
11:00-12:00 デジタルカメラの定量的画質評価    洪 博哲 (コニカミノルタ)
13:00-14:00 デジタル画像の3次元被写界解像力定数 小川 良太 (ペンタックス)
14:00-15:00 デジタル一眼レフの天体写真応用   古都 悦朗 (キヤノン)
15:20-16:20 ズームレンズ系技術に関する特許出願動向について 瀬川 勝久、杉江 渉 (特許庁)
16:20-16:25 閉会の辞     実行委員長 武山 哲英
【参加費】日本光学会個人会員、応用物理学会個人会員 15,000円
      協賛学協会個人会員、日本光学会賛助会員 20,000円
日本光学会学生会員、応物学生会員 1,000円
学生非会員 4,000円、非会員 25,000円
【申込締切】2007年12月21日(金)
但し、開催期間内でも定員100名になり次第締め切りさせて頂きます。(先着順)
【申込方法】日本光学会ホームページ内の登録フォームにて参加登録してください。
https://annex.jsap.or.jp/phpESP/public/survey.php?name=Kougaku_touki34
参加登録後、下記の銀行口座に参加費(ご指定頂いた期日迄)をお振込みください。
※ 原則として参加費の払い戻し、請求書の発行は致しません。
尚、領収書は当日受付にてお渡し致します。
【参加費振込先】三井住友銀行 本店営業部(本店も可)
    普通預金 3133847
(社)応用物理学会 分科会 日本光学会
【内容問合せ先】オリンパス株式会社 研究開発センター 武山 哲英
E-mail:OT-WinterCourse@ot.olympus.co.jp
(Tel: 042-691-7239 Fax:042-691-7573 )
【参加問合せ先】応用物理学会 分科会担当 伊丹
E-mail:divisions@jsap.or.jp
最新情報は日本光学会ホームページの講習会案内をご覧ください。(http://annex.jsap.or.jp/OSJ/)
-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
上記ご参考まで


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb