[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
450立方呎掲示板
ようこそ、書き込み歓迎いたします。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



395.SL銀河号試運転 返信  引用 
名前:無風    日付:2014/3/8(土) 19:0
10周年Z UPいたしました

釜石線C58撮影してきました ご覧に頂ければ幸いです

http://mufuu.ninja-x.jp/



396.Re: SL銀河号試運転
名前:Akio    日付:2014/3/10(月) 13:13
>無風さん 早々に当HPの新作ー「2014-1、2月乗り鉄記」を御覧頂き、ありがとうございました。

能登方面の車窓風景、天気が良く穏やかな印象でした。海岸線が複雑に入り組んでいるせいもあると思います。雪が殆どないのには驚きましたが、、、瓦屋根は車窓から見た感じでは、非常に立派です。


PS ご案内、ありがとうございました。釜石線、拝見しました。

ここでも、保存車両を最初に持ってくるところが無風さんらしいですね。走行写真では、上から四点目、勾配標を画面に入れた構図がいいですね。ヘッドマークのない正面からの画像は現役時代を彷彿させますね。

C58に続くキハ141系、元々客車なので当然ですが、一見気動車っぽくなくて違和感はないですね。しかし、強力なエンジンが付いているようなので走行音はどうかなと余計なことを考えてしまいました。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/9116/kisyag.htm


398.ご訪問感謝
名前:無風    日付:2014/3/11(火) 22:52
Akioさん
御訪問書き込みありがとうございました
C58が黒ずくめですので HM無しがまた映える気がします
キハ141系というより 蒸気以外知識がありませんが^^;
あまりその音が気になった記憶はありません
ばんえつの方は あれ ディーゼル音と思った記憶はあります

http://mufuu.ninja-x.jp/

393.SL冬の湿原号 返信  引用 
名前:雲海の星    日付:2014/3/2(日) 11:19
今年はどこぞやの隊長と久しぶりに釧路へなんて話をしていたものですが、釜石が始まってしまいましたので自然とそちらの流れに乗ってしまいました。
無風さんの釧路、拝見しました。往路復路ともに二ヶ所での撮影でしょうか。
冬の釧路というのは撮影メニュー―も盛りだくさんですね。

釜石が落ち着いたら次は釧路かな・・なんて言ってるとC58の冬場の遠征があったりして。



394.次の冬?
名前:無風    日付:2014/3/3(月) 19:0
雲海の星さん
御訪問書き込みありがとうございました

まだ冬の今 次の冬を考える星さん?
C58の冬の遠征は 近場で実績のある陸東?
どうなるんでしょう???

釧路は 確かに絵になるポイントは多いと思いますが
天候の影響が大きく思うようになりません
これでも 良い物だけUPしております・・・

388.SL冬の湿原号 返信  引用 
名前:無風    日付:2014/2/16(日) 23:9
10周年Y UPいたしました

釧路湿原を行くC11撮影してきました
目新しい撮影ポイントは無いかもですが
ご覧に頂ければ幸いです



389.Re: SL冬の湿原号
名前:H&Y・ENDО    日付:2014/2/17(月) 18:52
こんにちは、ややと言うか、かなり賞味期限切れの只見線ご覧いただき有難うございました。先週、今週と大雪でどこにも出られず、ふと思い立って写真整理がてらアップしてみました。やはり、只見線はいいですね。

さて、釧網本線拝見しました。目新しさは他の人と違うアングルでしょうか。(自分ではとらないアングルなのですみません)蒸気(列車)主体でないところが無風さんらしいですね。次はどこでしょうか。春になるとC58239が復活しますが…。


390.只見
名前:無風    日付:2014/2/18(火) 21:41
H&Y・ENDОさん
御訪問書き込みありがとうございました

只見線の魅力は誰もが認める事だと思います
ENDОさんの写真の中で、特に常紋のDL
引き付けて ド〜ン と列車を映し出す 迫力あると思います
釜石は 試運転予定してましたが 雪のため地元から動けませんでした^^;


391.Re: SL冬の湿原号
名前:Akio    日付:2014/2/23(日) 14:46
>無風さん 新作の御案内、ありがとうございました。釧路湿原を行くC11、拝見しました。

道東に行かれても、静態保存機や動輪のモニュメントに関心を持たれているところがユニークですね。木立をバックにした動輪のモニュメントが妙に印象に残ります。

走行写真では、特に後追いのカットに目が惹かれました。下から5点目の林間を行く場面、逆光に光る煙がいいですね。更に下の方の駅構内(釧路?)を見下ろすカット、SL列車が構内風景に自然に馴染んでいますね。

ユニークな視点からの湿原号の力作、楽しませて頂きました。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/9116/kisyag.htm


392.SL冬の湿原号
名前:無風    日付:2014/2/24(月) 20:19
Akioさん
こんばんは
静態保存関係は 明るいうちに行ければ撮りたいと思っています
木立をバックにした動輪 は
ここに着た時雰囲気が良かったので写して見ました
ただ 写真がかなりヘタです^^;
後追いのカット は
ご存知かも知れませんが 前2枚と同じ場所の後追いです
現地では こんな場所と思うような所ですが ^^;
駅構内(釧路?)を見下ろすカット は
ご指摘のとおり 釧路駅付近です
ここから見る鉄道施設(ヤード)は わたしも好きな場所です
御訪問書き込みありがとうございました

387.あけましておめでとうございます 返信  引用 
名前:無風    日付:2014/1/1(水) 0:21
本年は SL銀河 元年
より多くの蒸気達が元気に快走し
皆様にとって
より多くの素晴らしい思い出となりますように
と思います

http://www.jr-morioka.com/sl/

380.山線 旧車 返信  引用 
名前:無風    日付:2013/11/12(火) 0:0
10周年WX UPいたしました

山線が見たくなり ニセコ最終週2日行ってきました
デジカメのレンズが故障してまして^^;
カメラに付いてくる標準ズームレンズで撮ったものですが
ご覧に頂ければ幸いです
言い訳ばかりですが 初めての山線ですので 定番ばかりです
また 日産本社で旧車の展示やっておりましたので
撮影してきました
カテゴリー 横浜 にUPしております



381.Re: 山線 旧車
名前:雲海の星    日付:2013/11/13(水) 10:17
どこの駅も趣きがあってよいですね。
それにしても突然のレンズ故障は痛いですね。

北海道、私は10年前なら何とか行くことができましたが、近年はなかなか海を渡ることが厳しくなりましたのでこうやって拝見できるだけでもということで、ご案内ありがとうございました。


382.機械式
名前:無風    日付:2013/11/13(水) 22:53
雲海の星さん
御訪問書き込みありがとうございました。
最近のレンズは電気で動く部分が多いと思いますので^^;
たぶん 隊長と行かれた湿原号だと思いますが
平日も運行しておりますので またゼヒと思いますが


383.Re: 山線 旧車
名前:H&Y・ENDО    日付:2013/11/15(金) 13:11
古くはC62重連ニセコを撮り、その思い出から数年前同じように塩谷・蘭島・然別・小沢と駅巡りをしたことがありました。当時は小樽のオタモイ近辺や然別の余市川鉄橋がお気に入りの場所で、終焉間近にようやく銀山・二股・長万部に行きました。今かなりさびしくなってしましましたが、またあの山線に大型蒸機が走ったらと思います。そんな思いで写真見てました。


384.思い出
名前:無風    日付:2013/11/16(土) 14:36
H&Y・ENDОさん
御訪問書き込みありがとうございました
以前 蒸気で北海道なら 函館本線 と仰っていた意味が分かりました
なんとも羨ましい思い出で 当時の様子はどうだったんでしょうか
今回小沢の跨線橋が思いのほか大きいのが印象的でした
私には まったくどうなるか分かりませんが
JR北海道の現状 新幹線計画 山線 C623 が気になります


385.Re: 山線 旧車
名前:Akio    日付:2013/11/17(日) 16:30
>無風さん ご案内、ありがとうございました。SLニセコ号他、拝見しました。

冒頭の小樽駅スナップ、ノスタルジックな感じですが、自動改札機が並んでいるところが現代の情景ですね。

走行シーンのトップがDL牽引というのは斬新ですね。国鉄時代の風情を感じます。

ニセコ発車 羊蹄山が優美な姿ですね。背景の黄色く色付いた木々が秋を感じさせます。続く北四踏切も羊蹄山が印象的です。 

静態保存キューロクなど 静態保存の機関車ながら西日に輝くと生き生きした感じになりますね。旧倶知安機関区のカットは、空の広さが感じられて、国鉄時代を思い出します。

ラストの走行シーン 爆煙、ドレーンのC11ですが、アップで撮らないところが無風さんらしいのかなと思いました。

日産旧車 何と言っても、510ブル―バードが懐かしかったです。実家にあった車なので、、、

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Desert/9116/kisyag.htm


386.古きを生かす
名前:無風    日付:2013/11/18(月) 17:13
Akioさん
御訪問ありがとうございました
また 手厚い感想頂きありがとうございます
小樽は 町作りとして古い産業遺産を 旨く活用しているようで
駅もそうだと思いました
心情的に国鉄時代を意識してしまいますので
写真に感じ取れて頂ければ嬉しいです
羊蹄山は運良く姿を見せてくれましたので
写真作りとしては助かりました
アップの写真が旨く撮れないのは課題でもありますが^^;
遠目が好きなので どうしてもそうなってしまいます

510ブル―バード 父が乗っていた車だと思い 私も懐かしかったです


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb