[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
さだぼんの掲示板
楽しい話題や、悩んでいること等どんどん書き込んでください。一緒に考えましょう

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



98.本日は晴天なり 返信  引用 
名前:ぶどう    日付:2006/7/25(火) 10:2
久しぶりの快晴です。予報では曇りですが、屋外は朝から凄い暑さの快晴です。やっぱり快晴は良いな。でもせっかくの夏休み、長男は補習だし、長女は部活だし僕は寂しい毎日です。そちらはどうですか?
http://www16.ocn.ne.jp/~tyorin



99.Re: 本日は晴天なり
名前:さだぼん    日付:2006/7/26(水) 6:29
おはようございます、ぶどうさん。
こちらも、今日は久しぶりに快晴です。
お子さんたちは、夏休でも忙しそうですね。
親としては、寂しい気持ちになるのは同じですけど、
自立していく子どもたちは立派だと思います。
最近は親離れできない上に、その親を手にかける子どもが多くなっています。

ウチの息子も今年就職して家を出ました。最初は寂しかったけど、すぐに慣れましたね。

満理子は、NPO活動やデイサービスで毎日どこかへ外出しています。
おしゃべり好きな彼女は、家に居るよりどこかで誰かとおしゃべりするのが楽しいし、脳への刺激になりとても良いリハビリになっています。

96.覚えておられるでしょうか?まーままと申します。 返信  引用 
名前:まーまま    日付:2006/7/6(木) 15:1
時々見には来て居りますが久しぶりに掲示板に書かせていただきます。
私は知らないうちにさだぼんさんのサイトを知っているお友達が増えていましたよ。さだぼんさんはさすがすごいと思いました。いつかさだぼんさんとリンクをお願いしたと思いますが登録していたサイトが無くなったりしていたので新しく楽天にて立ち上げてあります。今一度、お願い出来ますでしょうか?よろしくお願い致します。m(__)m
追伸
私の文章が「かいごの学校」と言う介護の本に出ましたのでお知らせ致します。HPにもアップして御座いますのでぜひ読んで頂きましてご意見などをお聞かせ下さい。よろしくお願い致します。

http://plaza.rakuten.co.jp/masfars/



97.Re: 覚えておられるでしょうか?まーままと申します。
名前:さだぼん    日付:2006/7/10(月) 6:18
おはようございます、まーままさん。もちろん、覚えてますよ。
「かいごの学校」への掲載、おめでとうございます。
障害の症状や介護の方法は、いろんな形があり、決まったものはないですよね。
でも、何らかの形で、少しでも多くの事例が紹介されることは、試行錯誤されている方々の参考になると思います。
まーままの家庭の様子も、多くの人に役立つことでしょう。

リンクの件は、もちろんOKですよ。
よろしくお願い致します。

92.はじめまして 返信  引用 
名前:たくみ    日付:2006/6/9(金) 1:52
介護のコツ介護機器いろいろ参考になります。
私の妻はミトコンドリア脳筋症という病気で最近介護が必要な状態
になってきました。現状は一人で外出は無理ですが、家の中では手
すりを持っての移動やトイレ、お風呂もなんとか一人でできています。
ただし、病気の進行とともにできないことが増えてくるので、今日
できたことが明日できなくなるてことも。。。。
つい半年前は一人で近くのお店に買い物に行けていたのですが。。。

http://tsukasatakumi.fc2web.com/



93.Re: はじめまして
名前:さだぼん    日付:2006/6/9(金) 6:24
おはようございます、たくみさん。かゆちゃんちでお見かけしました。
妻の介護ということで、同じ気持ちだと思います。
ウチの場合は突然の病気で最初から重度障害という、違いはありますけどね。
その分、あきらめや居直りは早かったです。
これからの変化は心配でしょうけど、その都度楽しめることはイッパイあると思うので、少しでも多く楽しい時間を一緒に過ごしましょう。
応援しますよ。
これからも、よろしく。

http://www.d1.dion.ne.jp/~miyawaki/index.htm


94.Re: はじめまして
名前:たくみ    日付:2006/6/12(月) 14:5
妻の場合は倒れた直後、1週間程度はほとんど歩けませんでした。
命は助かったもののこの先どうしていいかと考え出した頃から耳の
聞こえ以外はかなり回復し、ほっとしていました。
しかし、病気は着実に進行しており去年の暮れあたりから目に見えて
できないことが多くなってきました。今から考えるのもっと早くから
何か準備できなかったのかなぁと思っています。
幸い妻は出かけるのは大好きなので元気なうちは行きたいところに
連れて行ってやろうと思っています。

http://tsukasatakumi.fc2web.com/


95.Re: はじめまして
名前:さだぼん    日付:2006/6/13(火) 6:24
おはようございます、たくみさん。
そうですね。今できることを精一杯やって、お二人のいい時間を過ごしてください。
私も、できるだけそうしてきたつもりですが、
ここんところの活動の忙しさで、ちょっとサボっています。
自分たちのために創めた活動が、今はちょっと本末転倒になっていて
本来も求めている方向に修正する必要がありそうです。
なかなか、二人のゆったりした時間を過ごす余裕がありません。

お二人のUSJでのゆったりした雰囲気、読んでいてほのぼのしました。
近いうちに、ウチもそんな時間を持ちたいと思います。

http://www.d1.dion.ne.jp/~miyawaki/index.htm

90.診療報酬改定撤廃の署名運動が行われています 返信  引用 
名前:大場ん    日付:2006/5/31(水) 16:34
こんにちわ!
題名のことはご存知でしょうか。
関連の学会や協会などはそっぽを向いたままです。

リハビリテーション医学では第一人者の一人、兵庫医科大の
道免和久さんが中心になっています。各新聞でも取り上げられています。ネットからでも署名できます。詳しくはoobaのサイトからアクセスできます。よろしくお願いします。

http://www.geocities.jp/ooban6105/index.html



91.Re: 診療報酬改定撤廃の署名運動が行われています
名前:さだぼん    日付:2006/6/3(土) 7:11
お知らせありがとうございます。
賛同と共に、しっかり書き込みもしました。
内容は↓
家内は脳血管障害の重度後遺症障害者です。高次脳機能障害もあります。
発症から12年ですが、適切なリハビリ訓練によって、今でも確実に変化し回復しています。
自己判断でリハビリできない家内は専門家の訓練が不可欠です。
訓練を機械的に期限を区切るなんてナンセンスの極地ですね。
とても、専門家の判断が反映しているとは思えません!!

また、介護保険制度で訪問リハビリも訪問看護と抱き合わせになるらしい。 それも、同様に現場、利用者を無視した変更です。これも、大反対です。

http://www.d1.dion.ne.jp/~miyawaki/index.htm

88.お久しぶりです 返信  引用 
名前:ミルキー    日付:2006/5/20(土) 10:2
こんにちは。 いつもロムさせて貰っているのですが、なかなか書き込めないでいます。

少し前にいわきの旅行記を読ませてもらいました。
大変な最活の中、なるべく普通の暮らしをしようと心掛けていらっしゃる様子が伝わってきました。
その場その場でご苦労はあったでしょうが、ご家族の協力によって実現された事、いい思い出になってよかったなぁ・・と思いました。

私達の会も、4/26バスハイク 5/10昼食会と楽しみました。
春と秋は行事が続きます。 私たちがどんどん車椅子で外に出る事が、周りの理解に繋がれば・・・
と思います。

数年前、車椅子で来られた方が、今では杖で歩いていらっしゃいます。
そういう光景を見ると本当に嬉しいです。 やっぱりリハを続ける事って大切ですね。



89.Re: お久しぶりです
名前:さだぼん    日付:2006/5/21(日) 6:36
おはようございます、ミルキーさん。
いつも、共感していただきありがとうございます。
普通の生活がどれほどありがたいことか痛感しています。
ま、今の以上生活が普通の生活かもしれませんけど、未だに受け入れられない自分が居ます。

家族は生活に忙しくて、なかなか外出などさせてあげられません。
バスハイクや昼食会など施設などで生活に変化をつけてもらえるのはとてもありがたいことです。

1昨日、満理子がお世話になっている障害者施設「あけぼの」でもバスハイクがあり、私も一緒に大洗まで行き楽しんできました。
そんな刺激もリハビリになります。
楽しみが一番のリハビリ訓練ですよね。

今日は、ウチのNPOの目玉イベントのリハビリスポーツの日です。
近々、このレポートを掲載しますので、又見てください。

http://www.d1.dion.ne.jp/~miyawaki/index.htm

86.彼氏がクモ膜下に・・・ 返信  引用 
名前:sachi    日付:2006/5/16(火) 14:28
18年2月28日、2月最後の日、いつもどうり彼地が仕事に出かけ、倒れる1時間前もメールしていました。夜になっても連絡がとれず、合鍵で家に入ると留守電が1件光っていました。仕事場の方からで、内容は現場で倒れ、手術中だということでした。8時間の手術でした。血の気が引くってこういうことなんだと、そのとき初めてしりました・・。今は倒れてから二ヵ月半、2回の手術、1回の転院を経て、リハビリ中です。まだ30歳なのに、神様ってなんてむごい試練を与えるのだろうと泣き崩れた日もありました。でも、命を助けてくれたことには感謝しています・・・。今の彼氏は昨日のことも忘れたりしますが、その場の受け答えははっきりしています。左半身麻痺をリハビリでとがんばっています。これから先、不安ではありますが、わたしの彼氏に対する気持ちもかわらないいので少しずつでも社会復帰にむけがんばり、結婚したいとかんがえています



87.Re: 彼氏がクモ膜下に・・・
名前:さだぼん    日付:2006/5/18(木) 5:51
おはようございます、sachiさん。
彼氏がお若くして発症されたこと、本当に残念でお気の毒だと思います。
でも、sachiさんがおっしゃられるように、命が助かったことは、何よりです。
ある意味、お若いのだから、リハビリの効果も大きいし、社会復帰は近いうちにできると信じます。
彼氏にとって、一番いい薬はsachiさんのような応援者が居ることです。
励みにもなるし、癒しにもなるはずです。
思い描いていたものと多少変わるかもしれませんが、きっと、このことが良い経験になって、お二人にとって良い人生になることを信じています。
がんばってください。

http://www.d1.dion.ne.jp/~miyawaki/index.htm

82.お久です 返信  引用 
名前:大場ん    日付:2006/5/6(土) 23:5
いつもお久ですって、お邪魔するのですが、今回もまた問題ありのお邪魔です。来週からまた入院して治療することになりました。予定は5日間ほどです。

たびたびこういうことがあるようで、なかなか仕事まではたどり着けないでいます。でも、こういったセラピスト魂があってもいいですよね。
臨床から遠ざかっていても、生きている限りガンガン音楽療法について吠えて行きます。



85.Re: お久です
名前:さだぼん    日付:2006/5/10(水) 6:17
5日間でも、入院は大変ですね。
でも、きっちり治して、早く仕事に復帰してください。
大場んさんを待っている人たちにセラピスト魂を見せなくっちゃ。

http://www.d1.dion.ne.jp/~miyawaki/index.htm

83.こんにちわ 返信  引用 
名前:英二    日付:2006/5/8(月) 14:21
連休はどうでしたか?
僕はズーッと家にいました(;^_^A アセアセ・・・
今日から弟も学校に行き、父ちゃんも仕事に行きました。
僕はHPの更新を頑張っています(V^−°)イエイ!

今日、メールを送りましたが、届きましたか?

http://www18.ocn.ne.jp/~eiyu48v/



84.Re: こんにちわ
名前:さだぼん    日付:2006/5/10(水) 6:15
ウチには、G/Wはないですね。
ま、どこに行っても混んでるし、家に居るのが一番です。
メール、届きましたよ。

http://www.d1.dion.ne.jp/~miyawaki/index.htm


ページ: |< << 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb