[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
母乳フェチ体験談(妄想も可w)

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



826.推定Gカップの母乳ママに目を奪われて2(仮) 返信  引用 
名前:加代子    日付:2014/9/16(火) 0:1
無意識のうちに僕も車を出しました、時間にしてまた10分程度でしょうか、一件の平家建ての家に車は入って行きました。僕はちょっと離れた路肩に車を停めてきました。あ、家だ、着いたんだ〜んじゃ僕も帰ろっかなー。って我に返ったと同時に女性が窓を開けて出て来ました。手には洗濯物篭を持っていました。買物や野球応援、洗濯とか忙しいんだなぁ〜。なんて思っているうちにも女性はテキパキと洗濯物を干していきます、女性が左腕に淡いピンク色の物を一つかけ、右手には白っぽい物を手に取ったのを見て「ブラだ」ってわかりました。それを見たらもう、いてもたってもいられずに近くで超見たいって衝動にかられましたよ、凄く興奮しました。さすがに家のブロック塀の横からずっと見ているわけにもいかず、一旦車まで戻りました。「どーしよう??んぅ〜」なんて思いを巡られていたらなんと、例の女性が僕の乗っている車の横を歩いて行くではありませんか!手にはたぶん近所に回す回覧板のような物を持って先にある路地を曲って行きました。これはもう千載一遇の大チャンス到来ッ!思った瞬間に僕はドアを開けて家の軒下に一目散に早足で向かいました。向かっている時はドキドキだけでした、今までこんなに緊張したことは無いってくらいに超ドキドキです、頭がボーッとするくらいです本当に。
いよいよ手を伸ばせばブラに手が届く距離まで来ました、緊張も最頂点です。手を伸ばし、淡いピンクのブラを手にした時は驚きました。小さい子供の帽子くらいカップが大きいんですよ、マジで。サイズを見てみると「J70(アンダー70 トップ103)」とタグに表記が!!!!! 僕の予想ではGくらいかな??ってとこですが、みごとハズレ。白い方も手に取って見てみると「I75(アンダー75 トップ105)」でした。淡いピンクのブラは1/2カップで4段4列ホック、白いブラは3/4カップで3段3列ホックでした。どちらも授乳用ではなく、可愛いレースなどを使った物です、こんな大きいサイズであのデザインは特注でしょうかねー?始めて見ました。もう1つベージュ色の授乳用フルカップブラもタオルとタオルの間にありましたが、見づらいし、早く退散したい焦りもあったので見ていません。サイズ的には同じような感じだったと記憶しています。結果、ほどなくして退散しました。今思えば、あの時になんでブラを頂いちゃわなかったんだろう?って思います。理性が働いたのか、早く退散したいって焦りがあって頭が回らなかったのかわかりません。
家の中には女性の母親と赤ちゃんがいたんですよねぇ(汗 よくぞまぁ大胆な行動をしたもんだ・・・なんて思います。窓越しに見られる可能性だってあったのに。そんな事すら考えられなくなるほどの女性だったと言えばなんとなく伝わるでしょうか?
必ずあの胸には大量の母乳が詰まっています。
ミルクママとは彼女の為にあるような言葉だと思いました。
長々と失礼致しました、記憶に留めておきたい体験だったので。



833.Re: 推定Gカップの母乳ママに目を奪われて2(仮)
名前:MBR410    日付:2014/10/6(月) 20:33
もったいない!ベージュ盗ればいいのに…

832.(untitled) 返信  引用 
名前:シュウ    日付:2014/9/16(火) 12:12
出先なのに感謝です(涙)

811.寝とられ願望の白人種無し夫の要望により異人種の子供妊娠出産した金髪若妻の記録動画 返信  引用 
名前:異人種間の妊娠出産マニア、    日付:2014/8/2(土) 18:35
録を5年間に渡り撮影した動画でこの若妻かなりファンキーなスィンガービッチで23歳で結婚する前15歳で初体験の男が離婚した母の愛人のプエルトリカンで母に隠れて抱かれ16歳で妊娠は母にバレた時には5カ月で堕胎する事も出来ず男の子を産み33歳の母親が子育てし娘は17歳からストリッパーに結婚する前の19歳と21歳の時にもドミニカンと朝鮮人にも種付けされ妊娠し堕胎さらに24歳で旦那公認で若妻のプライベートを撮影する事に相手は白人女性専門の黒人ニューハーフマッサージパーラーのオーナーの60歳のドミニカンで玉竿ありコーラの500ミリ缶大のチンポで基礎体温で妊娠に最適な日の前後10日間毎晩抱かれそれ以外の日は朝イチにダウン症の黒人男子10歳の母親の育児放棄の為栄養不足による発育不良で乳歯から歯の発育が悪くほとんど歯抜けの状態で噛むことが出来ない口に2段ロケット乳首を乳輪を口中奥深く鍬えさせ舌で舐めまわし懲り懲りに硬くシコラセガッツリ噛みつき乳輪から乳首を歯茎で噛みしごかれピンク色の歯茎や舌状にドクドク濃厚なぜりー状の乳汁を吸い出され硬くシコッテいた乳首がやわやわになり30分以上かけて毎日しゃぶられ卑猥に変形し伸びきった乳首はちょかエロク10歳の黒人はチンポフル勃起しこの子に犯される日も遠くないでしょう。



822.Re: 寝とられ願望の白人種無し夫の要望により異人種の子供妊娠出産した金髪若妻の記録動画
名前:松谷徳盛    日付:2014/9/15(月) 0:22
>異人種間の妊娠出産マニア さん

す、すごくコアな体験談をありがとうございます^^;

いや、なんかそんな世界もあるのかと思うとびっくりです。

804.ヌードモデル経験 返信  引用 
名前:ピンク    日付:2014/7/21(月) 17:46
祖父の家にいた最後の頃、祖父の友人の少々有名な画家に乞われてモデルをしたことがありました。最初は春に服を着て、次は夏に浴衣でしたそれぞれ、延べ5日ほど。最初のうちは恥ずかしさも感じましたが、そのうち、画家(と学生)たちの様子を観察する程、余裕が出てきました。冬になって、また、モデルを頼まれました。最初は普通に着衣でデッサンで始まったのですが、その日の終わりに、ヌードを、といわれたのです。実は、2〜3度、帰り際に、ヌードモデルがきているのを見かけたこともあったのです。実は、夏が終わった頃から、叔父のいる祖父の家を出たいと思っていたので、格段のギャラに惹かれてヌードの決心をしました。当日
は下着の跡がつかないように、朝から下着を着けずにアトリエに行って控え室で裸になって渡された布を腰にまとってガウンを羽織って呼ばれるのを待っていると、時間が来てアトリエに入ってガウンを取ると腰に薄い布を巻いただけの裸になるのです。恥ずかしさで乳輪が縮んで乳首が硬くなるのがわかりました。皆の真剣な目が突き刺さるようで倒れそうでしたが、先生が、「今日初めてなんだよね、最初はベッドに寝て向こう向いて、リラックスしたポーズからいこうね」と言ってくださって、だんだん落ち着いていくことが出来ました。10分ポーズ、5分休みのときにはガウンで体を隠して、というのを4回程続けた跡、次は椅子に座ってもたれて片手を頭の後ろに挙げるポーズになりました。乳房を突き出すポーズですが、もう、恥ずかしさは乗り越えていました。エアコンの他にストーブがモデル用に用意されていて暑いくらいでした。皆の視線はあきらかに乳房に集中していました。体が熱く火照ってくるのと、見られている恥ずかしさで、お乳が張ってくるのを感じました。いけない、これ以上お乳が張ったら見た目にわかるほど膨らんでくるし、乳首も変わってくるし、それに...
なんとかおさめなくちゃと思えば思う程、暑さによるのとは別の違った火照りがなんども体を、乳房を襲い、...漸く休み時間がきて、皆にしられないように、お乳を軽く搾ってどうにかおさめましたが、次の10分にも終わり頃に射乳感のような感じに襲われ、腰に纏った薄布も濡れてしまいました。その次にポーズしたとき、とうとう、お乳の先に白い雫が、乳房のふくらみを伝って流たのです。一番前の学生は気づいたようでしたが、他の人はわからないようでした。気づいた学生はあきらかに母乳で濡れた乳首や乳房の膨らみに興奮しているのがわかりました。必死で「知らん顔して」と思いを送りました。それは通じたようでした。次の休みでまた、お乳を搾りましたが、その刺激でかえってお乳が張ってしまいました。これで最後だから、と勇気を奮ってポーズに入りましたが、先生が「もっと胸突き出して」と言ったのに続いて、横から写生していたおばさんのような教員が、「乳首がほしいわね」と言ったのです。この世界では、乳首がはっきりした未デルが好まれるのです。どうしていいかわからず困っていると、あの学生が「失礼します」と言って立ってきて、乳首を柔らかく唇で挟んだかと思うと、口に含んでお乳を吸い始めたのです。ほんの短い時間でしたが、はっきりと母乳を吸われて軽く絶頂してしまいました。そのおかげで、そのクールはずっと、快感に支配されて乳首が突き出したまま我慢してポーズすることができました。終わった跡は恥ずかしくて、ギャラをいただいて逃げるように帰ってきました。
 結婚後、やはりその画家の頼みで別のところでヌードモデルをしたいきさつをまた別の機会に。

786.「乳のおもてなし」 返信  引用 
名前:ミサト    日付:2014/5/25(日) 0:11
 自らの経験を述懐するのにここが相応な場なのか気懸かりなのですが、デリ嬢としての苦悩と享楽の吐露が皆様のお心に響けば嬉しく思います。



787.【嬢への転落、後悔……】
名前:ミサト    日付:2014/5/25(日) 0:13
 出産後間もなくして夫と離婚、さらには親権まで失うという普通ではあり得ない経緯(母親が乳児の親権を失
う理由はかなり限定的です……どうかお察し下さい)で捨て鉢になっていたころ、私の身を案じてくれた現役デ
リ嬢の友人に誘われて今に至ります。

 出産直後から持て余すほど母乳が良く出ていた状況での離婚、産後の肥立ちが順調とは言えない身体でありな
がら、飲ませる子供とも離れたことで胸の処置に困却していたところ、見かねた友人が一臂の力をかしてくれま
した。「風俗の仕事だから決してお勧めはしないけど、母乳が出るというだけで実入りのいい仕事が世の中には
あるのよ」と。

 もちろんそれまで何度も何度も断乳を試みましたが、溜まりすぎる母乳のせいで度々乳腺炎が惹起し、そのた
びに高熱が出て日常の生活にすら支障をきたすような状態でした。産院でお世話になった母乳外来の先生に相談
すると「体質的に考えて、いきなり断乳せずに圧抜きしながら徐々に枯れていくのを待ちましょう」というご教
示でした。

 普通なら赤ちゃんが乳首を吸わなくなると自然に断乳できるはずなのですが、私の場合はそうではありません
でした。適度に圧抜きという搾乳をしてもすぐに乳房がパンパンに張るということの繰り返しで、乳量が全く減
らず断乳できる兆候が一向に見えてこなかったのです。ただでさえ金銭的に苦しい状況にありながら、体調面で
まともな仕事に就くことができない行き詰まった状態でした。

 そこに母乳デリの話がきたのですが、もちろん風俗の仕事など経験もないし自身が忌み嫌う職業でもあったの
で、当初はたいへんな抵抗感がありました。しかしながら弟夫婦が住む実家には戻ることもできず、次第にこの
身一つ生きていくだけなら仕事の貴賤などどうでも良いことではないかと思い始めるようになります。そして授
乳する子供もいないことから倫理観も薄れ、やがては母乳で生活できるなら断乳に伴う乳腺炎の恐怖からも解放
されて一石二鳥ではないかという実に短絡的な思考が巡り、肺肝を砕くことなくこの世界に身を投じてしまいま
した。

 事情を鑑みても、当時としてはやむを得なかったと言ってしまえば多分それは言い訳になるのだろうと思いま
す。それでも生きていくために自分の全く知らない淫靡な世界に足を踏み入れた私ですが、最初の頃は慣れない
行為の強要に泣いてばかりの日々でした。私は結婚前までは性行為にはもっぱら疎い女だったのですが、別れた
夫が思いのほか好色で、妊娠するまでは彼の要求する性行為に対して拒むことなく、夫婦とはこういうものだと
受け入れてきたつもりでした。ですがデリの仕事とは当然のことながら夫婦の営みとは全く異なり、初対面の殿
方にいきなり未知の変態行為を強いられるということで、世間知らずな私は何をどうして良いのかわからず、殿
方からきついお叱りを受けることも少なくありませんでした。

 ましてや私を指名されるほとんどの殿方は私の胸や母乳がお目当てでいらっしゃいます。ご満足いただくため
に少しでも乳量を増やそうと痛みを堪えてパンパンに張らせた乳房を「そんなこと知ったことか、早く乳を出せ」
と言わんばかりに握り潰すように揉み込まれると気絶しそうなくらいの激痛が走ります。120分のコースで片
時も乳首を咥えて放さず母乳を吸い続け交互に乳房をこね回される殿方や、乳房を縛って圧迫させ乳首から噴水
のように飛び散る射乳を楽しまれる殿方、ひたすら乳房を激しく平手打ちして乳首から母乳が飛び散るのが好き
な殿方もいらっしゃいます。一日が終わり自宅のお風呂の中で、酷使されてはれ上がった乳首や乳輪を見ると絶
望感と情けなさで涙がとまりませんでした。


789.【乳の饗礼】
名前:ミサト    日付:2014/5/26(月) 21:27
 連日に渡って大勢の殿方から胸を揉まれお乳を搾られると、肉体が環境に応じようとでもするのでしょうか、
みずから自覚できるほど乳房が大きくなり母乳量も増えました。憂いを断ち切った女の身体とはかくも都合良く
変わるものなのかと自分でも驚きます。

 断乳を決意してた頃の私ならますます絶望が深まるところですが、今となっては吉慶の至りで、願わくば尽き
ることなくお乳が出て欲しいとまで思うようになり、私の心境も多くの殿方にお乳をお振る舞いしたいという慈
母愛とも言うべき方向に増幅されていくのです。事務所の方や同僚からも以前よりも明るくなってキレイになっ
たと言っていただけるようになりました。

 数え切れないほどの殿方に私のお乳を飲んでいただくこと。それは至福の悦びであり、私の母乳が殿方の血や
肉となっていくことです。私の身体が殿方に食べられていくような緩やかな快感……。子供の頃、私が死体になっ
て水面を漂い、小さなお魚に私の肉体が少しずつ食べられていくという不思議な夢を見たことがあります。なぜ
だか少しも恐怖を感じることなく、お魚に私の身体を食べてもらうことがとても心地よい、むしろ快感さえ感じ
た(死体なのに!)ことが今でも忘れられません。

 挺身の代償であるお乳を殿方に召し上がっていただく悦びというのはこれと同じ心の解放に違いありません。
子供の頃に見た夢は、現在多数の殿方にみずからマスプロした母乳をお相伴するという予知夢だったのでしょう
か。今になって母乳を搾る所業こそ私の天職だったとさえ思えてくるのです。


793.【乳のレシピ】
名前:ミサト    日付:2014/5/31(土) 21:37
 大人のための美味しい母乳は仕上げに甘さを足せばいいことが分かってきたのですが、そこに行き着くまでに
は良質な母乳のスープベースを乳房に仕込んでおくことが至緊至要です。このベース造りは世の母乳ママでも実
践されているところだと思いますが、殿方のお腹を満たす母乳のマスプロともなるとさらに私なりの工夫が必要
となってきます。

 母乳を出しているととにかくお腹が減ります。お腹を満たすには炭水化物。炭水化物は母乳の主成分であり、
エネルギーともなるものです。日常的に白米や胚芽米をどんぶりでいただきます。頻繁に殿方からもお食事に誘っ
ていただけるのですが、その機会には私指定のオーガニックレストランに入っていただきます。結局私のお乳を
その殿方が召し上がることになるのですから、お乳が美味しくなる食事の方がいいに決まってますよね。

 そのお店では決まって自然薯とろろをかけた雑穀米をどんぶり二〜三杯に加えてオクラとオニオンスライスを
いただきます。すごい食欲にどの殿方も最初は驚かれますが、美味しいお乳をたくさん出すにはとにかく体力と
エネルギーが必要なのです。

 そして乳量を増やしてくれる根野菜類もたっぷり摂取します。けんちん汁、豚汁、ミネストローネ、ポトフと
いった具沢山の汁物を努めて食べます。野菜がたくさん摂取できる上に胸の血行がよくなり乳腺葉からの乳汁供
給が一段と活発になるのです。

 そして私のお乳の最大の味方! それは甘酒です。飲む点滴とも呼ばれる甘酒は栄養価も高くて、ビタミンB
群やアミノ酸が豊富ですからプレイの疲労回復にも効果的です。ブドウ糖も多く含まれているので、デリの予約
時間が立て込んでご飯が食べられない時でも甘酒を一杯飲むだけで最低限のエネルギー補給になります。

 酒粕で作られているものは砂糖と若干のアルコールが入っていることがあるので、必ず米麹で作られているも
のを選ぶようにしています。この甘酒を毎日欠かさず飲むようにしたところ、殿方からお乳の質がとても良くなっ
たと褒めていただけるようになりました。私のお乳はコクがあるそうです。正直自分ではよくわからないんです
けどね……。

 さらに飲み物。母乳ママの間では定番となっているタンポポ茶。とにかくお乳の出が良くなる飲み物というこ
となのですが、私の場合お乳の出具合はそれほど気にする必要はないものの、一般的に母乳に良いとされるもの
(タンポポ茶をはじめルイボスティー、えごま油、牛蒡子など)は積極的に取り入れていくことを信条としてお
ります。なぜなら、私が世の母乳ママと決定的に違うのは、一日に千万無量の母乳を乳房で製造しないと「おも
てなし」として成立しないということなのです。

 一体どれほどの水分が私の乳首から放出されていくのでしょう。多くの殿方がプレイとして母乳遊びをなさっ
た上に、お帰りには100〜200tぐらいのおみやげを搾っていかれます。一日の乳量は量ったことがないの
で分かりませんが、恐らくリットル単位は下らないことでしょう。その水分補給のためにもタンポポ茶を日に3
〜4リットルは飲むようにしています。「ぽぽたん」というタンポポ茶が好きです。

 食事は時間がとれれば一日5食か6食は取ります。乳量を維持するにはこれでも少ないくらいに感じますし、
継続的に射乳すると空腹感が絶えることがありません。自分でも恥ずかしくなるほど大食で男性の何倍も食べて
しまいますが、ありがたいことに太ることがないのです。栄養はほとんど乳房と母乳のほうに回されているよう
で、食べ続けないと逆に体重が減ってしまいます。摂取した栄養を大切な殿方に献上することが私の素懐であり、
常連様から「ミサトの乳で太っちゃったよ」なんて言われたらこの上ない達成感と幸せを感じるでしょうね。

785.(untitled) 返信  引用 
名前:ピンク    日付:2014/5/3(土) 15:34
 初めて母乳が出たときのことははっきり憶えています。何人かの男性とキスしたことはあっても処女は守っていました。キスしながら胸を触られたり、ブラジャーの中に手を入れられたことはありましたが。そんな中、叔父は1〜2日おきくらいに夜中に体を弄りにきました。初めの頃は来るかもしれないと思うと寝られないことが多かったのですが、そのうち慣れて寝てしまって寝ていると、夜中にお乳を吸われる痛みで目を覚ますと言う感じでした。痛みだけでなく、正直、悔しいことに性的快感を感じることが増えてきました。そのころは一日中お乳が張って少しずつ大きくなるのが悩みでした。吸われていない方の乳房を自分で刺激することもありました。そんなある夜目覚めると、もうひとり年配の男がいて両方のお乳を吸われていたのです。思わず「いや、いや、やめて」と叫びましたが、やめてくれることも無く、そのうち知らない男がパンティーに手をかけると、叔父がきつく止めてくれました。でも、初めて両のお乳を吸われながら性器に触れられて体中しびれるような快感に気が遠くなりました。それから、お乳を吸われていると、乳房の奥からジーンとしたお乳の張りが押し寄せるように感じるようになり、「今日はとうとう、おとなのお乳になった、おいしかったよ...」といいながら口を離して乳房を搾り舌の先で乳首の先に出てきた液を私に見せてからキスしてきたのです。薄く汗の味がしました。あ次の日自分で搾ってみましたが出てきませんでしたがブラジャーが濡れたように感じられることがあり、そのうち、明らかにお乳の弄り方が変化して母乳を搾り飲んでいるのがわかりました。お乳が張って痛くて、病院にいったりいろいろなことがあってこの家を離れました。 その後結婚すると、毎日のように夫に抱かれる生活を送るようになり、頻繁なセックスの刺激で乳房がまた一段と膨らんできました。挿入が無い時もお乳にされただけで歓びを感じました。夜中に乳房を刺激されて目覚めることが、相手が違うとこうも違うのかと思うほど楽しみでした。でも、夫は長時間お乳を吸い続けることはなく、性器にする時間が長いのです。舌を挿入したり吸われたりしても、お乳にされる快感とは程遠く、それでも、乳首を吸われても出ないのに、下を口でされたり挿入されて激しく動いているとき、特に後ろからされているとき重たく揺れるお乳の先が突き出してミルクがぽたぽたと垂れることがあるのです。昼間夫のいないときに思い出すだけで乳房が張ってうずきましたが「お乳にして」と恥ずかしくて言えませんでしたが、あるとき、乳房から口を離しながら「もっと吸ってほしいか」と訊いてくれました。「きつく吸っても出ないけど挿れると出るから、お乳よりもあそこの方が気持ちいいのかと思ってさ」それから指で刺激しながらお乳を吸ったり乳首を転がしたりしてくれるようになり、「ピンクのお乳すごく美味しい」と言ってくれるようになりました。母乳のおかげでひと味違ったすてきな結婚生活が始まりました。

783.47です。 返信  引用 
名前:ゆみ    日付:2014/3/24(月) 0:46
初めまして。同じような内容を
書かれて居る方がいるようですが、私も
ご老人に吸って貰ってる者です。
産後14年ですが、母乳はタップリ溜めれます。
自分で書いて恥ずかしいんですが、独身
の時は今でいう爆乳ってことで、少し
モデルをやってて、今もスタイルと肌の白
さには自身が有ります。
現在は47歳、上から124でカップはK 67 92で、とにかくこのおっぱいは性能が良くて
隅々までパンパンに溜めておけます。
あまり絞れないおっぱいの真ん中辺り
に溜まる母乳は濃くて糸引くほどです。
大きいので量が片方でリットル単位です。
そのご老人への在宅介護は半年前から伺って
ます。最初はお食事を作り食べさせて挙げて
ましたが、お爺さんの目線がおっぱいに
行ってることは知ってました。この中に
母乳がタップリって伝え、次回からは毎回
母乳を挙げてます。ニコニコしながら
吸ってて、吸ってないもう片方はモミモミ
してくれて、乳首の触り方が上手くいつも
気持ちよくしてくれます。
上手に吸いだしてくれるので、何回かに
1回は、周りの母乳は先に搾っておいて、
奥のちょっと詰まっててなかなか自分では
出せない糸引く濃いを吸いだして貰って
スッキリさせて貰ってます。
乳糖や脂肪が物凄いみたいで、唇に付いて
るのが乾くと貼りついて唇がくっついちゃう
のよ。







784.Re: 47です。
名前:ゆみ    日付:2014/4/14(月) 23:28
続き・・
今日はそのお爺さんが、寝たきり
だったのが、起き上がったんですよ。
母乳を挙げてる事は奥様は当然、知りませんが
不思議がってましたが、大喜びでした。
肌も張りが出てきたし、髪の毛も・・・って。
部屋へいくと、ベットに座ってお爺さんは
おっぱいを待ってましたよ。

782.(untitled) 返信  引用 
名前:ピンク    日付:2014/3/5(水) 16:27
叔父が亡くなりました。膨らみ始めてまもない私の乳房を弄び、処女のまま母乳が出る体にされましたが、挿入はできず、私は夫に始めて抱かれる迄処女でした。
それ迄、周りの皮膚とわずかに違っているだけだった乳輪にこりこりとしたシコリができて、わずかな刺激でしびれるような快感と痛みを感じて埋もれたまま乳首が尖るのをかんじてから日ごとにお乳が膨らんで10歳をすぎる頃には円錐状に突き出していました。そんなとき、久々に祖父母の家で叔父に会ったのです。叔父は誰もいないときに、「ピンクちゃん、お乳大きくなったね、ちょっと見せてご覧」といったのです。びっくりしたし、恥ずかしかったけど、まだしっかりと拒絶することができずうつむくと「いいね。ちょっとだけだから」といいながら、ブラウスのボタンを外し、まだブラジャーもしていなかったのでスリップをずらして固く張ったお乳に手のひらをあてて触り始めは柔らかくもみながらだんだんときつくお乳を搾るようにしてつまんでから乳首に口をつけました。「いや」と、やっとのことで言うと、「ごめんね。まだ張ってて痛いかな。かわいいお乳だね」と言ってやめてくれました。でも、その夜中、お乳が痛いように感じて目が覚めると、いつの間にか上半身裸にされていて叔父がお乳をもみながら吸っていたのです。「痛ーい。やめて」というと、「大きな声出さないで。こうすると、お乳が大きくなってきれいになるから」と分けわからないこと言って更に乳首打kでなく乳輪から乳房の膨らみ迄口に含んで音をたてて吸うので痛くて恥ずかしくて泣いてしまいました。それから、二週間の間祖父母宅に居る間中そんなにされて、日中お乳が痛くてとても大きくなってしまいました。それから、毎年、祖父母の家にいくたびにされました。叔父がうちとまりにきたりすることもありました。両親には言えませんでした。誰にも言えませんでした。お乳が膨らみ始めたのは人より遅いくらいでしたが、そんな風にしてあっという間に、同級生の中で目立ってお乳が大きくて恥ずかしかった。中学高校とスポーツ選手として活躍しましたが、お乳が邪魔だし目立つのもいやでいやでたまらなかった。つきあう人も皆乳房目当てに感じられて見かけの華やかさとは逆に寂しい青春時代でした。大学進学で両親は祖父母宅に弥を寄せることにかってに決めてしまいました。祖父が理事をしている大学だったこともありました。実は叔父はそこの教授でした。広い敷地の中の独立家屋にすむことになりましたが、当然また、夜に叔父が体を触りにきました。「すっかり大人の女の体になったね、でも、大きなお乳しててもここは子供のときのままだ」と乳首を弄りながらいいました。「これから、大人にしてあげるよ。知ってるかな、昔の中国で、処女のお乳を刺激して母乳を出させたこと。
妊娠してなくても強く吸ってたらお乳がでることあるんだよ。」といいながら、一週間に数回数時間に亘ってお乳を弄りました。殆どは片方乳房をもみながら他方の乳首を吸い続けているのでした。はじめはいやで泣いて抵抗したりしましたが、処女の何も出ないお乳を吸われる痛みはからだの奥深くで甘やかに変貌してお乳と下腹部のゾワッとするような快感をもたらすようになりました。1年ほどたったある日、とうとう乳首の先から透明な液が出るようになってしまいました。そのうち、感じてくると固く突き出したお乳の先から溢れてこぼれるようになってきました。わざわざ、遠くに泊まりにいって医者にいきました。検査の結果何も異常はないけれども、「セックス等の際に乳房を刺激され続けたような心当たりがありますか」と訊かれて、叔父から離れる決心をしました。大学もやめ、翌年別の大学に入り、そこで夫となる人に出会いました。初めて乳房をあらわにしたとき、「こんなにきれいでいやらしいおっぱいみたことない、大事にするよ」と言われて泣きました。お乳を触られるとき手で押さえていると、「恥ずかしがるなんてかわいい」といってくれたのです。夫は結婚する迄我慢してくれました。感じてくると母乳が出ることは言えませんでした。初めて夫に抱かれたとき、痛くて、感じなかったので出ませんでした。でも、結婚して、夫もお乳好きだということがわかったのです。挿入前に乳房にする時間が長くなっていき、ある日「ピンクのお乳はなんだか美味しい、ってか、なんか出てる気がする」と言ったので、「実は、感じてくるとでることがあるの。病院行ったけど、異常ないんだって。」というと、とても歓び、平日の朝のセックスで、挿入できなくてもお乳を吸うのが習慣になりました。そのうち妊娠しました。妊娠中から母乳は沢山出ました。子供が生まれたとき、両親は親戚に知らせ回り、とうとう、叔父がお祝いにやってきたのです。叔父は授乳するところが見たいと言いました。何も知らない父母はうれしそうにしていましたが、拒否しました。ところが、少しの隙に一人になったときに、「お乳が残ってたら絞り出してあげようか、吸うのが一番効く」などと言ってきたので、毅然とした態度を取りました。
それが叔父との最後の会話になりました。それからン10年。とうとう叔父はあの世に言ってくれました。叔父の2番目の奥さんはちょっと私に似ていて、しかも、喪服の上からも大きな乳房をしているのがわかって、気持ち悪くなりました。

780.米国金髪若妻のボランティア2 返信  引用 
名前:ミルキーママ    日付:2014/2/8(土) 22:57
前回のプエルトリコ小人老人ホームレスへのボランティア奉仕も週2回ますます過激になり歯の抜け落ちた垢だらけの歯茎でしごかれた陥没乳首も今は3センチ以上に伸びきり黒人小人に濃厚な乳汁を吸い出され舌上や喉奥に大量に吹き出し飲み干すと25センチ以上の包茎チンポからダラダラと我慢汁垂れ流し舌を包茎チンポの皮と雁首の間に挿し込み舐め回しチンカスと我慢汁だらけの雁首を剥き出し綺麗に舐め取り更に喉奥深く鍬え込み最初のイキ汁を23歳の若妻はすべて飲み干すとまだ半だち状のチンポをパイパンのオメコにヌラリと根本まで挿入されて湮水焼けした真っ黒なチンポを乳白色のイキ汁で汚し15分以上掻き回され何回も気をやり2回目の65歳のプエルトリコ黒人小人ホームレスのイキ汁をパイパンオメコの子宮口内に大量に射精しそのまま柔らかくなるまで3分以上入れたままでようやくドロリと抜け落ちたチンポをすぐに鍬え込み根本からアナルまで綺麗に舐め取りまたオメコからは少ししかザーメンは流れ出ただけで大半は子宮内に直接射精し妊娠の可能性大で1年後にはブラックベイビー誕生してるやも知れず。

779.あけましておめでとうございます^^ 返信  引用 
名前:松谷徳盛    日付:2014/1/1(水) 0:16
あけましておめでごうとざいます。
また、皆様とのやりとりをさせて頂きますのでよろしくお願い申し上げます。

松谷

778.フィリピンでの体験 返信  引用 
名前:ミルキーママ    日付:2013/12/31(火) 2:49
ミンダナオのとある町で乗ったタクシーのポンビキ運転手に紹介してもらった24歳のシングルマザーでフィリピンではよくあるそうで総入れ歯のギャルメイクの女を仕事で滞在中の3カ月メイドで雇った。掃除洗濯から身の回りの世話までもちろんセックスの処理もあり。まだ生後5カ月の子供は母親に預け住み込みで相場より多く給料も払ってるので何でもしてくれます。朝起きるとまず私のチンポを入れ歯を外した歯茎と舌でしゃぶらせながらドクドクと大量の精液を若妻の舌上に射精し一滴残さず舐め取らし綺麗にお掃除フェラさせます。彼女は米軍の基地の黒人相手のおしゃぶりバーで15歳から毎日最低3本の黒チンポシャブリ大量の精液を飲み干し総入れ歯にした18歳からは唇回りが湮水焼けしそれをかくすためギャルメイクにし濃いルージュの口紅をし見るからにエロいです。それから私も60を過ぎ総入れ歯で彼女の2段になったロケット乳首を歯茎で乳輪から奥深くくわえるとガッツリ噛みながらしごくと子供には吸わせてないのでドロリとしたぜりー状の黄色い母乳がどっくんどっくん射精してるかのように口内に飛び散ります。その頃には一本も毛のない天然パイパンまんこからトロトロの湮水がお尻のほうまで垂れ流し気をやってます。

777.サイト、リニューアルオープン! 返信  引用 
名前:松谷徳盛    日付:2013/12/30(月) 19:57
大変、長らくお待たせいたしました!

詳しくは、『大人の授乳室=徒然日記=』にて紹介中です!
http://matsuyatokumori.blog25.fc2.com/blog-entry-82.html

776.パプアニューギニアの若妻3 返信  引用 
名前:ミルキーママ    日付:2013/10/21(月) 21:53
前回の後この若妻の夫が事故死で彼女はこの村の祈祷師に引き取られ身の回りの世話をしながら村の財産の動物の親がわりしながら生活してます。祈祷師は60前後の老人で歯がなく固い物が噛めないので若妻が租借し口移しで与え後の栄養分は若妻の母乳を1日に何回もシャブリ授乳した後30分はしぼんでますがすぐに張ってパンパンになり犬や豚猿にしゃぶらせ飲ませてるので乳はすぐに張ってます。それから犬は番犬として役に立つので他の部落にも売れるので沢山産まれる様に子犬から授乳し歯が生えてからも乳首しゃぶらせながら若い犬の金玉を揉みしごきマッサージしいつでも発情する様にしチンポが硬くなると袋からズルッと金玉まで剥き出し最初の薄いイキ汁からドロリと濃い本気汁が出るまで若妻の舌上や喉奥深く鍬え500cc位の大量の精液を犬は射精し一滴残さず飲み干し綺麗にお掃除フェラし若妻の尺八の快感を覚えさせ次に舐めるのに邪魔になる陰毛を全部抜き取った若妻の腟内に雌犬の腟内に指でぬるぬるになるまでくじり雌犬のイキ汁をたっぷり塗り込み若い犬に舐め取らし若妻のオメコから溢れるイキ汁を全部舐め取らし味を覚えさせいつでも発情する様に繰り返し経験させいつでも交尾できるようにします。そして若妻はチンポのたたない祈祷師の代わりに若犬の硬くしこらせたチンポを根本まで挿入させさらに金玉の瘤までズッポリと腟に鍬え込み30分以上かけて子宮口内に雁首のない20センチ以上の若妻の湮水まみれのピンクのペニスの3分の1を直に挿入ドクドクと子宮内に濃厚なぜりー状の本イキ汁を500cc以上射精され40分後にやっとズルッと小さくなった若妻の湮水でトロトロに汚れた瘤やチンポが抜き出されてもまだ開いたままの若妻の腟内からは自分のイキ汁がドロリと溢れるだけで大量の若犬の濃厚なイキ汁はすべて子宮内に射精し子宮口内に挿入されたチンポが抜き出されて本能的に子宮口は閉まり犬の精子は何分か人間の子宮内で受精する事のない卵子を求めて死滅しやがて吸収され流れ出る事はなかった。この若い犬は1年に1回の雌犬の発情期まで1週間に4回は人間の若い女の口内や生腟を味わいながら気をやり大量の精液で汚すのは羨ましい
http:/ここ

773. パプアニューギニアの若妻続き 返信  引用 
名前:ミルキーママ    日付:2013/10/9(水) 5:6
ドクドクと絞り出し乳首から乳輪に塗りひろげではしゃぶりついて10センチ位のチンポ剥き出し勃起した乳首に濃厚なぜりー状のイキ汁射精し汚れたチンポ若妻の口に突っ込み舌で綺麗に舐め取りもう一回喉奥にドクドク気をやってやっと満足します。また子犬は歯のまだ生えてない歯茎でクチャクチャと噛みしごき濃厚な乳汁を乳首より絞り出し舌で綺麗に舐め取りまたしごいては飲み干すと最後に両乳首唾液でぬるぬるに汚しイヤらしく濡れひからせながら最後の乳汁シャブリ取ります。
http:/ここ


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb