[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
食の掲示板
料理研究家・井部真理が食に関するご相談にお答えします♪
食に関するご相談や情報など、お気軽にどうぞ!

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



27.中国食品を避けるだけじゃ問題解決はしない 返信  引用 
名前:住みやすい国を    日付:2008/2/2(土) 12:47
中国産のギョウザから毒物検出され大騒ぎなってます
ネットでは中国から輸入しなければいいという安易な意見を
散見しますが、タイとかアメリカも酷いんですよね。
しかも日本の輸入総量の8割を超える量を中国に頼ってるのに
どうやって代替を見つけるのでしょうか。

中国から食品の輸入を一切止めるとこうなります
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/event/pdf/20080115.pdf

こんな戦時中のような献立なんて耐えられないと思う。

そもそも今回の被害拡大は政府自民党や官庁、保健所などの役所が
きちんと機能していなかったということに他なりません。



30.Re: 中国食品を避けるだけじゃ問題解決はしない
名前:料理研究家 井部真理    日付:2008/2/14(木) 8:32
こんにちは、書き込みありがとうございます。

確かに、中国食品を避けるだけでは問題解決にはならないですね。
それでも、今回のことで、消費者のみなさんが国産のものへ目を向けてくれたらよいなぁと思っております。

安心安全の問題はもちろんですが、身土不二(身体と住んでいる風土や環境は二つのものではない)の考え方を見直してもらえる一つのきっかけとなって欲しいと思います。
それが自分の身体を守ることだけでなく、日本農業を守ること、自給率を上げることにつながって行くと考えています。

自分自身の食について自身で考えること、これが今それぞれに必要なことだと思っています。

http://marii.net

20.おつかれさまでした 返信  引用 
名前:トントン    日付:2007/10/22(月) 23:8
先生 佐渡の教室おつかれさまでした。
来月のレッスン日が決まっていたら、教えて頂きたいのでお願いいたします。
今回は、どんな感じでしたか?

http://www.pavc.ne.jp/~keiko/index.html



21.Re: おつかれさまでした
名前:井部真理    日付:2007/10/24(水) 6:27
トントンさん、こんにちは!ありがとうございます。
第1回佐渡クッキング、おかげさまで大盛況でしたよ^^
男性も女性も、各班(3チーム)皆さんで協力してわいわいと楽しくとてもいい教室だったと思いますよ♪
私自身、佐渡の皆さんのあたたかい人柄に優しく迎え入れていただき、本当に感謝しています。

次回佐渡クッキングは(まもなく佐渡テレビで募集流れますが)
11月24日(土)です!ぜひ応募してみてくださいネ☆

今回、あとで日記に書こうと思いますが、帰りの船が欠航したのが予定外であせりました〜^^;これからの季節、天候気にしてなくっちゃ!ですね。

http://marii.net


22.Re: おつかれさまでした
名前:トントン    日付:2007/10/25(木) 7:24
先生 フェリー欠航大変でしたね。
いまのところ私は、欠航に当たったことがありません。(^^ゞ

実は、先回も申込をして旦那に言うと旦那と出かける約束を
していたのをすっかり忘れていて旦那のご機嫌そこねちゃいました!
土日は、旦那もお休みなのでなかなか出れないのですが、
楽しいイベントは、佐渡の場合は、土日なんですよね。トホホ・・。
でも、先生の教室だけは、終わったらすぐに帰るからお願い!!って
言うと、しぶしぶOK!を出してくれました。
定員の中に入れるといいな!(^_-)-☆

先生 ところで、佐渡沖で捕れた鯛飯を作ろうと一匹ものの
鯛を買ってきたらウロコが固くて・・・・・。
いつもは、鯛のお刺身を買ってきて作っているのですが・・・・。
ウロコを包丁でソギ取るみたいにして作りました。
鯛のウロコは、どうやったらうまく取れるのでしょうか?
教えて頂きたいのでお願い致します。

http://www.pavc.ne.jp/~keiko/index.html


23.鯛のうろこは…
名前:井部真理    日付:2007/10/26(金) 3:51
トントンさん、11月お教室にお申し込みありがとうございます!
お会いできるのを楽しみにしておりますネ。

さて、ご質問の鯛のうろこですが、
オススメの方法は、まず鯛をスーパーの袋に入れて、その中で尻尾のほうからピラフスプーンでこそげる方法でしょうか。飛び散らずに、お掃除が楽チンです。

あまりに固い大きな鯛だと難しいのですが、次におすすめはゴムベラを使う方法。
まな板にぬれた新聞紙をひいて鯛をのせ、尻尾からゴムベラでこそげるようにとる方法です。ゴムベラにうろこがくっつくので、こちらもあまり散らばらずにとることができます。

まぁうろことりなんていう専用のものも売ってますが…道具増やすと台所の収納の問題も出てきますしね(笑)
ぜひ再チャレンジしてみてくださいネ!
丸ごとの鯛での鯛めしは、ダシが出てとっても美味しいですし♪

http://marii.net


24.ありがとうございます。
名前:トントン    日付:2007/10/27(土) 8:35
先生 おはようございます。

スーパーの袋に入れて、スプーンでこそげるとウロコが飛び散り
ませんね!(^_-)-☆一匹物の魚を買って包丁でウロコを取ろうと
すると、キッチンがウロコだらけになっちゃって・・・。
とくに、鯛はウロコが固いから悩みの種でした。(^^ゞ
先生 ありがとうございます。
再チャレンジしてみますね。(^_-)-☆

料理教室 入れるといいな!
先生 楽しみにしてますね。

我が家は、毎週土曜日が焼きたてパンの日で、
タイマーで朝8:30にできるようにセットしてます。
もうすぐできるかな?
どんなにおいしいパン屋さんのパンより出来立てのパンは、
美味しいですよね。
熱いものは温かく。冷たいものは、冷たくいただくとおいしい
ですね。
結婚前、仕事をしていて残業で疲れて帰ったとき、
なんでもいいから温かい物がおいしく感じられました。

http://www.pavc.ne.jp/~keiko/index.html

6.お料理は、愛! 返信  引用 
名前:トントン    日付:2007/9/9(日) 11:16
井部真理先生 はじめまして。
佐渡島在住のトントンともうします。
先生に教えて頂きたいことがあり、おじゃましました。
私は、旦那とケンカすると、おもいっきり料理したくなくなります。
私は糖尿病。旦那は、高脂血症。テイクアウトや外食だと体に
悪いとわかっているのですが、なかなか難しい・・・・。
ちゃんとやらないと自分にマイナスになると頭ではわかっているのですが・・・・。
そこで、お料理のブログを作ったりして、UPして楽しみながら
なら、やっていけるかな!とか、いろいろ自分で模索しています。

どうしたら、旦那と喧嘩しても、楽しくお料理できるようになるでしょうか?料理は愛情!って、ホントだな。って思います。
先生、どうかよろしくお願い致します。

http://www.pavc.ne.jp/~keiko/index.html



7.Re: お料理は、愛!
名前:佐渡っこ    日付:2007/9/26(水) 18:2
トントンさんへ。10月20日に佐渡で井部先生の料理教室があるので参加してはいかがでしょうか。楽しくおいしい料理ができると思います


11.Re: お料理は、愛!
名前:井部真理    日付:2007/9/27(木) 8:1
トントンさんこんにちは!
返信が大変遅くなりましたこと、申し訳ありませんでした。
(私の勘違いで、書き込みを確認できておりませんで…本当に失礼いたしました。)

トントンさんは佐渡の方なのですね!ときどきお仕事で佐渡へおじゃましていますが、佐渡はとてもいいところですね。大好きな場所のひとつです。
(トントンさんのHPもみせていただきました…私も弁慶好きですヨ^^)

さて、お料理は愛情表現!
好きな人(彼氏・旦那さま・お子さま・ご家族などなど…)に何かをしてあげることの中で、お料理ほど相手を思って長時間かけてひとつのことをしてあげることってないんじゃないかなぁって考えています。
『食べて喜んでくれるかな〜』『美味しいって言ってくれるかなぁ〜』『これなら身体にいいかなぁ〜』などなっど、相手の顔を思い浮かべながら作りますよね!それってお料理くらいじゃないかなって思うんです。
ホントお料理は究極の愛情表現です。

それでも、相手とケンカしちゃったりして、食事の支度をしたくなくなることもあるかもしれませんね。
そう言うときは、自分自身の美容と健康のために、自分を磨くための自分のための食卓を作っちゃいましょ?相手の好きなものじゃなくて、自分の好きなものだけ使ってお料理しちゃうとか☆
食は人を良くする、人の心も身体も良くしてくれるもの。毎日の食事を考えることってすごく素敵なことだなぁって思いますヨ。
相手のためじゃなくて、自分のために食を楽しんでしまいましょ^^
外食やテイクアウトは、自分でルールを作って週1回までって決めるとかもいいですね。完全にやめようと思うとストレスだと思いますし…!

佐渡っこさんも書いてくれていますが、10月20日に佐渡でお料理教室を開催します。佐渡の食材を使った、食を楽しむお教室です♪
泉に新しくできた佐渡木の家、杜の広場が会場です。
佐渡テレビさんのコマーシャルもぜひチェックしてみてくださいネ。

ご質問ありがとうございました!

http://marii.net


12.佐渡っこさんへ
名前:井部真理    日付:2007/9/27(木) 8:17
お料理教室のインフォメーション、ありがとうございました。
佐渡でのお料理教室は初めてなので、今からとても楽しみです!

http://marii.net


13.ありがとうございます!
名前:トントン    日付:2007/9/27(木) 13:23
井部先生 佐渡っこさん こんにちは!


佐渡っこさん お知らせありがとうございます!
佐渡で教室があるんですね!
佐渡の食材を使ってもうれしいですね。(^_-)-☆



井部先生 お返事ありがとうございます!(*^^*)

>食は人を良くする、人の心も身体も良くしてくれるもの。

先生 ほんとにそうですね!
料理を作るってことは、人の命を預かると言うことだと思いました。
自分が病気で食事制限になってから、そう思うようになりました。
ストレスを軽くする果物。体を作るお肉やお魚。などなど。
糖尿病教室に行って、いろいろ勉強しました。
食べ物で体を健康に作り続けて行かないと心までダメになってしまいますね。
私は糖尿病なので、”食=命”です。

>自分自身の美容と健康のために、自分を磨くための自分のための食卓
>を作っちゃいましょ?

よくTVドラマで、「私はこれまであなたのためにつくしてきたのよ!」ってありますが旦那のためだけじゃ楽しくありませんね!
キッチンの空間もお料理も自分が楽しめなくっちゃですね!
奥さんが楽しくなくって、おいしい料理は作れませんよね!
自分を磨くためにがんばらなくっちゃ!

”自分を磨くお料理=自分の体のため=旦那の体にもいい!”ですね!

>(トントンさんのHPもみせていただきました…私も弁慶好きですヨ^^)

私のページを見てくださってありがとうございます!
先生も弁慶に行かれるんですね。
私は弁慶に行くと、お寿司の最後は、梅じそ巻で、
デザートは、杏仁豆腐を旦那と二人で半分して食べておいまいです。
杏仁豆腐を一口食べると、思わず笑顔になっちゃいます!
糖尿病なので甘いものは、1人分を旦那と半分して食べます。
一人で1個食べれないのが残念ですが、
そんなときは、また来月ね!って思ってガマンします。

>10月20日に佐渡でお料理教室を開催します。

お知らせありがとうございます。
佐渡の食材をうまく使ってお料理できるようになると、
また、楽しみが増えますね。
旦那の転勤で来ているので、佐渡の食材の調理方法がわからず
スーパーの店員さんに、「これどうやって食べるの?」って聞いていました。
お魚では、”とびうお”が驚きでした。(^^ゞ

先生 ありがとうございました。
お料理 がんばります!(^_-)-☆

http://www.pavc.ne.jp/~keiko/index.html


15.Re: お料理は、愛!
名前:井部真理    日付:2007/9/29(土) 5:36
>一人で1個食べれないのが残念ですが、
>そんなときは、また来月ね!って思ってガマンします。

こういう自己ルールって大事ですネ!
100%ダメってしちゃうとすごくストレスになっちゃうし、
ルールを決めないとほんのちょっとだけ…ってずるずるになっちゃってしまったら危険だし。
自己管理ができていて素晴らしいです^^
(自分の生命にかかわってくると思ってもなかなか実践できない方多いんですホント…。食指導をしていてせつなくなる部分です。)


>佐渡の食材をうまく使ってお料理できるようになると、
>また、楽しみが増えますね。
>旦那の転勤で来ているので、佐渡の食材の調理方法がわからず
>スーパーの店員さんに、「これどうやって食べるの?」って聞いていました。
>お魚では、”とびうお”が驚きでした。(^^ゞ

とびうお、生で刺身でも、つみれにしても、さつま揚げにしても…とっても美味しいですね!私は子供のころからとびうおは大好きなお魚のひとつです^^
昆布締めもいいですネ〜

私のお料理教室in佐渡は、佐渡の食材に限定、お魚・お野菜がメイン食材になります。お魚の脂ならば、ご主人様の高脂血症にも大丈夫ですヨ。

佐渡は今の季節は、果物がいろいろ美味しいですね。
佐渡の気候は果物にぴったり。どれもとっても味が濃くてびっくりします。
(果糖のとりすぎには注意ですが…)みかんの北限ってのもびっくりですよね。りんごとみかんの同居はかなり珍しい!
果物ではないけど、サフラン農家があるのも佐渡ならでは。
お料理教室のメニューにパエリアも入れて行きたいなって思ってます。


トントンさん、どんどん毎日の食を楽しんでみてくださいね♪

http://marii.net


19.Re: お料理は、愛!
名前:トントン    日付:2007/10/1(月) 10:51
井部先生 おはようございます。(*^^*)

>自己管理ができていて素晴らしいです^^
>(自分の生命にかかわってくると思ってもなかなか実践できない方多
>いんですホント…。食指導をしていてせつなくなる部分です。)

先生 私もうまく行かないときもあります。
そんなときは、自分が歯がゆくてしょうがありません。
頭でわかっていても実践できないときもあります。
私が自分自身の管理ができていないときは、当然、旦那の管理も
できなくなってますから旦那も食べ過ぎになります。
あまりくよくよするのは、よくないと思うので、
1年単位で考えることにしました。今月 食べ過ぎで太ってしまっても来月取り返せばいいや!って思うことにしています。
私は2か月に1回病院で血糖値検査があるので、そのときまでに、先月よりも体重を落とすことを目標にしています。毎月少しづづ落とすと
1年で結構落ちます。毎月1kgでも1年で12kg落ちることになりますね。
あわてて3kgを目指すより毎月1kgの方が気持ち的に楽です。
体重が落ちるとヘモグロビンa1cの数値も落ちますね。
悔しいことに今月風邪を引きました。早く治そうと思い栄養剤を
飲んじゃったら3kg肥りました。ショックです。
ちょっと落ち込んでます。残念なことに今週末に血糖値検査があります。悔しい〜!(>_<)

>私は子供のころからとびうおは大好きなお魚のひとつです^^
>昆布締めもいいですネ〜

先生は、富山県のご出身ですね。(*^^*)
富山も新潟と同じ日本海側ですね。
トビウオの昆布締めおいしそうですね。
トビウオも青系のお魚だから善玉が増えるかな?

>お料理教室のメニューにパエリアも入れて行きたいなって思ってます。

パエリアおいしいですよね!(^_-)-☆
新発田市にあるフランス料理店で、
パエリアランチが一定期間限定であったときに食べました。
おこげの部分もおいしいですね。

佐渡産の果物もおいしいですね。
季節になると季節の果物を一度は、食べるようにしています。
健康診断の栄養士さんの問診で、旦那に何言われるか・・・。^_^;
旦那の会社の関係で私も安く人間ドックに入れるので、
2人でいっしょに人間ドッグに行きます。
最後のお話は二人でいっしょに聞くのですが、
最初の一人のとき絶対にへんなことを言ってると思います。
「僕 食べてません!」とかね!(^^ゞ
泣くに泣けません・・・・・・。

佐渡沖のエビが1パック100円とかちょっと驚きました。
地場物が安く手に入るのですが、野菜にしても小ぶりにして
お値段が安くなっているので二人暮らしの私達にはありがたいです。
たくさんあっても新鮮じゃなくなるし、安くて新鮮な物が私には
ありがたいです。

>トントンさん、どんどん毎日の食を楽しんでみてくださいね♪

オーブンもまだ、使いこなしていないので、マニュアルを読んで
いろいろ試してみたいです。
勉強することがたくさんありますが楽しんで行きたいと思います!(^_-)-☆
先生ありがとうございます!

http://www.pavc.ne.jp/~keiko/index.html

14.お料理コンテストが、不安です・・・。 返信  引用 
名前:のばら    日付:2007/9/27(木) 17:44
井部先生、初めまして。
いつもブログなど、楽しみに拝見させていただいています。
実は、近々お料理コンテストに参加することになりました。
電話を頂いたときは嬉しかったのですが、
開催地も関西と遠く、今は不安でいっぱいです。
(お断りした方がよいか迷っているくらいです)
経験を豊富にお持ちの先生に、何かアドバイスがいただけないかと
失礼とは思いながら書き込みをさせていただきました。
段取り・服装・盛り付けなど、
気をつけるべきことがありましたらお聞かせいただけたら嬉しいです。
お忙しい中申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。



16.Re: お料理コンテストが、不安です・・・。
名前:井部真理    日付:2007/9/29(土) 5:45
のばらさん、こんにちは!はじめまして。
お料理コンテスト出場、おめでとうございます^^

この時期で関西ということは、もしかしたら全国愛情料理・・・の全国大会でしょうか?それならプロの人も出てきているし、出るだけでも勉強や刺激になる良い大会ですヨ。

大会の時に意外と手まどうのは盛りつけ。
あらかじめ決められた盛りつけスペースがあると思うので、そのサイズで盛りつけてみる練習をしておくといいですネ!写真も撮っておくと、当日そのように並べればいいので、あわてずに短時間でできそうです。
ストーリー性を考えたテーブルコーディネートを工夫されると、見る人により印象づけられるかと思います。

服装は清潔が一番ですが(審査員の先生は意外とそういうところもチェックしているものなんです)、その中でも自分に自信の持てる勝負服を着ましょう(笑)

自信を持って頑張ってきてくださいネ!!
ぜひ、コンテスト後のお話もまた聞かせてくださったらとても嬉しいです♪
(近年すっかりコンテスト用の自分の作品を作っていない私です……仕事と研究に追われてましたが、自分を磨くためにも私もまたチャレンジしたいと思いした☆プロコンテストはそれこそ出るだけでも刺激的です!)

http://marii.net


17.Re: ありがとうございます!
名前:のばら    日付:2007/9/29(土) 7:28
井部先生、早速のお返事、ありがとうございます。
先生が書かれたとおりのコンテストです。
プロの方もいらっしゃるのですね・・・。
とても「自信を持って」というわけにはいかないのですが、
先生のアドバイスのように盛り付けのシミュレーションをして
当日に備えたいと思います。
勝負服がないのと、もう日数がなくダイエットも難しいのと、
会場までがとにかく遠いのが気がかりですが
(高速バスで1日がかりで行くつもりです。交通費が自己負担なので)
「刺激」を受けに行ってこようと思います。

本当にありがとうございました。
コンテストに実際に出場されている先生の
生のアドバイスをうかがうことができて、
ありがたいことこの上なし、の思いです。


18.Re: お料理コンテストが、不安です・・・。
名前:井部真理    日付:2007/10/1(月) 8:18
のばらさん、当日は遠くから応援していますネ!(たぶん今年も15日ですよね)
アシスタントさんも向こうでつけてくれますし、リラックスできると思います。コンテストの雰囲気を楽しんでらしてくださいね^^

がんばって来てください〜!^^

http://marii.net

5.食の安全 返信  引用 
名前:匿名です    日付:2007/8/22(水) 10:43
中国で豚の大量死が問題と成ってますが、日韓等も豚の死亡被害等が多発しています。参院農水委員会で家畜飼料のカビ毒汚染問題が質問されてます。カビ毒関連を検索すると様々な毒性が有る事が理解出来ます。国は汚染は無いと否定してますが、畜産資材関連会社等は、高濃度のカビ毒に汚染されている事を認めるように、家畜被害を改善する為のカビ毒吸着剤の輸入販売種類を急増させています。抗生物質やワクチン投与でも改善されないPRRS様な症状が、カビ毒吸着剤の多量添加で改善された農場が多数有ります。発癌性有るカビ毒中毒が隠されてます。



10.Re: 食の安全
名前:井部真理    日付:2007/9/27(木) 7:32
ここ近年、いよいよ食の安全性の確保が重要となってきていますね。
メーカーさんたちはこぞって安全をうたってくれていますが、安全と安心は別物。なかなか安心を得られずにいる消費者の皆さんも多いかもしれません。

自分の食の安全・安心の確保は、自分自身で食を選択する能力を得ることが重要だと思います。
食に関する情報もたえず氾濫していますが、その中でもまずは立ち止まって、自分自身で判断をし続けていくことが大事なのだろうと思います。

添加物・農薬なども、いくら『基準を満たしている』と言っても、動物実験で大丈夫でも、人間にたいしてその基準が有効かどうかは10年20年摂取し続けないとわからないのが現実ですよね。
昔ながらの自然な食生活、それを心がけて行けば、あまり添加物の多いものは控えることになっていきそうです。

食べるものが人の心も身体も作ってくれるわけで…食は自分自身がしっかりと考えて行きたいですネ。
ご投稿ありがとうございました!

http://marii.net


ページ: 1 2 3 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb