[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
[ 尾瀬回遊 ]掲示板U

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



1006.沼と燧ヶ岳 返信  引用 
名前:てばまる    日付:7月21日(木) 1時2分
Original Size: 550 x 413, 92KB

こんばんはkazuさん

白馬岳、お疲れさまでした。
充実した山行だったようですね。初めてで天気も良くて花もいっぱいで
雷鳥にも逢えるとは盛りだくさんですよね。
来年は白馬縦走計画もしたいです。
それにしても、kazuさんが2泊の行程を僕の時は1泊でしたからかなり
大変でした。

久しぶりに登った燧ヶ岳からの尾瀬沼の展望はやはり素晴らしかったです。
花は少ないですが、熊沢田代や広沢田代のワタスゲが良かったです。
これからはキンコウカですが豊作の予感でした。
なかなか見に行けないトウヤクリンドウはまだまだ小さな蕾でした。
http://www.tebamaru.jp/



1007.Re: 沼と燧ヶ岳
名前:kazu    日付:7月21日(木) 22時17分
Original Size: 480 x 360, 172KB

てばまるさん、今晩は。
ナデッ窪からみる尾瀬沼ありがとうございます。
ナデッ窪から登る燧ヶ岳は好いですね。燧ケ岳で一番好きな登山道です。
今回の白馬は、1泊2日でも行けない事は無かったのですが、初めての
山域でしたので、じっくり歩くことにしました。
キンコウカが豊作ですか!トウヤクリンドウの見頃も宿題を残した
ままですね。
燧ケ岳のコマクサはありましたか?


1004.雲上の楽園『花の白馬』 返信  引用 
名前:山好きなおっちゃん    日付:7月19日(火) 19時26分
Original Size: 960 x 642, 52KB

kazuさん 白馬花紀行からお帰りなさい、そしてお疲れ様でした。

本来なら登る前に一度お会いし、熱く白馬談議をしたかったのですが余り話し過ぎると楽しみが減るのではと思い遠慮しました。
初めて入山する山は、自分で下調べをするのも登山の楽しみ方の大事な要素、そして自分で歩きながら新しい発見や出会いが楽しさを倍増させるものですよね♪

kazuさん達が二泊目に泊まった山小屋の部屋や食堂そして別棟の喫茶室の窓から富士山、八ヶ岳、南アルプスの遠望を楽しめるのですが如何でしたか?

私も遅れ馳せながらもうすぐ花の白馬稜線を目指します、そして添付画像は小屋裏のお花畑より黒百合です。
ここはシナノキンバイ、ハクサンイチゲ、イワカガミ、アオノツガザクラ、コオニユリ、ツガザクラ等々凄いお花畑になるポイントですがご覧になりましたか。



1005.Re: 雲上の楽園『花の白馬』
名前:kazu    日付:7月19日(火) 23時3分
Original Size: 480 x 360, 113KB Original Size: 360 x 480, 118KB

山好きなおっちゃん、今晩は。
今回の白馬縦走は、栂池〜白馬岳〜大雪渓〜猿倉のアドバイス通りにして大正解でした。殆どの人が大雪渓からの入山で、逆コースでは人が少なくゆっくりとお花見を堪能する事が出来ました。
白馬頂上宿舎では、ゆっくり休みたいので、高価ですが個室にしました。残念ながら、富士山は、見られなかったですが、八ヶ岳は確認できました。南アルプスは分かりませんでした。
おっちゃんも、今週末?月末?に白馬岳ですか!今年は、雪渓の雪解けが遅くお花畑はこれからの感じでした。
2枚目は、白馬大池でみたエゾノツガザクラ(色的には、大雪山で見られるアオノツガザクラとエゾノツガザクラの交配種のコエゾツガザクラに近いです。)のように赤いツガザクラです。


1002.カキツバタロード 返信  引用 
名前:てばまる    日付:7月12日(火) 21時32分
Original Size: 550 x 413, 124KB

こんばんはkazuさん

予想通りカキツバタは大豊作ですね。
20年近く通ってますが、あんなに木道沿いに咲いてるのは見たことが
ないです。時期を外していたのかもしれませんが・・・それにしても
あちこちで大群生になっていたりして凄いです。

キスゲもいろいろな対策の結果が出ているのか? 予想以上に花芽が多い
印象でした。kazuさんの報告のあったヨッピ方面のルートはかなり絨毯になりそうな感じです。ひだまりさんの話しでは大江湿原も今年は多いそうなので気になりますね。
http://www.tebamaru.jp/



1003.Re: カキツバタロード
名前:kazu    日付:7月12日(火) 23時33分
Original Size: 480 x 360, 149KB

てばまるさん、今晩は。
カキツバタは、本当に大群落でしたね。僕のときよりも蕾が咲いて
好い感じですね。
この調子で、キスゲも大群落になって欲しいです。
大江湿原も良さそうですか!
4連ちゃん?いや、5連ちゃんですね。


1000.遅れ気味 返信  引用 
名前:山好きなおっちゃん    日付:7月11日(月) 8時45分
Original Size: 642 x 480, 73KB Original Size: 480 x 360, 66KB

kazuさん 先日は情報ありがとうございました。
番組HP覗いたらkazuさんと並んで霧の具合を眺めている画像を確認致しました。

稜線の乙女達は少し早すぎ開花はあと一週間から10日位先が見頃かも知れませんね。
コマクサはまだまだでした、それにウルップソウはほんの数株が開花
黒百合も一株のみ、ヤツガタケキスミレは咲いていましたよ。

追記 遥かに見える白馬連峰は雪が大分ついている模様、ひょっとしたら白馬岳ではツクモチャンに逢えるかもしれませんね。
同時に白馬の雪方がこの時期でも見えるのは雪が多い証拠ですよね。

参照先は下記アドレスを開き昨日のライブカメラ映像にてご覧下さい
http://vill.hakuba.nagano.jp/index2.html



1001.Re: 遅れ気味
名前:kazu    日付:7月11日(月) 23時28分
Original Size: 360 x 480, 175KB

山好きなおっちゃん、今晩は。
八ヶ岳のお土産ありがとうございます。
八ヶ岳でも花の開花が遅れ気味ですか!
白馬も雪解けが遅れている様で、先週の情報では
ウルップソウが咲き始めで、ツクモグサも残って
いるかもと期待しています。
至仏山のホソバヒナウスユキソウは、例年並みで
三連休では見頃を過ぎているでしょう。
3000m級と2000m級とでは、雪解けが異なるのでしょうね。


997.至仏山 返信  引用 
名前:てばまる    日付:7月4日(月) 21時31分
Original Size: 550 x 365, 76KB

こんばんはkazuさん
 なんだかんだと天気に振り回されてしまいましたが、結果オーライで行って良かったです。
 新鮮なイワウチワがいくつも咲き残っていたのはラッキーでした。
 ヤブの中にはけっこうまだ咲いているので、今年のような雪の多い
年はチャンスありですね。
 稜線沿いの花々も多くてバシバシ撮ってしまいました。
 高天が原あたりも凄いようなので行って見たいですが・・・今年は
もう無理かな〜? 今週末も天気がイマイチです。
http://www.tebamaru.jp/



999.Re: 至仏山
名前:kazu    日付:7月4日(月) 22時45分
Original Size: 360 x 480, 122KB Original Size: 360 x 480, 151KB

てばまるさん、今晩は。
至仏山お疲れ様でした。
本当に結果的に良かったですね。お目当てのイワウチワもゲットできましたしね。至仏山登山は、土曜日よりは日曜日に登山する人が多いのですね。僕らは、鳩待峠〜小至仏山の往復でツアー御一行には合っていません。狭い登山道でも撮影に集中する事ができました。
梅雨の時期なので、今週末も予報は悪いですね。
でも、晴れ女!晴れ男が沢山入山するので低気圧も逃げ出すでしょう!
添付写真は、雲間から見た尾瀬ヶ原の俯瞰と早咲きのニッコウキスゲ(ヨッピ川沿いの拠水林近く)。


996.至仏山は 返信  引用 
名前:山好きなおっちゃん    日付:7月3日(日) 9時31分
Original Size: 480 x 644, 51KB Original Size: 480 x 640, 44KB

kazuさん おはようございます。
昨日は至仏山登山で今日は原へそれともアヤメ平かな?

先週の土曜日は土砂降り! 内心木道が冠水するのでは?何て思いながら尾瀬ヶ原散策でした。
参加者も多く総勢18名、その中には尾瀬初めての女性が四名、男性一名でしたから雨中でもそこは気心知れた山仲間、少しでも多くを見て頂きたく歩き回りました。

初めての方はヒメシャクナゲ、タテヤマリンドウ、コイワカガミ、キヌガサソウの人気は高く、樹林帯では水芭蕉、アカヤシオ、水を吸って透き通ったサンカヨウにも感激の様子でした。

沼尻平では一面が真白に染まったチングルマの大群落、その中の木道はまるでチングルマロード♪

やはり尾瀬は全天候、何時訪れても外れ無しで楽しめるいいですね。



998.Re: 至仏山は
名前:kazu    日付:7月4日(月) 22時34分
Original Size: 360 x 480, 107KB Original Size: 360 x 480, 87KB

山好きなおっちゃん、今晩は。
予想的中です!7/2〜7/3で、至仏山と尾瀬ヶ原を回ってきました。
ただ、至仏山は、竜宮小屋泊でしたので、鳩待峠〜小至仏山でした。
それでも、至仏山に咲く殆どの花が見られるので良かったです。
至仏山の花々は、蛇紋岩の影響で、チングルマやハクサンイチゲが
他の山域の物より小さく、植物には正に仏に至る山で可愛いです。
添付写真のチングルマは、沼尻ですか!凄い群落ですね。
これほどの群落だと、果穂が風になびく風景も見たいですね。
稜線で雨だと花見どころではありませんが、尾瀬は雨でも花を楽しむ
事が出来るので、特別な場所ですね。
添付写真は、今年は当たり年のホソバヒナウスユキソウとトキソウです。


994.梅雨真っ直中 返信  引用 
名前:アクア    日付:6月20日(月) 23時26分
Original Size: 550 x 350, 13KB

kazuさん,こんばんは。
いつもは晴れの日を選んで尾瀬に向かっていますが
今回は多少の雨でも尾瀬に行こうと決めて出かけてきました。
この時期多少の雨に降られても,いろいろな植物を見ることができるからです。
今回は帝釈山のオサバグサと尾瀬沼のミネザクラなどを見ようと思っていました。
共に見頃のピークを迎えており,オサバグサは時期的に良かったようです。
ミネサクラも奇麗でした。
林内にはいろいろな花が咲き出していて楽しめました。



995.Re: 梅雨真っ直中
名前:kazu    日付:6月21日(火) 22時17分
アクアさん、今晩は。
尾瀬からお帰りなさい&しっとりとした尾瀬沼のお土産ありがとうございます。
オサバグサが見頃を迎えましたか!毎年、アクアさんの報告で、ピンバッチ狙いで行こう!行こう!と考えながらも機会を逃しています。
速報楽しみ待っています。

992.稜線便り 返信  引用 
名前:山好きなおっちゃん    日付:6月14日(火) 8時42分
Original Size: 644 x 483, 71KB Original Size: 640 x 480, 78KB

kazuさん おはようございます。
梅雨の合い間を狙って今年も南八ヶ岳の稜線へ、やっと這い上がって来ました。
待望のツクモチャンに歓迎されたのですが、二番目の目標の大パノラマは見る事はできませんでした、もちろん至仏山や燧ケ岳の遠望も残念ながら見る事が出来ませんでした。

何とか八ヶ岳を歩けたので、来月には花の白馬縦走へと心を馳せてます。



993.Re: 稜線便り
名前:kazu    日付:6月14日(火) 21時53分
山好きなおっちゃん、今晩は。
八ヶ岳のお土産ありがとうございます。
八ヶ岳でもツクモグサが咲き始めましたか!
遠望が見られなくとも、咲いたツクモグサが
見られるだけでも羨ましいですぅ。

ワタスゲの尾瀬の次は、予定通り白馬ですね。
また、お土産話をお願いします。

989.花の尾瀬 返信  引用 
名前:山好きなおっちゃん    日付:6月7日(火) 8時9分
Original Size: 640 x 480, 102KB Original Size: 640 x 480, 194KB

kazuさん おはようございます。
週末は二日間尾瀬でお世話になり、ありがとうございました。

やはりこの時期ははずせませんね〜、個人的に三つの目的も全部クリア〜出来最高の尾瀬となりました。

どうしてもカッコウ、ホトトギス、ウグイス等のBGMを聞きながら尾瀬の花散策そして目的の花にも歓迎されその上に尾瀬仲間さん達と一緒に過せたのですから至福の尾瀬となりました。

個人の画像はメールにて添付し送らせて頂きます。

画像 ライオンそれともキリン? 尾瀬への感謝を込めこれで乾杯♪
二枚目はkazuさんに教えて頂いた、キバナノアマナです。



991.Re: 花の尾瀬
名前:kazu    日付:6月7日(火) 21時14分
Original Size: 480 x 360, 209KB

山好きなおっちゃん、今晩は。
尾瀬ではお世話になりました。
取材もあり慌ただしい尾瀬でしたが、
お花達を始め木々の新緑と小鳥たちの春を喜ぶ
歌を聞きながらの散策は、毎年のことですが
とても健やかな気分になりました。
キバナノアマナ良く撮れていますね。



ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb