[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
シルクガール
書き込まれている発言は全て実際にあった出来事です。
不思議な魅力に満ちあふれているシルクガールワールドへようこそ。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



26.当り券 返信  引用 
名前:過去ログ26    日付:2010/2/8(月) 2:42
大道芸のプレビューショーを超歌劇団のハル美、笹木良子、くるっぱの三人で鑑賞。
その時配られたチラシに赤い字で「当日券あり」を「当り券あり」と勘違いして読み、
「ねえ、当り券があるんだって。もしかしてこれって当りじゃない?」と一人でおおはしゃぎ。

25.夫婦喧嘩で子供を五階から投げた事件のニュースを見て・・・ 返信  引用 
名前:過去ログ25    日付:2010/2/8(月) 2:41
うるけん「まったくひどい事件だ。子供は骨盤を折る重傷だってさ。でも子供の脱力は
      こういう時に助かるんだって。怖いと思ってギューって力入れるから死んじゃう
      だってよ。」
くるっぱ「小学生の子供、かわいそうだよね。」
うるけん「えっ、誰?」
くるっぱ「小学校へ行ってる長男。その時一緒にいたのかな?」
うるけん「長男って?」
くるっぱ「この二人の夫婦のよ」
うるけん「夫婦と長女の三人暮しって言ってたよ、一回も長男の話は出てないけど」
くるっぱ「てっきりいると思った。長女がいるって事は長男が先にいるって事じゃないの?」
うるけん「長男の次に産まれた女の子は次女だと思ったの?じゃあくるっぱは次女?長女でしょ」
くるっぱ「ああ」
と納得したようだ。ニュースでさらに「二人は無職で昼間から酒を飲んでいた」に対し
くるっぱ「アパートとかだと隣に音が聞こえて嫌だね。ビール飲んでるのまで
     聞こえちゃうんだ。でもいいわよね。昼間っからビール飲んで、無職で生活出来るんだもん。
     凄いじゃん、極楽だね。」
誰もビールなんて言ってないよ。それにアパートだからってビール飲んでる音は聞こえないだろ。
しかも凄いじゃん、極楽だねって何?

彼女はほんの少しの情報で誤った(勝手な想像)情報を得るようだ。
彼女の回りにいるとそれに「ほんろう」されてしまう。

24.山芋事件 返信  引用 
名前:過去ログ24    日付:2010/2/8(月) 2:40
付き合いはじめて間もない頃。家に遊びにきた時の事。
夕食を済ませてきて、家に来たのだが、ちょうどうちでは夕食中。しかも親父が取ってきた山芋だった。
天然の山芋だけあって超うまい。それを食べていると
「夕飯は食べてきたけど、ちょっと食べてみたい」
という事でお茶碗に軽く食べていたがあまりのおいしさにもっと食べたくなってしまった。
台所からどんぶりを持ち出して食べ始めた。
「夕飯食べてきたんだよね?」
「食べてきたけどおいしい」
と豪快に食べている。その日はたまたま作りすぎっていうくらい作っていたので
山芋があまっていた。俺も二杯目を食べ終え、満足していると小さな声で
「もう一杯食べていいですか」
まさに「居候、三杯目にはそっと出し」状態だった。
結局お茶碗一杯とどんぶり二杯を食べて帰った。

23.ナラク 返信  引用 
名前:過去ログ23    日付:2010/2/8(月) 2:40
ゴキコンの芝居「ナラク」の冒頭のシーン、裸のアトピーの男が登場。
ちょうどその時みゆこもいて「このシーンは子供にはまずなあ」と思った。すると
みゆこ「ねえ、この人どうしたの?」
うるけん「この人は病気なんだよ」
そこへくるっぱ登場。
くるっぱ「えっ病気?誰が?」
うるけん「ほら、病気マンさんが病気。」
くるっぱ「えっ病気マンさんが病気なの?」
うるけん「だからこれ病気マンさん」
くるっぱ「ああ、この人は病気マンさんだね。で病気は?」
うるけん「だから病気マンさんが病気の役だって」
くるっぱ「病気じゃなかったわよ、病気マンさん。もしかして病気だったの?」
うるけん「病気マンさんは病気じゃないよ。」
みゆこ「この人病気なの?」
うるけん「そう、この人は病気なんだよ」
くるっぱ「病気マンさんは病気だったの?」
うるけん「だから病気マンさんは病気じゃなくて病気の役」
くるっぱ「病気マンさんは病気の役だったわよ。で、誰が病気?」
嘘のようだが本当にこれを繰り返していた。

22.らいぞう出産 返信  引用 
名前:過去ログ22    日付:2010/2/8(月) 2:39
いよいよ二人目の子供が生まれるという時、朝方「うー、うー」うなっていた。
うるけん「何、もう生まれるんじゃないの?」
くるっぱ「えー、まだだよ。予定日より一週間早いし」
うるけん「そうか、一週間も早いのかって、みゆこの時も一週間早かっただろ」
くるっぱ「そうだった。でもこれは陣痛とは違うの」
うるけん「何が違うんだ。
くるっぱ「だって陣痛は一時間に6回あるの。今はまだ5回しかないから・・・」
うるけん「それは陣痛だろ」
くるっぱは時計を握り締め
くるっぱ「ああ、あと3分早ければ1時間で6回だったのに…。だからこれは陣痛じゃないの。計り直し」
俺は早急に準備をして産婦人科へ運んだ。

21.新聞受け 返信  引用 
名前:過去ログ21    日付:2010/2/8(月) 2:38
先日ハル美宅へチラシを置きにいった時の事だ。遊びにいった事があるくるっぱであったが
何階の何号室がわからなくなってしまい、直接部屋の前までいけばわかるだろうと
行ってみたものの、思い出せず、2号室を鳴らすとまったく関係ない人が出てきて
「ああこれは3号室だ」ということで新聞受けにチラシを差し込んだ。しかし全部入りきらず
少し出ていた状態なので、新聞受け(ドアのちょっと下あたりにある細いの)に手を突っ込んで
奥まで押し込んだ。するとその新聞受けから手が抜けなくなってしまった。
だれかに見られては大変だと思い、必死になって抜こうとするがなかなか抜けない。
そのあと強引に抜き取れたのだが、手に傷を負った。

きっと慌てていたので手をグーにしていたのだろう。パーにして軽く引けば簡単に取れていたはず。

20.湿布とカイロ 返信  引用 
名前:過去ログ20    日付:2010/2/8(月) 2:37
俺が腰が悪くて、湿布ないか聞いたらあるとの返答。さっそく持ってきてもらった。
「この湿布は服の上から張るんだって」
俺も信用して張ってはみたものの、ある違和感を感じた。これは・・・服の上から・・・

ってそれはただのカイロだろ。

19.コロンブス 返信  引用 
名前:過去ログ19    日付:2010/2/8(月) 2:36
あるクイズ番組で、「アメリカ大陸を発見した人物は?」の問いに
「フランシスコ・ザビエル」と答えていた。

ガッツ伝説なんて、あんなの作り物だと思っていたが、そうでない。
本当にそういう人がいるんだなあと実感した。
ちなみに彼女は高校時代、特進クラス(学年の中で勉強が出来る頭いいクラス。ついでに俺は
高校時代、就職クラス(勉強しなくていいバカ組と呼ばれるクラスにいた。)の中でも上位
にいた。本人いわく、「特進クラスの時の事はまったく役に立たない」そうだ。

18.台風上陸 返信  引用 
名前:過去ログ18    日付:2010/2/8(月) 2:35
四国地方の台風災害の事が連日報道されている。
うるけん「大変だな、四国の人たちは」
ぴっこ 「台風上陸したんだってね。それでこの被害だもん」
うるけん「今度の台風は東北に上陸だって。四国に上陸したかな?」
ぴっこ 「上陸って止まってる事でしょ。台風が四国のとこ止まってる事でしょ。」
うるけん「それは停滞。上陸っていうのは陸地に乗っかって通りすぎていくことだよ。」
ぴっこ 「えー、そうなの。実は上陸って意味ぜんぜんわかんなくて、ニュースで言ってても
     なんの事だかさっぱりわからなかった。」
うるけん「だって自分で上陸って使ってたのに、意味も知らないで使ってたの。」
ぴっこ 「ニュースで言ってた事そのまま言ってただけ」

17.観劇 徳島の劇団 返信  引用 
名前:過去ログ17    日付:2010/2/8(月) 2:34
東京へ芝居を見に行く事になり出発。目的の劇団とは別にもう一つアゴラ劇場へ見に行く。
徳島の劇団でまったく知らない劇団だったが招待券をもらったので”ついでに見る”事になる。
パンフレットには「徳島ではレベルが高い劇団」と書いてあったがあまりにもひどい。
招待とはいえ連れてきたのは俺だったのでちょっと気の毒な思いをさせたと思った。
一人だったら途中で出たかった。それはみんな同じ気持ちだった。
そしてこの女も例外ではなかった。一番前の席で首をかくかくさせてる。
寝ているわけではない。明らかにつまらないという仕草だ。何度もため息をしている。
一番前の席なので役者が目の前を通り過ぎる。その時につい出てしまった言葉。
ぴっこ「ああ、つまんない」
明らかに役者に聞こえている。でも客席はその言葉に救われた。今まで何かを我慢してきた
気持ちがすーっと楽になったような雰囲気になった。いっせいにため息がこだまする。
そして追い討ちをかけるかように
ぴっこ「帰りたーい。」
それは誰もが口にしたかったし、そうしたい気持ちでいっぱいだった。その言葉で何人かは
客席を立ち出ていった。正直うらやましかった。そのあとすぐに一枚のお金をコピーした紙が
ぴらぴらと舞い降りてきた。ラストに使う仕掛けだったが一枚だけ落ちてきた。
ぴっこ「あー、ぴらぴら落ちてきた」
その紙が目の前に落ちてきて拾う。ラスト近くになると
ぴっこ「もう落ちてくるよ。もう落ちてくるよ」
と連呼していた。実際落ちてきたのは本当にラストシーン。しかも落ちてきた役者がコピー札を持ち上げ
上に投げるシーンがあったのだが、いっしょになってやってる。
とても楽しそうだった。

16.大食い伝説 返信  引用 
名前:過去ログ16    日付:2010/2/8(月) 2:34
まだ付き合って間もない頃、夕食を終え、家に遊びに来た時、我が家では山芋ごはんだった。
山芋は親父が山から自分で取ってきた天然物。めちゃおいしい。
家で食べてきたにも関わらず、あまりのもおいしそうだったのでちょっとだけ食べる
事になった。その時「私は家で食べてきた」を連呼していたが、結局はおわんがどんぶりになり
二杯食べて帰った。

15.蟹ぷー 返信  引用 
名前:過去ログ15    日付:2010/2/8(月) 2:33
蟹が食べたいという事で、蟹の食べ放題の店へ行く。
うるけんは二皿目てお腹いっぱいになった。だが五皿目も軽くたいらげた。
六皿目を注文しようとしていたのでやめようとお願いした。これ以上食べたら絶対お腹の調子が悪くなると
思ったからだ。しぶしぶ注文を断念し、帰宅する為に駐車場へ。車に乗る寸前で事件は起こった。
車に乗り、出発しようとすると悪臭が漂ってくる。
うるけん「何この臭い、おならしたの?」
ぴっこ 「ぜんぜん、私してないわよ」
うるけん「だってこの臭い、すごいよ。衛生車10台来てもこの臭いにはならないよ」
ぴっこ 「私知らないわよ。うるけんじゃないの?」
うるけん「俺じゃないよ。うっ、おえー。本当はおならした?」
ぴっこ 「ここではしてないよ。さっき外でしたのがついてきた。
蟹のおならは本当に臭い。しかも人のせいにしようとした。
あれを車の中でされたらとんでもない事になっていた。

14.電車逆走 返信  引用 
名前:過去ログ14    日付:2010/2/8(月) 2:32
ある用事で平塚まで電車に乗り、用を済ませ静岡へ帰ろうと電車に乗り込んだ。
ラジカセを聞きながら電車に乗っていた。たぶんうとうとしたのだろう。乗客の全員が電車を降りた。
なんとなくその雰囲気に気づき、辺りを見渡すとさっきとは逆の方向へ電車が進んでいる事に気づく。
あれー、なんでさっきとは逆に向かってるのー。と子供の様に外を見る。結局その電車はどこにも停まらず
車庫の中に入っていった。通常なら車掌、駅長などに気づかれるはずなのに見落とされていたのだ。
勇気を出して初めて一人で電車にのったのに、行き着いた先が車庫だったとは・・・。

13.初めてのお酒 返信  引用 
名前:過去ログ13    日付:2010/2/8(月) 2:31
高校を卒業し、友達と二人でお酒を街中へくりだした。いい気になってたくさんの
お酒を飲んでいると、男二人組に声をかけられた。いわゆるナンパだ。
のこのことついて行き、山原(やんばら、清水にあるくねくねした山道)へ
夜景を見に行った。最初はよかったのだが、大量の酒と山道で気持ち悪くなり
吐きたくなった。だがそこで「吐きたい」とは言えず、車の中で吐いてしまった。
しかも助手席の後ろにあるポケットの中へ誰にも気づかれず吐いてしまった。
口がゴムになっている為臭いがあまり漏れず、しかも「風が気持ちいいね」なんて言いながら
窓を開け、臭いを消していた。すぐに帰ったらしいが、本人の話によるとその車はコルベット。
ゲロの入ったポケットを気づいた持ち主はどう思うだろう。もうナンパはやめようと思うだろうか。
ちなみにもう一人いた友達はその車の中で襲われそうになったらしい。

12.クレープメニュー 返信  引用 
名前:過去ログ12    日付:2010/2/8(月) 2:30
静岡市で最大の祭り、浅間祭り(今は静岡祭りと浅間祭りと分裂)での出来事。
くるっぱはクレープが食べたくなり、クレープの店へ。
テーブルにクレープメニュー、チョコレート、いちごジャム、バナナクリームと
クレープのメニューが書いてあった。
くるっぱ 「うーんどれにしようかな?じゃあクレープメニューを・・・。」
店の親父「メニューはそこに書いてあるよ。そこから選んで。」
くるっぱ 「だから、クレープメニュー。」
うるけん 「クレープメニューなんて名前のクレープはないよ。」
結局クレープメニューは食べる事は出来なかった。
実はこの前に「焼チンパって何?」の質問に「焼チンパでなくてパンチ焼でしょ」
なんて事があった。ところでパンチ焼って何?

11.タクシーに喝 返信  引用 
名前:過去ログ11    日付:2010/2/8(月) 2:30
車を運転中、まったく気づかずに一方通行を逆走してしまった。
途中で気づいて右寄り止まっていると、あるタクシーが走ってきた。
俺は自分が悪いのだから、おじぎをし手で悪かったと謝っていたのだが
そのタクシーの運転手は迷惑そうにしていた。
確かに悪いのは俺だったのでかなりの時間謝っていたが、
ずーっと迷惑そうにしていたし、自分の位置までだらだら走ってきた。
こんなに謝っているのになんだこの男はと思い、横に並んだ時
一言言ってやろうと思って、大きく息を吸った瞬間、横にいた
くるっぱがどなった。
「謝ってるでしょうがー。」
タクシーは猛スピードで走り去ってしまった。
この女を怒らせるのはやめようと思った。

10.シルクガールの料理教室 鉄の味カレー編 返信  引用 
名前:過去ログ10    日付:2010/2/8(月) 2:28
通常カレーは誰が作ってもそれなりに食べられるがどうしたらあの味になるのか。
食べた瞬間から重たい。味も食べた事はないが「鉄」の味がした。
どうしても食べられなくて近くにある川の魚にあげた。

9.シルクガールの料理教室 にんにくハンバーグ編 返信  引用 
名前:過去ログ9    日付:2010/2/8(月) 2:28
ある番組(みのさんの番組)を見たのかにんにくが体にいい事を聞き
ハンバーグににんにくを入れる事にした。とにかく体にいいという事で
たくさんのにんにくを入れた。しかしそれはハンバーグと呼べる料理では
なかった。肉が2、にんにくが8というにんにくハンバーグが完成していた。
肉を食べたくなる一品だった。その日から数日口が臭すぎて
誰も近づかなかった。

8.シルクガールの料理教室 煮込みハンバーグ編 返信  引用 
名前:過去ログ8    日付:2010/2/8(月) 2:27
ひき肉をハンバーグの形してなべいっぱいに入れた水の中でごとごと煮込む。
肉のうまみが抜けてカスカスになったハンバーグを取り出し煮立ったお湯は
そのまま捨てる。耐熱の入れ物にデミグラスソースをいっぱいに入れ、その中に
ハンバーグを入れる。そのまま電子レンジで温めると完了。
ボイルされたハンバーグを煮込んだというのだろうか。
デミグラスソースに入れて電子レンジが煮込んだというのか
とにかく味のない煮込みハンバーグだった。

7.南半球はどこ 返信  引用 
名前:過去ログ7    日付:2010/2/8(月) 2:24
ある日テレビを見ていると「南半球にある島」の事についてやっていた。
「ねえ、南半球ってどこ?」
「南半球って赤道から下の事だよ」
「ふーん、赤道ねー。赤道ってどこらへん?」
「四国と九州の境に通ってるよ。山口県は半分くらいかな。」(嘘)
「ごろーちゃんの実家は北か南かどっちかな?」
まさか赤道って赤いラインがひいてあると思ってないだろうな。


ページ: 1 2 3 4 5 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb