[ 携帯用URL ]
治療の窓 

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



347.(untitled)  
名前:ぽにょ    日付:2015/11/20(金) 15:37
返答ありがとうございます。
髄液も抜いて、ウイルス検査も全て調べて、結果なにも出てきませんでした。
小児医療センターを紹介していただいて、行ってきたのですが、出来る事は全て前の病院で治療済みで、もー、経過を待つしかないと言われ、1ヶ月後にまた病院に行ってきます。
やはり、顔は神経が沢山通ってるし、鍼は逆にリスクが多いと思い、辞めようとと思いました。
自然治癒しか方法がない事を悔しく思っています。

346.ぽにょさんへ  
名前:こんた    日付:2015/11/19(木) 9:12
お子さんの状況は分かりました。
確かにお子さんの治療は根気が必要です。鍼をすれば泣く、これは当たり前のことですので、だんだんと子供とのコミュニケーションを縮めてゆく努力と根気が必要です。
不思議に思うかもしれませんが、1歳児より4、5歳児のが私にとって強敵です。
慣れれば皆私の顔のマッサージの最中に眠くなってしまいます。
こうした子供の診察は、環境も整っていないと難しいでしょうね。小児科や歯医者、耳鼻科の先生方も同じくせっせと泣いても治療をしますが、鍼治療に関しては先生方は小児の治療を多く受け入れていないのが現状ですね。
でも焦らず近くにも良い先生がいるはずですから、探してみては如何でしょう。

小児の顔面神経麻痺に関しては、乳幼児クラスは、水筒ウィルスが原因ではない(水疱瘡に罹ってもなく、予防接種もうけていないケース)がほとんどです。単純ヘルペスウィルスの問題や免疫獲得システムなどの問題ではないかと私は考えています。これは私個人の考察です。

345.顔面神経麻痺  
名前:ぽにょ    日付:2015/11/18(水) 23:42
生後7ヶ月の男の子ですが、10/26に左顔面が動かなくなり、近隣の総合病院にて、MRIを撮り血液検査と髄液検査を行い、検査結果を待つ間にステロイドの服用と、抗ウイルス薬の投与を続けましたが効果はなく、検査結果も原因不明。との診断結果でした。その後県立の小児専門医療センターの紹介をもらい、神経科の診断を受けましたが、ウイルス性等の原因ではないので、治療としての手立てはなく、自宅でのマッサージで様子を見ましょう。もう一つの手段として、手術という選択肢も案内され、同院の耳鼻科にも来月診てもらうことをになっています。
心配なのは後遺症であり、発症後6ヶ月で治らなければもう治らない。とのコメントもあり、気を揉んでいます。
現状発症から1カ月経っており、症状は全く変わっていません。
マッサージ以外に何も出来ないことに焦りを感じていて、今出来る事があれば教えていただきたいのと、鍼という手段もネットでみたのですが、7ヶ月の赤ん坊が素直に鍼治療をしてくれるとも思えず悩んでます。アドバイスをいただけると幸いです。よろしくお願いします。

344.クリスマスの声  
名前:こんた    日付:2015/11/13(金) 15:15
準備モードの今日この頃ですね。🎅
神経痛や腰痛の方が少しづつ増えている気がします。

343.肌寒くなってきましたね  
名前:こんた    日付:2015/10/23(金) 8:52
風邪やインフルエンザに対する警戒が強まってきた季節ですね。
紅葉も去年より少し早いようで、気温の低下が影響しているようです。
皆さんも、うがい手洗い忘れずに!私も心がけています。

342.体育の日  
名前:こんた    日付:2015/10/10(土) 10:10
幼稚園や保育園の運動会が多い様ですね。
3連休の初日です。

341.秋風  
名前:こんた    日付:2015/9/29(火) 10:35
9月のシルバーウィークが終わって、一息ついています。これからは神経痛や腰痛の方が増えてくる季節がやってきます。みなさん心当たりの方は要注意ですよ!

340.⭐️さんへ  
名前:こんた    日付:2015/9/22(火) 8:48
適切な返答は診察をしていないので難しいですよ!
上腕骨骨折のプレート手術といっても様々な方式があり、担当の先生のオペの個性や術式がありますし、どの高さから麻痺が始まっているのか、原因は神経の圧迫か責任血管の破損かなど外傷や手術による麻痺は、複雑な考察の下に私は考えて行きますので、治療もスタンダードな形というものは存在しないと考えていますので。
もし、鍼治療をするのであれば、整復前後のレントゲン写真のコピーを鍼の先生に見せて状況を説明しておく事は必要です。
重ねて、丁寧な診察の下に行われるケースですから、実際に診療の下に指導すべき内容であると考えます。

339.まよさんへ  
名前:こんた    日付:2015/9/22(火) 8:34
そうですね。早々に受診する方がいいですね。

338.(untitled)  
名前:まよ    日付:2015/9/21(月) 21:5
やはりあまり動かさない方がよいようですね…
とりあえず受診できるまで教えていただいた処置で様子を見てみます。
ありがとうございます。

337.橈骨神経麻痺  
名前:    日付:2015/9/21(月) 18:21
上腕骨骨折をし、プレートで固定手術を7月の中旬に行いました。以降、下垂手になり、二ヶ月を経過した時点でも変化してる気配がありません。そして、手の甲が浮腫み始め握り拳をしようとすると小指、薬指の付け根の部分に痛みを覚えます。治療はメチコバールの服用のみとなります。先日、筋電図をした結果、肘より先は反応がない状態でした。鍼治療が良いと聞いたので受けてみようと思います。この様な状態の場合は、どの様に治療を行い過ごせばよいのか適切な返答をお願いします。

336.まよさんへ  
名前:こんた    日付:2015/9/21(月) 8:41
このケースの外傷による局部の問題ですが、症状に熱感があるので炎症している事は間違いないです。よって、傷口の処理は終わっていますので、湿布で上から冷やす事を手当てとしてします。恐らく化膿止めも服用したと思いますが、炎症は続いている様ですので傷口を中心に問題があると思います。包帯で軽く固定する巻き方があります。冷湿布を貼った後に、親指に軽く包帯を2巻程度巻きつけ、手の甲に包帯を巻きつけて手首に固定します。親指が外転(親指が外側へ開かない様に)しないように至極軽く固定する方法です。
受診するには、外科、もしくは神経外科が良いです。
痛みが強ければ市販の止痛薬を試す事で、次回の診察まで落ち着かせられると良いのですが、それが辛いならば休日診療所に行く事だと思います。

335.痺れと痛みについて  
名前:まよ    日付:2015/9/21(月) 7:9
はじめまして、30代♀です。
不安でいろいろ検索していたところこちらを見つけ、相談させて頂きたくメールしました。
3週間ほど前に手の甲(親指爪から10pほど下部)を割れた小鉢で切ってしまい、直ぐに病院へ行きました。神経まではいってなさそうだとすぐに4針で縫合してくれました。傷より上部から親指にかけて痺れのような痛みがあり受診しましたが傷によるものだろうと。一週間前に抜糸しましたが、なにもしていなくてもやはり痺れと痛みがあり…仕事(手をよく使います)を休むわけにもいかず、触れても痛いのでサポーターで押さえながらしてます。ですが、痛みからか熱感があり、よいのかわからないけど冷やさすと痛みが和らぐので冷やしてます。連休明けに受診する予定ではいますが、痛みや不安で自分の手をどうしていいのかわかりません。どこまで動かしていいのか、手を使う時は痛みのある部分を固定した方がいいのか、冷やしていいのか、痛みは和らいでいくのか、何科を受診したら一番よいのか…
とりあえず今どう過ごせば良いのか…助けてください。
よろしくお願い致します。

334.腰痛や神経痛  
名前:こんた    日付:2015/9/20(日) 9:39
最近は、急性腰痛や坐骨神経痛の方が多くなりました。足元から冷えたりしている様ですので、冷えに警戒しておく事は必要ですね。
朝夕に注意というところでしょう。

333.みなみさんへ  
名前:こんた    日付:2015/9/8(火) 8:41
文章上から筋力の問題ではない可能性ありです。神経内科での精密な診断が必要とされる内容が含んでいますので、私はコメントを控えたいと思います。
ゆえに、医師の診察のもとにその回答をもらう事が良いと思います。

332.回復宣言(でいいよね)  
名前:みなみ    日付:2015/9/7(月) 18:55
みなみ@橈骨神経麻痺 です。
鍼の効果が充分みられたということで、治療終了しました。
まだ右手に力が入らない(水の入ったコップを支えられない)のと橈骨神経が支配する筋肉(らしい)のだるさがありますが、寝てた筋肉は少し動き、右手は基本正常範囲まで上がるようになったので、今後は自分でリハビリするのがよいと。
これからどこまでよくなるかわかりませんが、薄皮をはいでいるような感触です。

字もほとんど前のように書けるようになったのですが。
アラフォーにかかった頃から、手の力が衰え、調子が悪いと、または身体(必ずしも手ではない)動かした後手が震えて字が書けなくなります。麻痺以前空の問題です。今は左でも字が書けますが、運動したら震えるのは左もあります。重労働したら、左も書けないんです。手弱いのかな。面接行ってその場で字が書けない時困ってます。手足が細い(だがメタボ系)ので手を鍛えたら改善するのでしょうか??

331.そのお話何よりの力になります!  
名前:こんた    日付:2015/8/28(金) 7:58
ひろさんこんにちは!私は元気で毎日頑張ってます!
ひろさんのお話の様に、同じ様な境遇の方が結構いるのですよ!
私もそうした方に、第2子を望む事は問題ないと常々話をしています。
ひろさんのこのお話は、そうした方への実際のメッセージとしてとても力になると思います!
書き込みありがとうございました。
そして、第2子ご出産おめでとうございます!

330.3年経過して  
名前:ひろ    日付:2015/8/27(木) 14:50
おひさしぶりです。
こんた先生お元気ですか?

第一子出産予定日数日前に顔面神経麻痺(ハント)を発症してから、
約3年が経ちました。いまだに多少の後遺症はあるものの、
気にせず日々過ごしています。

今日は報告を兼ねて投稿します。
5月末に、無事何事もなく、第二子を出産しました!
第一子の時のように、また発症したら…という不安を抱えつつの出産
でしたが、母子共に健康に過ごしています。

顔面神経麻痺を発症したときは、慣れない子育てと自分の顔の麻痺と
本当に毎日が不安と苦痛でいっぱいでしたが、今無事に第二子にも会えて
前向きに過ごしています。2人で仲良くしている姿を見ると、第二子を
出産してよかったと思っています。

あまりいらっしゃらないと思いますが、私と同じような境遇の方がいらっしゃれば…と思い報告します。

329.ももさんへ  
名前:こんた    日付:2015/8/26(水) 8:3
ももさんのめまいは、前庭神経も水痘ウィルスによって障害を受けている可能性があります。7月中旬の発症ですが、現在顔面神経の回復が良い様ですので、比較的軽症ではないかと思われます。しかしながら、同じ水痘ウィルスは前庭神経という平衡感覚を伝える神経にも影響するので、そちらの状態が思わしくない様です。恐らく耳鼻科の先生もその点を判っているものと思いますが、この神経の回復もやはり時間が必要なので、ぼちぼちとやってゆく事が必要です。
まずは、耳鼻科の先生に前庭神経の問題があるかどうかをお尋ねになるといいとおもいます。

328.ラムゼイハント症候群による、めまい  
名前:もも    日付:2015/8/25(火) 11:13
はじめまして。30代主婦です。こちらで顔面麻痺について相談なさっている方々がいらっしゃるのを拝見し私も相談しに参りました。
今年7月中旬に頭痛が治らず、耳も痛くなったので耳鼻科にかかったところ、顔が動いていない!とすぐに発見され大きな総合病院に回された結果ラムゼイハント症候群との診断だ下りました。早期発見、治療のおかげか、現在ほとんど見た目はわかない程度に回復することができました。
ただ悩んでいるのは発病後からめまいが止まらず困っております。立っていると頭が重くなったり、頭の方向を変えるとグラングランし、家事がつらいです。
めまい止め、メニエール病の薬を処方され、めまいの自宅で体操のようなリハビリも行っていますが回復しません。子供がもうすぐバレエの発表会前で親も忙しく安静にできず発表会も朝から夜まで子供のサポートをしなくてはいけなくて乗り切れるか不安で気持ちも落ち着かず病気が悪化しそうで不安でたまりません。
あまりにめまいが長く心配です。何か良いアドバイスがあれば教えて下さい。


ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb