[ 携帯用URL ]
顔面神経麻痺をやっつけに行く2

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



1312.酷くなる異常共同運動 返信  引用 
名前:きょん    日付:2017/9/13(水) 20:50
初めましてきょんです。宜しくお願いします。
麻痺になったのは、2月でベル麻痺です。
重症度がかなり高く、6月に担当医からは、よくここまで治ったと言われてます。
ですが、8月頃から段々と口と目の共同運動が始まりました。
仕事がサービス業の為、早い時期から口角を上げ笑顔を作ってしまっていたので
それが原因?とも思っていますが…
最近になり進行してきています。
ほうれい線が深くなり、患側に口角が上がり、
食事、欠伸の際には、眼が閉じ、口を動かすと目が窄みます。
ここまで月数が経ち、症状が出ている状態でも、
少しでも回復することはあるのでしょうか?
人と話す度色々な所が動くので、話すことも億劫になってきている自分がいます。
埼玉在住ですが、頻繁に通えなくても診ていただけますか?



1313.お答えいたします
名前:konta管理人    日付:2017/9/14(木) 8:56
きょんさんこんにちは。
状況として、口輪筋の回復が弱いためにほうれい線が強調されている様です。共同運動が時期的に強調されやすい時と思われます。頬筋の緊張が強くなっているので、自分ではどうにも治らない状態だと思われます。
実際に診察を経て、アドバイスをしたほうが丁寧な状況下にあると思いますので、一度診てみいたいと思います。通院については、私の治療は1週間に1度が基本ですが、回復がよければ2週間に1度と間隔を開けてゆきます。HPにある様に、通院可能でない方も、この夏たくさんお見えになっていますので、ご遠慮はなさらないでください。お時間の都合がつきましたら、ご連絡ください。

http://www.konta-chiryouin.com

1309.右顔面麻痺の後遺症に苦しんでいます。(続き) 返信  引用 
名前:明美の夫    日付:2017/8/7(月) 23:2
早速、返信いただき有難うございます。先生の治療を受けさせてもらいたいので、明日にでも電話したいと思います。
http://www.konta-chiryouin.com



1310.Re: 右顔面麻痺の後遺症に苦しんでいます。(続き)
名前:konta管理人    日付:2017/8/8(火) 9:56
了解致しました。お電話おまちしております。

1307.右顔面麻痺の後遺症に苦しんでいます。 返信  引用 
名前:明美の夫    日付:2017/8/5(土) 22:23
平成26年3月20日に発症(いわゆるベル麻痺と言われる)し、突然の右顔面麻痺に襲われました。右目は4か月閉じませんでしたし、右唇も閉まらず、よだれが出ていました。その後発症後半年で落ち着きましたが、右顔面麻痺の後遺症(拘縮による顔面の引きつりとそれに伴う、唇の変形で口内炎症状の痛み。口を開けると目が閉じ、目から涙、鼻水が出る状況。一日中、右側の目頭から鼻筋、唇にかけて疼くような痛み、食事をすると痛みが更に増す。)に苦しんでいます。
住まいは、九州在住ですぐには、受診できませんが痛みを一刻も早く取りたいので、お力をお貸しください。よろしくお願いします。
http://www.konta-chiryouin.com



1308.Re: 右顔面麻痺の後遺症に苦しんでいます。
名前:konta管理人    日付:2017/8/6(日) 9:35
痛みの除去という事ですが、顔の痛み(右側の目頭から鼻筋、唇にかけて疼くような痛み、食事をすると痛みが更に増す。)に関しては、三叉神経の痛みであると推測します。その訳は、食事をとると痛みが増すという文章です。恐らくは、医師の方からもその点に関してお薬(テグレトールなど)を処方されているかとも思います。
ベル麻痺と診断されているようですが、実はラムゼイハント症候群の可能性は否定できないと思われます。顔面神経と三叉神経を同時に損傷している可能性があるようです。
発症から3年近く経過している事から考えると、この痛みは非常に難治と思われる部類に移行してきます。三叉神経の変性状態が回復していないという事で、痛みを発しているからです。この痛みの部類は、カウザルギー(causalgia)と呼ばれるものになっている可能性もある(顔面神経麻痺を考える10 下記にリンク貼りました)という事です。
鍼治療はしていないのでしたら、まずは近所の先生に治療をお願いしてみてはいかがでしょう。

http://www.konta-chiryouin.com/ganmen10.html

1303.何度も申し訳ないです。 返信  引用 
名前:とと    日付:2017/8/5(土) 1:42
私みたいに、何ヶ月も柳原法全く点数も変わらない人でも、4ヶ月や6ヶ月たつと
変化が起こってくるのでしょうか?ずっと4点のままです。コンタ先生には、ゆっくり待ちましょうと教えてもらってわかっているはずなのに、不安で不安で毎日、赤ちゃんのお世話をしながら泣いてしまう毎日です。自分では何にもできない日々が続いてしまいとうとう実家に帰って母に助けてもらっています。情けない母親です。



1304.お返事いたします。
名前:konta管理人    日付:2017/8/5(土) 9:21
私は実は柳原法を使って評価していないのです。故に、点数に関してはよくわかりません。それに何の意味があるのか理解していないので使っていないのです。もっと言えば、柳原法は外見重視の方法ですので、内部的な変化や患部の温度変化(血行による)、筋緊張の変化などを触診しながら私はそれを重視して診てゆきますので、毎日の様に触診しながら感じている自分の手に評価を任せています。私の触診術は、Dr仕込みのものなので、その点の基礎は西洋医学にあるものです。
ととさんの不安を解消するには、直接診察に当たっている先生のコメントが必要です。そして、先生への直接の質問が根本的に解決の方法となるのです。
近くに鍼の先生を見つけて、治療を開始するのも1つの方法であると思いますよ。そして週1回でも診ていただくと、安心がいただけると思います。

情けない母親なんて思わなくてもいいんですよ!人生もっと先にもそう思うことが沢山ありますが、助けてくれる人がいることは、貴女の宝なのですから、頼ることは大切です。母は強し!でも始めは皆、見習いなのですからね!😊

毎日泣いている?泣けば落ち着くなら、どんどん泣きなさい!それでスッキリするなら、それでよし‼鬼軍曹の喝ですよ!PS 子供が泣くのはお腹が空いてるんですよ!ママさん!


1305.Re: 何度も申し訳ないです。
名前:とと    日付:2017/8/5(土) 10:19
返信ありがとうございます。優しいアドバイス心にじわっときます。
主治医は4ヶ月たったらうごきはじめますよ。と言っています。
でも、もう初めの治療からどんどんお医者さんのいうことが信じられなくなってしまいました。信じないとだめですよね。ぼちぼち頑張ります。
顔は動かないですが、家事はできるようになりました。頑張ります。


1306.大丈夫!
名前:konta管理人    日付:2017/8/5(土) 14:22
家族の見守りがあるって幸せなことですよ!前に進まない時は立ってるだけでもいいんです。その見据える方向が、顔面神経麻痺をやっつける方向を向いているのだから、今は立っているだけでいいんです。今やっていること何1つ問題は無いのだから!

1299.未完全ハント今後の経過について 返信  引用 
名前:とと    日付:2017/8/4(金) 1:1
コンタ先生の熱い気持ちに掲示板をみていつも励まされています。
私は5月に発症しました。妊娠9ヶ月でした。1週間前から目のかすみ、3日前くらいから耳の下のや喉の痛みがあり、突然全く動かなくなりました。すぐに産婦人科から紹介され総合病院に入院しました。10日後の筋電図は19%→17日後14%その後歪んだ顔で自然分娩し筋電図を初めて測った日から1ヶ月後筋電図を測ると6%にさがっており。泣き崩れました。どうやら、ステロイドの量が服薬程度だったようで少なかったとセカンドオピニオンした病院でいわれました。2ヶ月半後手術もしました。全く動かない顔で不安です。いつかはうごきだすんでしょうか‥。と不安です。コンタ先生こんな私に喝をいれてください。



1301.お答えいたします。
名前:konta管理人    日付:2017/8/4(金) 10:47
ととさんこんにちは。鬼軍曹のkontaです。😊
ととさんは、今日までやれる事をとことんやった様ですね。
神経の回復は月単位で考えないと、それこそ精神的に疲れてしまいます。例えるなら、今日植えた球根を翌日から芽が出ないかと心待ちにしている様なものです。そして、祈ったり悩んだり、人間なので当然、皆そうして過ごすのですが、神経もショック状態から目覚めるのに時間のかかるものですから、その間に人も精神的ショックから抜け出すのに四苦八苦するのです。人として当然です。
ととさんは、新しい命を産み、それを育てています。これって素晴らしい事です。こんな大義を成し遂げた<自分を褒めてあげることができるのは、自分自身なのです>。私は凄い事だと感心していますよ!
出産後の産婦の疲労や精神状態、授乳や育児のための時間を考えると本当にクタクタになっているはずなのに、さらに頑張りを入れて病気にも立ち向かっている事を思うと、その底力!あっぱれだと感心しています。
こうした底力は、実は男性には無いものなのです。だから神様は、女性に子供を授ける事にしたのかと思う理由の1つです。そしてその苦労を子供が成長するにつれて、話す事によって、それが子供の糧となって行く事になるのです。きっと赤ちゃんも、ママ産んでくれてありがとう!って今思ってますよ!世界にたった1つだけのもの。それは母親ですからね。しかし、それに気がつくには、随分歳をとってからなんですけどねー。

植えた球根に、肥料を満たした土がある事、水をやる事をしていれば、あとはぼちぼちと毎日過ごす事です。きっと傷ついた神経も、今一生懸命修復に頑張ってくれていると思いますよ!

えっ?喝が無いって?もう喝入ってますよ!文章のどこかにねっ!
もう、ととさんは、顔面神経麻痺をやっつけに行ってますよ!


1302.Re: 未完全ハント今後の経過について
名前:とと    日付:2017/8/4(金) 11:20
コンタ先生早速の返信ありがとうございます。
セカンドオピニオンし手術した先生も、手術は遅いから期待できないけど、土は
綺麗にしたからあとは生えて来るのを期待しようと言っていました。
悔しいですが、毎日ぼちぼち頑張ります。針も赤ちゃんがもう少しおちついたら行こうと思います。ありがとうございます。

1300.(untitled) 返信  引用 
名前:とと    日付:2017/8/4(金) 1:13
連投すいません。だんだん動かなくなった期間も長くなり、どんどん気持ちが病んで赤ちゃんに母乳も与えられなくなり、とうとう完全ミルクになりました。家族も笑わなければわからないよ。マスクしてたらわからないよ。と言います。でもうごいてないんです。しかも発症して2日目は8点でしたがそこからずーっと4点です。私はもうこのままなのか。怖くて怖くて。毎日寝るのが怖くなります。

1297.ありがとうございます。 返信  引用 
名前:まこと    日付:2017/7/31(月) 21:3
こんた先生、早速のお返事、ありがとうございます。
保養ですね。しばらくスポーツは控え、しっかりと体を休ませていきます。

参考URLも、ありがとうございます。
じっくり読ませていただいて、参考にさせていただきます。



1298.Re: ありがとうございます。
名前:konta管理人    日付:2017/8/1(火) 8:43
まことさんへ。
神経の回復は月単位ですから、ぼちぼちと焦らずやってゆく事が大切と考えています。1日も早い回復を願っています。

http://www.konta-chiryouin.com

1294.ハント症候群になりました。スポーツできるか悩んでいます。 返信  引用 
名前:まこと    日付:2017/7/30(日) 17:13
はじめまして。
今月23日にハント症候群を発症、治療を受けつつ情報を集め、こんた治療院様の「治療の窓」からリンクをたどってきました。
「治療の窓」いつも参考にさせていただいております(特に、マッサージと食生活は助かります!ありがとうございます)。

ところで、ひとつ気になることがあります。
ハント症候群の場合、他の病気と同様、運動(顔の運動という意味でなく、ジョギングや筋トレ等の運動)は控えて安静にしていたほうがいいのでしょうか?
それとも、思いっきり体を動かしても問題ない(あるいは、動かしたほうが良い)ものなのでしょうか?
もともと趣味でジョギングやサーフィンをしたりジムで筋トレをしたりしていたので、再開してよいのかどうかも含め、気になっています。

因みに、私の今の状態は、抗ウイルス剤の服用は終了、ステロイド剤はあと4日で終了、麻痺の程度は目をなんとか閉じられるくらい、眉毛は上がらず唇は下がらず、耳の聞こえは正常なものの大きな声を出すと響く、といったところです。
(中耳炎を疑って耳鼻科を受診したのが幸いして、麻痺が出る前に抗ウイルス剤を服用していました。)

いきなりの質問で恐縮ですが、ご意見をお願いします。



1296.お答えいたします。
名前:konta管理人    日付:2017/7/31(月) 9:29
まことさん、こんにちは。
まず、今の状態は急性期と考えてよいでしょう。
現在の神経はウイルスの増殖によって傷がつけられている状態です。その証拠が神経の機能停止です。この様な状態は、神経の周りに炎症と浮腫が生じており、神経は病理学的に変性を起こして白くなっています。(健康な神経は薄いピンク色をしています。)顔面神経が支配している筋肉や器官(耳の中のアブミ骨)などは、同時にダメージを受けてダウンしている状態です。要するに、回復するための救護を神経が求めている状態なのです。
この様な状態の時は、体が筋疲労する事におけるリスクは何点も上げられます。血中の酸素濃度の低下や細胞組織の脱水を生じる、運動による手足の筋繊維の損傷修復にも体内の修復する物質が分配されるなど、考えられる事が多数存在してきます。
顔面神経麻痺の場合は、顔が動かないが手足を動かす事ができるために運動する事が可能であるがゆえに、そうしたスポーツをしたがる方も多いのですが、この様な病理状態であるがゆえに通常の生活がなんとかできる事のみで、それ以上の負荷を身体にかける事はリスクを増やす事以外の何物でもないのです。安静というより、保養という言葉が急性期には、最も必要な言葉であるとお話しいたします。
運動開始の時期など担当の先生とお話しなされると、もっと細かい事をお話しいただけると思います。急性期にはこの様な状態のために、私は保養を心がける事とお話しいたします。顔面神経麻痺を考える19を参考にあげておきます。

http://www.konta-chiryouin.com/ganmen19.html

1292.早速にお返事ありがとうございます 返信  引用 
名前:すいか    日付:2017/7/29(土) 10:46
早々にお返事ありがとうございます、伺いたいと思います。よろしくお願いします



1293.Re: 早速にお返事ありがとうございます
名前:konta管理人    日付:2017/7/29(土) 14:26
はーい!気合い入れて待ってますので、こちらこそ宜しくです。


ページ: |< << 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb