[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
クリニックの囲炉裏端

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



739.子供の蕁麻疹 返信  引用 
名前:トンカツ    日付:2009/10/15(木) 21:8
ご無沙汰いたしております。
今日の夕方から、6歳の長男が痒いといいはじめ首回り・わきの下・お腹・太もも・背中と、広範囲に蕁麻疹が広がってしまっています。
お風呂はシャワーで済ませて、その後はしばらくそんなに痒がっていなかったのですが、だんだんと痒くなってきてしまったようです。
今はアイスノンのようなもので冷やしているのですが、なにせ広範囲なので全てを同時に冷やせるわけではなく・・・。
蕁麻疹が出ている部分は熱をもっています。
明朝、受診しようと思っていますがこれ以上広がっていくなら夜間救急を受診したほうがいいのだろうか?とも思います。
蕁麻疹が広がって皮膚呼吸ができなくなって命にかかわるなんてことがありますでしょうか?
これまで蕁麻疹が出たことは無かったので心配です。
心当たりは、ここ数日鼻風邪気味であること、今日は遠足で半袖短パンで出かけ、帰ってきてからも寒くなってくるまで外で遊んでいたことです。これが体に負担をかけたのでしょうか?食べ物で特別かわったものを食べたということはありません。
夕方近所の皮膚科へと思ったのですが休診日で明朝にしようと思ったのですが、いま考えてみれば内科へ連れていっていればよかったかも・・・と思います。
これ以上悪くなったらどうしようと心配です。
お時間がございましたらお返事よろしくお願いします。



740.Re: 子供の蕁麻疹
名前:管理人    日付:2009/10/16(金) 6:27
蕁麻疹の原因として食べ物が有名ですが、それ以外の原因、
ストレス、睡眠不足、体調不良、急激な温度変化などもあり、むしろその方が多いくらいです。
又、朝大丈夫で夕方以降に悪化する傾向が多いです。
もし朝消えていても、病院に行って抗アレルギー剤をもらった方がいいかもしれません。

蕁麻疹が全身に広がるから危ないということはありませんが、
気管に出ると空気の流れが悪くなり、呼吸困難となることはあります。
広範囲だからといって心配する必要はありませんが、
息苦しい、喘鳴が聞こえるなどという場合は、救急車を呼んだ方がいいです。
http://www.skinclinic.or.jp


741.Re: 子供の蕁麻疹
名前:トンカツ    日付:2009/10/16(金) 20:36
お返事ありがとうございます。
夜通し痒がって大変ではありましたが、幸い息苦しい等の症状はあらわれなかったので朝まで待って皮膚科を受診しました。
アレジオンドライシロップ1%という内服薬と塗り薬を処方され、内服したところしばらくしてかゆみがとれてきて、現在はまったく痒くなくなったようです。
診察した医師によると、食物や動植物が原因のようにはみえない蕁麻疹とのことでした。
また日常生活で注意することは特にないとのことでした。
が、たしか以前に夫が蕁麻疹で貴院にお世話になった際に蕁麻疹が出ている間は直接的な関係が無くても避けたほうがよい食物のリストか何かを頂いたような覚えがあるので(イチゴも入っていて驚いた記憶があります)、しばらく食事には気をつけてあげようと思います。
蕁麻疹は広範囲に出たから危ないというものではなかったのですね。
今後また出た場合には、呼吸に気をつけて様子をみようと思います。
本当にどうもありがとうございました。
貴院へ通いづらくなったのが、引越ししての困りごとです(涙)

713.開腹手術後の傷跡について 返信  引用 
名前:Ras    日付:2009/7/13(月) 15:15
こんにちは。
いつもお世話になっている者です。
3週間前に開腹手術をしました。(縦10cm)

1)傷跡の一番上2cm位の内部がしこりのようになっており、触ると痛むのですが、治るものなのでしょうか?
2)かさぶたの取れた所の黒ずみや、切開した跡はきれいになりますか?
3)傷跡と脂肪の段差は自然になくなりますか?現在はへそ下から傷跡に挟まれた脂肪が、不自然にぽっこり出っ張っている状態です。

ちなみに主治医からは特に指示はありませんでしたので、傷の保護や腹帯もしていません。
傷が残らないか心配なのですが、何か方法がありましたら教えてください。



715.Re: 開腹手術後の傷跡について
名前:管理人    日付:2009/7/18(土) 19:35
切ったりした傷跡は、一旦赤く、硬くなりそのピークが2ヶ月目くらいです。
その後色がくすんでき、同時に柔らかくなってきます。
そういう経過からすると今の時期に赤く、硬いというのは普通なのですが、
上部2cmが、というのが?です。

黒ずみも徐々に薄くなっていくはずですが数ヶ月から年単位での変化となります。
また、それが綺麗かといわれると、綺麗というのは主観が入るので何ともいえません。

傷跡に挟まれた脂肪がぽっこり、というのがどういう状態なのか診てみないとイマイチ解らないので
何ともいえません。

一般的な外科などでは、傷はくっついたら治った、というのが未だに通常の考えなので
傷跡の処置のことを訊いてもあまりちゃんとした解答は返ってきません。
特にその主治医の先生が不親切というわけでもないと思います。
アフターケアはいくつかあるのですが、実際に診て指導しなければいけない部分もあるので
一度傷の状態を診せに来てください。
http://www.skinclinic.or.jp


737.Re: 開腹手術後の傷跡について
名前:Ras    日付:2009/9/25(金) 16:32
術後3ヶ月を過ぎましたが、一向に傷あとが薄くなる気配がありません。
今は全体的に赤く盛り上がり、つるつるとした薄い皮膚が引っ張られた状態でのっているような状態です。
(この状態をケロイドというのでしょうか?)

傷を目立たなくする治療は、どういったものがありますか?
下腹部なだけに、なかなか診察に伺う勇気がないので、再度ご質問させていただきました。


738.Re: 開腹手術後の傷跡について
名前:管理人    日付:2009/10/2(金) 10:46
傷跡がまだ活動が強いようでしたら、保存的な治療(ステロイドの軟膏やテープ、圧迫療法)を行います。
ただ、これで治るというより、傷の反応を押さえ込むのが主目的となります。

すでに傷跡が完成されてしまった場合は、傷跡自体を切除し再度縫合します。
もちろん普通に縫えばまた同じような傷跡になる可能性が高いので
傷跡が残りにくい切り方、縫い方をする必要があります。

734.目尻にできた稗粒腫の除去方法について 返信  引用 
名前:S    日付:2009/8/17(月) 22:59
こんにちわ。
目尻に出来た稗粒腫(1mm〜1.5mmのもの1つ)についてご質問です。
こちらはレーザー治療のほかに注射針をさして除去するという方法も行っておりますでしょうか?



736.Re: 目尻にできた稗粒腫の除去方法について
名前:管理人    日付:2009/8/27(木) 9:51
出来ます。
保険適応となり、予約も不要な一般的な治療となります。
http://www.skinclinic.or.jp

733.(untitled) 返信  引用 
名前:もこ    日付:2009/8/16(日) 1:41
自宅で行う脱毛と病院で行う脱毛とは
何か違いがあるのでしょうか?
自宅で行うことでの危険性なども教えてください。
よろしくお願いします。

たとえばこのようなものです。

http://www.triabeauty.co.jp/products



735.Re: (untitled)
名前:管理人    日付:2009/8/27(木) 9:50
脱毛に限らずレーザ治療で重要な要素が3つります。
一つ目はレーザーの波長。
レーザーの種類によって反応する色が異なるので、何を治療するかによって異なります。

二つ目はジュール数。
どの程度のエネルギーで治療するか、それによって効果と副作用が異なります。

三つ目がパルス幅。
1発の照射時間、判りやすくいえば発光時間、です。
この時間の違いによってレーザーの到達範囲が大きく異なり
治療効果も副作用の出方もまったく異なってきます。

さて、とりあえずサンプルで紹介してあったもので解説していくと、
レーザーはダイオードレーザーとあります。
確かに今使われている脱毛レーザーの中にダイオードレーザーもあるので
そういう意味では問題がないはずです。
が、ダイオードレーザーの中にも色々な種類があり、どのような波長のダイオードが使われているか
それによって話がまったく違ってきます。
ちなみに発光ダイオード(LED)を使ったものを脱毛レーザーと売っていた会社もあります。

2点目のジュール数(パワー)ですが、記載がありません。
ただFAQの中に「安全なクラス1レーザー」とかいてあります。
どのクラス分類表での表現かによって若干異なりますが、
『本質的に安全なもの。常に最大許容露光レベル以下』
『人体に影響を与えない低出力(おおむね0.39μW以下)のもの』
という範疇になります。
要するに『人体にまったく影響が出ないレベル』といえます。
ちなみに、クリニックで使う脱毛レーザーはクラス4。
『拡散反射によるレーザーの暴露でも目に障害を与える可能性のある出力のもの』です。

3点目、パルス幅。
レーザー治療をやっている人間でもこれに無頓着のものがいるのが驚きなのですが、
レーザー治療の発達での中でもっとも大事な点なのです。
お肉を焼くときのことを考えてみれば解りやすいのですが、
低い温度でじっくり焼くと、表面は焦げなくて最中まで火が通ります。
逆に高い温度で短時間焼くと、表面は焦げても中はレアです。
肌のどの部分をたーゲートにするかによってこの時間が非常に重要になってくるのです。
脱毛に関しても初期の機械は0.5m秒でしたが、今は30m秒から100m秒まで
条件によって変えることがあります。
これを家庭用のハンディーな機械の中で厳密にコントロールすることは不可能だと思います。

つまり、正しく使えば安全だがほとんどなんの変化も期待できない機械か、
使い方を無視して長時間当て続ければ毛根のダメージを期待できるかもしれないが、
ついでに正常皮膚にも深刻なダメージが加わる機械
の可能性が高いものといえます。

あくまでもこれは参考に載せてあった機械の個別の解説ではなく
一般的な家庭用レーザー脱毛器と称するもの全般に対する解説です。
http://www.skinclinic.or.jp

729.顔のあざについて 返信  引用 
名前:クロブー    日付:2009/8/12(水) 20:53
はじめまして。

3歳頃に左頬から瞼、鼻の一部にかけてアザが出現し、当時受診した所には有毛性扁平母斑と診断を受けました。
その後は特に治療を受けることもなく化粧でごまかしてきましたが、最近化粧でも隠しにくくなってきた為、レーザー治療を考えて診察に行った所、太田母斑ではないかと言われました。(その病院にはルビーレーザー等がないようなので別の病院を受診するようにと言われました。)

レーザー治療を開始するにあたって治療費がどのくらいかかるのか、またどのくらいの頻度で受診しなければならないのか、仕事に影響が出るのかを教えていただけますか?

お忙しいところ申し訳ありませんが、よろしくお願いします。



731.Re: 顔のあざについて
名前:管理人    日付:2009/8/13(木) 8:48
太田母斑だとすると、
治療費は1回に8000円強で、治療は3ヶ月に1回までは治療可能です。
規定条文の読み違えで、2回までしか治療できないと思っている施設もありますが、
太田母斑ならば治療回数に制限はありません。

通院頻度は施設の方針によって変わってきますが、
うちですと、1週間後、その後2週間後、1ヶ月後、2ヶ月後となるケースが多いです。

治療後1週間はかさぶたになりますし、施設によっては1週間ガーゼを貼るところもあるようですので
治療後1週間は、多少なりとも仕事に影響が出る可能性はあります。
http://www.skinclinic.or.jp


732.ありがとうございます
名前:クロブー    日付:2009/8/15(土) 1:49
お忙しいところ迅速な回答をありがとうございます。

あと一つお聞きしたいのですが、私事なんですが来年の7月に結婚式を控えております。今から治療を開始するべきか、それとも式が終わってからの方が良いのか悩んでおります。

一度、クリニックに直接お話を聞きに伺いたいと思っています。

728.足のイボ?について 返信  引用 
名前:かなで    日付:2009/8/7(金) 17:13
こんにちは

足にずっと前からいぼのようなものがあります。市販の薬7を使ってもとれませんでした。見た目も普通のものと違うようです。
こうゆうのも見ていただけるのですか?



730.Re: 足のイボ?について
名前:管理人    日付:2009/8/13(木) 8:43
診てみないとどういう治療が可能とは確実にはいえませんが、
まあどういった治療になるにしろ、治療できないことはないと思います。
http://www.skinclinic.or.jp

721.にきび痕の治療法について 返信  引用 
名前:baruz    日付:2009/7/28(火) 14:52
こんにちは。にきび痕の治療についておうかがいします。

治療の種類に関して、レーザーのほか、陥没状態になっている部分を
切開・再縫合する外科的治療手術や、薄く削るアブレージョン手術を
行う方法もあると聞きました。

川口スキンクリニックさんでは、こうした施術を受けることは可能
でしょうか。また可能である場合、どのくらいの費用と日数がかかる
でしょうか。
私の場合、細かい穴に加え、深く大きい穴が2・3個あります。

お忙しいところ恐縮ですが、ご教示いただけたら幸いです。



724.Re: にきび痕の治療法について
名前:管理人    日付:2009/7/30(木) 17:15
切除も削るも可能です。
切除した場合、抜糸するのが5〜6日後。
傷跡が一旦赤く、硬くなりそれが落ち着くのに3〜6ヶ月かかります。
ただ、最終的には目立ちにくくなりますが、傷跡は残ります。

削る方法は二つ。
出来てる範囲を、ある程度広めに全体的に削る方法と、
クレーターの角を削り落として、なだらかな窪みにして目立ちにくくする方法。
前者は3〜6ヶ月の色素沈着、その後の赤ら顔の可能性が高くなり、
後者はなだらかにはなったものの、窪みが大きくなったような気がする場合があります。

自費治療の料金はメールもしくはTELでお問い合わせください。
もっとも、手術や削る場合は実際に診てみないと確たる事がいえませんが。
http://www.skinclinic.or.jp


727.ありがとうございます
名前:baruz    日付:2009/7/31(金) 11:56
迅速な回答、ありがとうございました。
一度診ていただくのが良い様ですね。
その際には宜しくお願い申し上げます。

ページ: |< << 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb