[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
思索の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



217.はじめまして(^^) 返信  引用 
名前:キャサリン    日付:2011/4/21(木) 23:13
加藤さん、はじめまして(^^)

友人から加藤さんの闘病記のブログを紹介され読ませていただき、ずっと、お話したいなと思っていてやっとココにたどり着きました(^^)

うちの夫も最近膵臓がんとわかり、抗がん剤もムリだと言われ途方に暮れたのち、加藤さんの食事療法を参考にさせていただきだんだん元気になってきています(^^)
先日、養生庵にも行ってきました!

夫とや夫の友人等と加藤さんのブログを読み進めているうちに、加藤さんの食べてきた内容を詳しく教えて頂きたいという思いと、文章から感じられる面白いお人柄に惹かれ、是非加藤さんにお逢いして実際に話をお聞きできたらな…という気持ちでメールさせていただきました。

お忙しいと思いますが、このアドレスにご連絡頂けたら幸いです。よろしくお願いします。

cas.sea.y@SoftBank.ne.jp



218.Re: はじめまして(^^)
名前:加藤一郎    日付:2011/4/24(日) 22:56
キャサリンさん、こんにちは。
先程、メールさせて頂きました。
遅くなって申し訳ありませんでした。

215.加藤さんずっとめげないで! 返信  引用 
名前:ねこちゃん    日付:2011/3/19(土) 0:49
何か簡単で良い音楽ソフトってないものかと2,3日検索して
探していました。それで今日ようやく Muse と出逢いました。
ダウンロードするまえに、フリーでこのような素晴らしいソフトを作っている人ってどんな人?と興味がわきHPを見ました。
そして 膵臓癌を告知され を一気に読みました。

何故こんなに強い人なのか
何故めげることなく、変に泣き言いうことなく、真剣に病気と向き合ってあらゆる可能性を模索して、生きようとしている、最大限の努力をしながら、立ち向かって進んでいる。
かっこよいし、素晴らしいです。
私といえば、いつも小さなことにうじうじ悩んでいて、立ち止まってばかりで、後悔と愚痴ばかりで、恥ずかしくなりました。

その後経過は如何ですか?
加藤さんの気迫と勇気とパワーで病気なんて、まるで嘘のように
消滅してしまうことを祈っています。
だって世の中には、医学とか言葉とかでは説明できないことが沢山あるんですもの。

ソフトは明日ダウンロードして使ってみようと思います。



216.Re: 加藤さんずっとめげないで!
名前:加藤一郎    日付:2011/3/21(月) 21:49
ねこちゃんさん、ご記帳ありがとうございます。

> その後経過は如何ですか?
> 加藤さんの気迫と勇気とパワーで病気なんて、まるで嘘のように
> 消滅してしまうことを祈っています。
ありがとうございます。
その後、皆様のお陰で平穏無事に暮らしております。
本当に感謝しております。

> ソフトは明日ダウンロードして使ってみようと思います。
楽しんで頂ければ、これに勝る幸せはございません。
何か疑問質問がありましたら、お気軽にメールしてくださいね。

213.この場に各内容ではないかもしれませんが...。 返信  引用 
名前:浅川    日付:2011/3/12(土) 2:32
音の強さの場合は振幅であらわされますが。
今回の津波をテレビで見ていてふと疑問に感じたのは、
津波の場合は振幅だけでなく、波長も津波の強さに関係しそうな感じがしました。
この掲示板にこんなこと書いても仕方ないかもしれませんが...。

掲示板汚してすみません。

http://www.nns.ne.jp/pri/asakawa/asa/fumen_read/



214.Re: この場に各内容ではないかもしれませんが...。
名前:加藤一郎    日付:2011/3/16(水) 0:11
浅川さん、こんにちは。
返信遅れました。

波長は、障壁への「透過性」に関与している気がします。
短波長は障壁そのものにダイレクトにぶつかってエネルギーを与えますが、
長波長は障壁をすり抜けてその先へと進んでいく。
そんなイメージがあります。

207.感動しました! 返信  引用 
名前:本多    日付:2011/2/21(月) 1:4
はじめまして。急に書き込んですみません。
Museをダウンロードしようと加藤様のHPに来たのですが、四平方の定理、デカウス空間などに見入ってしまいました。
高校一年生の自分には、難解でしたがとても興味深かったです。

特に興味深いと感じたのが、周回衛星のパラドックスです。
特殊相対性理論をそのまま使うと、互いに時間が遅れますよね。これでは、やはり矛盾になってしまうのでしょうか。特殊相対性理論によると、時間は相対的だから、それぞれの衛星の時間と捉えてしまってはいけないのでしょうか。

この周回衛星のパラドックスは、双子のパラドックスと違って加速をしていないから難しいですね。良い答えが見つからないです。



208.Re: 感動しました!
名前:加藤一郎    日付:2011/2/27(日) 17:42
本多さん、記帳ありがとうございます。

高校時代は、何物にも囚われずに多くの発想が湧き出てくる、
多感で輝かしい時期ですよね。
いろいろな悩みも同時に噴出して来ますが、
どうぞ素晴らしいこの時期を、充実感を持ってお過ごし下さい。

> この周回衛星のパラドックスは、双子のパラドックスと違って加速をしていないから難しいですね。良い答えが見つからないです。
本ページの主張(光速度は普遍ではない)は多分誤っていますが、
一考察テーマとしては、とても面白いと思い掲載しました。
このパラドックスは私も解けていませんが、
多分円運動であることに解法のヒントがあるように思っています。

これからも、よろしくお願いいたします。


209.Re: 感動しました!
名前:本多    日付:2011/3/2(水) 13:14
返信ありがとうございます。

多くの発想が生まれますよね!私は今、逆数には何か関係性があると思っていろいろ考えています。考えるって楽しいですよね!

円運動がヒントですか。良い方法を考えてみます。

こちらこそ、よろしくお願いします。


210.Re: 感動しました!
名前:楠本    日付:2011/3/3(木) 1:9
本多さん、こんにちは。
加藤さん、いつもお世話になっています。^^;
周回衛星のパラドックスの事なんですが、
少しは興味を持っているのですが、難しすぎて何をいっているのか把握仕切れていません。^^;
初心者でも判るように問題点だけでも教えて頂けないでしょうか。
本ページの主張(光速度は普遍ではない)事ですか。

http://sinfonia.6.ql.bz/


211.Re: 感動しました!
名前:加藤一郎    日付:2011/3/5(土) 20:14
楠本さん、こんにちは。

‖少しは興味を持っているのですが、難しすぎて何をいっているのか把握仕切れていません。^^;
‖初心者でも判るように問題点だけでも教えて頂けないでしょうか。

これはまた随分と難題を・・・(苦笑)

「双子のパラドックス」はご存知でしょうか?
このパラドックスはとても有名なので、
わかりやすく説明されているサイトが多数あります。
まずは、このパラドックスをご理解下さい。
その後私の駄文をお読み頂ければ、本稿の論点がすぐにお分かりになると思います。
よろしくお願いいたします。


212.Re: 感動しました!
名前:楠本    日付:2011/3/6(日) 11:0
判りました。^^;
http://sinfonia.6.ql.bz/

205.驚きです! 返信  引用 
名前:ステイママ    日付:2011/2/10(木) 8:0
はじめまして。
二月に入ってから、左側の腰痛がひどくなったので、私もすい臓かな、といろいろと検索しつつ、加藤さんのHPに出会いました。
一気に読ませていただきました。

すごいです。みごとです。

私は母を20年前に、姉を去年、共にすい臓がんで亡くしています。
二人を見て来てすい臓がんの悲惨さを痛感しているつもりでした。
だから血統的にすい臓がん家系だからいずれ私も、と諦め、いつも不安でおります。

10歳上の兄は去年、すい臓がんの検査を受け、一応大丈夫だと言うことでしたが、私は非常に不安なのです。女ばかりがすい臓がんにかかっていますから。

私は離婚しており、今は姉のおかげで(息子が親孝行しないうちに寂しく死なせるわけには行かない、というわけで去年12月に)息子夫婦と同居しました。末娘も一緒に暮らしております。

娘は姉の病気を経て、来春から臨床検査技師を目指して進学いたします。その娘いわく、二人のすい臓がんが出ているため、腰痛があるので検査をして欲しいと病院に行きなさいと言うのですが、なかなか勇気が出ません。

姉はひと月間、何も口にしない、点滴だけで命をつないできました。死ぬ間際には「生き地獄だ」と言ったのが忘れられません。
そうなりたくないので、私も手術や抗がん剤の延命治療は拒否するつもりでいます。

加藤さんの勇気と成功を私も頂きたく、新たなる決意と出発をしたいと思いました。

本当に今もご健康でなによりです。
何事にもめげず諦めないお気持ちがりっぱな成功を導いたのでしょう。
私はすでに諦めていたので、本当にもっとしっかりしなくては、と思いました。

どうぞいつまでもお元気で、皆さんの力になって差し上げてください。
ありがとうございました。



206.Re: 驚きです!
名前:加藤一郎    日付:2011/2/11(金) 18:42
ステイママ様

ご記帳、ありがとうございます。

‖私は母を20年前に、姉を去年、共にすい臓がんで亡くしています。
‖二人を見て来てすい臓がんの悲惨さを痛感しているつもりでした。
‖だから血統的にすい臓がん家系だからいずれ私も、と諦め、いつも不安でおります。

ご親族がお二人も膵臓癌で亡くなられているとは、
ステイママさんのこの病に対するご心中、察するに余りあります。
そんなステイママさんに対して、私の拙い記録が少しでも、
励ましとなって頂ければ幸いです。

‖加藤さんの勇気と成功を私も頂きたく、新たなる決意と出発をしたいと思いました。

ありがとうございます。
冷静に振り返ると、私に勇気があったわけではないと思います。
周りの皆さんや家族が、私に生きて欲しいと念を送ってくれたお陰だと
心から思えます。

考えてみると人は、病気の有無に関わらず、実はその“念”で生きている、
いや、“生かされている”ような気さえします。

ステイママさんのご記帳の行間には、ご家族のその念が感じられます。
どうぞ、気持ちを前向きに(でもあんまり力まずに)、お過ごし下さい。

‖どうぞいつまでもお元気で、皆さんの力になって差し上げてください。
‖ありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

203.新年のご挨拶です。 返信  引用 
名前:浅川    日付:2011/1/1(土) 0:28
2011年
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

http://www.nns.ne.jp/pri/asakawa/asa/fumen_read/



204.Re: 新年のご挨拶です。
名前:加藤一郎    日付:2011/1/7(金) 0:39
浅川さん
あけましておめでとうございます。
早々のご記帳、ありがとうございました。
今年も、Muse活動のフォローアップ、よろしくお願いします。

202.Re 遅くなりましたが 返信  引用 
名前:石浜 純    日付:2010/11/29(月) 23:40
早速、ご快諾を頂き有難うございます。
こころおきなく開発に取り組むことができます。

音楽の記号や規定は数多くどの程度までアナログ図形で取り込めるか見当がつきませんが、段階を踏んで少しずつ進むほかないと思っています。
テキストの勉強も当然しなければなりません。
いろいろ教えて頂かなくてはならないと思いますので宜しくご指導をお願いします。


私の開発したソフトの多くはEXCEL関係を主に取り扱っているMOUGにフリーソフトとして登録してあります。
MOUGはダウンロード数などの情報がないのが欠点です。

私の開発するソフトをベクターに登録するまでには多くの人にテストして頂く必要があると重いっています。
加藤様には是非試して頂かなくてはならないと考えています。

今後ともよろしくお願いします。

200.遅くなりましたが 返信  引用 
名前:石浜 純    日付:2010/11/28(日) 23:36
先日(23日)は素晴らしい講演会でした。
私もクラシックをはじめいろいろな音楽を聴くのは大好きです。
パソコンで音楽があんなに見事につくることが出来ることを知り大きな刺激を受けました。

講習に出る前にREDME.txtを印刷してみようかと思いましたが膨大な頁になることが分かり止めました。

音楽ソフトを作る苦労が分かる気がしました。

島田さんの話ではもう次回開催の要望が出ているそうですね。
ソフト作品が広く広く使われソフトを使っての作曲作品が集まってくるとはソフト作りの端くれとして羨ましい限りです。

ご講演を拝聴して私のEXCEL魂が騒ぎ出し、EXCELで音符等を入力してTextに落とし込んでいけば、私のように音階を読むのも大変な者にとって楽ではないかと考えました。

次回の講習会までにはプロトタイプでも出来ればと思っています。

このようなアイデアをお許しいただければ幸せと思っています。

             石浜 純 拝



201.Re: 遅くなりましたが
名前:加藤一郎    日付:2010/11/29(月) 22:20
石浜 純 様
ご記帳、ありがとうございます。

‖ご講演を拝聴して私のEXCEL魂が騒ぎ出し、
‖EXCELで音符等を入力してTextに落とし込んでいけば、
‖私のように音階を読むのも大変な者にとって楽ではないかと考えました。
‖次回の講習会までにはプロトタイプでも出来ればと思っています。

それは素晴らしいアイディアですね!
石浜さんの溢れんばかりの発想力に脱帽です。
音符入力型のソフトは開発がとても難しいのですが、
あのExcel活用力を目の当たりにして、
石浜さんなら実現できるのではないかと確信に近いものを感じています。

完成したら、ぜひVectorに投稿してみてください!
Vectorは、実行形式のソフトだけでなく、
こうしたExcel活用のテンプレートやマクロなども投稿できます。
Vectorには、以下の階層でMuse専用のカテゴリーが設置されています。
トップ > ダウンロード > Windows > 画像&サウンド > 音楽関係 > MIDI関係 > Muse関係

Vectorで公開すると、毎月のダウンロード数が通知されたり、
利用者からの反応が来たり、雑誌掲載の話が舞い込んだりしてワクワクします。
ぜひ、ご検討下さい。
※Museとは話が逸れますが、既に開発済みの石浜さんのExcel作品も
Vectorに投稿する価値が充分にあると思っています。

‖講習に出る前にREDME.txtを印刷してみようかと思いましたが膨大な頁になることが分かり止めました。

Wordの2段組を活用して、30ページ(両名印刷可能ならば15枚)で納まる
形式にしてみました。

http://www1.c3-net.ne.jp/kato/data/Readme.doc

もし、よろしければご活用下さい。(開発後記は割愛していますが・・・)苦笑

ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb