[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
思索の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



205.驚きです! 返信  引用 
名前:ステイママ    日付:2011/2/10(木) 8:0
はじめまして。
二月に入ってから、左側の腰痛がひどくなったので、私もすい臓かな、といろいろと検索しつつ、加藤さんのHPに出会いました。
一気に読ませていただきました。

すごいです。みごとです。

私は母を20年前に、姉を去年、共にすい臓がんで亡くしています。
二人を見て来てすい臓がんの悲惨さを痛感しているつもりでした。
だから血統的にすい臓がん家系だからいずれ私も、と諦め、いつも不安でおります。

10歳上の兄は去年、すい臓がんの検査を受け、一応大丈夫だと言うことでしたが、私は非常に不安なのです。女ばかりがすい臓がんにかかっていますから。

私は離婚しており、今は姉のおかげで(息子が親孝行しないうちに寂しく死なせるわけには行かない、というわけで去年12月に)息子夫婦と同居しました。末娘も一緒に暮らしております。

娘は姉の病気を経て、来春から臨床検査技師を目指して進学いたします。その娘いわく、二人のすい臓がんが出ているため、腰痛があるので検査をして欲しいと病院に行きなさいと言うのですが、なかなか勇気が出ません。

姉はひと月間、何も口にしない、点滴だけで命をつないできました。死ぬ間際には「生き地獄だ」と言ったのが忘れられません。
そうなりたくないので、私も手術や抗がん剤の延命治療は拒否するつもりでいます。

加藤さんの勇気と成功を私も頂きたく、新たなる決意と出発をしたいと思いました。

本当に今もご健康でなによりです。
何事にもめげず諦めないお気持ちがりっぱな成功を導いたのでしょう。
私はすでに諦めていたので、本当にもっとしっかりしなくては、と思いました。

どうぞいつまでもお元気で、皆さんの力になって差し上げてください。
ありがとうございました。



206.Re: 驚きです!
名前:加藤一郎    日付:2011/2/11(金) 18:42
ステイママ様

ご記帳、ありがとうございます。

‖私は母を20年前に、姉を去年、共にすい臓がんで亡くしています。
‖二人を見て来てすい臓がんの悲惨さを痛感しているつもりでした。
‖だから血統的にすい臓がん家系だからいずれ私も、と諦め、いつも不安でおります。

ご親族がお二人も膵臓癌で亡くなられているとは、
ステイママさんのこの病に対するご心中、察するに余りあります。
そんなステイママさんに対して、私の拙い記録が少しでも、
励ましとなって頂ければ幸いです。

‖加藤さんの勇気と成功を私も頂きたく、新たなる決意と出発をしたいと思いました。

ありがとうございます。
冷静に振り返ると、私に勇気があったわけではないと思います。
周りの皆さんや家族が、私に生きて欲しいと念を送ってくれたお陰だと
心から思えます。

考えてみると人は、病気の有無に関わらず、実はその“念”で生きている、
いや、“生かされている”ような気さえします。

ステイママさんのご記帳の行間には、ご家族のその念が感じられます。
どうぞ、気持ちを前向きに(でもあんまり力まずに)、お過ごし下さい。

‖どうぞいつまでもお元気で、皆さんの力になって差し上げてください。
‖ありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

203.新年のご挨拶です。 返信  引用 
名前:浅川    日付:2011/1/1(土) 0:28
2011年
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

http://www.nns.ne.jp/pri/asakawa/asa/fumen_read/



204.Re: 新年のご挨拶です。
名前:加藤一郎    日付:2011/1/7(金) 0:39
浅川さん
あけましておめでとうございます。
早々のご記帳、ありがとうございました。
今年も、Muse活動のフォローアップ、よろしくお願いします。

202.Re 遅くなりましたが 返信  引用 
名前:石浜 純    日付:2010/11/29(月) 23:40
早速、ご快諾を頂き有難うございます。
こころおきなく開発に取り組むことができます。

音楽の記号や規定は数多くどの程度までアナログ図形で取り込めるか見当がつきませんが、段階を踏んで少しずつ進むほかないと思っています。
テキストの勉強も当然しなければなりません。
いろいろ教えて頂かなくてはならないと思いますので宜しくご指導をお願いします。


私の開発したソフトの多くはEXCEL関係を主に取り扱っているMOUGにフリーソフトとして登録してあります。
MOUGはダウンロード数などの情報がないのが欠点です。

私の開発するソフトをベクターに登録するまでには多くの人にテストして頂く必要があると重いっています。
加藤様には是非試して頂かなくてはならないと考えています。

今後ともよろしくお願いします。

200.遅くなりましたが 返信  引用 
名前:石浜 純    日付:2010/11/28(日) 23:36
先日(23日)は素晴らしい講演会でした。
私もクラシックをはじめいろいろな音楽を聴くのは大好きです。
パソコンで音楽があんなに見事につくることが出来ることを知り大きな刺激を受けました。

講習に出る前にREDME.txtを印刷してみようかと思いましたが膨大な頁になることが分かり止めました。

音楽ソフトを作る苦労が分かる気がしました。

島田さんの話ではもう次回開催の要望が出ているそうですね。
ソフト作品が広く広く使われソフトを使っての作曲作品が集まってくるとはソフト作りの端くれとして羨ましい限りです。

ご講演を拝聴して私のEXCEL魂が騒ぎ出し、EXCELで音符等を入力してTextに落とし込んでいけば、私のように音階を読むのも大変な者にとって楽ではないかと考えました。

次回の講習会までにはプロトタイプでも出来ればと思っています。

このようなアイデアをお許しいただければ幸せと思っています。

             石浜 純 拝



201.Re: 遅くなりましたが
名前:加藤一郎    日付:2010/11/29(月) 22:20
石浜 純 様
ご記帳、ありがとうございます。

‖ご講演を拝聴して私のEXCEL魂が騒ぎ出し、
‖EXCELで音符等を入力してTextに落とし込んでいけば、
‖私のように音階を読むのも大変な者にとって楽ではないかと考えました。
‖次回の講習会までにはプロトタイプでも出来ればと思っています。

それは素晴らしいアイディアですね!
石浜さんの溢れんばかりの発想力に脱帽です。
音符入力型のソフトは開発がとても難しいのですが、
あのExcel活用力を目の当たりにして、
石浜さんなら実現できるのではないかと確信に近いものを感じています。

完成したら、ぜひVectorに投稿してみてください!
Vectorは、実行形式のソフトだけでなく、
こうしたExcel活用のテンプレートやマクロなども投稿できます。
Vectorには、以下の階層でMuse専用のカテゴリーが設置されています。
トップ > ダウンロード > Windows > 画像&サウンド > 音楽関係 > MIDI関係 > Muse関係

Vectorで公開すると、毎月のダウンロード数が通知されたり、
利用者からの反応が来たり、雑誌掲載の話が舞い込んだりしてワクワクします。
ぜひ、ご検討下さい。
※Museとは話が逸れますが、既に開発済みの石浜さんのExcel作品も
Vectorに投稿する価値が充分にあると思っています。

‖講習に出る前にREDME.txtを印刷してみようかと思いましたが膨大な頁になることが分かり止めました。

Wordの2段組を活用して、30ページ(両名印刷可能ならば15枚)で納まる
形式にしてみました。

http://www1.c3-net.ne.jp/kato/data/Readme.doc

もし、よろしければご活用下さい。(開発後記は割愛していますが・・・)苦笑

198.MUSE料理教室ありがとうございました 返信  引用 
名前:アンズマリー    日付:2010/11/27(土) 15:42
先日は素敵な教室に参加させていただきましてありがとうございました。
パソコン初心者の私にでも、とってもわかりやすい説明をしていただいたおかげで、かなり理解ができました。
これから、楽しく活用させていただきます。

ありがとうございました。



199.Re: MUSE料理教室ありがとうございました
名前:加藤一郎    日付:2010/11/28(日) 11:6
アンズマリー様

ご丁寧な記帳、ありがとうございます。
先日は長時間お付き合い頂き、本当に感謝しております。
説明している私もとても楽しく充実した時間でした。

もし、何かご不明な点がありましたら、
これからもお気軽にお問い合わせ下さい。

今後とも末永くよろしくお願いします。

195.昨日は楽しい料理教室をありがとうございました!(*^_^*)! 返信  引用 
名前:かじま〜い    日付:2010/11/24(水) 10:35
昨日は色々と丁寧に教えていただいてありがとうございました。
あっという間の時間でした。とても楽しかったです♪
アカペラもやっていまして
アレンジと音源作成になかなかいい楽譜ソフトが見つからず
困っていました。
使いこなせるようになるまではまだ時間がかかりそうですが
昨日聴かせていただいた作品のように
新たな創造の世界が広がりそうでワクワクしています(*^_^*)
ありがとうございました!

第2回といいますか
フォローアップでこんなことをしていただけると嬉しいな〜なんですが。
昨日教えていただいた基本操作がすべて入っている課題曲を
出していただいて 参加者はそれぞれ自分で作ってみる。
これでかなり基本操作には慣れると思うので
第2回講習会ではその課題曲の作成中に出てきた疑問に答えていただき
少しレベルアップした課題曲に挑戦する。
とても手前味噌な案ですが 自分だけだとすぐくじけてしまいそうなので…。
参考にしていただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。



197.Re: 昨日は楽しい料理教室をありがとうございました!(*^_^*)!
名前:加藤一郎    日付:2010/11/25(木) 22:35
かじま〜い様
ご記帳、そして料理教室への暖かい所感ありがとうございます。

‖昨日教えていただいた基本操作がすべて入っている課題曲を
‖出していただいて 参加者はそれぞれ自分で作ってみる。

なかなか面白そうなアイディアですね。
次回開催のご希望があれば、私もぜひやらせて欲しいと思っています。
その際はこのアイディアを大いに参考にさせてもらいたいと考えています。
これからも、よろしくお願いします。

194.五つ星シェフ殿、Muse料理教室有難うございました! 返信  引用 
名前:はろどり    日付:2010/11/23(火) 23:53
本日11/23(火祝)は、五つ星シェフ殿による「Muse料理教室」を開催して頂きました。本当に有難うございました。20名近くの参加者、10台にも及ぶノートPC持ち込みによる実技指導。とても楽しかったです!
小さくたたけば小さく鳴る。大きくたたけば大きく鳴る。「Muse」とは、西郷隆盛の龍馬評の如しでした。

料理教室参加の皆さんへ。
シェフご自身への感謝の言葉や今回の企画に対する感想はこの掲示板へ。Museに関するコメントは下記の方へお願いします↓(Muse公式HP)。特に今回参加の料理人の皆さま、第二回への期待やその時の企画内容(こういうことをやって欲しいな〜など)について、コメントをお願いします。よろしくお願いします。

http://homepage3.nifty.com/~atomic/muse/muse.htm



196.Re: 五つ星シェフ殿、Muse料理教室有難うございました!
名前:加藤一郎    日付:2010/11/25(木) 22:32
はろどり様

‖小さくたたけば小さく鳴る。大きくたたけば大きく鳴る。「Muse」とは、西郷隆盛の龍馬評の如しでした。

ああ、龍馬伝のあのシーンですね。(笑)
Musingは、まさに打ち込む(たたく)作業。
実に絶妙な表現でごわす。

書き込み、ありがとうございました。

193.ネットで見てたどりつきました!!! 返信  引用 
名前:ななちゃん    日付:2010/9/1(水) 19:53
ネットで見てたどりつきました!!!
私は1999年11月に子宮頸癌と診断され
手術を拒否して、病院と縁を切りまして
民間療法をやっていまして一時期不正出血は
完全になくなり、治ったかと思ったのですが
2008年頃から不正出血が酷くなり、2009年2月に
病院へ行くと子宮体癌と告知→ホルモン療法
→2009年12月に手術して経過観察をして
今に至ります。臓器を摘出しないで治すという考え方が
よく似ているなと思い、体験記読みました。
素晴らしいですね。こういう体験記は病人の
免疫力をアップさせます!!!
何か感動したので、投稿させて頂いております。
意味不明でごめんなさい。

190.お尋ねします。 返信  引用 
名前:michi    日付:2010/8/9(月) 20:57
一月前CT検査MR検査で2cm代の影があると言われ「3ヶ月毎の経過観察」と医者から言われました。
私はこの言葉に不信感を持ち近い内に大学病院に行く予定です
近くにいのちの田圃の103号の表紙になられた方がおられるのでいろいろ聞いております。

そこでお尋ねしたいのですが・・・・
足の付け根からの造影剤検査はやられなかったのですか?
それと・・・玄米菜食ですがお野菜は無農薬でしたか?
中々手に入りにくいのですが。
一番大事な心の持ち方ですが・・・・
落ち込みは激しいです。
どのようにしたら気をチャンと持つ事が出来るのでしょうか?
お教えください。。。。



191.Re: お尋ねします。
名前:加藤一郎    日付:2010/8/11(水) 23:35
michi様

2cm大の影の件、さぞかしご不安の事でしょう。
私も、医師にそれを言い渡された時の動揺を今でも鮮明に覚えております。

‖近くにいのちの田圃の103号の表紙になられた方がおられるので
‖いろいろ聞いております。

いのちの田園は、私がお世話になった養生庵の棚に多数並んでおり、
私も当時、よく読ませて頂きました。

取り急ぎ、ご質問にお答えいたします。

‖足の付け根からの造影剤検査はやられなかったのですか?

結局、一度も実施しませんでした。

‖それと・・・玄米菜食ですがお野菜は無農薬でしたか?
‖中々手に入りにくいのですが。

無農薬が理想でしたが、野菜に関しては入手困難でした。
せいぜい減農薬程度です。
・なずなの会
・大地を守る会
・生活クラブ
あたりがキーワードです。

‖どのようにしたら気をチャンと持つ事が出来るのでしょうか?
‖お教えください。。。。

これは大変難しいご質問です。
私が宗教的なカリスマ性を持っていれば、
なんらかの示唆をお渡しできるかもしれませんが、
私にはその力はありません。
少々突き放した発言で恐縮ですが、
むしろ、この答え自体を自らで見つけ出そうと考え始める事が
精神を強靭にするための第一歩なのかもしれません。

あくまでもご参考ですが、私の世界観は以下の様なものでした。
---
 まず、宇宙の年齢を考える。
 次に、その中での自分の寿命を考える。
 その時間スケールの比率に思いを馳せると、どんな寿命も芥子粒の如し。
 寿命すなわち“死”の存在は生命である事の証。
 これらの思索の中では、死因(寿命か病死か事故死か)は重要な要素ではない。
 むしろ限られた時間の中での“生”の意味は何かを考えることが中核となる。
---
極めて散文的で申し訳ありませんが、ご参考にして頂ければ幸いです。
そして、michiさんご自身のシナリオを見つけ出して頂ければ尚幸いです。


192.Re: お尋ねします。
名前:michi    日付:2010/8/13(金) 8:31
ご親切に有難うございました。

188.膵臓癌のページを読みました。 返信  引用 
名前:もみじ    日付:2010/6/14(月) 12:26
はじめまして。自分の父がガンと診断され、ただいま入院中です。(術後の体力回復の為です)
膵臓の近くの血管に変な細胞がまとわりついていて、それを精密検査したところガンと診断されました。
本人には知らしてませんが、手術でとるのは不可能と言われ余命6ヶ月・抗ガン剤を使っても1年と言われています。
家族の話し合いでは食事療法を取り入れ痛みがあるときは暖和ケアで痛みを押さえて行こうと思っています。
父はガンと知ったらふさぎ込んでしまうような気の弱い人なのでどうするか先生や家族で話し合っています。
もしよろしければ、食事療法の助言をいただきたいと思っています。
いただけるならお手数ですが、zelffis@yahoo.co.jpまでメールをよろしくお願いします。
こちらの都合で勝手ばかり言って本当に申し訳ないです…



189.Re: 膵臓癌のページを読みました。
名前:加藤一郎    日付:2010/6/23(水) 22:40
返信が遅くなり、申し訳ありませんでした。
先程、メールを発送いたしました。

ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb