[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
思索の掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



32.すい臓がん、新しい外科手術など 返信  引用 
名前:としこ    日付:2006/3/16(木) 13:32
加藤様、こんにちは。以前に書き込みさせていただいた者です。
お元気そうでうれしいです。今日、明日のTV番組をチェックして
いたら、このようなのが見つかったので書き込みさせてください。
このサイトにたどり着いた方にお知らせできたら幸いです。

▼からだ元気科[文]
急増する膵臓がん
03/17 前11:00〜前11:25 日本テレビ(NTV)ドキュメンタリー・教養 
 出演者/古市幸子
自覚症状がほとんどないため早期発見しにくく、しかも手術も難しい膵臓(すいぞう)がん治療に取り組む和歌山県立医科大学付属病院医師・山上裕機氏を紹介する。膵臓がん治療の方法は外科手術だが、これまでは胃、小腸、胆のう、十二指腸など膵臓周辺の臓器も大きく取り除くのが一般的だった。そのため手術後に容体が悪化するケースも多かった。それに対し、山上氏が行うのは切り取る部分を最小限に抑える手術だ。この手術には極めて高い技術を要するが、術後の患者の負担は小さく、今までと変わらない生活を送ることができる。また山上氏は膵臓がんを早期に発見する画期的な方法も見いだした。



34.Re: すい臓がん、新しい外科手術など
名前:加藤    日付:2006/3/18(土) 21:50
としこ様
有意義な番組のご紹介ありがとうございました。
VTRに撮っておき、昨晩拝見いたしました。

転移を考慮し、癌の部位の周りをゴッソリ取り除く手術を
「郭清手術」と呼ぶようですが、
私には、とても「清めている」様には思えませんでした。
この番組を見て、その自分の感覚が正しかったことを確信しました。

今までの常識や通念を自分の信念で打ち破り、新しい方向性を
出している山上医師にエールを送りたいと思います。
膵臓癌で悩む多くの患者の方々が、正しい治療で快方に向かうことを
心からお祈りしております。

これからも、よろしくお願い致します。

31.加藤様 返信  引用 
名前:みき    日付:2006/3/15(水) 18:54
はじめまして。背中が痛いので膵炎かと思い調べていたら、こちらのHPにたどりつきました。
読ませて頂きましたが、驚きました。強いご意思で膵臓がんから立ち直られたこと、とにかく驚きです。 さまざまなことを試され、良いことだけをすると、いうのはそう簡単なことではないと思います。本当に驚きました。
これからもご健康に気をつけてください。またHPを読ませて頂きたいと思います。



33.Re: 加藤様
名前:加藤    日付:2006/3/18(土) 21:44
みき様
ご記帳ありがとうございます。

> 強いご意思で膵臓がんから立ち直られたこと、とにかく驚きです。
周りの励ましとご支援で、どうにか生還できたようです。
本当に感謝しております。

みきさんのお体が大事無きようお祈りしております。
これからも、よろしくお願いいたします。

30.加藤様 返信  引用 
名前:ayumi    日付:2006/3/8(水) 18:36
キーワードは「ラフマニノフ」という歌詞があってずーっと十年以上。とても素敵な曲です「悲しみのスパイ」。メールをね・・・送りたかったんです。電波と言われようが何と言われようが。探しているのです。記憶を共有している時空を超えて知人を。
何かが身につくよりは記憶するほうが気に入って居ます。
お体を大切にしてくださいませ。最近「いりぬか」がとても美味しく思います。
過食症で太ってもいいひとが悪い細胞を食べてくれる役をしてくれるといいですね。自分の体の細胞だから自分の意識で何とかできるのでは無いかと努力していました。
理解しがたい一般的に受け入れられそうも無い実体験等メールでお送りしようとしたのですが。

28.膵臓癌の告知後の経過・・・ 返信  引用 
名前:pc24y    日付:2006/3/2(木) 17:42
興味深く読ませていただきました
持病で糖尿病があり、どこまでできるか自信がありませんが
参考にしたいとおもいます



29.Re: 膵臓癌の告知後の経過・・・
名前:加藤    日付:2006/3/5(日) 11:33
pc24y 様
ご記帳ありがとうございます。

そう言えばもう何年も前になりますが、
私の父が、胸が苦しく(痛く)なって病院に転がり込んだことがあります。
病院の大嫌いな父が、自ら病院に行くと言い出したので
よほど酷い症状だったのでしょう。
その日は、休日でしたが救急病院に連れて行けというのです。
診察室に入った父を廊下で1時間以上待ちました。
診断の結果初めて糖尿病とわかり、その場でICUに入院になりました。

そんな父ですが、母の食事療法で糖尿病を克服し、今も健在です。
pc24yさんの糖尿病も、きっと食事療法で完治できると思います。
時間はかかるでしょうが、ぜひ信念を持って臨んで下さいね。
改善を心からお祈りいたしております。

25.ラフマニノフを聴かせていただきました。 返信  引用 
名前:ヘイル    日付:2006/2/16(木) 23:28
はじめまして。Yahooで“牧神の午後&ハープ”を検索していたら
なぜかCLASSIC 倶楽部に迷い込み、ラフマニノフを聴く羽目になってしまいましたが、聴いた途端、脊柱にズーンと感じるものがあり、
只者ではない・・・加藤様のサイトにたどりつき、健康に関する記事が掲載されていましたので拝読しました。自分なりの生き方を模索しているようですので「西原克成」氏の著書が参考になれば思い書き込みさせていただきました。西原氏はガンをはじめとするさまざまな病気を生命の進化から研究された方です。私のH・PにもリンクされていますがYahooでも検索できます。参考になれば幸いに存じます。
(実はハープのグリッサンドでMIDI表記が分からなくて調べていたのです)また素敵な曲を発表してください。

http://www1.ttcn.ne.jp/~hale



26.Re: ラフマニノフを聴かせていただきました。
名前:加藤一郎    日付:2006/2/19(日) 0:7
ヘイル様

ご記帳ありがとうございました。
また「西原克成」氏をご紹介頂きまして深く感謝しております。
著作「内臓が生みだす心」に強く興味を持ちました。
早速購入し読んでみようと考えております。
これからも、よろしくお願いいたします。


27.Re: 追伸
名前:ヘイル    日付:2006/2/23(木) 19:8
また、書き込みさせていただきます。
「内臓が生み出すこころ」は西原氏の比較的新しい著書で、医学というよりは氏がたどり着いた生命哲学が述べられており、三木成夫の後継者を自認するに足りる内容の著書です。「内臓が生み出すこころ」を読まれるのであれば、併せて「腸は考える」藤田恒夫 著 岩波新書 を読まれてはいかがでしょうか。
内臓の神経やホルモンについて書かれたものですが
“すい臓の細胞を増やす”についても、述べられています。
藤田 恒夫氏は福田-安保理論でおなじみの福田氏を「ミクロスコピア」という学会誌を通じて安保氏にめぐり合わせた方です。

http://www1.ttcn.ne.jp/~hale

22.膵臓癌について 返信  引用 
名前:のりこ    日付:2006/1/31(火) 1:6
はじめまして
昨年末母が膵臓癌と診断され、現在通院で抗がん剤による治療を受けています。
何か自分でもできることはないかとネットで色々検索していて、加藤さんのサイトに出会いました。
膵臓癌のことを調べれば調べるほど絶望感に陥り、代替治療や健康食品の情報はあまりの量の多さと猜疑心に頭が混乱するばかりでしたが、加藤さんの記録を読んで救われた思いがしました。
母も全く自覚症状は無く、検診で引っかかったのをきっかけに癌がわかったのですが、病気や先の見えない不安のために今ひとつ元気がありません。
化学療法を拒否する意思の強さはありませんが、少しでも良いと思われることは試してみたいと思っています。
玄米菜食のことや加藤さんが実行された療法について詳しく教えていただけませんか?
参考にされた本とかあれば是非!
よろしくお願いします



23.Re: 膵臓癌について
名前:加藤一郎    日付:2006/2/2(木) 1:40
のりこさん、こんにちは。
お母様の癌の告知、とても心配で不安な日々とお察しします。

‖玄米菜食のことや加藤さんが実行された療法について詳しく教えていただけませんか?

私が実施したことは、お読み頂いたページにすべて記述いたしました。
それ以上の特別なことは行っておりません。
大変深く重い思惑を繰り返しましたが、
振り返ってみると、実際に施したことはとても少ないのです。

‖少しでも良いと思われることは試してみたいと思っています。

結局、ここが私の帰結と大きく異なる部分かもしれません。
私が行き着いた先は、
「少しでも良いと思われることをする」
のではなく、
「少しでも悪いと思われることをしない」
という発想でした。

悪いものを摂らない、悪いものを飲まない、悪い生活をしない。
ということでした。
抽象的な表現でも申し訳ありません。
でもこの指針を貫くと、いかがわしい代替治療や食品に引っかかることもなく、
ほとんどお金も掛けることなく、事に当たることが出来ます。
徹底的に悪いものを排除して、排除して、排除しまくります。
自分自身が「変わる」ほどにです。

‖参考にされた本とかあれば是非!

下記ご両名の著作やサイトが、私に最も感化を与えました。
具体的には、インターネットで検索してみて下さい。
「安保 徹」さん
「川竹 文夫」さん

今の私に言えることはこの位ですが、もっと何かご質問などあれば、
これからもお気軽にご記帳下さい。
お母様の好転を、心からお祈りしております。


24.Re: 膵臓癌について
名前:のりこ    日付:2006/2/3(金) 11:8
加藤様
お返事ありがとうございます。

「少しでも悪いと思われることをしない」

そうですね
すごく強い意志を感じます
はじめに癌の告知をされた時、色々な検査をしていくうちに察しはついていたので、母も私もそうショックを受けることもなく受け止められたのですが、『手術ができない』ことに絶望のようなものを感じていました。
今思えばかえって手術ができなくてよかったと私は思っていまが・・・
癌が身近でなかった時は西洋医療しか意識になかったですし、化学療法を拒否してアガリクスと民間療法をしている人の話なんかの話を聞くと「治療を拒否するなんて、どうして?民間療法なんてうさん臭い」と思っていましたが、今はよくわかります
母は気持ちの強い人であまり弱音ははきませんが、化学療法だけでは医者まかせで副作用に対する不安(白血球の減少など自覚症状のないものなので・・・)未来への不安がいつも頭の中にあり、それで抵抗力が弱まりそうで心配です
自分でも何かすることで自分の体に自信がつくんじゃないかと、私は今あがいているわけです

先日、安保徹さんの本買ってきました
川竹 文夫さんもHP見て興味を持った人だったので、書いて下さってるのをみて「あ〜やっぱり・・・」と少し嬉しかったです

これからどうなるかわかりませんが、精一杯私なりに戦っていきたいと思います
加藤さんとお話(?)できて本当に嬉しかったです
また書き込みさせていただきます
加藤さんもお元気で・・・
どうもありがとうございました

18.あけましておめでとうございます! 返信  引用 
名前:凛花    日付:2006/1/7(土) 1:13
はじめまして

http://cc.vis.ne.jp/
ここからやってきました。

これからもお邪魔させてください。
よろしくお願いします!



19.Re: あけましておめでとうございます!
名前:加藤一郎    日付:2006/1/7(土) 19:9
凛花さん
ご記帳ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いいたします。

「のだめカンタービレ」は、ちょうど3年前の2003年1月に
サイト運営している前田葉月さんからご紹介を受けました。
あの頃は、まだこんなにフィーバー状態になっていなかった。
当時、私のMuse演奏を取り上げて頂けて、大変光栄に感じています。


20.Re: あけましておめでとうございます!
名前:凛花    日付:2006/1/8(日) 0:42
あのラフマニノフのMIDI は最高です!
本当に素晴らしい!!!

毎日、聴いていますよ。


21.Re: あけましておめでとうございます!
名前:sana    日付:2006/1/9(月) 10:45
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

加藤さんも「のだめカンタービレ」、ご存知だったんですね!
私は去年から読み始めてすっかりハマってしまい、今は新刊が待ち遠しいです。

気になる曲が出てくれば、まず殿堂で検索して探してます。
加藤さんのラフマニノフもそれでDLさせて頂きました。
あと、「ティルオイレンシュピーゲル」「魔法使いの弟子」
「ペトルーシュカ」などは、殿堂の曲で初めて聴きました。
曲も素晴らしいですが、解説つきなのがまた嬉しいですね。

凛花さんもぜひMuseWorldにも行ってみてください。
素晴らしい曲がたくさんありますよ!

13.新年 返信  引用 
名前:MIZ    日付:2006/1/1(日) 22:31
あけましておめでとうございます。

Muse大賞選考お疲れ様でした。
たいへん楽しいチャットのひとときでした。またぜひやりましょーね!(笑)

掲示板リニューアルですね!(ウチのとおそろいです)
ぜひブログなどもやってほしーなー。加藤さまの日記を読んでみたいワタシ(笑)

お体にはくれぐれもお気をつけて。



17.Re: 新年
名前:加藤一郎    日付:2006/1/3(火) 13:54
> またぜひやりましょーね
もちろんですとも!

> ぜひブログなどもやってほしーなー。加藤さまの日記を読んでみたいワタシ(笑)
あはははっ(笑)
クールジョーさんにも勧められました。
平々凡々たる日々ですので、あんまし面白くないと思いますが(苦笑)
ヘタレで済みません。

> お体にはくれぐれもお気をつけて。
ありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ページ: |< << 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb