[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
阿修羅マン掲示板

 バナー保守員氏が作ってくれたFAQ検討板に書き込めなかった時に作った,避難板の避難板
 閉じるのも勿体無いので当面使用.
 削除基準はFAQにある通り.


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



4105.本日2/16の更新分 返信  引用 
名前:閻魔さくや    日付:2010/2/16(火) 11:0
>問 第二次大戦で国民党はともかく,「中国」はどうみても戦勝国では?

回答のスタンスがよくわからないのですが?
中国は連合国の一員であり どう見ても戦勝国では?
常任理事国が与えられたというのは解釈の違いに過ぎないし
自力でうんぬんなら フランスはどうなるのでしょうか?
国際社会で中国が列強の座につけたかは 戦勝とは無関係だと思います

4104.出典がないのですが象兵の記述について気になった点。 返信  引用 
名前:天武    日付:2010/2/16(火) 1:1
1) 訂正を求める項目タイトル
【【質問】なぜ象兵の運用は,あまり広がらなかったのでしょうか?
 品種改良などして,もう少し小型で制御しやすいところまで持っていって,騎馬隊と併用すれば,火器が発達する前なら無敵だと思うのですが.
 ローマもカルタゴと散々象兵には苦労したけど,それを自国には取り入れていませんよね.】

2) 項目URL
【http://mltr.ganriki.net/unc0072w.html#20677】

3) 上記項目において,問題があると考えられる箇所
(5W1Hを交えて詳しく)

@「象兵の運用は,あまり広がらなかった」という質問者の認識。
記録に残る限り象兵が運用されていた地域は少なくても
・地中海沿岸のほぼ全域
・中東
・インド亜大陸
・東南アジア
と、ユーラシア大陸の東端からアフリカ大陸の西端までの広範囲に渡っており、あまり広がらなかったという認識がまず正しくないと考えます。

A「ゾウは最初のインパクトは大きいけれど,戦力的にはそれほど大きくなく,その上運用コストがでかすぎる.
 ゾウは対蛮族や,ヘレニズムで極まったファランクス同士のぶつかり合いの時ぐらいしか効果発揮しない,残念な兵種.」という回答。
@とも関連しますが、象は紀元前から、17世紀以降まで軍用として利用されています。故に象兵がファランクス同士のぶつかり合いくらいでしか戦力として意味をなさないのであれば、ファランクスが存在しない時代や地域(インド・東南アジア)で象兵が運用され続けている点が説明不能です。

B「品種改良などして,もう少し小型で制御しやすいところまで持っていって〜」という質問に対する回答。
これについては象の人工繁殖が現代においても難しい代物である点を指摘しておくべきだと思います。

 】

4) (3)を,どのように正せばいいのかという草案


@象兵の運用が広がらなかったという点に関して追記
「象兵があまり広がらなかった、というのは必ずしも正しくない。記録に残る限り象兵が運用されていた地域は少なくても
・地中海沿岸のほぼ全域
・中東
・インド亜大陸
・東南アジア
と、ユーラシア大陸の東端からアフリカ大陸の西端までの広範囲に渡っている。時代的にも紀元前から17世紀以降まで運用され続けており、マイナーな兵科であるとは言えない。確かに騎兵等と比較すれば運用された例は遥かに少ないが、古代地中海世界の重装歩兵などより象兵の方が地理的にも時代的にも広い範囲で運用されている。」

A以下の記述を削除。
「ゾウは最初のインパクトは大きいけれど,戦力的にはそれほど大きくなく,その上運用コストがでかすぎる.
 ゾウは対蛮族や,ヘレニズムで極まったファランクス同士のぶつかり合いの時ぐらいしか効果発揮しない,残念な兵種.」

B象の人工繁殖の問題について追記
「なお、質問者が考えるような象の品種改良は不可能であったと考えられる。品種改良を行うためには象を何世代も繁殖させ続けないとならない。しかし象の人工繁殖は現代の飼育施設をもってしても非常に難しく、軍用象として最もメジャーなアジアゾウについていえば、日本において初めて人工繁殖に成功したのが2004年の出来事である。また大型生物であるが故に繁殖効率も極めて悪く、妊娠してから出産するまで22か月を要し、一度に一頭の子供しか産まない。しかも生まれた子供が性的に成熟するためにメスは10年弱、オスは15年もの期間を要する。軍用象の補給は野生からの捕獲に頼っていたであろうと考えられる。

象兵が運用された地理的範囲が(アフリカ・インドからの輸入を通して一時的に運用した地中海沿岸を例外として)野生象の生息域と一致する点からしても、象兵を実用性のあるコストで運用できるのは、野生の象が生息する地域においてであったのであろう。」


4103.「当時の機密文書って何ですか? どっかで読めます?」について 返信  引用 
名前:HDK    日付:2010/2/13(土) 21:54
◆◆日米交渉関連
<◆通史
<アジア&太平洋方面・目次
<第2次世界大戦FAQ

本サイトでもしばしば指摘されていると思いますが
国立公文書館 アジア歴史アジア歴史資料センター(アジ歴)
http://www.jacar.go.jp/
によくそろっています。
今回のハルノートについては
http://www.jacar.go.jp/nichibei/popup/pop_26.html
から閲覧できます。
私の勉強がたりないことによるのでしょうが、この「アジ歴」は非常におもしろいです。

4102.あれ? 返信  引用 
名前:90式改    日付:2010/2/12(金) 18:39
 【質問】
 揚陸艦ってなんでコブラの改修機を載せてて,アパッチを使わないんでしょうか?(略)

2枚ローターのコブラなら,機体と水平にローターを収めれば場所を取らない.

ですが、4枚ローターのAH-1Zバイパーという最新型のヒューイコブラがあります。もちろんメインローターは折りたたみ可能。

4082.それほど断言はできない件 返信  引用 
名前:QK    日付:2010/1/20(水) 17:30
○ご再考願いたい項目

ジャンル:劣化ウラン関連
『【珍説】米軍が使っている劣化ウラン弾の中には,日本の核燃料も含まれている』
http://mltr.ganriki.net/faq09f02.html

○ご再考願いたい理由

関西電力は、アメリカのウラン濃縮業者、USEC社に
濃縮にともなって発生する劣化ウランの所有権を移転しています
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b151097.htm

どうやらこの所有権の移転は、国内法に抵触しないようです
(平成13年当時)
もちろん、上の国会答弁にもあるように、
USEC社は、
「だいじょぶ〜、劣化ウラン弾製造のために使ってないよ〜」
と関電さんには言っているようですが、
さすがにこれを丸呑みするのは、ナイーブすぎる気が・・・



4084.Re: それほど断言はできない件
名前:極東の名無し三等兵    日付:2010/1/21(木) 7:59
検索の不思議
http://plaza.rakuten.co.jp/botannohana/diary/200409100000/

この珍説の収録元となったページとか、読んでみそ。
その話は、そのときから出てており、「ぼたんの花」側は、それを根拠の一つとして
「米軍が使っている劣化ウラン弾の中には,日本の核燃料も含まれている」と、
主張しているわけなんですね。

で、こちら側は「政府答弁はこうだけど、それを否定し得るだけの証拠があるの?」と
聞いたら、「ソースはイラクに行けばある」ですよ?
そして「これは憎しみの連鎖を増産して世界各国へのテロを増やす計画」だそうで。

【珍説】で、十分だと思うよ。


4085.Re: それほど断言はできない件
名前:QK    日付:2010/1/21(木) 18:58
@名無しの三等兵さん

なるほど〜、こんな経緯があったんですか・・・
たしかにこの劣化ウラン弾反対派らしき方は、
結論が先にありき、としか言いようがないですね

ウラン濃縮が看板とはいえ、ここしばらく
ロシアの核弾頭を
核燃料化することで利益を得てきたUSEC社は
原子力平和利用という点で
「ぼたんの花」さんの仲間みたいなものなのに

ただ、あっちの業者さんは何だかアバウト
という警戒心はもっていた方がいいと思うんです
某国の業者さんにまかせたMOX燃料のおかげで
日本のプルサーマル計画は壊滅寸前になりましたし・・・

そしてアメリカの余剰劣化ウランに、
日本の電力さんが所有権を移したものも入っているのは、
どうも事実っぽいですから
日本のは入っていない!と断言するのでなく、
  「USEC社に所有権をゆずったのは事実、
   その後の使用が心配なら
   フロントエンドからバックエンドまで
   きちんと国内で対応できるよう目指している政策を応援すべきだ」
という風に反論した方がよいと、個人的に思うのです


4099.Re: それほど断言はできない件
名前:へぼ担当    日付:2010/2/5(金) 23:9
PC環境変更に伴い確認遅れましてすみません。
回答の方は作成しFAQ向けに送信済みですので、しばらくお待ちください。
(こちらに回答を掲載するにはあまりにも長くなりました故、どうぞご了承ください。)


4101.Re: それほど断言はできない件
名前:QK    日付:2010/2/11(木) 20:44
@へぼ担当さんへ

まさか、尊敬しているへぼ担当さんのお手を煩わせることになるとは
全く思いもしませんでした。
申し訳ありません・・・そして、ありがとうございますm(_ _)m

へぼ担当さんの書く、簡にして要を得たコメントには、
いつもお世話になってます。
また、『原子力お節介学入門』など
タイトルだけで敬遠していた良書を手にしたのも、へぼ担当さんのおかげです。
ともあれ、繰り返しになりますが、
わざわざご回答いただき、どうもありがとうございます。

4100.不審船を20mmでボコった件について 返信  引用 
名前:nullpo    日付:2010/2/9(火) 0:24
2/8に載った回答を見ると回答者は赤レンガ倉庫の近くにある
不審船を実際に見ていないな。
不審船へは船尾にも弾痕がありその穴にももひきのようなものを
詰めて防水しようとしたことまで分かるのだが。
そうそう、実際に行ったときは1000円くらい寄付してこいよ>回答者
http://mltr.ganriki.net/faq19sm.html#15799

4098.民主党政権誕生以降の,普天間基地移設問題の状況 返信  引用 
名前:ポリメイト    日付:2010/2/5(金) 3:41
【質問】 民主党政権誕生以降の,普天間基地移設問題の状況を教えてください.
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq05c02o02h.html#19780

自民党の逆
「鳩山総理は普天間基地移設問題をどうするつもりなんだろうね?」
「決まってるじゃないか、自民党と逆のやり方をするんだよ」
「自民党の逆って?」
「自民党は沖縄県民に負担を押し付けて、アメリカのご機嫌をうかがって、なんとか解決策をまとめようとしただろ?」
「ああ、そうだね。じゃあ鳩山さんは?」
「沖縄県民にリップサービスして、アメリカに自分の都合を押し付けて、ぜんぜん解決策をまとめる気がないんだよ!」
http://blog.goo.ne.jp/kurokuragawa/e/91a69c67b324e4e97124baa37e599751

回答にこれ↑も加えてほしいです

4097.単なる誤字の類と考えられますが…… 返信  引用 
名前:743    日付:2010/2/4(木) 16:56
【質問】 軍事兵器のコンピュータは「古くてよく知られている技術」と聞きましたが,それはOSが違うだけなのか,コアプロセッサとかパーツから違うのか,どっちですか?
http://mltr.ganriki.net/faq09t19.html#09458
中、
>わりと最近のでも286相当とかX68系とかが使われてる(最新のはシラネ)
X68系ではなくMC68系でしょう。X68系ではモトローラ社のMPUではなくシャープのパーソナルワークステーションの事になってしまいます。
確認は関連キイワードをウィキペディア等で検索すれば十分かと。

4095.皆様,いつもありがとうございます 返信  引用 
名前:消印所沢    日付:2010/2/2(火) 23:49
 皆様,いつもありがとうございます.
 現在,調査・検討中のものを除き,コメントno.4088まで対応済みです.
 更新への反映までの日数を短縮する方策など検討中ですが,今のところは気楽にお待ちいただければ幸いです.

 また,訂正などにつきましては,なるべくソースをお出しください.
 ソースがない場合,こちらで調べねば成りませんので,日数がやたらかかったり,後回しにされたりします.

 話は変わりますが,ロシア別館が総目次のみ「ページが存在しない」,&サーバにアクセスできない状況です.
 問い合わせるにはちょっと手間がかかる模様.

 直リンできず,サイト内検索も使えないようなサーバですし,この際,サーバを変更したほうが手間が少ないかも?とも愚考いたします.

 ご意見あればお願いします.



4096. ロシア別館の臨時ページを設けました.
名前:消印所沢    日付:2010/2/2(火) 23:53
 追伸.

 ロシア別館の臨時ページを設けました.
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq21.html

 ただし,転送の関係により,本文のみです.
 画像は殆どが表示されませんので,ご了承ください.

4074.相互依存論検討 返信  引用 
名前:七師三等兵    日付:2010/1/14(木) 11:23
1) 訂正を求める項目タイトル
【【質問】 ABCD包囲網で経済や貿易を封鎖されたのが,日米開戦の原因?】

2) 項目URL
【http://mltr.ganriki.net/unc0001k.html#20208】

3) 上記項目において,問題があると考えられる箇所
(5W1Hを交えて詳しく)
【 以下は,英国の評論家ノーマン・エンジェルの言葉です.
「これほど世界各国の経済の相互依存性が高まった状態で,戦争は考えられない.」
 第1次大戦の前に,彼が言い放った言葉です.
 当時のヨーロッパでも,経済の相互依存が進んでいましたが,現実には第1次世界大戦が起きております.
 つまり,経済は戦争の抑止の決定打にはならないのです。】

4) (3)を,どのように正せばいいのかという草案
【以下を追記。
 「ただしその後、R.Keohane&J.Nye『Power and Interdependence』(1977)により「複合的相互依存」という概念が提唱され、
各国同士の政治的・経済的・軍事的依存の深化が国際紛争の防止に繋がると論じた。
事実、「冷戦」が「熱戦」にならなかったことにより、
国際関係論においては、一定以上の確からしさがあるものとして認識されている。」】

5) (4)のほうが望ましいと貴方が考える根拠
 (a) 出典
本のタイトル【R.Keohane&J.Nye『Power and Interdependence』】

 (b) 根拠となる箇所
その本の記述ではこのようになっている
【国際関係における結合の多元性、国際政治における争点序列の不在、国際紛争の多元化に伴う国家軍事力の相対化 】



4077.Re: 相互依存論検討
名前:名無しT72神信者    日付:2010/1/16(土) 14:11
>各国同士の政治的・経済的・軍事的依存の深化が国際紛争の防止に繋がると論じた。

WW1または太平洋戦争の開戦に際して、経済的にはともかく「各国の政治的・軍事的依存」がどの程度存在していたかを具体的に検討した上であれば、追記に値するかと思います。

ノーマン・エンジェル氏の言葉は
「WW1以前にも経済依存が戦争を抑止すると考える人がいたにも関わらず、現実にWW1は生起した」
ということがポイントです。
WW1は経済依存があったと当時考えられていたにも関わらず戦争が生起したが、冷戦が熱戦にならなかったのは何故か、この違いはどこにあるのか?
七師三等兵氏の提案からすれば、「WW1は依存の深化が足りなかった」となるでしょうが、経済依存は十分と考える同時代人がいたにも関わらず依存の深化が足りないのはなぜか、何が足りなかったのか?
ここは具体的に指摘・検討されるべき箇所かと思います。

原質問も原回答も経済的依存しか問題としていませんから、議論の対象を広げることになる記載の追加は慎重に行われるべきでしょう。
項目として取り上げるなら原質問に追記するのではなく別項目を立てるほうが妥当かもしれません。


4078.Re: 相互依存論検討
名前:名無しT72神信者    日付:2010/1/16(土) 14:42
ところで私は国際政治学については無知ですし、概書も読んだことないのですが、上を書いた後にこちらのBlogのエントリを見つけました。

http://perlegi.blog72.fc2.com/blog-entry-43.html

こちらのQ2の項目が正しいなら、原質問と原回答は該当エントリ中の「通商関係の発展が戦争の合理性を引き下げると考える伝統的な経済的リベラリズム」の妥当性についての議論であり、ナイとコヘインは「自分たちの相互依存論はそれとは違うよ」と述べているのではありませんか?
私の手には余りますので、識者の方の解説を期待しております。


4080.Re4:相互依存論検討
名前:七師三等兵    日付:2010/1/18(月) 11:15
多忙に付き、引用文にて失礼。

>この違いはどこにあるのか?

Keohaneは「international regimesの成熟」を提示してます。

>「自分たちの相互依存論はそれとは違うよ」

これが曲者でして(笑)

該書中で、
・「敏感性(sensitivity)」(「経済的」な相互依存関係において、一国の経済的変化が他国の政府や社会に与える負の影響)

・「脆弱性(ulnerability)」(相互依存関係を断ち切られた場合に、それを回復するための費用)

という概念を提示して、経済的相互依存関係がパワーの源泉となることを論じておりまして、結果的にはネオリベラリズムの中心的概念と捉えられております。


4094.タイポ
名前:バグってハニー    日付:2010/2/2(火) 15:21
・「脆弱性(vulnerability)」

"v"が抜けてる。

4093.(untitled) 返信  引用 
名前:774    日付:2010/2/2(火) 13:25
ロシア別館の総目次が見られないようなので修正をお願いします


ページ: |< << 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb