[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
阿修羅マン掲示板

 バナー保守員氏が作ってくれたFAQ検討板に書き込めなかった時に作った,避難板の避難板
 閉じるのも勿体無いので当面使用.
 削除基準はFAQにある通り.


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



4180.皆様,いつもありがとうございます 返信  引用 
名前:消印所沢    日付:2010/4/29(木) 0:52
皆様,いつもありがとうございます

 現在,調査・検討中のものを除き,no.4178まで完了しております.

 なお,ソースのないものにつきましては,こちらで調べることになりますと,かなり時間がかかります.
 たとえば,現在の調査は,主としてカッパー・ロケット関連について行われておりますが,この元になった訂正要求は去年の8月です.
 しかも,終わるまでには,まだかなり時間がかかりそうです.

 ちなみに訂正要求用テンプレートもございますので,ぜひご活用ください.
http://mltr.ganriki.net/index03.html#tmp


>千手氏

http://mltr.ganriki.net/faq08h.html#04763
への訂正要求かと存じますが,
>一学者のオッペンハイムの見解に国際法の拘束力があるわけがない
については,
http://mltr.ganriki.net/faq12f.html#Oppenheim
を参照していただければ幸いです.

 また,「パル判事(印)のみが〜」以降は,
>超国家主義 民族の意志同盟 東海支部
>http://hp.kutikomi.net/toukaishibu/
というサイトの文面ですよね?
http://hp.kutikomi.net/toukaishibu/?n=page12

 ソース元を明記しないのは著作権上問題がありますし,それにそもそも,こういうサイトをソースとするのは,いかがなものかと.

 ケロッグ長官の声明に関する考察については,
http://mltr.ganriki.net/faq08h.html#10735
を参照していただければ幸いです.

 なお,
http://mltr.ganriki.net/faq08h.html#04763
は,あくまでも国際法の立場からの考察であり,国際法の法源はあくまでも条約と慣習法ですので,声明を法源と見なすのは困難かと愚考いたします.


>七師三等兵氏

 会計学の立場から見れば仰せのとおりかと存じます.
 しかし
http://www.ccsjp.com/mouke/mouke104-1.htm
http://www.ccsjp.com/mouke/mouke104-2.htm
http://www.kaisya-support.com/mouke.html
http://www.iwasaki-bei.co.jp/solution/cost_management/no1.html
http://news.livedoor.com/article/detail/4712008/
などを見ますに,「利益”率”」のみを儲けの定義とするにはいささか問題ありかと存じますが,その点はいかがでしょうか?

 そもそも,上記リンクを見ますに,「儲け」の定義が数々ある様子なので,その辺から記述を改訂していく必要があるかもしれません.


>トビ氏(日付:2010/2/21)

 他の部分につきましては確認がとれましたが,米独立戦争のくだりについてのみ,確認がこちらでは取れません.
 ソースを提示していただければ幸いです.



4181.Re: 皆様,いつもありがとうございます
名前:七師三等兵    日付:2010/4/29(木) 2:10
>管理人様

以下、引用でしつれいします。

>「利益”率”」のみを儲けの定義とするにはいささか問題ありかと存じますが

ご趣旨はごもっともですが、
極端な話「利益”高”」のみよりは遥かに妥当です。

加えるならば、Wal Martという異業種との比較を、原文では行っていたので
前記後段で「自己資本利益率」が妥当であろうという見解を示させていただきました。
これは単純な利益率(ex:売上高営業利益率)とはやや趣を異にする指標です
(詳しくは参考文献をぜひ)


4182.Re: 皆様,いつもありがとうございます
名前:90式改    日付:2010/5/1(土) 20:13
>>超国家主義 民族の意志同盟
参考にするには大いに問題ありだよ。この極右団体には元オウム幹部(猪瀬正人氏)が入ったのを知っていますか?以前はパンク右翼の雨宮処凛氏も所属していたんだそうだ。
参考にするなら国際法学者が宜しいかと愚考します。


4185.返答ありがとうございます
名前:千手    日付:2010/5/4(火) 0:29
>http://mltr.ganriki.net/faq12f.html#Oppenheim
>を参照していただければ幸いです
>大きな影響を与えた理由には,彼が多くの国家実行を集積し,それについての説明が客観的で公平なことが挙げられよう.

国際法の発展に影響があるだけでパリ不戦条約に拘束力を持ちえる
人物ではなかったと言えるんじゃないでしょうか
これについてはパリ不戦条約については
学者が考える学者見解と各国が考える見解、有権見解ありますが
学者見解と有権見解が分かれた場合有権見解が優先されると思います
矛盾したりあいまいな条約に自国に有利に解釈する権利が
あるのは当然であると考えます。

>は,あくまでも国際法の立場からの考察であり,国際法の法源はあくまでも条約と慣習法ですので,声明を法源と見なすのは困難かと愚考いたします.

これをいったらオッペンハイムの見解に更に正当性がなくなりますね
声明もパリ不戦条約について説明しているのだから拘束力があるのは当然
ものだから拘束力を持つのは当たり前だと思うのですがさらに。
渡部昇一
「しかもそのケロッグの説明は、アメリカの議会に対しても
やってますから、公式宣言ですよね、」

佐藤和男
「公式宣言ですし、それから公文書として各国に通達されています。
また議会でのね言明の他にですね、公式文書として各国に
通達しております。ですからねちゃんと着てます、日本にも。
受け取ってます。
http://blogs.yahoo.co.jp/ichi2ichi2kuro2000/18685662.html


4186.(untitled)
名前:千手    日付:2010/5/4(火) 0:46
>超国家主義 民族の意志同盟
>参考にするなら国際法学者が宜しいかと愚考します。

よく出来てるので参考にさせて貰いました、あくまで
学術的な問題なので問題ないと考えます
東京裁判でのオッペンハイムの見解について弁護側の反論を載せてもらいます

http://blog.goo.ne.jp/misky730/e/2269e0fa4cb10b2feb61c9dcf36ce7dc
著者の個人的な理論上の立場からの主張であるオッペンハイムのごとき
学者の意見は自国政府の行動に対して抑制を加へんとしてなした提言で
あるかも知れない。法律家の意見書などは、条約の解釈の第一原則は各
締約国の真意を確
かめるにあること、そしてかうした真意は単に条約の辞句のみならず、其
れに関聯ある外交文書その締約の際又はそれ以前に指導的政治家のなし
た声明等に照して探究せねばらぬといふ国際法の確定原則を変更しえな
い。又この根本原則が変更したことを示す証拠はなんら提出されて居な
い。
国際法は確かに各国民の合意により進歩成長して行く。而し乍ら条約は
締約国全部の同意なくして其の内容を拡大又は変更することは出きない。


4187.(untitled)
名前:千手    日付:2010/5/4(火) 1:9
情報元が問題だというなら
 昭和3年(1928年)4月28日、ケロッグ米国国務長官はフランスが提案した戦争抑止のための条約についてアメリカ議会の了解を得るため、侵略戦争の認定に関して次のように述べました。

「アメリカ政府は、自衛の問題の決定を、いかなる裁判所であれ、それに委ねることを決して承認しないであろう。また(他国政府も)この点については同様に承認しないであろう」
http://www.geocities.jp/huckbeinboxer/j05.html


4199.Re: 皆様,いつもありがとうございます
名前:90式改    日付:2010/5/15(土) 23:30
>渡部昇一
上智大学名誉教授の渡部昇一氏のことかな。渡部氏の専攻はドイツ文学であり、国際法の専門家ではないうえ、右翼保守的な思想を持つ人なので客観的な点での見方ができない。よってこの文章は駄目。
で4187でURLを張っていたHPを見たんだが、
http://www.geocities.jp/huckbeinboxer/j05.html
>満州国建国と大東亜戦争を自衛戦争とする権利は日本にのみ存在します。

自衛とは何ぞや?真珠湾攻撃が果たして自衛だったのだろうか?
これではハル・ノートが日本を追い詰めたといわんばかり。http://www.geocities.jp/huckbeinboxer/m01.html
>これが「盧溝橋事件」です。裏で糸を引いていたのはコミンテルンです。コミンテルンは日本軍、国民党軍の全面戦争を画策していました。

これと同じことを論文で書いた人がいたなあ。そうか、前航空幕僚長の田母神氏はこれを参考にして論文を書いたのか。
>不幸にも司令官不在のために降伏の意思表示にはなりませんでした。指揮官が降伏の意思表示をしなければ、例え武器を手放していても降伏の証拠にはならないのです。

指揮官が戦死していたらどうするの?白旗を揚げていたり、手を上げていれば抵抗の意思無しと見て降伏とみなされるわけだが。国際法に無知な右翼のHPを参考にしてはいけないよ。


4203.Re: 皆様,いつもありがとうございます
名前:90式改    日付:2010/5/16(日) 15:25
追加。満州国建国は満州事変という、当時の日本では宣戦布告をしていないため、戦争ではなくて事変という扱いでした。よって自衛戦争ではないのです。
太平洋戦争/大東亜戦争=自衛戦争は現在の見方や価値観からすれば自衛とは見られません。


4205.Re: 皆様,いつもありがとうございます
名前:hoge    日付:2010/5/18(火) 2:54
>90式改氏

細かいことだけど、渡部昇一の専門は英語学だよ。ドイツ文学ってのはドイツ哲学専門の西尾幹二やドイツ文学から比較文学に移った小堀桂一郎あたりとごちゃ混ぜになっていると思われ。


4206.Re: 皆様,いつもありがとうございます
名前:90式改    日付:2010/5/18(火) 20:10
しまった。渡部氏の専攻は英文学だった。どちらにせよ、国際法の専門家ではないですね。

4204.編成→編制? 返信  引用 
名前:bugaisha    日付:2010/5/17(月) 9:17
細かいことで恐縮ですが、
太平洋戦争FAQの陸軍関連の組織のなかの編成という項目ですが語義からすれば編成ではなく編制の方だと思われますがいかがでしょうか?
内容的にも建制にそった事柄を記載しているように思えますので。

4202.毒素兵器の取り扱い 返信  引用 
名前:名無し三等兵    日付:2010/5/16(日) 6:27
■○創作関連質問&相談スレ 56○■の
 【質問】
 アニメ・スレッドの書き込みなんですが,

――――――
858 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2010/03/16(火) 02:41:52 ID:w/VwQeAX0
>>826
 今現在に開発されて死蔵されてる(実際は”死蔵”ではないのだろうが・・・)細菌兵器には
拡散しないように,かなり高度な作りのものがあるよ.
 ”細菌兵器”って名前だけど,毒素だけ抽出したものとか.
 そういうやつならば,大規模に拡散はしないだろう.

もっとも,近代の科学技術で開発した細菌兵器って,実戦で大規模に使ったことは実はないから,本当にそうそうカタログスペック通りに行くのかはわからんけど.
――――――
これって本当ですか?

の回答で

> 毒素を抽出したら…という発想もあり得るが,それはそれで,化学>兵器禁止条約(化学兵器の開発,生産,貯蔵及び使用の禁止並びに廃>棄に関する条約)に抵触する可能性が大.

とありますが生物兵器禁止条約の正式名称は
「細菌兵器(生物兵器)及び毒素兵器の開発、生産及び貯蔵の禁止並びに廃棄に関する条約」なので完全に生物兵器禁止条約に引っかかり開発も禁止なのではないでしょうか

4197.F35の戦術核兵器について 返信  引用 
名前:疑問者    日付:2010/5/15(土) 4:26
http://mltr.ganriki.net/unc0013mx.html#21400

上記の質問に対してF-35用の戦術核弾頭の搭載プラットフォームにAGM-84HSLAMが使用される見込みとありましたが、これの根拠が不明です。

トマホーク用の戦術核弾頭を完全廃棄するこの時勢、核弾頭搭載モデルのないAGM-84にわざわざ費用かけて核弾頭搭載モデルを開発するとは思えないのですが。これって単に「念のため」B61戦術核爆弾の投下能力を与えただけって話になると推測します。

4196.機関砲の迎角 返信  引用 
名前:名無し三等兵    日付:2010/5/13(木) 10:38
http://mltr.ganriki.net/unc0623.html#21418

上記の質問の回答で「対空銃撃用の銃砲は,弾丸の沈下の影響をできるだけ抑えるため(以下略」としていますがこれは根拠がないのでは?

確認したところF4D、F8Uは対空戦闘が主眼ですがどちらも機関砲の取り付け角は下向きです。

4195.回答に対する疑問 返信  引用 
名前:SOS    日付:2010/5/12(水) 0:3
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq14t.html#16493
【質問】アメリカが世界最強なのは,地政学に於いて,島国と大陸国の良いとこ取りをしているからですか?

上記の質問の回答の
「経団連が政治献金で日本を支配しているうちは,〜」
というのは何か根拠があるのでしょうか?
経団連が長年、政権党だった自民党に多額の政治献金を行っていたのは
事実ですが、それで日本を支配していたというのは飛躍しすぎだと思います。
また、防衛費をGDP1%以内に抑制していたのは経団連のせいだというのも初めて聞きました。

「2015年には為替GDPでも中国に抜かれ〜」というのも情報が古いです。新聞などによると実際には2010年度中に抜かれるというのが大半の研究機関の予想だと思います。

回答の下半分を修正した方が良いと思います。

4189.副官って… 返信  引用 
名前:名無し通りすがり    日付:2010/5/8(土) 1:58
http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/unc0002w.html#21366

回答の「副官が〜」の部分なのですが、「副隊長」とかその他の表現が適切ではないでしょうか? 副官だと全然別の意味になってしまうと思うのですが…。
副官でも文章上はあまり矛盾はないでしょうが(師団長に尉官の副官が付くような事は普通ですし)、回答の内容にそぐわないと思われます。

4188.ミンスミート作戦 返信  引用 
名前:名無しT72神信者    日付:2010/5/7(金) 1:44
http://mltr.ganriki.net/faq16h23.html#15330

”マーティン少佐”の身元については異説も出ているようです。
Wikiですが出典はっきりしてますので、アドレスを。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%88%E4%BD%9C%E6%88%A6#.E3.83.9E.E3.83.BC.E3.83.81.E3.83.B3.E5.B0.91.E4.BD.90
当方どちらといえる材料をもちませんので、判断についてはお任せします。

4184.潜水艦のシュノーケルについて 返信  引用 
名前:nullpo    日付:2010/5/3(月) 8:17
http://mltr.ganriki.net/faq08a05e03.html#21341

昔、元潜水艦乗りの知り合いがいると書いたけど
今の自衛隊の場合でもシュノーケルが波を被って閉鎖されると
陰圧となって耳がツーンとすると言ってました。
http://mltr.ganriki.net/faq08a05e03.html#21341

4177.【質問】 第2次大戦中,HEAT弾ってなぜあまり使われなかったのでしょうか? 返信  引用 
名前:きろきろ    日付:2010/4/23(金) 1:51
「当時のソ連戦車はHEATは使ってないはずだが,どんな資料にそんな記述が?」と回答中にありますが、
T−34/76の76ミリ砲にはБП-350Аという成型炸薬弾が1943年ごろから配備されていたようです。
また、ソビエトの成型炸薬弾は76.2ミリ連隊砲M1927用の成型炸薬弾БП-353Аが最初で、ドイツ軍のものをコピーして1942年3月に採用になった、という記述がWikipediaのロシア語版に
「Я дрался с Панцерваффе」
(Эксмо, 2007)
という本からの引用という形で書かれています。
ちなみにロシア語での成型炸薬弾の表記は「Кумулятивный снаряд」となります。



4183.Re: 【質問】 第2次大戦中,HEAT弾ってなぜあまり使われなかったのでしょうか?
名前:二人兄弟の墓    日付:2010/5/3(月) 1:32
一部のソ連戦車はHEAT弾を使っています。
例えばSU-122は低初速の122mm砲を使っていたせいか
対戦車戦闘(自衛)用に威力が速度に依存しないHEAT弾(БП-460А)が配備されています。配備承認は1943年の5月だったようです。


ページ: |< << 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb