[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
waku隊長のひとりごと

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





10169.山スキー「笹倉温泉ベース」一日目 22.3.10. その1 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年3月13日(日) 6時16分
Original Size: 800 x 783, 317KB Original Size: 288 x 402, 34KB

このメンバーは久しぶり。
八方のガラガラ沢以来かしら。
隊長 じっちゃん えっちゃん の三人パーティです。

驚いたのは、えっちゃんの上達と、東京から新幹線だと8:45に糸魚川到着ということ。
そもそも、糸魚川に新幹線の駅があるのが、まだ信じられない隊長です。

笹倉温泉泊で、山頂にこだわらず二本滑るというお気楽山スキープランではありますが、
落差600m以上のシールクライムは、温泉ご褒美の大汗ものでした。

本日のコースタイム
笹倉温泉460m発10:04→R/P1079m着13:50〜発14:20→スタート点着15:13

写真は、ファーストエントリーからR/Pを振り返ったところ。
今、えっちゃんがスタートするところですが、小さくて分からないかも。

※ R/P:リターンポイント



10170. 山スキー「笹倉温泉ベース」一日目 22.3.10. その2
名前:隊長    日付:2022年3月13日(日) 6時28分
Original Size: 480 x 640, 79KB Original Size: 640 x 480, 153KB Original Size: 480 x 640, 148KB


写真左/笹倉温泉をゆっくりの10:00スタートです。
とんでもない今シーズンの積雪量。アスファルトから4m以上はあるでしょうか。

おしゃべり多めののんびりヒルクライムです。



10171. 山スキー「笹倉温泉ベース」一日目 22.3.10. その3
名前:隊長    日付:2022年3月13日(日) 6時41分
Original Size: 640 x 480, 135KB Original Size: 640 x 480, 118KB Original Size: 480 x 640, 104KB

高度が上がると、素晴らしい頸城の山々が広がります。

写真左/後方は「鉾ヶ岳」「権現岳」
シャルマン火打からもよく望みます。

写真中/ファイナルアプローチのえっちゃん・じっちゃん。その彼方には日本海が。
この先傾斜の緩む、1079mの丸いピークをR/Pにしました。

ここでファーストサプライズ。
じっちゃん、湯を沸かし始めます。(写真右)



10172. 山スキー「笹倉温泉ベース」一日目 22.3.10. その4
名前:隊長    日付:2022年3月13日(日) 6時52分
Original Size: 527 x 395, 47KB Original Size: 640 x 480, 102KB Original Size: 618 x 364, 136KB


写真左/出てきた「みそラーメン」の美味かったこと。
    隊長「今日はえらいサービスええやん 」
    じっちゃん「先輩思いの後輩ですから 」
    隊長「そうやな ちょっと前まで 朝先輩にコーヒーで起こしてもらう ええ後輩やったよな 」

写真中/楽しいランチがすんで、隊長「さあ行こかー 」

写真右/安心して見てられるえっちゃんの滑り。  



10173. 山スキー「笹倉温泉ベース」一日目 22.3.10. その5
名前:隊長    日付:2022年3月13日(日) 7時9分
Original Size: 604 x 452, 91KB Original Size: 401 x 534, 80KB Original Size: 480 x 640, 110KB

写真左/荒れた雪面に転倒し、今まさに雪庇から落ちようとするじっちゃん。
     下は浅い谷状で滑落はないものの結構な落差。少し驚いたけど彼は無傷。
     この後、語り継がれることでしょう。
     ただし、ザックのショルダーベルトが切れたので、その後片方のベルトとチェストストラップで難儀な滑りをこなすことに。
     隊長「それ どこの ザック? 」

高度が下がると泥雪状態。こうなると急斜面のほうが操作できます。

写真中/無事下山完了。

そして、セカンドサプライズがこれ。(写真右) 出発前に、ちゃんと雪に埋めてくれていたじっちゃん。
ただし、喜んだのは隊長以上にえっちゃんでした。

(二日目につづく)


10168.素晴らしき山スキーフィールド「頸城山塊」 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年3月12日(土) 10時31分
Original Size: 1024 x 682, 157KB


撮影/えっちゃん

詳報は後ほど


10167.無事下山しました。 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年3月11日(金) 13時28分
Original Size: 640 x 480, 183KB


ありがとうございました。


10166.本日のルート 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年3月11日(金) 6時57分
Aです。
よろしくお願いします。

10165.無事下山しました。 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年3月10日(木) 15時33分
Original Size: 640 x 480, 134KB Original Size: 640 x 480, 85KB

ありがとうございました。


10164.本日のルート 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年3月10日(木) 9時46分

Bです。
よろしくお願いします。

10163.「青春の山」 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年3月10日(木) 6時27分
Original Size: 640 x 446, 48KB


「山の道場」
なんせ、学生時代5回の夏を過ごしましたから。

それにしても、今日は良い日です。


10162.「春の訪れ」 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年3月9日(水) 6時30分
Original Size: 640 x 480, 168KB Original Size: 640 x 480, 225KB


「イカナゴのくぎ煮」


10161.「なら・たら」の一日 返信  引用 
名前:なら・たら    日付:2022年3月8日(火) 6時29分
Original Size: 640 x 363, 111KB


なら・たら 「けさも さむいわ 」


10160.「なら・たら」の一日 返信  引用 
名前:たら    日付:2022年3月7日(月) 6時7分
Original Size: 640 x 480, 119KB


たら 「なーんか ひま 」


10158.「なら・たら」の一日 返信  引用 
名前:なら    日付:2022年3月6日(日) 12時31分
Original Size: 640 x 479, 157KB


なら 「さいた さいた わがやの うめが 」



10159. 「なら・たら」の一日
名前:たら    日付:2022年3月6日(日) 12時37分
Original Size: 479 x 640, 131KB


たら 「でも まだ さむいんだよね 」


10156.スキー朝トレ「おじろゲレンデ」 22.3.4. その1 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年3月5日(土) 9時23分
Original Size: 638 x 759, 182KB Original Size: 642 x 356, 30KB

久しぶりのリフトを使ったトレーニング。
ここ、おじろでは3/1より「春おじろ」と称して、一日券二千円。
その名のとおり、パウダーは姿を消しましたが、積雪量は十分でスタート時−1℃。
ピステン効いた切れを楽しむ快適バーンが、10時半くらいまで。
その後は急激な気温上昇で雪は徐々に泥沼のように。



10157. スキー朝トレ「おじろゲレンデ」 22.3.4. その2
名前:隊長    日付:2022年3月5日(土) 6時11分
Original Size: 640 x 480, 79KB Original Size: 640 x 480, 83KB Original Size: 640 x 479, 73KB


写真左/東
写真中/西

写真右/南 中央「鉢伏山」右手はるかに県最高峰「氷ノ山」


10155.「なら・たら」の一日 返信  引用 
名前:たら    日付:2022年3月4日(金) 4時57分
Original Size: 479 x 640, 101KB Original Size: 479 x 640, 100KB


たら 「ねこも ひとも たのしいことは いっぱい あるほうが ええねんて 」


10154.「なら・たら」の一日 返信  引用 
名前:なら    日付:2022年3月3日(木) 5時39分
Original Size: 640 x 609, 200KB Original Size: 640 x 480, 99KB

なら 「きょうは うちら おんなのこの ひ 」


10153.「なら・たら」の一日 返信  引用 
名前:なら    日付:2022年3月2日(水) 5時17分
Original Size: 640 x 479, 105KB Original Size: 640 x 480, 90KB


なら 「ここどこでしょう? 」

    「おとうさんの ふとももの うえ でした 」


10152.「なら・たら」の一日 返信  引用 
名前:なら    日付:2022年3月1日(火) 5時15分
Original Size: 623 x 640, 155KB Original Size: 486 x 640, 108KB


なら 「きょうは うちが せんりょう おとうさんの おひざ 」 


10148.スキー朝トレ「オクカンゲレンデ」 22.2.28. その1 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年2月28日(月) 19時30分
Original Size: 656 x 800, 185KB Original Size: 641 x 392, 30KB


丹生山で朝トレ(山歩き)とも思ったのですが、県内に雪のある内はやっぱスキーでしょう。
本日のトレーニング
大汗の落差588m・1時間53分のしっかりしたヒルクライムに、7分のスキーダウンヒル。

オクカンP362m発7:21→ゲレンデトップ923m着9:14〜発9:29→スタート点着9:36



10149. スキー朝トレ「オクカンゲレンデ」 22.2.28. その2
名前:隊長    日付:2022年2月28日(月) 19時38分
Original Size: 311 x 567, 107KB Original Size: 479 x 640, 106KB Original Size: 479 x 640, 92KB


スタート時の気温−4℃
かなり固そうなピステに、迷わずクトー装着。(写真左)



10150. スキー朝トレ「オクカンゲレンデ」 22.2.28. その3
名前:隊長    日付:2022年2月28日(月) 19時41分
Original Size: 479 x 640, 136KB Original Size: 479 x 640, 133KB Original Size: 640 x 480, 117KB


写真右/オクカンゲレンデトップ
     ようやく上がってきたゲレンデスキーヤー・ボーダーが。



10151. スキー朝トレ「オクカンゲレンデ」 22.2.28. その4
名前:隊長    日付:2022年2月28日(月) 19時46分
Original Size: 417 x 556, 66KB Original Size: 640 x 480, 117KB Original Size: 479 x 640, 134KB


ごみ捨てとトイレだけじゃ申し訳ないので、ミニストップで衝動買いした「イタリア産赤ワイン」(写真左)をいただいたら、

「GO GO GO 」

(おわり)


10147.「なら・たら」の一日 返信  引用 
名前:たら    日付:2022年2月28日(月) 4時46分
Original Size: 640 x 479, 114KB Original Size: 480 x 640, 127KB


たら 「せんりょう おとうさんの おひざ 」


10143.スキー朝トレ「旧名色ゲレンデ」 22.2.26. その1 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年2月27日(日) 8時16分
Original Size: 684 x 800, 209KB Original Size: 640 x 380, 33KB


快晴とこの先一週間降雪なしの予報に、二か月振りに名色でトレーニングすることに。

本日のコースタイム
神鍋高原・旧名色ゲレンデP305m発7:28→ゲレンデトップ797m着9:49〜発10:12→スタート点着10:26



10144. スキー朝トレ「旧名色ゲレンデ」 22.2.26. その2
名前:隊長    日付:2022年2月27日(日) 8時35分
Original Size: 640 x 480, 186KB Original Size: 640 x 480, 58KB Original Size: 479 x 640, 82KB

気温−4℃ 歩き出し強烈厚皮モナカ。
写真左/クトー装着、朝日を背にスタートです。(写真中)

写真右/この辺りから少しずつ薄皮に。
     とはいえ、昨日からの晴天に、陽の当たる斜面は手強そうな関西バーンです。



10145. スキー朝トレ「旧名色ゲレンデ」 22.2.26. その3
名前:隊長    日付:2022年2月27日(日) 9時10分
Original Size: 479 x 640, 120KB Original Size: 479 x 640, 71KB Original Size: 640 x 480, 93KB

ここのところ、スタートからクトー(スキーアイゼン)を装着しています。
・多くの場合、必要になった時点での装着が困難。
・装着していての不利がほとんどない。
・写真左のように、斜登行時に枝を乗り越えるのがイージー。
林道や緩斜面が続く時以外、ザックにしまっておくのはやめてます。

写真中/ゲレンデ上部
     かつて見たことのないスケールで雪壁ができてます。
高さ4m、まさかのスコップ登場です。(写真右)



10146. スキー朝トレ「旧名色ゲレンデ」 22.2.26. その4
名前:隊長    日付:2022年2月27日(日) 9時9分
Original Size: 640 x 480, 106KB Original Size: 640 x 480, 165KB Original Size: 640 x 480, 77KB


15分ほどのスコップ仕事で壁の上に。(写真左)

あとは、なだらかに山頂・ゲレンデトップ(写真中)へ。

スキートレーニングと称してはいますが、落差500mのヒルクライムは丹生山の370mをしのぎ、
スキー滑降自体はわずか14分。
それでも、「モナカの攻略法」で気づいたことが、
・腰高後傾低速はアンコントロール&疲労大
⇒カービング有効「低姿勢中心高速」ただし、要/心の戦闘モードと切れるスキー。
少なくとも、新(深)雪のようにスキーをフラットに操作していてはダメそう。

今日は土曜日、後から10人ほどが登って来ました。
密とは無縁の世界です。

(おわり)


10142.「なら・たら」の一日 返信  引用 
名前:なら・たら    日付:2022年2月26日(土) 4時58分
Original Size: 640 x 480, 124KB


たら 「ならねーちゃん いつまで さむいねん? 」

なら 「もー ちょっとやで 」


10137.山スキー「裏国際」 22.2.24. その1 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年2月25日(金) 5時53分
Original Size: 510 x 800, 141KB Original Size: 580 x 800, 76KB

氷ノ山の兵庫県側「氷ノ山国際スキー場」の「裏山」を滑って来ました。
本来のプランは氷ノ山の山頂にのびる「流れ尾」を登り、氷ノ山最大の滑降落差を持つネジレ谷を下る予定でしたが、
記録的大雪と緩まぬ冬型、ハード&ハイリスクを避け、
隊長かねてから、雪さえ十分ならこのラインと考えていた、東尾根の北斜面にエントリーしたのでした。
もちろん、読み通りの大当たり!

本日のコースタイム
氷ノ山国際P550m発7:29→東尾根登山口790m着8:29→東尾根避難小屋990m着10:12〜発10:56→スタート点着11:43



10138. 山スキー「裏国際」 22.2.24. その2
名前:隊長    日付:2022年2月25日(金) 6時23分
Original Size: 640 x 480, 70KB Original Size: 640 x 480, 150KB Original Size: 479 x 640, 133KB


写真左/ゲレンデをアウトした途端、激ラッセルの始まりです。

写真中/樹林帯のため雪崩のリスクは少ないものの、結着性が低く流れ落ちるパウダーに、意味不明の吠声を上げながら進む「ラッセルマシーンうんちく」さん。
手の冷たさに、グローブを同時に替える二人。時に5mを超える風の気温−8℃「ここは北海道? 」

写真右/こんな日の山小屋のありがたさよ!



10140. 山スキー「裏国際」 22.2.24. その3
名前:隊長    日付:2022年2月25日(金) 6時33分
Original Size: 400 x 300, 60KB Original Size: 640 x 480, 136KB Original Size: 480 x 640, 104KB


写真左/しばしなごみの時間を過ごします。
     「ちょっぴり、ウイスキーも飲んだわね 」
     ウイスキー好きのみのりんでした。

写真中・右/「さあ ゼロ・グラビィティの空間へ! 」



10141. 山スキー「裏国際」 22.2.24. その4
名前:隊長    日付:2022年2月25日(金) 6時46分
Original Size: 480 x 640, 166KB Original Size: 640 x 480, 55KB Original Size: 209 x 278, 31KB


写真左/小屋から、エントリーポイントを求めて東尾根を少し登り、夏道の二本隣の谷にエントリーしました。
     上部は少し急傾斜ながら、谷芯に快適滑降ラインが確保されてます。
     写真は谷の出口。

写真中/ゲレンデへ戻るころ再び視界悪化、降雪が始まりました。
     微妙に良いタイミングで無事終了。

「岩津ネギ」もゲットできたし。

(おわり)


10136.無事下山しました。 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年2月24日(木) 14時8分
Original Size: 640 x 480, 190KB


ありがとうございました。


10135.「なら・たら」の一日 返信  引用 
名前:なら    日付:2022年2月24日(木) 3時13分
Original Size: 480 x 640, 112KB


なら 「わがやは まいにち ねこのひ 」


10132.スキートレーニング「スカイバレイ」 22.2.22. その1 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年2月23日(水) 6時4分
Original Size: 640 x 480, 140KB Original Size: 451 x 800, 170KB

中央に中国山地の横たわる兵庫県、快晴の自宅から1時間少々、分水嶺を越えるとそこは雪国。
しかも、昨日からの降雪はお昼を過ぎても止むことはありませんでした。

写真左/3時間のトレーニングを終えると、カートップに20センチ。
     



10133.Re: スキートレーニング「スカイバレイ」 22.2.22. その2
名前:隊長    日付:2022年2月23日(水) 6時13分
Original Size: 480 x 640, 131KB Original Size: 411 x 548, 68KB

恐らくこんなことは初めてです。

愛用のゴーグル(写真左)はレンズが暗いので、スタート前にスキーセンターで購入です。(写真右)
試着できないネット通販とちがい、しっかりヘルメットとの相性を確認です。
そもそも、雪の降る日は天気が悪い。ゴーグルは明るくなくちゃ。



10134. スキートレーニング「スカイバレイ」 22.2.22. その3
名前:隊長    日付:2022年2月23日(水) 6時26分
Original Size: 480 x 640, 97KB Original Size: 480 x 640, 52KB


−4℃・ガンガン降る雪
関西といえども、降雪中の雪は快適です。
ただし、車の運転と一緒で、それは視界があってこそ。
ゴーグルの現地調達大正解。

写真/ぼんやり乗っていてはダメ。
    時に、トップを雪にダイブさせて恐ろしいことになりそうです。

買って帰るはずの「岩津ネギ」
大雪で一本も並んでません。ハウスが潰されたりで大損害だとか。
お店のお姉さんに「この時期ないなんてさみしいやん 」

(おわり)


10131.「なら・たら」の一日」 返信  引用 
名前:なら・たら    日付:2022年2月22日(火) 5時2分
Original Size: 800 x 340, 115KB


なら・たら 「きょうも ふたり へいわに くらしてます 」


10130.「なら・たら」の一日 返信  引用 
名前:なら・たら    日付:2022年2月21日(月) 4時45分
Original Size: 640 x 480, 134KB


たら 「ぼくも おやま いきたいな 」

なら 「ほんま あんたは てれびずきやな 」


10129.「もしかしたら20年に一度? 」 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年2月20日(日) 12時38分
Original Size: 640 x 360, 92KB Original Size: 640 x 360, 74KB


ということは、この先20年ないかもしれません。
限りある命、ステイホームなどしていられません。

写真左/2021.12.18.
写真右/2022.2.20.(今日)
新戸倉トンネル兵庫県側
いつもは、左手の機械室の屋根の高さで判断しているのですが、もうすぐその屋根も見えなくなりそうです。


10127.「なら・たら」の一日 返信  引用 
名前:たら    日付:2022年2月20日(日) 6時40分
Original Size: 479 x 640, 100KB


たら 「あそぼおよー 」


10122.山スキー「菅平・根子岳」 22.2.17. その1 返信  引用 
名前:隊長    日付:2022年2月19日(土) 10時9分
Original Size: 671 x 800, 206KB Original Size: 428 x 640, 37KB

ゲレンデトップから山頂直下まで、リフトやゴンドラは無いものの、お金さえ払えばスノーキャットが上げてくれます。
よって、圧雪されたコースが完備。
「山スキー」と称して良いか憚られます。

強い寒気の流れ込む今日。
我々三人(隊長、うんちくさん、みのりん)は荒天のリスクを避け、当初のプランには無かったのですが、「晴れ」予報の菅平まで、糸魚川市能生から南下して来ました。
結果は大正解、ハイクアップの途中でさえ、寒さ感じる氷点下13℃。
超快適ドライパウダーをいただくことが出来たのでした。

本日のコースタイム
奥ダボススノーパークゲレンデトップ1595m発9:03→根子岳2207m着11:33〜発11:43→ゲレンデボトム1440m着12:08



10123. 山スキー「菅平・根子岳」 22.2.17. その2
名前:隊長    日付:2022年2月19日(土) 8時46分
Original Size: 640 x 480, 87KB Original Size: 640 x 480, 80KB Original Size: 640 x 480, 70KB


写真左/朝の奥ダボスのゲレンデ
     この時点では、右手はるかに根子岳が。

写真中/リフト1本でゲレンデトップへ。
     落差600mのハイクアップのスタートです。

写真右/我々の登下降の間、スノーキャットも一往復してました。



10124. 山スキー「菅平・根子岳」 22.2.17. その3
名前:隊長    日付:2022年2月19日(土) 8時56分
Original Size: 640 x 480, 39KB Original Size: 480 x 640, 63KB Original Size: 640 x 480, 40KB


写真左・中/さすがに厳冬期の2000mを超えるとやさしくありません。
       頑張って汗をかき、身体はともかく湿った手袋で、滑降時にはひどい痛みが。
       次回同様状況時は、滑降モードにシフトする際「グローブ交換」も忘れずに。

写真右/「さあ山頂です 」
      単独行がお一人です。



10125. 山スキー「菅平・根子岳」 22.2.17. その4
名前:隊長    日付:2022年2月19日(土) 9時5分
Original Size: 640 x 480, 61KB Original Size: 640 x 480, 68KB Original Size: 640 x 480, 51KB


写真左/山頂の祠
写真中/セットアップ完了
     ルートロス・雪崩・滑落などのリスクは極少。気軽なEntryです。

とはいかなかったのが、山頂付近のモンスター帯。
深い溝状の落とし穴が、ガスで見えず。
写真右ははまってしまった隊長です。これ起き上がるの大変なんだから。



10126. 山スキー「菅平・根子岳」 22.2.17. その5
名前:隊長    日付:2022年2月19日(土) 9時13分
Original Size: 640 x 479, 100KB Original Size: 640 x 479, 124KB


とはいえ、落差770mの快適バーン。
実質20分ほどで、無事下山です。(写真左)
冷たいを超え「指と顔痛い! 」

(おわり)

写真右/帰りの道中、眠りこける「シャルマンうんちく」さん。



ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb