[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
廊下の隅
管理人の日記及び独り言。ぶつぶつ。茶々を入れても結構ですが、広告は掃除します。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



2092.助手でなくても乗るのは助手席(- -)  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/4/13(月) 2:7
《日記》
久々に天気も回復しやっと洗濯。(^^)昼は、やまくんがスクラムの1カ月点検とかでマツダディーラーに行ったので付き合った。(←付き合わないと昼飯おごってもらえない)なじみの営業のたまちゃんに、CX-3のいっちゃんグレードの高いのに試乗させてもらう。もちろん買えないが、やまくんは長年マツダユーザーで多少は知られてるらしく、時々こういう特典にあずかる。本革のシートなんて座ったの生まれて初めてだなあ。ついでに最後かも知れないが。…ちなみにマイカーであるスクラムの方は、やまくんの仕事用に後部全席が荷台に改良されてる(- -)のみならず、助手席は奴の仕事道具がぐっちゃり詰め込まれていて座れない。しゃーないので後ろに乗ったら、何故か後部ドアが運転席のスイッチでしか動作せず自分で開けられない。私は荷物(- -)とゆー状態。ドライブ楽しませてもらう環境ではもはやないのよね。ちなみにコペンの方はシートが倒れないので、長時間乗せられると腰に来るぞ。あと雨の日に発見したんだが、ほんの少しでも窓が開いてるとシャレにならんくらい雨漏りする。(- -;)大人しく自分の原付乗ってる方が気が楽かもな。

つつがなく今週も仮面ライダードライブは面白かった。…で。電王の感想でしたね。あの話、モモタロスとかのイマジンのキャラクターがそりゃもう賑やかで騒がしいが、その部分を差っ引くとかなりハードなタイムパラドクスのストーリーなんだな。物語の謎が小出し、小出しにしか明かされないので、次こそ謎解明!…と思って見るたびにドガチャカ戦闘が始まってしまって。季節季節のイベントはしっかり全部やるし。(- -;)なんとか最後まで見切ったがかなり消耗した。その大騒ぎの部分が面白いのでもあるんだけど。…結局あれですか。「特異点」の人が一人でも出現すれば、過去に移動して悪い事しても歴史の書き換えはできない、という法則な訳ね。ほんとに時間を移動して実験(^^)する事はできないから分からないが、興味深い考え方だな。ちなみに「時間とは記憶」という定義はあながち無理ではないかも知れない。ネットのオカルト板、通称「オカ板」では割と有名な話だが、「タイムリープした」という記事があって。それによると、リアルな「過去の時分の姿」を夢に見て、夢の中でその過去の自分自身と同化したら、そのまま過去から人生をもう一度やり直す事が出来たというのだ。そのやり方で何度か人生をやり直していると。…例によって無記名のネット書き込みに過ぎないから誰にも証明はできないが、言われてみれば出来そうな気がするというか、変な説得力がある。それをちょっと思い出した。

しかし、あの話だと結局、ハナさんとゼロノスさんは最終的に自分の所属する時間軸を失ったまま、永久に時の電車で彷徨わねばならない…という結論になるんでは。元気に明るくハッピーエンドしてたが、よく考えると悲劇じゃーないの?(- -)それに最後のカードとやらを使っちゃってたから、ゼロノスさんはもう変身できない筈なのに、映画ではふつーに変身してたよな。一回戦うとすごいリスクがある設定の人が、そうポイポイ出張仕事してはいかんのではないか。まあ伝家の宝刀「これはパラレルワールド」を使えば何でもできるんだろうけど。…というか、あの人たちの生活って誰が支えてるのか。デネブさんはその辺の町で買い出ししてご飯作ってましたが、安い物見つけると喜んでたから、生活費は無限にある訳では無さそうだ。誰が何の根拠でいくら支給しとる。(- -;)それを言うなら、ゼロライナー作って維持してるのってだーれ。あっちはオーナーじゃなさそうだし。(- -;)(- -;)…とか、やっぱり社会設定にいまいち根拠がないのが平成ライダーシリーズの特徴ね。そこまで考えなければ充分リアルなんだけどね。

私は特に、変身システムやロボット他の兵器類は、どー考えても維持するのに莫大な資本が必要だろうと思っちゃう。資本の根拠のない所に戦闘は発生し得ない。素手のどつき合い以外は。龍騎だって、「女の子の空想が鏡の世界にモンスターを生み出した」…そこまではいーんだ。まだ納得の範囲だ。でも、幼い女の子がゾルダの「重火器ミサイル一斉射撃」を生み出したとか、モンスターのバイク変形をイメージしたとか…それはない。(^^)ぜってーない。そんな幼い少女がいたら元からタダモノではない。でも、その辺の贅沢な戦闘設定がなければ特撮の意味がない。まあモンスターくらいはまだしも…「戦闘車両」なんて現実世界でも作れない兵器をタダで使い放題てーのは…かなりの経済的違和感がある。(- -)でもそれが男の子のファンタジーなんだろう。だからいらんものにカネ使うんだよな。

で、また深夜だ。もー寝ます。(- -;)今度はキバを頑張って見ている。まだ始めの方だ。こっちはまた…なんとも個性的な世界だなー。私は嫌いじゃないが、趣味が合わない人もいそう。でも女の人が生身で本気でモンスターと戦うのはカッコいいと思います。(^^)プリキュアよりはやられた時痛そうだし。

2091.私はシイタケは大好きだ。  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/4/12(日) 1:3
《日記予告編》
電王ついに見終わったー。…けど。映画版その1は見たものの、その2が次の「キバ」とのコラボらしく、そっちも見とかんとあかんのかと思い、ついキバまで見始めたら遅くなった。(- -;)感想は色々あるが、さすがに連日の一気見で眠い。ちょっと寝る。明日はつつがなく休みだがドライブ本放送があるし… さすがにこれだけ特撮格闘シーン見てるとテンション上がって来ましたね最近。がんばるぞーおー…うとうと。(- -)

2090.ドラマだけは早送りも速読もできない(T^T)  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/4/11(土) 2:37
《日記》
電王視聴してたら、うっかり今日初回のドラマ「アルジャーノン」見損ねた。(- -;)あわててネットで探したら、見れちゃいけないんだと思うが某所で見れちゃったもんで…視聴してたらまた真夜中。検索して初めて知ったが、この話がドラマ化されるのって初めてじゃなかったのね。2002年にフジ、主演ユースケさんでドラマ化されてる。知らない筈だよ関西テレビ。間違えて始めYouTubeに上がったそっちを見てたが、主演が違うし、主人公の職場が花屋に変更されてる事は知ってたのに原作通りパン屋で働いてるし、何より第2話第3話と続きが全部上げられてる…ちげーこれ。で、探してようやく10日放送分を発見した。完全に大筋以外はオリジナルになってたな。人物の配置や関係性がまるで別。(- -)言っちゃーなんだが…主演にイケメンの人を持って来た強味をフルに活用してる感じがした。これに比べると、ちょっとだけ見た2002年版はかなり原作に沿ってる。果たしてこの大幅改変は良いのか悪いのか。2002年版とも見比べないと分からないかも。

もう遅過ぎなので簡潔に。(- -;)電王、やっとユウトさんとゼロノスが活躍し始める所まで見た。28話まで終了。…大体、放送が半分くらいまで来たから夏のお笑いバージョンだろうなと思ってたら…もっと手法があくどかった。2話くらいのエピソード見せた後、最後に電ライナーのオーナーの人が出て来て「続きはこの別のチケットがないとみられません」とか言う。チケットには劇場版の公開日らしき日付が。…そこまでやるんかーい!まあ、この話は別に特別ギャグ回なんて作らなくても、大体毎回ギャグ回だけどな。(- -;)一応dビデオに劇場版も上がってたから、テレビ版と合わせて話が繋がるまで見てたらこんな事に。なんか、イマジンの濃過ぎるキャラの大騒ぎと、劇場版の子供受けてんこ盛りの話見てたらもうぐったり疲れた…じゃー見なきゃいーじゃんとは思うが、多分物語の肝である「ゼロノスとおねーさんの謎」解説されるまでは気になる。つーか、私はそこが知りたいだけだ。(- -)映画版…いくら「時間移動」の設定を使えるからって、恐竜は出すわ忍者は出すわ真田幸村は殴るわ…ムチャクチャやがな。まさに子供の喜ぶアイスやらフルーツやらケーキを乗せまくったパフェ食ってるような感じ。あの極彩色コーヒーのよう。…続きは後日。(- -;)それにしても主演の良太郎くんの人、「るろけん」とかにも出てて今や大ブレイクらしいな。劇場版仮面ライダーには出て来ない。スケジュールのせいかギャラのせいか…でもまあ電王見てたら、一人で何種類ものキャラを早変わりのように演じ分けて大変だから、このハードな主演で演技力もかなり特訓されてしまったのかもと思う。(- -)ちなみに、劇場版の悪役に渡辺裕之なんて大物俳優を起用してるのだった。もうライダーシリーズに慣れ切ってたが、やっぱりほんまもんの俳優がどーんと並ぶと、役者としての格の差が歴然と見えちゃいますね。(- -)

あー…もう寝る。突然ネットが切れたんだがデバイスがオフになってたとか、なんで突然設定変わんねんとか、書く事はまだあるが…まーええやん。(- -)

2089.漫画描くのとCG描くのはどっちが楽なんでしょう  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/4/10(金) 13:56
《日記》
昨日はついに寝落ちした。(- -;)毎日頑張って日記書いてたんだがなー。夜に用事があった上、手間が掛かるのにギョウザなんか作ったのが敗因だったわね。目覚ましセットも忘れ、深夜の朝ご飯制作も寝過して実に危なかったが…幸い4時10分前くらいに目が覚め、おーあわてで準備して、幸い朝仕事にも間に合った。やまくんが仕事が忙しくてろくに飯食う時間が無いとか言ってるんで。朝は食べさせとくしかない。

一応動画感想書いておく。劇場版龍騎。なんかこれ、昔やまくんがレンタルしたかなんかで一回見た事があるぞ。その時はなんせ本編ちゃんと見てないんで(- -)あまり意味が分からなかった。初見で分かるようには作られてない。本編全編見た今視聴すると…なんか、また伝家の宝刀パラレル物、本編と同じよーでやや違う世界。主人公より長く生き残る最重要脇役のレンちゃんの、主人公に対する愛…でなくて友情の告白の話だな。(^^)それ以外に特にテーマはないような。戦闘シーンの差は私にはよくわかんにゃい。

で。電王見ている。16話まで見た。なんかもう…この頃から仮面ライダーかどうかなんてどうでも良くなってるのな。(^^)すごいハッチャケぶりで、そら面白いと言えば面白い。本放送の時も数話は見た覚えがあるが、「イマジンが取り憑いてどーのこーの」というシステムの説明の部分をちゃんと見てなかったようで、あまり話に入って行けなくてその後は知らなかった。まあ見直したんで意味は分かったが、モモタロス以下の変身用イマジンたちがあまりに騒がしくて、主人公じゃないがちょっと疲れる。(- -)「イマジンが4体も憑くなんて!」とか驚いてるが、変身ベルトに始めから明らかにボタンが4つ、しかもそれぞれのイメージカラーのやつが付いてるじゃんね。それに、それぞれのキャラ用の戦闘車両がちゃんと準備されてるのはどーいう訳だ。(^^)…まあ玩具売るのが目的のドラマだから、そこは突っ込まない約束かも知れないが。ずっと平成ライダーシリーズ見てるが、今これを再放送するからテレビで毎週真面目に見ろ、と言われたらやっぱり挫折する気がする。ネットで手軽に、全話まとめて見れるからできるのだ。その方が話も分かるし。

やたら戦う事で苦悩する龍騎みたいな話より、やっぱりこういう「大暴れ」みたいなコミカルな話の方が、子供には人気出るだろーな。戦隊物みたいに追い詰められたら敵が巨大化するし。(^^)でも、電車の車両が斧(マサカリ?)の手足を生やして格闘するとはさすがに思わなんだ。CGが使える強味で大胆不敵な事色々するなー。…物語自体は今の所、ゲスト(イマジンの被害者)たちの人情話みたいな感じで、タイムパラドクスがテーマの筈が、多分意図的にSF的展開を避けてる感じ。こういう努力の積み重ねが、かつては一般人が誰も喰い付かなかった(- -)SF設定を世に理解させ浸透させて行ったんだろー、と思うとちょっと感慨深い…事もないか。最近時間遡行やらパラレルワールドの話があまりに多いんで、普通の人が普通に「そういう事は可能かも」と思っちゃってる気がする。そう簡単に世界はやり直しできないのにね。当たり前ですが。とにかくまだ序盤なんで、4号の話に出て来たゼロノスさんもまだ出てないし、おねーさんの謎とか、ストーリーがもう少し進むまでちゃんとした感想は書けない。モモちゃんは始めこそ大変な怪物だが、次々出て来る奴らが更にアクが強いんで、ここまで来るとめっちゃ可愛く見えますね。(^^)

それにしてもこのシリーズ、街中で車壊したり爆発させたり、大量のエキストラ使ったり、結構予算掛けてるよなー。電王みたいにおちゃらけた話で、そんなに物壊して許されるのか!…という気がしてくるが、だったら人類が滅ぶかも、みたいな深刻なストーリーなら破壊していいって訳でもないし。(- -)ブレイドの時の「もの凄く工事現場」みたいな場所での深刻な戦闘シーンが物悲しく思える。

2088.元ネタはやっぱりミラーマンなのかなあ…  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/4/9(木) 1:9
《日記》
なんとゆー寒さになってしまったのか。(- -;)…あかん。もたん。1着だけ仕舞わず置いといた綿入コートを部屋の中で着てしのいでいる。こっちは千葉だから雪はさすがに降らなかったが、4月にこの寒さは反則だ。明日は少しは暖かかくなると言ってたが…

こんとこサボり気味だった猫のトイレ掃除を一生懸命やって、空いた時間でついに仮面ライダー龍騎本編を全話視聴完了した。エグい話だが…(^^)なんか最後の方は主人公が死に、性格悪かったレンさんもいい奴になり、犯罪者は「明日に向かって撃て」風に銃撃され、悪徳弁護士も気の毒な感じで病死…でもって時を巻き戻して今度はハッピーな感じの世界に書き換えられて終わり。実に綺麗にまとまってました。…っておい。(^^)うっかり感動しそうになったじゃないか。編集長さんが「彼らは正義でなく、純粋に願いのために戦った」とかレポート(記事?)書いてたが、そもそもほぼ性格異常な奴が大半の戦いだったのに、そーいう狂気や衝動みたいのまで「純粋な願い」とか言っちゃっていーのですか。ミラーワールドについても多少の説明はあったが、要するに神崎兄妹が心の中に作った世界みたいなもんでしょ。なんで「ライダー同士が最後の一人まで殺し合いしたら願いが叶う」なんて設定にしたのか。そういう設定でなきゃならない必然性が分からないので、この際「謎を10個解いたら願いが叶う」でも良かったんじゃないの、とか思う。まあそれではライダーも戦闘シーンもいらない訳ですが。(ライダーズがレイダースになるだけ(^^))結構大がかりなカーチェイスや破壊やアクションも出て来て、破綻も少なく、力の入った作品だと思うけど。例えばいいキャラだった悪徳弁護士の人なんか死期が迫ってた訳だから、もっと焦らないと変な気がするし、英雄願望の人も破綻の筋道が分からないし(狂気の人でも歪んだなりの論理は持っているものだ(- -))よく考えると色々説得力がない。でも役者さんの熱演と良く出来た映像表現で押し切っちゃうんだなこれが。すごいインパクトの作品だとは思う。でも好きかと聞かれると…やっぱしドライブがいっとー好き。(^^)もし私がストーリに口が出せたら、根本の神崎兄妹の子供時代に、兄弟親族が次々と何かの理由で死んでいったので、最後の一人になったら特別な力が備わると思い込んだ…くらいの背景設定は作るなあ。まあもう10数年前の作品に、今見たからってどーこー言うのもおかしいですが。あとは龍騎の劇場版見て、次は電王かなあ…

またウミウシ本2冊買っていただいた。有難うございました。<(_ _)>気が付くと残り30部を切っている。あと5冊くらいになったら…逆に焦っちゃうだろうな。なんせこの本に関しては発行元が消滅したので、ほんとーにこの世にこれだけしか残ってない。(^^)なんか作らないと売る物無くなっちまうぜ。

2087.やっと特撮掲示板の書き込みの意味が分かり始めた。  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/4/8(水) 3:3
《日記》
なぜ昨日落ち込んでいたか。(- -)…原因は、本人にとってはそーでも、人に語ると絶対ネタだとかギャグだとか思われそうな事だから書かない。とにかく落ち込んでても何もできないので、元気はやや取り戻した。そのためにまた動画見まくった。もーいいや、と思えるまでしばらくはこの状態が続くかも知れない。つー訳で、いまいち視聴が進んでなかった龍騎、37話まで終わりました。世間では人気のあった「電王」も押さえておきたいし…(- -)なんぼ頑張っても中々終わらない…

意欲作らしくて、龍騎はとにかく出て来る人物たちの性格が大抵とんでもなく悪い。本物の凶状持ちの凶悪犯までライダーだし。(- -)そうでない人もアクが強い。Wikiによると、「仮面ライダーは正義の味方」というテーゼをぶっ壊したかったらしいな。でもって…言ってはいけないかもだが、物語の要のヒロインたちが何故かみんな(T^T)…○○である。せめて、実は○んでいる(このオチだけは有名)ユイさんくらい、儚い感じの美少女でもいいと思うのに、どー見ても健康そう。だから私は中々喰い付けなかった。でも、さすがに37話まで見ると慣れてくるな。だからその件に関してはもうどーこー言わない。戦闘シーンは、主にモンスター以外誰もいないスカスカの「ミラーワールド」という異空間で行われるので、邪魔がいなくてやり易そうである。でもモンスターと呼ぶにはあまりにメカっぽい奴がいたり、動物型ならまだしも人型のやつまで出始めたので、もうライダーだかモンスターだか訳分からなくなってきた。「仮面ライダーも怪物の一種に過ぎない」というテーマが表れてるんだろうか。(- -)物語は深刻な状況が続くが、どうも放映が夏休みの間は2回くらいギャグ回を作るお約束になってるらしく、やっぱり「なにそれ」みたいなアホな話が2本あった。いつものシリアスな曲をバックに戦闘するシーンがすげー浮いてた。…春と夏には劇場映画もあり、中盤ではライダーがパワーアップして新アイテムの玩具を売るというスケジュールもあり、これでも企画通り計算通りに進展してるんだろう。特撮は色々大変だな。…でもさあ。私は龍騎の世界のライダーの仮面は、基本排水口の穴に見えるんだ。(- -;)かっこいいのかあれ。竜は確かにかっこいいが。

ミラーワールドというのがどういう原理で出来たのか、その説明だけが見たくて頑張ってるが、終盤までいかないと教えてくれそうにない。あと、ブレイド視聴中に気付いたけど書きそびれてたこと。その前に見た555に「真理ちゃんが子供の時に描いた絵」というのが登場したが、その独特の画風が明らかにブレイドの「天音ちゃんが描いた絵」と同じだった。(- -)子供っぽくは描いてあるが、絶対大人の絵である。龍騎にも「子供の絵」が登場し、結構物語の鍵になってるんだよな確か。(本放送中、最終回近くだけ見てた記憶が(- -))でも龍騎の子供の絵は、重要アイテムだけにちゃんと子供が描いたように見える。どーなんだろう。大人が子供のように無邪気に絵を描くのって実は物凄く難しいんですよ。それが出来たら芸術家になれるっつーくらい。

ところで。スパムが酷い。(- -)今日もふと目を離すと数十件。この時間帯だけ来ないとこ見ると人力で送ってるのか。エロ関係もあるが、それより圧倒的に金銭関係のものが増えたな。ロトとか競馬とかパチ代行だとか。そーいうのが引っ掛けやすいなら、巷間はまだまだ景気悪いという事か。

すげー気温が下がってしまって震えている。(- -;)こんなに寒が戻らなくてもいいのに。分厚い衣類は仕舞っちゃっただよ。今さら出したらとっ散らかるし、どーしてくれるんだこの寒。

2086.今日は日記休みます  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/4/7(火) 1:9
《日記》
ちょっと落ち込む事があってな。(- -)大した事もしてないし、今日は何も書かない。…あえてちょっとだけ書くと、実はこないだつい仮面ライダー剣のドラマCDつーやつをAmazonで注文してしまった。結局4000円くらい。以前に入金したAmazonギフト券の残りが大体そのくらいの金額だったんで、「これは買えという事か」と思ってしまって。年月経ってから新たに、ついこの間出たという音だけのCD。どんなもんだろう。明後日くらいには届くと思う。そしたらもうちょっと元気も出るだろう。

…とはいえ、天候が寒いわ雨降るわの最悪の状態になってきてる。困ったもんだ。なんとか乗り切らねば…

2085.謎はすべて解けた…  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/4/6(月) 1:40
《日記》
ちょっと昨日の4号と、連日の動画視聴で頭が切り替わらない。(- -)てか見た人間のツイッターは凄い凄いの絶賛で大変なんだが、世間的にはどのくらい知られてるんだろう。…まあ仮面ライダードライブちゃんと見てて、宣伝につられて3号の映画を見に行って、おまけDVD貰って、それ見て「続きが見たい」とわざわざdビデオに登録し、配信日に律儀にアクセスした奴の中の、更に555放映当時見てたんで4号でも感動したやつ…となるとすごく限定されてる気もするんだけど。あとはそういう絶賛のツイッターとか感想まとめとかに乗せられて動画サイト見る人間。総計しても大した数じゃないかな。(- -)でも昨今のネット拡散の影響は大きいから、最終的にはかなりの人間が見るんだろうか。とにかく、この一件は配信の仕方として、考えれば考えるほど凄い。

まず、ネットの結論として「仮面ライダー4号」というタイトルは、ほんとに出て来る新ライダーの事ではなく、平成になって4人目のライダー、つまり始めから555の事を指してたんだろうということになっている。そして作品の内容は新たなサイドストーリーではなく、ほぼ555の真の完結編だった。しかも真の主人公が555だった事は、最終話を見ないと分からないようになっている。…つまり映画に便乗した「新作仮面ライダー4号」を作るフリをして、放映時の最終回、主人公の巧くんが死んだのか生きてるのかぼかした表現になっていた555の真の最終回を作っちゃったのだろうと。ファン心理としては「生きている」と思いたかった人が多かったろう。でも話の流れから言うと死んでなきゃおかしい。しかしその後特撮の宿命つーか企画で、ライダー総出演映画にも555は出続けている。この矛盾を、新作「4号」でバッサリ説明し解決し、結論を出してしまったのだ。…なんという壮大な仕掛けだ。(- -;)

たとえば555製作者が、11年も経ってから「あのー完結編作りたいんですけど」と言ったって、そんなん企画が通る事も製作費が出る事も有り得ない。しかし、今放映中のドライブの映画に絡めた企画なら通る。だからって露骨に555中心の話にはできない。…そこで。まず新キャラの「仮面ライダー3号」という話を作り、「おーそれは面白そうだ」と企画を通し、ちゃんとした映画に仕上げ、しかも映画の最後でドライブの主要人物である2号ライダーの剛くんを死なせてしまう。観客を「えっこれ剛は死んだままなの!?」…と驚かせ、「続きはこっちで」とおまけDVDを配る。仮面ライダー4号。スポンサーは「なるほど3号の続きだから4号」と納得して金出したろうし、貰った観客は「これを見れば剛が助かる話になる」と思うからまず視聴する。…第1話続く。剛はまだ助かってない。続きは動画サイトで。きたねー!と思いつつ、好きな人間は結局有料登録してまで続きを見てしまう。…ぼつぼつ「555の出演が結構多いなあ」「そういやオープニングが555風だなあ」という事に気付く人間が出る。555好きが見始める。そして最終話を見てやっと「あああこれ555の話だったのか!」と気付くという…うわぁ。よく考えたら平成ライダー4号は555だとか、「仮面ライダーは3度死ぬ」というサブタイも、話の中で3度死んだのは巧だったとか、細かい伏線にもこの時点でやっと気付く。しかもタイムループ物で、映画に便乗して撮ったシーンもあるだろうから、製作費はかなり浮かせられるという。うわぁぁあ!スポンサー、ファン、直接の製作者以外の全ての人間を引っ掛け、踊らせて、結局作りたいとおりの話を作って「相当真面目に見る」層にだけきっちり配信してしまった!まるで壮大なスティングのサギ(悪いサギではないが)に引っ掛かけられたような感じだ。(- -;)こんなこと企画して実現してしまう人間がいるなんて。

この出来事自体、ある意味歴史に残る大事件だぞ。あらゆる映像表現は制作にカネが掛かる。だから製作者は常に、スポンサーや企画会社の言いなりにしか作品の制作・配信が出来ない。制約の中でしか作れないのだ。それを…逆に踊らせて利用するとは。そう考えると、映画のライダー3号もDVDの4号もいわば555の当て馬。当て馬のために、今を時めく俳優まで使ったのだ。もちろん失礼でなく、充分カッコいい役回りで。あらゆるものを利用しながら、ファンもキャストも結局ほぼ全員(多分)満足させ、喜ばせはすれど何の瑕疵も負担も被せなかった。(有料配信たって31日間無料だから、4号だけ見て解約すればタダだし)…(- -;)(- -;)この事に気付いて以来、衝撃で中々立ち直れない。こんな風に社会を動かせる人間が本当にいるんだな。この出来事が凄いという事自体、全国の何人が理解するだろうか。

そんなこんなで日は暮れた。ドライブの本放送もちゃんと見たが、何事もなく流れは続いていた。休日なんでガストに飯食いに行ったくらいしかイベントは無かったが…何か色々心に溜まっている。桜は雨のお蔭で散り始めている。(- -)スパムは一時的に止まってただけで、また大量に来始めて大変だ。人生は別段良くなってもいない。でも、「なんかすごい現象を見てしまった」衝撃はしばらく続きそうだ。巨大なメディアや流されやすい群衆に勝つ力はそう簡単に得られないが、それでも不可能を可能にする道って本当にあるのかも知れない。悪魔のような知恵が必要だろうけど。

2084.小さかったお友達も今はクレカ持ち。  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/4/5(日) 2:58
《日記その2》
やまくんが帰って来て仮面ライダー4号を見、その後〆に二人で劇場版ブレイド見てたら夜中になってしまった。(- -;)…見まくり過ぎ。でも、4号の最終話、配信後ツイッターで結構感動祭りになってたぞ。特に555ファンにとっては、色んな意味で涙の止まらない作品だったようだ。私はニワカで良かった。本放送で1年じっくり見た経験でもあった日にゃ泣いてたかも知れんから。(^^)555は物語がどーとか言うより…自己弁護ひとつもしない、不器用な「たっくん」のキャラに感情移入して引っ張られてしまう話なんだよな。私は見ながらいらっとして、「お前そこは仲間にちゃんと説明したれよ!」とかよく思ったけど。細かい事言えば、彼らの変身はスマートブレイン社の衛星から転送されてくるスーツとかで成り立ってるから、会社が潰れた時から変身できない筈なんだけど。それを言えばトライドロンのいない、つまり変身用のタイヤ飛ばせない屋内でドライブが変身できるのも変だ。…だからまー、そこまでは追及すべきでない。(^^;)とにかく、この4号→555の異様な盛り上がり、それにブレイドのドラマCDなんかも加わって、しばらく仮面ライダーシリーズが再ブレイクするかもと思う。なんたって私が復習で見てるくらいだ。…でもこれもやっぱりドライブのお蔭だと思うのね。(- -)私はあれ、特撮と言うよりちょっと変わった刑事ドラマとして見てるから。刑事物くらいしか見ない層だって、ひょっとしたら取り込めてるかも知れないじゃん。

この所、スマホにとんでもない量のスパムが送られて来ていた。しばらく目を離すと数十件。それ全部削除したらまた数十件。この先ずっとこうなのか…どーしたもんかと思っていたら、動画視聴してる間にぴたっと来なくなった。私の携帯アドレスがどっかに流出したんだろう。でも止まった所を見ると、業者が違法に獲得したこういう情報は、多分一定時間スパム送りまくり、それが過ぎるとまた新たに獲得したアドレスに移行して送りまくる…というような事を繰り返しているものと思われる。スパムが沸いたのがちょうどブレイドの最終話を見てた頃だったから、思わず「これは…世界の終わりに無限に現れるダークローチスパム!」とか言いそうになった。(- -;)でも止まったし。もう一つの悪徳業者が現れたせいかも知れんが。

やまくんは辛うじて明日休みが取れたそーだ。でも…こんな深夜までコーフンして動画見ちゃってたからなあ。明日(もう今日)のドライブ本放送は寝過すかな。(^^)私は絶対見る。この熱血をいずれ自作品にぶつけるために。

2083.日記・動画視聴感想パート(^^)  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/4/4(土) 19:18
《日記その1》
いやぁ見ちゃいました。(^^)仮面ライダー4号の最終話。今日が動画配信日だったのだ。…すげい感動作ですよ。繋げてもーちょっと膨らませば劇場でもいけるくらい。でも、今見てる仮面ライダードライブの番外編と思ってたら、主役は完全に555のたっくんさんでしたね。あわてて555の本編全編視聴しといて良かったわあ。つか、555知らないとそこまで意味が分からないというか、555の真の完結編かも…と思うような内容だった。最近は色んな仮面ライダーの世界がクロスオーバーした作品が多いので、人気作はもう基礎知識として知っとかないと付いて行けなくなってるよな。(- -)

で。そー思って昨日視聴終了したブレイド全編の感想。…思い起こせば本放送の頃。ドラマは第1話からちゃんと見ないと入っていけない性格の私は、やまくんが毎日曜見てるのを、途中からだから別にいいやと思いぼんやり眺めてるだけであった。今再視聴し、終盤になり、あの「ねじりん棒のモノリス」が出た辺りで「なんかこれ見覚えあるなあ」と記憶が薄っすら蘇った。…そうそう。なんか最後ゴキブリがいっぱい出て来るのだ。(- -;)世界で最もゴキブリが嫌いな私は、その時点でキャッと目を逸らせて見てなかったのだった。でも今なら大丈夫。あんなのほんとのゴキじゃないもん人が入ってんだもん、と思って見るから。…とはいえ空が真っ黒になるほどゴキ怪人が現れる終末が本当に来たら、私だったらその時点で人生ぶん投げそうだ。(- -;)

ネットでちょいちょい見た評判通り、歌が変わって以降休みなく面白くなっていき、最後はやっぱり感動作だった。(^^)はじめからハジメくんばかりカッコいい話だったが、最後は主人公も同等以上にカッコ良くなっていくし。手の掛かる他の二人のライダーもちゃんと更生(?)するし。イントロでは「区別が付かない」と言われる3人の主役も、終盤になるほど顔にキャラクターの個性が表れ、もう間違える事などなくなる。不思議なもんである。ただ、主人公のケンザキくんとハジメくんのあまりに濃密な友情が、これあと一押しで恋に発展し、薄い本の世界へ行ってしまうんでないのか(- -)とやや心配になった。しみじみ導入部が残念だなあ。あと前にも書いたが、アンデッドの虎のおねーさんがやたら性格が男前でカッコ良かった。あのくらい感情移入できるアンデッドの人がもう少し出ても良かったかもな。…ところで最近、なんか音声だけのブレイドのドラマCDが出たらしい。ちゃんと本物の役者さんたちが吹き込んだやつ。後日談みたい。今調べたら3000円した。…欲しいけど。(^^;)やまくんおだてて買わせようかな。

「1万年前、53体の不死の生命が地球の覇権を争った」という設定は奇想天外だし、私はまあ好きだが…Wikiでその53体の種類を見たら、まあ色々仕方ないとは思うけど(- -)片寄ってるよな。魚類がサメしかいなくて虫ばっかり多いし。怪人の造形がしやすくて、子供に人気だったり分かりやすいものを選んだんだろう。全地球生物の始祖っていうなら!せめてそれぞれの動物門から一種ずつ…と思わなくもないが、そーするとキモいむにむにした寄生虫(^^)が大部分になってしまう。クマムシなんてクマムシだけで緩歩動物という動物の一門だ。門というのは「脊椎動物ぜんぶ」というくらいの大きな括りなのだ。脊椎動物代表が人類だけで、あと大半不気味なむにむにって訳には行かないわな。ならば…せめて「生態的地位の53種」にしたらどーか。つまり、魚のような生活をしてれば爬虫類のイクチオサウルスも、哺乳類のイルカも同じような魚型になるという、あの「生存に適した形」の53種というのは。…などと、生物学の好きな人間としては、本編ファンのまるで興味なさそうな部分に引っ掛かったのだった。まあそういう考証はいらないとは思うが、地球の土台を作った生物であるミミズさん(環形動物)とか、地球を支配どころか消滅していったアノマロカリスやオパビニアなんかも入れてやって欲しかった気はする。

その他の話。…ブレイド見終わって寂しかったんで、次に龍騎を見始めた。(今…変換したらちゃんと辞書にあった)でも9話くらいで疲れて休んでいる。(- -)これが平成ライダー同士が内輪もめする話の元祖らしいな。構成はしっかりしてそうだし、主人公も元気で明るくて、竜使う必殺技もカッコいいんだが…なんかいまいち好みでないかも。やめるにやめられなかった555や剣とは、私的には入り込みがちょっと違う。なぜだろー。主人公以外の人物が性格悪いからか。ユイちゃんの歯並びが気になるせいか。で、休憩に劇場版の555を見た。パラレルワールドらしく、オルフェノクに支配された全然別の世界の話になってるが、登場人物のキャラクターがそのまんまで(ゆーじくんは相変わらず騙されやすいし(- -))、なおかつ本編で出なかったけど一度見たかった…みたいな部分が色々盛り込んであって良かった。ファンの気持ちを良く分かって作ってある感じ。個人的には、本編で飛ばなかったツルのユカさんの飛翔が見られたのが嬉しかったかな。(^^)

仮面ライダーの世界はかつてただの「子供向き」だったのが、その子供たちがおっさんになり、やがて無闇にシリアスな、大人も視聴する平成ライダーという新ジャンルができ、それぞれの世界が混じったりパラレルになったり…ほんと膨大で混沌としたものになってしまっている。マニアは全部知ってるんだろーけど。(- -;)私はただのニワカなんで「基礎知識」くらいにしておきたい。でもこうなったら一通り見てしまうかもな。そのうち「仮面ライダー学部」とか出来たりせんか。(^^)一部企業しか利さないから無理か。

2082.ひと眠りつきあえよ(- -)  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/4/4(土) 0:30
《日記予告編》
ブレイド見終わったんだけどー。諸般の事情で眠い。(T^T)済みませんが感想は明日。電話は、電源引っこ抜いてリセットしたら直った。よかた。

2081.誰もいない平日の公園の桜が美しい(- -)  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/4/3(金) 1:56
《日記》
今、なぜか突発的に固定電話が壊れたらしく、掛けられなくなった。(- -)ダイヤルのボタン押しても反応がない。でも、スマホから固定電話に掛けてみたらちゃんと鳴るし受けられる。…掛かって来るだけで、こっちから掛けられない状態らしいな。まあ、とんでもなく長年使ってるやつだから、壊れても不思議じゃないんだけど。このままではFAXが送れない。また買い直さねばならんのだろーか。最近なんのかんので出費がかさみ、今月こそ節約だと思ってたのに。(- -;)家の物もあっちこっち老朽化だろーか。

恥ずかしながら、まだ仮面ライダー視聴中。ブレイド39話まで見終わる。いやあ前半と後半でえらく盛り上がりが違うなあ。…ところで。昔からファンの人には周知の事だったんだろうが、29話と30話にとんでもないギャグ回があってな。(- -;)朝、一仕事終わった後ちょっと続き見ようかなー…と動画流し始めたらいきなりそれだったんで、そのまま引っくり返りそうになった。まあ内容は詳しく書かないが、常にニヒルなキャラであるハジメさんがとんでもない事に。「剣」「たこ焼き」か「たい焼き」で調べればすぐ分かるであろう。これまでの話とのあまりのギャップでしばらく頭殴られた状態(- -)だったが、昼以降立ち直って続きを見た。この変な回を挟んでそれ以降、まず主題歌が変わり、話も緊迫し、新強化フォームも出て来てどんどん面白くなる。なんだろうこの差。制作側に時間差でエンジン掛かったのか。つーかたこ焼きで吹っ切れたのか。

この話、普通の仮面ライダー(?)だと思ったら、実はすごく素質のあった主人公、経験豊かで強い筈なのに色々足枷になる先輩、本来は敵なのに人間の心を持ってしまった友人…の3人(後に面倒臭いのがもう一人増えるが省略)のライダーがメインで始まっていくのだが、なんせ初回でライダーが所属する組織が壊滅しちゃう。その後すぐ先輩のタチバナさんがおかしいという事が分かり、以降内輪もめでぐたぐたしていく。キャラ設定や配分はいいんだがなあ。主人公の立ち位置や、先輩が本当はしっかりした人物だという描写、つまり職業として戦ってる時の「通常の状態」がちょっとしか描かれてないから、「あの先輩がおかしくなるなんて」「こんな主人公が実は強かった」みたいな感情移入が湧かないんだ。なんで組織「BOARD」を初回で潰しちゃったんだろ。せめて3回くらいは通常業務させ、人物描写をしっかりしておけばもっと名作と呼ばれたろうに。(- -)仮面ライダーの癖にガス欠になってバイク押したり、万引きと間違えられて捕まるエピソードは面白かったけど。こういうクスグリも出たり出なかったり安定性がない。脚本家によるのかなあ。まあ、噂では終盤は感動(^^)らしいから。全部見たらまた感想書く。今の所虎のおねーさんがカッコいいです。

近所の桜は満開になってしまった。(- -)そして今日(2日)はいい天気だったのに、この先ぐずぐず天候崩れるらしい。…やっぱり花見運のない年のようだ。一応桜の写真だけ撮った。サボってた家計簿を付け、溜まったレシートの整理も始めたんだが、動画見てたら終わらなかった。(- -;)あと、さっきからスマホに一定間隔で、総計するとえげつない数のスパムが届き続けている。朝になったらどーなってるか心配だ。電話も壊れたし、新年度の始まりだが…なんとなくごたごたしそうな予感がする。

2080.仮面ライダーさんたちよく富士急に行ってます?  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/4/2(木) 1:29
《日記》
エイプリル・フールだった。(日付け変わったからもう過去形)噂だとこの日は別に1日中ウソ付いてもいい訳ではなく、午前中だけだと聞いた事がある。…つーか、ジョークを解しそうな人間も周囲にいないし実践した事ないけどな。(- -;)ネットには恒例のウソ記事のまとめなんかがあって、見てたら今年はGoogleマップでパックマンができると書いてあった。面白そうなので是非やろうとマップを開けたが…ない。記事にある「パックマンのアイコン」が画面のどこにも表れない。おかしい。世間では誰でも見られるらしく、記事やらツイッターやらで話題にもなってるのに、なんで私だけ出来んのや。…で、しばらくあがいていた。セキュリティ変えてみたり、ちょっとスマホ版と間違えてiTunesが必要かと思いインストールし、別にいらんのだと分かってまた削除してみたり…ついに掲示板のまとめの書き込みから「全画面表示にしないとダメらしい」という事を突き止め、ようやく無事にパックマンをプレイできた。(- -;)そんならそうと書いとけよ。ちなみに…我が家周辺の道でやろうとしたら「道が少ない」とかで拒否された。(- -)ああ田舎ですわよ。

他のエイプリル・フール記事は、大半がサイトをよく知る人間でないと分からんよーなネタが多く、付いて行けなかった。唯一Googleの「検索パンダ」と「ピロピロ入力」くらいかな。ピロピロつーのはあれだ。夜店なんかで売ってる紙の管の付いた笛。吹くとピロピロ伸びるやつ。あの長さを読み取って文字を入力する!というギャグのウソ記事なんだが、それ…英語26文字+日本語50音+記号や小文字、一体何段階に吹き分けねばならんのか(- -;)と考えると、相当の達人でないと使えない激ムズアイテムだと思う。普通にキー叩く方がそら絶対楽です。

今日は有り難い事にまたウミウシ本が1冊売れ、発送したりしてた。雨が降る前にと大急ぎで走ったんだが、帰ってバイク止めたあたりで間に合わずパラパラ来た。まあセーフのうちだろう。…あとはまたブレイドの続きを鑑賞して過ごしてしまったな。(- -;)この作品、前半はいまいちなんで、放映当時も視聴率は苦戦したとWikiに書いてあった。確かに、設定は分かるんだが何となくキャラにも話にも入れ込めない感じがある。芝居もアレですし。せっかく、「52体のアンデッドが地球生物の始祖」という、荒唐無稽にして大胆不敵な面白い設定なのに、独特の世界観みたいのが出てなくてふつー過ぎるというか。でも、中盤以降はさすがに演技も(うまくはないが)マシになって来て違和感も減り、物語も動いてきた。よく見るとかなりハードな生身アクションもやってる。これからどんどん良くなるという話だから期待しよう。(^^)でも…中盤までカッコいい登場人物が人類の敵の筈のハジメさんだけ、ってのはどーなのよ。変身後の造形も…(- -;)ハジメさんしか美的でなかったり。あとの連中は私にはやっぱり「あースカイゼルとグランゼル頑張ってんなあ」としか見えていないのだった。

庭猫の一匹のウーの姿がしばらく見えなかった。超モタモタ猫なので「ついにどっかで轢かれたんでは」としばらく私もやまも心配していたが、その後無事にどこからともなくモタモタと現れた。牛柄なのでウーと名付けた猫だが、あのトロさのみならず、太い首や鳴き声も、もはや猫でなく牛を目指してるよーに見える。ただ牛と違って食が細い。(- -)だから成長しないでチビのまま。同じ白黒でもパンダと牛と猫では随分人生が違うもんだな。

2079.私はすっぴん原付ライダーですが何か。  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/4/1(水) 1:51
《日記》
日記に書いてなかったが、まだ風邪治ってない。(- -)治る過程だとは思うんだが、昨日から結構咳が出て、あんまり元気もなかったんで、買い物の時薬剤師さんに聞いて、咳に効く薬と栄養剤買って来た。栄養剤…(^^;)「安いのを」と頼んで3本セットのやつ教えてもらったんだが、結構うまかった。うまいかどーかはこの際関係ないな…2本目飲むのをぐっと我慢している。

ブレイド視聴は18話まで行ってしまった。しかし、この頃の平成ライダーってみんな仲間割れすんのな。(- -)仲間の中に敵より面倒臭い奴がいて、むしろ仲間割れがメインで怪人との戦いがおまけのような。女の子は、プリキュアが仲間割れする話だと泣いちゃうらしい(Wiki情報)が、男の子は多分、仮面ライダーがたくさん出て来れば必ず「で、どのライダーが一番強いの?」と思うんだろう。だから取りあえずライダー対決。…まあいいんだけどさ。(- -)ところでブレイドに出て来る連中、私はどーしても宇宙鉄人キョーダインに見えるんだけど。

ところで、まだ書いてなかった555の感想。暗い話なんだが、今見てるブレイドと比べると、確かに引き込まれるものはある。大体、始めが不幸のどん底に転落してオルフェノクになってしまうお馬さんとツルさんの話だもんな。(- -;)そら行く末は気になる。もう少し明るい筈の主人公サイドも、まあ主人公とヒロインの口汚いケンカが酷くて。話が進めば和やかになるかと思いきや、これが敵意の塊の嘘つき草加くんがメンバーに加わって更にこじれていく。おかげで色んな奴が色んな奴と、しかも3本のベルトをとっかえひっかえ、オルフェノク形態も加わってバリエーション豊かに対決しまくり。(- -)まあアクションしなけりゃ仮面ライダーじゃないだろうけど…そう考えると、「味方の筈なのに性格最悪」で無駄な戦いを増やす草加くんという存在は、ライダーのアクションシーンを作るために出たのかなとも思えるのであった。ちなみに知らない人に少し説明すると、オルフェノクというのは死んだ人間が進化し、獣の力を持つ怪物に生まれ変わったよーなものだ。何故そーなるのかは定かでない。これと普通の人間との戦いが物語のテーマだ。

ただ。最終的に主人公の巧くんもオルフェノクだった事が発覚し、誰が敵やら味方やら更に混然としてくると、敵の幹部がレギュラー化してる事もあり、なんか…人類対異人類というよりは「仲の悪い知り合い同士の内輪ゲンカ」に見えてくるのであった。(- -;)主人公側がたまたまオルフェノクに遭遇する確率も高過ぎ。配達のたびに襲われてるし。コナンの事件遭遇確率くらい。しかも携帯であわてて連絡したらすぐライダーが飛んで来る。…どんだけ近いねん。大体、「オルフェノクが!」としか言ってないのに、よく通り一本も間違えないで現場に着くよな。私だったら迷う。(- -;)…という訳で、壮大なテーマの割に意外と世界が狭い。なんと衛星からライダースーツを転送するくらい超金持ちの、巨大複合企業であるスマートブレイン社が、最終回、たかが幹部が死んだくらいで(^^)潰れるのも納得いかない。どんだけの関連業者や社員がそれでメシ食うてると思てんねん。そんなんあったら国のGDPだって相当稼いでるやろし、他のトップ立てて何が何でも維持するに決まってるやん。…とかつまらん所に引っ掛かりを感じる私は中年だった。悪の首領を倒せば組織が滅ぶ、それが少年の夢ってもんだよな。(- -)

突っ込んでばかりですが、オルフェノクの世界観は確かに面白いと思う。だから、そういうものが生まれた真の理由とか、「王」が生まれてくる原理とか、そういうSF設定みたいなものをもう少し詰めて欲しかった。あと10回くらいになった時、「さーいよいよ謎解き来るぞ」と思ったのに、結局いつものよーにドタドタ戦ってるだけで、最小限の説明しか無かったのが残念だった。…アクションはかっこいいですよ。(^^)でも、多分作者が説明的なのや臭い決めポーズが嫌いなせいだろうけど、さっさと変身しさっさと技掛けてしまうので、技の名前がとーとー分からなかった。私は「三角コーン付きライダーキック」とか「黄色カケアミ斬り」としか記憶できなかったからな。(- -)

やまくんまた夜中に帰って来た。バックレた人の代わりの仕事やったら大変だったらしい。バックレる理由も分かる…とか言ってたが。でもあなたがバックレるとうちの休日が減るんです。(- -;)どーか帰って来て下さい。

2078.桜が不意打ち…  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/3/31(火) 4:7
《日記》
完全に翌日だな。(- -;)実は…やまくん昨日30日、突然出勤になった。なんかとある仕事を担当してた同僚がフケたというかバックレたらしく、現場に来ないというので、そこの研修を済ませていたやまが呼び出されてしまったのだ。4月まで休みの筈で、花見に行くつもりだったようだが、昨日は急激に暖かくなり、それまで1分くらいしか咲いてなかった近所の桜が突然4分咲きくらいになった。つまり…このまま次の休みまで仕事してたら満開過ぎてしまうと思われる。大体こーゆー事が起こるんだよ。(- -)まあ奴の責任ではないとはいえ、やたら都合の変わる宿命らしい。私も色々振り回される。

という訳で、手伝うと言ってたのに、月曜のゴミ出しやら何やら結局いつものように一人で片す。私もなんか頭の切り替えができないので、取りあえず555を最終回まで視聴終了した。…いやー最後まで色々救いのない話でしたね。(- -;)例によって夜が明けるので、詳しい感想は後日。ただこれだけは言っておくと、予算使い切ったのか知らないが、人類の命運の掛かった最終決戦をめっちゃ普通の工事現場でやらないで欲しかった。(T^T)でも海堂さんのネズミ男的キャラは面白かったと思います。この時代のキャストと、こないだの3号へのゲスト出演を見比べると、やっぱりおっさんになられましたね。戦隊物と仮面ライダーは青春の頂点なんだろうなあ…

555通して見ると気持ちがしばらく下がる(- -)もんで、元気付けに次のブレイド見始めた。ネットでよく見かける「オンドゥル語」も実物を聞きました。…まだ数話だが、やっぱ555より元気があってこっちの方が見るのが楽だな。(^^)なんたって途中で視聴を切っても特にストレス感じない。主役たちがまだ演技がアレなんだが、元気いっぱい一生懸命な所がいい。なんたって主人公の性格が分かり易い。なのに言語は分かりにくい。(^^)困ったもんだ。ただ滑舌が悪くて言語が聞き取れなくても、そんな複雑な事言ってないから意味はだいたい分かる。同じ「dビデオ」で他に見たい動画ないかちょっと漁ってみたが、仮面ライダー以外はもひとつ食指の動くものが無かった。古いヒッチコック映画が結構あるから、それくらいかな。あとプラトーンもあったな。期間限定でTVドラマの「ハゲタカ」が上がってたんで、それの第1話もちょっと見た。絶賛バブル崩壊中の物語だな。(- -)あの頃に比べれば今は世の中前向きなんちゃうか。

うちの猫どもの母親「ダラ」の父親、じーさんに当たる「ツン」らしきシャムが庭周辺にいた。野良のままだったからもう近寄って来てくれない。…ふっと顔の横を向けた時驚愕した。頬あたり、かなり大きく怪我をして肉がむき出しになっている。そういや先日、派手に猫が喧嘩する声が聞こえてたが。ダラ親子はそんなに強そうではないから、その少し前庭にいた、見知らぬ白黒虎縞、シッポ長の大きな猫、あいつがやったのかも知れない。痛ましいが完全に野良だから、中々捕獲して病院には連れて行けない。大体やまくん仕事になったから車が出せない。(- -;)…心配である。

2077.大きいお友達やむさいお友達がいっぱい(- -)  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/3/30(月) 2:39
《日記》
書こうと思ってたのに、やまの奴がぁ。(- -;)ちょっとした時間の隙にPCで555の続きを見ていたら、また後ろから覗く。で、一本見終わって止めようとすると「続き見せてー」と言い出すので…なんのかんのでまた夜中。視聴はついに40話まで行った。あと10話だ。うろうろし、誤解し、あるいは刺客が来て携帯が鳴って、戦い、「うわぁ大変!」という所で続く。大抵は次回の頭で「その時別の奴が」「お助けロボが」「敵が事情があって攻撃やめた」…とかでピンチはさっさと脱するのだが、この手に引っ掛かって中々やめられない。それにしても…携帯電話(ガラケー)全盛の時代なのか、とにかく年がら年中携帯で電話するドラマだ。そんなに携帯持つのが嬉しいのかと思う。(- -)時には雨ざんざんの中で。すげー防水性だ。つーか放浪してる場合もあるのに、充電どーしてるのか。この物語はガラケー全盛という特殊な時代にしか作り得なかったな。固定電話でこの展開は無理だし、スマホになっちゃうと指フリックがいまいちカッコ悪いし充電が気になるし、「そんな乱暴な使い方したらガラス割れる!」と思っちゃうし、大体片手一発でプチプチ数字を押してさくっとベルトに挿入できないじゃん。まず初期画面からメニュー画面に移行して電話のアイコンを押さねばならん。(- -)んな事やってる間に敵にやられる。…スマホって不便ねやっぱり。この人たちは今のライダー映画にもよく出て来るけど、どんなにメーカーが最新機種出してもガラケー以外使えないんだなあ…などと妙な所に感慨持った。えー、内容の感想は見終わってから。

もうこんなんばっかりでホント何やってるのかと思う(- -;)が、なんせ日曜は本命の仮面ライダードライブの日なのだ。しかも今日は…ニンニンジャーとの合体スペシャルという、戦隊物まで見てない人間にとっては「なにそれ…」という企画なんだが。これが困った事に侮れない。ストーリーが映画直結になってて、その映画の方はおまけDVDと動画配信でしか見れないオリジナルストーリーに直結してるという。結局全部見ねばならないように仕組まれている。(- -)きたねえ。きたねーぜ大人の事情。しかも更に困った事に…面白い。なぜに5色の忍者が?とかなんでスーツがタイヤ背負ってるの?みたいな不条理はそのまま登場人物が突っ込み入れるし、ちゃんとファンも、そうでない人も、大人も子供も全部計算に入れて脚本作ってる。季節ごとの販促もばっちり。すげえなあと素直に感心する。だてに長年特撮やってないな。ただ…惜しむらくはこのスペシャル、本来は一週早く放送する予定だったらしい事だ。掲示板情報によるとニンニンジャーが一週ずれて遅くなったんだって。まずこのスペシャルを見てから映画を見ないと、すっと話が繋がらないように出来てる。でも公開後しばらく経ってるから、うちのよーに映画見た後でこれ見ると、ちょっと事態が前後するんだな。(- -)昨今の物語の配信は精密にすべての企画が計算されている事がじみじみ分かります。

…なんかそういう部分にばかり目が行くが。(- -;)いや話も堪能してるって。ドライブの物語の2号ライダーである剛くんが死ぬのか?死ぬ部分の時間がちょっとタイプループしてるから助かるのか?…というのが引きでね。ちなみに、おまけDVDの続きである「仮面ライダー4号」の第二話もついに配信された。やっぱり555の登場人物が活躍してるから、あわてて本編見といて良かったなと思う。あと第三話配信が4月だそうで。「電王」の人も出てるが…まだそっちまで手が回りません。(- -;)特撮、最近は相当昔の物まで全話ネットで見れるし、総出演の物語も多いから、全部知らないと付いて行けない状況になりつつある。一度足を突っ込むと冥府魔道だなー。正直…ドライブだけでいいんだけどな私は。(- -;)あと「剣(ブレイド)」だけは見とこーかと。何故なら、やまくんとの会話で「えーあのゴキブリの話…」「ブレイドだ」「なんだっけカードに突っ込むやつ…」「だからブレイドだってば!」…と、全然ブレイドが覚えられなかったから。(- -;)

今日、それ以外で頑張ったのは料理と猫のトイレ掃除だけだ。あー…(- -;)正直早く555クリアしたい。休暇中のやまが喰い付いて他の事ができん。なのに明日は花見と映画とか言ってるぞ。じっと座って画面見てないで、ライダーの人たちを見習って運動しろよホントに。(T^T)

2076.555の登場人物も風邪で寝込んでました  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/3/29(日) 1:42
《日記》
やまくんの風邪がしっかりうつった。(- -;)なんか朝仕事の時も…ちょっとハンドルの切れが悪くて。治さないとやばいと思い、あれからR-1ヨーグルト、ドリンク状のルル、錠剤風邪薬、あと生姜半個をどたっぷり入れた特製のホットはちみつ生姜飲んだ。(飲み過ぎ)風邪をひいても野暮用は色々あるのである。幸い気温は暖かかったから、昼間は頑張って直ったバイクでご町内走り回った。…帰って来てしばらくダウンした。(^^)まーもう元気出て来たし、大丈夫だと思う。

あれから…頑張ってやった事と言えば555の続きを見ただけ。(- -;)やっと次32話目。やまくん曰く、555のおもちゃは一番売れたんだそーだ。確かに今見ると変身アイテムはガラケーだが、当時は最先端だし。数字を入力してベルトにはめ込むのは確かにかっこいい。でもなんかなあ…主人公がとにかく不愛想で、ちゃんと事情を説明すればいいものをロクに喋らないもんだから。(- -)おまけに周囲も意思疎通の下手な奴ばかりで。誤解が誤解を生み、嘘はまかり通り、人間関係(オルフェノク関係含む)がこじれにこじれる物語だな。ドラマを眺めてるだけでもいらっとするのに、こーいう奴らがもし家の中ウロウロしてたら…どんだけうっとーしいかと思ってしまう私だった。けだし争いは対話の不足から起こる。何が起きてるかを話さない連中ばかりだから、最初から見てるのに「あれ、こいつとこいつは何時初めて会ったんだっけ」とか「こいつはこいつの事をどう把握してるんだっけ」とかが一瞬分からなくなる。あと…オルフェノクの造形が凄すぎて、何かの動物をベースにしてる筈なのに、木場くんのお馬さん以外は正体が良く分からない。(- -)思わずWikiで調べて「えっあれタコだったの?」とか驚いている。それでも話に切れ目がないので、気になって中々視聴が休めない。困ったもんだ。私がPCで見てると、始めのうちは「もう見たから別にいい」とそっぽを向いていたやまくんが、気が付くとにじり寄って横から覗いている。(- -;)この動画登録、デバイス5個まで使えるそーだから自分で見なさいよ。…まあまだ半分なので、ちゃんとした感想は全部見てから書きます。取りあえず三角コーン付きライダーキックがとっても痛そう。それと海堂さんの性格俳優ぶりが中々いいです。おまけDVDに出てたの巧さんとこの人だよね?

世間のニュースもそれなりに見ている。ドイツ機の墜落は恐いな。(- -)ちょっと…御巣鷹山を思い出したが、ドイツ機の方は木も何もない岩肌に激突して本当に粉みじんだ。森林の中で遺体が酷い事になった御巣鷹も恐ろしいが、それでも4名生存者がいた。岩激突ではどうしようもないだろう。機械の安全性は随分進化した筈なんだが、本当に質を高めなきゃならないのは人間の方って事だろうか。

あしたは私もやまも休み。なんか…「風邪早く治せ、花見と映画に行くぞ」とか言ってた。休みのうちに花見とアメリカン・スナイパー鑑賞のダブルブッキングをまた強行する気らしい。(- -;)最近、劇場映画にはまって同僚に「趣味は映画です」などと自慢しとる様子。ただ、見たうちの2本が仮面ライダーである事は伏せられている。あとパシフィック・リムとか永遠のゼロとか…片寄ってるっつーの。

2075.ちゃんと走るバイクはいいものだ…  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/3/28(土) 1:58
《日記》
いや…(- -;)調べたら仮面ライダー555って50話もあるのな。頑張ってるんだがまだ19話だ。こんなん全部見るの大変だぞ。でも途中で切れないし。なんせこの話、どっこも1羽完結でなくずるずる繋がってるんで、どこらで区切りにしたらいいかさっぱり分からない。その上…なんつーか素直で普通な登場人物が一人もおらんな。(善人のはずのケイタローくんも行き過ぎてて普通じゃないし)中々しんどい物語だ。傷ついた青年達の青春群像劇という感じ。子供ターゲットにはとても見えないがウケてたのかな。(- -)変身のシンプルさはいいと思う。

で。実はバイク直った。修理を依頼した時は店主はすげー不愛想な話し方だったし、見てみなきゃいつまで掛かるか分からないと言ってたのに…今日(もう昨日)の朝、「直ってますから」と特にご機嫌悪くない感じの電話が掛かって来た。そういや店の場所も知らなかったんだが、ネットで住所を調べ、バイク装備を整えてやまくんにスクラムで送ってもらった。住所にあるのは…車屋。あれ?聞いてみると、裏の通りに同じ経営者のバイク屋が。その向かいには自転車屋まで。一族で、タイヤの付いたもの全部扱ってるのだろうか。バイク屋の店先には私の原付がすでに置いてあった。…で。エンジンが止まった原因を聞いたら「ガソリンにゴミが入ってました」と言われた。…ゴミて。なにそれ。(・・;)私は自分でガソリンの移し替えなんてやらないし、スタンドでゴミなんか入らないだろうと思うのだが…何か間の悪い拍子に飛び込んだんだろうか。ともかく、店主が怒ってなかった原因は、修理するまでもなくゴミを取ったら直り、思うほど手間が掛からなかったせいらしい。最初1万6000円と言われたが、「ゴミ取っただけだから」と1万5100円にまけてくれた。高いか安いか良く分からない。でもプラグも替えたそうだし、そこそこ点検もしてくれたようだし…何より再び無事に走るようになったんだからいいとせねばな。

いい天気で、日曜は崩れるような予報だったから、こんな日はお花見にでも行くべきだったんだろうけど。(- -)そんなこんなで日は過ぎてしまった。やまくん、明日は来月からの仕事の下見に行くとかで1日出掛ける。私も実はまた色々野暮用がある。(- -;)思うようには行かないもんだ。でも、バイク停止の危機が早朝の仕事中でなかったことと、車の出せるやまくんのいる間だったことは幸運だったと思う。何も片付かない日々だが、庭先に猫どもが食い散らかしたハトの羽だけは一昨日掃除した。つーか舞い上がるので一つ一つ手で拾った。…なんか、見た事のない貫禄のある猫が1匹うちの庭に来てたけど。ハト捕ったのあいつじゃないかな。臆病な母猫のダラ公とガキ猫3匹では、暴れまわるハトとは戦えない気がする。(- -)貫禄猫の捕った獲物を横取りして大騒ぎしてたのかも。

寝てる暇がなくなってきたなあ…なんかやまくんの風邪もうつった。喉がやや痛い。仮面ライダー見てる場合じゃないと思う。(- -;)しかしオタクの人ってこんな大量の特撮やアニメみんな見てるのか。そらー外で青春してる時間ないわな。

2074.私の原付は「公道の鰯号」という(- -)  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/3/27(金) 2:37
《日記》
また遅くなってしまった。…(- -;)ついね。仮面ライダー4号の続き見たさに「dビデオ」つーのに登録してしまったのだ。大体おまけDVDが新作エピソードの第1話になってて、その続きは有料なんてあまりにも商売があざとい。あざといのに引っ掛かる方も引っ掛かる方だ。だだ「31日間無料」だそうなので、その無料期間に見たい物見て解約しちゃえばカネは掛からない。無料期間後は月額500円。支払いはクレカだけ。私は持ってないが、自分も見たいもんだからやまくんが貸してくれた。残高はあまりないそうだが、500円くらいは出るらしい。(^^)

…で。登録してログインしてみたら、肝心の4号の続きの配信は28日からと書いてあった。待つ間に、実は本編をちゃんと見てなかった他の仮面ライダー見とくか…と思って555(ファイズ)見始めた。そしたら動画が連続してるんでつい、どこで切っていいか分からなくなって。(- -;)555は3号の映画で、準主役級で出てはりましたので、一応把握しとこーかなと。私はやまくんが仮面ライダー見てる間に別の事したり朝飯の支度してたと思うので、平成ライダーはそんなに分からない。結構話が込み入ってるから、性分から言って「本気で第1話からちゃんと見る」という事をやっとかないと、その後付いていけないのである。一応…「響鬼」だけはちゃんと見たと思う。主にディスクアニマルが大好きで。(^^)あと「料理ばかりやってる俺様ライダー」と「最後ゴキブリだらけの恐怖」はぼんやり覚えている。

…ま、それはともかく。バイクがどーなるか分からない。(- -;)預けた修理屋に電話してみたが、「忙しい」「まだ見てないからいつ直るか分からない」みたいな腹立つ返事しか帰って来なくてなー。どこの自転車・バイク屋も忙しい季節かも知れないが、こっちだって生活の足が無くなって往生してるのだ。仕方ないから朝仕事や雑用はやまくんに車を出してもらう。たまたま長期休暇中(- -)なので頼めるが、仕事が始まったらそーはいかない。今の体力で自転車出す根性はない…もう、手が打てるうちに直ってくれる事を祈るしかない。

何のかんので映画の感想全然書いてなかった。(- -)仮面ライダー3号!…春ごろにやる仮面ライダー映画は、最近はみんなこんな風に昭和ライダーから平成ライダーまで総出演するらしい。私はそーいうの初めてなので「うわぁV3もアマゾンも出てる!」とか「なんか平成ライダーもいっぱいいるが、ドレが誰だか分からん」とか思いながら見ていた。話自体はパラレルワールド的な感じで結構面白かったのだが、最後の方に突然、何の脈絡もなくニンニンジャーさん達が出て来るのだけはちょっと…(- -;)でも、このコラボもいつもの販促で、あまり文句言うと戦隊物ファンの人に怒られるらしい。戦隊をどーこーは言わないが、あまりにも無関係な世界を無理やり混ぜなくっても、と思うのは人情ではないか。まあそれより。本編のドライブの世界観、DVDも合わせるとただ警察と人工生命体の戦いだけでなく、映画版の「パラレルな別の歴史」とかが関わってくるような描き方なので気になる。ドライブは話のあちこちに引っ掛かる部分が作ってあるから、ネタの見落としが恐くて映画まで見ちゃう。(- -;)ほんと手口に引っ掛かってますね。

でもって、イミテーション・ゲームですが。…暗号という国家的機密に関わる話なので、もっと緊迫したスパイ物みたいな話かと思ったら全然違った。人間関係の作れない、不幸な変わり者の天才チューリングと、彼を巡る人々の人間ドラマだ。天才として大事にされる訳でもなく、なんか嫌われて年中迫害され、首にされかけ警察に疑われ、そんな中で手作りで(^^)コンピュータの元祖のでっかいマシンを作り上げる。思わず頑張れーと応援したくなるという。チューリングはネット用語で言う所の「アスペ」(アスペルガー症候群)らしい。それを示唆する場面も色々あるが、あんまり強調すると観客が付いて行けなくなるせいか、表現は過度でない。映画だから史実通りではないだろうが、バラバラだったチームが団結していったり、もうだめかという状況で暗号を解く決定打を発見したりする展開は、ちょっとスポーツ物みたいな感動がある。(^^)…いい映画だと思う。ただ、私としてはコンピュータの元になる肝心の数学的概念を、私のよーなアホにも多少分かる形でちゃんと描いて欲しかった。チューリングは自殺でなくリンゴで毒殺されたという噂があり、某○ップルPCのマークはそこから来ている…という都市伝説は出て来なかった。残念。

深夜というより徹夜になってしまった…(- -;)じゃー寝ます。

2073.凶の日はさようなら  
名前:いくたまき(管理人)    日付:2015/3/26(木) 2:12
《日記》
結局また深夜だ。(T^T)昨日(もう一昨日)見た映画、仮面ライダー3号とイミテーション・ゲームの感想を書こうと思ってたんだが。今日は今日でまた色々あって…(- -;)まず朝一番、スマホの音声アシストさんが薦めてくる「おみくじ」を何の気なしにやったら「凶」が出た。吉系統しかないと思ってたのに。でもまあそんなもんは確率だから…と受け流した。

やま、昨日の映画の帰りから「風邪ひいたみたい」と言ってたんだが、今日になって悪化したらしく、頭が痛いとか言って寝込んでしまった。今日は夜からまた車でなければ行けない遠方で用事があったのに。昼の買い出しの手伝いもさせられん。仕方ないからバイク走行の準備をし、一人で庭に出た。…驚いた。なんと、庭一面に鳥の羽が散らばり、不気味に喰いちぎられたハトの翼が目の前に転がっている。庭で餌やってる猫共、昨日私らが遠方の映画館に長時間出掛けたので、その分餌やってないから腹が減ってたらしい。ハトを狩り、うちの庭で解体して親子4匹で食い散らかしたと見える。(- -;)なぜここでそれをやる。…しかし片してる暇もないので、気を取り直して普段通り一人バイクで出掛ける。そしたら…今度は道のど真ん中で突然エンジンが弱り始め、不意にバイクが止まってしまった。何が起きたか分からん。再度スターターを押すとエンジンは掛かるが、走ろうとするとまたすぐ止まる。…立ち往生だ。バイク押して帰れる距離ではない。

スマホで電話し、いつも世話になってる自転車屋のおやじに状況を説明した。取りあえず来てはくれたが…今忙しくて直してる暇がないという。この辺りは子供が自転車通学するので、春の入学・進学シーズンは自転車屋は大忙し、おそらく一年で唯一の書き入れ時だ。おやじ曰く「あそこに新しく出来たバイク屋があるからそこで直してもらって」…あそことは、現在地から少し戻った場所。そういえば中古の原付とかが並んでる店があったよな。しゃーなくとぼとぼバイクを押し、やっとそのバイク屋に着いたら…なんとシャッターが閉まってて定休日。(- -;)「凶」の意味はこれだったか。またおやじに電話して「どっかバイク屋紹介して」と頼んだが、そこにバイク置いて明日頼むしかないでしょう、今はどこも忙しいからと冷たい返事。残る機動力のあてはやまくんだけだ。(- -;)風邪で寝込んでるがコキ使うしかない。うちに電話したらぐじぐじの鼻声が出た。

待ってる間、おやじが思い直して掛けて来て、他のバイク屋の電話番号をを教えてくれた。さっそく掛けてみるが、お客さんが3人待ちだとかで修理は無理とのこと。…またおやじに掛け、もう一軒電話番号を聞いた。「来てくれないと思うよー」などと言ってたが…こっちの方はなんと、車での出張付で修理を引き受けてくれた。少し遅くなると言われたので、バイクを目の前の洋品店の前へ移し、鍵は洋品店に預け、車で到着したやまくんを待たせて買い物をし、何とか家には帰る事ができた。…しかし洋品店、鍵を預かるのをかなり躊躇したな。責任持ち切れないからというんで。まあ何かあった時は色々ご迷惑ではあろう。(- -)でも、私が買い物してる間にバイク屋は来て、さっさと引き取って行ってくれたようだ。

風邪中悪いのだが。(- -)明日はやまくんに送ってもらって朝仕事するしかなくなった。…その後私は家でひたすら繕い物。実は猫共、冬の間世話になってる私の綿入りコートのポケットの下を、爪と牙でひっちゃぶき綿が見える状態にしちまった。縫って修理しておかないとクリーニングにも出せん。他にも、そろそろお花の季節なので、また雑草の花を摘んで玄関先に刺してたのだが、何度猫トラップで防御しても必ずカプ公が隙間の足場を見付け、昇って花を引っこ抜いてしまう。紐で繋いでててもやるのだ。…さすがに腹に据えかねた。(- -)もう対象を防御するのは諦め、カプ公の足を「歩けるけれど走れない」くらいの間隔の紐でくくってやった。…ちょっと可哀想ではあるが、今の所花は無事だ。

その後、他の人の車に乗せてもらって夜の野暮用に出かけ、遅く帰って飯やらあーだこーだして深夜に至る。(- -)…そろそろ凶は終わっただろうか。私のPC、やまの車、バイク…と色々災難が続いている。でもまあ取り返しのつく程度で済んでるとも言える。(やたら金は飛んでくが)…あとはバイクが無事直るかどうかだな。(- -;)映画の話は…また明日。仮面ライダー上映のおまけにくれたDVD「仮面ライダー4号」がえらく面白かった。続きが有料サイトでしか見れないのがあくどいが…


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb