[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
シェアの広場

いじめ体験・トラウマ体験をシェアしてゆきましょう。あなたの話をきかせてください。

シェア内容への反論は固くお断りします。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



40.初めまして。よろしくお願いします。 返信  引用 
名前:Safire    日付:2012/11/18(日) 3:37
下村様のHPを読ませて頂き、「ああ、そうだ。『私』という出来事が地球の片隅で起こっているんだ。弱みも取り柄も癖も喜怒哀楽も試行錯誤も併せた観点で『私』を捉えればいいんだ。」と確信を持てました。
それにも関わらず、今再び心が折れつつあります。この続きは次項に綴らせて下さい。



43.Re: 初めまして。よろしくお願いします。
名前:じゅんいち    日付:2012/11/22(木) 23:36

>それにも関わらず、今再び心が折れつつあります。

そうなんですね、だいじょうぶ?

38.何の為に生れてきたのだろうという疑問 返信  引用 
名前:みみ    日付:2012/10/18(木) 11:33



39.Re: 何の為に生れてきたのだろうという疑問
名前:じゅんいち    日付:2012/10/21(日) 1:29


ぜひ続きをどうぞ。

36.過去のいじめ体験 返信  引用 
名前:遊蘭    日付:2012/9/17(月) 10:54
今 大学3回生です。
中学2年の冬に、クラスの女子グループのメンバーの5人から いじめられました。
最初は クラスの中で 私が何か言うと「は?」という顔で笑われました。
その5人のうち3人が同じ部活だったので、初めはクラス内だったのが そのうち部活にまで広がっていきました。
その頃には、もっと ひどいことをされたと思うのですが どうしても思い出すことができません。
5人の女子は、キャピキャピしていたので男子とも仲が良く、
そのためにクラス内でのいじめには男子も入ってくるようになりました。
そして、その頃には、5人の女子が男子を裏で操って私をいじめるようになってきました。
クラスでは 男子から聞こえよがしに「死ね」と言われたりしました。
「お前なんか学校来るな」とだけ メールが来たりもしました。
インターネットの掲示板で悪口を書かれたりすることもありました。
ただ、他にも色々されてたように思うのですが、やっぱり思い出せません。

両親が 私の様子がおかしいことに気付き、学校に連絡してくれました。
いじめている子の家にも電話をしてくれました。
しかし、担任は 何も動いてくれず、また、親が電話をしてきたことを いじめた側が 面白おかしく吹聴するようになり、いじめは ひどくなるばかりでした。

学校を休みがちになり、精神科にかかるようになりました。
安定剤を飲めば楽になりますが、眠気がひどく、何もする気になれません。
精神科の医者に「いじめられてるなんて気のせいじゃないの?」と言われ、それ以来 病院に行くのはやめました。

行けるときに学校に行き、行けないときは家で寝る生活を続け、
春休みがきたので そこで いじめも終わりました。
中学3年になり、いじめていたうちの部活が同じ一人は、部活で同じグループだった子(その子も部活で私をいじめていました)を次の標的にし、いじめていました。
そこで、ああ、私は いくつかある標的のうちの1つだったのだなあ、と気づきましたが、だからといって 私のきもちが晴れる訳ではありませんでした。
その頃から カウンセリングを受けはじめ、3年間続けました。
カウンセリングはとても楽しかったのですが、今から思うと 効果があったのかよく分かりません。
自分への自信のなさ、人の目が怖い、意味のない落ち込み、私なんかいなければいいんじゃないか?という気持ちは 未だに解消されずに、
普通の顔して生活している私の前に姿を現します。

いじめられていたことは、新しく知り合った友達には 誰一人として 話していません。
いじめられていたということは それだけ 嫌な奴だったんだ、と思われたくないからです。

大学生になって、何人か告白してくれることもありましたが、
自分のことを好いてくれるのが分かるのが すごく怖く、気持ち悪いとすら思うこともあります。
それで 相手を傷付けて、結局 私は もっと自分のことが嫌いになります。

自分のことを もっと好きになりたいです。
怯えた目で生きていきたくありません。
そのために、私は いじめられていた過去を 自分で受け入れて行こうと思い、ここに書かせていただきました。
長文ですみません。



37.Re: 過去のいじめ体験
名前:じゅんいち    日付:2012/9/19(水) 0:21


遊蘭さま


書き込みありがとうございます。

>自分への自信のなさ、人の目が怖い、意味のない落ち込み、
>私なんかいなければいいんじゃないか?という気持ちは 未だに解消されずに、
>普通の顔して生活している私の前に姿を現します。

そうなんですね。

つらいよね。


>いじめられていたことは、新しく知り合った友達には 誰一人として 話していません。
>いじめられていたということは それだけ 嫌な奴だったんだ、と思われたくないからです。

うん。うん。


>大学生になって、何人か告白してくれることもありましたが、
>自分のことを好いてくれるのが分かるのが すごく怖く、気持ち悪いとすら思うこともあります。
>それで 相手を傷付けて、結局 私は もっと自分のことが嫌いになります。

うん。うん。


>自分のことを もっと好きになりたいです。

うん。

>怯えた目で生きていきたくありません。

うん。

>そのために、私は いじめられていた過去を 自分で受け入れて行こうと思い、ここに書かせていただきました。

うん、

書いてくれてありがとう。

話しをシェアしてくれてありがとう。


またよければ話しをきかせてくださいね。長文大歓迎です。

だって、それだけのことがきっと遊蘭さんにあったのだから。


いじめ後を生き抜くのは大変です。心細く、頼りないと思うでしょう。

でもきっと、自分を好きになれる時がきます。そんな自分の人生をまるごと抱きしめてあげれるようになる時がきます。

必ず来るから、なんとか持ちこたえて、生き抜いてください。


いつでも書き込みしてくださいね。

大切なこころの話を聞かせてくれてありがとうございました。


親愛なる遊蘭さま

生き辛さの中にあっても、やさしい慰めもまたありますように。

しもむらじゅんいち

34.トラウマについて 返信  引用 
名前:わたあめ    日付:2012/9/11(火) 23:43
高校三年の冬頃のことです。過去の失敗を中学の同級生にばらされ、それからは男子から廊下を通るたびに笑われたり、陰口を言われました。そのときはちょうど受験もあり、ずっと気づいてないふりをしてました。私はすごく人見知りがあるのですが、女友達に恵まれ、何とか卒業はできましたが、受験はだめで浪人することになりました。受験の失敗はあまり気にしてないし、彼らのせいとは思ってません。今でも、そのときのことを思い出すと涙が止まりません。自分に自信がなく、人との接触や人混みがこわいです。あと、人の笑い声や話し声に敏感になってしまいました。親はこのことを知りません。以前にうつ病っぽくなったことが何度かあり、心配をかけてしまったので、とても言えませんでした。自分が耐えれば、丸くおさまると毎日言い聞かせてました。夜一人になると悲しくなって泣き、朝はいつも憂うつで朝がくるのがすごくこわかったです。もう同じ高校の人には会いたくありません。前向きに生きるにはどうしたらいいでしょうか。これから先、不安です。男の人を好きになれるのでしょうか。支離滅裂な文ですいません。



35.Re: トラウマについて
名前:じゅんいち    日付:2012/9/14(金) 0:57
わたあめ さま

書き込みありがとうございます。


>高校三年の冬頃のことです。過去の失敗を中学の同級生にばらされ、それからは男子から廊下を通るたびに笑われたり、陰口を言われました。

そうだったんですね。


>今でも、そのときのことを思い出すと涙が止まりません。

過去の男子からの陰口はわたあめさんにとって、本当につらいものだったのですね。
かわいそう。


>自分に自信がなく、人との接触や人混みがこわいです。

うん、うん。


>人の笑い声や話し声に敏感になってしまいました。

うん。うん。

きついよね。しんどいよね。


>親はこのことを知りません。以前にうつ病っぽくなったことが何度かあり、心配をかけてしまったので、とても言えませんでした。

そうだったんですね。ご両親のこと大切におもっているのですね。

やさしいのね。


>自分が耐えれば、丸くおさまると毎日言い聞かせてました。夜一人になると悲しくなって泣き、朝はいつも憂うつで朝がくるのがすごくこわかったです。

かわいそう。だいじょうぶ?

だいじょうぶじゃないよね。それをなんとかもちこたえているのだよね。


>もう同じ高校の人には会いたくありません。

会わなくていいよ、そういう機会があったら勇気をもって避けてくださいね。

わたしも中学の同窓会、いじめた彼が幹事をやっていたので行かなかった。


>前向きに生きるにはどうしたらいいでしょうか。

とにかく助けてもらえるものは全部利用して、なんとか生き続けてください。
親、友人、師、病院、カウセリング、自助グループ、無料電話相談、等、
利用してとにかく生き続けてください。
いまは、そういうふうには全然思えないかもしれませんが、なんとか生きて時間を積み重ねてゆくうちに、
必ず、わたあめさんの中に変化が生じます。前向きにものを考えることができるようになります。必ずです。

いまは、もがき苦しんでいるかもしれませんが、必ず変化してゆきます。
それは何年も、ひょっとしたら何十年も掛かるかもしれませんが、必ず変化します、
だから生きていてください。

前向きでない自分をゆるしてあげてください、
自分にやさしくしてあげてください。

生き続けるためには、少しわがままになってもいいのだからね。


>これから先、不安です。

うん。うん、そうだよね。


>男の人を好きになれるのでしょうか。

必ず男の人を好きになれるようになります。
それには時間がかかるかもしれない。でもきっと素敵な恋ができるようになります。

心配しないで。


>支離滅裂な文ですいません。

わたあめさんの、こころの大切な話をきかせてくれて、

どうもありがとう。

また気が向いたら、この場でシェアしてください。


親愛なるわたあめさま

あなたの苦しみが少しでもやわらぎますように、

やさしい慰めもまたあたえられますように。


しもむらじゅんいち

31.私のいじめ体験 返信  引用 
名前:ゆかっぺ    日付:2012/8/26(日) 22:49
私は小学校から高校まで12年間ひどいいじめに遭い、短大2年になってすぐ、強迫性障害を、翌年にうつ病を患いました。12年前、病気を患ってからもいじめられたときの記憶は残っています。いろいろな人に相談しても、「もうついていけない。」「悲劇のヒロインぶるな!」と言われたりして、人に相談するのも今通っている福祉事業所のわずかばかりの人たちだけになりました。事業所にいるときは割りと明るいのですが、家に帰るといつも自分を責めてしまいます。



33.Re: 私のいじめ体験
名前:じゅんいち    日付:2012/8/30(木) 0:17

ゆかっぺ さま

書き込みありがとうございます(#^.^#)


>私は小学校から高校まで12年間ひどいいじめに遭い

そうなんですね、長い間、つらい思いをされてきたのですね。


>12年前、病気を患ってからもいじめられたときの記憶は残っています

うん。


>いろいろな人に相談しても、「もうついていけない。」「悲劇のヒロインぶるな!」と言われたりして、人に相談するのも今通っている福祉事業所のわずかばかりの人たちだけになりました

かわいそう。

つらいね。


>家に帰るといつも自分を責めてしまいます。

うん。


よければぜひこの場でゆかっぺさんの大切なこころの話し聞かせてください。
もちろん、直接メールくれてもだいじょうぶです。


自分を責める気持ちが少しでも和らいで、

ゆかっぺさんに少しでも優しい慰めもまたあるようにとおもっています。

なんとかしのいで、生き抜いて・生き延びてくれることを

こころからおもっています。


親愛なるゆかっぺさま

しもむらじゅんいち

30.長文すいません! 返信  引用 
名前:かのん    日付:2012/8/26(日) 0:5
わたしは今大学一年生です。中学1~2年のときにいじめにあっていました。今でも思い出さない日はなく、思い出すと息ができないほど苦しいです。
わたしをいじめていた子は、性格がすごく悪いのに明るいのでクラスの中心的な子でした。
いつもちょっとしたことで人を集団でいじめて、いじめることを楽しんでいる様子だったのを今でも鮮明に覚えています。
わたしがいじめられる番だったとき、クラスの中心だったその子に対して、わたしは何もできずにいじめられて泣いてばかりいたのでその子を喜ばしていたと思います。
その子は人をいくらいじめても、絶対にいじめられることなんてないような子なので、いじめられる気持ちなんて一生わからず、これからも楽しく生きていくのかと思うとほんとに憎くて仕方がないです。
世の中にはその子のようにひどいいじめをしていても、クラスの中心で楽しく生きている子がたくさんいるのかと思うと生きるのが辛いです。このようなことについてどう思いますか?
意味がよくわからない文ですいません。でも誰にも話すことができなかったことなので気持ちがとても楽になりました。



32.Re: 長文すいません!
名前:じゅんいち    日付:2012/8/27(月) 0:35

かのん さま

きれいなニックネームですね(^。^)


>今でも思い出さない日はなく、思い出すと息ができないほど苦しいです。

うん、そうなのね。

かわいそう。


>わたしは何もできずにいじめられて泣いてばかりいた

うん。。うん。。そうだったのね。


>いじめられる気持ちなんて一生わからず、これからも楽しく生きていくのかと思うとほんとに憎くて仕方がないです。

そういうふうにおもっているのですね。

人を憎いという感情をもっているのってしんどいよね。つらいよね。

かわいそう。


わたしが伝えたくなったことをいうね。

憎いという感情をあってはならないものだとおもわないでほしいということ。憎いとおもっていいのだからね、

「死ねばいいのに!」とおもっていてもいいのだからね。憎いという感情のせいで自分を責めないようにとおもっています。


もうひとつおもったことがあります。

わたしをいじめた彼は超一流企業で、すでに部長職にまでなっているとのことです。

ただ彼がいま幸せかどうかはわからない、幸せかもしれないけど、そうでないかもしれない。最後に彼が本当に幸せになれるか、それは誰にもやっぱりわからない。

でも彼が幸せであるかどうかと、わたし自身の幸せは、やっぱり関係ないんだよね。

それを因果関係で結び付けないような聡明さが、かのんさんにも恵まれるようにとこころからおもっています。


わたしが10年近く前に精神疾患者のための自助グループに通っていたとき、シェアしてくれた仲間の言葉がいまでも忘れられません。

その言葉だけ最後に伝えておくね。

「ぼくは、学生時代ひどいいじめをしてました(加害者だということ)。そのことの罪悪感がいまになって溢れ出てきて、苦しいです(当時精神科受診中とのこと)。

ぼくは、当時同級生で幸せそうにしている奴が、許せなかったのです。彼から幸せを奪いたかった。

ぼくの家庭は冷え切っていて、ぼくはずっと不幸だったのです」


>意味がよくわからない文ですいません。

意味はとってもよくわかりますよ。

かのんさんの大切なこころの話しを聞かせてくれて、ほんとうにありがとう。

またいつでも話しにきてください。

親愛なるかのんさま

しもむらじゅんいち

28.自分のことみたいに 返信  引用 
名前:フルナーゼ    日付:2012/8/5(日) 0:37
すらすらと読んでしまいました。僕は中3頃から対人恐怖症(醜形恐怖症などの)でそれが病的なものとなり、大学受験の時にうつ病という形で破綻してしまったため、同じく精神科に現在進行形で通っています。
読んでる途中で、上智の哲学に通っていると知って驚きました。僕も当時哲学にはまっていて、上智を受けたからです。落ちましたがね(笑)うらやましいです。
じゅんいちさんが哲学科という特殊な学部を希望したきっかけみたいなものが知りたいです。やはり当時の精神状態がりゆうでしょうか。僕の場合、神経症でなかったら哲学科には行きたいと思わなかったと思います。
こういう良いサイトに気軽にアクセスできるのがインターネットの良さなんですかね。是非続けてほしいと思います。
いじめというのは脳の機能不全も絡んでいるからなくならないでしょうから、うまいかわしかたをこういうサイトを通じて身に付けられたらいいなと思います。
携帯で書いていたためか、文章が乱雑になってしまった気がします。すいません。つまり、感謝してるよ!ってことです。



29.Re: 自分のことみたいに
名前:じゅんいち    日付:2012/8/5(日) 22:35
フルナーゼ様

書き込みありがとうございました。

このサイトが少しでもいじめ体験で苦しんでいる方の慰めになればとおもっております。

引き続き記事をアップしてゆくようがんばります(^。^;)

また、哲学科志望については、以下に記事を載せておりますので
参考にして頂ければ思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

しもむらじゅんいち

http://www.ijime-trauma.com/topic2-33.htm

26.トラウマで疲れる 返信  引用 
名前:世捨て人    日付:2012/7/2(月) 11:57
kantou_musashinoさん

トラウマが苦しい(TT) 私は、38歳の男です。
長年悩んでいることなんですが、学生時代にイジメに遭い、それがトラウマになっています。
外出しても、どこかで遭うんじゃないか?、自宅にまで来るんじゃないかと心配で気が気でなりませ ん。
私は、現在別の地域で住んでおり、両親も他県へ引っ越してしまったので、私も両親も何処に住んでいるか、分からない??
はずと考えています。
ですが、とてもあり得ないような想定(例:興信所を使って、調べてくるんじゃないか?)を考えては、不安になってしまいます。

どうすれば、このような不安を感じずに快適に生活できるでしょうか?



27.Re: トラウマで疲れる
名前:じゅんいち    日付:2012/7/4(水) 23:11
世捨て人 さま

書き込みありがとうございました。

学生時代のイジメ体験から現在に至るまでの長期間にわたるトラウマの苦しみ、

大変厳しい中で生きてらっしゃったのだとおもいます。心中お察しいたします。

いじめ加害者からの恐怖・それへの不安にいまだもって悩まされているのですね。

どうしたら、快適に生活して行けるのか、それはわたしにとってもとても難しく、それだけの特効薬という意味ではどうしていいかはわかりません。

ただ、もしよろしければ、お宅様のいじめ体験やいじめ後体験をこの場でシェアしていただければとおもっています。

ご自身の深い体験の語りは、もしかしたらお宅様にとって慰めや新たな自己理解の助けになるかもしれません。また他の悩める方の力づけになるかもしれないのです

わたしには以上のようなことしかご提案できませんが、なんとかしのいで生き抜いてゆかれることをおもっています。


世捨て人さま

あなたの不安が少しでも軽減し、そんな苦しい中にあっても、

やさしい慰めもまた与えられますようにおもっております。


しもむらじゅんいち

24.トラウマ3 返信  引用 
名前:    日付:2012/5/3(木) 16:21
続きです。中学生になり、部活内にいる僕を兄の名前で呼んでくる三年生に(二年生にまで名前を勘違いされて泣きそうでした)少し言い返したら、死ね!殺すぞ! の嵐。その事が兄の耳にも入り、もっと口の聞き方に気を付けろと言われ、父からは「兄がいなかったらボコボコにされてた。お前は兄貴に守られてるんだぞ」と的外れな事を言われ、誰も話を聞いてくれず、家でも学校でも、一方的に責められ、僕の中の何かが壊れた瞬間を多分一生忘れません。家で初対面の兄の友人に遭遇した時、僕を指差し突然近所に響く程の大声で腹を抱えて笑われ(今でも理由は不明)、何処にいても逃げ場がなく、人の下品な笑い声が聞こえると今も過剰反応します。後日父にあの時は死ぬ程辛かったと言ったら 「それも良い思い出になるさ」で流され、人に相談することをやめた時期でした。高校を卒業しても働けない事を責められた僕は、意を決して無料カウンセリングを受けている事を父に打ち明けると、一緒に頑張って行こうと励まされ、一歩前進できたと思った翌日には大声で役立たずと罵倒されていました。短時間のバイトを始めたと思えば、初めての給料日に会社の事情で少し金を貸してくれと言われ、 実は本人のパチンコ代だったという事もありました。自殺願望も少なからずありますが、まだ23歳ということもあり、どうにか足掻いて生きてます。長々とありがとうございました。初めて掲示板に書き込みして少しスッキリしました。状況によっては教えて頂いたサービスも利用しながら頑張ってみます。



25.Re: トラウマ3
名前:じゅんいち    日付:2012/5/8(火) 16:6

返信遅くなってごめんなさい。

辛く、心細い人生を送られてきたのですね。

それでもなんとか生きてこられたこと、立派だとおもいます。

これからも厳しいことがあるかもしれませんが、

きっと、生きて、生き抜いてください。

人生生き抜ければ、人生合格とある作家さんも言っておりました。

(わたしもそれを励みにしています)

深い話を聞かせてくれてありがとう。

またいつでも話し聞かせてくださいね。

親愛なる菊さま

じゅんいち

23.トラウマ2 返信  引用 
名前:    日付:2012/5/3(木) 15:36
御言葉に甘えて再度書き込みさせて頂きます。前回書き忘れましたが、僕は現在23歳です。小学生時の兄や従兄弟達から受けたいじめですが、部屋の中で三人に囲まれ、お前は捨て子だ、拾われて来たんだと言われ続けたり、(この時、三人共満面の笑顔だった事に狂気を感じて今でも身震いします)エアガンを至近距離から撃たれたりしました。その三人がゲームセンターに行くからと父親からお金を貰ってたので、僕も行きたいと言うと、「お前の分なんか無い!」と突然怒鳴られ、そんな風に言われる程何かしただろうかと呆然とし、表情が凍りついた事を覚えています。兄弟の中で一番規則正しく生活していたのに、唯一太っていた僕に母からの「デブか一番嫌い!」と言われ、傷付いたのに泣く事すらできませんでした(その後友人に心配される位痩せましたが)。褒められ慣れてなかった僕は、先生から掃除を真面目にやって偉かったと言われただけで顔を真っ赤にして泣き出す程でした。長いので分割します。


ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb