[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
シェアの広場

いじめ体験・トラウマ体験をシェアしてゆきましょう。あなたの話をきかせてください。

シェア内容への反論は固くお断りします。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
   タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



60.いじめのトラウマ 返信  引用 
名前:NATO    日付:2013/2/12(火) 16:54
はじめまして。
30代の男性です。
今になっても、中学の2年〜3年にかけてのいじめのことが、ふとしたきっかけで出てきます。

最近、テレビでも取り上げられ、僕だけではないのだな、と思っています。
今更昔のこと言っても、どうにもならないのですが…

物を隠されたこと、使い走りされたこと、頭を叩かれたことなど…
今、僕をいじめていた人は、罪悪感はあるのか?と思います。



61.Re: いじめのトラウマ
名前:じゅんいち    日付:2013/3/16(土) 21:13

NATO さま

書き込みありがとうございました。

いろいろな思いがあると思いますが、

よければぜひこの場でもNATOさんの物語、聞かせてください。

親愛なNATOさま

じゅんいち

58.初めまして 返信  引用 
名前:さば    日付:2013/2/9(土) 16:32
浪人生です。
時間がある勉強しろという感じですが、書き込みさせていただきます。

中学、高校の時に空気が読めなかったのと、容姿が良くなかったことが相まって、陰口を言われたり、ばい菌扱いされたり、省かれたりするようになりました。
いつのまにか部活の先輩にまでその波が広がっていて、
声出しや自己紹介で私が何か言うと「キモいー」と言われ、笑われました。
それが何年も続いたからだと思うのですが、自分が思っていることや自分の考えを言うことと、人前で自分のことを話す事が怖くなりました。
もっと言えば、人前で声を出す事すら怖くなりました。
私の根拠のない自信や自尊心なんて一発で崩れ落ちたんです。
成績も同じ人間のものかと思うくらい落ちました。

話が飛び飛びになってしまいすみません。
先日ある大学の看護学科を受験しました。
といいますのも、浪人中に養護教諭になろうと決めたので、
それなら医療の知識があれば役立つだろうと思ったからです。
奇跡的に一次試験を通過し、二次試験は面接だけでした。
そこで不合格になってしまいました。
昔は面接の類は得意だったになあ、と自分のふがいなさにショックを受けました。
この次も、奇跡が起こったらまた面接があります。

今度のチャンスは絶対逃したくありません。
自信が欲しいし、
自分のことをちゃんと伝えられるようになりたいです。

長い上に分かりにくくて申し訳ありません。



59.Re: 初めまして
名前:じゅんいち    日付:2013/2/9(土) 22:58



うん。


さばさんの話を聞かせてくれてありがとう。

またお話聞かせてくださいね。


試験がんばって!


じゅんいち

56.わたしはいじめっ子です 返信  引用 
名前:いじめっ子    日付:2013/2/7(木) 21:47
鬱病を発症してから自制がきかなくなり、幸せな人・誰かに守られている人が大嫌いになりました。すでに自分より優位にいるのだから嫌われるマイナスがあってもいいじゃないと。でも本当はこんな自分が大嫌いです。自分をいたぶれないから逃げ道を持っている人に八つ当たり。死んでしまえたらどんなに楽でしょう。



57.Re: わたしはいじめっ子です
名前:じゅんいち    日付:2013/2/7(木) 22:10


うん。


でも、死なないで。


書き込みありがとう。


少しでも痛みが緩和されるようにとおもっています。


じゅんいち

55.いまいじめで苦しんでいるあなたへ 返信  引用 
名前:じゅんいち    日付:2013/1/9(水) 0:51
現在中学生・高校生でいじめを受けていて辛いという方からも

声をいただいています。

現在いじめられている子どものためのいじめ専門サイト

に出会ったのでご紹介します。


ストップいじめ!ナビ


いまいじめられているあなたへ

少しでも助けになってくれればとおもいます。

なんとか生き延びてくださいm(_ _)m

じゅんいち

53.お久しぶりです。 返信  引用 
名前:Safire    日付:2012/12/17(月) 10:29
今年も残り僅かとなりました。近頃一番気になることがあります。
幸せの指標は個別に違います。下村様は何で自分の幸せを実感されていますか。
具体例も挙げて下さると非常に有難いです。
私の場合は悩み過ぎず、寝違えない毎日が続くこと。好きな動画(多ジャンルの歌、一部のアニメ)と画像を見つけられた時です。



54.Re: お久しぶりです。
名前:じゅんいち    日付:2012/12/18(火) 0:0

大学生の頃は、

授業に出席できること、読書できること、演劇の稽古ができること

27歳の頃は、

もういじめ体験は自分にとって問題ではないと体でわかったこと、

うつ状態が軽減されたこと

30歳の頃は、

仕事があること、

30歳後半は、

自分のことを不幸せとは思いませんでしたが、仕事からあぶれ、

就業活動をしても仕事につけない状態が続いて、

もんもんとした日々でした。

現在(40歳)は、

職場があり、自分を必要としてくれる人がおり、演劇活動ができていること、

です。

幸せは何かといえば、ここで言っているのは、

自分の人生の充実感を感じる瞬間、

心理的に余裕がある状態、

他者に対する愛情や感謝の念が湧いていること、

等です。


親愛なるSafireさま

しもむらじゅんいち

50.今日もよろしくお願いします。 返信  引用 
名前:Safire    日付:2012/12/1(土) 16:37
昨日スタディツアーから戻りました。集団行動に支障を出さない限りの単独行動は許されるのだな、と確信を得ました。
帰宅後、「どうして頚椎捻挫を招く人生を過ごさなくてはならなかったんだろう…どうして父母は首を傷めないスポーツ(一番良いのは水泳)だけを私にさせなかったんだろう…お陰で前期の成績はいまいち。後期の成績はどうなるだろう。
進級できても卒業見込みはないだろうな。(進級時に20単位、卒業時に62単位を要履修)」ちなみに私を苛む頚椎捻挫は自律神経失調症やうつ病気味の症状も見られ、一番酷いのは不定期な頭重感と頭痛でした。このせいで学業に大きな支障が出ました。加えて家族の理解は未だに得られず、とにかく生きづらいです。
私はあと何回心を折れば、あと何回出来損ないとして苦しめば、安らかな最期を
迎えられるのでしょうか。



51.Re: 今日もよろしくお願いします。
名前:じゅんいち    日付:2012/12/6(木) 17:43


うん。

何回も何回も心を折られてきたのね。

52.いじめ問題・他相談機関一覧 返信  引用 
名前:じゅんいち    日付:2012/12/6(木) 13:44

アンケートで、現在・過去のいじめの問題・心の問題等

相談や支援機関を教えてほしいという要望がありましたので、

よくまったリンク集をご紹介します。

ハートネットお役立ち情報


お役に立てれば幸いです。

47.精神的いじめ→複雑性PTSD→基底欠損(名越康文さん語)→非定型うつ病(未治療) 返信  引用 
名前:漆黒のポンチョの中は本当は金色のエンネア    日付:2012/11/28(水) 3:13
はじめまして、エンネアです。

中学2年生の時、友人との人間関係の拗れが原因で、
おいてけぼり疎外、無視、あることないことの悪口を広められる
というイジメにあい、登校拒否になりまして、
高校にも入学はしたのですが1日しか行けず、
街中を歩いていても視線恐怖や幻聴が聞こえるなどの
症状が出てきてしまい、だんだんと引きこもるように
なってしまいました。(当時は非定型うつ病という言葉も
ジャンルも無く、どのうつ病の薬を飲んでも全く効かなくて、
精神科医にまで「怠けているだけ」ととらえられ、
引きこもる以外に心の安定を得る方法が無かったのです…)

引きこもってしばらくは精神的に安定していたのですが、
色々あって、現在は油断するとすぐに
自己否定が発生してしまう状態です。
何かに集中している時や、くたくたに疲れ切って
泥のように眠っている時だけが、唯一安らげる時間で、
氣晴らしと氣散らしをするためだけに生きている毎日です。
今どんな気持ちかと聞かれれば、(魂という根元から丸ごと)
「消えたい」です。

トップページの項目を何項目か読んで、
自分と同じような状態を経験しつつ、
(やっぱりネックは自己肯定ですよねぇ…)
克服に向かおうとしている人が居ると知って、
しかもこのような皆の交流&居場所を提供していて、
(お金もかかるし文章の作成や編集も大変だと思うし)
そんな方がこの世に存在してくれているんだという思いと、
行動を起こしていて凄いな偉いなという感嘆の思いです。

また氣力のある時に他のまだ読んでいない項目も
読ませて頂きますね^^

ツイッターの方も少し読ませて頂いたのですが、
今ちょっと調子が悪い感じですか?
どうぞ心身共にゆっくり焦らず御自愛くださいませ(*´`*)
そんな管理人様を私は肯定したいと想います。
ではまたいつか(*´`*)ノ"



49.Re: 精神的いじめ→複雑性PTSD→基底欠損(名越康文さん語)→非定型うつ病(未治療)
名前:じゅんいち    日付:2012/11/28(水) 12:48

書き込みありがとうございました。

エンネアさんのお話きかせてくれてありがとうございます。

>氣晴らしと氣散らしをするためだけに生きている毎日です。

わたしはそんな毎日がとても苦痛で、なんとか自分の生に意味を
見出そうとして苦闘しておりました。

>今どんな気持ちかと聞かれれば、(魂という根元から丸ごと)
>「消えたい」です

死なないでくださいね。

なんとか持ちこたえて、生き抜かれるようにとおもっております。

ツイッターは、さぼっています(-_-;)

HPのほうもなかなか更新できず、申し訳ない限りです<m(__)m>

体調のほうは大丈夫です。

気にかけてくれてありがとうございます。

またお便りくださいね。

親愛なるエンネアさま

しもむらじゅんいち

46.今日もよろしくお願いします。 返信  引用 
名前:Safire    日付:2012/11/24(土) 18:15
来週の木、金に研究室活動でスタディツアーがあり、参加費が\10000もかかります。何より私自身が行く気になれません。集団行動の鬱陶しさを今迄以上に実感してきたからです。先輩方や同級生にどうしても嫌な人はいませんが、金曜日の講義と被り、「欠席日数ゼロでも成績がしんどくなりそうで嫌だな…」とスタディツアーを休みたい一心です。(学年成績とは無関係です。)
この決断は間違いでしょうか。



48.Re: 今日もよろしくお願いします。
名前:じゅんいち    日付:2012/11/28(水) 12:39

レスポンス遅くなってしまいすみません。

明日から、スタディツアーということで、もう結論をだされているのだろうと思います。

状況がいまいち分かりづらいので、何とも言えませんが、

最後は、自分がほっとできるほうを選択するしかないのかなと
個人的には思っています。

ただSafireさん、人間嫌い、人見知りということで、

人の中に入ってゆくのがしんどいということですが、

なんらかの形で、解決してゆかなければならない課題だとは

思います。

解決というのは必ずしも人の中に混じって楽しくやってゆけるように

なる、というだけではなくて、仮に人の中に入ってゆけなくても

自分でその現実を受け止めて、生きてゆく覚悟ができる、

ということなのかもしれません。

精神科医やできればカウンセラーに相談することを

お勧めします。

また何かあればお便りください。

親愛なるSafireさま

しもむらじゅんいち

42.そもそも… 返信  引用 
名前:Safire    日付:2012/11/18(日) 4:41
今特に困っているのは、以下の数点です。中村様のお考えを伺わせて下さい。
•通学先が全て親に決められ、自力を削がれたと受け止める劣等感を克服できていない
•過労気味の父、交通事故以来の腰痛と首凝りと更年期障害(?)に苦しむ母と会話をまともに取りづらい→一番嫌なのは、「若いんだからよく動け。成績をあげろ。通院せずに体調を整えろ。」と叱りつけられること

近頃、自分は人間嫌いというよりは人見知りではないか。そう捉えるようになりました。秋休みに殆ど寝込んでいた時と比べれば、夢みたいな暮らし心地です。
道場通いでも得られなかった心の平安、ほぐれた筋肉があるお陰で動き周りやすくなりました。家族で一番の低学力、人間不信、神経過敏(特に聴覚)ですが
私の文面が一人でも多くの方にとって参考になったらとても嬉しいです。



45.Re: そもそも…
名前:じゅんいち    日付:2012/11/23(金) 12:47


書き込みありがとうございました。
レスポンスが遅くなってしまってすみませんm(__)m


>通学先が全て親に決められ、自力を削がれたと受け止める劣等感を克服できていない

ん?これは、何の劣等感でしょうか?
他の人は親に反対されても自力を削がれず強く生きていることに対する劣等感?親に自力を削がれた親に対する劣等感?それとも別のこと?ちょっと意味を取りかねます。ごめんなさい。


>過労気味の父、交通事故以来の腰痛と首凝りと更年期障害(?)に苦しむ母と会話をまともに取りづらい→一番嫌なのは、「若いんだからよく動け。成績をあげろ。通院せずに体調を整えろ。」と叱りつけられること

親との関係の問題は、全ての精神疾患者、いじめサイバーがぶち当たるだろう、大きな壁だとおもいます。親にとっては、子供の精神疾患やトラウマの悩みはとてもわかりづらいものなのです。
ひとつは、親を病院に連れて行って、主治医に説明してもらう、という手があるとおもいます。子どもではなく専門家に言われると少しは理解してくれるかもしれません。また同じ質問は主治医にもしたほうがいいですよ。
それでも親の対応が変わらなければ(ぼくの場合もそうでしたが)、当面は言われても耐えるしかないかもしれません。しかし自分は悪くないということを自分に対しては信じてあげてください。親に言われてやっぱり自分はただのなまけものなのか、と親と一緒になって自分を責めないようにね。余計に苦しくなっちゃうから。自分を信じてあげてください。自分に優しくしてあげてください。
また親と付き合ってゆく上でのことですが、たとえ親であっても、また親だからこそ、自分の子どもの微妙なこころの悩みは理解できないのだと、諦めることも必要かもしれません。親だからわかるはずだ、理解すべきだ、というおもいに駆られていると、親に対する悔しい思いにいつまでもとらわれて、余計に苦しくなるから。親にはわかってもらえないこともあると、断じることも自分を守るためです。もちろん、分かってくれないから、悪い親だとか、そういうことではなく、いい親であっても、自分の子どもの微妙なこころの苦しみ、というのは理解することは困難なことなんだろうとおもいます。
それと親にギャーギャー言われるのも波があり、いまがひょっとするとピークなのかもしれません。時間が経てば、親の認識や接し方にも変化が出てくると思います。ずっと親に同じことを言われ続けるとは限らないので、当面は辛抱ということで思っていたらどうでしょうか。


質問やシェアしてくれてありがとう。

またお便りくださいね。


親愛なるSafireさま

しもむらじゅんいち

41.初めまして、よろしくお願いします。2) 返信  引用 
名前:Safire    日付:2012/11/18(日) 4:17
こうして下村様に打ち明ける迄に幾度と悩み抜いてきました。
幼い頃は景色と家族を含む人間の区別が出来ない程人間嫌いでした。
年につれてひどい人間不信に陥りました。きっかけは親の取り計らいで道場に通って顔見知りになった年下と先生方にからかわれ、時に恩着せがましさを見せつけられ、鬱陶しい期待を寄せられたことです。こんな目にあってまで、有段者に
ならなければ良かったと今では心から悔やんでいます。よくよく思い返せば、通っていた道場では柄の悪い練習生程発言力が強く、私にとって居心地が悪かったです。通学先でも然りで、友人に恵まれなかったように思います。
父の取り決めで自分の学力を上回る志望校を選んだせいで、初めての高校受験に失敗して一度自殺を図りました。その後、中卒認定試験に受かり、通いやすい女子校に入りました。「女子校ってえぐい苛めが横行するって聞くからな〜心しなくちゃ。」と覚悟を決めたことを今も覚えています。しかし入学してみると私の覚悟は偏見に満ちていたと反省しました。なぜなら苛めっ娘達は見受けられず、
性根の良い同級生が多かったのです。幸い高一の五月に二人友人ができ、修学旅行迄の交流、卒業後の進学に備えて習得した居合道の入段が貴重な思い出になりました。今は農学系の短大生(推薦入学しました)として暮らしています。短大の合気道部に自ら入部し、現地の先生と、先輩方に素質があるとお褒め頂けたことは嬉しかったです。
しかし、一週間の集団合宿で過呼吸とふわついた眩暈に苛まれて退部しました。
今年の六、七月に手が酷く痺れたので診察を受けた所脊髄を圧迫した頚椎捻挫と発覚しました。先月から整骨院での治療を受け始め、快方に向かいつつあります。自律神経失調症も見られたためとても助かっています。



44.Re: 初めまして、よろしくお願いします。2)
名前:じゅんいち    日付:2012/11/22(木) 23:37

>こうして下村様に打ち明ける迄に幾度と悩み抜いてきました。

ああ、そうなんですね。


うんうん。


ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb