[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
シェアの広場

いじめ体験・トラウマ体験をシェアしてゆきましょう。あなたの話をきかせてください。

シェア内容への反論は固くお断りします。

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



255.前を向いていきたい 返信  引用 
名前:ノア    日付:2020/5/30(土) 13:48
こんにちは。4回目の投稿になります。

最近、体調がいい時と悪い時があり、なかなか調子が安定しない事があります。
そんな時ほど過去のいじめの事を考えてしまい、後ろ向きな考えになってしまいがちです。。

現在、カウンセリング、病院を月に一度うけていますが、ようやく過去と決別できたと思ってもすべてを忘れる事はできずふとした時に思い出してはイライラしたり無気力になってしまう事があります。

無気力になると絶望し死にたくなる思いに駆られてしまいますが、過去を振り返ってもしょうがない、これからの事を考えようと思い、なんとか踏みとどまっています。

いじめにより辛い事もありましたが、そんな辛い中でも自分の頑張って生きてきた事を認めてこれから先、生きていけたらいいなと思ってます。

現在仕事はしておらず、ひきこもりがちな生活になっていますが、最近は就労支援に通う事を検討し、徐々に前を向こうとしてます。

なかなか自己肯定感が低いのか自分の頑張りを自分で認めることができなくて、鬱症状が現れてしまいます。
ですが、今は辛くてもいつか頑張ってきたんだなと認める事ができるようになれたら過去のいじめと決別できるのかなと思ってます。

これからは前を向いて何かやりたい事にも挑戦していけたらと思ってます。



256.Re: 前を向いていきたい
名前:じゅんいち    日付:2020/6/1(月) 22:54

ノアさま

書き込みありがとうございます。

体調が不安定だと、気持ちもネガティブになりがちですよね。

そんな中でも頑張って生きてきた自分を認めてあげたいと、本当にそうですね。

トラウマからの回復は上がったり下がったりの連続ですが、そんな中でも何か楽しみや喜びも見出せるといいですね。

シェアありがとうございました。


261.Re: 前を向いていきたい
名前:ノア    日付:2020/6/2(火) 20:35
ありがとうございます。

最近は就労移行支援に通うかと考えています。見学して体験してます。
やはりもう成人していますし働いて社会と繋がり一人暮らしをして人付き合いをして出来たら恋人も作りたいななんて夢を見てます。

今は20代後半ですが恥ずかしながら今まで恋愛をしたことがありません。
学生時代、暴力暴言等のいじめに頻繁にあっていまして人が怖くなって以来、どんなに仲良くなっても心から気を許せるような関係にはなれませんでした。

学生当時は心を許せない自分、人を避けている自分に違和感を感じませんでしたが、学生時代異性から告白され、何故か嫌いでもないのに断ってしまった事が何度かあります。
嫌いというよりも自分のいじめられたこと、素の自分が出せなくなっている事に気づかず、どんな誘いを受けてもイジメられるんだろうなと勝手に決めつけてしまっていました。恋愛だけでなく人付き合いも避けるようになりました。

人付き合いはできても、心が開けず、気を許す事ができないので、まるで仮面を被っているような感覚でした。

そんな自分のおかしい所に気付かずこの年齢まで来てしまいましたが、そんな中でも生き抜いたことや支えてくれた家族のサポート、数少ない友人を信じて前を向こうかと思います。一人ではない事を噛みしめてもう一度頑張ろうかと思ってます。

ただ、そう簡単に一直線にいかず、右往左往してしまうのがいじめサバイバーの辛さかなと思います。

ですが、もう死を考えるような辛い体験は存在しないと思うとある意味気が紛れるのかなとも思っています。

学生時代は暴力や暴言はありましたが、成人している大人が同じような事をすれば犯罪で捕まります。(本当は子供社会も何らかの罰を与えるべきだと思うのですが。。)

まだ通院していてカウンセリングも受けていて、ひきこもり状態でもありますが、何とか社会復帰して人と繋がりを取り戻したいと思います。

もしかしたら、またこちらのサイトに呟くことがあるかもしれませんが、その時はまたよろしくお願い致します。


263.Re: 前を向いていきたい
名前:じゅんいち    日付:2020/6/7(日) 20:45

どうぞいつもでもつぶやきにいらしてください。

前向きな話でも、後ろ向きな話でもね。

253.自業自得の人生、年貢の納め時か? 返信  引用 
名前:ハオタスト    日付:2020/5/27(水) 7:22
 皆さま、管理人(下村)さま、おはようございます。ハオタストです。
今、病気の薬の調整が上手くいかず、睡眠がろくに取れない日が数日続いています。イエローカードかな?と思います。困ったので病院に行こうと思ったのですが、その体力がないことに気づきました。今日は休養中心です。でも、こないだのオンラインミーティングの後、色々あって、心の中の壁が幾分取り壊されたような感覚を得ました。あの日の2日あと位に、ひきこもり家族会の親講座(勉強会)に出席、当事者としてコメントを求められ、思い切り勝手なことを喋りまくって大失敗しました。でも後になってみると、それまでの人生が「失敗は許されない」所か、「失敗<すら>許されない」人生だったことに気づき、笑って許してくれた家族会の会長の心遣いがありがたかったことが印象に残っています。「失敗<すら>許されない人生」そんなものがあるんでしょうか?ある漫画のセリフに例えて言うなら、「それを人は、地獄と呼ぶのだ!」そう、私は合の会合に参加して救われたんです。ありがとうございます。自殺はしないつもりですが、どうしても私のことがやることなすこと気に入らない人がいて(件のもとひきこもりのいじめ被害者)、明日、私の職場に来ると言い張ってます。彼に謝らなければならないことがあって、脱線していたのは彼ではなく、私の方だったのかもしれないと最近気づきました。掲示板をご覧の皆様、不快な思いをさせてごめんなさい。彼も苦しんでいるんだと思います。私が立場上、何も言えないから私にくってかかる以外ストレス発散手段がないんだと思います。明日になってみないと何も分かりませんが、もしまたこの場に戻ってこれたらまたお会いしましょう。それでは。長文カキコお読みくださりありがとうございます。皆さんと出会えて本当に良かったです。



254.Re: 自業自得の人生、年貢の納め時か?
名前:じゅんいち    日付:2020/5/27(水) 21:35

無事をおもっております。


257.Re: 自業自得の人生、年貢の納め時か?
名前:ハオタスト    日付:2020/6/2(火) 1:2
ハオタストより。

下村さん、銀河列車に乗ってください!お願いします!

矢口蘭堂より

タケハヤ作戦、開始!

251.35年間放置されていた私のトラウマ 返信  引用 
名前:ハオタスト    日付:2020/5/4(月) 10:37
 こんにちは、皆さま、管理人(下村)さま。ハオタストです。
実は最近になって、35年前に私が初めて社会とかかわった日(幼稚園入園初日)にとんでもないトラウマを作っていたことがわかりました。
<以下、トラウマ記述です。無理に読まないでください>

その日、通い始める幼稚園に行き、入室したら、いきなり母親がいなくなって、しかも次に気づいた時には母親ははるか彼方を自転車で走り去っていました。ネグレクトです(母親が幼稚園を離れることに本人からの声掛けがなかった)。そのことで混乱していた私を気遣ったのだと思いますが、ある女の子がやってきて、泣き叫ぶ私を追い回しました。私は何で追われるのか理解できず必死に逃げました(女性からのストーカー被害)。異性からの非常識な言動の連続に、私はパニックになってついその同級生の女性を叩いてしまいました。そこにやってきた幼稚園の職員に女の子が泣きつき、私は<婦女暴行の問題児>のレッテルを張られ、厳しい体罰を受けました。「女性を叩いた」ことは大変悪いことですが、正当防衛が動機だったのに弁解も許されませんでした(母親がいなくなった時点でパニックになっていて言葉が出なくなったし、記憶もその時点で飛んでいた<なぜその女の子を叩いたのか動機が分からなくなってしまった>)。自閉症スペクトラムに類する入園児の特性に対する無知から来るレッテル張りです。それ以降、私はその幼稚園のブラックリストに載りました。私が叩いてしまった女性からのストーカー被害は小学校高学年まで続く(その他の女性からにいじめにもつながった)のですが、その時出来上がった人間関係のネガティブパターンは去年の暮れに発端から35年たってやっと自己認識できました。どおりで恋愛に失敗するわけです。多分多重人格だったと思います。
刺激の多い話をお読みくださりありがとうございます。では。



252.Re: 35年間放置されていた私のトラウマ
名前:じゅんいち    日付:2020/5/6(水) 12:15

ハオタストさま

書き込みありがとうございます。

大変な昔に今に至る苦しみの源があったのですね。長い道のりでしたね。

またお話聞かせてください。

248.(untitled) 返信  引用 
名前:ノア    日付:2020/4/22(水) 19:52
こんにちは。3回目の投稿になります。

つい先日投稿したばかりでしたが、コロナによる自粛生活もあって悶々といた日々を過ごしていました。
月に一度トラウマ専門のカウンセリングを受けているのですが、最近トラウマの治療にあたって自分が悪くはなかったんだなとようやくですが認識できるようになりました。

いじめられると「自分が変だからいじめられたんだ」「自分が弱いからいじめられた」と思ってしまうものです。自己肯定感はもの過ごす下がります。

ですが、カウンセラーの先生はおっしゃっていたのは、「あなたは交通事故、車にひかれたようなもの。それくらいの理不尽な目にあってきたんですよ」と言ってくれました。そこでようやくですが自分が悪いわけではなかったんだと思うようになりました。

ただ、トラウマの治療には期間がかかるだともいわれました。僕は中学高校の6年間暴力、暴言の日々を耐えてきました。精神科に通い始めたのは二十歳の頃なので、トラウマ治療に入ったのは最近の事です。なので、そう簡単にはパッとなくなるものでもないと。

いじめと折り合いをつけて自分の人生を生きるのはなかなか難しいですが、どうにかして前を向いて明るい未来を描けていけたらいいなと思っています。

仕事にもつけずに家にいる毎日で孤独な日々ですが、仕事だけでなく何か好きな事でも探したり、人とのコミュニケーションを取ってリハビリして徐々に頑張っていけたらいいなと思ってます。

人の輪の中に入るとフラッシュバックは起きてしまうのが辛い所ではありますが。。(特に同世代との関わり。学生を見るだけでも)

当事者の会にも参加できたらいいなと思ってます。その前にコロナが大変ですが汗



250.Re: (untitled)
名前:じゅんいち    日付:2020/4/24(金) 13:42
ノアさま

書き込みありがとうございます。

コロナの自粛生活、本当に悶々としますよね。


いじめられた自分が悪いという悪しき「思い込み」は根強く、またこれほど自分を苦しめるものはないですよね。

人間関係やフラッシュバックはとてもつらいけど、ノアさんのいうように前を向いて諦めずに、なんとか生き延びていければと思います。

ありがとうございます。

247.いじめが題材(?)の歴史上の事件について 返信  引用 
名前:ハオタスト    日付:2020/4/22(水) 2:24
 皆さま、管理人(下村)様、こんばんは。ハオタストです。
歴史上の事件で、いじめがクローズアップされた(?)事件として、かの有名な<忠臣蔵(赤穂浪士討ち入り)>がありますが、この事件、色々な説があります。人によっては「浅野内匠頭は吉良上野介の圧力に屈せず、手紙を周囲に送って、根回しして、人脈を築いて反撃するべきだった!」と主張したりします。でも、あの時代にそんなことをやっても、周囲を扇動したと知れたら、吉良上野介に<浅野内匠頭に謀反の疑いあり!>とか言われて潰されるでしょうし、根回し工作したところで、いじめられて立場の弱い人を周囲が助けてくれるかどうか・・・。いじめ問題の本質って、いじめっ子の強硬な姿勢と、その周囲の人間の声の大きいものに服従する無関心な態度が大きな要因だと思うのですが、そこを踏まえない考察が著名人によってなされていることにいじめ問題の根深さがあると愚考します。
実を言うと、小学校6年の時の私の担任は忠臣蔵のファンでした。でも、その担任はいじめっ子を支持して、「いじめられる側が悪い!」といじめ被害者の私を断罪しました。大人の理解なんてそんなものなのでしょうか?悲しい限りです。また重い話になってしまいました。
ごめんなさい。皆様の前途に光があることを願います。それでは。



249.Re: いじめが題材(?)の歴史上の事件について
名前:じゅんいち    日付:2020/4/24(金) 13:30

ハオタストさま

書き込みありがとうございます。

>大人の理解なんてそんなものなのでしょうか?悲しい限りです。

私たちもまた大人と見られる年になってしまいました。

若い人たちにがっかりされるような大人になっていないと願うばかりです。

245.変わる時代と滞る心 返信  引用 
名前:柿林    日付:2020/4/17(金) 16:24
こんにちは。久しぶりの二度目の投稿をさせていただきます。前回の投稿から色々なことがあり不調の時間を過ごしていました。

最近、学校って必要だったのかな、自由登校で良かったんじゃないかなと思ってしまいます。私はいじめられた中学時代に歯を食いしばって毎日登校しましたが、無駄だったのかなという気持ちになります。中学の頃は登校することが、私も周囲も当たり前という認識でした。そうでなくなると、大人になった、いじめサバイバーは世間から忘れられていくのだろうかと感じます(もともと認識されていないかもしれませんが)。

私は数年前まで会社勤めをしていましたが、大学時代からの疾患が悪化し、体を壊して失職しました。その時の悔しさをなかなか忘れることができません。やっとまともな契約社員の仕事に就けたのにまた失ってしまいました。それまでの仕事はずっとフリーターでした。結局、一度も正社員の職に就けませんでした。

それ以外にも普通の人たちが持っているものを諦め(放棄し)、いじめ後の人生を生きることに集中してきましたが、やはり不本意な人生というプロセスを受け入れることが、どうしてもできません。悔しさ、悲しさ、怒り、苦しみ、やるせなさが増幅して自分自身を襲います。感情のやり場がないことも困っています。運命を自分の味方にして生きていかなければならないと分かってはいるのですが…。

どこにも話す場所がなかったので、こちらに書き込みさせていただきました。それでは失礼します。



246.Re: 変わる時代と滞る心
名前:じゅんいち    日付:2020/4/17(金) 23:0

柿林さま

タイトル「変わる時代と滞る心」の意味が切々と伝わってきました。

柿林さんの気持ちや感情を少しでも表現できる場として利用してもらえれば幸いです。

大切な心の話を聞かせてくれてありがとうございました。

243.いじめで自信がない 返信  引用 
名前:ノア    日付:2020/4/13(月) 4:47
こんにちは。2回目の投稿になります。

現在断続的なひきこもり状態にあって仕事については辞めてを繰り返すのですが、仕事が続かない理由は人間関係にあります。

職場の人間関係に嫌気が指したとか嫌な事をされたとかではなく、自分で勝手に自滅してしまう感じです。
いろいろ任される事はいいのですが、もし怒られたら、、とか実はこの人僕の事を馬鹿にしてるんじゃないかな、、って勝手に嫌な解釈に考えてしまうのです。

プライベートでも同じで友人はできるのですが、どこか恐怖心があって心を許せるような感じに過ごせないのが辛いです。常に警戒心、壁を作っているような感覚になっているような感じがします。

こうなってしまったのは、あまり過去のせいにしたくはないのですが、中学高校の6年間のいじめにあるのかなって悪い方に考えてしまいます。

特に学生時代、容姿をからかわれていて、顔が丸い、大きいと馬鹿にされ続けていました。そんなからかわれる日々をすごしていたら、ふと鏡に映る自分の姿が気持ち悪く感じ、いまだに鏡を見続けてしまう事があって辛いです。

最近はカウンセリングのおかげか容姿へのコンプレックスは軽減されてきましたが、やはりイジメというのは人の心を踏みにじる、人の自信を奪う罪な行為だという事を改めて感じるようになりました。

緩やかではありますがトラウマから回復していますが、最近下がり気味なのがあって投稿させてもらいました。

ちょっとずつ、社会と繋がれたらいいなって考える悶々とした日々をすごしています。。以上です。



244.Re: いじめで自信がない
名前:じゅんいち    日付:2020/4/14(火) 23:38

ノアさま

>仕事が続かない理由は人間関係にあります。
>自分で勝手に自滅してしまう感じです。

うん。


>常に警戒心、壁を作っているような感覚になっているような感じがします

そうなっちゃうんだよね。無理ないとおもうよ。


>イジメというのは人の心を踏みにじる、人の自信を奪う罪な行為だという事を改めて感じる

そうだよね〜、ダメージはその人の中でかなり長く続くよね。


>最近下がり気味なのがあって投稿させてもらいました

そうなのね。そういう時は、ここでもなんでも利用して自分をいたわってあげてくださいね。


ノアさんの大事な心の話をきかせてくれてありがとうございました。

241.いじめ被害者で、ひきこもりを乗り越えたのに、脱線する人がいる。 返信  引用 
名前:ハオタスト    日付:2020/4/5(日) 10:32
 皆さま、管理人(下村)さま、おはようございます。ハオタストです。
実は今回、皆様に大変残念な話をしなければなりません。
私の職場の同僚に、過去にいじめ被害に遭ったことがあり、ひきこもり生活を送った後、逞しく回復への道を歩んでいた人がいたのですが、
その人の言動がおかしくなり、ほかの職場スタッフの批判をしたり、
「給料が安いから、こんな仕事に意味はない!」と暴言を吐いたり、
私の書いた職場紹介の記事(ひきこもりの居場所のPR文)をわざわざ面と向かってけなしにやってきたりして、散々暴れまわった挙句職場を去りました(もう辞めることは決まっていたので何も言えなかった)。
彼がこれからの就労の上の選択で迷っていたことはよく知っていたので、力になろうとしたのですが、それが結果的に彼を甘やかす結果になってしまったのでしょう。反省しています。
そういうことがあったので、彼にこの掲示板の情報を教えてあげようかな?と思っていたのですが、止めにしました。
皆さま、どうか苦しんだ過去を無意味にせず、世のため人のため、自分のための正しい人生を生きる選択をしてください。
管理人様、重い話でごめんなさい。それではまた。



242.Re: いじめ被害者で、ひきこもりを乗り越えたのに、脱線する人がいる。
名前:じゅんいち    日付:2020/4/5(日) 22:34
ハオタストさま

書き込みありがとうございます。

そんなことがあったのですね、おかしくなって去ってしまったのは残念ですね。

いじめトラウマは、そうそう順調に回復というわけにはいかず、上がったり下がったりしながら、ちょっとずつなのだと思います。

わたしも含めてですが、そんな中にあってもできれば他者には害を与えないでいられればいいのにと思います。

その方も脱線してもまたきっと自分を取り戻してほしいですね。

貴重なご報告ありがとうございました。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb