[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
談話室

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



5982.風の盆その3 返信  引用 
名前:五十嵐    日付:2019/10/13(日) 10:34
越中八尾(やつお)おわら風の盆(月見のおわら)その3


オワラ風の盆の歌詞
唄で知られた 八尾の町は 盆が二度来る オワラ風の盆
蛍こいこい 八尾の盆に 夜の流しの オワラ道照らせ
見たさ逢いたさ 思いが募る 恋の八尾は オワラ雪の中
おわら踊りの 笠着てござれ 忍ぶ夜道は オワラ月明かり
月が隠れりゃ また手をつなぐ 揺れるつり橋 オワラ恋の橋

など無限にあります。
八尾では小学生のころからこの歌や三味線を習うそうです。子供は浴衣すがたで菅笠はかぶりません。
女踊りは25歳が定年、その後は地方(じかた)に回るそうです。
男踊りは26歳が定年、その後は女性と同じ

踊りはその町に住む人か住んだことの人たちで成り立っているそうです。踊りは女踊りが先頭の町、男踊りが先頭の町、女、男、子供が並ぶ町など個性があります。
楽器は太鼓、三味線、胡弓で胡弓と唄が主役です。
9月は12の町が参加するそうですが月見おわらは7町が9ゾーンを次々に周り正味2時間を楽しめました。先にも書きましたが三脚,フラッシュを使用できるのは1ゾーンだけでした。

八尾には宿泊施設はほとんどないので富山市内、高岡市内、岐阜県高山市などに泊まるそうですが私たちは石川県金沢市に泊まりました。片道1時間半ほどかかりました。

5981.風の盆 その2 返信  引用 
名前:五十嵐    日付:2019/10/12(土) 12:2
越中八尾(やつお)おわら風の盆(月見のおわら)その2


かつて高橋治の小説「風の盆恋歌」を読んで八尾、風の盆という二つの言葉が頭にしみこんでいた。また石川さゆりの同名の歌で多くの人に知られるようになったそうでこの歌の雰囲気を味わいたくて来た人もいるようだ。私は立山方面に行くため富山駅に降り立つといつも八尾に行きたいなーと思っていたが時間が取れなかったりシーズンの9月初旬ではなかったりで思いは叶わなかった。
 念願の八尾、風の盆。坂を上がると薄暮にぼんぼりが連なっていた。各町でやや図案がことなり歌詞を書き入れたもの、女踊りを書き込んだもの、そして高橋治氏の「治」のサイン入りのものなど、各町の自慢のぼんぼりらしい。
 今回の月見風の盆には81台のバスが来ているそうだ。ゆっくり見学できるといいなーと思いながら場所を探す。狭い道に両側50センチほどに見物人が並ぶ。後ろのガラス戸が開いてオバーさんが奥からゴザと長椅子を並べて「どーぞ」と声をかけてくれた。
 女踊り、男踊りともに一切声を出さず聞こえるのは一人の歌い手の甲高い声と哀愁の胡弓の響き。

5980.風の盆 越中八尾へ 返信  引用 
名前:五十嵐    日付:2019/10/9(水) 22:21
越中八尾(やつお)おわら風の盆(月見のおわら)その1


 9月の1,2,3日はちょうど台風の多い210日ころ、この風しずめの祭りともいわれる風の盆が越中八尾の町で行われる。前々からこの風の盆にぜひとも行きたかったのだが本来の9月ではないが10月の月見おわらに念願かなって行くことができた。小さな八尾の町に30万人も見物客でごった返す9月とは別に10月には月見おわらとして開催されて22回目とのこと。坂の町八尾が夕景に染まる6時半から始まり7時から町ながしが始まった。日本の道100選に選ばれた緩やかな坂道を踊りながら登ってくる踊り手たち。次第に三味線、太鼓と哀愁を帯びた胡弓の音色が町に響き甲高い歌声がそれに調和する。しびれるほどの感激。

5979.城山へ サクラツツジの群落地の草刈り 返信  引用 
名前:五十嵐    日付:2019/9/28(土) 9:31
城山へ
サクラツツジ群落地(県有地内)の下草刈り実施
 5月に佐賀県東部農林事務所へ行った。鳥栖市の城山のサクラツツジは9の群落があり最大の群落地は佐賀県有地のヒノキ植林地の中にある。ここはシダが繁茂したり低木が生い茂ってきているためサクラツツジにほとんど日光が差し込まないので下草刈りを実施したい旨の要望書を地権者の佐賀県(東部農林事務所)宛に提出するためであった。その場で快く了解を得ていた。
 やっと暑さが和らいできたので下草刈りを実施した。ここには30本ほどのサクラツツジがあるがほとんどはシダに埋もれるか周囲の木々の間からやっと頭を出している状態だったので周囲を鎌、剪定鋏、のこぎりを使って切り開いて根元まで見える状態にした。作業が終わった3時ころになると午後の日がサクラツツジに差し込んで葉がうれし気に輝いて見えた。この群落地ではかつて雑木として伐採されその脇芽が1mほどに生長したものでいまだ開花が見られない。今回の草刈りで開花の兆しがあればうれしいのだが最大の問題はヒノキが日光を遮っていることだと思う。この解決は容易ではないが現状でできることはやっておこうと思っている。(010925)

5978.下草刈り 返信  引用 
名前:五十嵐    日付:2019/9/26(木) 10:43
鳥栖市城山の佐賀県の県有地のヒノキの植林地にあるサクラツツジの群落地の下草刈りを行いました。これは5月の農林事務所の下草刈りの了解をいただいていましたので暑さが和らいだ25日に4時間ほどの作業でした。ここの群落地はかつて伐採されたものでわき目が出てきていますが花はつけません。植林地内で日当たりが悪いためです。少しでも日光を取り入れようと実施しました。

5977.基山へ 返信  引用 
名前:五十嵐    日付:2019/9/4(水) 17:32
7人で基山へ。山口から山頂、そして原田へ下山。今日も影の協力者の方が
草刈りに精を出されていた。

5976.基山へ 返信  引用 
名前:五十嵐    日付:2019/9/1(日) 15:10
31日は晴れだったので基山へ。スズムシバナは咲き始め、バーソブも同じ
ホトトギスちらほら。女郎花は少ないけど見ごろ。
翁草の群落地の草刈りをしていただいている人に会いました。いわゆる影の協力者です。助かりますねー。

5973.ラジオ放送 返信  引用 
名前:五十嵐    日付:2019/8/16(金) 15:20
8月19日(月)AM7時40分頃よりrkbラジオ桜井浩二のインサイトで5分ほど山の話をいたします。聞いてねー。



5974.Re: ラジオ放送
名前:豊津の信ちゃん    日付:2019/8/21(水) 9:40
こんにちは。お久しぶりです。
放送、しっかりと聞きましたよ〜〜
五十嵐さんの声も久しぶりにお聞きしました。
お元気そうで何よりです。
二丈岳、一度だけ行ったことはありますが、もう記憶が薄れていますね。
またその内出かけなくては、ですね。


5975.Re: ラジオ放送
名前:五十嵐    日付:2019/8/22(木) 17:14
また行ってねー。このコースはおすすめですよー。

5972.日本百名山8月5日放送分 返信  引用 
名前:五十嵐    日付:2019/8/4(日) 10:19
8月5日放送の日本百名山は日光白根山、案内は萩原浩司さん(おなじみの編集長さん)です。山渓の編集長さんですが最近はテレビ出演のため寝る暇がないと嘆いておられました。BS219じ30分から30分です。
https://www4.nhk.or.jp/100yama/x/2019-08-05/10/28931/2634216/

5971.基山へ 返信  引用 
名前:五十嵐    日付:2019/7/15(月) 11:16
ホトトギス、ナデシコ咲き始め。囲いの中の草取りを少し実施。

5970.夏山フェスタ2019in福岡 返信  引用 
名前:五十嵐    日付:2019/6/21(金) 13:52
上記の催しがあります。
日時6月22日(土)23日(日)
場所 福岡市中央区渡辺通2-1-82
電気ビルみらいホール4F
入場無料です。ぜひおいでくださいねー。

5969.神戸、京都、堺の旅 返信  引用 
名前:五十嵐    日付:2019/6/7(金) 22:47
北海道利尻礼文の旅が終わって4日後の6月2日から4日間、関西を旅しました。京都では金戒光明寺、堺の与謝野晶子、利休の記念館、家康の墓とい言い伝えのある南宗寺、そして世界遺産となった百舌鳥古墳群にぜひ行きたかったのです。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb