[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
BBS

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



194.「咎狗の血Complete DVD-BOX」 返信  引用 
名前:    日付:2011/11/23(水) 13:59
届きました!
完全生産限定版「Togainu No Chi Complete DVD-BOX」

3DVD+2CDで、アニメ全12話の他に、「OP/EDコンプリートベスト全13曲」と、「録り下ろしミニドラマ集全6回」が付いてます。

アニメはまだ見てません。
映像に関しては色々あり過ぎたので、それほど期待もしてません(爆)
でも、ミニドラマ集を聴いて、もう、これだけのために買ったのでもいいような気になりました(爆)

いやぁ、楽しかった〜〜!!
10分前後の話が6本入ってて、長さも結構充実してます。

内訳は

1.アキラ&ケイスケ
 ケイスケが「トシマに来ちゃった夜」の会話。とにかく天然ケイスケの言動がムチャクチャ笑えました!

2.ケイスケ&リン
 アキラが猛に引っ張っていかれた後の二人の会話。ここでもケイスケの爆笑度は天井知らず(笑)

3.リン&源泉
 ケイスケがアキラと喧嘩して飛び出した後、二人を心配する会話。やっぱりオイチャンとリンは似合いの相棒です!オイチャンはシリアスな場面もあってかっこいい!口説きめいたセリフは色っぽいし、リンのマシンガントークとオイチャンのまったり口調でどんどん転がっていく話題の楽しいこと!
堪能しました♪

4.源泉&キリヲ+ビトロ
 意外な組み合わせ(笑)
源泉が教会にいると、なぜかアキラ捜索中のキリヲが。源泉とキリヲが妙に意気投合してるのが可愛かった!(爆)そこにビトロが加わって、シリアスなドラマもあり〜の、でもやはりズレていく爆笑展開が楽しかったです。

5.キリヲ&グンジ
 城内でビトロの警護を命じられ、外に遊びに行けなくて対屈してる処刑人二人の妄想会話。
ヴィスキオで家族設定とか、シキティの日常生活の謎とか、笑いすぎてお腹痛くなるくらい可笑しかったです!

6.シキ&ナノ+アキラ・リン・源泉
 アキラが呼び出しを受けて行ってみると、そこにはシキが。
しかしリンと源泉が登場してシキを徹底的にハブにするというイジメで、本編の鬱憤晴らし(爆)
ようやくシキの番がきても、会話相手は既にいなくなった後で…。
かっこつけたキャラほど、壊すと笑えますね(笑)
ここでもオイチャンが出張ってて嬉しかった!

DVDのほうは、時間ができたら視聴したいと思います。
いつになるかナゾですけど(爆)

193.ガンダムSEEDシリーズHDリマスター化 返信  引用 
名前:    日付:2011/11/5(土) 20:6
機動戦士ガンダムSEEDおよびSEED-DestinyがHDリマスターし、テレビで放映されることが決まったようです。
HD16:9の画質で再撮影および再編集され、BS11、TOKYO MIX、BANDAICANNELで放映されるとのこと。

トダカ一佐に、また会えるかな?
詳しくは公式サイトで。

ガンダムSEED HDリマスタープロジェクト

http://www.gundam-seed.net/

192.ドラマCD『豪華客船で恋は始まる7』 返信  引用 
名前:    日付:2011/10/23(日) 21:11
先日発売された、水上ルイ原作「豪華客船シリーズ」ドラマCD最新作『豪華客船で恋は始まる7』を聴きました♪

この作品はイタリアの大富豪バルジーニ家の御曹司であり豪華客船プリンセス・オブ・ヴェネツィアUの船長であるエンツォと、日本の大学生(出会い当時は高校生)倉原湊との恋を描く人気シリーズです。

今年は原作が世に出てから10周年ということで、盛り上がってるらしいですね。
しかし10年とは…感慨深いものがあります。
私は第一作を発売当時に聞いていますが、当時はまだ、一条さんの存在を知りませんでした。
まさか後に、このシリーズに出演なさることになるなど、想像もしていませんでしたよ!

一条さんのご出演は4から。
二等航海士ジブラルの旧友で、プリンセス・オブ・ベネチアUのコンシェルジュ、ホアンに惹かれる、合衆国海軍警察のリン中尉を演じています。
ストイックで渋い軍人ヴォイスで、とってもカッコよかったんですが、最初の作品はセリフ数わずか3つ(爆)
それから5・6と少しずつ出番が増えていって、前回の豪華客船EX『豪華客船でときめきは始まる』でようやくお当番が来て、晴れてホアンと結ばれたのでした。

で、まあ。
サブカップルですから、当番が終わったら、やはり出番は激減します(涙)
今回の作品での出番は、ツイッターでつぶやいてらしたとおり、やはり少なかったです。

『豪華客船7』は2枚組みで、お話も2話入っています。
Disc1は「深海探検編」で、Disc2は「ガラパゴス旅行編」。
そのうち、2の方の後半、3場面くらいにだけ登場しています。
クールで感情をほとんど伺わせない声が、ライバルを牽制しようとするときにはちょっとキチクっぽく冷え、恋人をフォローしようとするときにはかすかな独占欲を滲ませるのにはドキドキさせられましたけど、何分出番が少な過ぎる!
最後のトークで喋ってるのが一番長いくらい?(爆)

ストーリーは水上さんのお約束パターンですから、1作でも彼女の作品を呼んだことがあれば、大抵予想がつくと思います(笑)
ただ、彼女の作品はモチーフの取材と描写がしっかりしてるので、そこらは安心して聞けますね。
だから今回も、聞きながら映像がほしくて仕方がなかった!(爆)
こういう自然紹介番組って、子どもの頃から好きでしたから。
深海探検編を聞いてるときには、文部科学省のHPで一条さんが深海探検船のAIを演じているwebコンテンツ「深海ワンダー」がやりたくなりました。

メインお二人の演技も、最近では希少価値になりました。
第一作が出た頃、BLドラマCDの受け声を代表する声優さんだった櫻井さんは、近年ほとんどBLに出なくなったし。
子安さんも、色っぽい場面のある作品に出ることが少なくなっているようですから。
でも、こんなに長期間に渡っているのにどの出演者のCVも本当にブレがなくて、さすがだなぁと思いました。

このシリーズで再びメインのご出演があるとは期待しにくいですが、原作小説は既に9まで出ているし、リン中尉の声はとてもいい声なので、またいつか聞けたらいいなぁと思います。

リブレCDインフォメーション

http://info.b-boy.jp/drama_cd/detail.html?id=c0000049

191.【秋の陣後夜祭チャット】のお礼 返信  引用 
名前:    日付:2011/10/11(火) 22:11
昨夜のチャットに集まってくださった方々、ありがとうございました!
今回も非常に多くの方が入室してくださって、テンション高く語り合いました。

一条さんは当日、お知り合いの舞台を見に行かれると伺っていたので、遠慮なく腐を前面に出しつつ(笑)、オフ会で出た次回作への妄想ネタなどを語り合っていました。

開始2時間を過ぎた頃、一条さんご降臨!
観劇を済まされた後、お疲れのはずなのに駆けつけてくださいました♪
「遅くなってごめん」なんて優しい言葉とともに。
すかさず乙女の仮面をかぶる参加者たち(笑)
でも深夜の部で実態はバラしていたので、一条さんもお茶目なコメントを交えて応答してくださいました。
私は少し前に出てた、次のネタのジャンルについてお尋ねし、一条さんも興味を持ってくださって…そこへ、長門さん登場!
エモノの出現に目の色を変えるハンター達とはやしたてる一条さん(笑)
さらにさらに。
今回初出演の坂野さんもいらしてくださいました!
それからしばらく、長門さん弄りを楽しみつつ(笑)、囮の陰で逃げようとする一条さんに釘を刺しつつ(爆)、出演者3人と肉食系乙女たちの攻防が繰り広げられたのでした。
いやぁ、本当に楽しかったですね〜

シンデレラタイムには坂野さんほか、数人の方が辞去されたので、私も続いて退室させていただきました。
幹事の分際で申し訳なかったですが、さすがに上京の疲れが溜まっていたのと、今日の仕事に備えて。
レポもお礼も書かずに落ちてしまって、申し訳ありませんでした。

参加者総数:23名
うち出演者:一条さん、長門さん、坂野さん
スタッフ様:Fu-JINのお2人
初参加者:2名様
閲覧者:最多時8名

チャットがこのように賑わい、楽しい時間が過ごせるのも、参加してくださる皆様のお蔭です。本当に有難うございました!
次回は少し先になりますが、一条さんオフィシャルサイト開設8周年記念のクリスマスに開催予定です。その際はまた、よろしくお願いします!

190.秋の陣 2011 返信  引用 
名前:    日付:2011/10/10(月) 14:54
「秋の陣 2011」に参加してきました!
元々は4月9日に予定されていた『春の陣 2011』が、ご存じのように3.11の大震災の影響で実施を見合わせることになりました。
しかしその際、いずれ必ず…とお約束くださって、それを今回叶えていただきました。

それではとりあえず、全体的な説明から。

『秋の陣 2011』

期   日:2011年10月8日(土)
会   場:あさがやドラム
企画・制作:Fu−JIN
内   容:長編朗読劇(昼夜同作品)


●前半『Melody〜もう一つの物語〜』

●後半『Seduce』

 緑川洸志(みどりかわこうし):一条和矢
 赤松凛音(あかまつりおん):長門三照
 黒岩雅之(くろいわまさゆき):ロア健治
 桃山圭吾(ももやまけいご):佐藤勝巨
 白河誠(しらかわまこと)・青木岳(あおきたける):坂野茂


前回ももちろん見事に演じていらしたと思いますが、今回同じキャラを演じるということで、皆様、役への入り込み方が深まっていたと思います。

特に一条さん。
少し猫背気味にダランと立って片手をズボンのポケットに引っかけた立ち姿を見ただけで、「洸志だ!」と思いました。
脚本を読みながらも、手が顔が無意識のように動いてセリフを雄弁に強調します。
ああ、全身で演技してるんだなぁと感動しました!

洸志は顔だけはいいけどヤな奴です(爆)
それなのに、私が最初にウルっと来たのは、洸志のセリフでした。
それも悪態です。
恋人に死なれて放心状態の凛音がまだ泣いてないと知ったときの「バッカじゃないのか、あいつは!」と小さく罵るつぶやきが…でも。
どれほど洸志が凛音を大切に思っているか胸に迫るほど伝わってきて、目頭が熱くなりました。

それと。今回はドラマが長編だったので歌は諦めていたのですが。
前半後半、それぞれのラストシーンに、自然な形で歌が組み込まれていました!
前半は去年と同じ「Paint of snow」の切ない歌声。
そして後半は、新曲「1Love2eyes」を「コンサートで洸志が歌う」という設定で聴かせてくださいました♪
うっとりと聞き惚れてのラストシーン。とても満足感が高かったです。

長門さんは今回、本当に大変だったと思いますが、素晴らしい凛音を目の前に下ろしてくださいました。
誠の前にいるときの、徹底的に可愛い凛音。
女性ならブリだと思われても仕方ないような(爆)、細く高い声と健気で純粋な口調。そして洸志や圭吾の前に素をさらしたときの、男前で強気な口調の凛音。
それが全く嫌味を感じさせずに同居していました。

ロアさんは殺人的なスケジュールの合間に出演してくださっているのですが。
非常にサービス精神の旺盛な方で、客を楽しませようとアドリブに工夫を凝らしたり、トークにジョークを挟んだりされていました。
告知が凄いことになって覚えきれなかったので、興味がある方は「バージル」「ロア健治」で検索してみてください(爆)

佐藤さんの外見が変わってました!
髪を切って服装もスクエアカジュアル(?)な感じだったので、すんごく若い!
ひょっとしたら高校生って言っても通りそうなくらいの初々しい青年のイメージ(爆)
もっとも役は「身長187cmで筋肉質」って設定なんですがね。
ヘタレワンコなキャラ作りが、雅之から「お前可愛いなぁ」と頭を撫でられるのにふさわしい可愛らしさでした。

初出演の坂野さんは、白河誠の「優し過ぎる人」を好演してくださいましたが、何と言っても印象的だったのは、後半に出てくるチャライ歯科医師のハマりっぷり!(爆)
半袖術衣に大きなマスクをした姿が異常なほどお似合いで(笑)
誠と岳、声は同じながら口調の違いで外見そっくりな別人を演じ分けてくださいました。
これまでの出演者の皆様とはまた違ったトーンの心地よい声をお持ちなので、今後も出演してくださったら嬉しいですねぇ。


今回もイベント明けの月曜、つまり今夜「秋の陣後夜祭チャット」を開催します!
ただ、一条さんは今夜ご予定があるそうで。
ひょっとしたらいらっしゃらないかもですが、それならそれで、ご本人がいないからこその妄想暴走しましょう!(笑)
今夜もよろしくお願いいたします♪

【秋の陣後夜祭チャット】

10月10日(月)21時頃より
【オイチャン応援隊駐屯地】

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=conte163

187.【秋の陣後夜祭チャット】のお知らせ 返信  引用 
名前:    日付:2011/9/26(月) 22:34
イベントまでついに後2週間を切りました!
そこで恒例、イベント後チャットを企画させていただきます。

題して

『秋の陣後夜祭チャット』

日時:10月10日(月)21時頃より

場所:オイチャン応援隊駐屯地チャットルーム(携帯入室可)

※ チャットルームへの入り口は、メニューではなくチャットお知らせ記事内のリンクからになります。お気をつけください。

イベントの感想を語り合い、あるいは参加を逃された方に内容を紹介し、さらに今後への好き勝手な希望妄想などを語り合いましょう。
一条さんにはイベント会場で直接参加をお願いしておきますから(っていうか、ご本人の中では既に“イベント付随”と認識されてるような気も/笑)、きっとご参加くださるのではないかと思います!

常連さんも初参加の方も、イベント参加者も不参加者も大歓迎です!
秋の夜長に心ゆくまで、萌え話に花を咲かせませんか?
皆様のご参加をお待ちしています♪

[オイチャン応援隊駐屯地]

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=conte163



188.Re: 【秋の陣後夜祭チャット】のお知らせ
名前:コンテ    日付:2011/9/29(木) 1:47
企画有難うございます。
頑張って参加しますw


189.いつもお世話になってます。
名前:    日付:2011/9/29(木) 22:54
コンテさん、チャットルームの管理、有難うございます!
お陰様で、携帯の方とも一緒に楽しくチャットができます。
今回もよろしくお願いしますね。

186.【秋の陣】情報 返信  引用 
名前:    日付:2011/9/5(月) 22:22
予約開始日が決定したようです!

9月10日(土)0:00より

会場のあさがやドラムさんのサイトに、特設フォームが用意されるとのこと。
詳細は、Fu-JINさんのブログをご覧ください。

【Fu-JIN】

http://plaza.rakuten.co.jp/3cats/diary/201109040000/

185.ドラマCD『是−ze−FAINAL』 返信  引用 
名前:    日付:2011/9/1(木) 23:12
8月31日発売、志水ゆき原作ドラマCD『是−ze−FAINAL』の感想です。

コミックス11巻分に渡る長大なシリーズの最後を飾る和記編。
満を持して、一条さんが主演で視点人物。
セリフもモノローグもたっぷり2枚組で聞けます!

この作品はBLコミックス原作としては異色で、ラブラブもHもほとんどない、ハードでシリアスなストーリーです。
でもだからこそ、『是』という独特な世界観の根幹を為し、また作者が描こうとした絆の物語を緻密に織り上げた大団円になっています。
直接的な言葉で心情を語ることの少ない和記の壮絶な過去や複雑な内面は、原作ではセリフのない絵で表現されていました。
それを声の芝居だけで鮮やかに描き出すきめこまやかな演技には、本当に唸らされました!
それに、和記の、脳幹の奥に響くような深く滑らかで艶のある低音を聞いていると、それだけで気持ちよくなってしまいます(笑)

現代編の和記と、力一と共に過ごした頃の和記は、確かに同じCVでありながら「色」と「重さ」が違います。
倦怠と空虚を抱えながらも、力一と語る和記の声は明るく軽い。
それが現代でのセリフや回想モノローグになると、重く闇の中に沈みます。

胸が痛くなるシーンは多々あったのですが。
原作では全くそういうものを感じなかったところで。
たとえば、大笑いして一息つき、「…笑った」と言葉を置く。
なぜか切なくて胸が締め付けられて仕方ありませんでした。

それから物言わぬ狼にかける声の柔らかさ。
特に二度目に手当した後の優しい…あまりに優し過ぎる声には涙が出そうになりました。

もちろん、お当番なのでHシーンもあります♪
けれどもそちらはサラッとした描き方になっていて、あまり濃厚ではありません。
単純に色っぽい場面ではなく、真鉄に対する複雑で屈折した執着が滲むような感じ。
私の腐フィルターには、真鉄とのシーンよりも、力一と仲よく語り合ってるシーンの方がむしろドキドキ艶っぽく響きましたね(爆)

クライマックス、真鉄に「行くな」と繰り返す場面も。
決して叫びも慟哭もしない、けれど魂の底から絞り出すような囁き。
そして力一の名を呼ぶ、声にならない声。
本当に深く心を揺さぶられました!

もちろん切ない場面だけではなくて、ところどころコミカルな場面もあります。
それからCDだけに補完されている描写もありました。
宇多や千乃の心情はコミックスよりずっと具体的に描かれていましたし、「なぜ紙様は同性なのか」という疑問に対する驚きの謎解きもありました!

ただ、エピローグは、雑誌には「日々是好日」も入ってると書いていたのに、全員集合場面はなくて最後のセリフだけだったので、ちょっと物足りない感はありましたね〜
まあでも、ああいう終わり方も、「和記と力一の物語」という視点で考えればふさわしいような気がしました。

とにかく堪能。
聞き流すには勿体ないくらい複雑な味わいのある作品でしたので、また聴き返したいと思います。

新書館:ドラマCD紹介

http://www.fairynet.co.jp/clubmail.html

176.『残暑見舞いチャット』のお知らせ 返信  引用 
名前:    日付:2011/8/9(火) 20:31
気が付けば8月も第1週を過ぎ、お盆やコミケを前にしてお忙しくお過ごしの方も多いと思います。
前回『チャット春の陣』から2カ月、また、イベント『秋の陣』まで後2カ月を切りました。
そこでまた、チャット会を企画したいと思います!

題して

『残暑見舞いチャット』

日時:8月20日(土)21時頃より

場所:オイチャン応援隊駐屯地チャットルーム(携帯入室可)

※ チャットルームへの入り口は、メニューではなくチャットお知らせ記事内のリンクからになります。お気をつけください。

 仕事の繁忙期、お盆の里帰り、コミケ参加等々、夏の疲れが溜まってくる頃合いですが、同志の皆様と語り合い、夏バテを吹き飛ばしましょう!
発売作品の感想や期待、イベントへの希望を語り合うもよし。
妄想設定を繰り広げるもよし(笑)
残暑厳しいこの時期を、萌えパワーで乗り切りませんか?
皆様のご参加をお待ちしています!!

【オイチャン応援隊駐屯地】

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=conte163



177. 『残暑見舞いチャット』のお礼
名前:    日付:2011/8/21(日) 2:10
今回も大勢の方が集まってくださって、本当にありがとうございました!

チャット常連の皆様の他に、Fu-JINの方々や初参加の方、そして長門三照さんも駆けつけてくださって、楽しくてワクワクドキドキな時間を過ごさせていただきました。

新作ドラマCDへの期待や陣イベントについて、とても楽しく語り合いました。
またぜひ、イベント会場で、あるいはチャットルームで、皆様にお会いしたいと思います。

次回はイベント後に企画する予定ですので、またお付き合いくださいませ。


178.Re: 『残暑見舞いチャット』のお知らせ
名前:かお    日付:2011/8/21(日) 16:48
昨夜、少しだけ参加させて頂きました。
社員旅行中の宿泊先で電波のあまりよろしくない状況だったため、
更新ボタン押したら「センターが応答しません」といったメッセージが出て、何度が押してたら二重書き込みになるわ、おまけに私が携帯で文字を打つのに慣れていないもので大変失礼致しました。
声を掛けて頂いた方にも満足に答えられず、申し訳ありません。
で、お答え出来なかったのでこちらに書かせて頂きますが、私が好きなアベルとは、勿論、アベル・ナイトロードのことです。
実際にはもう少し低音な一条さんの方が好みかなぁとは思うのですが、好きなキャラと言うとアベルになります。

ところで、10月の陣イベントですが、開演時間等は決まっていますでしょうか。
飛行機の予約などをしないと参加出来ない地域(まぁ・・・福岡県ですが)なので、
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて頂けると助かります。

それから、私と同じお名前の方がいらっしゃるということでしたので、
次回参加させて頂く時はchaoという名前に変更したいと思います。


179.かおさんへ
名前:ミネルバ    日付:2011/8/22(月) 2:48
チャットではありがとうごさいました♪

陣イベントの件ですが、分かっている範囲でお答えします。


開催日程:2011年10月8日(土)
昼の部 14時開場 14時30分開演
夜の部 17時開場 17時30分開演
チャージ:3000円 + 1ドリンク
出演者:一条和矢・坂野茂・佐藤勝巨・長門三照・ロア健治(敬称略)
会場:あさがやドラム
まだ、チケットの予約は開始されておりませんので、主催のFu−JINさんのブログを貼ります。
良かったらご覧くださいね。

http://plz.rakuten.co.jp/3cats

ミネルバ


182.ご参加ありがとうございました!
名前:    日付:2011/8/24(水) 0:17
かおさん、先日はチャットへのご参加、ありがとうございました。
環境が悪い中なのに、お付き合いいただけて嬉しかったです。
アベルは私も大好きなキャラなので、もしお会い出来たら直接語り合いたいですね。
イベントのチケット予約は大抵一か月前頃になるかと思います。
また始まったら情報をカキコミますね。


184.Re: 『残暑見舞いチャット』のお知らせ
名前:かお    日付:2011/8/26(金) 0:53
瞳様

チャットは声を掛けていただき、ありがとうございました。
ああいう感じで全く流れについていけず、申し訳なかったですが、
少しでもお話出来て楽しかったです。
機会があれば、また宜しくお願い致します。

180.ミネルバ様 返信  引用 
名前:かお    日付:2011/8/22(月) 18:12
こちらこそありがとうございます。
おかげさまで、何とか手配出来そうです。
ブログも見に行ってみたら、20日に更新されてたんですね。
帰宅してからチェックしてませんでした・・・



181.Re: ミネルバ様
名前:ミネルバ    日付:2011/8/23(火) 0:42
手配出来そうで良かったです。
お会い出来ると良いですね♪


183.Re: ミネルバ様
名前:かお    日付:2011/8/26(金) 0:45
三連休の初日ということで、どうなることかと思いましたが、
宿も飛行機も確保出来ました。
ありがとうございました。

一条さんのイベントは初めてなのでなんだか緊張しそうですが、とっても楽しみです。

175.『二世の契り―思い出の先へ―』 返信  引用 
名前:    日付:2011/7/23(土) 21:43
7月21日発売、人気乙女ゲーム『二世の契り』のファンディスク、「想い出の先へ」が届き、とりあえず特典ドラマCDを聴きました♪

一条さんが演じているのは武田信玄、残念ながら敵方でしかも晩年ですから、攻略キャラではありません(爆)
でもこのゲームは本当に出来がよくて楽しかったので、今回も迷わず予約しました。
本編ゲームもクオリティ高いですが、何が凄いって、特典が充実してます(笑)

限定版特典ドラマCD「出陣前夜」
5トラック67分間

川中島の戦いを近くに控えた越後と甲斐の様子をミニドラマにしています。
これだけで、限定版買った値打ちがあったと思いました(爆)

5つのうち、3つが〈越後〉で、暁月、雅刀、瑠璃丸、兼久、弥太郎が登場するドラマが2つと、翠炎、秋夜中心に、政虎(謙信)と雅刀が加わるちょっとしんみりした話が1つ。

残り2つは甲斐で、信玄、勘助、弾正の、珍しく人間味のある場面と、勘助と信玄がそれぞれに思いを秘めて静かに語り合う深い場面。

越後のドラマは、今回加わった瑠璃丸と彼を取り巻く人々が健気で可愛くてキュンとしましたし、翠炎中心の場面は胸が締め付けられました。

それから何より、武田軍を描くドラマがちゃんと充実してて、信玄公の声がたくさん聴けたのが嬉しかったです♪(爆)
公式サイトに感想書いていらっしゃったけど、本当に「限界の声」だと思うんですよね。
もちろん低音を演じることは多いけど、ここまで低く渋く、けれども枯れない力強さを備えた声って、出すだけで相当なエネルギー使うと思います。
ふとしたときに、響きが鼓膜だけでなく体を振動させるような…とても重い声。
それが、前作よりも深く信玄の内面に踏み込んだ場面を表現していて、とても満足感が高かったです!

それから、予約特典ドラマCD軒猿通信「よろず報U」

今回もとにかく楽しくて爆笑モノで、やっぱりこれだけのために「予約」して正解だったと思いました(笑)
前作と同じように、パロディとバラエティとアイキャッチとミニドラマを連ねた作り。
人気コーナーはしっかり踏襲されてます。
雅刀と秋夜の人生相談とか、あの男の日記モノローグとか。
一番嬉しかったのは、ドラマの人選が充実してたこと♪
「信玄と弥太郎」「弥太郎と兼久」「信玄と政虎」
このCDの制作者は、オヤジ好きなファンの心理を理解しているようです(笑)
もうっ、ほんっとに笑い通しでした〜〜。
アニ〇イト特典のドラマCDはまだ聴いていません。
これ、通販はとっくに売切れてるんで、これから探そうと思われる方は、店頭で探してみてくださいね。

二世の契り―思い出の先へ―公式サイト

http://www.otomate.jp/nise/fd/


ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb