[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
BBS

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



233.チケット予約開始 返信  引用 
名前:    日付:2012/9/12(水) 22:33
一条さんもブログで発表なさってますが、「秋の陣2012」の予約が始まっています。

ブログにリンクされている「あさがやドラム」さんのサイトを開き、コンテンツのうちから「10月のスケジュール」を選び、10月13日までスクロールすると、専用フォームへのリンクが出てきます。

なお、携帯サイトもできていて携帯からの予約も可能になっています。

あさがやドラム(携帯サイト)

http://asagaya-drum.com/mb

226.【納涼チャット】のお知らせ 返信  引用 
名前:    日付:2012/8/11(土) 23:41
猛暑をやり過ごすのに精いっぱいな日々を送っているうちに、気が付けばお盆が来ています。8月にも終わりが見えてきましたね。
暦の上ではもう秋とは言え、やはり暑く疲れも溜まるこの時期。リフレッシュするには萌え話が一番です!(笑)

ってことで、また企画させていただきます!

【納涼チャット】

日時:8月25日(土)21時頃より

場所:オイチャン応援隊駐屯地チャットルーム(携帯入室可)

お盆や夏の祭典も終わり、一息ついている方も多いこの時期、同志の皆さまと語り合ってひと時暑さを忘れ、残暑に立ち向かうエネルギーを充填しましょう。
イベント情報や新作ゲーム情報など、気になる情報交換もできるはず。
常連さんも一見さんも大歓迎。皆様のご参加をお待ちしています。

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=conte163



230. 【納涼チャット】のお礼
名前:    日付:2012/8/26(日) 11:29
昨夜チャットに集まってくださった皆様、本当にありがとうございました。
暑さやお盆の忙しさや夏の祭典の興奮に疲れた心身をリフレッシュする場になったかと思います。

一条さんはご実家に帰省されていたようなので、最初からファンのまったり交流チャットになりました。
参加者は出入りを含めて9名。
みんなでお喋りするには適度な人数でした。
お互いの近況や10月のイベントに関することなどを情報交換。
それから私は、最近作ったmixiページを宣伝させていただきました(爆)

それからイベントの頃の気温や天候に話が移り…
「雨男伝説」をネタに、いっそ雨具をイベントグッズとして作ろうかと相談したり(笑)
馴染みの少ない男性向けゲームのキャラについて、教えていただいたり。

私は色々余裕がなかったので、萌える話題の提供もできず、途中退出してしまいました。ごめんなさい。
次回はもちろん、イベント後に企画させていただきますので、またご参集いただけると幸いです。

229.『豪華客船で恋は始まる8』 返信  引用 
名前:    日付:2012/8/25(土) 0:24
8月22日発売のドラマCD『豪華客船で恋は始まる8』(原作:水上ルイ)を聴きました。

豪華客船シリーズのドラマCD、10周年おめでとう!
すごいですねぇ。
このシリーズ、私は第一作発売当時から買ってます(爆)
その頃は、後にI氏がこのシリーズのレギュラーになるとも思わず、また、一条さんの存在自体、まだ知らなかったんですが(汗)
あ、ちなみに一条さんのご参加は4からです。
最初は最後の数分、セリフは3つだけでしたね(笑)

逸れてすみません。
で、第一作から…変わってないんですよね!
声もキャラも(お話のパターンも/爆)。お見事です!

さて、作品に関する簡単な紹介をまず…
日本人の大学生(出会いの時は高校生)倉原湊の恋人は豪華客船プリンセスヴェネチア2号の船長でイタリアの大富豪の御曹司、エンツォ。
世界中を航海するプリンセスヴェネチア2に湊が乗り込むたび、事件に巻き込まれ、エンツォに助け出され、二人は愛を確認する…というお話です。ドラマCDももう、8作目。
メインカップル、エンツォ(子安)×湊(櫻井)の他、レギュラーになってる脇カプが二つ。
船の航海士ジブラル(檜山)とコンシェルジュのフランツ(岸尾)、そしてアメリカ海軍警察中佐リンと同じくコンシェルジュのホアン(宮田)です。

ストーリー自体はパターン化されているので、改めて紹介するまでもない感じですけど(爆)
今回の舞台は台湾。そこで湊が出会った生意気な少年のせいで事件に巻き込まれ…という、いつものパターンですね。

水上さんの作品はいつもなんですが、聞いてると恥ずかしくてムズムズしてきます。ベタでキザで甘い。
子安さんも櫻井さんも、最近BLにはほとんど出演されないようだけど、全然衰えてない演技(爆)が聴けました。
ちゃんと思いっきり甘くエロくやってます。
ジブラルとフランツはまだ途上な感じで、そのヤキモキ感も可愛かったです。
何より、キョーレツはセルジオパパ(岩本)が今回もさらにグレードアップしてて爆笑ものでした!

そして一条さん。
リンの軍人らしいストイックな声を意識しつつ、外伝でホアンと出来上がった甘い感じを和らいだ口調に出して、短いセリフの中で、幸福感と戸惑いとを表現してみせるところはサスガでした!
それから、囚われた湊を助けに駆けつけたときに敵を非難する、絞り出すような渋い声がカッコよかったです〜〜
もちろん脇だから、セリフ量は多くはないけど、でも登場場面はそこそこあって、それから巻末トークも楽しそうにやってるのが聴けたので、満足しました。

リンはエンツォの船に常時乗り組んではいないけど、レギュラーキャラとしてしっかり定着したようなので、今後とも、シリーズが続くように祈っています。

http://info.b-boy.jp/drama_cd/detail.html?id=c0000057

227.個人的なお知らせ(汗) 返信  引用 
名前:    日付:2012/8/16(木) 23:47
一条さんに直接かかわる情報ではありませんが、失礼します。

実は私、本拠地はmixi日記なのですが、外部インターネットにも繋がっている〈mixiページ〉を作りました。
一条さんご出演作のBL二次創作を中心としたものなので、偏りまくりですけど(爆)

興味を持ってくださった方がいらしたら、覗いてみてください。
小説類の他、プレイ日記やイラスト、それからこちらでも時たま紹介している、イベントレポやチャット会報告の詳細版もあります。

【I の伝道師の文章倉庫】
http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=276283



228.一条和矢CV☆一言レビュー
名前:    日付:2012/8/18(土) 0:45
先日作成したmixiページに、『一条和矢CV☆一言レビュー』を掲載しました。

今まではイベント手渡しか、SNSで交流のある方に送付するかで、紙媒体でしか出してなかったものです。

内容はその名の通り、一条さんの演じたCVについて、簡単にレビューした布教ブックレットです(爆)

興味を持ってくださる方があったら、以下のページの新着からご覧ください。

【I の伝道師の文章倉庫】

http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=276283

225.『NANOHA A's The MOVIE 2nd』 返信  引用 
名前:    日付:2012/8/3(金) 23:45
『魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 2nd A's』を鑑賞しました!

TVアニメで3期に渡って制作された「なのは」シリーズの第2期、なのは&フェイトと闇の書の守護騎士〈ヴォルケンリッター〉との闘いを描く話です。
一条さんはヴォルケンリッターの一員〈盾の守護獣ザフィーラ〉。寡黙でストイックな狼で、戦闘時には人間形態(耳と尻尾つき♪)にも変身します。

TVアニメの時もそうでしたが、前評判通り、今回も、心と目を、気持ちよく洗わせていただきました(笑)
その涙は、切なさももちろんありますが、「愛しくてしかたがなくて溢れてくる」涙であったと思います。
登場するキャラクターたちがそれぞれに抱く望み…それは全て、自分ではなく大切な人の幸せ。その願いを叶えるため、全力で闘い、手を差し伸べ、抱きしめる。
だから溢れる涙は、決して痛みや悲しみを残しません。
150分――2時間半という、アニメ映画としては破格の長さですが、ダレも端折り感もなく、実に気持ちのよい時間を過ごせました。

冒頭に描かれる冬の朝の情景は、日差しの角度や吐く息にまで、細やかに神経の行き届いた描写がなされていて、それだけで、どれほどのクオリティーが達成されているかが伺われました。
そしてなのはとフェイトの再会場面。
こんな初っ端からウルウルさせられましたよ(笑)
穏やかな日常と壮絶な戦闘が絶妙の具合で織り交ぜられ、各登場キャラは、この単独作品の中でも、それぞれ十分個性が際立つような活躍の場を用意されていました。
TV版には描かれなかった場面が新たに付け加わっている部分もあって、ストーリーを知っていても十分満足しました。
ザフィーラは相変わらず渋くて一言しゃべるたびに聞き惚れましたし♪
戦闘時は勇壮な雄叫びもたくさん聴けました(ちょっと煩かったというウワサがどこかから…/笑)

入場するとき、ポイントカード渡されたんですよね。
繰り返し鑑賞を3回すると、何かがもらえるらしい(笑)
そんなんなくても、もし劇場が近くにあったら繰り返し見たい作品だと思いました。
でも、遠すぎるんだよ〜(涙)

ま、記念の品を仕入れることができたので、それで我慢しておきます。
ネットで見て、私が一番欲しかったのは…ザフィーラのメタルブックマーカー♪
女の子じゃないのに、ちゃんとキャラグッズ作ってくれて嬉しい(爆)

それから、パンフレットは外せないですよね。
分厚くて紙質もしっかりしててオールカラー、情報も満載でお得です。
裏表紙にはザフィーラもいるし。
それとね〜、出演者のコメントもたくさん載ってたんですが。
ご自身のコメント以外にも、他の出演者の方々から、一条さんのお名前が出てくるのにニヤニヤさせられました(笑)

映画を見て、TV版やドラマCDを再視聴したくなりました。
特にサウンドステージ02を、映画を見た方々に聴いてもらいたいですねぇ。
騎士たちの過去やリィンフォースの想いが具体的に描かれていましたから。
とりあえず明日は、カーステで聴けるように持っていこうと思います。

http://www.nanoha.com/index.html

223.おじゃる丸スペシャル「銀河がマロを呼んでいる」 返信  引用 
名前:    日付:2012/7/21(土) 23:32
明日(7月22日)、午前10:00〜11:00におじゃるの特番がBSプレミアムで放送されますね。
「銀河がマロを呼んでいる〜二人の願い星〜」
キャストにしっかりアオベエの名前が出てました!
楽しみです。

http://www9.nhk.or.jp/anime/ojaru/tokuban02/index.html

222.『タイトロープ』第二話 返信  引用 
名前:    日付:2012/6/28(木) 23:38
昨日、タイトロープの後編が届いて、今日視聴しました。
第一話に引き続き、簡単に感想をまとめておこうと思います。

原作:夏目イサク(新書館/ディアプラスコミックス)
製作:PrimeTime(2012)

【CAST】
大原龍之介:鈴木達央
里谷直樹:立花慎之介
テツ:福島潤
橘健介:一条和矢
西島:高口公介

第二話「これからもずっと一緒におろな」

(感想)
 感想を一言で表すと「爽やか〜」でした(笑)
ジャンルはBLで舞台は極道なんだけど、爽やかです!
それは、龍之介と直との関係がどこまでも対等で、葛藤はあっても屈折はなく、暴力や流血があってもカラリとした雰囲気で描かれているからだと思います。
まあ、BLとは言え、例のシーンは詳細描写がなく、デフォルメキャラと朝チュンだったから…という理由もありますけど(爆)

 私、やっぱり直みたいなキャラが好きですね!
恋愛的には受けの立場になっても、気持ちにも行動にも弱さや依存心のない、男前なところがいいです。
龍之介も、ちょっとオバカ?な感じがするくらい真っ直ぐで純粋なところが魅力的だと思います。

 橘は相変わらず渋い声で、情けないセリフをテンポよくコミカルに喋っていて楽しかったです♪
ブックレットの感想は雑誌で紹介されていたアフレコレポと一部重なっていましたが、本編の最後に付いているプレゼント用のクイズを、今回橘が担当していたのが嬉しかったです。
私にとってはコレがサプライズプレゼントでしたね(爆)

 特典CDは、鈴木さんと立花さんのフリートークでした。
このトークも、重すぎずマニアック過ぎず(笑)、けどそれまで知らなかった互いへの興味を深めるやり取りもあって、印象「爽やか」でした。
トークには登場しない一条さんの様子をバクロするトークもあったし(笑/お二人さん、グッジョブです♪)

 あと、ヨコですけど、ケースの背景や場面転換の背景画が、今回は花菖蒲でした。第一話の牡丹もだけど、この花が非常に美しくて、出てくるたびに癒されました。
クイズに答えるために、後でもう一度第一話と共におさらいしてみようと思います。

http://www.primetime.gs/tightrope/index.html

221.ドラマCD「豪華客船で恋は始まる8」 返信  引用 
名前:    日付:2012/6/24(日) 1:2
久しぶりに、新作のBLドラマCDご出演情報。
水上ルイ原作の人気シリーズ「豪華客船で恋は始まる」シリーズの新作、第8巻が8月22日に発売されます!
一条さんはリン中尉役ですね。
制作元【Libre】

https://www.libre-pub.co.jp/shop/commodity/00000000/CEL-057/

218.【レインナイトチャット】のお知らせ 返信  引用 
名前:    日付:2012/6/3(日) 21:5
ふと気が付けば6月。
4月の【春の陣】、そして【春祭りチャット】から2か月近くが経とうとしています。
あと2週間のうちには、日本の多くの地方が梅雨入りしていることでしょう。
雨に降りこめられて気分がふさぐ日には、せめて仲間が集まって「雨夜の品定め」。萌えな情報を持ち寄り様々な話題に花を咲かせて、鬱陶しさを吹き飛ばしリフレッシュしませんか?

とういう訳で、また企画させていただきます!

【レインナイトチャット】

日時:6月16日(土)21時頃より

場所:オイチャン応援隊駐屯地チャットルーム(携帯入室可)

当日果たして雨が降っているかどうかは分かりませんが(一条さんが参加してくださったら降るかも?/笑)、同志の皆様と語り合えるひとときを楽しみにしています。
常連さんも初見様もどうぞご遠慮なく。皆様のご参加をお待ちしています。

オイチャン応援隊駐屯地

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=conte163



219.今夜はチャット!
名前:    日付:2012/6/16(土) 19:38
「雨夜の品定め」をイメージして奇しくも名づけた【レインナイトチャット】、まさしく雨の夜になりました!
一条さんファンの集い、という名目のせいか、降れば土砂降りの勢いで、日本中の多くの地方で強い雨になっています(笑)

というわけで。

【レインナイトチャット】

日時:6月16日(土)21時頃より

場所:オイチャン応援隊駐屯地チャットルーム(携帯入室可)

お忙しかったり体調が思わしかなかったりする方も多いようですが、せめて今夜は、憂さを忘れて萌え語りに興じ、楽しいひと時を過ごしてリフレッシュしましょう!
初見さんも常連さんも、大歓迎です。
皆様のご参加をお待ちしています。

オイチャン応援隊駐屯地

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=conte163


220. 【レインナイトチャット】のお礼
名前:    日付:2012/6/17(日) 9:53
昨夜集まってくださった皆様、ありがとうございました!

2週間前に予告する際適当に名づけた通り、雨の夜のチャット会になりました。
同志の皆様が総計10名くらい集まってくださったでしょうか?
深夜にお越しくださって、残念ながらすれ違った方もいらしたのですが、数年ぶりにチャットに参加してくださった懐かしい顔もいらっしゃいました。
最近、以前より互いの交流の機会が少なくなっている皆様が、久しぶりにネット上で顔を合わせ、旧交を温める機会となりました。

話題は天候や健康や仕事など、身近なおしゃべりが多く、まったりとした女子会の様相を呈しました。
そうそう、ちょうどお誕生日の方がいらしたので、お祝いの乾杯もしましたよ。
ファンチャットらしい話題は、今日のツイッターとか、なのは映画情報、次の陣への希望くらいでしたが、互いにいたわりと思いやりに満ちた言葉がやり取りされ、日々の暮らしとの闘いに疲れた心が和みました。
じんわりとでしたが、創作意欲も刺激し合いましたね。

次回は夏の終わり、8月末か9月初めに企画する予定です。
…私がこの夏を生き延びられれば、ですけど(爆)
また、語り合える機会を楽しみにしています。

217.OVA『タイトロープ』 返信  引用 
名前:    日付:2012/6/1(金) 23:7
5月29日に届いた一条さんご出演の最新作、OVA『タイトロープ』を視聴しました。

原作:夏目イサク(新書館/ディアプラスコミックス)
製作:PrimeTime(2012)

【CAST】
大原龍之介:鈴木達央
里谷直樹:立花慎之介
テツ:福島潤
橘健介:一条和矢

第一話「幼なじみは極道一家の跡取り!?」

(感想)
 とても見やすくて、軽く楽しめるアニメでした。
絵は描きこんではいないのですが、デッサンがしっかりしてて崩れていないのが安心して見られるクオリティ。
全体的に明るいですね。画面もお話の雰囲気も。
「極道物」っていうディープなイメージはあまりないし、適度にコミカル。
BL的な描写も軽くて、気恥ずかしさもあまりないですし(爆)

 ストーリーは、やっぱりちょっと端折ってます。
ユーザーは原作(またはドラマCD)を知ってるってのがデフォってことかしら。

 出だしのモノローグは直樹だけど、ドラマに入っての第一声が橘(CV:一条さん)でした♪
う〜ん、渋くてカッコいい。でも、作品のカラーに合わせて、重くなり過ぎない調整が見事です。
キャラのビジュアルが、原作より若くカッコよくなってるのも嬉しい(笑)

 キャラ的に一番のお気に入りはやっぱり直樹です。
私、可愛くて守られる受けより、こういう男前でカッコいい受けがやっぱり好きですね!
二人の互いへの思いも、龍之介が一方的に惚れこんでいるように見えて、実は互いに対等な関係なのがツボです!

第一話の後、第二話の予告編と、特典プレゼント用のクイズが巻末に。
仕方がないけどそこには一条さんが出てなかったのは残念(爆)

オマケドラマCDは『龍之介の妄想日記』
龍のオバカな妄想は楽しかったし、妄想の中の直の色っぽさはドキドキものでした、が。やっぱり橘は出演してないのが唯一の心残り(爆)

第二巻は6月27日発売だそうです!
一条さんのキャストコメントも入ってるらしいので、楽しみに待ちたいと思います。

216.【春祭りチャット】のお礼 返信  引用 
名前:    日付:2012/4/19(木) 23:38
ご挨拶が遅れて申し訳ありません。
チャット翌日は職場の歓迎会で、翌日も疲労が蓄積している上に仕事が怒涛で、まともな文章を書く余裕がありませんでした。

改めて、チャットに集まってくださった皆様方、本当にありがとうございました!
今回は14人の方々が参加してくださり、また、閲覧者も最大6人いらっしゃいました。

特に、東京から青森へ帰られる途中の同志様は新幹線の中から参加してくださいました!
また、いつもお世話になっているチャットルームの管理人さんも、帰宅しながら参加してくださいました。
陣で数年ぶりに顔を合わせた懐かしい方々も久々にチャットに来てくださいました。
イベントには参加できなかったファンの方々も、一緒に楽しんでくださいました。
何より有難かったのは、出演者から長門さんが駆けつけてくださったことです。

ブログやTwitterのカキコミを拝見すると、一条さんはあまりに忙しくハードな数日間だったようで、残念ながら今回はいらっしゃいませんでした。
仕方のないことですが、やはりちょっと寂しかったので、長門さんの存在は大いにチャットを盛り上げてくださいました。

私はライブに参加できなかったので、ライブ参加の方々からお話を伺えたのも、とても嬉しかったです!
一条さんの声に、お嬢様方が溜息をもらすところなど、一緒にニヤニヤ致しました♪

陣の感想をみんなで語り合えたのもよかったですね!
それぞれの萌えポイントなどを伺うと、色々とよみがえってきて楽しかったです。
それから深夜の部について。
宴会状態ですから、それぞれの方の見聞きしたことが違ってて、それを紹介し合ってはお互いに羨ましがって(笑)
次の陣にも参加したいという気持ちが、みんなの間にモリモリと盛り上がるのが分かりました!(笑)

同志の方々と共に過ごし、生の一条さんに会えたこの2日間はこの上なく楽しいから…同時に終わった後の寂しさがひとしお堪えます。
そういう時、チャットでまた語り合い、ネット上で会えることを確認することで、慰められます。

また、会いましょう。きっと。
次の機会を楽しみにしています。

215.『春の陣2012』 返信  引用 
名前:    日付:2012/4/15(日) 10:17
昨日は『春の陣 2012』でした。
一昨年昨年と春には陣が開催されなかったので、2年ぶりのバースデーイベントです!さらに、陣イベントが始まってから第10回記念でもあります。そこでせっかくだから…と、色々新しい趣向があって、すごく楽しく盛りだくさんな内容になっていました。

【昼の部】

●オープニングトーク
 今日は雨でしたね〜いやもう、見事に雨でした(笑)一条さんのイベントには雨がつきものです。最初のうち「雨男」という評価に抵抗していた一条さんですが、最近は自覚されたのか、その評価を受け入れていらっしゃるようで(笑)観客に謝って、「今日は一条の罰ゲーム的にな内容になる」と予告。その言葉通り、最初から最後まで出ずっぱり&レアなものを聞かせてくださいました。

●朗読『ゆきひらの話』
 内容は、病気のおばあさんと「ゆきひら」鍋とのハートフルな童話といったところでしょうか。
確かに「劇」ではなく本の朗読なのですが、その読みを聴いていると、まざまざと世界が五感に触れるように立ち上がってきました。地の文とおばあさんの言葉と「ゆきひら」の言葉の演じ分けながら、この上なく柔らかな声が染み入るように物語を紡いでいきます。優しく穏やかで…なのに聴いていると涙が滲んできました。心を揺さぶられました。本当に「いいもの」を聴かせていただいたと思います。

●朗読劇『夢のつづき』
 茂手木(浦部)双樹(もてぎ(うらべ)そうき):一条和矢
 茂手木晴久(もてぎはるひさ):佐藤勝巨
 胡桃沢志信(くるみざわしのぶ):ロア健治
 舘野文武(たてのふみたけ):長門三照
 祝!第10回ってことで、「禁を破った」とTwitterでもつぶやいてらっしゃいましたが。まさか昼の部からこんなものが聴けるとは!まさかのまさかですよ!しかも関西弁!!
「夢」の中で「17歳の夏」を、二度行き来し、それぞれ違う相手との恋愛ルートに迷い込む…というのも美味しい設定で。こういう、セリフの中で年齢や時間を行き来する細やかな演技はさすがの表現力だし、随所に挟み込まれるコミカルなアドリブには爆笑させられるし、何より「一条和矢総受け祭り」が美味し過ぎて!!(笑)キュンキュンしながら爆笑させられました。
「二度とやらない」なって勿体なさすぎます!!何より、今日のを聴いたファンが納得するはずありません!でもって聴けなかったファンはさらに納得しないと思います。ぜひぜひ、また演じてくださいませ♪

【夜の部】

●歌『Midnight Randezvous』(一条和矢)
  『shine』(ロア健治&一条和矢)

●朗読劇『夢のつづき』
 茂手木(浦部)双樹(もてぎ(うらべ)そうき):佐藤勝巨
 茂手木晴久(もてぎはるひさ):ロア健治
 胡桃沢志信(くるみざわしのぶ):長門三照
 舘野文武(たてのふみたけ):一条和矢
 ストーリーは大体同じ…とは言ってもちょこっとずつ色々違ってるのですが、一番違ってるのはもちろんキャスティング(爆)昼の部が「意外なキャスティング」だったとしたら、夜の部は「順当」あるいは「はまり役」だったと思います。

●エンディング
 一条さんの誕生日ってことで、共演者とスタッフから花束とプレゼントが。
プレゼントを開けてみると、ボイスチェンジャーのヘリウム(爆)高い声に変えて受けを演じろってことだったようで(笑)出ましたね、可愛い声が♪爆笑モノでしたけど。そんでもって、出演者全員が順番に洗礼を受けました。皆さん、サービス精神なのか好奇心なのか分かりませんが、旺盛でいらっしゃる。最後の最後まで爆笑の連続でした!

【春祭りチャット】
4月16日(月)21時頃より
オイチャン応援隊駐屯地にて

 今回もイベント明けの月曜に「春祭りチャット」を開催します!
一条さんは明日もロアさんのライブにご出演があってお疲れだと思いますが、チャットの日時は確認してくださいました。
ご都合がついたら、きっといらしてくださると思います。
イベントには出られなかった方も、陣の様子の話を聞いたり、一条さんの46歳の誕生日を祝って乾杯をしたりしましょう!
皆様のご参加をお待ちしています。

オイチャン応援隊駐屯地

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=conte163


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb