[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
☆・・奥多摩の山と自然・画像掲示板・・☆

・・・・・山行で見かけた光景や出会った花等、印象に残った一枚をお待ちしています。勿論、画像なしの記録も歓迎です。....奥多摩情報も・・・・・[2004/01/22開設]

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付




11648.軍刀利沢 返信  引用 
名前:からびな    日付:2018年6月8日(金) 18時4分
Original Size: 640 x 481, 233KB

梅雨前にどこかにと思いましたが暑い(笑)。沢登りに逃げてしまいました。
1oウエットを着ていったのですが必要無いくらいの水温でした。水生昆虫(ヤゴ等も)もこの水温なら今年は成虫になるのが早いのでは...。
 山中、ふと前方に飛ぶ影が。大きめで羽音がまったくしないので、フクロウ?と思いましたが、滝の途中でしたので(笑)足場を決めてから見るとムササビでした。白灰色に見えたのは下尾筒でなくて尻尾だった模様^^。こちらに飛んでくるムササビを(正面)初めて見ました。

下山途中の林道上ではこの子が「道おしえ」の別名ごとく振る舞ってくれました。



11649.Re: 軍刀利沢
名前:Hg    日付:2018年6月8日(金) 22時11分
こんばんわ〜。
昨日・今日の暑さですと、沢に逃げたくなる気持ち分かります。
谷筋はまだ冷気が感じられるのですが・・・
昨日・今日の日当たりの防火帯やアプローチの舗装路の照り返しは相当惨いような・・・
ムササビ、思わぬ場所にも棲んでいるのですね。

水生昆虫といえば、、ニホンカワとミヤマカワトンボにハマりそうです(笑)
どのくらいの標高まで見られるか・・・今のところはニホンカワのほうに一方的に軍配が!
ミヤマカワが名前負けしそうです(笑)


11652.Re: 軍刀利沢
名前:からびな    日付:2018年6月9日(土) 22時56分
より高い標高域で生息できるのはどちらの種か?ですか。さすがHg様はすごいです。
 (アオハダトンボ等の)瑠璃色は「男子のハートをわしづかみ」にする魔力が(笑)。
先日の矢沢林道でも、ゼフィルス狙いの長網持ちの男性が居ました。
ムササビ、以前も日中に見たのがこの時期なので、繁殖期には昼間も活動するのでしょうか。


11653.Re: 軍刀利沢
名前:Hg    日付:2018年6月10日(日) 22時4分
こんばんわ〜。
アオハダトンボ、いいですね〜。
ゼフィルスが「森の宝石」なら、こちらは「清流の青い宝石」ですね。
残念ながら奥多摩には生息してなさそう、もうちょっと下流域かな?

11650.大滝・綾滝・天狗滝 返信  引用 
名前:Sd    日付:2018年6月9日(土) 1時10分
Original Size: 1214 x 809, 191KB Original Size: 1280 x 853, 119KB

こんばんは、
私も沢に逃げました。上養沢→大岳沢→馬頭刈尾根→富士見台→つづら岩→千足川→千足のルートでした。夏は沢に限りますね。
大岳沢上部でオオバアサガラが満開でした。



11651.Re: 大滝・綾滝・天狗滝
名前:Hg    日付:2018年6月9日(土) 22時17分
こんばんわ〜。
やはり沢逃げですか(笑)
今日は日の出た時間帯は特に暑かった感じです。

歩いたコース、滝見には良いコースですね。
オオバアサガラ、散り花も目立ちますが今が花の盛りの感じですね。

11640.雨の合間に 返信  引用 
名前:からびな    日付:2018年5月30日(水) 14時50分
Original Size: 424 x 640, 168KB

秋川丘陵から滝山丘陵をゆっくり走って来ました。下草も伸び(蚊も増えて)夏の装いになってきました。
奥多摩の百名山?的なモノが出来ているのですね。表示の無い雹留山もそうらしいです。
同じように山名表示の無い「ソーヤの丸デッコ」や一般登山道ではない天地山が入ってるのはどうなのかしら?私はどっちも好きですが(笑)
今日は写真が無いので先週の八ヶ岳の一枚を^^。

山ももうすぐ梅雨支度でしょうか。お体にお気を付けてお過ごし下さい。



11642.Re: 雨の合間に
名前:Hg    日付:2018年5月30日(水) 20時13分
こんばんわ〜。
奥多摩の百名山?的なもの、、そんなのあるのですか!
雹留山、以前は山名表示がありましたが、そういえば最近はみていません。

開花寸前のツクモグサ、いいですね〜。
たまには見に行きたいです。


11643.Re: 雨の合間に
名前:からびな    日付:2018年5月30日(水) 20時58分
Hg様がご存じないとは...。もしかしたら絡んでるのかと思ってました(笑)。
調べてみたら、最近日本山岳会が多摩100山として選定(認定?)したらしいですね。
一応全部行った事がありました(笑)


11644.Re: 雨の合間に
名前:Sd    日付:2018年6月1日(金) 0時54分
こんにちは、
多摩100山、これですね、
http://www.jac-tama.or.jp/tama100.jac-tama.or.jp/select100_hyoukou.html
なかなか100山を選ぶというのは難しいですね。
国土地理院の地形図に記載のあるウトウの頭、滝谷の峰、水松山、丸山、土俵岳あたりは入れて欲しかったなあ、というのが感想です。


11645.Re: 雨の合間に
名前:Sd    日付:2018年6月1日(金) 5時10分
訂正、丸山は入っていました。


11646.Re: 雨の合間に
名前:からびな    日付:2018年6月1日(金) 22時22分
Sd様こんにちは。
そうですね、背稜方面は小川谷林道の不通によってなのでしょうが。モデルコースでハンノキ尾根を下りで使ったイソツネ山、とかよりはそちらの方が^^。

下のSd様のスレッドで今見ましたが、Hg様の手術がお決まりとの事。上手くいきますよう御祈念致しております。


11647.Re: 雨の合間に
名前:Hg    日付:2018年6月2日(土) 20時13分
こんばんわ〜。
多摩100山、拝見しました。コメントは、、控えておきます。

上手くいかなければ困ります(笑)
からびなさんにまでお気遣いいただきありがとうございます。

11637.鷹ノ巣山・七ツ石山 返信  引用 
名前:Sd    日付:2018年5月28日(月) 18時41分
Original Size: 853 x 1280, 88KB Original Size: 853 x 1280, 83KB

昨日(5/27)行ってきました。
水根→鷹ノ巣山→日陰名栗峰→七ツ石山→鴨沢というルートです。
シロスミレはかなり見られました、スミレが案外少なかった。あとはニョイとタチツボでサクラの咲き残りは見つけられませんでした、残念。



11638.Re: 鷹ノ巣山・七ツ石山
名前:Hg    日付:2018年5月29日(火) 20時8分
こんばんわ〜。
1日違いでしたか。
シロはこれからの感じでしたのでまだ増えるでしょうが、スミレは意外に少なかったですね。
6月にもう1度は見に行こうと思っています。

シャクナゲ、お誘いしておきながら本日(5/29)行ってきてしまいました、ゴメン。
所で、ようやく手術することになり日も決まりました。


11639.Re: 鷹ノ巣山・七ツ石山
名前:Sd    日付:2018年5月29日(火) 21時53分
Original Size: 1280 x 853, 67KB Original Size: 1280 x 853, 47KB

いよいよ手術ですか、成功を祈っております。
源流の山々は来年ぜひ。

今日は赤ボッコ・天狗岩に行ってきました。天気のせいか蝶・トンボとも少なめでした。
天狗岩のネジキとナツハゼ、ちょっと遅めでしたが間に合いました。



11641.Re: 鷹ノ巣山・七ツ石山
名前:Hg    日付:2018年5月30日(水) 20時5分
ありがとう。
来年は是非行きましょう。

トンボやチョウはお天気次第ですので、少なくとも仕方ないですね。

11633.長野県の富士見町 返信  引用 
名前:Sd    日付:2018年5月22日(火) 4時30分
Original Size: 1214 x 809, 125KB Original Size: 1280 x 853, 172KB

5/19-20に長野県富士見町と原村に行ってきました。
ほぼ快晴で星もよく見えました。(写真はありませんが)
原村ではベニバナイチヤクソウの群落やサクラスミレを見られました。



11634.Re: 長野県の富士見町
名前:Sd    日付:2018年5月22日(火) 4時35分
Original Size: 1280 x 853, 164KB Original Size: 1280 x 853, 81KB

ベニバナイチヤクソウとツマトリソウです。



11635.Re: 長野県の富士見町
名前:Hg    日付:2018年5月22日(火) 20時35分
こんばんわ〜。
週末はお天気が意外に早く回復しましたね。星も見られたようで。
サクラスミレはかなりの大株ですね、でも花の盛りには少し遅かった感じですか。
ベニバナイチヤクソウ、八ヶ岳山麓には多いですね。自分も何度か見たことあります。


11636.Re: 長野県の富士見町
名前:Sd    日付:2018年5月22日(火) 22時8分
サクラスミレは1週間くらい前が盛りだったのでしょうか。
少し高いところではミヤマスミレも見られるそうです。
これらが労せず見られるのは高原の恩恵ですね。

今週末は鷹ノ巣に行ってみようと思います。

11630.万六尾根 返信  引用 
名前:リブル    日付:2018年5月21日(月) 21時0分
Original Size: 640 x 428, 105KB Original Size: 640 x 428, 31KB

こんにちは。
昨日は笹尾根を歩きました。

万六尾根を下ったのですが、杉の巨樹が倒れていました。
折れた木は焦げていて、落雷に当たったようです。
こうして、巨樹は少しずつ消えていくのですね。
ちょっと悲しかったです。



11632.Re: 万六尾根
名前:Hg    日付:2018年5月21日(月) 22時14分
こんばんわ〜。
万六尾根、しばらく遠ざかっています。
杉の巨樹が倒れてしまったのですか。
落雷ですか、あの巨樹を倒してしまうとは! 自然の力はすさまじいですね。

11629.里山でハナイカダの結実 返信  引用 
名前:鈴木 敦    日付:2018年5月20日(日) 11時44分
Original Size: 1200 x 1600, 375KB Original Size: 480 x 640, 104KB

三頭山のお花情報ありがとうございます。今度は地元ネタをアップいたします。

小峰公園の雑木林で4月末に花を見かけたハナイカダが、5月も下旬に差し掛かろうか
という今日の朝、結実し始めているのを見ることができました。

これまでこんな近所にあるのを知りませんで、来年は蕾から様子を見てみたいと思います。
http://itsukaichi.seesaa.net/



11631.Re: 里山でハナイカダの結実
名前:Hg    日付:2018年5月21日(月) 22時12分
こんばんわ〜。
お礼を言われる理由が分かりませんが(笑)

ハナイカダの結実、まだ見たことありませんです^^;
面白い形ですね。

11623.何だか分かりますか 返信  引用 
名前:森太郎    日付:2018年5月17日(木) 17時21分
Original Size: 800 x 533, 139KB

5/14に裏高尾、日影沢から逆沢作業道を登っているとこんな物が有りました。
奇妙ですが、逆光ではキレイに光っていました。葉は見覚えが有りそうですが、何だか分かるいますか?
http://moritarou.web.fc2.com/



11626.Re: 何だか分かりますか
名前:Hg    日付:2018年5月17日(木) 20時25分
こんばんわ〜。
頂いたお花、「ウワバミソウ」で調べてみてくださいませ。
この時期の暗い沢筋で群れ咲く、割と見かける花だと思います


11627.Re: 何だか分かりますか
名前:森太郎    日付:2018年5月17日(木) 23時35分
Hgさんこんばんは。
ウワバミソウですか。ミズなのですね。
有難うございました。
http://moritarou.web.fc2.com/


11628.Re: 何だか分かりますか
名前:鈴木 敦    日付:2018年5月20日(日) 11時35分
森太郎さん
白馬の方でレスありがとうございます。
ウワバミソウは山野草というよりは山菜としてよく紹介されているようですね。
近所の沢沿いで見かける中にもこんなのがあったかもしれません。
http://urayama2.seesaa.net/article/459424383.html

11620.北ア白馬方面 残雪と新緑と雪融け直後の花々 返信  引用 
名前:鈴木 敦    日付:2018年5月17日(木) 13時55分
Original Size: 640 x 480, 137KB Original Size: 640 x 480, 106KB

Hgさん 皆さん 奥多摩のお花の様子などいつもありがとうございます。

また他所の話で恐縮ですが、下界は夏の暑さながらまだ雪が多く残る北ア白馬岳方面の残雪と新緑の
景色が見事だったのでアップします。
事が済んで登山口から車で下り始めた所でたまたま止まった場所で、たまたま見かけたこれは
スミレサイシンでしょうか?
http://urayama2.seesaa.net/article/459424383.html



11621.Re: 北ア白馬方面 残雪と新緑と雪融け直後の花々
名前:鈴木 敦    日付:2018年5月17日(木) 14時1分
Original Size: 640 x 480, 103KB Original Size: 640 x 480, 106KB

スミレサイシンといっしょに咲いていた、地元では見ない花の色が青みがかったのとよく見る白いのと、葉の雰囲気も
少し違うようなキクザキイチゲも見られて、一粒で何度も美味しい日になりました。
http://urayama2.seesaa.net/article/459424383.html



11622.Re: 北ア白馬方面 残雪と新緑と雪融け直後の花々
名前:森太郎    日付:2018年5月17日(木) 17時11分
白馬まで遠征。アプローチの林道も花一杯で楽しいですね。
http://moritarou.web.fc2.com/


11625.Re: 北ア白馬方面 残雪と新緑と雪融け直後の花々
名前:Hg    日付:2018年5月17日(木) 20時22分
こんばんわ〜。
白馬岳ですか!
残雪がたっぷりあり、毎日暑い下界から見ると天国のような気持ちよさでしょうね。
雪融けた所から花が次々に咲いていき、お花見にもいいですね。

11617.タワ尾根と背稜 返信  引用 
名前:からびな    日付:2018年5月16日(水) 19時2分
Original Size: 640 x 424, 197KB Original Size: 640 x 424, 194KB

ここ数日いきなり夏のようですね。
行っておかないと落ち着かない春のタワ尾根。イワカガミにも間に合いました。酉谷の避難小屋の水も良く出て居ます。
シロとトウゴクミツバのセットも稜線上は丁度でしょうか。鳥もこの時期さえずる種があらかた出そろって来てますね。
横スズ尾根の上部は終わり始め。尾根沿いを昨年秋以来歩いたのですが、やはり林相が良いですね。
マーキングもタワ尾根より少なく山道が尾根上に無いのがのがもったいないくらい。
滝入りの峰、新しい山名表示がありました。

あ、HN変えました^^。結構気に入ってたんだけど...(笑)



11618.Re: タワ尾根と背稜
名前:Hg    日付:2018年5月16日(水) 19時58分
Original Size: 680 x 454, 128KB Original Size: 680 x 454, 146KB

こんばんわ〜。
新しい?HN、良いではないですか。私的にはこちらの方が好きです(笑)

いつも情報ありがとうございます。
都県境尾根周辺はシロとトウゴクミツバが盛りの感じですね。
自分も一昨日(5/14)歩いてきました。三ツドッケ〜仙元峠の尾根通しは楽しめました。
ただ、前日の大雨がなければシロはもっと花が残っていただろうに・・・少し残念でした。



11619.Re: タワ尾根と背稜
名前:からびな    日付:2018年5月16日(水) 20時25分
Original Size: 424 x 640, 202KB

ツツジも良かったですが、新緑が素晴らしかったです。写真はコツ谷のツメ(行福のタオ)周辺。
今年のシロヤシオ、木によって良かったり悪かったりがバラバラですね。一輪だけ咲いてる結構大きな木があって、思わず拝んで来ました^^。
昨日は三窪でしたか。先週行ったのですが、板橋峠がすっかり様変わりして驚きました。
例の事件後、夜に着いた柳沢峠でおじさま方に色々脅かされたので(笑)



11624.Re: タワ尾根と背稜
名前:Hg    日付:2018年5月17日(木) 20時22分
こんばんわ〜。
シロはある程度毎年のことですが、今年も花付きの良い木と悪い木がありましたね。
この時期、新緑の樹林帯の中はホントに気持ちが良い、心まで洗われるようですね(笑)


ページ: |< << 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb