[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
■自由な投句箱/旧デイリー句会■


「自由な投句箱」の掲示板を閉鎖しました。
新しいブログにご投句ください。

「自由な投句箱」のブログ
http://blog.goo.ne.jp/npo_suien117/

NPO法人 水煙ネット


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



冬の鳩 返信  引用 
名前:志賀たいじ    日付:2006/11/17(金) 18:7
客待ちのタクシ−に群れて冬の鳩
津波来ると言いし初冬の夜の更けず
風音の軒に寂しき唐辛子

縁側 返信  引用 
名前:鈴木誠子    日付:2006/11/17(金) 15:57
1:駅に立つ枯葉の匂ふ母の卿
1:陽をためて陰る縁側冬座敷
1:周り縁暮れて明るき庭紅葉

中越地震 返信  引用 
名前:清正    日付:2006/11/17(金) 14:52
遠吠に心凍りし中越路

冬の月 返信  引用 
名前:篠木睦    日付:2006/11/17(金) 12:59
星一つ連れ中天の冬の月
語り部の民話ききし七五三
煤払い匂いせし物掛け抜けり

山茶花 返信  引用 
名前:小口 泰與    日付:2006/11/17(金) 8:37
小春日やジャズにはずみし菓子倉庫
繁忙の菓子の季節や冬日和
山茶花の散り重なりて蘂長き

時雨 返信  引用 
名前:児島 浩平    日付:2006/11/17(金) 8:34
時雨るや銃先覆う猟師かな

縄飛 返信  引用 
名前:飯島治蝶    日付:2006/11/17(金) 2:56
小春日や観葉植物窓辺へと
校庭に縄飛する子の影跳ねて
学校の廊下に落葉舞い来たり

冬日 返信  引用 
名前:小西 宏    日付:2006/11/16(木) 23:2
冬日深きフローリングに花の艶
小春日や嫁のメールに丸き絵文字
羽ばたきに澄む水底の落ち葉かな

冬の庭 返信  引用 
名前:祝恵子    日付:2006/11/16(木) 22:21
鶴鳴くや静もる園の夕暮れに
茶屋の灯のともれば変わる冬の庭
柿たわわ色に惹かれて庭の奥

銀杏落葉 返信  引用 
名前:かつらたろう    日付:2006/11/16(木) 21:40
回り道銀杏落葉を歩みけり
冬夜空飛機の灯赤黄に瞬けり
冬暁に雁の一列北方(きたかた)へ

湯気立て 返信  引用 
名前:かわなますみ    日付:2006/11/16(木) 21:22
初しぐれ高層ビルに真先に
巻き上がり色のほどけし散紅葉
湯気立てし階下の白きミルクティ



好きな句
名前:小西 宏    日付:2006/11/16(木) 23:1
湯気立てし階下の白きミルクティ
階下の団欒の居間とは何がしかの隔たりがあるようにも見えます。しかし湯気を立てるミルクティーには暖かい誘いが感じられますね。


お礼
名前:かわなますみ    日付:2006/11/21(火) 18:55
宏さま、湯気の句に嬉しいコメントを頂戴しまして、ありがとうございました。
高層街へ越す前の、生まれ育った家は、二階が自室、一階が居間でした。今、暮らしているビル、そして病院は、吹き抜けの二階から、ホールにお茶を飲む人達が見えます。心境をお汲み取り下さいまして、ありがとうございました。
お礼が遅くなり、失礼致しました。

秋の灯 返信  引用 
名前:國武 光雄    日付:2006/11/16(木) 20:4
北風に真つ赤に燃えてゼラニューム
灯火の秋吾は周平夫ハイネ
秋の灯や末子に諭す人の道

しぐれ 返信  引用 
名前:あみもとひろこ    日付:2006/11/16(木) 20:3
ひとつづつ音重ねけり夜のしぐれ
夜しぐれ皮切れぬよう柿を剥く
冬帽子髪整えて軽ろやかに

紅葉峪 返信  引用 
名前:おおにし ひろし    日付:2006/11/16(木) 18:34
紅葉峪行く明暗の陽の中を
紅葉峪つかず離れず瀬音して
冬銀河きりりとメタセコイの穂

蜜柑 返信  引用 
名前:下地鉄    日付:2006/11/16(木) 18:30

 網袋ふくらんで盛らる蜜柑棚
 甘蔗(きび)の穂や道まっすぐに見える海
 蜜柑現れそして小さく網袋



好きな句
名前:小西 宏    日付:2006/11/16(木) 22:59
甘蔗(きび)の穂や道まっすぐに見える海
今は砂糖黍の穂の色づいている頃でしょうか。まっすぐに整えられた黍畑の果てに、すとんと落ちる海の見える景色も少なくないことでしょう。


お礼
名前:下地鉄    日付:2006/11/17(金) 19:43

 小西さま、きびの穂の句に選評有難う御座いました。
 南国沖縄はまさに今その季節です。 どの道も海に
 行きつくのです。 


ページ: |< << 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb