[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
■自由な投句箱/旧デイリー句会■


「自由な投句箱」の掲示板を閉鎖しました。
新しいブログにご投句ください。

「自由な投句箱」のブログ
http://blog.goo.ne.jp/npo_suien117/

NPO法人 水煙ネット


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!



新松子 返信  引用 
名前:臼井虹玉    日付:2006/10/23(月) 12:10
西口の銀杏並木の秋浅し
青空へ捧げられたる新松子
洋館のいま秋の日へ開かるる



好きな句
名前:小西 宏    日付:2006/10/23(月) 21:59
青空へ捧げられたる新松子
「新松子」という言葉の響きがよく生かされていると思います。「青空へ捧げられたる」がとても素敵です。
昨日の句会、たいへんお世話になりました。たいへん要領を得た句会報、いつもありがとうございます。


好きな句
名前:大給圭泉    日付:2006/10/23(月) 22:11
洋館のいま秋の日へ開かるる

綺麗な洋館で皆に開放されてて楽しそうでしたね、
公園ものんびりする人瓶を何本も持ち練習する人子供は
走りよい日和で勉強させて戴き、臼井様にはいつもお世話様です。


宏さま、圭泉さまへ
名前:臼井虹玉    日付:2006/10/23(月) 23:57
>宏さま
「新松子」にうれしいコメントをありがとうございます。こちらこそ、昨日はお世話になりました。松の木の多いお庭でしたね。

>圭泉さま
「秋の日」に、記念館の庭の光景を思い出す楽しいコメントをいただきありがとうございます。昨日はお疲れになりませんでしたか。こちらこそ、お世話になりました。

秋の森 返信  引用 
名前:宮島 千生    日付:2006/10/23(月) 10:55
秋の森木笛(コカリナ)を吹く女らあり
秋雨の夜聞いてやる猫の恋
似顔絵を優しく描かれし秋祭



好きな句
名前:臼井虹玉    日付:2006/10/23(月) 12:15
秋の森木笛(コカリナ)を吹く女らあり/宮島千生
木笛の素朴であたたかな音色が、しずかな秋の森に響く様子を思います。少しもの悲しいような秋の雰囲気が伝わってきました。


お礼
名前:宮島 千生    日付:2006/10/23(月) 14:21
虹玉様
 昨日はお疲れ様でした。そしてお世話に
なりました。句会中聞こえてきたのが
コカリナというハンガリ−から来た楽器だと
後であのメンバ−の方から聞いて知りました。
 一寸寂しげでオカリナとは又違う音色が
耳に残っています。


好きな句
名前:小西 宏    日付:2006/10/23(月) 21:58
秋の森木笛(コカリナ)を吹く女らあり
あれはコカリナというのですか。木の笛というのはいいものですね。「女らあり」という表現、わたくしも目撃しておりましたから納得します。このあたりが句会のおもしろさなのかもしれませんね。


好きな句
名前:大給圭泉    日付:2006/10/23(月) 22:1
秋の森木笛(コカリナ)を吹く女らあり
よい音色でした、気持ちが和みましたね、
昨日はお世話様でした、有難うございました。


お礼
名前:宮島 千生    日付:2006/10/24(火) 9:22
宏 様 、圭泉様
 「秋の森」の句にメッセ−ジを下さり有難うございます。
いい時間を過ごせ幸せでした。


コカリナ
名前:高橋信之    日付:2006/10/25(水) 17:21
秋の森木笛(コカリナ)を吹く女らあり

いろいろ教えていただき、ありがとうございます。いい拾い物をした大倉山の句会でした。
下記のアドレスは、コカリナショップです。コカリナについてのやさしい解説があります。黒坂黒太郎氏の働きも知って、コカリナがますます気に入りました。

http://6828.teacup.com/kocarina/shop

(untitled) 返信  引用 
名前:大山 凉    日付:2006/10/23(月) 9:53
秋夕陽めぐる明日に幸あれと
秋の夜は詩も味わいて曲を聴く
控えめに藪咲きのぼる葛の花


ページ: |< << 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb