[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
GONsan's “気まぐれ掲示板”

ご訪問有難うございますm(_ _)m
せっかく訪れて頂きましたのですから、何か足跡を記して頂けましたら幸いです(^-^)/


[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



9927.9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(23) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/19(月) 15:34
 「木山捷平 生家」に向かって下っておりますと、途中に「長福寺」の案内表示板が…ここは、また後で立ち寄ってみます事に。
 この場所から少し下りますと、T字交差点で、直進か左折か少し迷いましたけど、左折方向に「木山捷平 生家 この下100m」が眼に入りました(^.-)☆
 ここからは狭い路地を通って「木山捷平 生家」に到着となりました(^_^)v

 ◆木山 捷平

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 木山 捷平(きやま しょうへい、1904年(明治37年)3月26日 - 1968年(昭和43年)8月23日)は、岡山県小田郡新山村(現在の笠岡市)出身の小説家、詩人。東洋大学文科中退。詩人として出発し、のち小説に転じた。「海豹」同人。満州で敗戦を迎え、帰国後、その体験をもとに長編『大陸の細道』『長春五馬路』などを発表。私小説的な短編小説やエッセイを得意とする。作家として目立たない存在であるが、庶民性に徹した飄逸と洒脱な表現で没後も根強い愛読者を持つ。
 長男の木山萬里は、元東京ガス常務取締役。

 ◇経歴

 矢掛中学校(現岡山県立矢掛高等学校)を経て、1923年(大正12年)に姫路師範学校(現・神戸大学)を卒業。小学校教諭となる。1925年(大正14年)に東洋大学専門学部文化学科に入学。後に東洋大を中退する。中学校在籍時より詩・短歌・俳句を作り始める。
 1929年8(昭和4年)に処女詩集『野』を自費出版にて発表。1931年(昭和6年)には第二詩集『メクラとチンバ』を同じく自費にて刊行。同年11月、宮崎ミサヲと結婚。
 1933年(昭和8年)に太宰治らと同人誌『海豹』を創刊。この頃、井伏鱒二と知己となり、以後親交が続く。同人誌創刊以降は小説家としての道を歩み、1939年(昭和14年)に処女小説『抑制の日』を発表、第9回芥川龍之介賞候補になる。1940年(昭和15年)に『河骨』が第11回芥川賞候補になる。
 1944年(昭和19年)に新境地を開拓すべく満州(現在の中国東北部)の新京(現在の長春)に農地開発公社の嘱託社員として赴任する。1945年(昭和20年)に現地召集を受け兵役に就く。太平洋戦争終戦後、長春で1年程度難民として生活を送り帰国。1954年(昭和29年)に『脳下垂体』、1957年(昭和32年)に『耳学問』が直木三十五賞候補になる。
 1962年(昭和37年)に、中国での戦争体験をもとに書かれた代表作『大陸の細道』を発表。1963年(昭和38年)に同作で第13回芸術選奨文部大臣賞を受賞。
 1968年(昭和43年)8月23日に食道癌で東京女子医科大学付属消化器センターにて死去。享年64。墓所は笠岡市の木山家墓地。法名は寂光院寿蘊捷堂居士。
 1997年(平成9年)に笠岡市などが主催して木山捷平文学賞が設けられ、2005年迄の9回にわたり受賞作が発表された。2006年(平成18年)からは公募の新人賞の木山捷平短編小説賞に模様替えされた。

 ◇備考

 郷里の笠岡市立図書館の2階には著作などを展示したコーナーが設けられているが、年譜を記載したパネルでは第二詩集の名称は不適切用語であるとして記載されていない。また、その下にある展示でも第二詩集の題名には紙が貼られているが、全て覆われておらず、一部が見えている。










人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9926.本日午後は、途中から日本オープンゴルフの観戦でした(^.-)☆ 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/18(日) 17:17
 外出先から戻りました本日午後は、途中からでしたけど、男子の日本オープンゴルフのテレビ観戦となりました。
 テレビを前にしました時には、17ホールを終えた段階で、稲森佑貴・谷原秀人の両選手が首位タイで、最終ホールに向かっています場面でありました(^.-)☆

 ◆稲森佑貴2年ぶりV、2勝目ともに国内メジャーは初

 --- 10/18(日) 15:54配信 日刊スポーツ ---

 <ゴルフ国内男子ツアー:日本オープン>◇最終日◇18日◇千葉・紫CCすみれ(7,317ヤード、パー70)◇賞金総額1億5,750万円(優勝賞金3,150万円)

 2位で出た稲森佑貴(26)が、2年ぶり2度目の優勝を飾った。
 1打差を追って終盤までもつれたが、17番で首位を守っていた谷原秀人がボギーをたたいておいついた。直後の18番パー5で、4打目を決められなかった谷原に対し、バーディーを奪って右手でガッツポーズをつくった。昨季まで5年連続でフェアウエーキープ率1位の正確なショットで2バーディー、1ボギーの69に伸ばし、通算5アンダー、275とした。
 稲森はツアー通算2勝目で、ともに日本オープン。初優勝、2勝目がともに国内メジャーという初のケースで、今大会との相性の良さを発揮した。

 …と、こんな展開で、17番ホールで首位・谷原秀人選手に追い付きました稲森佑貴選手が、最終ホールでバーディを奪っての優勝となりました(^_^)v
 GONsanは、広島県尾道市出身の谷原秀人(41歳)の日本オープン初優勝を祈っていましたのですけど、17番で崩れ実に残念でありました。
 ご本人もショックでしょうけど、気持ちを切り替え、今後もトッププロのお一人として、ゴルフファンの皆様を喜ばせて頂きたいものであります(^-^)//"





人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9925.9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(22) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/18(日) 12:14
 長福寺裏山古墳群を、ノンビリと散策して来ましたけど、この「東塚古墳」でオシマイのようですネ(^.-)☆

 ◆東塚古墳

 所在地:笠岡市走出字木々名・山口字竹ノ内
 時 期:5世紀後半
 前方後円墳 -- 墳長50m弱 後円部 径約25m 高さ3.5m
             前方部 幅推定約28m 高さ2.5m

 墳丘をとりまく周濠と周堤をもち、円筒埴輪も出土しています。開墾によって墳丘の南半分が崩され、真っ二つの状態となっていましたが、平成12年に残り半分が復元されました。(本来の墳丘との境目に点々とレンガを置いています。)
 後円部主体は崩されて残っていませんが、前方部には半分崩れた竪穴式石室が残っています。この石室は長軸に並行し、幅約1.2m、長さ3m足らずで、床面は平石を敷いています。床面からは、小型の五獣鏡、瑪瑙製勾玉(めのうせいまがたま)と滑石製臼玉(かっせきせいうすだま)、武器(刀・剣・鏃)・工具(刀子・鉇・斧)・農具(鎌・鋤先)・馬具(轡・鏡板・ホ具)などの鉄器と、短冊形の小さな砥石、木簡などに用いたと思われる大小の鎹が出土しました。
 出土遺物などから、この古墳は仙人塚古墳の後に築造されたものと思われます。

 --- 笠岡市教育委員会 ---

 「東塚古墳」の案内板付近には、『古墳群はここまでです 木山捷平 → お墓まで 下り300m、生家まで 下り400m』の案内板もありました。
 せっかく長福寺裏山古墳群を訪れましたのですから、大した距離でもありませんから「木山捷平 生家」に向かってみたいと思います(^-^)//"











人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9924.9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(21) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/17(土) 8:19










人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9923.9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(20) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/16(金) 13:50
 案内標識に従って、「東塚・仙人塚」「一つ塚」方向に進んで行きます事に…そぅしますと、まず「一つ塚古墳」が…

 ◆一つ塚古墳

 所在地:笠岡市走出字木々名・山口字竹ノ内
 時 期:5世紀頃
 造出付の円墳 -- 墳長21m、円丘部径16m、造出部長4m、高さ1.5m

 円丘部の中央は盗掘のために凹んでいますが、この下に板状の自然石を立てたものがわずかに残っているため、ほぼ東西に長軸を向けた箱式石棺の存在が推定されます。副葬品は残っていません。

 --- 笠岡市教育委員会 ---

 そして、続いて「仙人塚」が…

 ◆仙人塚古墳

 所在地:笠岡市走出字木々名・山口字竹ノ内
 時 期:5世紀頃
 帆立貝形古墳 -- 墳長43m、後円部径35.5m、高さ5.5m・前方部長13.5m、高さ1.5m

 周濠と周庭をもち、後円部の周囲には葺石が鉢巻状にめぐっています。前方部では須恵器が出土しており、埴輪列も確認されています。
 後円部では二つの竪穴式石室が見つかっています。一つ目は、中央のかなり深い位置にあり、長さ約3m、幅と高さ約80mです。(見学可能)盗掘を受けて前方部側に口を開けていますが、もともと横口が付いていたという説もあります。扁平な石を積み上げて築き、床には小さな丸い石を敷いています。副葬品は出土していませんが、明治時代にここから掘り出されたという短甲(よろい)が、現在アメリカのメトロポリタン美術館に収蔵されています。
 二つ目の石室は、墳頂表土直下で見つかっており、中央よりもやや北よりにあります。盛土が流失したためか破壊が著しく、下半分だけが残っていました。中央主体を葬った後、次の主体を上へ重ねて造った珍しい幸造の古墳です。

 --- 笠岡市教育委員会 ---

 ◆長福寺裏山古墳群

 5世紀代に築かれた古墳群。「かさおか古代の丘スポーツ公園」として整備され、遊歩道がつくられている。
 七つ塚は、小さな4基の方墳だが、出土した「初期須恵器」は貴重である。双つ塚は、墳長約60メートルの前方後円墳で、井笠地域で最大の古墳である。周りには堀と土手がめぐっており、古墳本来の形をよく残している。
 仙人塚は43メートルの帆立貝形古墳で、葺石がふかれていたことが分かっている。最もたくさん埴輪が出土した古墳で、円筒埴輪のほかに動物・人物などの形象埴輪の破片も発見されている。現地に行くと、竪穴式石室が見学できる。明治時代にこの石室から短甲(鉄のよろい)が掘り出されたというエピソードが残る。
 東塚は50メートル弱の前方後円墳で、後世の開墾(かいこん)によって南半分が崩されていたが、公園整備に伴って復元されている。

 …と、こんな「仙人塚古墳」のようですけど、この仙人塚古墳の石室から掘り出されました「短甲(鉄のよろい)」が、何でまた現在アメリカのメトロポリタン美術館に収蔵されていますのでしょうねぇ〜
 WEB上で捜してみましたけど、これについて触れておられます方は、おられませんようですネ(^-^)//"












人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9922.9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(19) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/15(木) 11:14
 双つ塚古墳を過ぎますと広場に出ましたけど、ここには弥生時代の遺跡がありました(^.-)☆

 ◆弥生時代の遺跡

 ・所在地:笠岡市山口字竹之内
      走出字木々名・小池ほか
 ・時 期:弥生時代中期〜後期

 この山の上には、古墳のほかに弥生時代の遺跡があることが知られています。遺跡は尾根全体に広がっており、特に東塚古墳の東側と、この広場付近では、たくさんの弥生土器が出土します。
 この場所では、弥生時代後期(紀元後1〜3世紀頃)の住居跡が確認されました。住居は、地表面を円形に掘りくぼめて建てられました。直径は7m程度です。土層の観察から、この竪穴住居は2回の建て替えが行われたことがわかりました。住居の床面からは弥生土器の破片が出土しました。
 実際の住居跡は、発掘調査後に埋め戻しました。現在見えているのは、住居跡の大きさがイメージできるよう整備した、平面表示です。表示しているのは、1回目の建て替え後の住居跡で、6本の柱をもっています。

 --- 笠岡市教育委員会 ---

 …と、こんな遺跡のようであります(^-^)//"











人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9921.9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(18) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/14(水) 12:25
 ◆双つ塚古墳(ふたつづかこふん)

 所在地:笠岡市走出字木々名・山口字聞名
 時 期:5世紀中頃
 前方後円墳:墳長-約60m、後円部-径約40m、高さ-5.5m、
             前方部-幅38m、長さ約30m、高さ6m

 備中西部で最大の前方後円墳です。墳丘の周りには浅い周濠(しゅうごう)と周堤(土手のような高み)が巡っています。墳丘は二段構成で、埴輪列が段築部と前方部つけ根のくびれ頂部で確認されています。埴輪の特徴から、この古墳は仙人塚古墳よりも古い時期に築造されたものと考えられます。
 後円部の中心に大きな盗掘穴があり、内部主体は完全に破壊されていましたが、穴の中から銅鏡1面が採集されています。
 この双つ塚の周堤東側に接するように、小古墳(双つ塚東古墳群)3基が並んでいます。そのうち北端の1号墳は、径13mの円墳と推定され、周囲から円筒埴輪が出土しています。

 --- 笠岡市教育委員会 ---

 ◆双つ塚古墳

 全長約60mの前方後円墳。
 後円部径約40m、高さ約5.5m、前方部約幅38m、高さ約6m、2段築成で埴輪・周濠を備える。墳丘東側では小円墳3基が確認されている。内部構造は不明だが、後円部には盗掘の跡があり、銅鏡1面が採集されている。5世紀中頃の築造。
 市指定史跡(長福寺裏山古墳群)、1963(昭和38)年指定。












人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9920.9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(17) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/13(火) 11:49
 それでは、「ききなの峠(たわ)」をノンビリと上って、案内表示板に眼を向けながら「長福寺裏山古墳群」を楽しむ事に致します(^.-)☆

 ◆ききなの峠(たわ)

 笠岡市走出字木々名(ききな)と山口字聞名(ききな)にまたがるこの峠は、古くから笠岡方面と高梁方面を結ぶ交通路として利用されていました。特に、道路が整備される明治の初年頃までは、ここは物資の重要な輸送路であり、また山口の大名領を通らずにすむ山道にも通じていました。このため旅人や行商人達がこの峠を越えて盛んに行き交っていたといわれています。明治時代には金浦の鮮魚を高梁まで運ぶ「魚荷(うおに)」の中継点にもなっていました。

 --- 笠岡市教育委員会 ---

 ◆長福寺裏山古墳群

 【市指定史跡 昭和38年12月25日指定】

 笠岡市走出と山口地区の境界をなす標高90mほどの丘陵が、南西から北東へと伸びています。古墳群はこの尾根線上の約600mの区間の列をなして築かれており、前方後円墳、造出付の円墳、方墳、円墳で構成されています。

 これらの古墳は、出土遺物などから5世紀代に次々と築造されたものと考えられています。特に双つ塚古墳は備中西部で最大の古墳であり、吉備中枢をやや離れたこの地域で、この時期、急速に台頭した勢力の存在がうかがわれます。
 出土品は笠岡市立郷土館に展示しています。

 --- 笠岡市教育委員会 ---

 ◆七つ塚古墳群(ななつづかこふんぐん)

 所在地:笠岡市走出字木々名
 時 期:5世紀前半

 一辺10mにも満たない小さな方墳4基が並んでいます。東端の2号墳は一辺約8m、高さ1.5mで、1号墳より先に築かれたものと思います。内部主体は木棺で、墳丘の裾からは須恵器の壺と甕(かめ)の破片が出土しています。
 1号墳は一辺約9m、高さ1m弱で、内部主体は長さ2.2m、幅約0.5mの箱式石棺です。この箱式石棺には小さな副室がついており、その中には須恵器の壺と𤭯(はそう)、土師器の椀が収められていました。また、主室からは刀・剣・鏃(やじり)・斧・鍬先などの鉄器や、滑石製勾玉・臼玉も出土しています。
 3号墳と4号墳は、1号墳に先行して築かれたと思われますが、墳丘盛土がほとんど失われています。4号墳の内部主体は木棺で、棺内からは鉄刀が出土しています。
 七つ塚の古墳は、規模こそ小さいものの、出土した須恵器は朝鮮半島との関わりをうかがわせるものであり、古墳群の正確を考える上でも重要な意味を持っています。

 --- 笠岡市教育委員会 ---










人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9919.10/12(月)は、妙性山墓地の草取り行きのGONsanでした(^.-)☆ 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/12(月) 17:35
 昨日もそぅでしたけど、台風14号の影響からなのか、本日も汗ばむ一日となりました。
 朝のグラウンドゴルフから戻って来ますと、今度は、先日の日吉台墓地に続いて妙性山墓地の草取り行きとなりました。
 妙性山墓地でもまた小さな草が、今から生い茂ろうか…と言った状態ですから、一つ一つ取りますのも面倒です。ここでもまた除草剤を散布し終了です(^.-)☆
 
 草取りを終えますと、墓地から我が町を眺望。
 本日は遙照山の天文台は見えませんでしたけど、いつもの事ながら、心和らぐイィ景観であります(^-^)//"









人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9918.9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(16) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/12(月) 15:27
 千手院から「かさおか古代の丘スポーツ公園」には、15分少々で到着です。
 今まで、この「かさおか古代の丘スポーツ公園」の入口付近は、車でよく通るのですけど「長福寺裏山古墳群」には、一度も訪れた事はありません。で、今回初めて、立ち寄ります事となりました(^.-)☆

 ◆古代の丘スポーツ公園

 笠岡市の北部にある豊かな自然と古代ロマンをテーマとした公園です。サッカーやグラウンドゴルフができるグラウンド、野球場などのスポーツ施設はじめ、噴水が整備されたふれあい広場、遊具を備えた子ども広場、テントサイト13区画のキャンプ場などレクリエーション施設を兼ね備えています。また、付近にある長福寺裏山古墳群とはかけ橋でつながっており、古代の人々の物語にふれながらの散策が楽しめます。

 ◆長福寺裏山古墳群(ちょうふくじうらやまこふんぐん)

 ・市指定 史跡
 ・所在地:笠岡市走出字木々名・山口字竹ノ内ほか/所有者:笠岡市
 ・指定年月日:昭和38年12月25日

 5世紀代に築かれた古墳群。「かさおか古代の丘スポーツ公園」として整備され、遊歩道がつくられている。
 七つ塚は、小さな4基の方墳だが、出土した「初期須恵器」は貴重である。双つ塚は、墳長約60メートルの前方後円墳で、井笠地域で最大の古墳である。周りには堀と土手がめぐっており、古墳本来の形をよく残している。
 仙人塚は43メートルの帆立貝形古墳で、葺石がふかれていたことが分かっている。最もたくさん埴輪が出土した古墳で、円筒埴輪のほかに動物・人物などの形象埴輪の破片も発見されている。現地に行くと、竪穴式石室が見学できる。明治時代にこの石室から短甲(鉄のよろい)が掘り出されたというエピソードが残る。
 東塚は50メートル弱の前方後円墳で、後世の開墾(かいこん)によって南半分が崩されていたが、公園整備に伴って復元されている。

 …と、こんな「かさおか古代の丘スポーツ公園」「長福寺裏山古墳群」であります(^-^)//"










人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9917.う〜ん、本日も2名のコロナ感染者が確認されましたようですネ… 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/11(日) 19:27
 本日の夕方、何気なく福山市のホームページを覗いてみましたら、う〜ん、また本日も2名のコロナ感染者が確認されましたようですネ…

 ◆福山市内での新型コロナウイルス感染症の患者の発生について(79例目)

 10月11日(日)、21件の検査結果が確定し、本市で78・79例目となる患者が確認されました。他19件については陰性です。
 患者の詳細は以下のとおりです。本件については、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を行っています。現在、感染症指定医療機関に入院中等の方は2人(他入院予定、調整中2人)で、重症者は0人です。

 お二人とも20代の方で、77例目の患者の濃厚接触者との事であります。
 GONsanも所用で、近いうちに大阪に行きたいのではありますが、こぅいぅ事例がありますと、やっぱり大阪行きは躊躇されてしまいます。ですが、いつまでも躊躇と言う訳にもいきませんし…
 はてさて、どぅしたものかと困惑してしまいます。
 本当に困りましたネ…







人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9916.本日(10/11)午後は、野球観戦しながら居眠りのGONsanでした(^.-)☆ 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/11(日) 18:34
 今日・日曜日、グラウンドゴルフから戻って来ますと、正午近くまで畑の草取りを少々。
 朝夕はめっきり涼しいと言うより冷たくなって来ましたが、日中はまだまだ暑くて、草取りをしていましても少々汗ばんでしまいます。意外と蚊も多くて(^-^;
 気が付けば、アッと言う間に正午前。

 昼食後の午後は、野球観戦でテレビの前となりましたけど、いつの間にかウトウトと(^-^)
 5回裏のカープの猛攻で「7×0」となりました時には、今日は楽勝…と、いつしか居眠り。ハッと気が付きますと、終盤で「7×4」の展開ですから、もぅビックリと言うよりも「う〜ん、またか…」との想いも生じてしまいます。
 が、どぅにか「7×4」で逃げ切りました広島カープ。これで、ヤッと「借金9」となりました(^.-)☆

 ◆試合内容
 広島は両軍無得点で迎えた4回裏、鈴木誠の適時打で1点を先制する。続く5回には堂林、中村祐、西川が適時打を放つなど、打者一巡の攻撃で6点を奪い、リードを広げた。投げては、先発・中村祐が6回1失点の好投で今季2勝目。敗れたヤクルトは、先発・小川が誤算だった。

 ・勝利投手 広島 中村祐 (2勝2敗0S)
 ・敗戦投手 ヤクルト 小川 (9勝5敗0S)
 ・セーブ 広島 フランスア (2勝3敗13S)
 ・本塁打 ヤクルト 村上 21号(6回表ソロ) 、廣岡 4号(8回表ソロ)
 ・バッテリー ヤクルト 小川、久保、風張、寺島、梅野 - 西田
        広島 中村祐、ケムナ、塹江、フランスア - 會澤

 ◆スコアプレー

 4回裏 広島 3番 鈴木 誠也 一死3塁 ランナー3塁からレフトへの先制タイムリーヒット! 広1-0ヤ 1塁
 5回裏 広島 7番 堂林 翔太 無死1、2塁 0アウト1、2塁の2-2からセンターへのタイムリーヒット 広2-0ヤ 1、2塁
 5回裏 広島 9番 中村 祐太 無死満塁 ランナーフルベースからライトへのタイムリーヒット 広3-0ヤ 満塁
 5回裏 広島 3番 鈴木 誠也 二死満塁 ランナーフルベースの3-1から押し出しのフォアボール 広4-0ヤ 満塁
 5回裏 広島 4番 松山 竜平 二死満塁 2アウト満塁の3-2から押し出しのフォアボール 広5-0ヤ 満塁
 5回裏 広島 5番 西川 龍馬 二死満塁 ランナーフルベースからタイムリー内野安打 広7-0ヤ 1、2塁
 6回表 ヤクルト 4番 村上 宗隆 無死走者なし ホームラン 広7-1ヤ
 7回表 ヤクルト 5番 青木 宣親 二死満塁 ランナーフルベースの1-2からレフトへのタイムリーヒット 広7-3ヤ 1、2塁
 8回表 ヤクルト 代打 廣岡 大志 一死走者なし バッター 寺島 に代わり、 廣岡 ライトスタンドへのホームラン 広7-4ヤ

 …と、こんな試合展開でありました。
 引き分けを含み4連勝と弾みを付け、今後も連勝で突っ走るのかと思いましたら、勝ったり負けたり…仲々、借金が一気に減りません。
 残り試合も24試合と少なくなって来ましたので、とにかく今季は、勝率5割は確保して貰いたい広島カープなのでありますけど、さて、どぅなりますのでしょうねぇ(^-^)//"




人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9915.9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(15) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/11(日) 14:26
 それでは、この辺で千手院から退散です。帰路は、「かさおか古代の丘スポーツ公園」に立ち寄りまして、『長福寺裏山古墳群』を散策してみたいと思います(^-^)//"








人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9914.10/10(土)は、月に一度の日吉台墓地行きのGONsanでした(^.-)☆ 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/11(日) 13:35
 大概、毎月第1日曜日に日吉台墓地の草取りに出掛けていますのですけど、ここ最近は、前週となりましたり次週となったりとマチマチで、今月は、昨日・土曜日に出掛けます事となりました。
 暑い時期にはさほどでもありませんけど、過ごし易い時候に向かい適度な雨も加わりますと、それなりに雑草も生えてきます。
 ただ、大きな草ではありませんで、今から成長しようかと言う小さな草ですから、一つ一つ取り除きますのは面倒です。ですから、除草剤を全域に散布し終了。所要時間は、毎回30〜40分で、終わりますと、いつものように暫し春日町を墓地から眺望です。
 日吉台墓地からの眺望は、水呑の妙性山墓地ほどの景観は臨めませんけど、GONsanにとりましては、それなりにイィ景観なのであります(^.-)☆
 GONsanが小学時代には、日吉台団地が造成されますまでのこの辺一帯は山でありまして、前方の建物・住居が建ち並びます一帯は田んぼでありました。
 ですから、春日を訪れますと、いつもこの一帯の山で遊んでおりましたGONsanですから、想い出多き場所ではありますので、この場所からの眺望は、嫌でも遠い昔に想いを馳せてしまいます。
 歳を重ねますたびに、遠い昔の幼い頃の景観が蘇って来まして、感慨に浸ってしまいますのは、仕方ない事かも分かりませんねぇ(^-^)//"





人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9913.9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(14) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/10(土) 20:17
 千手院境内には、どなたかの句碑が…
 何と綴ってありますのか、GONsanの能力では分かりません。どなたの句碑なのでしょうねぇ〜












人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9912.一週間振りに福山市で、お一人のコロナ感染者の発生が… 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/10(土) 19:10
 中国新聞sanの速報によりますと、一週間振りに福山市で、お一人のコロナ感染者が確認されましたようです。

 ◆福山市で1人確認 新型コロナ、大阪府を訪問

 --- 2020/10/10 中国新聞 ---

 福山市は10日、市内で新たに1人の新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。
 市によると、市内の20代女性。3日に鼻汁が出て、4〜6日に熱や味覚・嗅覚障害などの症状があり、9日に帰国者・接触者外来を受診してPCR検査で陽性となった。発症前14日以内に大阪府を訪れ、数日滞在した。発症した3日以降は自宅待機していたという。他の感染者との関連は調査中。

 コロナ感染確認は昨日(10/9)のようですけど、遅い時間帯に確認されましたので、発表は本日となりましたようであります。
 これで福山市では、77例目の感染者となりますネ。
 20代の女性で、一人で大阪府に出かけ数日滞在。詳細は現在調査中のようですけど、福山市での今までの感染事例との関連は無さそうとの事であります。

 本日、孫に請われて夕方近くにエディオン行きとなりましたけど、つぃうっかりマスクの持参を忘れまして未着用。
 そのまま店内には入りましたけど、気が引けましたね(^-^;
 さすがに、皆さん、当然の事ではありますけど、マスク着用です。
 用事を済ませますと、駆け足で退散のGONsanでありました。「じぃちゃんのお陰で、汗かいた…」とは孫の弁。
 孫は勿論、マスク着用。返す言葉も有りませんGONsanなんでありました(^-^)//"







人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9911.9/25(金)は、6ヶ月毎点検で広島トヨタsan行きのGONsanでした(^.-)☆ 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/10(土) 18:5
 9/25(金)は、嫁さんの車の6ヶ月毎点検で広島トヨタsan行きとなりました。
 出掛けます前に「どっか、調子が悪い箇所は有る?」と尋ねますと、「何にもない、快調(^_^)v」と嫁さん。
 予約しておりましたので、定刻に広島トヨタsanに持ち込みで、いつものように点検されますのを見物です。
 嫁さんの言う通り、特に不備も無いようですけど、ただ、後輪左側のタイヤの空気圧が極端に減少ですから、パンクなのかも…と、GONsanも一緒にタイヤチェック。
 別にタイヤ全面に異常も無く、空気漏れも無い様子。
 パンクではなさそうで、結局、空気補填で様子見となりました。

 こんなに空気が減少ですから、乗っていて気付きそうなものですけど、ただ乗るだけの嫁さんですから、なんとも(^-^;
 無事に点検終了で、広島トヨタsanからは退散です。
 あれから、早や、2週間を経過。
 以降はズッと後輪左側のタイヤを毎日チェックのGONsanですけど、空気の減りは無し。う〜ん、ズッと気にはなっておりましたけど、やっぱりパンクでは無さそうですねぇ〜
 それにしましても、点検時には結構な空気圧低下でしたから、何故なんでしょうねぇ〜自然減少にしては減りすぎでしたから(^-^)//"




人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9910.9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(13) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/9(金) 14:40
 ◆千手院 浪形岩
 標高約260m、千手院の庭に露出した貝殻石灰岩で、岩はだが長い年月の間に地下水で溶かされ、浪に洗われた跡のように見えることから浪形岩の名称がつけられました。













人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9909.亡き妻をハーモニカでお見送り…胸にジーンと来ましたネ… 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/9(金) 12:41
 挿入の画像は、先日の従兄のお嫁さんの葬儀での出棺時の一コマなんですけど、大変いぃシーンでありました。
 前日の通夜の際に、失礼します前に20分ばかり従兄と話す機会がありまして、その際には戦後間もない従兄の中学生時代に話しが及びました。
 ハーモニカが欲しくて、お年玉等のお小遣いを辛抱し貯め、バス・汽車に乗る時も二つ手前の駅・バス停で下車し、後は歩きで乗車賃を節約。こんな形で少しずつ少しずつ貯めて、念願のハーモニカを手に出来ましたようです。
 で、嬉しいので、時間があればハーモニカを奏でていましたとか。
 そんな様子を父親が眼にし、「そのハーモニカは、どぅしたのだ。どぅして手に入れたのだ…」と、強い詰問がありましたようです。事情を話せば父親は納得したとの事でした。

 デイサービスで出掛けました日には、お仲間の皆様にハーモニカ演奏で、お気持ちを和やかに(^_^)v
 …と、こんな調子で、ハーモニカのお陰で、楽しい日々を過ごしておられるご様子の従兄でありました。従兄も話し始めますと、随分長くなりますから(^-^)
 でも、その時には、何でまたハーモニカのお話を…と不思議でしたけど、出棺時の一コマで大納得でありました。
 永年連れ添った妻を、ご自身のハーモニカでお見送り…ズッと考えておられましたのでしょうねぇ〜妻への思いが充分籠もりました、見る人に感動を与えます本当にいぃシーンでありました。

 通夜列席で葬儀欠席、通夜欠席で葬儀列席の二人の従姉に、翌日、LINEで画像を送信しておきましたら、
 『あら、有難いメールですね!ディサービスには、何時もハーモニカの演奏で楽しんでいると言うことは聞いていましたが、画像があれば一目瞭然です。私は、昨日、抜歯して、治りが悪いので、急ぎの用事に対応しながら過ごしています。ご丁寧にありがとうございました。』
 『お忙しい時間を割いての送信、嬉しく拝見しました。○○ちゃん方へお邪魔した時、ハーモニカ演奏を何曲か聞かせてもらった事もありましたが、昨日の葬送曲には胸が熱くなりました。○○叔父に当時の流行り歌を習ったそうで、学校で披露したら、その年では早すぎると注意されたとか。やおら内ポケットから愛用のハーモニカを出して、本当にあのシーンは忘れられないし、何度か参列した葬儀の中で初めてでした。○○ちゃんの此れからが気になる事です。』
 …と、こんな返信がありました。

 従兄の亡きお嫁さんは、永年、介護施設(特別養護老人ホーム)に入居され、従兄ご本人も糖尿病から視力低下。現状、ほとんど視力ゼロの実状から、勝手知ったる自宅内での生活とは言いましても、不便な日々を過ごしておられものと推察です。
 娘sanお二人のうち、長女は関西に在住ですから、介護施設の母親のお世話は次女が担当。長女は、毎週土・日曜日には帰省し従兄のお世話…と、こんな日々が続いておりましたから、従姉の『○○ちゃんの此れからが気になる事です』との想いも生じますのでしょうねぇ〜
 ともかく、葬儀を終えたばかりですけど、亡き妻をハーモニカでのお見送り…GONsanの胸にもジーンと来てしまいましたネ。



人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/

9908.9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(12) 返信  引用 
名前:GON    日付:2020/10/8(木) 14:7
 千手院の庭に露出した浪形岩…これらの配置は、手を加えられましたものか、当時の掘り出した位置のままなのかは分かりませんけど、イィ景観ですし、素晴らしい庭園でありますネ(^_^)v
 幕末に、千手院のご住職・証算和尚が、庭をつくる時に浪形岩を掘り出されましたのでしょうけど、当時は、これらの浪形岩は土に埋もれて、一部が地上に出ていましたのでしょうか…
 もし、そぅなのだとしましたら、浪形岩を掘り出す労力は随分なものだったものと推察致します。
 こぅして庭園を見廻しておりますと、莫大な年数を経まして、ユックリと変化していきます壮大な自然の営みが伝わって来まして、生物のみでなく、大地も、地球も、日々を逞しく生きているのだ…と、改めて感じてしまいますネ(^-^)//"












人気blogランキングへ(^.-)☆
日本全国通過旅へ(^-^)/


ページ: << 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb