[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
工廠画像掲示板
俺が法律。気に入らなかったらべしべし削除

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



980.(untitled) 返信  引用 
名前:煙々羅    日付:7月12日(木) 0時9分
Original Size: 1024 x 768, 212KB Original Size: 512 x 343, 49KB

「低いシルエットがロシア戦車の特徴でハラーショ!」であります。
徹甲弾の初速が1700クラスの世界では、被弾した装甲が科学的に液体のように振舞うそうであります。
なんでも「ユゴニオ弾性限界」とやらを超えるとそうなるようで。

装甲「俺は液体だろ。科学的に考えて…。」
↑多分こんな感じであります。

将来、MBTのシルエットはみんなレオ2やキューマルみたいになるんでしょうかね?



981.Re: (untitled)
名前:チョッパー    日付:7月12日(木) 17時25分
ロシア戦車はTー34が大成功しちゃったばっかりにその余波をズルズルとそれを引っ張って現代に至った感が強いですね〜

T−90もT−72の発展型の発展型みたいな香ばしい香りがするしチョールヌィイ・オリョールことブラックイーグルも開発会社倒産という聞いたことの無い理由で頓挫したのでやっぱりしばらくはこの低いシュルエットが拝めそうですね

そういえばロシア戦車と言えば“飛ぶ”写真が有名ですがどうもBT快速戦車のテストドライバーが機動性のアピールのためにやったのが最初じゃないかと・・・、あと話がどんどんずれますが米軍がジープの耐久テストでジャンプさせたところ時速40キロまでやって後は乗ってる人間がもたないからやめたそうです。流石は世界最強の四駆・・・
http://mutag.blog.shinobi.jp/


982.Re: (untitled)
名前:煙々羅    日付:7月12日(木) 22時22分
チョッパーさんこんばんは。
露西亜の新MBTは砲塔が完全無人化というウワサを聞いたり、ついにルノーFTのカタチが終わるのかとwktkしてみたり。






ところで自分が一枚目に貼った戦車はT-80でよろしいのでありますか?


984.Re: (untitled)
名前:チョッパー    日付:7月13日(金) 18時34分
Original Size: 672 x 315, 72KB

多分T−80だとは思いますがこいつはドイツの4号戦車並みにいじり倒されてるので詳しいことはよく分かりません(笑)

ロシアの次期MBTになる予定のT−95(T−94)ですが完全無人砲塔になったとしても死角の少なさや安定性を考えるとルノーFTからの脱却はそ〜と〜難しそうです。ただ個人的には砲弾がジャムったらどうするの?とか車長はどこに座るの?とかそもそも今のロシアでんなもの配備できんの?とかそっちのほうが気になります。

画像は多分究極の傾斜装甲戦車「オブィェクト279」、なにせこいつが避けようとしたのは核爆発の爆風、車内メチャクチャ狭そうだ。
http://mutag.blog.shinobi.jp/



987.Re: (untitled)
名前:木下筑前守    日付:7月15日(日) 13時23分
煙々羅さん、こんばんは(^○^)ノ

戦車の装甲はたしかに昔は避弾経始が優れた戦車が多かったですね。
今の垂直装甲になった原因はたしかにAPFSDS弾のような超高速砲弾の存在も大きいでしょうが、
その発端は第四次中東戦争のサガーミサイルの影響ではないかなと個人的には思います。
HEAT弾だと装甲の厚みがあまり意味をなしませんからね。レオパルド2(の試作車)もこのあたりから
装甲形状に変化が見られますし。

あと、1枚目の戦車ですが、戦車の名前が俺にもわかりません('Д`)y-~~~


チョッパーさん、こんばんは(^○^)ノ

空飛ぶ(厳密にはジャンプする)ロシア戦車は今でも、耐久性があるという証明をするためにか
やっていますね。T-90戦車もどっかの展示会のデモンストレーションで
見事に飛んでいますし・・・。
中の人も大変だろうなぁと思ってしまいますね('Д`)y-~~~

オブィェクト279も、核爆発に耐えられるようにと設計されたのはよく知られた話ですが、
これって、本当に耐えられるのか実験したのでしょうかね?
http://homepage3.nifty.com/sweeper/


992.Re: (untitled)
名前:チョッパー    日付:7月15日(日) 21時0分
オブィェクト279が本当に核爆発に耐えられたかどうかは知りませんが爆風で普通の戦車がひっくり返る状況でたとえ耐えられたとしても敵なんてそんな近くにいるはずないし基地かどこかにいたとしても戦車以外みんな吹っ飛ぶと思うのでよくよく考えればいらぬ心配だったのかもしれまんせね
http://mutag.blog.shinobi.jp/


994.Re: (untitled)
名前:木下筑前守    日付:7月16日(月) 0時55分
チョッパーさん、こんばんは(^○^)ノ

基地は穴掘って地下に建設して、歩兵は塹壕で身を守るという考えだったのでしょう。
ソビエト軍のドクトリンがどうだったかは知りませんが、NATO軍は核攻撃でソビエトに一撃を加えてから
侵攻をしてくるという考えだったのか、あるいはNATO軍とWTO軍が拮抗している時に核攻撃で均衡を破るという考えだったのでしょうか。
あまり話題に乗りませんが、BMP-1歩兵戦闘車は本来が放射能汚染地域で歩兵を行動させるために作られたという
側面があります。銃眼を搭載したのも下車戦闘をせずに戦うためですね。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/


1018.Re: (untitled)
名前:S字結腸    日付:8月16日(木) 22時56分
一枚目の戦車はウクライナのT-84でっせ。砲塔はT-84オリジナルで車体はT-80UDとほぼ共通です。


1019.Re: (untitled)
名前:煙々羅    日付:8月18日(土) 0時9分
Original Size: 1024 x 768, 100KB

S字結腸さん情報ありがとうございます。
ご当地モノでしたか。

「機動力で防御力は代替出来ない。」
歴戦のイスラエル軍が言うと説得力アリですね。
もっともイスラエル戦車の特異な運用状況によるところも多いと思いますが。



1020.Re: (untitled)
名前:木下筑前守    日付:8月20日(月) 23時12分
S字結腸さん、こんばんは(^○^)ノ

なるほど、ウクライナの戦車だったのですか。貴重な情報ありがとうございます。


煙々羅さん、こんばんは(^○^)ノ

メルカバが遅いのは単純にエンジン出力が足らないからだと思うんですけどね。
「戦術的な速さよりも戦略的な速さを重視する」
ってのは詭弁なような気もするんですよねぇ
http://homepage3.nifty.com/sweeper/

1017.驚きの星 返信  引用 
名前:木下筑前守    日付:8月16日(木) 21時48分
Original Size: 450 x 112, 15KB

ヤフーニュースより。

くじら座のミラの現状。
彗星のように尾を引いているが、これは恐らく恒星の末期症状だと考えられる。
この尾(ガス)には酸素などの物質が含まれているため次の世代の恒星・惑星に
必要な物資を放出しているともいえる。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/


1015.ライバーマイスター 返信  引用 
名前:Galland    日付:8月14日(火) 16時16分
Original Size: 239 x 263, 19KB

わかる人にはわかるすごい写真を発見しました!! コレの信憑性はいかに・・・?



1016.Re: ライバーマイスター
名前:木下筑前守    日付:8月15日(水) 20時59分
Gallandさん、こんばんは(^○^)ノ

ライバーマイスターというのを俺は知らないので、信憑性もわかりません('Д`)y-~~~
http://homepage3.nifty.com/sweeper/

1006.(untitled) 返信  引用 
名前:犯人のヤス    日付:8月3日(金) 22時42分
Original Size: 640 x 480, 75KB Original Size: 640 x 480, 64KB

携帯カメラでボケボケな写真しか撮れなかったですが祖父の戦時中の写真が出てきたので張ってます
これがどういう写真家は分かりませんが祖父は満州に行って来たとか。
普段昔話はしないのでちょっと祖父を見る目が変わりそうです。



1007.Re: (untitled)
名前:Galland    日付:8月4日(土) 11時30分
左の写真に写ってる機銃が全部、南部式教練軽機関銃ですね。結構珍しい写真かと・・・。


1010.Re: (untitled)
名前:木下筑前守    日付:8月7日(火) 22時9分
犯人のヤスさん、こんばんは(^○^)ノ

ハンドルネームから年齢がわかってしまいますね(汗)
お互い、ファミコン世代なんですなぁ('Д`)y-~~~

で、注目したのは1枚目の写真で、Galland さんの言われるように軽機関銃の教練銃ですね。
3つとも、種類が違うのが興味をひきました。ちなみに、左端の教練銃がなにかわかりません。
中央は99式軽機関銃の教練銃、右は11年式軽機関銃の教練銃みたいですね。

写真から推定するに、正規の軍隊ではなく青年団だと思います。勲章をつけている人が多いので
日中戦争で活躍して退役した人が多いのでしょうか。
時期は昭和19年の秋頃かと思われます。


Galland さん、こんばんは(^○^)ノ

やはり、注目された所は俺と同じですか。
で、軍刀を持っている人が一番偉そうな気がするのですが
(昭和5式軍衣と推定されるので)
なぜか真ん中に座っていないんですよね。娑婆に出れば違った階級があるのでしょうか。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/


1011.Re: (untitled)
名前:Galland    日付:8月7日(火) 23時9分
木下筑前守さんこんばんは!!

一番左の十一年式についてはこのサイトの一番下が詳しいかと。
http://www.horae.dti.ne.jp/~fuwe1a/newpage54.html

後、こういう写真を以前入手したので、アップしておきました(zip形式です)参考までにどうぞ。
http://uproda11.2ch-library.com/src/1120658.zip

軍刀の人物については、個人的な見解ですが、前の列の人たちは全員退役軍人で、左から年功序列で並んでいるということも考えられると思います。ただ写真が不鮮明なため詳しくはわかりませんけどね(爆


1012.Re: (untitled)
名前:木下筑前守    日付:8月8日(水) 22時33分
Gallandさん、こんばんは(^○^)ノ

貴重な写真をおもちですね〜
でも、教練銃が75円(当時)ってのはなかなかお買いごろですね。
今の価値だと13万円ぐらいでしょうからマニアならば買うでしょうね。
俺なら絶対買うな('Д`)y-~~~

あと写真が鮮明でも詳細はわからないでしょうね。推定の域は超えられないでしょう。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/


1013.Re: (untitled)
名前:犯人のヤス    日付:8月8日(水) 23時16分
Original Size: 480 x 640, 69KB Original Size: 640 x 480, 44KB

ボケた写真でいろいろありがとうございます。
序にあと2つ。スキャナ無いので又ボケますが。
軍刀の人物ですが一人アップで写ってる写真があったので
偉いってのは間違いないかも知れませんね。
教練銃の詳細拝見しました。
少し前まで武器は武器でしかなくて歴史があるなんて気が付かなかったんですが福住兵器工廠のようなサイトからその歴史を読み取れるのは
とても面白いです。
家の祖父もその面白い歴史の中で生きて来たと思うと自分の今生きてる
時代が面白いのか考えてします。
と書いててちょっと恥ずかしくなってきたのでこれくらいに

本当は「犯人はヤス」なんですが
本名にやすがあるので「犯人のヤス」



1014.Re: (untitled)
名前:木下筑前守    日付:8月9日(木) 23時23分
犯人のヤスさん、こんばんは(^○^)ノ

最初の写真は恐らく中国戦線のどこかでしょうね。教練ではなく戦場だと思います。
ただし、戦闘中ではなく再現写真でしょうね。意味がなく着剣していますし。

軍用銃の作られる目的はただ1つ
「勝つために」
後世に意味不明な部品や機構があってもその当時にはちゃんとした理由があってそれがあるというのを
知ることは大事だと思っています。

幕末の志士である高杉晋作の辞世の句を書こうとして

「おもしろき こともなき世を おもしろく

ここで晋作は筆を落としたけど(力尽きかけていたため)望東尼が

 すみなすものは 心なりけり」

と下の句を書き加えました。晋作は一言「おもしろいのう」と呟き死んだと言われています。

平和の世でも戦乱期でも心の問題なのでしょうか。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/

1003.ちょろいもんだぜ! 返信  引用 
名前:木下筑前守    日付:7月30日(月) 23時32分
Original Size: 643 x 894, 113KB

コミケに出す新刊本の1ページ。
やっちゃった('Д`)y-~~~

でも、実際の写真を参考にして漫画キャラに銃を持たせるのは大変ですなぁ('Д`)y-~~~
http://homepage3.nifty.com/sweeper/



1004.Re: ちょろいもんだぜ!
名前:駿珂刹那    日付:8月2日(木) 10時39分
前にその構え方でAK撃ってみたら、リアサイトが他の銃と比べて前の方にあるおかげか、普通に撃てました。
姿勢が安定しないし、右手首に異様なまでにストレスかかりましたが。
http://www.geocities.jp/setuna0712/


1005.Re: ちょろいもんだぜ!
名前:木下筑前守    日付:8月2日(木) 22時21分
駿珂刹那さん、こんばんは(^○^)ノ

実銃だったら普通に撃てないでしょうね。
肩に乗せるよりは脇に挟んで腰だめにして撃ったほうが現実的ではありますね。
命中精度は期待できませんが、敵にハッタリかませられますし。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/


1008.Re: ちょろいもんだぜ!
名前:駿珂刹那    日付:8月6日(月) 12時55分
もちろん、撃ったのは「電動の」AKです(苦笑

実銃だと、AKなら頬骨が、M16系統なら眼球がやられるでしょうね。
どっちにしても、撃ち難いわ、撃っても痛いわ、良いことなしですね。
やったって「ちょろいもんだぜ」と「そのキレイな顔をふっとばしてやる」以外に言える台詞はないし。
http://www.geocities.jp/setuna0712/


1009.Re: ちょろいもんだぜ!
名前:木下筑前守    日付:8月7日(火) 21時56分
駿珂刹那さん、こんばんは(^○^)ノ

まぁ、撃てるには撃てるでしょうけど、余興以外の何物でもないでしょうね〜
ともあれ、てっぽを描くのは大変ですわ('Д`)y-~~~
http://homepage3.nifty.com/sweeper/

998.ドルニエDoX旅客機 返信  引用 
名前:チョッパー    日付:7月27日(金) 2時0分
Original Size: 800 x 442, 77KB

なんかオランダの風車郡をそのまま移植したような風景です・・・

やぐら一個につき串型で2基発動機が付いていてそれが×2なので脅威の12発機、合計7500馬力はあったそうですが馬力不足で度ッ名に頑張っても500m以上は上れなくて南米に行ったら高温多湿環境で内装や装備を剥がしてなんとか離水、でも日中は最大高度3メートルだったそうです。(涙)
http://mutag.blog.shinobi.jp/



999.Re: ドルニエDoX旅客機
名前:矢野    日付:7月27日(金) 23時39分
運転席にはパトラッシュが座っていました。


1000.Re: ドルニエDoX旅客機
名前:木下筑前守    日付:7月28日(土) 23時22分
チョッパーさん、こんばんは(^○^)ノ

巨大機ですね。でも、双子エンジンは冷却の問題が解決できないでしょうから、
導入した時点で命運が決まったのでしょうかね。
ドイツは凝りもせず、グライフを作ってこれまた失敗していますね。


矢野さん、こんばんは(^○^)ノ

やはり副操縦士はネロでしょうか(謎)
そういえば、ドイツ軍はバルジ作戦でアントワープにたどり着けませんでしたが、
ネロとパトラッシュはアントワープにたどり着けましたね(逝)
http://homepage3.nifty.com/sweeper/


1001.Re: ドルニエDoX旅客機
名前:チョッパー    日付:7月29日(日) 0時26分
双子ではなくやぐらの前後に配置した串ですね。
ただやっぱり後ろのエンジンが冷えにくかったみたいで途中で空冷から液冷にしていますがこのエンジン配置だと止まったときに抵抗であっという間に失速するんだそうです
http://mutag.blog.shinobi.jp/


1002.Re: ドルニエDoX旅客機
名前:木下筑前守    日付:7月30日(月) 20時45分
チョッパーさん、こんばんは(^○^)ノ

そうでしたか。てっきり双子エンジンとばかり思っておりました('Д`)y-~~~
でも、この配置の場合だと高空を飛べば冷却できたとは思うのですが、
その高空すら飛べなかったというわけですね('Д`)y-~~~
http://homepage3.nifty.com/sweeper/

997.月面からの地球 返信  引用 
名前:木下筑前守    日付:7月18日(水) 20時18分
Original Size: 681 x 505, 137KB

アポロ計画で、何号機か忘れたけども、月面上から撮られた地球。
月面から地球を見た場合、地球の位置はほとんど動かないので、
この位置のまま地球が満ち欠けをすることになる。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/


996.ヤな瞬間 返信  引用 
名前:木下筑前守    日付:7月16日(月) 20時7分
Original Size: 800 x 600, 99KB

ペン入れして下書きを消しゴムで消すときに、乾きが完全ではなくてインクがべっとりついた瞬間('Д`)y-~~~
http://homepage3.nifty.com/sweeper/


985.セーラー服と重機関銃 返信  引用 
名前:チョッパー    日付:7月13日(金) 18時44分
Original Size: 500 x 349, 173KB

三年式か九二式、多分陸戦隊
以上・・・
http://mutag.blog.shinobi.jp/



986.Re: セーラー服と重機関銃
名前:Galland    日付:7月15日(日) 0時18分
九二式七粍七機銃のように見えますが・・・。


988.Re: セーラー服と重機関銃
名前:木下筑前守    日付:7月15日(日) 13時34分
チョッパーさん、こんばんは(^○^)ノ

写真の銃はシルエットを見る限りイギリスのルイス軽機関銃ですね。
ただ、ルイス軽機関銃には2脚があっても3脚は本来装備されていないので、
(取り付け金具がないから原則として3脚は付けられない)
日本側で改修を行ったのでしょうか。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/


991.Re: セーラー服と重機関銃
名前:木下筑前守    日付:7月15日(日) 19時47分
この銃は正確には「留式七粍七単装機銃F型」ですね。
二脚が付いているように見えたのですが、どうも無いようです。
日本海軍では輸入した時点で二脚は取り除いたようです。

総重量約30kgと重過ぎたからか、第一次上海事変を境として使われなくなってしまいました。
ただし、日本海軍を象徴できる機関銃と思ったのか、映画「零戦燃ゆ」では
ラストで使われていますね。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/


993.Re: セーラー服と重機関銃
名前:チョッパー    日付:7月15日(日) 21時14分
留式七粍七単装機銃は太い放射筒のせいで水冷に見えますが実は空冷ですね。

そういえば海軍では40ミリからが機関砲なのでエンリコ20ミリも五式30ミリも機関銃、それで海軍に機関砲はないものかと探してみたら日本海軍が使った中で一番大口径な毘式40ミリ機関砲がありました。でも一番大口径ってことは海軍にはこれしか機関砲がないってことか・・・
http://mutag.blog.shinobi.jp/


995.Re: セーラー服と重機関銃
名前:木下筑前守    日付:7月16日(月) 0時57分
チョッパーさん、こんばんは(^○^)ノ

ビッカース機関銃は強制空冷式のためにジャケットがやたらとデカくなりましたが、
実際の所、効果はいかほどあったんでしょうかね?
http://homepage3.nifty.com/sweeper/

989.(untitled) 返信  引用 
名前:Galland    日付:7月15日(日) 18時42分
「九二式七粍七機銃」と「ルイス軽機関銃」はどのようにして見分けるんですか?



990.Re: (untitled)
名前:木下筑前守    日付:7月15日(日) 19時42分
Gallandさん、こんばんは(^○^)ノ

九二式七粍七機銃は航空機用なので放熱フィンがありません。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/

973.詰め合わせ 返信  引用 
名前:チョッパー    日付:7月8日(日) 0時18分
Original Size: 600 x 600, 91KB

奥が柄付き手榴弾、その手前が拳銃で(なんとなくブローニングP626にも見えるけど)多分ワルサーPP、その手前がMP38かMP40、一番手前が元々航空用のMG15、MG15は精密な部分も多くてそこまで評価はよろしくなかったと言う話です
http://mutag.blog.shinobi.jp/



975.Re: 詰め合わせ
名前:木下筑前守    日付:7月8日(日) 22時22分
チョッパーさん、こんばんは(^○^)ノ

典型的なヤラセと思われる写真ですが、結構レアな構図でもありますね。
チョッパーさんの掲載する写真は自分が今まで見た事がないものが多いですが
どこから仕入れてくるのでしょうか。

MG15は発射速度が不満だったみたいですね。あと書籍なんかでは指摘されていませんが、
恐らく放熱面でも不備があったと考えられます。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/


976.Re: 詰め合わせ
名前:チョッパー    日付:7月9日(月) 18時58分
仕入先は画像掲示板だったり海外サイトからテキトーに引っ張って来たりなどさまざまです(笑)

やっぱり元々の使い方が違うので問題があったようですね、爆撃機なんかの防御火器としては大人気でしたが・・・・

そういえば今現在に至るまで大人気のキャリバー50も重量の割りに発射速度が遅い、銃身寿命が短い、ベルト給弾装置がしょっちゅう故障するなんかの問題があって日本がコピーしたホ-103には装備されてた炸裂弾がなくて防御が固い相手だと厳しかったとか・・・
http://mutag.blog.shinobi.jp/


977.Re: 詰め合わせ
名前:木下筑前守    日付:7月9日(月) 21時22分
チョッパーさん、こんばんは(^○^)ノ

俺も101とか4chanとか覗くんですが、見かけない画像ばかりなので
特殊な場所で仕入れているのかなと思いました(汗

発射速度が高いとたくさん撃てるのと、弾も大量に持てるので航空機銃としては評判は良かったそうですね。
世界一威力のあるライフル弾を使っていましたし。で、冷却問題も、高空で使うならば問題ナシですからね。

M2重機関銃は左からの給弾がメインですが、追加部品なしで右からの給弾も可能だったので、
航空機搭載機銃としては最適だったでしょうね。
ホ103はそれができず、発注の際も「甲」と「乙」の2種類がありました。
甲が欲しいのに発注して到着したのは乙だった・・・とかいうのは結構あったのでしょうね〜
http://homepage3.nifty.com/sweeper/


978.Re: 詰め合わせ
名前:チョッパー    日付:7月10日(火) 13時2分
実はかなり最近になって知ったのですがホ103に装備された炸裂弾は最初着発式だけだったのを後から重爆迎撃に使いやすいよう遅発式のを混ぜたそうです。
ただ、中には1発の命中弾でB−24を撃墜した例もあったそうですがまだ威力は心細くて故障や事故も多かったそうです。
http://mutag.blog.shinobi.jp/


979.Re: 詰め合わせ
名前:木下筑前守    日付:7月10日(火) 21時47分
チョッパーさん、こんばんは(^○^)ノ

小さい弾だと信管を作るのが難しいので、日本ではハナからHE(榴弾)を諦めて曳光弾をその代わりとして使っていたそうです。
20mmクラスの小口径だったら入る炸薬なんてたかが知れていますし。
装甲の全面で爆発させるよりも貫通させて曳光剤で燃焼させたほうがいいですからね。

関係ないですが、うちの実家の近所の家が機銃掃射でブローニングM2の曳光弾を受けて
見事全焼しました('Д`)y-~~~(死傷者はなし)
http://homepage3.nifty.com/sweeper/

971.グーグルアース 返信  引用 
名前:木下筑前守    日付:7月5日(木) 22時37分
Original Size: 417 x 507, 47KB

グーグルアースでこういうのが見れると素で信じた私('Д`)y-~~~
http://homepage3.nifty.com/sweeper/



972.Re: グーグルアース
名前:矢野    日付:7月7日(土) 9時17分
ホノルルで検索してプールを調べてみたら、上空18mまで接近可能で
何とか泳いでいる人を確認できました。モビルスーツのモニターってこんな感じで写っているのでしょう。


974.Re: グーグルアース
名前:木下筑前守    日付:7月8日(日) 22時20分
矢野さん、こんばんは(^○^)ノ

オーストラリアかどっかにあるヌーディストビーチとか、覗いてみたいて考えるんは
男の性ですなぁ(^∀^)y-~~~

もとより軍事目的の偵察衛星は高性能で、階級章が確認できるとか言われていますが、
実際はどうなんでしょうね。
http://homepage3.nifty.com/sweeper/


ページ: |< << 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb