[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
みんなの画像掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



219.行っといて良かった 返信  引用 
名前:川口のY.S    日付:2016年8月23日(火) 22時13分
台風来たるとの予報に先週土曜日にテルテルボーズ氏と雨を突いての釣行。
スタートで後れを取るも瀬で何とか掛かり出す。
テルテルボーズ氏頭痛悪化により戦線離脱。冷たい私はそのまま続行。
数こそ11匹でしたが25〜26cmの連発に久々に大満足の一日でした。
しかし帰宅後抑えていた歯痛が悪化、鎮痛剤の多量服用により二日間意識朦朧。
気が付けば鬼怒川1.5mの増水、暫らくは川休めでしょうか。
この先三週間は用事で釣行出来ず。
本当に行っといて良かった。



220.Re: 行っといて良かった
名前:テルテルボーズ    日付:2016年8月24日(水) 9時44分
本当に行って良かったですね。歯痛は治りましたか?
私が行かなければYSさんも二の足踏むような天気でした。
開始秒殺でヒットし、大鮎とのやり取りは最高に楽しかったです。
ただ雨と風と暑さ+頭痛にはほどほど参りました(-_-;)

翌日釣友のSさんからお誘いがありましたが、
体調最悪で丁重にお断りしました。ごめんなさい(>_<)

川休め・・・ならいいんですが、この後の台風10号の動向が心配です。
大きく外れて欲しいですね。


221.Re: 行っといて良かった
名前:川口のY.S    日付:2016年8月24日(水) 23時10分
余りの痛さに会社を二日も休んでしまいましたが、治療のおかげで大分楽になりました。
流石に今日は会社に行きましたが、三日間寝たきりでお粥だけだったせいか
3時を過ぎたらエネルギー切れ、5時迄が長かったです。
自宅を出る時の雨脚には一寸躊躇しましたが行くと決めておいたので覚悟は有りました。
ただ、一人だったらあの瀬であれだけ掛けられたかは分かりません。
テルテルボーズさんの瀬での連チャンを見てトロを諦め瀬に入ったのが正解でした。

台風10号も東日本を狙いそうな気配です。これでまた水が出たら去年の二の舞です。
今シーズンが終わってしまいます。それだけは勘弁して欲しいですね。

217.高水の那珂川 返信  引用 
名前:つくばより    日付:2016年8月20日(土) 18時55分
朝からの雨天をついて那珂川に行ってきました。前回の渇水時と比べると40cm以上の高水で、青ノロはほとんど飛んだようです。
流心の垢は薄いようで、かかるのは主に辺地や分流でした。
8:00-15:30で持ち帰り19尾と、惜しくも20尾に届かず、とは言え十分に楽しめました。ただ型はイマイチですねぇ。7月から久慈川の良型になじんでいたので、余計に小さく感じます。
10-21cmとサイズは大きくばらつきました(20cm超えの良型は3-4尾のみ)。ただ、型がこれだけばらつくのは遡上が良好で魚が多いことを示していると思います。9月後半-10月上旬に大水が出なければ10月まで行けそうです。
明日も天気次第で出動しますが、果たして天気は…。



218.Re: 高水の那珂川
名前:管理人    日付:2016年8月23日(火) 18時51分
残念ながら台風9号きちゃいましたね( ; ; )
でも、水前に良い釣りが出来て良かった。
那珂川は、これからいよいよ天然鮎の季節!
この水が落ち着けば、きっと面白い釣りが出来ますよ(*^^*)

212.久しぶりの那珂川本流 返信  引用 
名前:つくばより    日付:2016年8月12日(金) 20時8分
昨日出張から戻り、どこに行こうか迷いましたが、久慈川が大渇水なので、今日はまずは箒川に向かいました。
箒橋上のなじみの場所で8時から始めたのですが、なんと1.5時間音無し。食み跡はそこそこ見えるんですが、全く追いがありませんでした。
加えて青藻が多く、釣りずらかったので移動を決断。本流筋を何か所か見て回り、10時過ぎに富谷橋下に入川。
渇水で辺地のアカは腐り気味でしたが、食み跡は多く跳ねも見られるので、魚は多かったと思います。

まずは分流で小型2尾を捕れたので、本流の荒瀬に突っ込みましたが、これが想定外の不振。よく見れば流心ほど青藻が多く、むしろ浅瀬やトロ瀬の方がよく磨かれていました。
そこで方針を変更し、好きな荒瀬釣りは封印、徹底的に浅瀬・トロ瀬にこだわり、苦手の泳がせで勝負してみました。
結果は中吉(?)で、午後4時の納竿までに何とか16尾を捕ることができました。型は久慈川と比べると可愛いもので、最大で20cmクラス(2尾のみ)、残りは16-18cm級でした。ただ、型以上に引きは良く、久しぶりに那珂川本流の元気なアユに出会えました。

那珂川の本流でまずまずの釣りをしたのは、7-8年前の烏山大橋下以来です。今年は本当に魚が多いようなので、終期まで結構楽しめそうですね。久慈川の復活も待ち遠しいところですが、しばらくは那珂川に通うことになりそうです。



213.Re: 久しぶりの那珂川本流
名前:テルテルボーズ    日付:2016年8月14日(日) 8時17分
上手く見きって本流に行き、釣れるポイントを見つけての釣果は見事です。

今年は一度も大水が出ず、石垢が良くない状態が続いてます。
渇水と垢腐れが解消すれば、いい釣りができると思い、
ここ暫く釣行してません。夏休みに一度も釣行しないのは今年が初めてです。
このまま水が出なければ、私は竿仕舞いかも知れません・・・。


214.Re: 久しぶりの那珂川本流
名前:つくばより    日付:2016年8月16日(火) 11時11分
ようやく台風で雨が来そうですね。災害にならない程度のまとまった雨となれば良いのですが、垢が一新されることを期待します。
那珂川のアユの多さはここ数年では良い方だと思いますので、昨年のような終期の大水がなければ10月まで行けそうな雰囲気ですよね。
一方久慈川は、渇水続きのうちに食み跡も少なくなり、型もダウンしてきた模様。雨の後の良化期待です。
雨の量によっては、両川とも週末も釣りは無理かもしれないですね。

昨日は、帰省の折に狩野川に行ってきました。魚は豊富、狩野川も渇水・青ノロ害で釣りづらいことこの上なし。青ノロは今の那珂川以上にひどく、流れた青ノロが糸・鼻環周りに絡みつき、イライラします。
釣果は午前中で持ち帰り7尾と残念な結果でしたが、型は良く22cm級がかかってくれました。


215.Re: 久しぶりの那珂川本流
名前:テルテルボーズ    日付:2016年8月18日(木) 21時37分
久慈川はどのくらい水が出たのでしょうか?
きっといい結果が待ってると思います。

台風の後ハッキリした天気にならずも、
那珂川、鬼怒川ともかなり底石は洗われた気がします。

那珂川は一週間位は無理のようですが、やっと石垢更新になったのでは・・・。

鬼怒川は順調に水位が下がれば、土日は何とかなりそうです。
誘惑のメールも入り、気になるポイントもあるので出かけようと思ってます。


216.Re: 久しぶりの那珂川本流
名前:つくばより    日付:2016年8月19日(金) 9時39分
久慈川は那珂川以上の出水だったようです。今週末は無理でしょう。
なので週末はダメもとで那珂川・箒川を見に行こうと思っています。
残り垢探しの釣りになりそうですが…。

210.綺麗な天然アユ 返信  引用 
名前:NISHIO    日付:2016年8月1日(月) 8時14分
7/31 天然のアユを求めて、いざ魚野川に出陣
メンバーは群馬釣り人、がまかつの田島くんをメインに総勢10数名
と福島の金子くんが合流してバトルです。
朝のうちは前日の雨で増水濁りで微妙な感じでしたが、ポイントを知る人は
20尾くらいの釣果でした、午後になると条件は100%
入れ掛りにならないわけがない・・・・
結果は流石 田島君40尾は掛けたかな、他のメンバーも良い感じで釣果をあげたようです。
良い感じとは、自分の得意なポイントで竿が出せるバリエーションに飛んだポイントの
広い小出地区です、朝から条件さえ良ければ50尾くらいは・・・・・?
放流アユは21〜25p 天然 18〜21p
来週も、出陣予定 トメさん・エーちゃん行くよ・・・・?
 



211.Re: 綺麗な天然アユ
名前:管理人    日付:2016年8月2日(火) 23時50分
魚野川、絶好調ですね(*^^*)
めいっぱい立ち込んで、漢の釣り!
ウラヤマシイ〜(≧∇≦)

209.超渇水モード! 返信  引用 
名前:テルテルボーズ    日付:2016年7月29日(金) 22時17分
つくばさん、出張帰りでお疲れ様。

梅雨末期の大雨は北海道に!?
こちらはろくに降らないで梅雨明けしてしまい、
関東の川、ダムは相当やばいです。

渋いなかツ抜けできれば良しとしましょう。
これからは日中は厳しく夕方が狙い目になるかもです。

那珂川も鬼怒川も他河川も水位の最低記録を更新中のようで、
台風もまだ一個、これからは雷雨に期待するしかありません。

石垢が更新すれば大釣りだと思っていましたが、
当面期待できないし、いいポイントもそう簡単には見つからない状況で、まずまず楽しめたようで良かったのでは・・・。

でも鮎が釣れるポイントは必ずあります。
ただ釣れる場所に人が集まってしまうのも、
土用隠れの今頃でしょうか、一番難しい時期です。

鮎は日増しに大きくなっているので、数より型で楽しめれば
、後は囮が上手く繋がるかどうかにかかりますね。
ジャカジャカ釣れるのは何時になるのかなー?

久慈川のいい釣果、また楽しみに待ってます。

208.渇水・高水温の久慈川 返信  引用 
名前:つくばより    日付:2016年7月29日(金) 18時44分
昨日出張より帰国、今日は逃亡(年休)して久慈川に行ってきました。
場所は前回いい思いをした上小川地区で、8:00に入川。このところの水不足で川はかなりの水不足で、通常の荒瀬が単なる瀬になっている状態。
苦戦を覚悟しましたが、やはり渋い一日でした。
1尾目が来たのは開始後1時間過ぎ、相変わらずの良型ぞろいで、浅いトロ瀬でしたが、22cm級その後短時間のうちに4尾を追加(21-23cm)、人が増えてきたので場所を別のトロ瀬に変えたところ、1尾追加し、渋いながら昼前に6尾となんとかオトリはつなげる状態。
昼休憩後に、やはりトロ瀬で3連荘、親子どんぶりで-1尾と心が折れかけましたが、疲れていたので2度目の小休憩。
再開後、トロで2尾、荒瀬の瀬頭で1尾、その後またトロ瀬で1尾と、渋いながらも何とか遊べた1日で、何とか持ち帰り12尾とまずます楽しめました。
ただ高水温が気になるところで、雨が降らないとすぐに垢腐れになりそう…。
明日は休養し、日曜日に再出撃予定です。

205.梅雨明け近し! 返信  引用 
名前:テルテルボーズ    日付:2016年7月20日(水) 20時31分
鬼怒川、解禁から半月ほど好調でした。
一ヶ月ほど休養して今は回復傾向にあるようです。鮎もあまり流れてはいない気がします。むしろ川鵜の被害の方が気になります。月曜も300羽の鵜が上空を舞っていました。恐ろしい数ですが釣り人がいれば降りません。

部分的に追加放流も入ってるようで、小さいハミも多く見受けられ、型の小さい(12cm)のも混じり出しました。お盆の頃には囮サイズになってくれることでしょう。ありがたいことです。

中流域(石井近辺)は三連休で場荒れのようですが、
こちらはまだまだ竿が入ってないポイントが多く、
狙い目は沢山あると思われます。勿論ハズシもあり(>_<)です。

ハミも大分増えて来ましたが、ハミと釣果がまだ一致しません。(特に先週の飛山が)
完全回復まで秒読みと思いますが、ネットでの閲覧だけでは遅きに失する可能性もあり、やはり自分の足で稼がないと思うような釣果は上がらないでしょう。

このまま推移すれば8月過ぎにはかなり大型が混じり、大きな出水がなければ終盤まで楽しめそうです。



207.Re: 梅雨明け近し!
名前:管理人    日付:2016年7月22日(金) 16時1分
テルテルボーズさん、いつも情報をありがとうございます。
岡本地区、これからが狙い目ですね!
石井近辺でも24cmくらいまで掛かるようになってきましたから、岡本地区はそれ以上の鮎が釣れるかも。
楽しみですねぇ(≧∇≦)

204.竿抜け 返信  引用 
名前:nishio    日付:2016年7月20日(水) 10時48分
近年、竿抜けになるポイントを探すのが難しい、何故なら急瀬、深瀬が
無くなり何処でも竿が出せる川になってしまった。
そんな中で、貸切状態の入れ掛りポイントを求め先週あるポイントに
たどり着いた、その瀬は見かけ倒しの釣れない瀬と聞かされていました
が、時間、水温のタイミングさえ合えば掛かることが分かりました、
ちょっと面倒なポイントですが、釣れました。
増渕おとりやさん前の瀬、掛かった時間 朝9時頃(6尾)4時から
入掛かり(14尾)
サイズ  瀬中は22センチクラス 平瀬小型
参考まで・・・・



206.Re: 竿抜け
名前:管理人    日付:2016年7月22日(金) 15時59分
西尾さん…釣りすぎ!(笑)
火曜日に竿を入れようと思ったけれど、西尾さんが釣っちゃったからやめました。
それにしても、ずっと釣れなかった場所も、ちょっとした変化で掛かり出すものですね。
情報を、ありがとうございなす(*^^*)

203.雨の久慈川 返信  引用 
名前:つくばより    日付:2016年7月9日(土) 18時37分
雨の中、8時過ぎに川に入りました。ポイントはこのところ良型が多い上小川地区。
このところの朝の不調が嘘のように、トロ瀬にて開始30分で良型3尾と絶好の滑り出し。その後やや苦戦しましたが、少し荒めの背で8尾を追加し、昼前で11尾。
2尾ほど16-18cmでしたが、後はすべて20cm以上と、すでに引き舟は重量感あり。
昼休憩の後、深瀬で7連発、その後少し停滞しましたが、2時半頃にひざ丈より浅いチャラで2尾(チャラにしては良型の22cm級)、その後1尾を深瀬で追加し、計21尾でした。
去年は久慈川が不調だったので、20尾超えは2年ぶり。雨模様だったので涼しく、楽しめました。
明後日からの海外出張前にいい釣りができましたが、天気次第では明日も行きます。帰宅後に参院選投票、その後出張準備と忙しい日曜になりそうですね。

202.久慈川某所、型は抜群。数は…。 返信  引用 
名前:つくばより    日付:2016年7月7日(木) 19時12分
本日も久慈川です。なんと4ヶ所も放浪、7:30〜17:00の長丁場で、持ち帰り14尾とパッとしない釣果でした。
朝一に入ったポイント@では2時間丸坊主、次のポイントAでは2時間で中型3尾、小型1尾とどうにか坊主逃れ。
以前より目をつけていたポイントBでは目論見が大きく外れ、1.5時間丸坊主。この時点でもう14時前で、帰宅も考えましたが、
先日大型をいくつか釣ったポイントCに小移動。これが何とか奏功し、納竿までに10尾を捕ることができました。
この場所は、前回と同様にこの時期としては型は抜群で、10尾全てが21-23cmでした。ここでは、メインの荒瀬に先行者が2人いたので、
下流の浅いトロ瀬−瀬−プチ荒瀬と連なる150mほどの流れを攻めたのですが、竿抜けっぽい感じで、入れ掛かりではありませんでしたが、
とにかくアタリは強烈、浅場のため背掛かりアユは縦横無尽に走り回り、取り込みにも一苦労。楽しく遊べました。
来週から3週間弱の海外出張、この週末も何とか楽しく遊びたいものですが…。

200.那珂川 返信  引用 
名前:つりすきふーさん    日付:2016年7月5日(火) 17時48分
テルテルボーズさん先日はアドバイスありがとうございます。早速4時起床し烏山へ・橋の上から川を見るとなんとコーヒールンバ。なんで?????ガッカリ
昨日行って来ました・平瀬でアユの跳ねも有りハミもあったので期待して竿をだし囮を泳がす。しかしまったく反応が無い。ここで野鮎を取って深瀬に行きたかったのだが。1時間粘るがダメだったのであきらめる
流れの有る深瀬で養殖おとりに1・5号の錘を付けて沈めると5匹連続ヒット・さすが引きが良い。その後反応がなくなったので昼食にする。
午後・午前中のパターンで始める・どうもハミ跡が気になる しかしまったく反応なしピクリともしない。時間帯が合わないのか・腕が悪いのか・諦めて又深瀬に行く。ここも2回ほどケラレがあったが反応がなくゲットできず・つくずく腕がないのがわかる。
雨がポツポツと降って来た。今日は終了。。めげずにいいポイントをさがそう



201.Re: 那珂川
名前:テルテルボーズ    日付:2016年7月6日(水) 22時8分
お疲れ様でした。
烏山は前日大会があったので渋かったのでは・・・。
出掛ける前に、南部漁協のブログをチェックされるといいですよ。
川に行かなくとも状況が分かります。

ハミがある場所が掛かるとは限りません。
よーく石を見て下さい。
縄張り鮎は一定方向に舐めてますが、群れ鮎はあっちこっちから舐めてます。
勿論磨かれていれば鮎はいると思いますが、群れ鮎の釣りは難しいです。良く泳ぐ囮を群れの中に入れ、僅かに追い気のある鮎を掛けるので辛抱が必要です。群れがどこにいるかを見極めるのは、鮎の跳ねが参考になります。

鮎釣りは石を釣れ!と言う諺もありますから、よく石を見て下さい。きっと大釣り出来ますよ。

197.土曜午後 返信  引用 
名前:つくばより    日付:2016年7月2日(土) 21時13分
本日(土曜日)、事情があって午後から久慈川に行きました。
結果はまずまずで、午後の5時間で16尾と今年としては満足な釣果でした。
型は15-21cmとバラつきましたが、14:00前後に7連荘があり数を稼げました。
後の時間帯はぽつりぽつりでしたが、瀬−荒瀬のみでかかり、夕方静かになったのでトロで勝負しましたがアタリ皆無。
明日も行ってみますが、朝よりは午後の方が良さそう…。敢えて寝坊してみようかと…。



198.Re: 土曜午後
名前:管理人    日付:2016年7月4日(月) 0時3分
午後16匹とは…じゅうぶんに楽しめましたね(*^^*)
近頃の鮎は、ナマケモノなのか、どこの河川もなかなか朝から働いてくれないようで…(笑)
それでも、この暑さが続けば、いよいよ鮎本番ですから、今週末あたりには、きっと朝から入れ掛かり〜…なんて季節になってくれるでしょう。


199.Re: 土曜午後
名前:つくばより    日付:2016年7月4日(月) 9時2分
昨日(日曜)も行ってきました。私にしては遅めの出動で、釣り始めは9:00過ぎ。
土曜に好釣できた場所が大会のため入川せず、最初は大子町上流部の岩盤ポイントへ。
これが全然だめで、昼までに3尾…とあきらめモード。疲れていたので、帰路途中の下流部上小川地区で少しだけ遊ぼうと移動。
13:00に開始しましたが、何とかポツリポツリと掛かり、しかもすべて20cm超の良型(最長寸は23cmとこの時期にしては大物)で、何とか7尾掛けて5尾の取り込み。
持ち帰り8尾と貧果ではありましたが、まぁ型が良かったので良しとしようか…。

191.久慈川再戦 返信  引用 
名前:つくばより    日付:2016年6月27日(月) 8時39分
昨日、久慈川に行ってきました。またもや微妙な釣果で、チビ2尾を含む14尾。
でも、8:00-16:00の私にしては長期戦だったので、釣れない時間が長かったですね。
水温のせいなのか、午後の方がやや追いがあったように思います。オトリ屋さん情報に
よると結構釣れるはず…、なのですがまぁ私の腕のせいなんでしょう。
型はまずまずで、5尾が20cm超で、残りもチビ以外はすべてオトリサイズの16-18cm。
この時期にしては恐ろしいほど大きな食み跡も見えるので、これから型はどんどん良くなるのでは、
と思います。
2週間後にはまた3週間弱の海外出張、帰国は7月末になります。出張前に2-3回は行きたいものです。
8月は大アユが出そうですね。



194.Re: 久慈川再戦
名前:テルテルボーズ    日付:2016年6月28日(火) 23時23分
つくばさん、お久しぶりです。
解禁一ヶ月も経てばそんなに数は臨めないと思います。
久慈川も一度、石垢更新すれば状況は格段に良くなるのではないでしょうか?
まだまだ始まったばかり、これからです。
今年は、和歌山有田川、岐阜長良川、静岡狩野川、富山神通川などかなり酷い幕開けだったようですが、栃木県は平均何処も良かったので、是非栃木の川にも来て下さい。


195.Re: 久慈川再戦
名前:つくばより    日付:2016年6月30日(木) 13時12分
ありがとうございます。
実は昨日も年休で久慈川に行ってきましたが、9:00-16:00で13尾とまたまた微妙な釣果でした。
型が18-20cmとこの時期にしては揃っているのが救いですね。久慈川のアユは味も良いですし、配ったら喜ばれます。
この週末は那珂川(箒川)にでも行こうかと思っていますが、情報お持ちでしょうか?


196.Re: 久慈川再戦
名前:テルテルボーズ    日付:2016年6月30日(木) 22時10分
那珂川南部漁協のブログはとても信頼出来ます。
現地に赴かなくとも川の状況が良く分かりますよ。
出掛ける前にチェックなされては如何でしょうか?

今日は浄法寺橋から箒川合流点辺りが良くなってきたと載ってました。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb