[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
みんなの掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



668.高知大学、和歌山医科大学との練習試合 返信  引用 
名前:副主将 中村    日付:2013/11/11(月) 11:48
昨日、高知大学で和医大、高知大合同チームとADをしたので報告させて頂きます。徳大はWTB抜きの14人でした。雨上がりのグラウンドということもあり両チームノックオンがめだちました。
小泉さんに指導して頂いた裏に抜けた後の繋ぐプレーができていた場面は何回かありましたが、敵のプレッシャーを受けながら無理な体勢でパスしようとしている人もいたので、普段の練習を強度を高めて、より判断を早くする必要があると思いました。また全体的にタックルが高く、これはずっと言われ続けてきたことなので、低くいけるよう徹底します。
FW
ラインアウトは安定しておりマイボにする場面や、ゴール前のDFでは相手のミスを誘う等いいプレーもありましたが、中盤のポイントで相手FWのプレッシャーが強く、めくり返される場面が見られました。
BK
DFはすっぽ抜けというのはなかったもののやはりタックルがまだまだ高く間合いも詰めれてなかったと思います。

今季初めての試合形式であり、課題を明確にすることができたので良かったと思います。試合で上手く出来なかったところを意識しながら次の練習に臨みます。

667.練習場所 返信  引用 
名前:富久喬平    日付:2013/11/9(土) 22:54
今月の練習場所ですが、予定していた通り木曜日に佐古小学校が取れましたので、
火曜日‐常三島総合グラウンド
木曜日‐佐古小学校
土曜日‐河川敷
で練習することになります。練習を見に来てくださる先生方はお気を付けください。

先月から火曜日はLTの方々と練習してきましたが、お互い人数が少ないということで11月,12月は火曜日、木曜日、土曜日のすべての練習で合同練習をすることとなりました。別れの際、毎回相手をつけて練習をすることができるのは非常に重要な経験となるので、お互い切磋琢磨できるように頑張っていきます。

666.高知大学和歌山医科大学との練習試合 返信  引用 
名前:富久喬平    日付:2013/11/9(土) 22:47
明日の高知大学和歌山医科大学との練習試合ですが、明日は四国で高校生の試合があるらしくレフェリーの方が来られないようなので、午前中に合同練習をした後に14時からADをすることとなりました。
試合ではないですが、今季初めての試合形式の練習になりますのでチームの目標をしっかりと果たせるように頑張ってきます。

664.(untitled) 返信  引用 
名前:KK    日付:2013/11/4(月) 23:42
ラグビー部への入部は医学科以外は無理なのでしょうか?



665.Re: (untitled)
名前:富久喬平    日付:2013/11/6(水) 11:15
主将の医学科3年生の富久喬平です。
質問ありがとうございます。
医学科以外の人でも入部することはできます。
しかし、医学科の人がメインとする西医体には医学科しか参加できないのでその大会には参加できないです。
他にも質問があればお願いします。

663.助っ人 返信  引用 
名前:富久喬平    日付:2013/10/6(日) 22:29
本日LTさんの助っ人として鳴門教育大学との試合に参加してきました。

プロップのポジションだったため同じポジションで一年生の松浦が試合に出ることができました。しかし、中盤まで点差が開かない緊迫した展開だったため、橋本と和田が先にでて松浦が出れたのは10分弱ほどでした。

松浦は非常に体幹が強く自分よりも大きい相手のプロップ相手に、スクラムを回すなど非常に素晴らしいスクラムを見せてくれました。
課題としては、まだ仕方がないのですが試合の流れの中でのプレーでまだ何をしたらいいかわからず果敢にラックに突っ込むことはできていましたが、状況判断はまだまだでした。これは、試合の中で積み重ねるのが一番だと思うのでこれからの一つ一つの試合を大事にして頑張ってほしいと思います。
松浦お疲れ様です。よく頑張ってくれました。

662.ミーティング 返信  引用 
名前:富久喬平    日付:2013/10/6(日) 22:17
昨日、小泉コーチと高橋先生と幹部で今後のラグビー部の方針についてのミーティングをしました。

さまざま決まったことはありますが、まず一年間はアタックを極めていこうという話になりました。これは、小泉コーチの「ディフェンスはアタックの裏返し」という考えから、まずアタックを極めることで相手の嫌がるプレーを理解でき、それをディフェンスに生かすことができると考えております。なので、今年はアタックを極めて、徳島大学にあったアタックの形を小泉コーチとともに探していきたいと思います。

そして、当分の目標として二月にある高専リーグで鳴門教育大学相手に5トライをとるということに定めました。

また、現在の段階では目標とするものに対して各々のフィットネスが不足しているため、1q走や筋力トレーニングでフィットネスの評価をしたいと思っています。

試合の流れでしたいプレーなども決まりましたがここでは割愛します。

明後日の火曜日から小泉コーチが来てくださいますので、一層気をひきしめてより多くのことを吸収したいと思います。

661.中四国大会について 返信  引用 
名前:富久喬平    日付:2013/10/6(日) 2:19
今月予定されていた中四国大会についてですが、一年生などにけが人が出てしまい、試合に参加できるような人数が確保できなかったため、急遽となりましたが棄権させていただくこととなりました。

主幹校である山口大学さんや見に来てくださるOBの先生方には非常に申し訳なく思っております。来年度の中四国大会には人数がしっかりそろえられるように努めたいと思います。

またチームとしては10月中は中四国大会以外に試合を組む予定はありませんでしたが、急ですが中四国大会の代わりとなるような練習試合を10月の後半に組めるように交渉していきたいと思います。

明日ですが、先週の日曜日と同じくLTさんの助っ人として徳島市球技場で鳴門教育大学戦にでることとなりました。
明日はポジションが一年生も出られるようなところなので、少しでもでてもらって経験を積んでもらったらなと思っています。
明日また試合結果を報告させていただきます。

660.試合結果 返信  引用 
名前:富久喬平    日付:2013/9/29(日) 20:14
今日のLTの試合結果ですが、5対108で負けてしまいました。
正直試合らしい試合にはなりませんでした。試合内容についてはLTさんメインの試合なので割愛します。
今日の試合で感じたことは、相手が今四国で一番強いとされている松山大学ということもあり、穴が全くないように感じました。
一人ひとりがうまいというよりも大きくて身体能力が高いなと思いました。
今日は人数の関係上一年生は試合にでられませんでしたが、今回の試合で改めてフィジカルの大切さを感じてもらえ刺激になってもらえればと思っています。

また今度LTさんの助っ人として呼ばれそうなので、レベルの高い相手と試合することで、一人ひとりのスキルアップにつながればなと思っております。

659.練習場所 返信  引用 
名前:富久喬平    日付:2013/9/29(日) 0:6
10月中の練習場所についてですが、今月まで借りていた常三島の総合グラウンドは他の本学の部活が使用するため借りることができませんでした。

そのため、火曜日はLTラグビー部のご厚意により総合グラウンドで合同練習をさせていただくことになりました。LTさんと一緒にすることでいつもはできない大人数で相手をつけて練習をすることができると思いますので、有意義な練習をすることができればいいなと思っております。

しかし、木曜日はLTさんは練習しておらず、ほかに近くで借りられるところが見つからなかったため、一年生にラグビーを教えるという意味でラグビーの試合の映像を見た後に筋トレと走り込みをしようと思っています。11月からは去年借りていた佐古小学校が借りれるかもしれないので、何とかしてグラウンドは確保したいと思います。

土曜日は今まで通り河川敷が借りれていますのでそのまま継続して練習していきます。

練習を見に来てくださる先生方は周知のほどよろしくお願いいたします。


あと、明日の9月29日は来月グラウンドを借りるということもあり、LTラグビー部が人数が足りないということで幹部以下6人で助っ人に行くことになりました。1年生も連れて行き、レベルの高い本学のチームと試合ができるということでいい経験をみんなが積むことができればいいなと思っております。

場所は香川県総合運動公園第2サッカー・ラグビー場で14時20分からになります。相手は松山大学です。

658.(untitled) 返信  引用 
名前:主務 和田    日付:2013/9/22(日) 17:32
今日は河川敷で城南高校とセブンスの試合をしました。7分×3本で結果は5トライ対2トライでした。一年生に試合の経験をつませること、コンタクトフィットネスを取り戻すこと、小泉さんに教わった一人ひとりが勝負をして裏でつなぐプレーをすること、という目的において、とても有意義だったと思います。
またその後に合同練習としてFW、BKわかれてセットプレーなどを確認しました。少ない人数のなか、相手をつけた練習はとても貴重になってくるので、このような機会を増やそうと思います。10月は徳大LTさんと合同練習をしていこうという話になっています。
まずは中四に向けて頑張っていきましょう。

657.年内の予定 返信  引用 
名前:主務 和田    日付:2013/9/18(水) 12:12
火曜日から新体制による練習がスタートしました。まずはコンタクトフィットネスなどをいち早く取り戻せるよう、練習強度を徐々に上げていきたいと思っています。また、今年は下級生が多く、新しいポジションのプレイヤーも多いため、練習試合など相手をつけた練習の機会を増やそうと思っています。定期的にラグビーの試合を見て勉強する場も作っていく予定です。
現時点での年内の予定をお知らせいたします。

9/22(日)13:00〜 セブンス試合、合同練習 VS城南高校 @河川敷
10/12〜14 中国四国大会@山口県維新百年記念公園
11/2〜4 蔵本祭
11/10(日) 練習試合VS和医大高知合同@高知
11/23(土) OB会
11/24(日) 練習試合VS香川@香川
12月前半 三校対抗戦VS関西医科大、和医大高知合同
12/21(土) OB戦、追いコン

中四大会の詳細はまたお知らせします。
追いコン、OB戦の詳細はお葉書でご連絡させていただきます。

これからもよろしくお願いいたします。

656.(untitled) 返信  引用 
名前:    日付:2013/9/17(火) 14:56
新体制が無事はじまっているようでなによりです。
また大会(中四など)や練習試合の予定など、早めに知りたいです。

あと今年はトップリーグで面白い試合が多いので、観るようにしましょう。

655.(untitled) 返信  引用 
名前:富久喬平    日付:2013/9/10(火) 1:13
昨季副主将を務めさせていただき、今季主将を務めさせていただきます富久喬平(CTB)です。
よろしくお願いします。

まず、西医体で結果を出すことができなかったこと大変申し訳なく思っています。小泉コーチに来ていただき、OBの先生方の期待も大きいと思っていたので、勝利という結果を報告したかったのですが、このような結果となってしまいました。
小泉コーチが来てからチームとして目標としていた、相手の裏に出てボールをつなぐというプレーも実際に試合ですることができ、ゲインにつなげることができました。しかし、急造だったためつなぐ場面でうまくいかずトライまでつながるほどの大ゲインにはなりませんでした。ですが、この形はチームの攻撃の型としてうまくはまるだろうと確信しています。小泉コーチの指導はチームに新しい風を吹き込み、今までになかったラグビーの形を経験することができています。部員達も実績のある小泉コーチの話を聞いて、自信を持って練習をすることができていると感じます。今後もOBの方々のご援助のもと小泉コーチにはご指導をお願いしたいと思っております。

6人いた6年生が来季からはいなくなり、レギュラーも大きく変わってきます。来季は一年間かけて大きなチームとしての形をつくっていき、勝利につなげていきたいと思います。
一年間ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

部員のみなさんへ

昨季までの主要メンバーだった6年生がいなくなりチーム力として格段に下がってしまいます。このままではどこにも勝てないことは明白です。チームのことよりもまず自分が強くなることを考えてください。自分が強くなればそれはチームの勝利につながります。一年間正直厳しい練習をしていこうと思っています。不満も出てくると思うけど、西医体での勝利のために僕は妥協しません。一年間僕についてきてください。

654.(untitled) 返信  引用 
名前:副主将 中村    日付:2013/9/9(月) 19:40
書き込み遅くなり大変申し訳ありません。
今季副主将とBKリーダーをつとめます中村浩之(SO)です。
よろしくおねがいします。

今の現役部員は大学から始めた人がほとんどで、人数もぎりぎりなので
1人1人が今まで以上にラグビーに取り組まなければ勝つことはできないと思っています。
先輩方は幹部を経た経験をいかして力を貸していただければありがたいと思っています。また下級生は身体能力が高く、やる気に満ち溢れているのでとても期待しています。

昨季からOBの先生方のご尽力のおかげで小泉コーチから教えて頂く機会をもらえ、感謝しています。昨季1か月の間、小泉コーチに教えて頂いた練習は、試合を意識したもので全員が常に考えながら動いており、練習のたびに1つずつ上達していると感じることができモチベーションがあがりました。西医体でもその成果は少しは出たと思いますが、負けてしまい本当に残念です。時間はかかるとは思いますが、今季は小泉コーチのご指導をすべて吸収することを目標に、西医にむけて練習をしていきたいです。

新幹部一同この1年間は絶対に無駄にせず頑張りたいと思います。

653.(untitled) 返信  引用 
名前:水口    日付:2013/9/9(月) 17:47
前キャプテンの水口です。
来週から富久キャプテンの新体制で部活がスタートします。

自分なりに西医体と昨シーズンを振り返ってみます。
西医体の香川戦は想像以上に苦しいものでした。トライ数も一本差ですが、自陣でいる時間が一試合通して長かったように思います。なんとかマイボールにしたいという気持ちが焦りにつながり、接点で不要な反則をとられてしまい相手にチャンスをあたえてしまいました。数少ないチャンスの中で2トライとれたのは小泉コーチの指導の賜物です。
一本目は敵陣ゴール前ラインアウトで、モールダミーで8番が仕掛けるサインで上手くDFを寄せることができたので、そこからバックス展開し最後はFBの中村が走りきりました。二本目はセットプレーから攻撃を重ね、最後にFWゴリゴリで重清さんがねじ込みました。
試合終了間際まで同点でしたが、反則をとられ相手にスクラムを与えてしまい、BKの一発サインで一本とられてしまいました。

昨シーズンの小泉コーチがくるまでの間、自分がチームに積み重ねたものがいかに浅かったのか痛感しました。間違った方法論では決して強くはなれない、当たり前のことですがチームにあった濃い練習を一年間続けるのは本当に難しいと思います。きっとこれは次の幹部も悩むことかもしれませんが、小泉コーチとしっかり連携をとりながら上手くチームをつくりあげて欲しいと思います。

来シーズンは今まで主力であった六年生が抜けるので、今まで以上に組織力が重要になってくると思います。いかに集団として統率されたプレーをチームで作りあげていくかが来年の西医体の結果につながってくると思います。僕自身、幹部は終わりましたが、今度は一プレーヤーとしてチームを引っ張っていけるよう練習に励みたいと思います。

652.西医体お疲れさまでした。 返信  引用 
名前:医学科4年 宮内弥子    日付:2013/8/7(水) 12:23
はじめて書き込ませていただきます、医学科4年の宮内です。
1年の6月からマネージャーとして部活に参加させていただいてましたが、この西医体で後輩のマネさん9人に今後の部活を任せることになりました。
今までたくさんのOBの先生方が練習を見に来てくださり、飲み物の差し入れやプレーヤーだけでなくマネージャーにも気さくに話しかけてくださいました。
その節はありがとうございました!!
多くのOBの先生方が支えてくださっているおかげで、学年が上がるごとにとても楽しく充実した部活動が出来ました。
同期の水口や福田が、人数もギリギリで練習場所もなく思うような練習もできずに悪戦苦闘している姿は、そばで見ていて正直歯がゆかったです。
でも、OBの方々の力添えにより小泉コーチの指導を仰ぐことができるようになり、同期の2人だけでなく部員全員の練習意欲が今まで以上に高まり、「上手くなりたい、勝ちたい」という思いが伝わってくるようになると、マネージャーをしててよかったと改めて実感しました。
西医体で結果を残すことができず残念ですが、試合中にビデオ撮影していて、見に来ていた他大学の選手の方々から徳大のプレーに対して歓声が上がったり、「○番のあいつとあたったら抜ける気がせん。」などと言われているのを聞いたりすると、とても誇らしい気持ちでいっぱいでした。
来年は15人全員、部員全員が各自1つでも多くの輝いたプレーができるように頑張ってください。
マネージャーの子達も炎天下や寒空の中見守っていくのは楽ではないですが、9人で力合わせてサポートがんばってください。

最後に、部活だけでなくごはんや遊びにもつれてっていただいた、6回生のみなさん、6年間おつかれさまでした。とても楽しかったです!!
先輩たちのプレーはそばで見ていて頼もしく、今も胸にやきついています。
本当にありがとうございました。

長文失礼しました。

651.(untitled) 返信  引用 
名前:主務 和田    日付:2013/8/5(月) 21:37
医学科二回生の和田卓也です。
来シーズンは主務とFwリーダーを務めさせていただきます。よろしくお願いします。

まずは、西医大で結果を出せず、申し訳ありませんでした。
最後までリードできず、とても苦しい試合でした。なんとしても勝たなくては、というプレッシャーで、僕自身ラグビーを楽しむことができませんでした。今思うと、自分で自分を追い込んでしまっていたようにも思います。
このような競った展開でどれだけ自分たちを信じて、どれだけ前向きに楽しんでプレーできるかというところは、これからの課題だと思いました。ギリギリの競ったゲームをたくさん経験して、もっと強くなりたいと思います。

主力だった六年生も抜けて、来シーズンは、人数も15人ギリギリでのスタートになります。一人ひとりが、特に僕たち下の学年のプレイヤーが、しっかりと自覚をもって成長しないと、絶対に強くはなれないと思います。たくさん練習して、たくさんラグビーの試合を見て勉強しましょう。
小泉コーチに来ていただいてからまだ一ヶ月ですが、僕たちがどのようなラグビーがしたくて、どのようなことをしていかないといけないのかは、かなり明確になってきたと感じています。問題は僕たちの意識です。この負けを悔しく感じた人は、この夏のオフでしっかりと鍛えてきましょう。

最後になりましたが、いままでお世話になった六回生のみなさん、そして弥子さん、お疲れさまでした。先輩方の存在があまりに大きく、これからがとても不安ですが、なんとか強くなってみせます。本当にありがとうございました。

649.(untitled) 返信  引用 
名前:OB    日付:2013/8/5(月) 1:42
お疲れ様です。
住所変更したのですが、tokudai.rugby@gmail.comにメールしたら良いのでしょうか?



650.Re: (untitled)
名前:主務    日付:2013/8/5(月) 20:37
主務の者です。
ご連絡ありがとうございます。
そちらのアドレスでお願いします。


ページ: |< << 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb