[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
みんなの掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



731.全国ドクターズラグビー大会について 返信  引用 
名前:主務 石川    日付:2014/10/17(金) 23:57
香川大学からOBの方に連絡です。
以下原文となります。

こんにちは。
香川大学医学部OBが以下の連絡を徳島大学医学部さんのOBさんに伝えてほしいとのことです。OB係さんにお伝え願います。
以下原文です。
四国ドクターズラグビーフットボールクラブ(SDRFC)
  全国ドクターズラグビー大会
― 日本医学会ソシアルイベント、ラグビー部門 ―

 昭和34年、第15回医学会総会で会員ラガ―の懇親を目的として始まった全国ドク
ターズラグビー大会はその後、昭和50年まで医学会総会と共に開催されました。第1
回の大会は東京で九州ドクターズの溝口氏(故人)の呼びかけで始まり、日本大学医
学部歯学部との交歓試合として行なわれました。その後東北、関東、関西、九州更に
東海、新潟ドクターズが加わりました。昭和50年以降、大会は医学会総会の中間の年
にも開催されるようになり、2年に1度となって現在に至っています。
 今回、第29回日本医学会総会のソシアルイベントの一つとして全国大会が開催されます。

〇日時;2015年4月12日(日)
〇試合会場;宝が池球技場、京都
(医学会総会の中心会場である京都国際会館から徒歩15分程)
〇試合形式;対抗戦方式
(原則として、ジュニア(<40歳)とシニアチーム(40歳≦)でゲームを予定)
〇AGF(after game function)も予定されています

 この度、全国のドクターズチームからの要望もあり四国ドクターズとして発足し参加することになりました。チームは、選抜チーム(四国代表)としてジュニア、シニアの2チームで構成する予定です。
四国4医科大学出身者だけでなく、四国にゆかりのある医療関係者の方の中で選手を広く公募いたします。改めて四国4大学の現役主務より各大学のOB会を通じて希望者を募ります。
ラグビーを通じて全国のドクターとの交流が目的ですので、卒後ラグビーから遠ざかっている方や短時間だけのプレイの希望などの先生方も参加できるよう配慮する予定にしております。是非、多くのラガーマンのご参加を期待しています。

尚、希望者には県ラグビー協会からの招聘状を所属長まで郵送いたしますので勤務調整などにご利用ください。

希望者は以下の情報をメール(samuraier2001@yahoo.co.jp)でご連絡ください。
(“直前のキャンセルも可”)

1. 氏名
2. 生年月日
3. 出身大学、卒業年
4. 希望ポジション(複数可)
5. 連絡先(メールアドレスおよび電話番号)
6. 宿泊希望
7. AGF希望
8. その他;(短時間のみのプレイ希望や招聘状希望など)

*担当者から、原則としてメールで詳細などを連絡させていただきます。


            
連絡先
四国ドクターズ事務局(前川聡一)
愛媛県松山市東野5丁目898-52
samuraier2001@yahoo.co.jp
090-1324-8778 (mobile)
089-931-7457 (FAX)

730.中四国大会結果 返信  引用 
名前:主将 和田    日付:2014/10/13(月) 22:53
この三連休に、島根県の出雲で中四国大会がありました。

結果は、山口大学戦0-31で敗戦、島根大学戦5-19で敗戦、和医大戦10-10でトライ数により勝利となりました。

今シーズン初めての公式戦で、現時点で通用する点、通用しない点がわかりました。チーム全体で反省し、今後の練習や試合に活かしていきたいと思います。

詳しくは後ほど記事にしてトップページに掲載いたします。

729.近況報告 返信  引用 
名前:主将 和田    日付:2014/10/6(月) 17:27
インカレ四国リーグの結果をお知らせします。
松山大学には0-109で敗戦、鳴門教育大学には7-5で勝利しました。
内容に関しては、半数以上がLTのチームでしたので割愛させていただきますが、医学部のメンバーは上級生を中心に貴重な試合経験を積めました。

オフが明けて1ヶ月弱が経ちましたが、この間ひたすら小泉コーチに教わった練習をこなし、走り込んで体力をつけてきました。大きな怪我人も出ず、中四国大会に向けて良い雰囲気で練習できているように感じます。西医体の反省を活かして、結果を残せるよう全力で挑んでまいります。
初戦の相手は山口大学、会場は出雲の浜山公園球技場で、キックオフは13:30前後となります。

728.新体制 返信  引用 
名前:新主将 和田    日付:2014/9/7(日) 12:59
新体制の幹部は
主将 医学科三年 和田卓也
副将 医学科三年 金子遥祐
主務 医学科二年 石川航平
会計 医学科三年 合田萌夏
となりました。
よろしくお願いいたします。

また、中四国大会の前に全学の四国リーグがあり、まずはそれに向けてLTさんと合同練習をしております。
合同チームとしての出場となりますが、レベルの高い相手との試合なので気を抜かずに臨みたいと思っております。
9月28日(日)徳島大学vs松山大学
10月5日(日)徳島大学vs鳴門教育大学

まずは試合経験を多く積み、一人ひとりのレベルを上げていければと思います。

727.新チームが始動しました 返信  引用 
名前:新主将 和田    日付:2014/9/7(日) 12:51
ホームページでの報告が遅くなりまして申し訳ありません。
新シーズンの主将を務めさせていただく医学科三年の和田卓也と申します。

まずは、この夏の西医体において、多大なご声援、ご支援をいただき、ありがとうございました。そして結果を残せず、申し訳ありませんでした。
去年は一年間主務をさせていただきましたが、この部がどれだけ多くのOBの方に支えられているか実感しました。コーチ代のご支援を始め、様々な形で、このチームがどうしたら強くなれるかを一緒になって考えていただきました。一年生が8人入部した若いチームにおいて、素晴らしいコーチを紹介していただき、短期間でしたが指導を受けることができたのは、これからのこのチームにとってかけがえのない財産になりました。特に、これといった攻め方が近年なかったこのチームにおいて、決まりごとに囚われず一人ひとりが勝負して相手の裏に出る自分達の攻撃の形を、ある程度身につけることができ、西医体で広島大学を相手に少しでも発揮できたことは、これからの自信につながりました。

中四国大会の日程も決まり、いよいよ新チームが始動しました。この四月から、プレイヤーの人数も揃い、初めはうまくいかないことの方が多かったですが、次第にやりたいことが出来るようになってきました。まだまだ実力の足らないチームではありますが、一試合ごとに成長して、来年の西医体では何としても勝利を得たいと考えております。そのためにも、まずは小泉コーチに教わった様々な練習をひたすら継続して精度を上げ、さらにフィットネスをこれまで以上に強化し、練習試合では安定した結果を出せるようになりたいと考えております。
主将になったからには、誰よりも練習してチームを引っ張っていけるように努めたいと思っております。不安やプレッシャーもありますが、このチームが強くなっていくことへの楽しみな気持ちもあります。
これからもこれまでと同様、ご指導、ご声援の程よろしくお願いいたします。

726.新体制 返信  引用 
名前:    日付:2014/9/5(金) 19:25
新チームがどう始まってるのか、あと中四国大会まで1カ月ちょいみたいですけどどう臨んでいくのか、早めに決意表明してもらいたいものだと思います。

725.(untitled) 返信  引用 
名前:H17卒 中原    日付:2014/8/4(月) 20:44
部員のみなさん、特にキャプテンをはじめとする幹部や6年生、またマネージャさん 1年間お疲れ様でした。

ここで終わらずみんなで一丸となって継続・発展させていってください!応援しています!!

722.西医体 返信  引用 
名前:主将富久    日付:2014/8/2(土) 12:52
昨日の西医体ですが、5対35で負けてしまいました。
前半が0対28、後半が5対7でした。立ち上がりが悪く反則を重ねてしまったことが原因だと思います。
後半になると、小泉コーチのアドバイスもあり、自分達のしたいことができ接戦になりました。
実力自体には大きな差はなかったと思うので、前半の戦い方をもっと丁寧に入れればよかったなと後悔しています。
点数だけ見ると、期待してくださった先生方には申し訳ない結果になってしまいましたが、実力と知識は見違えるほど成長出来たと思います。一年間で身に付けた戦いかたを今後も次のキャプテンが続けていってくれると思います。



723.Re: 西医体
名前:    日付:2014/8/2(土) 16:55
とりあえずは1年間お疲れ様。


724.Re: 西医体
名前:OB    日付:2014/8/3(日) 9:23
お疲れ様でした。勝ち負けも大事ですがそれ以上の得るものがあればそれを一生大事にして、できればこれからも出来る限りラグビーに携わってください。
また、一緒に練習や試合しましょう!!

721.西医体 返信  引用 
名前:主将富久    日付:2014/7/31(木) 19:51
明日、西医体の一回戦で広島大学と試合をします。
関西医歯薬では優勝していましたが、医学科だけの試合は少なく対策の難しい相手だと思いました。しかし、相手のことを深く考え過ぎるのではなく、今まで小泉さんから教えて頂いたことを中心に自分達の出来るラグビーを明日は出来ればいいなと思っています。
また、今年はOBの先生方のご支援のおかげで、小泉コーチに教えて頂けたということもあり、大いに期待してくださっている先生方も多いことと思います。明日は期待に沿っていい報告をしたいと思います。

720.西医体のご案内と寄付金のお願い 返信  引用 
名前:主務 和田    日付:2014/7/13(日) 19:37
別宮先生、書き込みありがとうございます。

西医体の初戦は
8月1日(金)10:15キックオフ@栗栖野中央グラウンド
です。相手は広島大学です。
実力のある相手ですが、なんとしても初戦突破したいと選手一丸となって練習しております。
平日ですが、お越しいただける方は是非お願いいたします。

西医体の日程のご案内と、寄付金のお願い、また、昨年開催されたOB会の報告書などを、他県の先生方には送らせていただきました。徳島県内の先生方には、順次こちらからおたずねに参りますので、ご協力よろしくお願いいたします。

来週の三連休は、和医大、香川大、福井大と合同で、大阪体育大学で合宿を行います。実戦の中でプレーの精度を高めていきたいと思っております。本格的に暑くなってまいりましたが、怪我にだけは気をつけてがんばっていきましょう。

719.西医体 返信  引用 
名前:    日付:2014/7/10(木) 18:35
ホームページみたら一回戦は8月1日の金曜?

休めるOB(いるかな?)は応援に駆けつけてほしいものだと思います。

718.練習試合 返信  引用 
名前:主将 富久    日付:2014/6/15(日) 2:25
本日、鳴門教育大学と練習試合を行いました。
結果としては12対27で負けてしまいました。
前半は7対5で勝っていたのですが、後半になるとメンバーが変わって流れをもっていかれてしまいました。
前半はアタックのフェイズを10回以上連続で続けることができるなどブレイクダウンが安定して行え、敵陣深くまで攻め込むことができたのですが、疲れからハンドリングミスが起こってしまいトライまでつなげることができませんでした。
疲れてからもボールに対する集中を切らさない練習は行っていたのですが、まだ足りないなと感じました。これからもそこは集中して練習していきたいと思います。
しかし、アタックの内容自体には問題なくゲインがしっかりと取れていたので、今回行ったアタックを続けていけたらなと思います。
ディフェンスに関しては、5本取られたトライのうち2本は流れの中で裏に蹴りこまれて、バウンドがよく取られてしまったものでウイングが1年生ということもあり蹴られた後の追い方などが十分に説明できてなかったので、そこはしっかりと教え込みたいと思います。
また、鳴門教育大学は一人でも余っているとセットからすぐに外まで回してくるアタックで、ドリフトのディフェンスをしたのですが、追い込みかたがあまり上手くなく結構ゲインを取られてしまったので、もう少しドリフトのディフェンスを組織的に練習する必要があると感じました。
前回まで課題だったラインアウトに関しては、4メンにすることによって成功率が格段に上がったので、いい成果が見られたと思います。今後はラインアウトで競れる練習もしていきたいと思っています。

チーム全体として、相手が外まで回してくるということもあり、前半が終わった時点で今までの試合よりも圧倒的に疲労して、相手がメンバーチェンジをしてきたこともあり後半は後手後手に回ってしまったので、これから夏に向けて根本的なフィットネスとボールを使う中でのフィットネスを継続して強化していきたいと思います。

715.今週の鳴教戦 返信  引用 
名前:主務 和田    日付:2014/6/11(水) 8:43
鳴門教育大学戦が正式に決定しました。
6/14(土)10:00キックオフ@鳴教グラウンド
となります。ご都合のよろしい方は是非お越しください。



716.Re: 今週の鳴教戦
名前:平成17年卒 中原    日付:2014/6/11(水) 17:12
主務 和田君
メールしておいたので確認しておいてね。よろしく!

週末は何としてでも勝ってください。


717.Re: 今週の鳴教戦
名前:主務 和田    日付:2014/6/11(水) 20:57
中原先生

ご連絡ありがとうございます。OB会の資料、用意して送らせていただきます。

今週の鳴教戦は、1年生と共に春から小泉コーチにご指導いただいた練習の、一つの成果を出したいと考えております。鳴教さん相手にいい結果を残せれば自信にもつながるので、なんとか勝利したいです。

714.鳴門教育大戦 返信  引用 
名前:主務 和田    日付:2014/6/9(月) 14:37
主将の書き込みにありますように、今週の土曜も鳴門教育大学戦を予定しています。場所は河川敷とありましたが、鳴教グラウンドに変更になりましたのでご注意ください。10:00キックオフの予定ですが、徳島県協会のレフェリーに研修会があり、レフェリーが呼べなかった場合、ADメインの合同練習になる可能性もあります。決まり次第こちらの掲示板でお知らせいたします。

和医大戦ですが、僕のラインアウトのミスがなければ勝てていた試合でした。どのようなコンディションでもラインアウトの精度を高められるように練習します。また、確実性を上げられるように、小泉コーチに教わったショートラインアウトなどを取り入れながら工夫していきたいと思います。

713.練習試合 返信  引用 
名前:主将 富久    日付:2014/6/8(日) 20:0
昨日、和歌山県立医科大学と練習試合を行いました。
結果としては、5対5で引き分けでした。
お互いに1年生が5人ずつ出る試合となり、反則が多い試合となりましたが、初試合なのに恐れずにタックルをしたり、チャンスでピックをしたりするなど積極性あふれるプレーが見られとても頼もしい一年生でした。
チームとしては、まずFWでは前回反省点として挙がっていた
@FWのフィールドプレーで無駄が多い
AFWサイドの時に一部のプレイヤーしかリーダーシップをとれず、そのプレイヤーがいないとコミュニケーションが取れないで、ただ単にキャリヤーが突っ込むということしかできなかったこと
は前回の試合よりも改善されており、非常にいい成果は見られたと思います。
しかし、3つ目のラインアウトに関しては改善が見られず、ゴール前や中盤でミスを繰り返すなど非常に流れが悪くなってしまいました。
一朝一夕で直せるようなものではないと思いますが、このままでは得点につながらないし、ディフェンスの時間が長くなり、チームの疲労にもつながるので、この試合を反省して何とか改善につなげてほしいと思います。
BKとしては
@アタックラインの幅が狭くなり相手の隙間をつくことができなかったこと
Aバックスリーのキックカウンターが効果的でなかったこと
が前回の反省にありましたが、
@については今回の試合では相手がFW中心のチームでBKのディフェンスが甘かったためゲインできることは多かったですが、もう少しレベルの高い相手に対して通じるかどうかは次の試合で判断したいと思います。
Aについては今回の試合見られた一番大きな進歩だったと思います。しっかりとキャッチして前に出ながらポイントを作ることができ、次のアタックに十分につなげることができました。
BKの今回の反省としてはまだ一年生がサインをうまく理解できておらず、ミスがでてしまったので次の試合までにそこを改善したいと思います。

次の試合は今週の土曜日に鳴門教育大学と河川敷で試合をすることになると思います。今回よりも完成度の高い相手になると思うので、BKがどの程度通じるのか試したいと思います。

712.新歓コンパ 返信  引用 
名前:主務 和田    日付:2014/6/1(日) 12:17
昨日は新歓コンパでした。部長の田中先生をはじめ、陣内先生、別宮先生、佐々木先生、大豆本先生、江藤先生、羽星先生、湊先生、大原先生にお越しいただきました。
男女合わせて12名の新入部員の入部を、多くの先生方にお祝いしていただき、ありがとうございました。いろんなお話を伺えてとても楽しかったです。後ほど写真をアップします。

もともと若いチームがさらに若返った感じがあります。やる気に満ち溢れた新入部員達と、たくさん練習をつみ、強いチームになりたいと思います。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb