[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
今さら聞けない

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



2540.錫杖、如意以外の法器 返信  引用 
名前:明竜    日付:2011/6/10(金) 8:31
教範を見ると、錫杖如意以外にも法器はあるようですが、法輪とかも伝わっていたのでしょうか?



2548.Re: 錫杖、如意以外の法器
名前:benjurou    日付:2013/1/28(月) 3:56
はじめまして。
随分古い質問ですが、どなたもお答えになっていらっしゃらないので、、     
20年ほど前になりますが、私の後輩が大学の本山合宿で、名前は覚えていませんでしたが古い先生に、独鈷伝を教えてもらってました。
法器でいうと金剛杵ですね。
その後輩の再現した動きから推察すると、截拳道の一派が行っているような寸鉄のようなものを握りこんで行う攻防と似たものがあり、構えは義和九陣の立無相構えや横無相構えを使う、ということを聞いています。
運歩も少し変わっているように思いましたが、それが技術的な理由か教えていただいた先生の年齢によるものか、はたまた私の後輩が再現できてないか、、そこは判りません
ご参考になれば幸いです。


2555.Re: 錫杖、如意以外の法器
名前:明竜    日付:2013/3/14(木) 18:51
Benjurouさん

情報、ありがとうございました。
独鈷伝ですね。私が拝見したのも豪壮な感じで、まるで他武道の型を彷彿とさせる単演でした。

2531.宗門の行って何? 返信  引用 
名前:明竜    日付:2011/5/6(金) 12:42
ひとことで言って、なんと言えば的確な表現となるのでしょうか?



2532.Re: 宗門の行って何?
名前:ヤスハラ    日付:2011/5/9(月) 22:41
修行の道、では ?


2533.Re: 宗門の行って何?
名前:hshin    日付:2011/5/9(月) 23:20
宗門=宗教の一宗派を示す。

行=進むべき方向、もしくは目標への道程。
ex.)
修行(修めの進む先)
諸行(諸々の進む先)

つまり、金剛禅であれば
宗門=金剛禅
行=理想境

よって、
「理想境への道」

でしょうかね・・・

大括りに仏教なら
仏教=安息の教え
行=四苦八苦を経験した上の悟り

「四諦八正道への道」?


2534.Re: 宗門の行って何?
名前:明竜    日付:2011/5/12(木) 22:54
ヤスハラさん、hshinさん :

レスありがとうございました。
もうひとつ縛りを入れてみてもいいでしょうか^^;


2535.Re: 宗門の行って何?
名前:ヤスハラ    日付:2011/5/13(金) 21:11
縛り、と申しますと??

(^^;


2536.Re: 宗門の行って何?
名前:hshin    日付:2011/5/14(土) 6:31
わたしは無知と漏息です・・・(^-^;)


2537.Re: 宗門の行って何?
名前:明竜    日付:2011/5/14(土) 10:13
宗教の看板を持たない財団支部の拳士に対してはどんな表現が適切なのでしょうか?

宗財分離が進む中、なかなか説明も難しくて^^;


2538.Re: 宗門の行って何?
名前:hshin    日付:2011/5/14(土) 18:54
公式HPには、それぞれ以下のように説明されてますね。

【金剛禅とは身心一如・自他共楽の新しい道】
少林寺拳法の教えは、とりもなおさず少林寺拳法創始者宗道臣の教えですが、

その宗道臣の教えの根本は、仏陀釈尊の正しい教えと、
これを正しく継承した菩提達磨の行法を現代に生かすことにあります。

即ち、金剛禅とは死後の安楽や現世利益を説くのではなく、
生きている人間が、少林寺拳法の修行を通して、まず己をよりどころとするに足る自己を確立し、
そして他のために役立つ人間になろうという、身心一如・自他共楽の新しい道なのです。

なお、金剛禅という名称は、仏教の守護神とされる仁王尊の神名に因んで、
阿吽・陰陽二体の金剛神が象徴する無限・無量の宇宙の大調和をイメージして宗道臣が名付けたものです。


【少林寺拳法は“人づくりの行”】
少林寺拳法は1947年、日本において宗道臣が創始した“人づくりの行”です。

自分の身体と心を養いながら、他人とともに援け合い、幸せに生きることを説く「教え」と、
自身の成長を実感し、パートナーとともに上達を楽しむ「技法」、そして、その教えと技法を遊離させず、
相乗的なスパイラルとして機能させる「教育システム」が一体となっています。

人間は生まれながらに、どのようにも成長してゆける可能性を秘めています。

少林寺拳法は、その可能性を信じて自分を高め続けられる人、周囲の人々と協力して
物心両面にわたって豊かな社会を築くために行動できる人を育てています。


さて・・・これから読み解くと、

1)少林寺拳法の教え=少林寺拳法創始者宗道臣の教え

2)宗道臣の教えの“根本(コンセプト)”は、
仏陀釈尊の正しい教えと、これを正しく継承した菩提達磨の行法(=達磨式訓練法)を現代に生かすこと

3)その“趣意(アプローチ手法)”は「人づくりの行」

4)その「人づくりの行(ツール)」が、日本武道「少林寺拳法」

5)その“独自性(オリジナリティ)」は、
・自分の身体と心を養いながら、他人とともに援け合い、幸せに生きることを説く「教え」
・自身の成長を実感し、パートナーとともに上達を楽しむ「技法」、
・そして、その教えと技法を遊離させず、相乗効果を得られる「教育システム」が一体となった訓練体系(トレーニングスタイル)

5)期待される“成果(利益?)”は、
・己(無限の可能性)を信じて自分を高め続けられる人、
・周囲の人々と協力して物心両面にわたって豊かな社会を築くために行動できる人

つまり、
人間同士の「調和(バランス)」をポジティブに保てる、またはリードできる人間となる技術(テクニック)等の習得と社会生活における実践(アクション)

でしょうか??? 勝手かつ不十分ですいません。

わずかでもヒントになれれば幸いです。


2539.Re: 宗門の行って何?
名前:明竜    日付:2011/5/16(月) 21:17
hshinさん :

ありがとうございます。

入門以来「少林寺拳法は宗門の行」と信じてきましたが、最近財団支部は「宗門の行」と言えなくて、なかなか苦戦しています^^;

2526.新しい科目表の技… 返信  引用 
名前:TAKATAKA    日付:2011/2/25(金) 23:45
一般部の新しい級拳士科目表に二段科目や三段科目の技が追加になっていまずか、内押受突・内受突表等はちゃんと習ったことがないのですが、指導を受けたことのある人います? 



2527.Re: 新しい科目表の技…
名前:明竜    日付:2011/2/28(月) 21:11
私もきちんとは習っていませんねぇ。


2528.Re: 新しい科目表の技…
名前:ヤスハラ    日付:2011/3/6(日) 1:7
私も残念ながら・・・です〜


2529.内受突 表
名前:から手形    日付:2011/3/20(日) 0:26
どなたも書き込みがないので、私から一言。

押受突の表は、研究してやったことがありますが、指導として習ったことがありません。
答えは、受けた時の相手との間合いで突きじゃないでしょうか。


内受突など、左右表裏は普段練習でやっていました。

正しい指導か分かりませんが、表裏は異なります。

但し、最初から表裏を決まって練習しているため、異にした意識をできますが、急な攻撃に対応できるかどうかは不明ですが・・・。

流水受の表裏も同じ考え方だと思います。

表裏は違うという考え方と、同じであるという考え方も両方あるんでしょうけど、
私は、(見た目は分からないかもしれませんが)明らかに意識して変えております。

私もそれを指導したことがありますが、皆さんが習ったことがないとすれば、正式なものでないかもしれませんねえ(汗)。


2530.Re: 新しい科目表の技…
名前:TAKATAKA    日付:2011/4/15(金) 19:58
今月と来月は武専が休校ですが私の地区では県連の会議や昇格考試とともに技術講習会が行われることになっています、その時に確認してみたいと思いますm(_ _)m

2524.なぜに横拳 返信  引用 
名前:明竜    日付:2011/2/8(火) 7:5
独鈷拳は、なぜ横拳なのでしょうか?

また、なぜ科目表にでてこないのでしょうか?


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb