[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
CLUB DOMINGO
野獣は死なず ここは横須賀 クラブ・ドミンゴへようこそ! Shot Bar アンジェラは→ http://www2.ezbbs.net/08/angela/

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





1576.ミニ情報 返信  引用 
名前:Seven    日付:2014年6月2日(月) 22時29分
「Racing On」最新号はターボF1の時代
高見沢の時代のマクラーレンの写真も何枚かありました(車番7のプロスト車)
http://www.as-books.jp/books/info.php?no=RON20140531

1575.大藪春彦原作映画情報 返信  引用 
名前:Seven    日付:2014年6月2日(月) 22時22分
7/29〜8/1 早稲田松にて映画「野獣の青春」上映!(35mm)

たまに海外サイトもチェックしていますが、ジョン・ウー監督のリメイクの話は1年以上出て
きませんね。
http://www.wasedashochiku.co.jp/lineup/schedule.html

1568.新刊情報!   西城、再び 返信  引用 
名前:Seven    日付:2014年4月7日(月) 22時24分
2014/5/13 光文社文庫の新刊

『ハイウェイ・ハンター・シリーズ 曠野に死す』(大藪春彦著)

発売!

新刊文庫コーナーに大藪春彦作品が、しかも何度も読み返した西城秀夫とくれば、待ち遠しいぜ。



1573.マンパク!
名前:Seven    日付:2014年5月13日(火) 21時51分
本日発売。早速購入しました。
50ページ程読みましたが、全く古さを感じませんね〜

http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334767419


1574.Re: 新刊情報!   西城、再び
名前:ひろぽん    日付:2014年5月19日(月) 22時27分
お久しぶりです。

早速、書店に走りましたが3軒目でなんとかゲットです(汗)

1572.en-taxi 返信  引用 
名前:Seven    日付:2014年5月2日(金) 16時38分
雑誌「en-taxi」vol.41 (扶桑社) の杉作J太郎特集にて、

「大藪春彦とAKB48のハードボイルドな共通項」

という対談記事が掲載されています。(高橋栄樹×杉作J太郎)

ぜひ再び大藪作品を映画化してもらいたいものです。

http://www.fusosha.co.jp/magazines/en-taxi/

1570.貴重な音源 返信  引用 
名前:こざしき    日付:2014年5月1日(木) 2時33分
担当編集者の小林信彦氏が、例の事件前後の様子を語っています。
録音自体はかなり以前のモノです。
話題としては既出かもしれません。
抜き撃ちを練習していた話は興味深いです(笑)
http://youtu.be/fMA4icZ0AWY?t=46m10s

twitterのken-syaさんがコメントされていたので見つけることが出来ました。

http://www.coza4.com



1571.Re: 貴重な音源
名前:Seven    日付:2014年5月1日(木) 18時42分
情報Thanks!
「隣の部屋まで」や「風呂屋の煙突」の伝説はホントの話だったようですね。。。

1563.レイモンド・チャンドラー「ロング・グッドバイ」がドラマ化! 返信  引用 
名前:Seven    日付:2014年2月16日(日) 14時27分
NHKの土曜ドラマ「ロング・グッドバイ」
NHK総合 4月19日(土)スタート 
毎週土曜 後9:00〜9:58(連続5回)

当然ですが、全く別ものです。
舞台が1950年代半ばの東京というのがいい。「野獣死すべし」の時代だから。。。

http://www2.nhk.or.jp/pr-movie/detail/index.cgi?id=06_0057



1569.Re: レイモンド・チャンドラー「ロング・グッドバイ」がドラマ化!
名前:Seven    日付:2014年4月19日(土) 14時7分
今夜ですね。
http://www.nhk.or.jp/dodra/goodbye/

1567.本日まで! 返信  引用 
名前:Seven    日付:2014年3月23日(日) 9時1分
生頼範義氏の企画展が開催されています。
2014年2月8日〜3月23日、 みやざきアートセンターにて開催。
大藪春彦作品中期のカバーイラストが秀逸でした。
http://ohrai.net/about-full-width

1566.1行情報 返信  引用 
名前:Seven    日付:2014年3月16日(日) 13時20分
『角川映画 1976‐1986 日本を変えた10年』(角川書店、中川右介著)に映画「蘇える金狼」「野獣死すべし」「汚れた英雄」のエピソードあり。
http://www.kadokawa.co.jp/product/301312000064/

1565.2月28日 返信  引用 
名前:Seven    日付:2014年2月27日(木) 22時51分
『野獣死すべし』に「2月28日。不吉な金曜日。」の決行が綴られていますが、明日の空は朝から鉛色に曇るか、それとも、ミルクをぶちまいた様なPM2.5の濃霧が渦をまいて流れこむのか?

1564.THE DAY 2.26 返信  引用 
名前:Seven    日付:2014年2月26日(水) 0時0分
もう18年にもなるんですね。

もう何度読み返しただろう。
今頃になって、やっと『アスファルトの虎』全14巻+外伝1巻が

 ”現代の神話”

と呼ばれる理由が、やっとわかった気がします。。。

1560.RUSH 返信  引用 
名前:Seven    日付:2014年2月7日(金) 18時55分
映画「RUSH /プライドと友情」を観てきました。

ジェームス・ハントとニキ・ラウダ
実話を基にしているだけあって、リアルなレース・シーンと共に、ブレない意思の強さを感じました。

鶴田敏夫を思い出しました。(『血まみれの野獣』大藪春彦著)

そして、エヴァの台詞も。。。
「どうしてあなたに夢中になったか、わけがわかったわ。あなたがいつも死と背中あわせに生きているからね」(エヴァ 『汚れた英雄』)
http://rush.gaga.ne.jp/main.html



1561.Re: RUSH
名前:Seven    日付:2014年2月9日(日) 22時21分
蔦屋書店に特設コーナーあり
http://daikanyama-tsutaya.blogspot.jp/2014/02/rush.html


1562.トリヴィア
名前:Seven    日付:2014年2月16日(日) 12時42分
大藪春彦とニキ・ラウダ

・・・共に2月22日生まれです。共通点は「不屈の闘志」でしょうか。

1554.1行情報 返信  引用 
名前:Seven    日付:2014年1月10日(金) 23時5分
国会図書館の新サービス:ついにあの大藪作品も電子化されましたね〜



1558.Re: 1行情報
名前:OHS    日付:2014年1月30日(木) 12時48分
「火制地帯」のことですか?


1559.Re: 1行情報
名前:Seven    日付:2014年1月30日(木) 23時38分
そうです。
浪速書房や桃源社の初期の大藪作品がデジタル化され、地方の図書館で閲覧・複写できるというのは素晴らしいことかと。
もっとも、大藪春彦著「怪竜ナトン」を読むには永田町まで行かねばなりませんが。。。


ページ: |< << 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb