[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
調布大塚クラブ掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



3191.都大会連続77回通算87回目出場決まる!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/2/4(月) 9:11
昨日行われた支部二次予選で1位となり、来週11日の支部決勝順位決定戦進出が決まりました。
最近は良い感じでチ−ム力が上がってきたかなと思っていましたが、途中レセプションが連続で崩れる場面がありヒヤヒヤさせました。

この時期のチ−ムは不安定な要素を含んでいるので、良くこういう事が起きがちです。
問題はそこでどう踏ん張れるかで、何とか持ちこたえて勝つ事ができました。

こういう経験を何回も繰り返すうちに、崩れた時の心構えなどを学んでいくだと思います。
午後は男子の応援をした後にレセプションの練習をして終わりました。

今年のチ−ムは11月の時点では不安材料が一杯あり、都大会出場を危ぶんでいましたが、それぞれが成長してくれて、段々チ−ムらしくなってきました。
今だ公式戦負けが無いのもビックリですが、セットを落とした時にどんなバレ−が出来るのかは未知数です。

それでも大田区大会最終日の30−28の勝利は子供たちの自信になっていると思うので、それが何時まで効力があるか、11日の支部決勝を楽しみにしています。

pl43446.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.103.182)

3190.スポ−ツが面白い!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/2/1(金) 9:49
寒い時期ですから、スポ−ツはスキ−やスケート又は室内競技に限られてしまいがちですが、この数週間はテニスとサッカ−が面白いです。
先ずは全豪オープンでは錦織圭のフルセットの頑張り、そして大阪なおみの快挙があり、毎日楽しませて貰いました。

錦織圭は何故かフルセツトになるので、勝っても体力的に上位選手との対戦ではベストゲ−ムが出来ません。
その一つに体格的ハンディキャップがあるのと、それに伴いサーブの威力が弱い事です。

男子ではサービスエ−スが多くの割合を占めますが、錦織選手の場合はラリ−で勝つ場面が多く大変です。
以前の女子でしたら、伊達公子選手のようにラリ−中ライジングを打って相手に打ち勝つパタ−ンによく似ています。

ところが大阪なおみ選手は体格的にも劣っていないし、特に気持ち良いくらいサービスエ−スが多く、サービスゲ−ムのキープ率が高いです。
私も大学の時に体育会でテニスをしていたので、大阪選手の凄さと可能性は以前より感じていましたが、まだ21才ですからどれだけ記録を伸ばせるか楽しみです。

テニスとかフェンシングはヨーロッパが発祥地なので、日本人が優勝するなど考えられませんでした。
その昔、あと50年100年以内に日本人が優勝することはないと言われてきましたが、太田選手(フェンシング)や大阪選手の出現で道は開かれました。

そして、サッカ−も森保ジャパンはとても楽しみです、W杯に出るようになって、初めて最初から日本人監督が指揮を執るのですが、とても臨機応変なサッカ−が見れています。
特に若い選手のはつらつとしたプレ−は、どんなプレ−が飛び出すから分からないのが素晴らしく、今晩も眠い目をこすって起きていようと思います。

pl43446.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.103.182)

3189.二次予選!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/31(木) 9:14
2月3日に行われるミカサ杯支部二次予選は、調布大塚小学校で9時15分試合開始で行われます。

第一試合は、Dreamsで第二試合は大四との対戦です。
当日、男子も石川台中学校で10時より二次予選が行われます、女子は午前中で試合が終了するので、久しぶりに男子の応援に行こうと思っています。

お時間のある方はどちらも応援をお願いいたします。

pl43446.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.103.182)

3188.さあ、あと3日間!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/30(水) 9:45
現在の女子の休みは6年生と1年生各1名です。
6年生は兄弟関係で罹患し、1年生は妹の罹患で練習参加が出来ないのです。

2月3日に都大会が決まる二次予選を控えているので、練習に出ている子供たちが、今日を含めて3日間学校でインフルエンザを感染しなければ、それだけで素晴らしい事だと思います。
その意味でとても大切な3日間で、レギュラ−を狙っている子は中々用心をしているので、感染率は低いと思いますすが、気の抜けた6年生や意識の低い下級生が心配です。

現在女子は紅茶作戦を展開しています、テレビ等で紅茶の対インフルエンザの効用を放送していましたが、これが紅茶ポリフェノ−ルの事です。
又、チョコレ−トも効果があるようで、カカオポリフェノ−ルも話題になっていました。

どちらもポリフェノ−ルですが、これは私には嬉しく、安心してチョコレ−トが食べられます。
無意識ですが、練習試合等でお菓子が置いてある事があると、その時は探してチョコレ−トを食べています。

昔は甘いものは食べなかったのですが、最近は体が要求するのでしょう、結構甘いものを食べています。
チョコレ−トを食べて、紅茶を飲むという優雅な暮らしをあと1か月過ごせば、インフルエンザのW予防になります。

pl43446.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.103.182)

3187.一次予選!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/28(月) 9:19
昨日はミカサ杯の一次リーグ戦が行われ、無事に1位で通過して二次予選に駒を進めました。
最初は硬さが見られリズムが悪く、シ−ソ−ゲ−ムになりましたが、中盤からサーブが決まり始め21−10で第1セットを取りました。
第2セットはサーブが走り始め、21−5で取り2−0と順調な滑り出しとなりました。

第二試合は5年生のサーブが不発でしたが、3番4番の4年生のサーブが決まり、21−7で取りました。
第2セットは4年生の頑張りを誉めたら、5年生の1番サーブが19−0まで続き、そこで控えの経験の浅い4年生をライトで起用し、先ずはサーブで得点して20−0となりました。
ところが21点目のサーブも入ったところで4年生セッタ−が、何故かスパイク練習もしていない4年生に上げて21−0は幻となってしまいました。

どんな時にもあらゆる事を想定して準備するのがセッタ−です、この事を口を酸っぱくして言っているのですが、やはり常に考えていないのがバレてしまいました。
トスを上げることはとても上手な選手ですが、トスワ−クとなるとまだ頭がうまく回らない様です。

まあ、試合は21−4で取りストレ−ト勝ちしましたが、色々課題が見えて午後は6年生相手にディグとレセプションの練習を沢山して来週に備えました。
二次予選は2月3日になりますが、その日に1位になると都大会が決まります。

一番の強敵はインフルエンザです、普段が100%ならばに120%の注意をして今週を過ごして欲しいです。

pl43446.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.103.182)

3186.ポジション争い!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/25(金) 10:7
レギュラ−並びにAチ−ム(10名)がインフルエンザに罹ったという連絡はありませんが、兄弟姉妹がインフルエンザで休む子は数人います。
特に弟や妹が罹る場合が多く、本人はピンピンしていて体を持て余しているようです。

現在、4人のレシーバ−が競い合って上達しているのですが、練習を休むと他のメンバ−がコ−トに入る時間が増えて、ここで差が付くことがあります。
水曜日も4年生3人は何時もより声も出て、次のプレ−の返事や、相手の名前をしっかり言えているのは、やはりコ−トに入る時間が増えたのと、やる気ではないかと感じられます。

まだまだ最終形は決まりませんが、良い方向での競い合いは歓迎するので、一層盛り上がって行くとレベルアップが期待できます。
支部一次予選は27日10時より試合開始です、これからの3週間はインフルエンザを避けなければいけないのです。

pl43446.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.103.182)

3185.昨日の女子は凄かった!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/24(木) 9:7
レギュラ−のフォワ−ド1名を欠いての練習でしたが、その場所には大型新人で来年度のフォワ−ド候補4年生2名が入りました。
今までは個人練習ばかりで、初めてのチ−ム練習でしたが、物おじせず動いてボールに触ろうとしていたのが素晴らしかったです。

何よりも素晴らしかったのはレシーバ−陣の成長です。
以前より声も出て、ボ−ルに向かう姿勢と、今まではあと一歩というボールが上がるようになりました。

もう一つエ−スが復活してきたのです、その理由はどうしても結果を求める事で、選手の一番良い所が見失ってしまいました。
これは指導者の問題で、子供は考えた末ミスしない方向に行ってしまったのです。

昨日あるメ−ルを見て「ハッと」としました、昨年末新チ−ムのエ−スはパワ−があり素晴らしいと卒業生保護者に送ったのを昨日見ました。
この子の一番良い所をもう一度復活させたいと、昨日の練習の中で別メニュ−で練習をしました。

その効果があったのでしょう、ラリ−中もとても素晴らしいスパイクを打っていたので、思わず「復活」と言ってしまいました。
この事に早く気が付き良かったです、これで今年の調布大塚の形が出来てきました。
後は1名が復帰して、目指すものがはっきりしてきました。

pl43446.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.103.182)

3184.何となく思う事!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/23(水) 9:34
我が家の次男は6才で4月になると小学校に入ります。
中々の才能の持ち主で、風呂に貼ってある国旗と首都をかなり覚えていて、私たちの知らない国の名前が出てきます。

そして、今は我が家ではコマ回しが流行っていて、私も参加して圧勝をしているので、孫たちが挑戦してきます。
全く忘れていた事を子供たちが思い出せてくれて、とても楽しい時間です。

現在4才と6才の孫を自転車に乗せて保育園に連れて行きますが、電動自転車でも動かない時は重く、油断をすると倒れそうです。
当然お迎えも私が行くことが多く、少し仕事を早めに終わらせて保育園に行きますが、2人の行動は直ぐに横道へ逸れて思い通りに事が進みません。
しかし、それも3月一杯で4月からは1人になると、そろそろ私もお役御免が近づいてきたかなと思いますが、一番厄介なのが三男ですから、あと2年は毎日忙しいと思います。

孫たちの保育園の事や小学校での学童の事を考えると、あと2年は仕事を辞められそうにもありません。
時々、そろそろ仕事を辞めたいなあ?と感じることがありますが、そうだ借金があるからそんな事を言ってられないと奮い立つのです。

普通のサラリ−マンであれば、再就職再雇用だの職場が変わったり、立場が変わって大変だと思いますが、私はその点恵まれているかも知れません。
現在は生活費と小遣い位は賄えているので、ここで辞めるのは勿体ないという結論です。

まあ当分は、健康が一番、バレ−ボールが二番、家庭が三番、仕事が四番の生活になるでしょう(以前と全く変わらない)

pl43446.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.103.182)

3183.散々な土日!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/21(月) 9:15
土日は病人続出で満足な試合が出来ませんでした。
土曜日は翌日大会を控えているチ−ムにお邪魔しましたが、セッタ−が胃腸炎で試合前にリタイヤ、翌日にはセンタ−レシ−バ−の妹がインフルエンザのため姉が休み、控えメンバ−での戦いでした。

私は前日に奥歯を抜歯したのでその消毒のために胃腸炎のセッタ−を送り早々に帰宅し病院へ行きました。
メンバ−は午前中ゲームをして貰い、控えの子たちにとっては良かったかも知れません。

そして、翌日も同じようなメンバ−でゲームをしましたが、セツタ−とセンタ−レシ−バ−両方が居ないのはどうしようもありません。
特にセンタ−レシ−バ−が第2セッタ−なので、未経験の4年生にセッタ−をさせましたが、一名は今後可能性があるプレ−をしてくれました。

今回のようなケ−スは想定外で、第三セッタ−の養成も必要だなと感じました。
特に4年生は7人いるので、それぞれが二つ位のポジション練習をして、可能性を拡げて練習する必要があると思います。

今週は危険な週になりそうです、27日の支部一次予選に皆が揃いますように!!

pl43446.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.103.182)

3182.インフルエンザ対策!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/18(金) 9:41
今週から全員にマスクをするように一斉メ−ルをしました。
私の予想では来週と再来週にインフルエンザが集中しそうで、その時期が女子の一次予選となり、翌週が二次予選となります。

過去に二回ほどインフルエンザの影響を受けて、エ−ス不在で予選を戦ったりしたことがあります。(結果はその日の3位でした)
今のチ−ムで一番危険なのは試合に出れるメンバ−が8人居て、それぞれが競い合っているのですが、自分がいないとチ−ムが勝てないという責任感は無いと思います。

例年は、ほぼ6人のレギュラ−が固まっていて、控えが一人居るか居ないかなので、自分が居ないとチ−ムが勝てないという意識は強いので、意外とインフルエンザに罹りません。
今年も大事な時期に差し掛かりました、先日テレビでインフルエンザに罹たら紅茶を飲むとウィルスが死滅するそうです。

当然予防にも良いでしょうし、感染後だと24時間でウィルスがなくなり、他への感染の心配がなくなるようです。
現在治療薬はタミフルやイナビル、リレンザがありますが、どれも予防的投与が出来ます。

クラスや家族など選手の周りの人がインフルエンザになった時に投与すると、二次感染を免れるので、保険は効きませんが大事な時期には致し方ないと思います。
そして、もう一つ大切なのは本人がインフルエンザの罹るのではなく、ご家族の罹患が多いことです。

本人は充分に注意しているのに、家族が罹って練習や試合に出れないケ−スがあります。
試合によっては一人でも欠けるとチ−ム力はダウンします、ご家族にも協力して頂きこの大事な時期を乗り切りましょう。

pl43446.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.103.182)

3181.試合と練習の違い!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/17(木) 9:9
またまた遡りますが、大会の時はサーブミスも少なく凄いと思わせるのですが、練習になると雑なミスが目立ちます。
昨年のチ−ムは後半はサーブが良くなりましたが、一年の半分は不安定でした。

そのため色々メンタル面での工夫をしましたが、今年と一昨年は練習でミスして試合で入るというチ−ムのようです。
まあ、試合で入ってくれるのは一番良いのですが、練習で入らないのはこちらが不安になってしまいます。

一つの要因として、レギュラ−4年生の試合経験が豊富で、物おじしないところが大きな要素になっていると思います。
5年生は考えて打っているので、時々自滅することがありますが、この4年生のノ−天気なところが良いのでしょう。

そのノ−天気4年生も試合が終わった時に安堵のせいか、セッタ−がエ−スと一緒に嬉し泣きをしていましたから、この試合に期するものがあったと思います。
さあ、練習では相変わらずサーブのフォームを注意されていますが、分かっているのでしようか?

今週土日の練習試合でのサーブはどうなりますか?

pl43446.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.103.182)

3180.効果絶大!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/16(水) 9:14
昨日の平日練習では女子がとても元気でした。
前日の結果が子供たちに与えた影響は絶大で、100回の小言よりも1回の結果が子供たちを変えます。

体育館には笑顔と声が響いていました、決してダラダラ練習しての笑顔ではなく、厳しいボールをレシーブ出来なかった後の残念という表情でした。
男子とのランダも男子のスパイクは中々決まらないが、女子のレシーブ力も良くなったのと、スパイクの決定率が高くミス率は低くかったと思います。

毎年の事ですが、女子は何となくコンプレックスから入るので、最初は様子見が多いのですが、それを克服すると俄然強気になります。
まるで成人の男女の関係みたいですが、今年の女子は強気に変身中です。

今週の土日は当初練習予定でしたが、大田区大会の結果と内容から練習試合に切り替えました。
今まではレシ−バ−4人を交互に使ってきましたが、大会では現在調子の良い選手を使うことにしたところ、サーブミスが少なく思ったような試合が出来ました。

4人のレシーバ−には、次の大会でも調子の良い選手を使うので、それぞれの課題をクリア出来るように頑張りなさいと激励しました。
人数が多いのは使い方に神経を使いますが、それぞれが良くなって嬉しい悲鳴になることを望んでいます。

pl43446.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.103.182)

3179.連休最終日!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/14(月) 23:32
3連休2日目は調布市へ練習試合に出掛けました。
昨年から交流のあったチームで、熱心に指導されているチームで練習メニューも工夫されていました。

一昨日は休み明けの土曜日という事で、毎年、毎回、自分たちのバレーが出来ず敗退していきます。
それでもゲームを重ねるうちに、段々自分たちの形になってきて、終わる頃にはセットを取れるようになりました。

そして、今日の大田区新人戦最終日で、きっと4年生たちは初めての経験で緊張しているかと思いきや、全ての力を出し来てくれました。
1位と2位を争ったのは昨年同様「萩中VC」でした。

素晴らしいサウスポーエースを擁するチームですが、第1セットはサーブが走り、途中からリードを拡げて21ー12で圧倒しました。
しかし、第2セットは当然の様に相手の逆襲もあり、10ー10となるもテクニカルの得点は調布大塚が取りました。

その後も一進一退でジュースになりましたが、この一進一退もそうですが、ジュースになってからのバレーが素晴らしかったです。
劣勢でもしっかり自分たちのバレーを貫き、何と30ー28で取り勝つ事が出来ました。

試合の内容は両チーム共にとても素晴らしく、ミスの得点と失点で無いことが凄かったです。
最後は4年生エースがサービスエースで決着しましたが、この時期にしてはとても素晴らしいゲームだったと思います。

前日までのバレーとは打って変わって、スパイクやサーブのミスも少なく、私としてはどうしちゃったのかなあ、というのが本音です。
これが本物になるように、子供たちと相談しながら次のステップを目指したいと思います。

まあ、昨日までのチームの事を考えると、今日のお酒は美味しかったです。

KD027091122142.ppp-bb.dion.ne.jp (27.91.122.142)

3178.連休初日!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/12(土) 20:41
今日は稲城市へ練習試合に出掛けました。
水曜日の夜からセッターが溶連菌で発熱して、大事を取って今日はお休みしました。

こんな事もあろうかと、昨年はセッターを二人競わせて練習していたので、キャプテンにセッターを代わって貰いました。
プラス二人が学校の授業でいないため、7人での遠征となり一人は初心者なので、ゲームに出れないため6人が不動でゲームを行いました。

第一試合は12−21で落とし、次は3−21と大差で負けました。
コートに入っている4年生は全くレセプションが出来ず、それをカバーしようとする5年生もミスして万事休すでした。

土曜日の午前中は鬼門で、余りよいことがないのですが、今回はフォーメーションが違うので尚更壊れる原因はありました。
色々欠点が見えて、これはどうなるのかと思っていましたら、午後に入りポジションも普段に近づけたところ、何とか試合になってきました。

そして、最後は一日通して勝てなかったチームに勝ち、やっと自分たちのバレーが出来ました。
明日も練習試合ですが、セッターも戻る予定なので、もう一皮むけたプレーが出来ると良いですね。

KD027091122142.ppp-bb.dion.ne.jp (27.91.122.142)

3177.さあ、3連休だ!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/11(金) 9:31
明日からの3連休はとても意味があります。
この時期ですからそろそろ支部大会も始まる支部もあると思いますが、今年の我が支部は1月27日が一次予選なので、例年より遅くなっています。

調布大塚は5年生3人と4年生7人の10人でAチ−ムは構成されていて、昨年のAチ−ムレギュラ−1名残り、試合経験者は2名なのでキャリア不足は否めません。
4年生7人中最近入部した3名のうち2名は未経験ですから、8人中4人がバックのポジション争いをしています。

今のところ優劣が付け難く、交互に使っている状況ですから、大会までにそれぞれの特徴が出てくれば、対戦相手に合わせて使っていこうと思っています。
それでも競争意識がもっと芽生えて、一人に注意したら後の3人が同じように修正できると相乗効果が期待できるのですが、まだまだ自分のことで精一杯の様です。

まあ、そんな訳ですから時間は沢山あったほうが良く、大会が27日からなのはとても有難いです。
しかし、14日には大田区女子2日目が行われ、大田区の順位が決まります、ですからこの試合も照準に入れながら今マイナ−チェンジを行っています。

支部の上位で戦う事、都大会に出場した時に戦えるフォーメ−ションを考えています。
中途半端になる可能性もありますが、今週から変更してみました、その意味で3連休はとても意味のある3日間になりそうです。
さあ、凶と出るか吉と出るか火曜日に報告します。

pl43446.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.103.182)

3176.サプライズ!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/9(水) 9:41
合宿初日の練習試合が終わったところで、絞めの挨拶を会場責任者の〇籐先生がされていたら、突然ハッピ−バ−スデ−の合唱が始まりました。
誰だろうかなと思っていたら、最後に私の名前が出てビックリ、生まれて初めてのサプライズでとても感激しました。

そして、バ−スデ−ケ−キのろうそくを消して、拍手を頂きました。
そのケ−キは閉式後、調布大塚の選手たちと美味しく頂きました。

戸籍上の生年月日は1月1日なので、生まれてからお誕生日にお祝いはされた事が無く、クリスマスと近いので合体して食事をする事も多く、それさえも忘れられてしまうことが殆どです。
実は本当は12月21日生まれなので、何かやましい気持ちになり、大きな声で言う事は出来ませんでした。

今年は古希だったので、私が調布大塚クラブを立て上げてから35年、丁度半分の人生をバレ−ボ−ルの指導をしていた事になります。
その割には指導が上達しないなあというのが私の感想です。

8年前の病気以降生かされている人生、年数は経ちましたが、一年一年に重みがある誕生日になってきました。
毎日を大切に楽しんで過ごしたいと思います、当日の挨拶では、まだまだ頑張りますからと申し上げました。
これからも宜しくお願い致します。

pl43446.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.103.182)

3175.中々難しい!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/8(火) 9:35
4日の練習始め後、5日から合宿に参加モルテンとミカサでゲーム、6日はミカサで大田区大会。
6日の大会後合宿へ戻りモルテンで練習試合、翌日はモルテンでの大会でした。

目まぐるしく変わるボールと試合での結果、そして4人のレシーバーを交代で使うチーム事情があるので、子供たちも大変だったと思います。
但し、3日間一緒に過ごし、少しはチームの横の関係は出来てきたかと思います。

11月からミカサのボールしか触れていないので、ボールが変わることでレシーブの欠点が良くわかり、その練習は出来たと思います。
さあ、今日からはミカサで夏までは通しますが、基本に戻りたい時にモルテンで練習するのも大切だと感じました。

そして、明日まで6日間連続練習ですから、少しは上達しているでしょう。

KD027091122142.ppp-bb.dion.ne.jp (27.91.122.142)

3174.賀正!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2019/1/2(水) 13:35
あけましておめでとうございます。
旧年中は皆様には大変お世話になりました、本年も相変わらずのお付き合いをお願いいたします。

昨年末30日に最後の練習会を開き、色々なタイプのチームと対戦出来て有意義な経験が出来ました。
その中で本年に向けての指針が見えてきたように思います。

今年は男子はオール5年生で纏まっているので、ある程度は期待できると思いますが、女子はレシーバー陣の頑張りと、5年生が期待通りの活躍をしてくれるかがポイントになりそうです。

ほぼ一人残りのチームがどこまで頑張れるかですが、今年は一次予選が1月27日、二次が2月3日、支部決勝が2月11日なので時間的余裕があるので、この1月の頑張りが今後を占う大切な日々になりそうです。
練習始めは1月4日からですが、この日にどのような状態で選手が集まるか、病気やけがで休む子がいないかなど、色々心配な今年のチームです。

KD027091122142.ppp-bb.dion.ne.jp (27.91.122.142)

3173.上腕骨外側上顆炎!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2018/12/28(金) 9:35
11月の初旬から痛みを発症していた左肘が、この数日痛みを増してきたので、11月の開院した駅前の整形外科へ診察に行きました。
原因が分からないのでは治療方法も変わってくるので、先ずは整形外科で診断をしよう、そして新しい病院の様子を偵察しようと出掛けました。

5時30分過ぎに受付を済ませ、6時15分位に問診及び触診をしてもらい、直ぐにレントゲン撮影を行いましたが、そこから診断までの時間が長く感じられました。
6時45分位に診察室に呼ばれ、検査結果は「上腕骨外側上顆炎」といことでした。

これは俗にいうテニスエルボ−で、肘の骨の外側で動作を司る筋が傷が付き炎症を起こしているのだそうです。
中指を反らせると痛みがあり、物を持ち上げるときに痛みがあり、コ−ヒカップを持つのも痛いのです。

結局痛い動作をしない事とストレッチの仕方を教わってきました。
長いと完治まで数か月を要するようですが、これで原因が分かったので、これからはこれを直す治療方法を探って1か月で治したいと思います。

ここに至った原因としては、10月末から11月上旬は体調不良で体を動かす事をしていなかったので、急に動かし始め、尚且つ私は左手でスパイクを打つことがあり、その時に痛めたのではと推測しています。
運良く、30日までとそれ以降来年の練習まで休みがありますから、動かす事は減るでしょう、今後は左手を温存しながら練習したいと思います。

pl12363.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.236.75)

3172.下級生は今日が最後!! 返信  引用 
名前:KOMISAN    日付:2018/12/26(水) 9:21
月曜日のクリスマス会の日に2年生女子が体験に来てくれました。
通常の練習とは違いバレ−ボ−ルのお楽しみ会なので、こんな体験もありかなと思い、お誘いしました。

入部している2年生たちは、親御さんも大きく12月〜3月生まれの子が多いので、将来的にはとても楽しみな子たちです。
ところが、体験に来た子は頭半分大きく、現在スイミングの選手コ−スなので体幹も強そうでした。

指導者もこんなに大きい子がいるのだとビックリしていましたが、最近は他のチームの4年生で165cmと大きい子がいたりと、スケールの違う子を見かけます。
早熟の子もいると思いますが、親御さんを見ていると早熟よりスケールの違うお子さんのようです。

もし入部されると2年生は、私たち指導者が理想とする各学年4人という人数になり、2年後3年後のAチ−ムの構想が出来上がります。

pl12363.ag1212.nttpc.ne.jp (219.102.236.75)


ページ: |< << 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb