[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
おもちゃの ちゃちゃちゃ 

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





6127.名古屋土人形  餅搗き兎  野田末吉 返信  引用 
名前:茶々丸    日付:2012年8月22日(水) 19時50分
Original Size: 509 x 600, 39KB Original Size: 471 x 600, 28KB Original Size: 135 x 157, 7KB

小福さん

餅搗き兎のご入手おめでとうございます。
残暑厳しき折柄、お大事にお過ごしください☆



6128.Re: 名古屋土人形  餅搗き兎  野田末吉
名前:小福    日付:2012年8月23日(木) 13時33分
 ビクトルさん 茶々丸さん お久しぶりでございます。
 義母は熱と闘いながら、「生きたい!」と頑張っております。
  
 茶々丸さん
 画像で見る限り美しかったことと、終了時間が小福にとって食事の支度でとても忙しい時間でしたので諦めておりました。168冊古本の売却金が飛んで行きました。
 
 オークション 郷土玩具 29日22時14分「嫁入り駒」西沢笛畝著『日本郷土玩具辞典』P22に「よめいり馬子」として掲載されています。状態はあまり良くないかもしれませんが小福の大好きな玩具です。
 皆さま お体ご自愛くださいませ。


6129.秋田  嫁入駒
名前:茶々丸    日付:2012年8月23日(木) 23時57分
Original Size: 600 x 400, 20KB Original Size: 600 x 400, 19KB Original Size: 600 x 400, 15KB

小福さん

重ねてお見舞い申します。
ご全快を心よりお祈りいたしております。

実はうちの義母も色々で入院中なのですが、
少し涼風が立つまで無理に退院しないよう説得するのに四苦八苦です(~_~;)

多数の本をご処分の由、潔いです☆
断捨離の余徳が野田作品とは、流れも綺麗ですね。

秋田の嫁入駒、よく知りませんでした。
日向のシャンシャン馬にも似ていますね。。



6165.Re: 名古屋土人形  餅搗き兎  野田末吉
名前:ビクトル    日付:2012年9月2日(日) 15時17分
小福さん
ご縁があって何よりでした。(^O^)

お義母様がんばっていらっしゃいますね凄いです。

茶々丸さんのお義母様も入院されていたのですね。まだ暑いので

>少し涼風が立つまで無理に退院しないよう説得するのに四苦八苦です(~_~;)

この気持ちビクトルにもよく分かります。


6170.Re: 名古屋土人形  餅搗き兎  野田末吉
名前:ビクトル    日付:2012年9月5日(水) 23時51分
茶々丸さん
こんばんは
お義母様退院されたのですね。
確かに
>再び何かと危なっかしい生活となりました(~_~;)
そうかもしれませんが、お義母様からしてみれば、入院入所生活よりも、活き活きとした日々か送れるのかもしれません。


6175.戦前  名古屋土人形  餅搗き兎  野田末吉
名前:茶々丸    日付:2012年9月12日(水) 23時22分
Original Size: 350 x 257, 94KB Original Size: 350 x 262, 86KB Original Size: 600 x 450, 30KB

ヤフオクの町外れに、「戦前の小人形44点組」がありました。
外来ものが中心ですが、古作の餅搗き兎や絵馬鈴も含まれています。



6176.戦前の外来人形 いろいろ
名前:茶々丸    日付:2012年9月12日(水) 22時38分
Original Size: 361 x 241, 97KB Original Size: 350 x 303, 110KB Original Size: 350 x 221, 85KB

内容を見ると、やはり趣味家の遺愛品だと思われます。



6177.戦前の外来人形 いろいろ
名前:茶々丸    日付:2012年9月12日(水) 23時50分
Original Size: 350 x 249, 83KB Original Size: 300 x 273, 93KB Original Size: 320 x 308, 103KB

外来ものと言っても、古品ならではの丁寧な作りが目を引きます。



6178.名古屋土人形  餅搗き兎  野田末吉
名前:茶々丸    日付:2012年9月12日(水) 23時11分
Original Size: 227 x 229, 70KB Original Size: 500 x 470, 44KB

戦前・戦後の餅搗き兎です。
型自体が微妙に違うようです。



6179.Re: 名古屋土人形  餅搗き兎  野田末吉
名前:小福    日付:2012年9月13日(木) 13時52分
 ビクトルさん 茶々丸さん みなさんこんにちは
 「痛い(肩と膝)痒い(玄関前で蚊が待っていて)暑い」と言って過ごしておりましたが朝晩とんと涼しくなりました。
 
 茶々丸さん
 古い餅搗き兎の画像ありがとうございます。年賀切手になった作品の古いものはオークションに出ましても競争が激しいですし、見せて頂けるだけでありがたいです。いろいろあって、ついに郷土玩具とこけしを処分(分別)しないといけなくなりました。干支ものもとりあえずベスト3までとしようかと思案しています。あちらこちらにもらっていただきましたがまだまだ残っていて、我ながらよく集めたものだとあきれております。楽しかったですが・・・。


6180.戦前  名古屋土人形  絵馬鈴  野田末吉
名前:茶々丸    日付:2012年9月13日(木) 21時58分
Original Size: 640 x 480, 140KB

小福さん

Tとんぼ便りでお名前を見かけ、変わらぬご熱意に敬服しておりました。
玩具を多数ご整理の由、さぞかし大変だったでしょう。。
収集家の有りようはそれぞれで、物そのものには執着せずに楽しまれる向きも多く見られます。
取り留めもないおもちゃ話ですが、今後も気長にお付き合いのほど宜しくお願い申します。
このところ、季節の変わり目で、風邪を引く方が多くなりました。
くれぐれもご自愛専一にお過ごしください。


6172.来年の年賀切手は 返信  引用 
名前:小福    日付:2012年9月6日(木) 16時36分
 ビクトルさん 茶々丸さん みなさん こんにちは
 ビクトルさん リフレッシュ出来て良かったですね。画面で楽しませていただきました。
 本日、来年の年賀切手の意匠が発表されました。奈良井土鈴と門司ヶ関人形です。今年は熱が出なくて済みそうです。「巳」ということで何が出てくるのかあれこれ想像しました。土鈴は当たりでした。



6174.石臼土鈴
名前:茶々丸    日付:2012年9月8日(土) 21時51分
Original Size: 600 x 450, 15KB Original Size: 600 x 450, 14KB

長谷川適所コレクションの「石臼土鈴」です。
石臼を題材とした土鈴には、初めて出会いました。


6171.昭和15年 名古屋土人形 天神 返信  引用 
名前:茶々丸    日付:2012年9月6日(木) 1時34分
Original Size: 484 x 457, 40KB Original Size: 516 x 457, 35KB Original Size: 578 x 373, 35KB

村松百兎庵氏が野田さん宅を訪ねて購入したという小天神です。
最近は名古屋の人気も落ち着いたようで、
「張禧嬪」の録画を見ている間に落ちていました(~_~;)


6168.昭和12年 泉州蜂田神社授与 勅題鈴・田家雪 返信  引用 
名前:茶々丸    日付:2012年9月4日(火) 22時28分
Original Size: 600 x 338, 19KB Original Size: 338 x 600, 16KB Original Size: 900 x 506, 50KB

「お鈴の宮」として親しまれる、堺の蜂田神社で授与されました、
昭和12年の勅題鈴「田家雪」です。
境内の土を用いた神官の手製とは思えない、情趣に溢れる繊細な作りが目を引きます。



6169.昭和12年 泉州蜂田神社授与 勅題鈴・田家雪
名前:茶々丸    日付:2012年9月4日(火) 22時38分
Original Size: 900 x 506, 65KB Original Size: 900 x 506, 41KB Original Size: 900 x 506, 47KB

2つあるので見送りましたが、意外に注目度は低いようでした。
このような長閑な題材も軍事色を背景としており、
この年には日中戦争が勃発して暗い時代の幕開けとなるのでした。

陸・海軍礼式歌

田家の雪

作詞 西條八十
作曲 古関祐而

飛んで寒かろ冬田の雀
今日もちらちら藁家の恒
満州思わす思わす雪が降る

我が子可愛いや御国の柱
早く名誉の大功立てた
旗が揚げたや揚げたや雪恒

雪に心がもしあるならば
積もれよ降れよ満州の空は
母の想いで想いで温かに


6158.届きました。 返信  引用 
名前:ビクトル    日付:2012年9月2日(日) 8時55分
Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 640 x 480, 90KB

宮原工芸さんから届きました。
きじ車とウズラ車



6159.Re: 届きました。
名前:ビクトル    日付:2012年9月2日(日) 8時57分
Original Size: 640 x 480, 109KB Original Size: 640 x 480, 108KB

花手箱白いのと生地のを一つずつ



6160.Re: 届きました。
名前:ビクトル    日付:2012年9月2日(日) 8時59分
Original Size: 640 x 480, 108KB Original Size: 640 x 480, 99KB

比べてみると

住岡さんが赤い方宮原さんが白い方です。



6161.Re: 届きました。
名前:ビクトル    日付:2012年9月2日(日) 14時38分
Original Size: 640 x 480, 108KB Original Size: 640 x 480, 107KB

左が新入りの宮原工芸さんで、左が茶々丸さんからいただいた住岡さんです。



6162.Re: 届きました。
名前:ビクトル    日付:2012年9月2日(日) 14時42分
Original Size: 640 x 480, 109KB Original Size: 640 x 480, 106KB

白い方、左が宮原工芸さんで左が住岡さんです。



6164.Re: 届きました。
名前:ビクトル    日付:2012年9月2日(日) 15時12分
Original Size: 640 x 480, 94KB

どちらもそれぞれ個性があっていい感じです。茶々丸さんにいただいた箱が一番野趣に富み勢いがあります。すっかり箱持ちになったので、お正月が楽しみです。お正月と言えば残念だったのが、羽子板がなかったことです。今度お取り寄せしてみます。(^O^)

お正月ではなくおひな様でした。でも、お正月とかに玄関とかに飾ってもいいかもです。(^O^)

先日久しぶりに雪だるまの会のホームページをみたら、リニューアル更新されていて「ふるさと玩具図鑑」という本の批評がよかったのでアマゾンに注文してみました。先ほど届いたので大雑把に見てみたのですが、ビクトルのような初心者向きの本でした。情報があたらしい写真付きで解説がシンプルで巻末に製作者・販売店一覧がついているところがいいかなぁというかんじでした。

そういえば、会津の五十嵐工芸さん復活されていたそうです。



6166.届きました。
名前:茶々丸    日付:2012年9月4日(火) 22時7分
Original Size: 539 x 298, 53KB

沢山の花手箱、賑やかですね!
うちでも以前、取り扱ったことがあり、その時の残品をサイズに応じて色んなことに使っています。
羽子板は、以前は椿だけではなく「肥後六花」の絵柄もありましたが、
今はなくなったのでしょうか?


6148.ビクトルの夏休み その2 返信  引用 
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 21時23分
Original Size: 550 x 366, 54KB

人吉に着いたビクトル一行は、観光タクシーで青井阿蘇神社をお参りしたあと蔵めぐりへ人吉は、きじ馬が大切にされている町でした。

伝承蔵と武家蔵と味噌醤油蔵と幽霊寺へ
ビクトルのお目当ては、伝承蔵の宮原工芸さんです。いつかは行ってみたいと思っていました。宮原工芸さんには、きじ馬や花手箱がいっぱいでした。



6149.Re: ビクトルの夏休み その2
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 21時30分
Original Size: 640 x 480, 108KB Original Size: 640 x 480, 106KB

観光のあとは、今日のお宿のあゆの里さんでゆっくり温泉に入ってくつろぎました。お楽しみの売店では、もう一つの住岡さんのきじ馬が販売されていました。工房にはお邪魔できなかったのでうれしかったです。
あゆの里さんは、売店の係りの方がすごかったです。



6150.Re: ビクトルの夏休み その2
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 21時38分
Original Size: 640 x 480, 134KB Original Size: 800 x 450, 119KB

翌日は、九州横断特急で熊本へ
熊本では、くまモンタクシーに乗って観光をしました。
くまモンタクシーは、熊本に2台しかないのだそうです。(^O^)
「昨日イベントでくまモンを乗せたら、大きくて乗るのが大変で身動きが取れなかったそうです。」運転手さんがとても良い方で楽しかったです。



6151.Re: ビクトルの夏休み その2
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 21時43分
Original Size: 640 x 480, 158KB

熊本ラーメンを食べて腹ごしらえをした後、水前寺公園は、緑がとってもきれいでした。東海道五十三次を模しているのだそうです。富士山が印象的でした。



6152.Re: ビクトルの夏休み その2
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 21時50分
Original Size: 640 x 480, 99KB Original Size: 640 x 480, 24KB

水前寺公園の参道?のお土産物屋さんで彦一ゴマを発見。ビクトル家の子よりも大きい子とおともだちになりました。左(小さいほうがかあわいいような・・・右)(右の小さい子は傘としっぽがビクトルの手製ですです。)仲良く飾ります。



6153.Re: ビクトルの夏休み その2
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 22時4分
Original Size: 640 x 480, 117KB

その後熊本城へ熊本城にも武将隊がいてびっくり。
鹿児島・熊本を満喫した旅でした。今回は、郷土玩具もいっぱいでうれしかったです。
九州は、新幹線で出かけられるし、鉄道も面白いし温泉もいっぱいあって食べ物もおいしいので、いつも楽しみなビクトルでした。 おしまい



6157.Re: ビクトルの夏休み その2
名前:茶々丸    日付:2012年8月31日(金) 23時25分
熊本に2台しかない「くまモンタクシー」にご乗車とは、ラッキーでしたね。
こうしてみると、事前の徹底したリサーチが偲ばれ、いつも無計画な僕には真似のできない旅程です(^^ゞ
ビクトルさんの手が入った「彦一独楽」、温かみがあっていいですね☆
今回のレポートも、つらつらと拝見するだけで、
ご一家の笑顔が鮮やかに瞼に浮かび、幸せのお裾分けを頂きました。。

6138.ビクトルの夏休み 返信  引用 
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 22時0分
Original Size: 771 x 599, 116KB

今年の夏は、仕事三昧で、これといったお楽しみのないまま過ごしたビクトル。暑かったせいか、体調も今一で、お家でのお夕寝と家庭菜園がが唯一の楽しみでした。

そんな中で、ちょっと楽しみにしていたメインイベントに出かけてきました。

ビクトルの夏休みと言えば九州。ことしは鹿児島、熊本へ。
初めてみずほに乗りました。



6139.Re: ビクトルの夏休み
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 19時46分
Original Size: 640 x 480, 103KB

鹿児島中央では、お目当てのむじゃきさんで30分大人しく待ってシロクマを食べました。ミルクセーキ味で美味しかったです。



6140.Re: ビクトルの夏休み
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 19時49分
Original Size: 640 x 480, 145KB

シロクマですっかりタイムロスをしたビクトル御一行は、レンタカーに乗って一路鹿児島神宮へ(禁撮影だったので、下から少しだけ)お参りを済ませて社務所へ。



6141.Re: ビクトルの夏休み
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 19時59分
Original Size: 640 x 480, 99KB

そこは、おもちゃの神社授与品がたくさんありました。ビクトルは、授与していただいた経験が少ないのでうれしかったです。
鳩笛さん。ちょっとポップです。



6142.Re: ビクトルの夏休み
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 20時0分
Original Size: 640 x 480, 105KB Original Size: 640 x 480, 101KB

それから羽子板。素朴な作りなので、本当に羽子板遊びができそうです。



6143.Re: ビクトルの夏休み
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 20時17分
Original Size: 640 x 480, 107KB Original Size: 640 x 480, 98KB

次に初午のポンパチは、大小あったのでどちらも授与していただきました。いい音がするので、ついつい遊んで壊さないようにしないといけないビクトルです。



6144.Re: ビクトルの夏休み
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 20時36分
Original Size: 640 x 480, 100KB

鯛車や刀などは、今は、ありませんとのことでした。
茶々丸さんから頂いた刀の画像を紛失してしまいました。撮影します。



6145.Re: ビクトルの夏休み
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 22時3分
Size: 133 x 100, 3KB Original Size: 640 x 480, 109KB

その後、石原荘さんへ
石原荘さんの最初のおもてなしは、可愛らしいシロクマでした。(^O^)

石原荘さんでは、お部屋などで鹿児島神宮の箱が実用品にそしてロビーでは、箱が販売されていました。箱の後ろを見ると鹿児島県伝統的工芸品の印が。授与品が伝統的工芸品なっていました。素朴ですがしっかりとした作りで授与品のよさを残しています。
温泉がすごくよかったです。石蔵を移築したレストランには、鹿児島神宮の鯛車や箱などと一緒に薩摩首人形や三河系の土人形が飾られていました。



6146.Re: ビクトルの夏休み
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 20時59分
Original Size: 640 x 480, 123KB Original Size: 640 x 480, 162KB

翌日は、嘉例川の駅からはやとの風に乗って吉松へ。嘉例川の駅は、とても大切にされていていい感じでした。はやとの風もレトロ感がよかったです。



6147.Re: ビクトルの夏休み
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 21時6分
Original Size: 640 x 480, 112KB

吉松でしんぺいに乗り換え一路人吉へ。台風の影響で観光できない列車に・・・・。大畑駅だけちょっと停車してもらえました。残念。でも、折り返しは運転できないようだったので、人吉につけただけでもラッキーだったかも。



6156.Re: ビクトルの夏休み
名前:茶々丸    日付:2012年8月31日(金) 23時14分
熊本+鹿児島の旅、最高ですね!
特に鉄女の姉君にとっては「みずほ」「はやとの風」「しんぺい」などへのご乗車も重要なポイントだったでしょう。
僕は九州なのに、「みずほ」「白熊」「鹿児島神宮」、どれも未体験です。
ビクトルさんに差し上げた刀は、神宮からの「御取り寄せ」(~_~;)でした。
ポンパチは、虫が食って大豆が消滅する恐れがありますので、その点をくれぐれもご用心ください。

717.津屋崎のモマ笛 (ふくろう笛) 返信  引用 
名前:茶々丸    日付:2007年9月23日(日) 1時32分
Original Size: 640 x 420, 102KB

戦前・戦後のモマ笛です。
右の2つだけは中ノ子さんです。



720.十日市(三次)のみみずく笛
名前:茶々丸    日付:2007年9月23日(日) 11時9分
Original Size: 550 x 455, 87KB Original Size: 510 x 420, 75KB Original Size: 550 x 432, 80KB

どこかモダンな面相です。



721.十日市(三次)のみみずく笛
名前:茶々丸    日付:2007年9月23日(日) 11時10分
Original Size: 415 x 502, 18KB

同じ産地でも、玩具帖の作とは全く雰囲気が違います。



724.Re: 津屋崎のモマ笛 (ふくろう笛)
名前:ビクトル    日付:2007年9月23日(日) 20時53分
茶々丸さん フクロウ笛もいろいろとあるのですね。(^O^)画帳の笛は、ちょっとすずめさんみたいですね。集まってくると楽しいですね。(^O^)


6117.昭和初期  十日市土人形  木兎笛
名前:茶々丸    日付:2012年8月12日(日) 0時41分
Original Size: 450 x 600, 18KB Original Size: 600 x 450, 19KB Original Size: 600 x 450, 28KB

上記の話題から数年が経過しましたが、玩具帖の木兎笛をひょっこりと入手しました。
手にしてみると、確かに津屋崎のモマ笛とは形状も違い、面白味が感じられます。

巨泉玩具帖 4巻4号12
画題 広島十日市土人形木兎
よみ ヒロシマトオカイチツチニンギョウミミズク
巨泉による分類 十日市土人形,笛,木菟(みみずく)
都道府県名 広島県
備考 横三寸九分、高一寸七分 大正十三年作、製作人丸本氏寄贈



6122.昭和初期  十日市  木菟笛
名前:茶々丸    日付:2012年8月12日(日) 23時48分
Original Size: 316 x 328, 78KB Original Size: 353 x 373, 89KB Original Size: 461 x 331, 103KB

十日市のみみずくは、寄り目+爪が太目で、ビックリ顔みたいになってるのが楽しいです。



6123.昭和初期  十日市  木菟笛 2種
名前:茶々丸    日付:2012年8月13日(月) 0時12分
Original Size: 589 x 348, 127KB

目が離れてる方も丸本製かどうかはわかりませんが、並べると違和感はないです。



6133.Re: 津屋崎のモマ笛 (ふくろう笛)
名前:ビクトル    日付:2012年8月31日(金) 22時49分
茶々丸さん
十日市のミミズク笛可愛らしいですね。
何だかのどかな表情がいいです。


ページ: |< << 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb