[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
おもちゃの ちゃちゃちゃ 

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





7741.戦前  久留米  塩屋の娘 返信  引用 
名前:茶々丸    日付:2014年10月29日(水) 18時16分
Original Size: 600 x 450, 30KB Original Size: 600 x 450, 31KB Size: 65 x 100, 3KB

久留米の古玩具「塩屋の娘」を入手しました。

■玩具帖
画題 久留米塩屋の娘
備考 土焼彩色、高四寸 昭和十一年一月三十日手島氏寄
巻数 1
号数 25
page 35



7742.久留米銘菓  塩屋の娘  明治12年創業・天神水月堂
名前:茶々丸    日付:2014年10月22日(水) 23時18分
Original Size: 320 x 240, 24KB Original Size: 320 x 240, 19KB Original Size: 320 x 240, 19KB

久留米銘菓の「塩屋の娘」は、二度買いました。
久留米起き上げの中野千代野さんを訪ねた時と、次男の私立中学受験の時です。

■明治12年創業、「天神水月堂」のお菓子「塩屋の娘」は、明治の頃に東京などで流行った
「塩屋の娘節」にちなんで作られたとされるお菓子です。
廃藩置県の頃、東京の官吏達が久留米の塩屋という屋号の家に泊まった時、
家の主人は町内の娘達に給仕をさせました。
一行はその中の「おだいさん」という美しい娘を気に入り、
東京に戻っても懐かしんで唄ったのが「塩屋の娘節」でした。
五代目店主は「唄にちなんで祖父が作ったと聞いています。
一番難しいのは気温や湿度を読みながらの餡作りです」と話します。
小豆を求肥で包み、黒砂糖を加えたその餡を手焼き煎餅で挟んだ独特の形で
サクッとした歯応えとモッチリとした餡が絶妙の味です。
「おだいさん」が米糠に黒砂糖を混ぜて毎日の洗顔に使っていたという逸話から、
餡に黒砂糖が加えてあります。



7743.久留米起き上げ・曽我五郎十郎  玉子人形  中野千代野
名前:茶々丸    日付:2014年10月22日(水) 23時51分
Original Size: 640 x 480, 132KB Original Size: 640 x 480, 139KB

久留米起き上げ(押絵)は、歌舞伎調の面相の内裏雛が特徴的なのですが、画像が見つかりません。



7744.戦前  久留米 絣達磨鈴/三勇士鈴  輿子田俊雄(斗思)
名前:茶々丸    日付:2014年10月23日(木) 0時43分
Original Size: 640 x 480, 85KB Original Size: 640 x 480, 82KB

輿子田俊雄(斗思)氏の作品は、他にも手持ちがあったような気がします。
久留米の土鈴作者は、他に辻勝次氏、古森秀雲氏などがおられます。

■玩具帖
画題 久留米みやげ絣だるま
備考 土製起上り 高二寸 久留米観光協会推奨 斗思庵与子田斗思氏考案原型 大小二種ノ内此図小
巻数 1
号数 25
page 32



7745.戦前  久留米  善導寺安産鈴
名前:茶々丸    日付:2014年10月23日(木) 0時40分
Original Size: 640 x 480, 67KB Original Size: 640 x 480, 70KB Original Size: 640 x 480, 60KB

何度も掲載しますが(^^;)



7746.戦前  久留米   三宝笛
名前:茶々丸    日付:2014年10月23日(木) 0時41分
Original Size: 640 x 480, 71KB Original Size: 640 x 480, 78KB Original Size: 640 x 480, 73KB

木魚と犬張子の取り合わせが奇抜です。。



7750.戦前  久留米水天宮  御座船鈴  辻勝次
名前:茶々丸    日付:2014年10月23日(木) 23時19分
Original Size: 640 x 480, 87KB Original Size: 640 x 480, 81KB Original Size: 640 x 480, 79KB

作者がやっとわかりました。



7751.戦前  久留米土鈴   辻勝次
名前:茶々丸    日付:2014年10月27日(月) 1時22分
Original Size: 640 x 480, 79KB Original Size: 600 x 450, 20KB Original Size: 600 x 450, 24KB

@五穀神社 鯉土鈴
A久留米北野天満宮  鷽土鈴
 ※これは大宰府天満宮と共通のため、社名が入っていません。

■玩具帖
巨泉件名 鷽(うそ)
画題 太宰府鷽鈴
備考 鬼木作 高二寸三分 スヤキ、古色ヌリ、文字ヘラ 昭和十、四、梅谷氏より
巻数 1
号数 26
page 27



7756.戦前  久留米土鈴  輿子田俊雄(斗思)
名前:茶々丸    日付:2014年10月23日(木) 23時56分
Original Size: 640 x 480, 86KB Original Size: 640 x 480, 87KB Original Size: 640 x 480, 90KB

@田主丸月読神社授与鈴
A筑後川香魚鈴



7757.田主丸 月読神社 三夜さま祭り
名前:茶々丸    日付:2014年10月24日(金) 0時56分
Original Size: 800 x 600, 106KB Original Size: 800 x 600, 121KB

検索■毎年1月23日から25日までの3日間行われる「三夜さま」は、月読神社の祭礼です。
月読神社の御祭神は、月読尊であり、古来から目の神様として信仰され、
先を読むということから、開運の神や厄除けの神として崇拝されてきました。
また、潮の干満が月の引力により引き起こされることから、安産、海上安全、五穀豊穣、
大漁にもご利益があるとされています。
月読神社が目に霊験あらたかということから、地元の植木や苗木の芽もよく出るようにと願いが込められ、
沿道にて販売されています。
大祭が開催されるこの時期は、植木苗木をはじめ、多くの露店が立ち並び、大勢の参詣者で賑わいます。



7761.戦前  久留米  鯛土鈴  輿子田俊雄(斗思)
名前:茶々丸    日付:2014年10月24日(金) 18時46分
Original Size: 640 x 480, 80KB Original Size: 640 x 480, 85KB Original Size: 640 x 480, 83KB

輿子田俊雄(斗思)氏の作品は、他にも蛍鈴などがあったと思います。



7762.Re: 戦前  久留米 塩屋の娘
名前:小福    日付:2014年10月24日(金) 21時56分
 ビクトルさん 茶々丸さん 皆さん 今晩は
 郷土玩具のフィギュア、早速オークションに出ていますね。シークレットがどういうものなのか知りたかったので解決です。これからも新しいのが出たらわかるかも・・・助かります。
 茶々丸さん
 今さんのこけし「僕、男の子だよ」と自己主張していますね。へへへ。
 鯛土鈴は勢いがあっておもしろいですね。さらっとお礼を申し上げましたが、兜明神鈴は勝手に出会えないのではと思っておりましたので感激しました。


7788.戦前  久留米  塩屋の娘
名前:茶々丸    日付:2014年10月29日(水) 16時44分
Original Size: 480 x 640, 95KB Original Size: 480 x 640, 97KB Original Size: 480 x 640, 103KB

塩屋の娘が到着しました。
しっかりとした手押し製で、予想以上に存在感があります。



7789.Re: 戦前  久留米 塩屋の娘
名前:茶々丸    日付:2014年10月29日(水) 17時1分
Original Size: 640 x 480, 81KB Original Size: 640 x 480, 76KB Original Size: 640 x 480, 81KB

下唇には笹紅が点してあり、ハイクラスな町娘であることがわかります。



7791.Re: 戦前  久留米 塩屋の娘
名前:小福    日付:2014年10月29日(水) 17時1分
ビクトルさん 茶々丸さん 皆さん 今晩は
 こけしの整理をしましたが、中々整理とはいきませんでした。玩具も
このままいきそうです。「鳥獣戯画」の複製の巻物も見つかりました。
時々、チェックが必要のようです。

 茶々丸さん
 思わず拍手をしてしまいました。やっぱりすごい‼です。


7792.戦前  久留米  エンマの叫び土鈴
名前:茶々丸    日付:2014年10月29日(水) 18時54分
Original Size: 640 x 480, 77KB Original Size: 640 x 480, 65KB Original Size: 640 x 480, 67KB

地獄とあるので、別府関連かと思いますが、
3番目の画像に「くるめ」の陽刻があり、よくわかりません。
2番目の画像の上部に「エンマの叫び」という表題があります。
このエンマの意匠は、閻魔というよりも朝鮮の福神を思わせます。
因みに、別府の木でこと朝鮮の将軍標は何らかの関連があると思うのですが、
そういう論考はないものでしょうか。



7793.戦前  別府  坊主地獄土鈴
名前:茶々丸    日付:2014年10月29日(水) 18時27分
Original Size: 640 x 480, 73KB Original Size: 640 x 480, 65KB

上記と作風が似ています。



7794.Re: 戦前  久留米  塩屋の娘
名前:小福    日付:2014年10月29日(水) 22時5分
 茶々丸さん
 小福はどうも郷土玩具の中でお土産物が好きなようです。お土産物と
いうとややこしくなるのですが、坊主地獄土鈴、いいですね。「痴娯の
家」で別府の人形笛を目を凝らして探したのですが見つかりませんでし
た。残念。
 『おもちゃ画譜』の來山の女人形の横は南蛮雛です。住吉の金田新平
作と比べますと画譜は異国の人らしく感じます。後、雷除土鈴も現在の
きらら鈴の松田さんのとは違いますね。比較してよいのかわかりませんが、
ずっと思っておりました。


7795.戦前  博多  土笛
名前:茶々丸    日付:2014年10月30日(木) 0時28分
Original Size: 640 x 350, 83KB Original Size: 435 x 600, 87KB Original Size: 452 x 600, 89KB

○別府の人形笛とは、瓦猿や住吉猿と共に掲載されている小品ですか?
ますますマニアックですね!
ところで、別府は、隅々まで探索したことがありますが、骨董屋が多い割には古玩具は見当たりませんでした。
○仰せのように、古作の南蛮雛は画像だけでも凄い迫力がありますね。
さらに巨泉氏の画力も大きいでしょう。
○昔の雷除け太鼓土鈴は、手元にあったと思いますが行方不明です。



7796.別府  血の池軟膏
名前:茶々丸    日付:2014年10月30日(木) 0時54分
Original Size: 438 x 567, 202KB Original Size: 640 x 480, 105KB

「血の池軟膏」のレトロなパッケージを気に入って飾っていましたが、
最近、崎陽軒のシューマイの包装紙に入れ替えました(^^;)



7797.Re: 戦前  久留米  塩屋の娘
名前:小福    日付:2014年10月30日(木) 7時53分
 ビクトルさん 茶々丸さん 皆さん おはようございます。
 
 別府土製人形笛は仰せのとおり、巨泉玩具帖3巻2号12に掲載の分
です。子どもへのお土産という感じです。

 血の池軟膏、小福も父に買ってもらいました。効能はありそうでしたが
使えませんでした。もったいないことで。反省。
 本日は来年の年賀切手の発売日です。どちらの玩具も手持ちでないのは
寂しい限りです。部屋がぐちゃぐちゃですので今日はお片付けです。


7799.Re: 戦前  久留米  塩屋の娘
名前:小福    日付:2014年10月30日(木) 22時0分
 ビクトルさん 茶々丸さん 皆さん こんばんは
 片づけをしたせいか鼻水が止まりません。
 
 信毎WEBによりますと (中野土人形の羊)
 奈良さんは、俵の上に鶏が乗る土人形が年賀切手になったのをきっかけ
に、えとにちなんだ土人形を作るように。羊はもともと背中に子供が乗っ
ていたが、記念切手の図柄に合わせ、今年、羊だけの人形を作っている。
とあります。
 
 茶々丸さん
 FAXをお送りして2か月が経ったので奈良さんにお電話しました。送って
下さるそうです。ほっ。元の羊の土人形を見てみたいものです。
 小福の父は十二支の小さな玩具が好きですが、こだわりがあって、気に
いったものだけチョイスして購入していました。岩井温泉の挽物玩具もそ
んなわけで十二支全てが揃っていませんでした。困ったもんで。
 中野の羊のお値段を知らないので不安です。

 


7800.Re: 戦前  久留米  塩屋の娘
名前:小福    日付:2014年10月30日(木) 22時10分
 最明寺 宮本円心コレクションの写真の中に來山女人形の土鈴らしき
土鈴を偶然見つけました。但し横向きです。茶々丸さんの解説のもと、
訪れられたら面白いだろうと思います。


7803.Re: 戦前  久留米  塩屋の娘
名前:小福    日付:2014年10月31日(金) 12時53分
 ビクトルさん 茶々丸さん 皆さん こんにちは
 本日、郵便局に行ったら、くまモンの年賀状3種のポスターが貼ってあり
ました。可愛いい。 

 茶々丸さん
 こそっとお邪魔しようと思っておりましたがばれますね。貧乏神様が
滞在中ですので、いつのかわからない残った免許用の写真を使用しまた。
遠目にすると変わっておりません。(内緒。)へへへへ。 
 次回の郷土玩具のガチャガチャは春頃の発売だそうです。待つ楽しみが
あると元気が出ます。明日から11月、今年は月日の経つのが早く感じられ
ます。オークションの戦前の玩具、次に何が出品されるのか楽しみです。

 


9003.Re: 戦前  久留米  塩屋の娘
名前:小福    日付:2017年8月16日(水) 15時26分
 ビクトルさん 茶々丸さん みなさん こんにちは
 
 茶々丸さん
 画像を出してくださり、ありがとうございます。以前のいろいろなサイトを
見ておりましたら、何も知らない小福のため、もう一度お話しくださっているのが
よくわかります。
 
 「三十鈴の会」については「うーん」何も言えません。

 お話変わって、一つだけというのは難しいのですが、こけし・土人形と何とか手に入れ、
土鈴で一番ほしいと思っているのは何なのか最近考えます。まだ答えは
見つかりません。
 


9780.戦前  久留米  善導寺土鈴
名前:茶々丸    日付:2018年11月30日(金) 12時28分
Original Size: 640 x 480, 95KB

今までに見たことがない作品です。
木魚に擂りこぎと杓文字が付いた土鈴です。
杓文字に「善導寺」の陰刻があります。


9765.第二回 郷土玩具土鈴交換会 返信  引用 
名前:茶々丸    日付:2018年11月22日(木) 23時14分
Original Size: 700 x 538, 147KB Original Size: 700 x 562, 162KB Original Size: 700 x 446, 71KB

これを入手できるとは思いませんでした。
愛鈴界はすっかり下火のようです。
20年前に「第一回」を入手した時の半額でした。
3番目の画像は、目録と記念鈴です。



9766.Re: 第二回 郷土玩具土鈴交換会
名前:茶々丸    日付:2018年11月23日(金) 12時43分
Original Size: 600 x 600, 164KB Original Size: 600 x 600, 172KB Original Size: 600 x 600, 125KB

授与鈴は神の鈴、趣味家鈴はお遊び、と考える方は少なくなく、
このような稀少作品の評価も低いという現状があるようです。
授与鈴の多くは他でもない、当時の趣味家による考案と寄進によって成立していました。



9768.Re: 第二回 郷土玩具土鈴交換会
名前:猫饅頭    日付:2018年11月23日(金) 12時3分
素晴らしいものを入手されましたね。状態も良さそうですし。
目録にはどんなことが書かれているのでしょうか?
土鈴の数の割には目録のページ数が少ないように感じますが。


9769.第二回 郷土玩具土鈴交換会
名前:茶々丸    日付:2018年11月23日(金) 14時14分
Original Size: 480 x 640, 139KB

目録は、タイトルと趣味家の県名+名前だけです。
画像は第一回の目録です。
五十鈴會の場合は、趣味家+製作者、簡単な解説(製作動機)が書かれています。



9771.第二回 郷土玩具土鈴交換会
名前:茶々丸    日付:2018年11月28日(水) 18時48分
Original Size: 640 x 480, 86KB Original Size: 640 x 480, 71KB Original Size: 640 x 480, 74KB

@雌矮鶏(沖縄)  宇佐美宜春(柳一雨)四日市
A玉持兎(東京)  林家染丸 大阪
B子供牛乗(京都) 葛山磐次 神戸



9775.第二回 郷土玩具土鈴交換会
名前:茶々丸    日付:2018年11月28日(水) 17時18分
Original Size: 640 x 480, 84KB Original Size: 640 x 480, 103KB Original Size: 640 x 480, 86KB

@津の俵牛(三重) 吉田碧人  四日市
A牛乗天神(宮城) 塚本好牛  神戸
B白天神(鳥取)  梅谷紫翆  大阪



9776.Re: 第二回 郷土玩具土鈴交換会
名前:茶々丸    日付:2018年11月28日(水) 17時26分
Original Size: 640 x 480, 82KB Original Size: 640 x 480, 74KB Original Size: 640 x 480, 80KB

@饅頭喰(宮崎)    弓崎静惠(下関)
A若宮八幡の鷽(愛知) 松岡香一路(四日市)
B木ノ葉猿(熊本)   藤本庄左衛門(大阪)



9777.第二回 郷土玩具土鈴交換会
名前:茶々丸    日付:2018年11月28日(水) 17時31分
Original Size: 640 x 480, 88KB Original Size: 640 x 480, 78KB Original Size: 640 x 480, 77KB

@鯛狆(和歌山)      常吉観翆(大阪)
A気比神宮の桃太郎(福井) 東田吉兒(大阪)
B神楽巫女人形(京都)   神楽(京都)



9782.第二回 郷土玩具土鈴交換会
名前:茶々丸    日付:2018年11月28日(水) 21時54分
Original Size: 640 x 480, 84KB Original Size: 640 x 480, 88KB Original Size: 640 x 480, 77KB

@麒麟頭(鳥取) 小林好燐  神戸
A鯛車(鹿児島) 船越愁月  福岡
B玉子人形(福岡)高山重城  福岡



9783.第二回 郷土玩具土鈴交換会
名前:茶々丸    日付:2018年11月28日(水) 21時59分
Original Size: 640 x 480, 87KB Original Size: 640 x 480, 91KB Original Size: 640 x 480, 86KB

@敦盛(宮城)  石茂幸鈴(大阪)
A和唐内(宮城) をかの(大阪)
B三番叟(宮城) 丸山松蔵(神戸)



9784.第二回 郷土玩具土鈴交換会
名前:茶々丸    日付:2018年11月28日(水) 22時6分
Original Size: 640 x 480, 88KB Original Size: 640 x 480, 83KB Original Size: 640 x 480, 84KB

@鯛狆(香川)    磯野羽山  神戸
A三番叟(奈良)   岡本鞆之助 神戸
B縄乗天神(鹿児島) 八馬壽一  神戸



9785.第二回 郷土玩具土鈴交換会
名前:茶々丸    日付:2018年11月28日(水) 22時38分
Original Size: 640 x 480, 84KB Original Size: 640 x 480, 70KB Original Size: 640 x 480, 77KB

@女達磨(福岡)  安部百羽  大阪
A起上り(香川)  中村俊雄  大阪
B茶山人形(下関)  佐藤治  下関



9787.第二回 郷土玩具土鈴交換会
名前:茶々丸    日付:2018年11月29日(木) 0時12分
Original Size: 640 x 480, 81KB Original Size: 640 x 480, 81KB Original Size: 640 x 480, 76KB

@鯛戎(石川)    山下翆松   神戸
A鯛戎(香川)    長谷川節雄  下関
Bねぶり人形(福岡) 河原田平八郎 福岡



9788.第二回 郷土玩具土鈴交換会
名前:茶々丸    日付:2018年11月29日(木) 0時18分
Original Size: 640 x 480, 83KB Original Size: 640 x 480, 74KB Original Size: 640 x 480, 82KB

@エヂコ(宮城)       飯田透陽  大阪
Aこけし(宮城)       中川竹泉  大阪
B寶袋引きの兎(京都)    村松百兎庵 大阪



9791.Re: 第二回 郷土玩具土鈴交換会
名前:猫饅頭    日付:2018年11月30日(金) 9時58分
茶々丸さま

第2回では第1回で参加されていた三遊亭園馬さんや草野祇園神社の鷽を出された和久さんは参加されていないのでしょうか?

9786.戦前  こけし土鈴  いろいろ  返信  引用 
名前:茶々丸    日付:2018年11月29日(木) 0時3分
Original Size: 640 x 480, 162KB Original Size: 640 x 480, 124KB Original Size: 640 x 480, 141KB

郷土玩具愛好家は一般に、こけしは別分野と捉える方が多いかもしれません。
蚕鈴通信以外でこけしの話題を見る事は少ないです。
逆に、コケジョなどが郷土玩具を並行して蒐集する話もあまり聞きません。
まして、郷土玩具に興味の薄い愛鈴家がこけしに入門する例はないでしょう。
戦前の趣味家は違います。
鈴木鼓堂氏を上げるまでもなく、こけしは愛鈴家を含めた趣味家の多くにリスペクトされる大きなテーマでした。
蝠堂の於茂千也函にも見事な逸品が並んでいました。

僕もこけしは別分野だと思ってしまう派ではありますが、こけし土鈴には強い関心があります。
入手したばかりの続・郷土玩具土鈴交換會のこけし鈴を含めて、色々並べてみました。
画像Aは広く知られる野田末吉のこけし鈴です。


9355.明治時代  花のランプ 返信  引用 
名前:茶々丸    日付:2018年6月29日(金) 17時11分
Original Size: 600 x 450, 49KB Original Size: 600 x 450, 55KB Original Size: 400 x 600, 42KB

何の花でしょうか、レトロな雰囲気に惹かれます。
タンク(油壺)は陶製電笠に見られるような有田焼系です。



9356.明治時代  花のランプ
名前:茶々丸    日付:2018年6月29日(金) 17時9分
Original Size: 900 x 700, 201KB Original Size: 323 x 746, 78KB Original Size: 299 x 754, 69KB

こちらのタンクはガラスです。
火屋は日本製ですが、
タンクの柄を見ると、本体は東南アジア系かも知れないです。



9357.明治時代  吹雪模様のランプ
名前:茶々丸    日付:2018年6月29日(金) 17時21分
Original Size: 527 x 845, 122KB Original Size: 1200 x 900, 89KB Original Size: 474 x 369, 34KB

シンプルな吹雪模様のランプです。
この模様は氷コップでも人気があります。



9762.明治時代 フランス製金赤ランプ  高さ42p 
名前:茶々丸    日付:2018年11月22日(木) 22時42分
Original Size: 429 x 571, 52KB Original Size: 428 x 565, 88KB Original Size: 429 x 569, 63KB

ブース違いに、安く出ていました。



9763.Re: 明治時代  花のランプ
名前:茶々丸    日付:2018年11月22日(木) 22時44分
Original Size: 599 x 374, 91KB Original Size: 649 x 492, 67KB Original Size: 810 x 610, 209KB

タンク(油壷)はオールドバカラ製だということです。



9764.Re: 明治時代  花のランプ
名前:茶々丸    日付:2018年11月22日(木) 22時47分
Original Size: 347 x 679, 74KB Original Size: 641 x 469, 95KB

これは本体に錆が出ており、不人気でしたが、
タンクは美しいグリーンで捨て難い魅力を感じます。



ページ: |< << 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb