[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
おもちゃの ちゃちゃちゃ 

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前 一覧
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





6593.名古屋土人形  鬼の念仏 返信  引用 
名前:茶々丸    日付:2013年7月25日(木) 22時21分
Original Size: 480 x 640, 112KB Original Size: 640 x 480, 125KB

釜山郷土玩具同好會「土偶志」第三期・第三号に、
「名古屋土偶」という表題で、伊藤蝠堂氏による野田氏への賛辞が掲載されています。



6594.名古屋土人形  鬼の念仏
名前:茶々丸    日付:2013年7月25日(木) 22時15分
Original Size: 640 x 480, 83KB Original Size: 254 x 200, 46KB Original Size: 480 x 640, 113KB

「土偶志」に添付された写真の「鬼の念佛」は、玩具帖のものと違い、むしろ戦後作に近いような印象を受けます。
戦前にも複数のパターンが存在したのでしょう。

■巨泉玩具帖 5巻6号4
画題 名古屋土人形鬼の念仏
備考 高二寸六分、土焼着色 松村喜郎氏より送附



6735.Re: 名古屋土人形  鬼の念仏
名前:しこちゅう    日付:2013年10月17日(木) 10時14分
Size: 170 x 202, 29KB

いただきさんと同様の観音寺市の豊浜公民館蔵で 戦前の「鬼の念仏」です
茶々丸さんの鬼と描彩、型がよく似ているので その元形の様に感じます
大津の高橋とも玩具帖の名古屋とも違います この人形に似ています
この人形の作者はどなたでしょうか お教えくださればありがたいです
今、豊浜公民館、藤村コレクションの整理をしているのですが 思うように
進みません  この人形もブレーキの一つです 文仙堂の大崎豊五郎さんも
この資料を整理されたのですが 館に資料が残っていません
藤村玩具コレクション(豊浜町の素封家の藤村猛氏が戦前コレクションされ
それを 一括して旧豊浜町に寄付されたものです 戦前の玩具が タイムカプセルのように 残されています)



6736.「奉加帳」と「奉賀帳」
名前:茶々丸    日付:2013年10月18日(金) 0時2分
ビクトルさん 小福さん 泥狸さん しこちゅうさん 皆さん こんにちは☆
今回の台風も大変でしたね。お見舞い申します。

しこちゅうさん
「豊浜町中央公民館 藤村コレクション」のキーワードから入り、
初めて詳細なレポートを拝見させていただきました。
フサさんの父「梶川政吉」や、姉の「沢井ツネ」の作品を見て初めて、
高松張子の原点に触れる思いがしました。
フサさん作のボコボコな感じも愛らしく温かみがあって良いのですが、
これらの初期の姿はどうだったんだろう・・と、いつも考えずにはいられませんでした。
「藤村コレクション」のお披露目はあるのでしょうか?
「戦前の玩具がタイムカプセルのように残され・・」などと聞くと、
胸が焦がれる思いです。

○「鬼念仏」の作者ですが、残念ながら僕ではわかりません。
「土偶志」に掲載されている古作の名古屋によく似ていますが、
藤村コレクションの「奉賀帳」に対し、名古屋は戦前戦後とも「奉加帳」で書体も違っており疑問が残ります。
○この件がもしも蚕鈴さんのお目に止まり、何かご教示頂けましたら幸いです。


6737.Re: 名古屋土人形  鬼の念仏
名前:小福    日付:2013年10月18日(金) 18時13分
 ビクトルさん 茶々丸さん 泥狸さん しこちゅうさん みなさん
こんばんは 来週も台風がやってくるそうで…福島原発を心配しておりましたが・・・困ったもので恐ろしいです。

 ビクトルさん ナポリタンや「ごちそうさん」のオムレットライス(オムライス)にトマトソースがチューブで市販されていたらと思っておりましたら、K社より出ておりました。ちなみに小福のオムライスは隠し味にウスターソースをほんの少し入れます。
 
 茶々丸さん 土鈴の件、いつもありがとうございます。NHK「ごちそうさん」原作者によると毎週どこかで「ごちそうさん」の言葉が出るそうです。鬼の念仏―「加」と「賀」の違いにお気づきになるところさすがです。またまた、戦前にご活躍の土鈴の作者は藤井陶楽氏・丹嘉・片柳喜一郎氏・相澤土比古氏・野田末吉氏他にはどなたがおられるのでしょうか?
 小福の出る幕ではございませんが加藤増夫氏の『四国のおもちゃ』P74を見ておりましたら、『巨泉玩具帖』6巻8号23の縫ぐるみ犬がこんぴら犬ではと思いました。某会報で蚕鈴さんの元気なお姿は拝見いたしております。(おそらく間違っていないと思います。)是非御教示お願いいたします。
 しこちゅうさん 戦前の四国の玩具 大変でしょうが解明を楽しみにいたしております。


7426.名古屋土人形  鬼の念仏
名前:茶々丸    日付:2014年5月10日(土) 1時22分
Original Size: 640 x 480, 105KB Original Size: 640 x 480, 98KB Original Size: 640 x 480, 125KB

鬼の三味線弾きが届きました。
背面を見ると女帯です。
鬼女でもなさそうなので、ユーモラスな感じを強調しているのでしょうか。
どうも名古屋っぽい感じですが、これまでに見たことがありません。



7427.Re: 名古屋土人形  鬼の念仏
名前:小福    日付:2014年5月10日(土) 10時29分
 ビクトルさん 茶々丸さん 皆さん おはようございます。
 
 茶々丸さん
 鬼さんは野田作のいとこという感じですね。戦前作のような・・・。〔いつも、ご教示ありがとうございます。〕
 
 昨日のNHK『情報まるごと』で宮崎県佐土原の鯨ようかんを紹介されていました。一度、食してみたいと思っておりましたが生ものなので無理ですね。佐土原土人形の節句人形に「鯨乗り」というのがあることも知りました。

 朝日新聞の「be」には長崎の「高島ちくわ」が紹介されていました。今日は、家のものが鞆の浦にお墓参り行っております。福山には『あも珍』という練り物屋さん?があってそちらの「ししゃも天」が好きです。尾道ラーメンもおいしいです。晩御飯は一品手が抜けそうです。


7430.Re: 名古屋土人形  鬼の念仏
名前:小福    日付:2014年5月11日(日) 15時34分
 ビクトルさん 茶々丸さん 皆さん こんにちは
 
 ビクトルさん
 お風邪などひかれませんように。最近の小福のお気に入りは森永乳業の濃密ギリシャヨーグルトです。添付のグリーンアップルソースをかけると美味です。体にもいいかも・・・。カシスソースもあるのでお試しください。
 
 福山のおみやげは虎屋の虎ちゃんか駅前の大和屋のチョコレートケーキがおすすめです。もみじ饅頭に生もみじが登場したそうです。〔こちらを買ってきてくれたら良かったのにとチョット思った小福です。〕
 









 
 


7432.Re: 名古屋土人形  鬼の念仏
名前:ビクトル    日付:2014年5月11日(日) 22時52分
茶々丸さん
子福さん
みなさん
こんばんは

今日は母の日だったのですね。ビクトルは、失念していました。
茶々丸さん
ビクトルは、最初の下宿の後輩に小城羊羹を作っているお家の子がいて何だか懐かしいです。その後も時々九州物産展で見かけると購入しています。


10112.Re: 名古屋土人形  鬼の念仏
名前:猫饅頭    日付:2019年7月6日(土) 13時51分
鬼の念佛も色々あるのですね。参考になります、ありがとうございます。
野田さんの型で他にも「お化け」、「猩々」、「招き猫」等も作りなおしています。また、準備が出来ましたら写真アップします。
http://from-yamato.sakura.ne.jp/yamatono_dorei_m/

10038.ドイツの小人形 返信  引用 
名前:茶々丸    日付:2019年6月30日(日) 20時45分
Original Size: 1024 x 768, 139KB Original Size: 1024 x 768, 143KB Original Size: 1024 x 768, 148KB

たぶん、ピューター製だと思います。
こういうのはおもちゃ界でのバッティングがなく、平和です。



10039.ドイツの小人形
名前:茶々丸    日付:2019年6月30日(日) 20時46分
Original Size: 1200 x 900, 153KB Original Size: 1024 x 768, 137KB Original Size: 1024 x 768, 143KB

内容的には微妙にバラバラですが、捨てがたい味があります。



10106.ドイツの小人形
名前:茶々丸    日付:2019年6月30日(日) 20時47分
Original Size: 640 x 480, 85KB Original Size: 640 x 480, 96KB Original Size: 640 x 480, 92KB

今日、手持ち玩具の中からこれが出て来ました。
以前、寅歳生まれの知人が亡くなり、形見分けに頂いた寅玩具の一つです。
無意識ながら、この系統は、元々好きなアイテムなのでした。
画像の@とBで裏表になっています。



10107.Re: ドイツの小人形
名前:ビクトル    日付:2019年7月4日(木) 22時54分
茶々丸さん
きれいで洗練されたお人形ですね。
ヨーロッパの香りがします。

色合いも素敵です。


10108.イギリスのチョコレート・モールド(型) 12p
名前:茶々丸    日付:2019年7月5日(金) 18時4分
Original Size: 1080 x 1080, 200KB Original Size: 1080 x 1080, 84KB Original Size: 1080 x 1080, 131KB

当初はフランス製だということで入手したのですが、どうやらドイツ伝統の錫製のようです。

土鈴や郷土玩具だけがおもちゃだとは思いません。
NHKで「世界は欲しい物にあふれている」という番組がありますが、
心踊る楽しげなものは世界に限りなくありますね。

先が見える齢になると、資料との照合など疲労が残るだけです。
一般的な評価などに全く関係なく、残る生涯を自分の思うおもちゃを掌に載せて、
自分の目で愉しんでいきたいと思います。

画像は、イギリスのチョコレート型です。
猫の形で大きさもあり、飾り映えがします。
こういうのも捨て難い味があり、断捨離が進みません。


10092.昭和4年 農民美術人形  草津温泉湯もみ 返信  引用 
名前:茶々丸    日付:2019年6月20日(木) 12時46分
Original Size: 800 x 600, 186KB Original Size: 528 x 640, 82KB Original Size: 606 x 478, 76KB

情緒豊かな、草津温泉の木彫人形です。



10093.昭和4年 農民美術人形  草津温泉湯もみ
名前:茶々丸    日付:2019年6月20日(木) 12時46分
Original Size: 640 x 523, 83KB Original Size: 640 x 495, 97KB Original Size: 640 x 479, 133KB

高さは8pです。



10096.Re: 昭和4年 農民美術人形  草津温泉湯もみ女
名前:ビクトル    日付:2019年6月19日(水) 2時18分
茶々丸さん
趣のあるものですね。
鯰すくいのように動くのかなぁと思ってしまいました。


10098.昭和4年 農民美術人形  草津温泉湯もみ
名前:茶々丸    日付:2019年6月20日(木) 12時47分
Original Size: 640 x 480, 110KB Original Size: 640 x 480, 113KB Original Size: 640 x 480, 108KB

確かに、少し動けば楽しいでしょうね。
本体と湯もみ板と台座は嵌め込み式なので、分解は出来ます。
以前から小さい版は持っていました。
厚みのある台が、湯量の多い温泉情緒を演出しています。



10100.Re: 昭和4年 農民美術人形  草津温泉湯もみ女
名前:ビクトル    日付:2019年6月20日(木) 0時40分
茶々丸さん
ゆもみ人形二人いると?じおらま

になれそうですね。


10101.Re: 昭和4年 農民美術人形  草津温泉湯もみ
名前:茶々丸    日付:2019年6月20日(木) 13時15分
Original Size: 640 x 405, 133KB Original Size: 500 x 375, 73KB Original Size: 800 x 600, 87KB

この作品を見ると、現在の草津湯もみショーと違い、赤い腰巻ではありません。
検索してみると、
湯もみショーが始まったのは昭和35年からで、戦前の絵葉書は男性が湯もみをしているようです。
そうすると、もしかしてこの作品は「娘」ではなく男性なのかもしれないです。
小さい方の湯もみ板に「草津湯もみ娘」と書いてあるかに思えたのは「湯もみ歌」のようです。
当時、大流行していた「草津湯もみ歌」の歌詞カードが付いているのは、歌の情趣が第一の主題だからでしょう。
男性の湯もみといえば、
現在も地元のサッカーチーム「ザスパ草津チャレンジャーズ」の選手達による、
豪快な湯もみショーが開催されており、人気があるそうです。
女性の湯もみは、湯もみというよりは長閑な「湯もみ踊り」であり、実効性はなさそうですね。

■草津温泉を代表する民謡は、草津節(ドッコイショ)、草津湯もみ唄(ヨホホイ)、草津小唄(ヨイトサノサ)の3種類。
これを総じて湯もみ唄とされています。
冬の気候が厳しい草津温泉は、かつては10月9日から4月7日まで宿の営業を止め、全員が里へ降りて冬をやり過ごしました。
これを「冬住み」といいました。そのため草津に根付いた唄が生まれることはむずかしかったということです。
そんな中、明治30年生まれの芸妓「たけじ」(大島たみ)は"チョイナチョイナ"と囃す湯治客の唄を耳にし、
それを整理して三味線にのせました。これが『草津節』の始まりといいます。
草津節は、その時々に様々な歌詞が付けられ歌われていましたが、今の原形を作られたのは、大正7年に草津を訪れた平井晩村です。
草津小唄は昭和3年に相馬御風作詞、中山晋平作曲で作られました。
古くから湯もみ唄として全国で親しまれてきた民謡は、今でも伝統として草津の町に残されています。



10103.Re: 昭和4年 農民美術人形  草津温泉湯もみ
名前:ビクトル    日付:2019年6月20日(木) 22時1分
茶々丸さん
こんばんは

草津は、外観から男性だとおもいこんでいました。


10104.Re: 昭和4年 農民美術人形  草津温泉湯もみ
名前:茶々丸    日付:2019年6月20日(木) 22時27分
ビクトルさんは、お見通しでしたね。
男性による湯もみ作業というのを初めて知りました。
赤い腰巻スタイルは、昭和35年以降の観光演出だったのですね。
以前、真っ赤なスカートが流行した時に、うちの奥さんも早速取り入れたのですが、
うっかり「草津の湯もみ女みたいだ」と言ってしまい、怒られたのを思い出しました。


10105.Re: 昭和4年 農民美術人形  草津温泉湯もみ
名前:ビクトル    日付:2019年6月23日(日) 17時3分
茶々丸さん
私たちが湯もみと思っていたのは,
湯もみショーだったのですね。(^O^)

確かに赤い腰巻は印象的ですね。

9255.北海道  農民美術木彫人形  神父 返信  引用 
名前:茶々丸    日付:2018年4月14日(土) 23時1分
Original Size: 206 x 446, 27KB Original Size: 600 x 450, 24KB Original Size: 489 x 448, 48KB

北海道の農民美術人形と言えばアイヌ風俗が主体のようですが、変わり種に出会いました。
技巧性のない親しみやすい面相に和みます。
神父の衣服はカトリックともロシア正教とも微妙に違い、ファンタジックな印象です。
モノトーンの本体に挿し色となっている赤い聖書の取り合わせが効いています。



9256.北海道  農民美術木彫人形  神父
名前:茶々丸    日付:2018年4月14日(土) 22時49分
Original Size: 254 x 449, 24KB Original Size: 320 x 445, 32KB Original Size: 600 x 450, 46KB

3番目の画像で、「HOKKAIDO」のシールがあります。  8.5p



9258.Re: 北海道  農民美術木彫人形  神父
名前:小福    日付:2018年4月15日(日) 12時59分
Original Size: 640 x 480, 158KB Original Size: 640 x 480, 186KB

 ビクトルさん 茶々丸さん みなさん こんにちは

 茶々丸さん
 神父さん素朴でいいですね。最初、青森のうとう彫りかと思いました。



9261.北海道  農民美術木彫人形  修道士? 修道女?
名前:茶々丸    日付:2018年4月15日(日) 23時19分
Original Size: 158 x 265, 37KB Original Size: 154 x 360, 24KB Original Size: 450 x 450, 17KB

上記の木彫作品には素朴さというより、高度なセンスを感じます。
商標の意匠からも、田舎っぽい感覚は見られません。
聖書の表紙は複十字ではないので、ハリストスのようなロシア正教ではないと思い、
トラピスト修道会(厳律シトー会)を検索したら画像@と一致しました。
さらに被り物があることを考えると修道士ではなく、画像Aのようなトラピスチヌの修道女なのかも知れないです。
善知鳥彫の修道女はよく知らないため、移入品の可能性も不明です。
善知鳥達磨とは作風に類似性はないようです。
赤い聖書は見たことがないのでこれも調べると、あるにはありました。

徐福さんはこけしをたくさんお持ちですね。
タイトルに作者名を入れると情報が検索出来て助かります。
四つ葉のクローバー、縁起がいいですね。



9262.Re: 北海道  農民美術木彫人形  神父
名前:小福    日付:2018年4月16日(月) 11時49分
ビクトルさん 茶々丸さん みなさん こんにちは

 茶々丸さん
 修道女かもしれませんね。見た感じ素朴と言いましたが、純真かもしれません。
むつかしい。北海道のお土産、「ちょっといい」がもっと増えればいいですね。
  (善知鳥彫は角ばっていました。)北海道は熊の彫り物が有名ですね。小福は
熊の木彫りのお店に吊ってあったりんごのペンダント、今でも心残りです。
 パソコン、操作中に送信となってしまいました。すみません。こけしは銘がないのですが、
青森土人形の作者、福原英次郎さんでは?と思っております。向かって右側の
こけしの方が個性が強いような。そこから、福原さんではと考えました。

 四葉のクローバー、「希望」「誠実」「愛情」「幸運」を表しているそうです。
よつ葉おばさんは、あと3つ、見つけたいと思っております。


10102.Re: 北海道  農民美術木彫人形  神父
名前:茶々丸    日付:2019年6月20日(木) 13時14分
草津温泉の湯もみ人形が、娘ではなく男性かも、ということで、
神父だと思い込んでいたのは、シスターかも、という話を思い出しました。
思い込みがやたら多い茶々丸なのでした。

10082.レトロ ガラスの小瓶 返信  引用 
名前:茶々丸    日付:2019年6月11日(火) 23時13分
Original Size: 540 x 720, 21KB Original Size: 1080 x 1080, 252KB Original Size: 540 x 720, 20KB

古いガラスの瓶は、以前から少しは集めていたのですが、
最近、なぜかとても気になり始めました。

桐山染料 ロート目薬 みやこ染



10083.レトロ ガラスの小瓶
名前:茶々丸    日付:2019年6月11日(火) 23時26分
Original Size: 1200 x 1200, 96KB Original Size: 1200 x 1200, 92KB Original Size: 1200 x 1200, 118KB

トンボ印 大学目薬 セイロ丸



10086.レトロ ガラスの小瓶
名前:茶々丸    日付:2019年6月12日(水) 16時23分
Original Size: 640 x 480, 114KB Original Size: 640 x 480, 118KB Original Size: 480 x 640, 129KB

小さな瓶を中心にまとめてみました。
3番目の画像は、小さな人形や銀細工です。



10087.Re: レトロ ガラスの小瓶
名前:ビクトル    日付:2019年6月13日(木) 6時57分
茶々丸さん
おはようございます。
瓶きれいですね。
素敵ですね。
涼しげでいいですね。


10088.Re: レトロ ガラスの小瓶
名前:ビクトル    日付:2019年6月13日(木) 22時17分
茶々丸さん
一枚目画像の右ケース下段にある青色のはくしょん大魔王の瓶
のような形のものは,どういったものですか?教えてください。


10090.レトロ ガラスの小瓶
名前:茶々丸    日付:2019年6月14日(金) 15時37分
Original Size: 296 x 296, 8KB Original Size: 640 x 480, 82KB Size: 230 x 210, 22KB

ハクション大魔王ですか、世代のギャップですね。
僕が子供の頃まで、眼科の洗眼器は普通にこれでした(^_^;)



10091.レトロ ガラスの小瓶
名前:茶々丸    日付:2019年6月14日(金) 15時49分
Original Size: 640 x 497, 118KB Original Size: 640 x 480, 100KB Original Size: 640 x 480, 111KB

昭和30年代は、目薬もこのタイプがまだ生き残っていました。

@廃墟から掘り出したままの状態
「組合目薬」のエンボスもレトロです。

A劣化したゴムやコルクを丹念に除去し、
中に卵殻を粗く粉末にして微温湯を注ぎ根気よく降り洗いをすると
ピッカピカになります。

B地道に4個集まりました。



10094.明治時代  沃度丁幾     東京 田中製
名前:茶々丸    日付:2019年6月18日(火) 17時56分
Original Size: 402 x 605, 17KB Original Size: 640 x 480, 89KB Original Size: 640 x 480, 85KB

瓶は土鈴と違い、洗えるのが何よりです。
沃度丁幾(ヨードチンキ)の瓶も洗うとすっかり綺麗になりました。

土鈴で、欠けたり著しく汚れたものを気にしない収集者がいますが、
土鈴はそもそも縁起に所縁が深いものですから、
命を終えた鈴は自分で簡単にでも供養するべきだと思います。
古い瓶は、ある日突然、自然に割れてしまう事があるそうです。
ガラスの命も大切に見守っていきたいと思います。



10095.Re: レトロ ガラスの小瓶
名前:ビクトル    日付:2019年6月19日(水) 2時6分
茶々丸さん
古い瓶のコレクションいいですね。
きれいな青い瓶は、洗眼器だったのですね。
私は、ちろりかと思いました。
洗眼器は、私が子供の頃も使われていたきがします。
目薬の瓶は骨董市で見たことがあったような気がしますが、そのときは、何かわかりませんでした。昔のキンカンの瓶も今となっては、レトロで趣がありました。


10097.Re: レトロ ガラスの小瓶
名前:茶々丸    日付:2019年6月19日(水) 13時8分
Original Size: 640 x 640, 22KB Original Size: 194 x 259, 11KB Original Size: 483 x 320, 139KB

北日本方面は大変なことでしたね。
御地は大丈夫ですか。

目洗い瓶は、確かにチロリに似てますね☆
キンカンは時代ごとに様々なパターンがあるようですが
ビクトルさんの世代だとエンボス(陽刻)瓶ではなく、
ラベルだったかと思います。



10099.Re: レトロ ガラスの小瓶
名前:ビクトル    日付:2019年6月20日(木) 0時34分
茶々丸さん
キンカンのびんは、ラベルだったかもしれません。蓋に象牙色っぽい固いゴムスポンジがついていてぬりぬりしていました。 懐かしいです。

5074.文化10年  象渡来之図  梅華竹堂 返信  引用 
名前:茶々丸    日付:2011年1月15日(土) 18時14分
Original Size: 640 x 480, 138KB

郷土玩具にも多々見られる、渡来象が描かれています。
昭和9年2月21日の大阪毎日新聞に、この図の発見が紹介された旨の書付が添付されていますが、詳細は不明です。



5075.文化10年  象渡来之図  梅華竹堂
名前:茶々丸    日付:2011年1月15日(土) 20時46分
Original Size: 264 x 640, 57KB Original Size: 640 x 480, 142KB

●この象は下記の説明の末尾にある、文化10年に渡来した象と思われます。

■検索:日本人とゾウ

文献上、日本へ人為的に初渡来したのは応永15年6月22日(1408年7月15日)、東南アジア方面からの南蛮船により、足利義持への献上品として現在の福井県小浜市に入港。上京した後、朝鮮に贈られた記録がある。

また、それ以前から象という生き物の存在は知られていたらしく、12世紀から13世紀に成立したと言われる鳥獣人物戯画の乙巻には、長い鼻や太い足、牙など象の特徴をよく捉えた絵が描かれている。

天正3年(1575年)には明の船が象と虎を連れて豊後国臼杵に到来し、大友宗麟に献上されたほか、慶長2年(1597年)にはルソン総督が豊臣秀吉への献上品として、また慶長7年(1602年)には交趾から徳川家康への献上品として虎・孔雀とともに贈られた。神戸市立博物館所蔵の桃山時代の南蛮屏風には日本に連れて来られた象が描かれている。

享保13年(1728年)6月には、オスメス2頭の象が江戸幕府8代将軍・徳川吉宗に献上するために広南(ベトナム)から連れてこられた。メスは上陸地の長崎にて3ヵ月後に死亡したが、オスは長崎から江戸に向かい、途中、京都では中御門天皇の上覧があった。上覧には位階が必要なため、オスのゾウには「広南従四位白象」と位と姓名が与えられている。江戸では徳川吉宗は江戸城大広間から象を見たという。その後、ゾウは浜御殿にて飼育されていたが、飼料代がかかり過ぎるため寛保元年(1741年)4月、中野村(現東京都中野区)の源助という農民に払い下げられ、翌年12月に病死した。現在も馴象之枯骨(じゅんぞうのここつ)として、中野の宝仙寺に牙の一部が遺されている。

その後、文化10年6月28日(1813年7月25日)にイギリス船シャルロッテ号とマリア号が長崎に来航した際、将軍への特別の贈り物としてメスの象1頭が連れてこられている。長崎奉行遠山景晋がその象の検分に当たり、しばらく長崎に滞留していたが、同年9月1日に幕府から受け取り拒否の回答が伝えられたため、その象は再び船に乗って日本を出国していった。なお、このイギリス船の来航の本当の目的は、トーマス・ラッフルズの命により、出島のオランダ商館をイギリスに引き渡すようにオランダ商館長ヘンドリック・ドゥーフに要求するためで、象はその挨拶がわりだったのではないかとされている。

■検索:象が追い返された話

文化十年(1813年)七月、江戸市中に一枚の瓦版が飛び交った。
 六月二十七日、長崎は出島に入港したオランダ一番船に象が乗っていたと言うのだ。
 年令は五歳、高さ六尺五寸、頭からしっぽまで七尺、前足は三尺、後ろ足二尺五寸、鼻の長さが三尺五寸にもなる。出所はベンガル、はるか天竺の生まれである。
 オランダ船船長が、時の将軍十一代家斉に献上したいとの申し出もあったと噂され、多くの江戸っ子は、象が御府内に来ることを期待していた。
 これは、まんまと外れることになる。
 和蘭船の長崎入港以前に、慣行通り清国・琉球を通じて事前に詳細な情報を得ていた幕閣は、八代将軍吉宗の時の事例を引きながら、既に協議を始めていた。
 実は吉宗、象を見たいが為に清国皇帝を通じて象を買っていたのである。
 幕閣の結論は否。この獣御用なし、長崎より直に返すべしであった。
 さもありなん。
 長崎から江戸迄二ヶ月もかけて搬送すれば食費・人件費だけでもバカにならず、その間の道路・橋・渡し船の改修費用のかつての記禄を見ると、長崎から真っ直ぐ追い返せ、という方が正しいのである。
 しかも、吉宗は象をもてあまして、結局払い下げていたとくる。
 江戸っ子は、描いた象で満足するしかなかったのである。
 
 さて、件(くだん)の象は、送り返されるべく年に二便しか来ない貿易船の出航を待つ間、出島の商館で飼育されていた。
 商館に出入りする者以外の日本人で、象を見物できた者は数少なかったはずだが、意外な人物が見物に出かけている。
 その人物の文化十年八月の日記には、
「蘭館で象を見た」
 と書いてある。あまり詳しくはない。わざわざ和蘭商館まで見に行ったというより、激務中に寄ったと言う方が正しいかも知れない。
 その人物の名は、伊能忠敬。
 折しも、前年文化九年に日本地図測量で長崎入りしており、八月には念入りに長崎市中を測量していたのである。
 
 当の和蘭商館長ヘンドリック・ドゥーフは、象を持ち込んできた船の一件で頭を悩ませていた。幕府には伝えていなかったが、実はこの船は和蘭船ではなく英国船だったからである。
 当時オランダはフランスの属国になっており、英国とは交戦状態にあった。東インドはすでに英国の支配下であり、オランダは既存の利権を守るために中立国である米国船での貿易を行っていた。その隙に乗じようとした英国が、今回は自国の権益を勝ち取るために象を載せて入港してきたのである。
 幸いにして幕閣は献象を断ってきた。
 後は、英国船と知られることなく、通商条約を結ばせることなく、速やかに出航させるべく船長を説得するばかりである。
 そこへ、伊能忠敬がやって来た。

 測量の手早さと正確さで定評のある彼の測量団が、なぜか長崎市中に何日も居座っており、ついに商館まで来た。しかも、長崎奉行ふたりと供にである。
 ドゥーフは青ざめた。
 伊能は測量技師ではあるが、幕閣の直属である。しかも、測量のためにどこへでも入っていく。ほんの些細なことからでも事が露見すれば、商館長もただでは済まない。
 だが、長崎奉行土屋紀伊守、遠山左衛門尉のふたりに伴われてきた伊能は、ただ象を見て帰っただけだった。土屋紀伊守の任期終了の挨拶も兼ねて、ということだったらしい。
 とは言ってもドゥーフは、その後も数日続いた市中の測量の間、気が気ではなかったのである。
 八月も末になると、何事もなかったかのように伊能隊は長崎市中を出ていった。
 その間ドゥーフの必死の働きかけが功を奏したのか、幕府との交渉が成立しないと判断した英国側は、十月になると件の象を載せて出航していった。
 ドゥーフは、ここへ来てようやく胸をなで下ろすことが出来たのである。
 象はと言えば、無事に生地セイロンまで帰ったのか、バタビヤ辺りで降ろされたのかはわからない。
 
 文化10年12月2日、長崎奉行牧野大和守が新任挨拶の為和蘭商館を訪れた。
 帰り際、礼を述べた牧野は笑いながら付け加えた。
「余計事でござるが、今頃はあの象も、暖かいベンガラ辺りで落ち着いた余生を送っておりましょうかな。お国もまだまだ大変でござろうが、よい処断をなされました。これで、奉行所としても胡乱な船ではなく、正式なお国の船と商いができるというものです。そう信じてよろしいかな」
 ドゥーフは、ただ頷いて牧野を見送るしかなかった。  
 その時彼が神に感謝したかどうかは、想像の外である。
 ちなみに、文化十年12月2日は、オランダ暦でいう12月24日にあたる。



5076.文化10年  象渡来之図  梅華竹堂
名前:茶々丸    日付:2011年1月15日(土) 18時42分
Original Size: 462 x 300, 52KB Original Size: 462 x 300, 42KB Original Size: 200 x 281, 11KB

一般的に知られる渡来象の図は、このような長崎版画です。

文化10年の象は、上記の検索によれば、イギリス東インド会社で辣腕を振るっていたトーマス・ラッフルズの画策により、
出島のオランダ商館をイギリスに明け渡させる交渉のための、将軍家への貢物だったようです。
幕府では家康公の時代に象の扱いに困った苦い経験があり、受領を拒絶したため、出島からまた船に乗せられて帰って行ったということです。

■検索:トーマス・ラッフルズ

トマス・スタンフォード・ラッフルズ(Sir Thomas Stamford Raffles、1781年7月6日 - 1826年7月5日)はイギリスの植民地建設者、シンガポールの創設者である。

14歳の時からロンドンの東インド会社で職員として働き始め、1805年当時プリンス・オブ・ウェールズ島と呼ばれていたマレー半島のペナン島に赴任し、マレー語を習得する。1811年、ナポレオン戦争当時フランスの勢力下にあったジャワ島へ英領インドから派遣された遠征軍に参加し、ジャワ準知事(lieutenant-governor)に任命され、統治に当る。このとき、ジャワ島の密林に眠るボロブドゥール遺跡を発見する。1815年にジャワ島がオランダに返還され、イングランドに帰国。この間、1817年に『ジャワの歴史』を著し、同年ナイトの称号を授与された。『ジャワの歴史』以降、「トマス」という名の使用をやめ、ミドル・ネームである「スタンフォード」を好むようになる。

1818年、スマトラにあったイギリス東インド会社の植民地ベンクレーンにベンクーレン準知事として赴任した。当地において、マレー半島南端の島シンガポールの地政学上の重要性に着目、ジョホール王国の内紛に乗じてシンガポールを獲得した。同島の開港は1819年2月6日のことである。

ラッフルズは1822年から1823年までシンガポールに留まり、自由貿易港を宣して植民地の建設にたずさわった。また、鎖国中の日本と接触をはかるが失敗に終わっている。1823年イギリスに帰国している。

ラッフルズは植物学・動物学・歴史学など、当時の諸科学に多大な興味を寄せており、ジャングルの調査をみずから組織している。世界最大級の花「ラフレシア」は、発見した調査隊の隊長であった彼の名にちなんでつけられたものである(学名は、ラッフルズと同調査態に同行したアーノルドにちなみ、「ラフレシア・アーノルディー」と名づけられている)。



5078.Re: 文化10年  象渡来之図  梅華竹堂
名前:ビクトル    日付:2011年1月15日(土) 21時9分
茶々丸さん
こんばんは
またこれはすごいものですね。
象には、こんな来歴があったのですね。
ビクトルは、初めて知りました。
初めて象を見た人は、きっとその大きさにおどろいたでしょうね。


10085.文化10年  象渡来之図  梅華竹堂
名前:茶々丸    日付:2019年6月11日(火) 23時26分
手持ちの象の図は、石崎融思作と比べると、かわいい系です(^^;)


10089.Re: 文化10年  象渡来之図  梅華竹堂
名前:ビクトル    日付:2019年6月14日(金) 0時30分
茶々丸さん
ビクトルは、可愛らしい系も好みです。


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb