[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
見てみて掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付





1998.MTBは如何? 返信  引用 
名前:koizumi    日付:2014年9月11日(木) 6時3分
Original Size: 240 x 320, 44KB

究極の縦走は、・・・
十文字鞍部でお見かけした若い衆。
いやはや、ハタノさんならやれそうですか?



1999.Re: MTBは如何?
名前:ハタノ    日付:2014年9月11日(木) 12時32分
「マウンテンバイク 飯豊」でググッたら、、、

この御方でしょうかね? 下記リンク参照

http://rk77273.web.fc2.com/iidesan.html


2000.
名前:ハタノ    日付:2014年9月11日(木) 12時34分
世の中、広いなぁ。

 本家ホームページ↓

http://rk77273.web.fc2.com/


2001.Re: MTBは如何?
名前:koizumi    日付:2014年9月11日(木) 19時55分
はい、北股を降った辺りでしたので、
時間的に言って、この方で間違いありません。
世の中、ほんといろんな方がいらっしゃいますね。
MTB担いで御幣を登るハタノさん、
何だか見てみたい気がします。(笑)


2002.Re: MTBは如何?
名前:ハタノ    日付:2014年9月11日(木) 21時34分
やなこったい

極私見ですが、彼はこのスタイルをやめるべきと考えます。
なぜ、こういうスタイルを貫くのか?問いたくもないですけれど。


2003.Re: MTBは如何?
名前:hiro    日付:2014年9月12日(金) 7時7分
エリアも北海道、南北アルプス、近畿、九州と広く、しかも残雪期の富士山、越後駒ヶ岳・中ノ岳など登っているので
、人間離れしているというしかありません。やはりリスクはあるようで駒ヶ岳では自転車ごと滑落しているようです。
とても真似できませんね。


2005.!
名前:ハタノ    日付:2014年9月12日(金) 20時37分
Original Size: 460 x 304, 36KB Size: 215 x 232, 19KB

GWの駒の湯〜十字峡ですね。
 >自転車の代わりにピッケルを持ってくるべきだったと後悔したが、後の祭り。

そりゃそうだ。



2007.Re:
名前:hiro    日付:2014年9月13日(土) 6時13分
Original Size: 480 x 319, 23KB

装備は適切に!



2010.Re:
名前:ハタノ    日付:2014年9月13日(土) 12時38分
おォ! ロープワークのスペシャリスト にゃんこ先生ではないですか!

 私もごーじゅー代になったら懸垂下降を修得してみたい  などと ちらっと考えてはいます。(心変わりor社会的&個人的環境の変化による断念はおおいに考えられる、、、、、先のことはだれにもわかんない だから「今」を生きる)  とか言うてみる。

2004.(untitled) 返信  引用 
名前:koizumi    日付:2014年9月12日(金) 19時33分
御意。
>面白そう・・・
で出来ることなのかなぁ。
理解不能。



2006.Re: (untitled)
名前:ハタノ    日付:2014年9月12日(金) 20時40分
? これはどの発言に対する コメントなのでしょう?


2008.Re: (untitled)
名前:koizumi    日付:2014年9月13日(土) 6時32分
返信にしなくて、ゴメンナサイ。
>やめるべき・・・
>真似できない・・・
双方にかけての「御意」でした。
この方が峠から山頂へとエスカレイトする際のコメントが
>面白そう
でした。
酒が好きだから何リットルでも担ぎ上げるぞ〜
と違うのはわかるのですがね。


2009.Re: (untitled)
名前:ハタノ    日付:2014年9月13日(土) 7時7分
なっとく〜

1996.秋の始まり 返信  引用 
名前:koizumi    日付:2014年9月4日(木) 18時11分
Original Size: 586 x 423, 48KB

hiroさんの写真には
詩情が溢れていますね。
夏の終わりは、秋の始まり。
今年はあと何回飯豊に行けるかな。



1997.Re: 秋の始まり
名前:ハタノ    日付:2014年9月5日(金) 20時17分
Original Size: 640 x 442, 95KB

こんなことは今までなかった  ”秋の気配”イズム

荷揚げもしので 本番もいがので 飲みにも顔出さので こんげな年はねがったのし。

それぞれのシーズンを堪能しよう そうしよう。


1991.夏の終わり 返信  引用 
名前:hiro    日付:2014年9月1日(月) 6時19分
Original Size: 900 x 600, 110KB Original Size: 900 x 600, 80KB Original Size: 900 x 600, 65KB

夏の終わりを感じる風景
透き通る海が印象的(旧山北町)



1993.Re: 夏の終わり
名前:ハタノ    日付:2014年9月1日(月) 6時54分
Original Size: 900 x 675, 144KB

毎度ありがとうございます。 うっとり。

            夏の盛りの1枚も。



1994.夏の終わり(2)
名前:hiro    日付:2014年9月1日(月) 21時8分
Original Size: 900 x 600, 99KB Original Size: 900 x 600, 112KB Original Size: 900 x 600, 63KB

・棚田と海

・奇岩の海岸線

・雨乞立から鼠ヶ関方面を望む



1995.夏の終わり(omake)
名前:hiro    日付:2014年9月1日(月) 21時14分
Original Size: 840 x 560, 199KB Original Size: 840 x 560, 114KB Original Size: 840 x 560, 79KB

1993の画像、水平線と空の境目がなく穏やかな海ですね。

・雨乞立の麓にあるオオスゴノ池 蓮が自生、周囲は杉林、手前は沢胡桃
 (山の遊学道とは異なり周囲は薮が繁茂)

・展望のない山頂にて 木の上から望む粟島、左に府屋の集落
 (大量の蚊に刺され低山で試練を味わう)

・鼠ヶ関港から望む雨乞立

Fin



ページ: |< << 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb