[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



201.Re: 不具合報告です…  
名前:作者    日付:2008/1/23(水) 1:46
七海さん、こんにちは。
ああ、きっと1.5公開直後からMac OS X 10.4ではこの状態だったのでしょう……
不具合報告大変感謝です。

設定画面の横幅を縮めたバージョン1.5(20080123版)を用意しました。

これで動きますでしょうか? 動作報告もいただければ幸いです。
(作者にはMac OS X 10.5以外のテスト環境がなく、確認できないのです)
http://hp.vector.co.jp/authors/VA013788/DesktopSticker150.zip

200.不具合報告です…  
名前:七海    日付:2008/1/22(火) 22:3
Mac OS X 10.4.11でデスクトップシール 1.5を使ってみました。

・システム環境設定でデスクトップシール 1.5を開いた時に、ウインドウの右端が切れて表示されません。(オン・オフの辺りが見えない)
・中央に画像ファイルをドロップする事が出来ません。

よろしくお願いします。

199.デスクトップシール 1.5(20080102版)  
名前:作者    日付:2008/1/2(水) 0:20
ログイン時に自動で起動したとき(正確にはシステム環境設定を介さずに起動したとき)、
Expose状態でシールが消えてしまうというミスをさっそく発見……。

その問題を修正したバージョンを2008/01/01 23:30ごろアップしました。
バージョン番号を上げることは特にせず、1.5(20080102版)とします。

198.デスクトップシール 1.5  
名前:作者    日付:2007/12/29(土) 19:26
デスクトップシール 1.5公開。
構想当初からの念願だった回転を実装できた。これでやっとこさ完成品といったところ。

リサイズは諦めました。回転と折り合いが悪いと思うので。

再建開始から約一月。思ったより早くできた。一度作ったことがあるからか。
しかしもうソースが汚い……

197.(untitled)  
名前:作者    日付:2007/12/29(土) 16:20
NSWindowの、-becomeKeyWindowと-resignKeyWindowの両方をハンドリングしたいときは、
[super becomeKeyWindow]しないと-resignKeyWindowは飛んでこないし、
[super resignKeyWindow]しないと-becomeKeyWindowは飛んできませんよ、と。

196.(untitled)  
名前:作者    日付:2007/12/5(水) 0:51
-setIgnoresMouseEvents:NOする代わりに
CGSWindowTagの0x0200をCGSClearWindowTags()したら元通りの挙動になった。
トップページもGoogleに復帰してめでたしめでたし。

195.(untitled)  
名前:作者    日付:2007/12/3(月) 0:44
iBookクラッシュから約1年、デスクトップシール再建開始。
自分で作ったソフトをClass-dumpにかけるこの悲しさ。


NSWindowのNSBorderlessWindowMaskと-setOpaque:NOで
透明部分を持つウインドウを作るのは定石。

生成直後、-ignoresMouseEventsはNOを返すし、透明部分はちゃんとクリックをスルーする。
しかし一度でも-setIgnoresMouseEvents:NOと明示すると、
透明部分でもクリックに反応するようになってしまう。

今まではシールウインドウが「浮いた」状態では黄色い背景色をつけて
ごまかしていたが、生成直後の状態に戻す方法はないものか。

194.角丸長方形だらけ!  
名前:作者    日付:2007/12/3(月) 0:39
音もなくサイト改装。
HyperCard系コンテンツは完全に隅へ。

Safari 3で見ると、無駄に影がついたり角が丸くなったりします。
FirefoxやCaminoでも表示に問題がないことを確認。
IE6? 何それ。

しかし改装後Googleからトップページが消えた……
SEOというほどではないにせよ、意識してddとかdtとか使ったのがまずかったか?
とりあえず様子見。

193.(untitled)  
名前:作者    日付:2007/11/12(月) 1:25
今更ながらHappy Macintosh Developing Time Second Edition(初版第2刷)買ってきた。
『たのしいCocoaプログラミング』のほうが良かったかも?
にしてもCocoa上達してないなあ……

192.今度の猫はいろいろと手がかかる  
名前:作者    日付:2007/11/12(月) 1:18
Leopard用DiskPaddockとLauncheroidをちょっと更新。
32x32アイコンのみ保存するようにした。

representationsから選ぶよりもsetSize:してbestRepresentationForDevice:のほうがラクっぽい。

しかし、同じプラグインなのにDiskPaddockとLauncheroidで挙動が違う……
DiskPaddockでは512x512のディスクアイコンが保存される。
さらにウィジェットを再読み込みするとちゃんと32x32アイコンが保存される。
わけわからん……

Leopardでは各種純正アイコンに48x48サイズが用意されていない。
Apple的にはもう48x48サイズは推奨しないってことだろうか。

LauncheroidはDashboardモードで使ったとき、登録項目を開いても
Dashboardモードが解除されないようにした。
これはLeopardのwidget.openApplication("com.apple.Dock")が
開いたウインドウを非アクティブにしてしまうため、苦肉の策として。

191.(untitled)  
名前:作者    日付:2007/10/30(火) 4:28
[NSImage representations]から指定のサイズの画像が取り出せる、と。
32x32決め打ちだが前のように軽くなった。
眠いので今日はここまで。

190.魔猫レパード  
名前:作者    日付:2007/10/30(火) 1:11
Mac OS X 10.5で、Launcheroidにフォルダや純正アプリケーションをたくさん登録していると
Launcheroidの起動が異常に遅くなる問題。

Leopardからシステム全体で持つようになった512x512ピクセルの特大アイコン、
これをパッケージ内に保存する処理が重いらしい。

これはちょっとなんとかしたい。

189.魔犬レオパルド  
名前:作者    日付:2007/10/27(土) 19:49
Mac OS X 10.5 Leopard入れた。
Dashboard ウィジェットで問題が起きまくった。
いろいろやって何とか動くようにはなったので、Leopard暫定対応版として公開。

デスクトップシール→問題なし
DiskPaddock→tableのheight 100%問題が顕在化→強引に対処
Launcheroid→ボロボロ問題発生→強引に対処
ゴミ箱 のエイリアス→Canvas要素の仕様が変わったっぽい→強引に対処
Volumes→Launcheroidと同様の問題発生→放置
RAM ディスク for OS X→10.4と同じく動かず→どさくさで公開終了

188.(untitled)  
名前:作者    日付:2007/10/18(木) 0:44
Mac OS X 10.5 Leopardの発売日が10/26に決定。

10.3はExpose、10.4はDashboardのために買ったようなものだが、
今回はいまいち惹かれるものがない。

でも結局買ってしまうような気がする。

187.Re: launcheroidについて  
名前:作者    日付:2007/10/6(土) 23:47
smurfさん、こんばんは。

アイコンサイズ変更機能ですね。
実は前からそのつもりでしたし、そう難しくはないので次あたりで実装できると思います。
ただ、いつになるかは確約できません。
もうすぐ10.5 Leopardも出ることですしね。
それでまたいろいろ方向性が決まると思います。

186.launcheroidについて  
名前:smurf    日付:2007/10/6(土) 16:23
作者様、おひさしぶりです。
Launcheroidは、ずっと愛用しています。
久しぶりに掲示板をのぞいたら、Launcheriodの宣伝が載っていましたので、便乗して提案してみようと思いました。
次期アップデート時には、アイコンサイズの変更機能の追加をお願いします。
どんどん大画面化が進んでいますので、サイズの変更機能はあってもいいと思います。
これからも開発がんばってください。
それでは。

185.(untitled)  
名前:作者    日付:2007/10/4(木) 1:18
今月のMacPeopleのDock特集に往年のMacPowerの面影を見た。
そこで便乗、作者のDock。

位置:右上に縦置き。(TinkerTool使用)
拡大:オフ。32x32ピクセル固定。
自動的に隠す:オフ。
登録項目:なし。
Dockはプロセスリストに徹させる。起動直後はFinderとゴミ箱のみ。
ランチャー機能はLauncheroidに一任。
さらにゴミ箱 のエイリアスにDock風CSSを効かせ右下に配置。
……あれ、なんか宣伝になってるよ?

184.(untitled)  
名前:作者    日付:2007/9/30(日) 22:48
9/27はここの開設日です。でした。
トップページは18892、掲示板は5631、と。
満4年、5年目か。

……もうちょっとだけ続くのです。

183.(untitled)  
名前:作者    日付:2007/9/17(月) 5:13
というわけで。
DiskPaddock 0.9はDashboard ウィジェットです(73KB)。

diskのpaddockにしてdiskのpadなdockです。
マウントしているボリュームをフルパスのMD5値に応じて配置します。
見慣れない動作ですが、すぐに記憶と直結し手放せなくなります。
「同じものが同じ場所にある」とは、かくも使いやすいものです。

デフォルトでは10段と控えめですが、画面の縦幅いっぱいまで延ばして使うのがベストです。
もちろん面積を食いますが、そこはポップアップウインドウモードで解決です。

開発以上に難航したのはネーミングで、この名前を思いついたのが三日前だったり。

裏面のディスクユーティリティアイコンをダブルクリックすると
Apple純正ディスクユーティリティが起動します。
皆様、ハードディスクの健康には気を配りましょう……

182.(untitled)  
名前:作者    日付:2007/9/17(月) 4:34
「記憶」と「場所」は密接に関連しているといわれる。

あれはあのへん、これはこのへん。
そんな風に憶えて使うものは多いはずだ。

だからこそ、さっきまでそこにあったものが移動していると非常に面食らう。
Volumesウィジェットに限らず、リストという表示形態は一般的だが、
項目が減ったりするとそこから後ろの項目がずれて場所が変わってしまう。
減るときは歯抜けになったほうがマシかな、とさえ思う。
表示の安定性はGUIのキモだ。

つづく。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb