[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
じてんしゃ図書館 本の感想掲示板

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



4.「もったいない」の感想はこちらへ 返信  引用 
名前:じてんしゃ図書館    日付:2007/6/7(木) 15:3
「もったいない」(マガジンハウス)の感想を自由にお書きください。



29.Re: 「もったいない」の感想はこちらへ
名前:高橋雅和    日付:2007/8/3(金) 1:8
自分が考えていた以上の「もったいない」を知りました。
誰が悪いでもないかもしれないし、誰もが悪いのかもしれない。
ただあと少し「もったいない」という気持ちをもって生きていきます。


57.Re: 「もったいない」の感想はこちらへ
名前:パパ    日付:2011/10/20(木) 10:53
勤務先の「朝の読み聞かせ」の時間、自分の番が回ってきたのでお借りしたこの本を使わせていただきました。
生徒たち以上に周りの大人たちの反響が大きく、1日の生活の中で物や心を粗末にしていることがこれほどまでに多いのかと改めて考えさせられました。

5.「私の、もったいない」の感想はこちらへ 返信  引用 
名前:じてんしゃ図書館    日付:2007/6/7(木) 15:2
「私の、もったいない」(マガジンハウス)の感想を自由にお書きください。



46.Re: 「私の、もったいない」の感想はこちらへ
名前:村上    日付:2008/5/23(金) 20:12
土居さんご自身から「日本人っていいなあ って心が温かくなりました」と紹介を受けた本です。
一般の方からの投稿をまとめたエッセイ集?みたいな本で、それぞれの方の「もったいない」が語られています。
いろんな「もったいない」があることを知り、文化の中で育まれた「情緒」の豊かさを感じました。
暖炉の火のように、ポッとあったかくなれるような本でした。


56.Re: 「私の、もったいない」の感想はこちらへ
名前:tomo    日付:2011/9/18(日) 19:50
土居さんとこの本に出会ったのは2007年ですが、今更ながら、書込みさせてもらいます。

この本には「米の研ぎ汁の使いみち」など具体的実践法・「必要な物を必要なだけ置いて使う」など心構え・「美しい景色を見ないなんてもったいない」など考え方etc.いろんなもったいないに対するお話が書いてありました。
読み終えて、自分も「もったいない」事を減らすようにしていたつもりでした。

けれど、震災後、まだまだ「もったいない」事がたくさんある…と、改めて感じました。
もっともっと、気を引き締めなきゃ!!

お借りした本は、葉っぱ二枚ついた後「めざましテレビで見たよ〜」と土居さんの活動を知ってた宮城の親友の元へ渡りました。
その後の本の行方も気になります。
たくさんの葉っぱのついた本が、東北の地で無事でありますように…

6.「せかいはいったいだれのもの?」の感想はこちらへ 返信  引用 
名前:じてんしゃ図書館    日付:2007/6/7(木) 15:1
「せかいはいったいだれのもの?」(評論社)の感想を自由にお書きください。



21.「せかいはいったいだれのもの?」の感想
名前:HAL    日付:2007/6/16(土) 4:32
「百年の愚行」を読み、思ったことが色々あって、その中に「私たちも動物の中の1種類に過ぎないんじゃないのか」というのがありました。
当たり前のことですが、現代人は忘れてしまっていることです。
この絵本は全世界の人たちが気づかなければいけないことを分かりやすく表現されていてとても感激しました。人間は他の生き物たちにもっと思いやりをもつべきですよね。
でも、普段生活していると周りは人間だけで他の動物たちが見えない。そんなときにこの絵本を取り出して省みる必要があるように思いました。
自分に子供が産まれればまっさきに読んであげたいし、周りの子供たちへのプレゼントとして買ってあげたいそんな絵本です。
あと、内容ではないのですが、絵が好きです。特に表紙のライオンの親子の絵なんかは悲しい目に見えて胸が痛みました。


27.Re: 一秒間の世界
名前:岩手の及川秀一    日付:2007/7/13(金) 23:13
ご無沙汰してます… 岩手のトラックドライバーの及川秀一です…仙台の国道4号線でお会いして
一秒間の世界の本を借りました…あれから本を読み終え本の裏表紙辺りに 署名して友達に回しました…苦笑 あの本は今頃何処まで旅をしているのかが?気にかかります…
土居さんは?その後 お元気で旅を続けて居る見たいで なによりです…
土居さんから何度か?俺の携帯に着信がアリ…留守電にメッセージが入ってましたが…土居さんの携帯電話番号が分からずビーパル編集部を通しメッセージを伝えた事を今でも覚えてます…良ければまた連絡下さい。よろしくです…


28.Re: 一秒間の世界
名前:岩手の及川秀一    日付:2007/7/13(金) 23:19
ご無沙汰してます… 岩手のトラックドライバーの及川秀一です…仙台の国道4号線でお会いして
一秒間の世界の本を借りました…あれから本を読み終え本の裏表紙辺りに 署名して友達に回しました…苦笑 あの本は今頃何処まで旅をしているのかが?気にかかります…
土居さんは?その後 お元気で旅を続けて居る見たいで なによりです…
土居さんから何度か?俺の携帯に着信がアリ…留守電にメッセージが入ってましたが…土居さんの携帯電話番号が分からずビーパル編集部を通しメッセージを伝えた事を今でも覚えてます…良ければまた連絡下さい。よろしくです…土居さんの自転車図書館の運動で世界が変わる事をお祈りしています…

7.「地球では1秒間にサッカー場1面分の緑が消えている」の感想はこちらへ 返信  引用 
名前:じてんしゃ図書館    日付:2007/6/7(木) 15:1
「地球では1秒間にサッカー場1面分の緑が消えている」(マガジンハウス)の感想を自由にお書きください。

8.「世界がもし100人の村だったら3たべもの編」の感想はこちらへ 返信  引用 
名前:じてんしゃ図書館    日付:2007/6/7(木) 15:0
「世界がもし100人の村だったら3たべもの編」(マガジンハウス)の感想を自由にお書きください。



17.「世界がもし100人の村だったら3たべもの編」の感想
名前:カワハラハルコ    日付:2007/6/11(月) 15:45
「食べもの」ということで、より身近に感じました。
十分に食べている中で、食べられないということを想像するのは難しいのですが、具体的な数が多く分かりやすかったです。
おそらくそうだろうと思っていた以上だったので驚くことも多かったです。
なんていうか、やはり・・・「食べ過ぎは良くない」と思いました(笑)。

「腹八分」「お米には神様が・・」「旬の物、三里四方で取れた物、を食べていると病気にならない」などなど、昔の人が言っていた言葉は理にもエコにもかなっていたのだなぁと思いました。
食材を買いながら、ご飯を作りながら、食べながら、片付けながら、この本の内容をちらちらと思い出したいと思います。
貸してくださってありがとうございました。
(近くの友人を回って葉っぱが6枚ついたあと、今、別の友人の手へ回りました〜)


18.Re: 「世界がもし100人の村だったら3たべもの編」の感想はこちらへ
名前:ななみ    日付:2007/6/11(月) 15:53
本を貸してくれてありがとうございます。
100人という単位で、想像しやすかったです。
日本はまだまだ、むだ使いをしてると思いました。
私もたくさんお菓子とか買いすぎたり食べ過ぎたりしないように、食べ物も残さないようにしようと思います。
レジ袋もコンビニでもことわれるようになりました。
がんばって図書館をまわってください。
ななみ(小5)


42.Re: 「世界がもし100人の村だったら3たべもの編」の感想はこちらへ
名前:めぐみ    日付:2007/11/30(金) 1:0
もし私達が、一日に摂取するカロリーを少しでも減らしたら、多くの人がご飯を食べられる・・・という内容に心うたれました。
普段から、食べたいものを好きなだけ食べ、お腹いっぱいになったら平気で残しているのことに対し、「こんなことじゃいかん」と思いつつも同じことを繰り返している自分でした。。
この本がきっかけでまた改めて食について考えさせられ、反省しました。

ページ: 1 2 3 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb