[ 携帯用URL ]
短歌掲示板BBS [ 風 ]
 「管理人」 風太郎   「家庭教師」 多香子

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容

投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL
添付



30592.おはようございます。 返信  引用 
名前:多香子    日付:2020年8月1日(土) 8時27分
ブログに「秀歌 木村雅子「角川十首詠より」をアップしました。
鎌倉の静かな暮らしを明るく詠んでいる「潮音」の主宰が、かわいらしく思えるお歌です。
鎌倉、湘南というのは古くは避暑地であったところに、戦争で疎開したり別荘山荘に住み着いた文化人の多いところで、暮らしやすいところではないけれど、愛着の生まれる土地かもしれません。

八月一日(はっさく)です。徳川家康が江戸入城した記念に、城内では白い着物を着たという話ですが、陰暦としても暑い時期だったのではないかと思います。今日は東京も久しぶりの青空です。
洗濯ものを干すことが出来ました。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/

30582.「シャットダウン」と関係性の薄くして「シャッター通り」は私の町 返信  引用 
名前:広夢    日付:2020年7月31日(金) 15時26分
今日は月末だからお忙しいでしょうし、歯医者にも・・。
何ごともすました後で。。、、



30586.Re: 「シャットダウン」と関係性の薄くして「シャッター通り」は私の町
名前:多香子    日付:2020年7月31日(金) 15時44分
広夢さん、こんにちわ。
歯医者さんには行ってきました。まだ一仕事あるのですけど休憩中。
お歌ですが、言葉遊びの割には必然性がないので上の句はもう一度読み直してみてくださいな。それで直してくださったらまた書きますから。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/


30587.Re: 「シャットダウン」と関係性の薄くして「シャッター通り」は私の町
名前:広夢    日付:2020年7月31日(金) 16時21分
「「シャットダウン」しても否でも人のなき「シャッター道り」のわが町のコロナ」


こうしましたが、いかがでしょうか?


30589.Re: コロナ禍を「シャットダウン」したくとも人気無き町のシャッター通り
名前:多香子    日付:2020年7月31日(金) 18時2分
広夢さん、初句は五のほうが落ち着くかなとこんな風にしてみました。

私としてはコロナと離して「シャッター通り」という過疎化を詠ったほうが良いかと思ったのですが、今は自粛のときにシャッターを閉めた記憶なのでしょう。(東京はもう、どこもお店は明けています。閉店したところもありますけど。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/


30590.Re: 「シャットダウン」と関係性の薄くして「シャッター通り」は私の町
名前:広夢    日付:2020年7月31日(金) 18時58分
ありがとうございました。

30581.ぬばたまの黒き塀持つ和菓子屋の暖簾は揺れる夏色の風 返信  引用 
名前:湘南日光    日付:2020年7月31日(金) 14時55分
こんにちは多香子さん

やっと夏になりましたね、夏色が解るようになってきました



30585.Re: 横丁の黒き塀持つ和菓子屋の暖簾は揺れる夏色の風
名前:多香子    日付:2020年7月31日(金) 15時40分
日光さん、こんにちわ。
「夏色」といったら「ゆず」ですね。なんて言っていてはいけない。
このお歌は下の句がいいのに、上の句が重いと思いました。「ぬばたまの」枕詞は使いたいでしょうが、ここでは頭に黒が来てしまうと強すぎて後ののれんや風が弱くなってしまいます。

本当はのれんの色を出して、黒塀のほうはひっこめたほうがいいのですけど。「夏色の風」を一番感じさせる工夫が必要かもしれません。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/


30588.Re: ぬばたまの黒き塀持つ和菓子屋の暖簾は揺れる夏色の風
名前:湘南日光    日付:2020年7月31日(金) 17時0分
ありがとうございます

30580.夏の夜にあまたの数の銀河ありアンドロメダは目視できるよう 返信  引用 
名前:キヨ    日付:2020年7月31日(金) 14時15分
こんにちは、多香子さん。アンドロメダ座銀河は、近いようで、光年先です。ハレー彗星は、こんど観られるか楽しみです。ペルセウス流星群は、毎年、来てくれますが。隕石が落ちてきたのを見ました。以外と小さいものでした。
http



30584.Re: 夏の夜にあまたの数の銀河ありアンドロメダは目視もできる
名前:多香子    日付:2020年7月31日(金) 15時32分
キヨさん、こんにちわ。
アンドロメダ星雲が目視できる環境っていいですね。相当山の方でも水銀灯など煌々と付けてあると星は見えませんけど。
海の近くのほうが、星がよく見えることがありますね。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/

30583.どこもかも洪水家も流れゆく、パンダの笹は大丈夫かしら 返信  引用 
名前:多香子    日付:2020年7月31日(金) 15時27分
昨日の「うたの日」のお題「笹」の歌。♪一つで18/20でした。

歯医者さんに行ってきました。さすがに歯がガタガタで、今日は半分くらい、また何回かに分けてやります。
今日の東京の感染者は460を超えたと言ってさわいでいるけれど、なんとなく慣れてきて、これからの課題はどれくらいの抗体(免疫)が付くかという事じゃないかと思いました。諸外国を見ると数の桁が違いますし、東南アジアから日本のあたりは、何かがあるのだろうとは思います。Xファクターというより、去年のうちに一時感染でなんとか免疫というものが軽く出来たというのは本当かもしれないと思っています。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/

30570.丑の日といえども鰻を蛇の類と思えは到底食う気にはなれず 返信  引用 
名前:広夢    日付:2020年7月30日(木) 19時37分
多香子様、夕飯はお済ですか。夜までお願いするのはいけないのですが・・。この作ふざけていますか。私は本当に鰻は好きではありません。


「しば走りへのトラウマあればそれに似た鰻はとても食う気になれない」

 これはどうかな?



30571.Re: 丑の日といえども鰻を蛇の類と思えば到底食う気にはなれず
名前:多香子    日付:2020年7月31日(金) 8時3分
広夢さん、おはようございます。
昨夜はしつれいしました。今日も月末で、歯医者にも行きたいのですが雨で気温も低いです。

お歌は↑の分は少し強いけれど、このままいいのではと思います。実は私もウナギは食べないのですが、私の場合穴子は好きなので「長いもの嫌い」ではないみたいです。母は好きでしたから(柔らかくて)無くなる少し前まで小さく切って食べていました。

☆しば走りへのトラウマあればそれに似た鰻はとても食う気になれない

「しば走り」が蛇の呼び名なのか、こちらではあまり聞かないのでよくわかりませんが、方言だとしたらそれの分かる選者に出してくださいね。
二首とも「うなぎ」を食べない理由なので、ふざけている歌ではないですが、ユーモアがある歌ともいえないですね。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/


30572.Re: 丑の日といえども鰻を蛇の類と思えは到底食う気にはなれず
名前:広夢    日付:2020年7月30日(木) 20時11分
わかりました。無理を言います。


30576.Re: 丑の日といえども鰻を蛇の類と思えは到底食う気にはなれず
名前:多香子    日付:2020年7月31日(金) 8時4分
広夢さん書き直しておきました。
http://blog.ap.teacup.com/takako33/


30578.Re: 丑の日といえども鰻を蛇の類と思えは到底食う気にはなれず
名前:広夢    日付:2020年7月31日(金) 10時8分
お忙しいのにすみませんでした。

30577.小判鮫の稚魚鰹背に付きゐたり手に取れば手に付きて離れず      福元喜美義 返信  引用 
名前:雅夢士    日付:2020年7月31日(金) 9時7分
折々のうた   大岡 信

「魚群」平(17)所収 昨年酉年数え85歳で自祝して厄20年間に所属歌誌に発表した千数百首
から選んで歌集にした。長い間鰹船の漁師だった。平成3年に鰹船を引退したが、0,9dの小型漁船を
駆って現在も海にでて魚群を追っている、根っからの漁師「波頭いくつ越えきて船に飛び込みし飛魚は
忽ち裂かれて干さる」「25キロの巨大シイラを屠りたり吾が船のギネスブックまた書き換えむ」

現在兄は99歳で認知症が強く施設の厄介になっています。体は元気ですがいかん考えが纏りません。家の
者達は93歳が厄年のようで認知症が襲ってきます。97歳、94歳も認知症になりました。
(鹿児島県)

30568.検診の予約入れるも感染者三百余と聞き足引っ込める 返信  引用 
名前:さくら    日付:2020年7月30日(木) 17時52分
多香子さん こんばんは よろしくお願いいたします
東京へ検診の予約をしたのですが感染者の数にためらっています。



30569.Re: 検診の予約入れるも東京は三百余と聞き足引っ込める
名前:多香子    日付:2020年7月30日(木) 18時11分
さくらさん、こんばんわ。
東京へですか。やめたほうが良いですよ。大阪もずいぶん増えているみたいですが、どこにしても、緊急の検査でなければしないほうが良いと思います。
普段かかっているホームドクターが特に勧めるならば、近くの専門病院がいいかもしれませんれど。今は強いて病気を見つける時ではないと思います。(ご主人でなくさくらさんなら、なおさらです)
お歌は、東京という地名は入れたいので、感染者を削っても今の時期分かると思います。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/


30575.Re: 検診の予約入れるも感染者三百余と聞き足引っ込める
名前:さくら    日付:2020年7月30日(木) 22時47分
ありがとうございました そうですよね 今上京は止めた方が良いですね 術後の検診なので年内に行ければと思います。 

30566.長芋のサラダを薦める「あさいち」の気づけば同じわたしの朝餉 返信  引用 
名前:夕鶴    日付:2020年7月30日(木) 15時56分
NHKの朝の番組にあさいちがありますが、これは良く見ていますが、
長芋は大変体に良いと知り他の野菜と混ぜてサラダにして毎朝食べています。あら私と同じ物と、先見の明があったのかなと思いました。
(神奈川県)



30567.Re: 長芋のサラダを薦める「あさいち」に気づけば同じわたしの朝餉
名前:多香子    日付:2020年7月30日(木) 17時21分
夕鶴さん、こんばんわ。今小池さんの記者会見などを見ていました。
大学病院は、もうあきらめムードみたいに、普通の病気は悪くならない人はそのまま生きていてくださいね、という感じで、お医者は優しく素早く次の回の予約をとってくれます。(二ヶ月後ではなくて10週後というのは薬が計算しやすいからみたい」)

「あさいち」の時間には私は民放のを見ているので、見たことがありませんが、ちょっと嬉しい気分でしょうか。お歌はいいので、「に」か「で」か悩むところですね。
ちなみに私は「長いも」はかゆくなるのでめったに食べないです。「体にいい」という言葉は便利なようで、アレルギーのある人もあり、自分にも人にも合うか合わないか(NHKはよくその点で失敗するみたいです)気を付けないとならないです。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/


30574.Re: 長芋のサラダを薦める「あさいち」の気づけば同じわたしの朝餉
名前:夕鶴    日付:2020年7月30日(木) 20時43分
多香子さんこんばんわ
長芋がいいと聞いたのは、まず「ためしてガッテン」でした。それでネットで調べてなお良いと分かり食べるようになりましたが、朝のサラダにすると食べやすいと自分で考えて毎朝、食べていますが、お腹の調子がとても良いです。ですからアレルギーの人もいるかもしれませんが、私には合いますので続けています。何事も人それぞれですね。

「の」を「に」にすればいいですね。それとも「で」でしょうか。
考えてみます。
有難うございました。

大変な時になりましたね。病気をしないように気を付けても好きで病気になるわけではありませんから。
私も小池さんの記者会見べつのチャンネルで6時から観ていました。
嫌な時代になりました。
(神奈川県)

30573.窓の外陽はぎらぎらとまだ照りてわれは4時から相撲など見てる 返信  引用 
名前:雅夢士    日付:2020年7月30日(木) 20時39分
摺り込みの横絣がまだ来ないので退屈して午前中からテレビドラマを観ています
テレビを観ている合間にも短歌はできます。スマホの短歌の添削もしています。日常詠ならいくらでもできますが
いざ投稿となると駄作ばかりで歌不足です。

毎月南船誌を送っている家内の従姉妹が来訪して有名なソーメンを下さったので良いタイミングと本家と姉に送りました
島では葬式ソウメンと言われるくらいソーメンが好まれるところです。「あぶらそ−めん」が美味いです。昔は個人の家で
手打ちソーメンでしたが今は本土のソーメンが好まれます。台風で内地から船が来ない時は助かるのです

風太郎さん、こんばんは
読書家の風太郎さんにいろんな薀蓄を聞かせてもらい(多香子さんからも)助かっています。自分で知識を入れることが難しい
今はみなさんから学んでいます。ありがとうございます
(鹿児島県)

30562.人気なき小山の道を登り行く草笛吹けば亡き犬を想ふ 返信  引用 
名前:広夢    日付:2020年7月30日(木) 15時25分
多香子様、今まで山に登っていました。いつもは愛犬と登った山です。

もう一首

「梅雨明けの陽の明るさを喜べど五色の鯉は深く沈めり」


見てください。



30564.Re: 人気なき小山の道を登り行く草笛吹けば亡き犬想はゆ
名前:多香子    日付:2020年7月30日(木) 15時51分
広夢さん、こんにちわ。
さっきちらっと見て、別のところの書き込みをしていましたら直っていました。↑はいいと思います。結句の想ふは、想はる→想はゆと語を変えていって、「自然と思われる」という意味の「思はゆ」にするといいと思いました。これは文語旧仮名の場合につかえることで、私は新かなですからやりませんが。

☆梅雨明けの陽の明るさを喜べど五色の鯉は深く沈めり

これは私など見たことがないのですが、鯉はあまり陽の射すのは好きではないのかしら。江戸川橋の下にすごい数の鯉がいるのですが、水があまり濁っていないので、よく見えます。でも、人は喜んでも鯉はそうでもないというのは面白いですね。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/


30565.Re: 人気なき小山の道を登り行く草笛吹けば亡き犬を想ふ
名前:広夢    日付:2020年7月30日(木) 15時54分
ありがとうございました。

30563.素麺の短いのど越しいいけれど私は江戸っ子冷や麦が好き 返信  引用 
名前:多香子    日付:2020年7月30日(木) 15時38分
昨日の「うたの日」のお題「素麺」の歌。♪三つで23/33でした。
これは点にはならない歌と思ったけど、冷や麦派が少しいたのかな。
前にも書いたかもしれない、関西の素麺に対して関東(ことに東京)の冷や麦で、私はどうも冷や麦でないと食べた気がしないのです。
昔はお店で食べるのはたまの事、ほとんど出前でしたが夏はつめたいものは配達中に伸びるので、あまり出前を取りませんでした。かといって家でゆでるのは暑くて大変、茹で時間の短い素麺のほうが親は良かったのかもしれない。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/

30559.梅雨明けに日差し眩しく白山の浮かぶ山の端蒼き空色 返信  引用 
名前:キヨ    日付:2020年7月30日(木) 13時33分
こんにちは、多香子さん。今日は、金沢は晴天です。暑い日になりました。夏になったとおもいますが、どうでしょうか。白山が見えるようです。
http



30561.Re: 梅雨明けに日差し眩しく白山の浮かぶ山の端蒼き空色
名前:多香子    日付:2020年7月30日(木) 13時59分
キヨさん、梅雨明け宣言は出たかどうか分かりませんが、近畿から西は晴れて暑くなるそうですね。
東京は今朝は寒いぐらいだったけど、病院でマスクをしていたら顔だけ汗をかいて嫌な感じでした。
昨日の夜(テレビ東京の)「バス旅もの」で太川陽介たちが金沢から能登輪島まで、バス組と電車組で早く着く競争をしていました。私たちの行った能登島の水族館ではなくて、漁港で味を釣っていました。懐かしく見ました。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/

30560.ただいま 返信  引用 
名前:多香子    日付:2020年7月30日(木) 13時48分
無事に日大に行って、次の予約も二ヶ月後にとってくれました。
さすがに混んでいなくて、それでも人が集まり始めた九時半ごろ、緊急地震速報があちこちの携帯でウィンウィンと鳴って、みんな凍り付きました。でも揺れは来なくてそのあと何があったのかも(日大はテレビがないのです)分かりませんでした。家に帰ってから鳥島付近の地震だったと分かりました。

地元のクリニックにも(主人が)半年行っていなかったのでハトサブレーを持ってご挨拶に行ってきました。今後ほかの病気は見ていただくことをお願いしてやっと肩の荷が下りました。
考えたら日大が歩いていくのに一番近いのです。そして診察前に検査をして40分ぐらいで血液検査まで上がってきてから、お医者に会うので一日(数時間)ですべて済んでしまうから患者側にとっては楽なものです。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/

30558.生死とは己の随意とならぬもの 権利と言うも届かぬ聖域(せかい) 返信  引用 
名前:雅夢士    日付:2020年7月30日(木) 9時1分
先日報道された難病の人の気持ちは分るところがあります。雅も一生かたわで生きていくのかと思うと息苦しくなり
死んだ方がマシだと思う頃があり母親に「なんでこんな男に生んだのだ」と親を泣かせたことが一回だけあります

宇宙に行く研究も夢があり良いかも知れないがもっと身近な人を幸せにする研究もあると思います
例えば世界の砂漠をなくすること。歩けない人を歩かせるロボットAIなど沢山あると考えます

コロナウイルス一つで世界中がこんなにも振り回されるとは学者先生もっとがんばれ
(鹿児島県)

30557.おはようございます。 返信  引用 
名前:多香子    日付:2020年7月30日(木) 7時39分
今日は主人の病院の外来についていきますので、帰って午後時間が空いたら書き込みますがそれまでお休みいたします。
昨日のコロナの数が全体的に急に増えたのはGOTOのせいなのかなあなどと、心配しています。今日は西と東で気温もまるで違うみたいで、みなさまお気を付けください。
(東京都)

http://blog.ap.teacup.com/takako33/

30549.ブログ友の祝いのメールと音楽のプレゼント嬉し誕辰の朝 返信  引用 
名前:夕鶴    日付:2020年7月29日(水) 17時13分
朝、早々から思わぬプレゼントに年を忘れてやはり嬉しいものだなと思いました。音楽は私の好きそうなyou tubeを選んで、似顔絵(想像で)など描いて贈って頂きました。人と人との繋がりは大事にしなければと改めて思いました。

今日は思ったより蒸しますね。今日医者へ行きましたら先生が、コロナはあと2年はかかると言われ、長いなあ〜とため息しながら帰ってきました。
(神奈川県)



30554.Re: ウェブ友の祝いのメールと音楽のプレゼント嬉しわが誕生日
名前:多香子    日付:2020年7月29日(水) 18時8分
夕鶴さんこんばんわ。
お医者にそういわれたら「じゃ私は死んでいるから大丈夫です」と言い返すぐらいの気力になってください。(って無理かな)

結句の「誕辰」は考えたのでしょうがお祝いの言葉などには使っても、あまり自分で言わない気がします。普通に誕生日でもいいのではないかしら。初句は「ブログ」と強く発音する三音より二音に縮められる「ウェブ」のほうが奇麗かもしれません。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/


30556.Re: ブログ友の祝いのメールと音楽のプレゼント嬉し誕辰の朝
名前:夕鶴    日付:2020年7月29日(水) 20時9分
多香子さんこんばんわ
リズムがよくないので気にしていました。
添削有難うございます。やはりウェブの方がいいですね。

医者に私はそれまで生きていないかもしれません。と言いたかったのですが、その前にエコー検査の結果の事で少し言い合いをしましたので、黙っていたのです。医者ともなればなかなか自分の非を認めようとしないのですね。立場上かプライドなのかわかりませんが。結構面倒です。
(神奈川県)

30551.そのかみは食事のあとに直ぐ寝れば「牛になる」とう母もいまさぬ 返信  引用 
名前:.風太郎    日付:2020年7月29日(水) 17時41分
「夢よりもはかなき世の中を嘆きわびつつ明かし暮らすほどに」で始まる恋の日記文学、『和泉式部日記』。▼「夢よりもはかなき世の中」とは、今は亡き恋人との儚く終わった関係を言います。▼主人公が夜も昼も彼を偲びながら過ごす間に時は流れて、今また彼が亡くなったのと同じ夏が巡って来たと言うのです。▼新緑の季節、木々の葉は命の輝きに溢れている。だが葉の下はますます暗がりになって行くと作品はいいます。▼自然の営みをよそに否応なく閉ざされた心を見つめて、平安日記文学屈指の冒頭の文である。▼この主人公にして、作品の作者ともされるのが、平安時代を代表する女流歌人、「和泉式部」である。▼そのご亡くなった彼の弟からの手紙が縁で同じ1人を悼む思いから、二人は心を重ね惹かれ合ってゆくことになる。▼新しい恋が始まるのです。天皇の子供である親王と人妻でもあった和泉式部との恋は今で言うところのスキャンダルで有り、やがて「ダブル不倫」として世間を騒がせます。▼結果的には親王の結婚を破綻させる「略奪愛」となった。現代の週刊誌の見出しと見紛う要素ばかりといえる。▼この日記には二人の愛に足跡を細やかに美しく記し留めています。親王はこの恋の数年後に若くして亡くなり、和泉式部は再び世に遺された。親王亡き後、醜聞の責任を自らが引き受けるための作品であったとも言われていますが、ならばあっぱれな 心息ではないでしょうか。▼和泉式部は「魔性の女」でなかったのです。文月の終りに風太郎の好きな歌人の女性を語る。
http://6815.teacup.com/uvwxyz2300/bbs



30555.Re: そのかみは食事のあとに直ぐ寝れば「牛になる」とう母もいまさぬ
名前:多香子    日付:2020年7月29日(水) 18時23分
風太郎さん、私はこの頃文章でも映画でも、男女の視点、感じるところは違うのだろうと思うのです。
自分と違う性の分からない部分を想像し、憧れ彩るから恋は生まれ(つまり恋は単なる誤解ということもある)るのじゃないかなと思うのです。

女性から見た和泉式部は魔性でも何でもない、恋多き普通の女です。
他の女に夫を取られ、それでも当代三大歌人と言われたプライドに、取り戻すテクニックも無くて山寺にこもる「道綱の母」(かげろう日記の作者)のほうが哀れに面白いです。しかも自分の産んだ子供より前の正妻の子供のほうが出来が良い、という政治の物語もあって、当時「日記文学」というのは読み物として人に見せるためのものだったのですね。

このような古典は小島さんも米川さんも大学で専攻して、文語も詳しく知っているけれど、いまこの混沌の世に結社の上層部やけん引役の人はゆったり古典に遊ぶ暇もないようです。男性陣は目先の事ばかり追っているみたいだけど。

http://blog.ap.teacup.com/takako33/


ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb