[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
本音掲示板

投稿数が保存される件数を大きく超えてしまったため、
今後の書き込みは「新・本音掲示板」の方にお願いいたします。
今後、こちらへは投稿しないで下さい!
HOMEへ

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL



854.寒いですね。  
名前:おにぎり    日付:2006/1/21(土) 20:32
2回目の書き込みです。mirokoさんは、もちろんのこと、なおさん、
風花さん、声をかけてくださってありがとうございました。
mirokoさんも、この掲示板の維持にいろいろ悩んでおられるのですね。
いろいろな考え方があると思うけど、私はすぐにお返事もらって、
とってもとってもうれしかったので、今のままでいいのでは思うのですが。無理はされないでください。
風花さん、私も病院にいったら、薬が増えました。飲むと、気分が
よくなり私も外にでかけすぎて、今はちょっと疲れています。
やっぱり、薬の力で動いてしまうってこともあるのですかね。
でも、家の中にばかりいると、同じことをぐるぐる考えてしまうし。
薬と付き合って、行かないと思いつつ、薬とお別れしたいし。
昨日まではよかったけど、今日はなんだかまたいまいちなりました。

853.Re: 久々に大泣きしてしまいました。  
名前:みちこ    日付:2006/1/21(土) 19:17
なおさん、辛かったですね。
泣いてしまったお気持ちを思うと慰める言葉もみつかりません。

でも大丈夫ですよ。
子供の生命力は素晴らしいものです。
きっとなおさんの支えになってくれると信じています。
なおさん、大丈夫ですよ。

こちらも大雪です。
何もかも真っ白になっています。

852.Re: 久々に大泣きしてしまいました。  
名前:風花    日付:2006/1/21(土) 17:53
以前にもお話させていただきましたが、なおさんのご主人の性格があまりにも息子と似ている為に、なおさんの事を息子の「お嫁さん」みたいに感じています。
幼い子供は純真なゆえに、親として本当にたまらないお気持ちとお察しします。

明日はなおさんとお子さんが少しでも穏やかになれますように手を合わせてきます。
今の私にできるのはこれぐらいしかありませんが・・・。

851.Re: 久々に大泣きしてしまいました。  
名前:miki    日付:2006/1/21(土) 17:28
なおさんの たまらないお気持ち・・ 辛いですね。
お子さんにとっても その時の印象は 余程強いものだったのですね。
娘も兄のその場を見てしまいました。小学一年生になったばかりでした
どこまで 覚えているのか分かりません。聞く勇気がありません。
良く遊び可愛がってくれた兄の印象が それだなんて辛いです。
消し去る事は出来ないかもしれませんが 出来れば 楽しい想い出を
話して上げようかと・・私の話の中の良い想い出で 辛い印象はすみっこに押しやられ 薄くなりはしないかと・・。
それくらいしか 思い浮かびません。

850.Re: 目覚めるたびに  
名前:miki    日付:2006/1/21(土) 17:14
風花さん 有難うございます!あの子の事も祈ってくださるのですか?
嬉しくて 嬉しくて・・。
毎週日曜日にはお参りなさるんですね
信仰心とは 何かの宗教に関わっていればそれで良いと言う事ではないと お聞きした事があります。
今日お寺さんが随分遅くなられて 今日はもう私たちのお経だけでいいかな?と思ってしまうくらいの 先祖代々のお寺さんに対する気持ちの私ですので 偉そうに言えません
あくまで 心の世界のお話だそうですから 風花さんは立派な信仰心がおありになると思います。
私も これからは 風花さんのお子さん mirokoさんのお子さん こちらにお出でのみなさんの 隣りの世界にいらっしゃる方々の お幸せをお祈りさせていただきますね
良いお話を 有難うございます

849.久々に大泣きしてしまいました。  
名前:なお    日付:2006/1/21(土) 16:36
今日、私の住んでいる地域は大雪です。
まるで雪国にいるような感じで吹雪いています。

今日、なんとなくDVDを見ていたら、お葬式のシーンが出てきて、棺と祭壇が映ったんですね。

そしたら子供が画面を指さして「あっ、パパ、パパ」って。

ちょうどタイミングが合ったのかと思い、しばらくしてから見せたらやっぱり同じことを言いました。

夏の葬儀の様子が幼心に胸に焼き付いているんでしょうか・・・。

確かにうちの子より2ヶ月遅れで生まれた従弟が、騒いだり、愚図ったり、走り回ったりする中、うちの子はずっと私の横で神妙な様子で座っていました。

小さいなりに何か感じることがあったのでしょうか・・・。

きっとパパのことを全く覚えていない子供の唯一の記憶がパパの葬儀の風景なんて不憫でたまらなくなって久しぶりに大泣きしてしまいました。

831.3才のとき  
名前:うさぎ    日付:2006/1/21(土) 14:44
本当に、子供の2,3歳のときって、可愛くて可愛くて、
今、息子が2、3歳ぐらいの写真をいつも見えるところに
飾っています。
今日、お昼休み、主人がそっくりの髪型で、似た坊やを見たと
ぽろぽろ泣き出しました。
私の前で、涙を見せるのは、いつもそんなときです。
私も一緒に泣きます。私のように、いつも泣いているのではないので、
そのことが、余計に辛く、主人の悲しみを思い、もっと悲しいのです。

なおさん

本当に子供は一生分の親孝行をその愛らしさで、私達にしてくれたんだ
と、思います。
坊やのこと、うらやましいです。ごめんなさい。現実は大変なこと
よくわかりますが。私は今小さな息子を抱きしめたい。やり直したい。
ご主人にも、きっと、可愛い姿が見えていて、お二人を見守って
下さっていると思います。

mirokoさん

昨日、削除前の投稿読みました。
前回は読めなかったのですが、大体同じなのでしょうね。
色々、考え方があり、悲しく思いました。
mirokoさんが、毅然とした返信をされていたので、
安心していました。
でも、本当におつかれ様でした。
前向きなこと、建前を話したりすることは、どこでもできます。
悲しみが吐き出せる場所がここにあることがありがたいのです。
いつも、ありがとうございます。

848.Re: 目覚めるたびに  
名前:風花    日付:2006/1/21(土) 13:58
mikiさん お疲れ様です。
月命日はいやでも現実を突きつけられるようで辛いですね。
私のところは月末ですので、先月は相当に落ち込んでしまいました。

毎週日曜には納骨堂へお参りしていますが「この箱は何?」と漠然と感じたりする事があります。
もともと「信仰心」があるわけではないので、特にそう感じるのかもしれません。
絶対的な存在(神とよぶのかもしれませんが)や、霊の存在は否定しませんが、「宗教」には懐疑的なところがあるもので・・・。

それでもご本尊に手を合わせて「息子が安らかにお側においていただいておりますように」とお祈りしていますが、最近はこちらでお知り合いになった方々の「大切な方たち」や、新たに逝ってしまった方たちも安らかであるようにとお祈りしています。

明日もお参りに行きますが、mikiさんのお子さんの事もよろしくお伝えしてきますね。不信心な私のする事で果たしてどれだけ聞いてくださるかは?ですが、気持ちはどこかで誰かに伝われば・・・。

847.Re: 目覚めるたびに  
名前:miki    日付:2006/1/21(土) 11:13
本当に そうですね お気持ちヒシヒシと伝わってきます
目覚めるたびに 嘘ではないかと思う事が まだあります
今日は月命日なのですが 誰のための?と 半分思っています
あの子の事がなければ こんなに熱心に 手を合わせることは
考えなかったでしょうけれど・・・。
>今生きていたら「あんな事しなくて良かった」と思ってるんじゃあないかと。
そう思います 今も隣りの世界で ごめんねって言っていると思います
私も 暢気な母で ごめんね・・と繰り返します

846.目覚めるたびに  
名前:風花    日付:2006/1/21(土) 10:17
朝起きて息子におはようを言った後いつも言うのは「だめだったんか?」
今生きていたら「あんな事しなくて良かった」と思ってるんじゃあないかと。
成長する姿をずっとずっと見ていたかった。大学を卒業して、就職して、結婚して、子供が出来て・・・あなたのことだからきっとその長い指でこわごわ赤ちゃんを抱っこしていただろうね。そしておじさんになって・・・。
妹夫婦と子供達をつれて帰省し、賑やかな、ささやかな幸せなお正月をむかえていたんだろうね。
妹の結婚式には涙ぐんだりしたのかな?
でも、でも、本当に辛くてどうしようもなかったから、あなたの人生をブッチンって切っちゃったんだね。
でもね、悲しすぎるよ。あなたの三十三回忌が今の父さんと同い年なんて・・・。

844.Re: ありがとうございます  
名前:みちこ    日付:2006/1/20(金) 21:13
ichikoさん、ゆっくり歩いていきましょうね。
三歩歩いて二歩戻るような毎日を過ごしてきましたが二年四ヶ月前より確実に元気になりました。

些細なことで息子を思い落ち込むこともありますが、息子を思いながら生きていく覚悟はできました。
二度と笑うことなど無いと思いましたが、この頃はテレビのお笑い番組を見て大笑いしたりします。

ご飯もいっぱい食べて丸くなってしまいました。

息子が亡くなって止めてしまったスポーツも暖かくなって再開できたらいいなぁと思っています。

ゆっくりだけど時間薬が効いてくるようです。

842.ありがとうございます  
名前:ichiko    日付:2006/1/20(金) 20:45
癒していただいています。
大きな声をだして
前を向いて
一歩ずつ歩いていきます。
mirokoさん、みなさん、
ありがとう、です。

841.Re: 管理人から参加者の一人として  
名前:miroko    日付:2006/1/20(金) 20:11
皆さん、ありがとうございます。 
相変わらず、昨日も今日もかなりの時間パソコンの前に座ってはいましたので、
上記のようなことを言っておきながら、お一人書き込んで下さる度にお返事したくてたまらず、
今まで我慢するのに必死でした!(笑) 考えてみれば私がここを作ったのは、
何より自分自身が皆さんとたくさんお話ししたかったからです。 
ですから、今まで必ずと言っていいほど全ての書き込みに返信させて頂いていたのも、
決して管理人だからといって無理をしていたわけではなく、お話ししたいからしていただけなのだと、
今回のことで改めて気付きました。 たった一日で前言を取り消すわけではありませんが、
私は管理人としてではなくても、そうとう頻繁に参加する参加者の一人になってしまうと思いますので、
結局は今までと変わらないかもしれません。 おしゃべりすぎるかもしれませんが、許して下さいね。

さて、この場所の本来の目的に反し、私自身の掲示板への参加姿勢(?)について、
皆さんまで巻き込みながら、ずいぶんたくさんのスペースを割いてしまいました。
どうぞ次に書き込まれる方からは、本来の目的通り、ご自分のお気持ちをお話になって下さいね。
私の問題にお付き合いさせてしまって大変申し訳ありません。 でも、本当にありがとうございました。

840.Re: 管理人から参加者の一人として  
名前:風花    日付:2006/1/20(金) 14:38
「青い空」さんからこちらをメインにさせて頂いたのには、カキコミに対してmirokoさんがすぐに返信していて下さったからです。子供が逝った時期も近いということもあり、自分の書いたことに返事をいただけるのはとても嬉しい事でした。
しかしそれに反して、どなたにも丁寧なレスを律儀に返していらっしゃるmirokoさんの状態に心配もしていました。返信がプレッシャーになることもあるだろう、ご自分の気持ちが穏やかになった時でも、また後戻りした気持ちに戻って返信なさる時もあるだろうと。
毎日お話できない事は少し寂しいですが、今回のスタンスを決められたのは良い機会だったと思います。
私も今は薬の力を借りつつ、すこしづつでも悲しみのメビウスの輪から卒業できればと思っています。
mirokoさん、そしてここでお知り合いになった多くの優しい方々とともに・・・。

801.Re: はじめまして  
名前:miroko    日付:2006/1/19(木) 22:53
おにぎりさん、ようこそいらして下さいました。
このたび「青い空の彼方」さんに、こちらのリンクを貼って頂くことが出来たのですが、
それでいらして下さったのでしょうか。 お名前はあちらで時々拝見していました。
(お腹が空いている時だと、思わず「食べたい・・」って思ってしまいます。/笑)
ご両親お二人だなんて・・どんなに大きな喪失感でいらっしゃるのか、想像もできません。
ご主人も配慮して下さらないということですが、うちの場合は娘なのに、私が薬のお世話になるほどの
状態ではないからでもありますが、やはり夫は素っ気なさ過ぎる態度なので、時々恨みたくなります。
男の人って(もちろん例外もありますが)、表現が下手でそうなってしまうのでしょうか。
寂しいですよね・・。 ここで巡り会った方々とお話しする方が、ずっと慰めになってくれます。
ただの愚痴でも、人に聞いてもらうと楽になることがあります。
何もできませんが、よろしければ、ここでたくさんお話ししましょうね。

838.Re: 管理人から参加者の一人として  
名前:うさぎ    日付:2006/1/19(木) 22:16
mirokoさん

返信を頂いて、いつも、とても嬉しく励みになっていました。
少し残念ですが、やはり大変なことですよね。
mirokoさんも、日が浅く、まだまだ、お辛いのですから、無理をせず
続けていただけたら、嬉しいです。
それぞれ、立場や状況が違いますので、不用意なことや、思いやりが
たりないことを書いてしまったかしらと、投稿した後で、考えてしまう
ことが、私はよくあります。
そんな時でも、皆さんから優しい言葉を頂くと、沈んだ気持ちも
癒されました。やりとりがあっても、いいのですよね。
私も、お話したいときは、皆さんに、少しでも、返信したいと
思っています。

837.Re: 管理人から参加者の一人として  
名前:みちこ    日付:2006/1/19(木) 21:26
mirokoさんの返信いつも嬉しい気持ちで読んでいました。
私も毎日長時間パソコンの前にいます。

直後から思えば随分元気になりました。
風花さんと同じで薬の助けをかりています。
でも薬も減りました。笑うこともあります。

ここに毎日書き込むことは私にとって大きなやすらぎです。
こちらこそよろしくお願いします。

836.管理人から参加者の一人として  
名前:miroko    日付:2006/1/19(木) 20:50
うさぎさんへのレスとして、835.にも書きましたが、
今後ここでは、私も一人の参加者としての加わり方にさせて頂きます。
本当は「本音掲示板」とした時点で、そうしようと思ったはずだったのですが
(実際自分でもそう宣言していたような記憶がありますが)、
毎日長時間パソコンに向かっているもので、結局しつこいくらい全てに返信してしまっていました。
(昨日のことで落ち込んでいるわけではありませんので、ご心配なさらないで下さいね!
むしろ、ちょうど良いチャンスとさせて頂いてます)
ここは、ひとりごとを語るのと皆さんでおしゃべりするのとの、ちょうど中間くらいの掲示板になれば
いいな・・と思います。 (先日とは違う意味で、大変中途半端ですが)
必ずしも返信はしませんが、絶対に読ませては頂いていますので(皆さんもそうですよね)、
今まで同様よろしくお願いしますm(_ _)m

834.Re: 『神はサイコロを振らない』  
名前:miroko    日付:2006/1/19(木) 20:25
十年前、私は何をしていたかなぁ・・。
長女が7歳で小学2年生、次女が3歳で幼稚園年少組。
となると、長女がしっかりしていたのをいいことに、
すっかり次女にかかりっきりで、長女には寂しい思いをさせ始めてしまった頃かも・・
ああ、十年前に戻ってやり直したい!

反対に、今から十年後は一体どうなっているんでしょうね・・?

833.ブログ再び・・  
名前:    日付:2006/1/19(木) 20:13
彼のブログを再び見てみた・・
最後のお別れの言葉・・ ばかやろ〜!!!
怒りと悲しさと 愛しさと・・ 

彼の写真がいつもより やさしく見えた。
ぽろぽろと涙が出てきた。

あなたさえいたら 何を失っても良かったのに・・
一人ぼっちじゃない・・ 私を理解してくれたのはあなただけだった 
やさしく受け止めてくれたのもあなただけだった・・・

私・・ここで一人だよ。 あなただけが私を それでも許し 暖めてくれた。 
貴方だけが 私にとって 笑って欲しい人だったの。 
身勝手な私の願いだったの
ブログをみて 泣けてきた・・ それでも貴方を思ってくれた人は
やっぱりいたじゃない。 思いやってくれるお友達だっていてくれたじゃない。
置いていかれた私・・せめてどうして連れて行ってくれなかったの?


ページ: |< << 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb