[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
美容レスQ


お肌のトラブル・お悩み質問箱
商品の評価・鑑定依頼は書き込みできません


宣伝カキコ・URLの貼付は削除対象となります

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | オプション ]
iモード&(絵文字)、au対応!ケータイからも返信できる無料掲示板!
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    タグ有効 改行有効 等幅フォント
URL



2021.美白効果のある日焼け止め 返信  引用 
名前:とげっち    日付:2011/7/3(日) 0:53
こんばんは。おひさしぶりです。
この時期になると毎年、どんな日焼け止めを使おうかと悩みます。ノンケミでもケミカルでも、なかなか快適に使用できるものが見つからなくて。
で、私も何度か使ったことがあるのですが、「美白効果」を謳った日焼け止めがありますよね。あれ、どうなんでしょう。一粒で二度おいしい的な商品なんですが、ふとご疑問が。
「美白は浸透させてなんぼ。サンスクリーンは肌の表面でブロックしてなんぼ。同時に一つの商品で実現できるのか??」ってことなんです。ぶっちゃけ、美白効果があるのとないのと、どっちがお肌に良いのでしょうか?

もちろん、美白アイテムは別につかうのですが、過去のてきとーな紫外線対策が祟って、あちこち深刻なシミが出来てしまい、美白アイテムも複数つかうべきかもと思ってた矢先に蒼井優ちゃんのCMが。ああどうしよう、どれを使おうと悩んでしまったという次第です。
よろしくご指導願います。



2022.Re: 美白効果のある日焼け止め
名前:美里    日付:2011/7/6(水) 14:28
こんにちは。
いつもご利用、ありがとうございます。
今年は6月から猛暑が続いていますが、体調はいかがでしょうか。
熱中症、くれぐれもご注意下さい。

さてご質問の件です。
商品の評価にならない範囲でのコメントになりますが、ご了承下さいね。
まずはこの商品の全成分を拾ってきました。

<全成分>トラネキサム酸(有効成分)、精製水、デカメチルシクロペンタシロキサン、メチルポリシロキサン、ジプロピレングリコール、パラメトキシケイ皮酸2−エチルヘキシル、セバシン酸ジイソプロピル、2−エチルヘキサン酸セチル、メチルシロキサン網状重合体、ポリオキシエチレン・メチルポリシロキサン共重合体、水酸化アルミニウム、フェニルベンズイミダゾールスルホン酸、ステアリン酸、1,3−ブチレングリコール、トリ2−エチルヘキサン酸グリセリル、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、トリエタノールアミン、トリメチルシロキシケイ酸、エデト酸三ナトリウム、ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト、ステアリン酸アルミニウム、エリスリトール、イソステアリン酸、フェノキシエタノール、酸化チタン、微粒子酸化チタン

私が今までメルマガやコメントで書かせてきて頂いた基本スタンスを前提にすると、シリコンなどの皮膚内に浸透しない油分で構成された乳化系は、ウォータープルーフ効果はあるが有効成分などの効果成分は浸透し得ないという評価をしてきました。
ただし、化粧品の製剤技術も日々進化しており、この概念をくつがえす処方技術も開発されてきています。

この全成分をみると、そうした資生堂の新たな技術を垣間みる事ができます。
その技術をカンタンに説明すると、いわゆる「ポリマー型シリコン」の応用技術です。
よくアンチシリコン派の方が「シリコンはポリマー」だと指摘していますが、実は化粧品に使われている一般的なシリコン(ジメチコン・シクロペンタシロキサンなど)はポリマーとは言いません。(クルマのコーティングに使用されるシリコンポリマーと勘違いしているのでしょうね。)

で、この商品には網目状になったポリマー型の新しいシリコンが使われており、今までの界面活性剤を使ったシリコンのウォータープルーフ製剤とは異なる剤型で作られていると想像されます。

網目状になったシリコンを分かりやすく言うと、シリコンで作られたサカナを捕まえる網のようなものと考えると理解しやすいかと思います。
一般的な日焼け止めはシリコン・油分・水分を界面活性剤を使ってひとつに乳化し、分離しないようにしているのですが、これをうまく使う事で有効成分が含まれた水分を乳化せずに網の中に個別にレイアウトしておく事が可能になります。
つまり、網でシリコンと水分を別々に捕まえている、と説明すれば分かりやすいでしょうか。
そのため、有効成分の層はお肌の上に塗布する時に網から押し出され、皮膚の中へと浸透していく可能性があるというわけです。

ただこれはあくまで理論的な推論の範疇ですので、実際に製剤技術としてそれが理論通り構築されているかどうかは定かではありません。
あくまで可能性、という事でご理解下さい。

まぁ、おそらく大手の資生堂の事、さらに言うとこれは医薬部外品ですし、論理的に説明がつかない剤型だと厚労省の承認は得られませんので、当たらずとも遠からじ、だと思います。

m−トラネキサム酸の有効性はどうか不明ですが、製剤的にはそれなりに期待できるよう作られていると思います。
ただ、一般的なメーカーの日焼け止めにこうした技術革新が用いられているとは考えにくいですね。

選定の参考になればと思います。
既にシーズン真っ只中ですが、私も来季に向けていっちょ作ってみるかな。



ご質問後は、ブログランキングへのワンクリックをお願い致します。
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    『チガイがワカル!?』


cosmetic-web
コスメティックウェブのサイトへ


http://www.cosmetic-web.jp/index.html


2023.Re: 美白効果のある日焼け止め
名前:とげっち    日付:2011/7/13(水) 13:1
こんにちは。回答ありがとうございます。本当に毎日暑いですね〜。管理人様もご自愛下さいませ。

いつもながら丁寧な解説,感謝です。
化粧品の製剤技術ってすごいんですねー。使ってみたくなりました。

んでも,これをふまえて店頭で迷ったあげく,結局北川景子ちゃんに軍配を挙げました。件の品はさらっとしたテクスチャーなんだけど,けっこういつまでも表面がぬるっとしてて,使用感がアリィーのジェルとは歴然の差・・・残念!でも,涼しくなったら使ってみようかな。

またよろしくお願いします!!

2007.水性クレンジングとは… 返信  引用 
名前:乾燥嫌だ>< 改め sumire    日付:2011/5/30(月) 16:16
こんにちは。今回は水性クレンジングについて教えていただきたいことがあります。

某大手メーカーさんの20代向けラインのリキッドメイク落としを使っていて、使用感がとても好きです。
そういえば昔@コスメで水性クレンジングの口コミを数件されていたな…と思って見ていたのですが…
あれから年月が経つのに現在市場では、それほど多いものではないですよね?人気がないのかしら…製剤化技術が難しいのでしょうか…。
水性クレンジングの市場での評価ってどんなものなのでしょう?
そこらへんの小話?をお聞きしたいです。

また、水性クレンジングをおすすめしたい肌タイプとかありますか?
いまいちオイルクレンジングとの使い分けが出来ないでいます。
(2つの違いや特性を私がつかめていないからだと思います。)

それと、洗浄剤・界面活性剤と水性溶剤型の説明をcosmetic-web内でされていたのですが、その見分け方などありましたら教えていただきたいです。

色々書きましたが、「水性クレンジングってどうですか?」
今回もお返事いただくの楽しみにしています。よろしくお願いします。

P.S. @コスメで商品の口コミはもうされないのですか?
   以前はよく勉強させていただいていたので、少し寂しいです。



2009.Re: 水性クレンジングとは…
名前:美里    日付:2011/6/7(火) 11:13
>sumireさん

sumireさんだったんですね。
ご愛顧頂いておきながら、気付かず申し訳ありませんでした(汗)

水性クレンジングへのご質問、なかなか興味深い部分、そしてきっと皆さんが疑問に感じているところではないでしょうか。
私自身も将来的なビジョンにおいてどう経緯していくのか注目している点ですので、おもしろいご質問と感じます。

で本題ですが、確かに大手さんを含めこれだけ市場のアイテムが出揃ってきた今、本当にクレンジングとしての機能が優れているなら、おっしゃるようにもっと市場を席巻してよいはず、ですね。
そこで客観的な機能的実情を含め、私なりの分析をしてみます。

クレンジングというと、一般的にユーザーが簡単に入手できるアイテムの双璧という事になると、やはりクレンジングオイルが挙げられます。
では、これと比較した場合に水性クレンジングは機能的にどうなのかと言うと、結論としては「落ちが及ばない」という事になります。
ミネラルファンデ愛好者の方や、メイクをあまり施さない肌ケアをされている方にとっては水性クレンジングでも全く機能に不満はないと思いますが、こと日焼け止め・ファンデ・口紅・リップグロス・マスカラなどを全行程で使われている方を対象にした場合、やはりその機能には不満が残るはずです。
そのキーはやはりシリコンにあると思いますし、リキッドクレンジングに配合されている成分が相手では、役不足は否めません。

この辺りは技術がまだ・・・とも言えますが、お肌への負担も考慮しなければならない事を踏まえると、仮に技術が追いついたとしても採用にはならないと感じます。

という事は、現状では肌タイプやお化粧の仕方によって使い分け・好みが分裂しているのではないかと想像されます。
これを含め、次のご質問へのコメントに入っていきましょう。

水性クレンジングを使用されるのに合ったお肌は、なんといってもオイル成分に対してトラブル招く方が一番だと思います。
特に昨今はこの肌タイプの方が増加傾向にあり、この後に洗顔でオイルクレンジングを落としても、翌日には赤ボツや白ブツが発生する方が多いようです。
多分想像するに、オイルクレンジングのオイルはやはり浸透性が高く、角質層の深部には油性分がどうしても残存するのだと思い、それがトラブルのもとになっているのでしょうね。

他には、シリコンがあまり配合されていない日焼け止め(例えば、最近のビオレ弱酸UVカットなど)や、軽いメイクしか使われないすっぴん肌傾向の方には水性タイプで十分だと思いますし、洗顔も割愛できるでしょうね。

また、活用したいケースとしては「朝クレ」です。
ナイトケアクリームや寝ている間に分泌した皮脂をリセットするには、水性クレンジングはベストアイテムですね。

という事で今後の動向としては、やはり用途やメイク法によってオイルタイプと水性タイプはユーザーが分かれて発展していくものと推察できます。

http://www.cosmetic-web.jp/


2010.Re: 水性クレンジングとは…
名前:美里    日付:2011/6/7(火) 11:14
次いで水性クレンジングに使われている素材の見分け方ですが、これはその後の業界の動きを見ていると、溶剤型の商品はほとんど見なくなったようです。
これは、溶剤タイプが比較的肌リスクが高い事、水性クレンジングに使用しやすい界面活性剤が業界に汎用的になった事、そして処方がかなりオープンになった事によるものでしょう。
全成分がオープンになった今、こうしたノウハウも比較的容易に突破されるようになってしまいました。

あえて界面活性剤タイプを限定するコツを書くとすれば、「PEG」や「−○○(○○は、数字)」といった文字の成分が3〜5番目のところに位置していれば間違いないと思って良いでしょう。

最後に「ぶっちゃけ、水性クレンジンブはどうよ?」と聞かれると、私の見解は「夜はオイルまたはクリーム、朝は水性」と感じています。
メイクを落とすのに水性で無理やり摩擦を強くして落とす位であればオイルが良いと思いますし、メイクの落とし残りがあっては本末転倒だと感じますしね。
ただし、やはり何人ものオイルトラブルに悩む方を目の当たりにしてくると、水性クレンジングの存在価値は大きいと感じています。

ps.
なかなか多忙でままなりませんが、chiekoを含め@コスメへの参加は徐々に再開していこうと思っています。
ただ、クチコミについては運営側のチェックが結構厳しく、シビアなテイスティング結果を書いたりすると削除対象となってしまい、非常に書きにくくなっているのも事実です(苦笑)
かといって、私が書く限りは読まれているユーザーの方々もそれなりの結論を期待されているでしょうし、あたり障りのない感想を書くのもどうかと思ってしまうのです・・・。
それと、昨今は様々なメーカーさんの商品開発に関わっている事もあり、ちょっと書きにくくなっている点も躊躇に繋がっているでしょうか(苦笑)

とはいえ、これもなんとか機会をみて件数を増やしていきたいとは思っています。
ご期待に添えるかどうかは分かりませんが、私もあと何年生きられるか分かりませんし(笑)、ユーザーの皆さんに少しでもなにか残していけたらなと、気持ちを新たにしているところです。
応援、心より感謝致します

cosmetic-web

http://www.cosmetic-web.jp/


2016.Re: 水性クレンジングとは…
名前:sumire    日付:2011/6/16(木) 20:57
お返事ありがとうございます^^

朝クレは、時々しかしないのですが、今まではオイルでやっていました。やっぱり朝からオイルクレンジングでは少し肌に負担がかかりすぎかな…。
「オイルクレンジングに比べてメイク落ちは劣るけれど、朝クレには水性がちょうどいい」という感じで認識しておきたいと思います。

確認をしたいのですが…
一般に、クレンジング後の洗顔が必要なのは、
メイクや皮脂などの油性の汚れ?はクレンジングで乳化して落とす→肌に残った「残留成分」はを洗顔で落とす
必要があるからという認識でOKでしょうか?
この「残留成分」というのは、クレンジング剤の油分や界面活性剤です…か?他には…ほこりやちり?皮膚のダニ?も洗顔で落とす部類の汚れなのかな。

いわゆる「W洗顔」の理屈を一度すっきり理解したいので解説お願いします。
・クレンジングでは油性のメイクやシリコンを使ったメイク以外に何を落とすのか。
・洗顔は何を落とすのか…などです。

水性クレンジングの一部に洗顔不要のものがあるのは、「通常クレンジング剤に含まれる油分の残留がないから」と理解しているのですが…
あっているのか自信がなくなってきました。
というのも、@コスメでW洗顔不要!!!を声高に掲げる人の口コミを読んだ時に、理論だてて反論(もちろん心の中で!です(笑))できないのです。
いつも?な美容理論を目にしたら、それが理論的であるかor根拠やデータがあるものかを確認するようにしているのですが、このW洗顔に関しては、自分の認識があいまいなままで…。
上の方がかかれてる「化粧水は不要」論も○○小町で盛り上がっているのを横目で見ていてすごく複雑な気持ちでした。
それおかしいよ?と思っていても、自分がしっかり理解していないとどう間違っているのか説明できないのが歯がゆかったです。

・あと、少し話はそれますが、手が濡れててもOKなオイルor水性クレンジングって何でOKなのでしょうか?メーカーがOKというのだから、信じてますがどういう理屈なのかは分かりません。某美容家さんの「オイルクレンジングに水を足すと肌に優しいのよ…」とかいうメイク落ちないじゃん!という感じの美容理論とは180度違うことだけはわかるのですが…。

いつもモリモリ質問してすみません。
今回もよろしくお願いします。


2019.Re: 水性クレンジングとは…
名前:美里    日付:2011/6/23(木) 17:25
こんにちは、sumireさん。

続いてのご質問へのお答えになります。

>クレンジング後の洗顔が必要なのは・・・肌に残った「残留成分」を洗顔で落とす
必要があるからという認識でOKでしょうか?
この「残留成分」というのは、クレンジング剤の油分や界面活性剤です…か?


はい、これで間違いないですね。
界面活性剤は水で流れるものが使われている事が多いので、ほとんどはクレンジング剤に含まれている油分ですが。

>他には…ほこりやちり?皮膚のダニ?も洗顔で落とす部類の汚れなのかな。

そうですね。
油分で落ちないほこりやダニなんかも洗顔で落とすという事になります。
あと最近では、マスカラを落とすのも大事な機能のひとつです。
最近のマスカラは水にも強い水性樹脂を使った商品も多いので、オイル系クレンジングでは落ちにくいものも多いですね。

という事で、「クレンジングで落とすもの」はメイクに含まれる油分やパウダー成分・シリコンという事になります。
つまり、メイクしていなければクレンジングは不要という事になります。

なので

>水性クレンジングの一部に洗顔不要のものがあるのは、「通常クレンジング剤に含まれる油分の残留がないから」と理解しているのですが…

これで大正解!という事になります。



cosmetic-web
コスメティックウェブのサイトへ

ご質問後は、ブログランキングへのワンクリックをお願い致します。
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    『チガイがワカル!?』

http://cosmeticweb.blog97.fc2.com/


2020.Re: 水性クレンジングとは…
名前:美里    日付:2011/6/23(木) 17:35
さてさてそして最後の疑問についてはこれまでと違ってちょっと難しくなります。

まさにお察しのとおり、一般的な製剤理論からすると「水に濡れた状態でのオイルやクリームタイプでのクレンジングは厳禁!」はもちろんの事です。
某美容家さんの「オイルクレンジングに水を足す」理論は、大きな間違いどころかとんでもない事を広報している許せない行為と言わざるを得ません。

ただし、数年前にファンケルからこの理論をくつがえすクレンジングオイルが市場に出ました。
さらにそれを皮切りに、少しなら水があっても大丈夫、といった商品が花王のビオレで発売されました。

これはどういう事かというと、特殊な界面活性剤の処方技術です。
つまり、ある程度までなら油の性質を失う事なく、界面活性剤が水を取り込んでくれるという処方技術。
ただし、実はこれは大変繊細な問題で、入ってくる水の量がある臨界点を少しでも超えてしまうと、一気に油分の機能が失われてしまうというリスクを持っています。
つまり、水分の量が少しでも限界を超えると、全くクレンジング力がなくなってしまう、という事になります。

まぁ、ぶっちゃけ結論として種を明かして言うならば。
ようは、界面活性剤が過剰に多い、という事ですね。
なので、実は他のメーカーが「やれなかった」のではなく、「やらなかった」だけの事なんです。
まとめると、こんな感じ。

・含んで良い水分の量がどこまでなのか厳密な数値をユーザーに知らせるのは難しく、それによって「落ちない!!」といったクレーム・トラブルを避けるためにやらなかった。
・界面活性剤を増やすと肌リスクが高まるため、やらなかった。


ちなみにもうひとつ種あかしをしておきますと・・・。
実は、1〜2%程度までならクレンジングオイルに水を加えても機能に差し支えはないんですね。(←コレ、講座で習った事、覚えてますか?^^)
ただし、処方によってこの許容%は異なりますので決してやらないで頂きたいですし、一様に言えるのは
「白くなったらもうダメで、全くクレンジング力はなくなってしまう。」

という事ですので、くれぐれも覚えておいて下さい。

ps.
十分に講座で習われた事、ご活用頂いているようですね。
皆さん優等生でご卒業され、嬉しい限りです。


cosmetic-web
コスメティックウェブのサイトへ

ご質問後は、ブログランキングへのワンクリックをお願い致します。
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    『チガイがワカル!?』

http://cosmeticweb.blog97.fc2.com/

2008.化粧水の役割って何ですか? 返信  引用 
名前:乾燥肌の女子    日付:2011/6/6(月) 9:45
こんにちわ
化粧水の役割について教えていただきたくて書き込みを致します。
ためしてガッテンという番組で化粧水はいらないというような内容で
一生懸命乾燥肌を解消しようとお手入れをしている女性のスキンケアの方法が間違っているという実験をしていました。
この番組をみてから化粧水を使うとかえって乾燥するの?という疑問が湧いてきて化粧水の役割って何なのか教えていただきたいと思います。

水分を過剰に与えると保湿因子が流れてしまうって本当ですか?
化粧水をつかわないでクリームだけの方が乾燥肌解消になるのですか?
あの番組をみてから何がいいのか本当に分からなくなってしまいましたのでどうぞ宜しくお願いします。



2012.Re: 化粧水の役割って何ですか?
名前:美里    日付:2011/6/12(日) 21:16
この話題、あちらこちらのブログやHPで話題になり、物議をかもしていますね。
でも、少し美容にお詳しい方が一様に皆さんおっしゃっている事は「実はアレは化粧水不要と言っているのではなかった。」という点です。
きっと番組の広報的には聴視者にインパクトを与えたくて、あぁいった番宣の仕方をしたのでしょう。
(昨今のNHKも、なんともひどいものですね・・・苦笑)

それを証明するのが、番組サイト「ためしてガッテン」に掲載されている内容のまとめです。
以下、引用してみました。

以下、引用
_________
この女性のお手入れは、肌に水を与えすぎていることと、
また水を与えた後に、乳液やクリームなど、
油分があるもので、フタをしていないことが、
ダメな理由でした。

水にぬれた新聞紙を放置しておくと、水にぬれる前より、
カラカラに乾燥してしまいますよね。
同じ現象が肌でも起こっていて、過剰に水分を与えても、
油分でフタをしないかぎり、
元の状態より乾燥してしまうのです。
_________


この保湿理論はメルマガにも書いていますが、最近@cosmechiecoでも回答させて頂きました。

http://chieco.cosme.net/reply/reply_id/80784

ようは、フタも含めて水分を保持して逃がさない機能をしっかりと有した保湿ケアが必要、という意味ですね。

そしてその他の部分についても書かれている事は「化粧水が不要・ケアをしない」という解釈とは随分異なります。

以下、引用
_________
(1)皮膚をこすらない
こすりすぎは皮膚の炎症につながり、
カサカサを招くだけでなく、
肝斑(かんぱん)というシミの原因にもなります。
こうしたこすりすぎによる肌トラブルをさけるために、
番組では、泡洗顔を紹介しました。
・・・・・
(2)1日2回保湿する
朝晩、1日2回保湿剤を塗布することをプラスしただけで、
肌の水分量が3倍になったという報告があります。
_________


という事で、理解頂けましたでしょうか。
ちなみに、この類いの番組は聴視者の興味をあおるためにおもしろおかしく、そして驚きや衝撃を与えるように作られている事も多いので、あまり参考になさらない、また真実を自分で追及するクセをつけるのが良いかと思います。
そういう意味でも、参考になればと思います。

cosmetic-web
コスメティックウェブのサイトへ

ご質問後は、ブログランキングへのワンクリックをお願い致します。
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    『チガイがワカル!?』

http://cosmeticweb.blog97.fc2.com/


2013.Re: 化粧水の役割って何ですか?
名前:乾燥肌の女子    日付:2011/6/13(月) 10:38
おはようございます。
お忙しい中をお答えいただいてありがとうございます。

ためしてガッテンのサイトを見てもどうしても分からないことがあるので
図々しくて申し訳ありませんが、もうひとつ質問させてください。
chiekoでいつも丁寧にご回答されているあ○き○○すさんという女性の回答で、化粧水を沢山与えたり、コットンパックをすると大切な保湿因子が流れてしまうので、乾燥するという答えをいつもなさっていますが、今までコットンパックをやっていたので心配です。

洗顔で保湿因子が失われるというのは良く耳しますが、化粧水を沢山与えると保湿因子が流れるのというのは本当でしょうか?
何度も質問して申し訳ありません。


2014.Re: 化粧水の役割って何ですか?
名前:美里    日付:2011/6/16(木) 18:44
乾燥肌の女子さん、こんにちは。

続いてご質問の件ですが、その方の回答にある「化粧水やコットンパックで天然保湿因子が流れる」の意味が私にはよく分かりません。
化粧水やコットンパックはお肌上に乗せるアイテムなのに、『流れる』の言葉がどういう意味なのか・・・。
まさか、化粧水を洗い流す人もおられませんし・・・。

もっと言うと、天然保湿因子(以降、NMFと略します)に含まれる成分は、ほとんどがアミノ酸、ピロリドンカルボン酸塩、乳酸塩で構成されており、全て水に溶ける成分です。
他に尿素も結構含まれていますが、これは汗に由来する成分ですので、これも水に溶けます。
つまり、NMFというのは全て水溶性の成分です。
なので、それこそ水で顔を洗うだけでNMFというのは簡単に流れていくものなんですね。
という事は、水で顔を洗うだけで乾燥してしまう???という事になります。

さらに、一日に何度も何度も水で洗っている手の平は、NMFが全くなくなっている状態だからひどいカサカサ状態にっ!!!・・・なわけないですよね。

NMFというのは、常に角質の角化過程でどんどん作られていくもので、つまり分泌物と考えて下さい。
ですので、水や洗顔が洗い流されても、汗や皮脂みたいにすぐに作られて分泌されてきますので、これが乾燥肌の要因にはなりません。
大切なのはNMFが流されるかどうかではなくて、「NMFがしっかり作られる健康な皮膚環境を作る。」事が重要で、これによって皮膚の乾燥状態が決定されるという事です。
結論としては、『乾燥肌の方は、NMFを作り出しにくい状態になっている。』というのが正しい理解です。
そのために、化粧水はその保湿因子を補う目的で作られています。
だから、化粧水を塗布するとNMFが流れるという理論は全く整合性がありませんし、化粧水によってむしろNMFを補っていますので。

余談になりますが、私が以前に@cosmeを訪れなくなった理由はこういうところにあります。
皮膚科学や化粧品学といったきちんとした専門的な勉学過程を得ないままに、美容雑誌、そして美容家と言われる方の美容理論書籍を読みあさり、さらには化粧メーカーの誘導エセ科学理論をそのまま口移しで「知ったかアドバイス」をされるユーザーがあまりに多いためです。

もちろん、その方が勝手に思い込んで自分で実行されているのは勝手ですし意見をするつもりも毛頭ございませんが、それを人に啓蒙したり、さらにはカリスマと呼ばれてもてはやされているのは、お悩みを抱えたユーザーにとっては大変迷惑な行為ですし、ある種の罪であるとも感じてなりません。
間違った美容理論を信じさせられ、結果として肌トラブルを招いて困るのは教えられた方なのですから。
本当に困っているユーザーの気持ちを真剣に思う気持ちがあるなら、いい加減な知識でテキトーな事など言えるはずもありません。

数多くの美容現場やスクールでひどい悩みを抱えた女性を目のあたりにしてくると、根拠が明確でないアドバイスなどできるわけないんです・・・。
そういう意味で、以前からchiecoは大きな問題を抱えたサイトですし、使う側がしっかりと『読むチカラ』を持って利用しなければならないと思っています。

余談、申し訳ありませんでした。
ご参考まで。

cosmetic-web
コスメティックウェブのサイトへ

ご質問後は、ブログランキングへのワンクリックをお願い致します。
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
    『チガイがワカル!?』



http://cosmeticweb.blog97.fc2.com/
http://cosmeticweb.blog97.fc2.com/


2017.Re: 化粧水の役割って何ですか?
名前:乾燥肌の女子    日付:2011/6/17(金) 11:32
忙しい中を丁寧にお答え頂いて本当にありがとうございます。
化粧水を使ったり、コットンパックをしたりすることに怖さを感じてしまったのですが、これで納得して化粧水を使うことができます。
chiecoについては、メイク品を選ぶ時にアドバイスをもらう、たとえば紫のアイシャドーの発色のいいアイテムを教えてもらうなどの時にはとても便利に使えますので、使う側がしっかりしていれば、お役立ちサイトだと思います。
素人のアドバイスは自分の使った感想に留めるべきかも知れませんが、女性は教えたがりなのでつい領域を越えてしまうこともあるのかも知れないですが、美里様のいうように私もアドバイスを読む力をつけていくために勉強をさせていただきます。
とても勉強になりました。ありがとうございます。


2018.Re: 化粧水の役割って何ですか?
名前:美里    日付:2011/6/17(金) 13:2
乾燥肌の女子さん、こんにちは。
リアルタイムになかなかお返事できず、本当に申し訳ありません。

なんだか5年前の当時を思い出し、久しぶりについ熱くなってしまって申し訳ないです・・・。
本当にお肌がひどい状態になって藁をもすがる気持ちでご相談を受けるケースに出会うと、涙が出てくるほどにかわいそうな状態で本当に胸が痛みます。

「私・・・とにかく普通の生活、そして普通に外出がしたいんです。」
「皆さんと同じように普通に恋がしたいです・・・。」

ご相談の文面からこんな声を想像すると、ヘタな事は言えないですよね・・・涙
リアルでこんなシーンに何度も出会う度に、私でも「私ごときが・・・アドバイスなんてとんでもない。」と思ってしまいます。

と・・・またダウンモードですが、これではいけませんね^^;
皆さんが前向きなスキンケアライフを送れる事を願って、まだまだ頑張ります!

またいつでもご相談下さいませ。

http://cosmeticweb.blog97.fc2.com/


ページ: |< << 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 

無料アクセス解析

アクセス解析の決定版!無料レンタルで最大100ページ解析!

   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb