[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





4208.水戸街道(第7回) 佐貫(若柴宿)から牛久宿 下見・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年4月9日(月) 22時30分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 99KB

4月8日(日) 好天に恵まれ(風は少々冷たかったが・・)た下見だった。佐貫駅9時30分集合も15分過ぎにはメンバー集合済み・・コース説明と見所・
確認事項などを確認して駅前をスタート。駅前の通りから稲刈り準備の進んだ田んぼの中の道を歩く。向かいに見える小高い丘が若柴宿である。
宿の入口に「椿の道:根柄道」の案内があった。田んぼ道から宿場に上る脇道である。坂の上に八坂神社に参拝・・新しい案内板に由緒が書いてあった。
八坂神社からまっすぐに延びる道が街道である。江戸時代に大火でほとんどの家が焼け、新しい家並みとなっている。門構えも立派な大きな家が続く。
街道の突き当り若柴宿の歴史を語る金龍寺がある。金龍寺の前で街道は直角に曲がり、その先に月宮神社がある。ここらあたりが宿の端であろう。

画像 : 若柴宿街並み  金龍寺  星宮神社
http://promenade2.web5.jp/



4209.Re: 水戸街道(第7回) 佐貫(若柴宿)から牛久宿 下見・・
名前:いっちゃん    日付:2018年4月9日(月) 22時32分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 599, 98KB Original Size: 600 x 800, 100KB

高台をしばらく歩くと国道(243号)との交差点に出る。角のコンビニでトイレを借りる(本番でもここで借りることとなる)。のどかそうな風景と舗装道路だが意外と
交通量は多い。1Kmほど歩くと千住から13番目(日本橋から」5番目)の成井一里塚が畑の中の小山に建てられている。
のどかな田舎道・・長いアップダウンの道の先に向台小学校が見える、八重桜が満開だ、交差点を左折して500mほど行くと踏切があり、その先に横断歩道が
あるが、6号線・・交通量が多く渡れない。先の信号で街道に合流する。坂道あたりからが牛久宿かな?を登りきると宿場の中心となるが宿場の面影はない。
牛久沼のそばにある得月院に陣屋跡・牛久城跡がある。街道から離れているので寄り道はできなかった。

画像 : 成井一里塚  牛久宿街並み  正源寺とトチノキの大木
http://promenade2.web5.jp/



4210.Re: 水戸街道(第7回) 佐貫(若柴宿)から牛久宿 下見・・
名前:いっちゃん    日付:2018年4月9日(月) 22時34分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

このコースは午前中で街道歩きはほとんど終わりである。食事後はシャトウカミヤ牛久へ立ち寄り見学をする。桜祭りの期間中でお客さんは多かったが・・残念な
ことに桜は見事な葉桜・・バーベキューにいい匂いが漂っていた。神谷傳兵衛記念館を見学、ショップで電気ブランを試飲・・前はもっと試飲できたような・・
シャトーカミヤを後にして街道に戻り、大きな四天王のいる薬師寺に参拝する。参道の杉並木・本堂・鐘楼など、すべてが大きい・・旅の安全をお願いする。
このコースはここで一時解散とする。ひたち野うしく駅まで約4km・・薬師寺から先は、途中に見るべきものは何もない・・さてこの先どうするか?
今回も飯島さん・井星さんが下見に参加しました。次回は一区切りの土浦まで歩きます。

画像 : シャトーカミヤ牛久  ワインの樽  薬師寺参道・杉並木
http://promenade2.web5.jp/


4205.鎌倉街道「第4回」 品川から大森へ・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年4月9日(月) 9時19分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB

4月7日(土) 天気を心配しながら前夜はベットにもぐりこんだ。風は強かったものの、午前中は快適なウオーキング日和・・品川を出発。駅前から延びる坂道は
「柘榴坂」前回下ってきた坂である。税務署前から閑静な住宅地に入る。アイスランド大使館などがある。御殿山交番の隣は三菱地所の広い土地・・森のようで
ある。御殿山通りを渡り、南下する。翡翠原石館・ミャンマー大使館を横目に見て坂を下ると目黒川に架かる居木橋に出る。目黒川沿いに下る。
東海寺大山墓地に立寄る。沢庵和尚・賀茂真淵・渋川春海・井上勝・島倉千代子などの古今の著名人の墓にお参りする。

画像 : 品川駅から  柘榴坂(右側は薩摩藩邸跡) 三菱地所(岩崎弥太郎邸跡)
http://promenade2.web5.jp/



4206.Re: 鎌倉街道「第4回」 品川から大森へ・・
名前:いっちゃん    日付:2018年4月9日(月) 9時20分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

品川中央公園でトイレ休憩と小休止・・近代的に管理された美しい公園である。桜はほぼ終わり、黄色い花を咲かせる「右近桜」が名残の桜となりっていた。
ロックガーデンのチューリップが公園の主役になっていた。大井真慈駅前でそれぞれ昼食を摂り、午後のスタートとなる。冷たい風が吹いて、上着を1枚羽織る。
大井の蔵王権現から中原街道を抜け、身代わり地蔵・作守稲荷、「塩瀬の碑」「雪中庵蓼太の句碑」などがある来福寺へ、江戸時代は目の前に海が広がって
いたという。西光寺の稚児桜はすっかり葉桜に、「大井の井」・・大井の地名の由来ともなった光福寺に参拝。境内の大イチョウを見上げた。

画像 : ロックガーデンのチューリップ
http://promenade2.web5.jp/



4207.Re: 鎌倉街道「第4回」 品川から大森へ・・
名前:いっちゃん    日付:2018年4月9日(月) 21時13分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 599 x 800, 100KB

品川資料館では品川宿の歴史をジオラマで知り、関東大震災、大森貝塚の歴史を学んだ。資料館を出ると香取神社がある。タブの大木2本とアカガシが大井
地区の文化財になっている。大森貝塚遺跡公園・小島惟謙(これかた)住居跡、ビルの谷間と線路に挟まれた大森貝塚碑を見て、大森駅に向かう。
北口には「鎧掛け松の跡」に案内がある。源義家が欧州征伐の際に休み、鎧を掛けた場所である。中央口が本日のゴール・・次回の案内をして「おつかれさま」・・
今回は、途中で道を間違えた。路地の曲り角を間違えた・・次回からは「間違えそうな所」は「矢印」等の印を付けておこう・・と、一人反省会。
詳細はMyHomePage・「いっちゃん鎌倉街道(下道)を歩く」に後日掲載します。

画像 : 大井権現の天狗神輿  来福寺参道(江戸時代はここから海が見えた)  光福寺の大イチョウ
http://promenade2.web5.jp/


4202.お礼の件 返信  引用 
名前:吉田あや子    日付:2018年4月7日(土) 9時34分
写真ありがとうございます、奥様から受け取りました



4204.Re: お礼の件
名前:いっちゃん    日付:2018年4月7日(土) 21時40分
わざわざありがとうございます。その節はお世話になりました。
昨日は裕美がお世話になりました。楽しかったと言っていました。
裕美もみなさんと会いでかけるのを楽しみにしています。どんどん、連れ出してくださいネ・・私はひとりの留守番も楽しんでいます。
http://promenade2.web5.jp/

4200.資料作り・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年4月4日(水) 8時4分
Original Size: 800 x 600, 94KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 93KB

4月5日のパソコン勉強会の資料作りを始めた。今月は「デジカメの使い方・撮り方」である。午前中に外に出て写真を撮って、午後はその写真を見てみる。
実地と座学である。今、自分の持っているデジカメ(コンパクトカメラ)をもっと使いこなし、もっと”きれい”な写真を撮ろうという趣旨である。
ほとんどの人がカメラを買ったままの設定でシャッターを押している・・「もったいない!」マニュアルを見て、少し設定考えるだけで”もっときれい”な写真が
撮れることを確認する。パソコンのデータ整理・写真の整理から始まった「31期パソコン勉強会」・・Excel・Wordと一通り勉強してきた。
今回は外に出て雰囲気を変えての勉強会である。たまにはいいのかな・・

画像 : 季節の花をきれいに撮ろう・・
http://promenade2.web5.jp/



4201.Re: 資料作り・・
名前:SHIGE    日付:2018年4月6日(金) 18時43分
Original Size: 1024 x 683, 228KB

今年の桜はあっという間に散ってしまいました。
そんな中、霧の朝に撮った一枚です。
場所は小貝川の岡堰(取手市)です。



4203.Re: 資料作り・・
名前:いっちゃん    日付:2018年4月7日(土) 21時33分
こんばんは・・幻想的で素晴らしい写真ですね。桜の時期と霧・・濃くも無く薄くもなく、このようなシャッターチャンスは滅多にないでしょう。
岡関は江戸時代に関東郡代の伊奈忠治が治水のために作り、新田を開いたと歴史には残っています。残念ながら・・かなり水戸街道とは離れています。

今日は鎌倉街道歩きてきました。ガイドをしながらで、ほとんど写真は撮れません。明日(8日)は水戸街道、佐貫から荒川沖までの下見です。
15日は取手から佐貫までを仲間をを案内しながら歩きます。
http://promenade2.web5.jp/

4197.春爛漫・お花見クルーズ・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年4月2日(月) 8時53分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

4月1日(日)  3月24日に「東京の桜満開」の報道があり、満開から一週間が見頃といわれている「桜」・・1日まで花が見られるのか心配をしていたが、雨風も
なく穏やかな日が続き、目黒川・隅田川お花見クルーズを楽しんできた。目黒川ではところどころ満開を過ぎ葉桜も見られたが、八重桜・大島桜がそれぞれ咲き
始め、満開と見所は続いていた。目黒川最大の見所・・目黒雅叙園付近は満開の桜と桜吹雪・花筏を楽しむことができた。

画像 : 目黒川クルーズ・・
http://promenade2.web5.jp/



4198.Re: 春爛漫・お花見クルーズ・・
名前:いっちゃん    日付:2018年4月2日(月) 8時53分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 529, 99KB

目黒川の桜、花吹雪、花筏に見送られ、天王洲から日の出桟橋に移動・・隅田川クルーズは大型船である。築地大橋から吾妻橋までの約40分のクルーズで
ある。橋のある風景と両岸の桜を眺める。圧巻は桜の時期だけのサービス・・吾妻橋から言問橋までの隅田公園の桜を船上から眺めることができた。
今年は桜の開花から満開まで長い間・・そして、31期の仲間たちとのお花見クルーズまで何とか桜は散らずにみんなでお花見を楽しむことができた。

画像 : 品川にて・・  柳橋  吾妻橋
http://promenade2.web5.jp/



4199.Re: 春爛漫・お花見クルーズ・・
名前:いっちゃん    日付:2018年4月2日(月) 8時54分
Original Size: 600 x 800, 100KB Original Size: 800 x 529, 98KB Original Size: 529 x 800, 95KB

午後は隅田公園と墨堤を歩いた。吾妻橋から上流に向かい、お花見客の中を公園の左岸を歩く。和太鼓の鳴り響く桜橋を渡り、言問団子で一人一個づつの
お花見団子を食べ長命寺・弘福寺、見番通りを歩き、見所たくさんの三囲神社へ・・このコースは隅田川七福神のコースの一部でもある。
牛嶋神社から隅田公園の桜を巡り、水戸藩下屋敷跡、勝海舟像を眺め吾妻橋で解散・・約4Km、2時間のお花見ウォークでした。

画像 : スカイツリー(言問団子前から)  撫で牛(牛嶋神社)  勝海舟像
http://promenade2.web5.jp/


4195.春爛漫・長楽寺の桜・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年3月31日(土) 21時45分
Original Size: 800 x 529, 99KB Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 100KB

長楽寺は鎌倉時代後期の嘉元年間(1303年〜1306年)から徳治年間(1306年〜1307年)にかけて僧融源によって上総国望陀郡請西本郷に創建されたと
伝えられ、永禄年間(1558年〜1570年)に現在の場所へ移った。江戸時代には真言宗の常法談林所がおかれていた。木更津にある歴史の古い寺である。
本殿浦は回遊式の庭園となっており、季節の花木が植えられている。特に春の枝垂れ桜とソメイヨシノは見事で多くの人が参拝がてら訪れる。

画像 : 庭園より・・
http://promenade2.web5.jp/



4196.Re: 春爛漫・長楽寺の桜・・
名前:いっちゃん    日付:2018年3月31日(土) 21時49分
Original Size: 757 x 500, 99KB Original Size: 474 x 715, 100KB Original Size: 800 x 529, 99KB

寺の庭園は自然の丘を上手に利用した借景庭園風になっている。回遊式庭園んとそれを取り巻く、雑木・杉、竹林が旨く調和している。
池の上にある薬師堂も庭園の風景にマッチしている。早春の野草、春の桜と草花、秋の紅葉、冬彼の風景も美しく指揮を通じて楽しめる庭園である。
ソメイヨシノは散り始め・・池と流れは「花筏」となっていた。長く咲いていてくれた桜も散り始め、明日は桜吹雪のお花見かな・・

画像 : 庭園より・・  花筏
http://promenade2.web5.jp/


4193.春爛漫・隅田と墨堤歩き・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年3月29日(木) 10時8分
Original Size: 529 x 800, 100KB Original Size: 529 x 800, 99KB Original Size: 800 x 530, 100KB

3月28日(水) OWC(雄鹿野ウオーキングクラブ)の例会に参加・・両国から言問橋(都合で早退)まであるいてきました。皆さんは鐘ヶ淵の先、多門寺までの
コースを歩きました。OWCの例会も100回になったとの事・・4年余り続いたことになる。幹事さんの苦労も理解できる回数である。
両国から安田庭園・隅田公園(横網町公園・慰霊堂・復興記念館)・牛嶋神社・勝海舟像・郷土文化資料館・三囲神社・弘福寺、長命寺などを巡ってきた。
何度も歩いている所だが、今回は「彫刻を見る会」なので、また、趣も違う。

画像 : 隅田墨堤からの桜 その1
http://promenade2.web5.jp/



4194.Re: 春爛漫・隅田と墨堤歩き・・
名前:いっちゃん    日付:2018年3月29日(木) 10時9分
Original Size: 800 x 530, 100KB Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 99KB

安田公園は園内工事中で園内回遊ができず少々残念であった。横網町公園内の東京都慰霊堂・復興記念館はいつ見ても悲惨さと亡くなった人々の無念さが
伝わってくる。外に出ると青い空と満開の桜・・公園・墨堤では家族連れなどがお花見を楽しんでいる。平和な時代にいることを実感するときである。
みなさんとは言問団子の前で分かれる。しばらく隅田川の左岸両国まで戻る。気温が上がった日で花を見ながらいい汗を流した歩きだった。
1日は缶ビールを片手にゆっくりとお花見をしながら歩きたい・・

画像 : 隅田墨堤からの桜 その2
http://promenade2.web5.jp/


4192.春爛漫・今年の春は・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2018年3月27日(火) 8時33分
Original Size: 800 x 529, 96KB Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 800 x 529, 98KB

桜の開花情報から満開宣言まで早かったで、すネ・・例年だと雨が降り、春の嵐・・で桜の散るのも早いことが多かったのですが、今年は長く桜を楽しめそうです。
毎年、桜見物を楽しみにしているのですが今年はいろいろなところで楽しめそうです。先日は、この画像掲示板で紹介した池上本願寺・・昨日、今日と木更津を
歩いきました。矢那川は2、3部咲きから5部咲き程度で、今週末の矢那川桜祭りの夜桜も楽しめそうです。1日は目黒川・隅田川クルーズを皆と楽しんできます。

画像 : 矢那川の桜
http://promenade2.web5.jp/



ページ: |< << 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb