[ ホームページ ] [ 携帯用URL ]
与三郎倶楽部写真館

[ EZBBS.NET | 新規作成 | ランキング | サポート ]
名前
 E-mail 
題名
内容
投稿KEY    改行有効 等幅フォント
URL
添付





3942.ちば歩平日ウオーク「浦安史跡めぐり」・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年6月23日(金) 5時24分
Original Size: 600 x 800, 98KB Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 97KB

かつての漁師町だった浦安・・一人乗りの木造船(べか舟)が多数係留していた境川周辺を歩いてきました。川にはモーターボート、屋形船が浮かび
高層ビルと近代的な住宅が立ち並び、昔の面影はなったけれども、その雰囲気だけは伝わってきた。
山本周五郎の「青べか物語」の舞台となった所です。

画像 : 猫実(ねこざね)の庚申塔  旧宇田川邸(明治時代)  旧大塚邸(江戸時代) 
http://promenade2.web5.jp/index.html



3943.Re: ちば歩平日ウオーク「浦安史跡めぐり」・・
名前:いっちゃん    日付:2017年6月23日(金) 5時25分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 97KB

猫実庚申塔、清滝神社・富士塚、江戸・明治時代に建てられた旧宇田川家・旧大塚家住宅を訪ね、浦安郷土博物館で昼食。館内では往時の浦安の
街並みを見学、当時の様子を忠実に復元してありました。午後は自由歩行で新浦安駅まで歩く。埋立時の防波堤を見ながらゴール。
歩こう会の団体歩行で十来ると歴史に触れることが出来なかったのが残念・・もう一度歩きたいところである。

画像 : 川のある風景  豊受神社・大イチョウ  べか船のある風景(郷土資料館)
http://promenade2.web5.jp/index.html



3944.Re: ちば歩平日ウオーク「浦安史跡めぐり」・・
名前:ヒロコ    日付:2017年6月23日(金) 18時55分
Original Size: 640 x 480, 49KB

豊受神社で、銀杏のおみくじをやってみました(^^)/
『吉』だったので、まあまあかな…
http://satukifujiya.amsstudio.jp


3941.写真を見ながら・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年6月18日(日) 22時27分
Original Size: 800 x 529, 95KB Original Size: 800 x 529, 96KB Original Size: 800 x 529, 94KB

木更津は昼過ぎから雨が降り出し、カラカラだった庭に潤いが戻り花・・特くにアジサイは生き生きと元気になったようです。
昨日(17日)は叔母の七回忌の法事に行ってきました。もう7年にもなるのか・・叔母の孫たちも大きくなったわけである。
叔母の姉妹・我々甥姪は必然的に仏壇・会食に席に置かれている遺影の話となる。「毎日、見られるものなので綺麗な写真がいいネ」「若々しい写真
がいいネ」と言うことは勝手である。墓参りが終わった後に写真を撮ったが・・いろいろ言っている割にはカメラの前に立つと緊張するようである。
写真写りのいい人・緊張している人・・それぞれである。モデルさんの域までとは言わないが・・スナップ写真です・・気楽にカメラの前に立ちましょう。

モデルさんは作り笑顔がおすましも上手できれいである。でも、意識していない時の笑顔が一番美しいと思う。
http://promenade2.web5.jp/index.html


3940.追っかけ、その後・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年6月16日(金) 20時41分
Original Size: 800 x 566, 98KB Original Size: 800 x 566, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

何かの時に「今日にしか見られない風景・・」という言葉を聞いた。スカイツリー・・区切りである500m超えの時に見物したかったが、都合で取りやめとなり、
冬の雨の翌日、今日は冬晴れ、恒例のスカイツリー見物に出かけた。出発とコースはいつもどおりの錦糸町スタート、浅草ゴール・・
2010年12月15日に工事中のスカイツリーの写真を撮りに行った時の書き出しである。この日までは毎月一回(時々数回)数カ所でスカイツリーの写真を
撮って工事の進捗(できてゆく姿)を見て、写真を撮っていた。その後、工事用のクレーンが撤去され、興味が薄れ行かなくなった。

今日は裕美さんの用事に付き合い浅草まで行った。ついでにと言うことでスカイツリーを見物してきた。午前中から気温が上がり、高い所からでも見通しは
良くなかった。最上階まで行ったがさほど高い所にいると言う感じはなくのんびりと景色を楽しんできた。
下に降りてからは、またまたのんびり「そらまち」散歩・・

画像 : さて・・何を撮って来たのでしょう・・
http://promenade2.web5.jp/index.html


3939.房総往還を歩く・・14回−1・2 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年6月15日(木) 21時0分
Original Size: 800 x 599, 98KB Original Size: 800 x 600, 99KB

31期同窓会の「房総往還を歩く」今回は日帰りコース・・6月1日は天候不良で4日と5日に浜金谷から保田、本日(6月15日)保田から岩井までの17Kmを
2回に分けて歩いてきました。両日ともに天候に恵まれ(少々暑かったが)参加者全員無事完歩!残すは岩井(継場・市部)から館山までとなった。
いよいよ次回(梅雨時を避けて7月下旬に設定)は館山にゴールになります。みなさんと感激のゴールをしましょう・・

画像 : 保田妙本寺の客殿、向拝の彫刻(龍・鳳凰・力神・唐獅子・みの亀など素晴らしい彫刻です)  客殿天井画・天女
http://promenade2.web5.jp/index.html


3938.今年の大賀ハス・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年6月14日(水) 11時50分
Original Size: 600 x 800, 97KB Original Size: 600 x 800, 95KB Original Size: 800 x 600, 95KB

HPより・・「一番花が咲きました。予想とは外れましたが、ほぼ例年通りの開花となります。朝9時の時点で2ほど開花していました。「2017年6月9日に
90輪となりました。ここ数日で、一気に開花数が増え、90輪を超えました。通路のすぐ近くに花が咲いていることもあり、写真を撮る方が多く見られるよう
になりました。くれぐれも撮影に夢中で池に落ちないようにお気をつけください」・・と、注意事項も添えてありました。
13日に銀行に行く用事があったので千葉公園に咲く大賀ハスの開花情報を見に行ってきました。平日の10時過ぎ・・たくさんの見物客が来ていましたが、
まだまだ、満開には時間がかかるようで眼デジを持った本格的なカメラマンは少なく、携帯・スマホ、コンパクトカメラで蓮の花を「綺麗だね・・」と褒めながら
シャッターを押していました。17日から25日までが「大賀ハス祭り」、この期間にもう一度、行ってみよう・・眼デジ担いで。
http://promenade2.web5.jp/index.html


3937.今年のアジサイの花は‥ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年6月12日(月) 21時11分
Original Size: 800 x 600, 98KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 98KB

小さいと言われている。テレビの画像でも言われていた。5月の少雨が原因と言われている。「花にかけ声(かけ肥)」と言われるように、「花は手間暇かけた
分だけ良い花を咲かせる」と先人の言葉がある。でも、今年は気候と言う大きな要因には勝てなかった・・と言うことであろう。

先日、いつも読むブログの中に「引き際」と言う言葉について書かれていた。「引き際」の意味を調べると「それまでの地位・立場などから退くときの時期や身
の処し方」と書かれている。「分相応」を考えて身を引く、後輩・後継者に道を譲る潔さだろう。
ひとつの短いブログの文章に、いろいろな事について自分の「分相応」「引き際」について考えさせられた・・

画像 : 我家のアジサイ・・満開です(でも‥例年よりも花は小さい)
http://promenade2.web5.jp/index.html


3936.「女性のいる風景」(鎌倉)和装女性編・その2・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年6月10日(土) 21時40分
Original Size: 529 x 800, 98KB Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 529 x 800, 98KB

すぎっちの写真撮影の旅・・女性のやさしさ、しなやかさ・美しさを表現するのはとても難しい・・自然の中、その風景の中に溶け込んだ姿は美しいと思う。
普段、人物の写真はスナップ写真でも撮ることは少ない・・その人(被写体)の美しさを表現することは難しいからである。
http://promenade2.web5.jp/index.html


3934.CWA幕張教室 返信  引用 
名前:ヒロコ    日付:2017年6月10日(土) 12時29分
Original Size: 640 x 480, 49KB Original Size: 640 x 480, 50KB Original Size: 640 x 480, 49KB

今日は、初めての参加者に
「美しく・快適に歩くための10ポイント」を担当しました(^^)/
http://satukifujiya.amsstudio.jp



3935.Re: CWA幕張教室
名前:いっちゃん    日付:2017年6月10日(土) 20時15分
暑い中、おつかれさまでした・・参加者も多く良い教室だったと思います。
参加のみなさんが継続して参加してくれると良いですね。
今後のますますの発展を祈っています。
http://promenade2.web5.jp/index.html

3931.「女性のいる風景」(鎌倉)和装女性編・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年6月7日(水) 6時31分
Original Size: 800 x 529, 99KB Original Size: 800 x 529, 96KB Original Size: 800 x 529, 100KB

すぎっちの写真撮影の旅・・久しぶりに好きな鎌倉でのモデルさんの写真を撮るツアーに参加した。募集人数が少ない(15名)ために考えているうちに
キャンセル待ちになることが多い。今回は4月に申し込んだ・・帰宅後、撮影の間隔を忘れないように次のツアーを探したが・・すでにほとんどがキャン
セル待ちになっている。今回は「すぎっちと旅してスナップ」のメンバーとは違っていた。
http://promenade2.web5.jp/index.html



3932.Re: 「女性のいる風景」(鎌倉)和装女性編・・
名前:いっちゃん    日付:2017年6月7日(水) 6時31分
Original Size: 800 x 529, 97KB Original Size: 800 x 529, 100KB Original Size: 529 x 800, 100KB

最初の撮影地は何度か訪れている寿福金剛禅寺、北条政子の墓がある事でも知られている。山門から境内までが長く、モミジが生い茂る趣のある寺
である。撮影時の注意と撮影ポイントなどのレクチャーを受け撮影タイム。モデルさんをポイントに立たせ、参加者には撮影ポイントと最適なシャッター
速度と、露出・感度をアドバイスする。同じ場所で設定を変えて画像の違いを確認してみる。その場で、素早く自分の好みに合わせた撮影設定をする事
は難しい・・
http://promenade2.web5.jp/index.html



3933.Re: 「女性のいる風景」(鎌倉)和装女性編・・
名前:いっちゃん    日付:2017年6月7日(水) 6時32分
Original Size: 800 x 529, 98KB Original Size: 800 x 529, 99KB Original Size: 800 x 529, 98KB

午前の部は寿福寺で終了・・撮影に夢中になっている時に「石井さん・・」と声尾をかけられる。31期のWさんだった「北条政子さんのお墓参りに・・」との
事だった。午後からはみょほんじでの撮影だった。人力車の車夫さんも加わり物語風な設定となった。妙本寺も何度も訪れている。
やはり光が主役で、モデルさんと車夫さんの物語を撮影する。すぎっちの被写体の設定と撮影ポイントのアドバイスがあるからうまく撮れる・・
マニュアルで光を見ながら撮影する・・時間のアある時だけ趣味だけでカメラをのシャッターを押すだけではいつまでもビギナーの域を出られないかな・・
http://promenade2.web5.jp/index.html


3929.房総往還 不思議な岬の物語・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年6月5日(月) 21時11分
Original Size: 800 x 600, 98KB

房総往還 第14回の日帰りコースは金谷から保田までを歩いてきた。先人たちは明鐘岬の急峻な海岸線を歩いた・・明治時代に隧道が完成し、車の往来は
便利になったが、歩道がなく狭い隧道を歩くには非常に危険を伴うので、岬の先端まで歩いた。
そこには一軒の喫茶店がある。不思議な崎の物語(吉永小百合主演)のロケ地になった所である。 のんびりと海をみながらのコーヒータイム・・一日ここに居
てもいい・・そんな所でした。
http://promenade2.web5.jp/index.html



3930.Re:バクチノキ ・・
名前:いっちゃん    日付:2017年6月5日(月) 21時12分
Original Size: 500 x 334, 57KB Original Size: 500 x 334, 47KB Original Size: 500 x 334, 41KB

日本寺の境内で、幹が赤さびの色をした木を見つけた。名前が判らず寺の人に聞いてみると「博打の木」との答・・調べてみると間違いはなかった。
名前の由来は・・・樹皮が剥離し幹が顕になる様を、バクチで有り金をすって丸裸になることにたとえ、バクチノキと呼ばれるようになった。元来は庭木としては
使われるれることは少なかったが、江戸時代に博徒の信仰の対象となったことなどを契機として、庭に使われるようになった。

画像 : 博打の木(幹)  葉  実・・植物図鑑より
http://promenade2.web5.jp/index.html


3927.水戸街道 土浦から千代田一里塚まで 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年6月4日(日) 5時4分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 800, 100KB

水戸街道 土浦から千代田一里塚まで
6月3日(土) 土浦城址(亀城公園)から北門の跡、学園祭中の土浦第一高等学校(旧土浦中学校)、水戸街道松並木の中間にある板谷一里塚から
昼食休憩をはさんで中貫宿、立看板だけだった下稲吉一里塚、本陣・旅籠跡の建物(現住)が残る稲吉宿、香取神宮にお参りし、インターチェンジの
中に取り残された小高い場所に取り残された感の千代田一里塚に登り、少し先でゴール。

画像 : 土浦城西の丸  水戸街道松並木  板谷一里塚
http://promenade2.web5.jp/index.html



3928.Re: 水戸街道 土浦から千代田一里塚まで
名前:いっちゃん    日付:2017年6月4日(日) 5時5分
Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 800 x 600, 100KB Original Size: 600 x 800, 99KB

好天・・暑い一日だったが、旧街道の面影をたくさん残す区間だった。詳細は後日(7日以降)、掲載します。

画像 : 稲吉宿本陣(坂本家)  旅籠(木村旅館)  千代田一里塚
http://promenade2.web5.jp/index.html


3925.施餓鬼会(せがきえ)・・ 返信  引用 
名前:いっちゃん    日付:2017年6月2日(金) 21時24分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 625, 100KB Original Size: 800 x 453, 94KB

保田の崇徳院に施餓鬼会の法要に行ってきました。今年で3年連続になる。今年はこの法要には多くの人が訪れた。
法要終了後に方丈様(ご住職)より、施餓鬼会についての法話がありました。
施餓鬼と言うのは、餓鬼に施すという意味です。
「餓鬼」とは六道(天上道、修羅道、人間道、畜生道、餓鬼道、地獄道)のうち、餓鬼道に落ちて苦しんでいる亡者のことです。 餓鬼が口にしようとするものは忽ち炎と化し、何一つ食べることが出来ず飢えの苦しみには際限がありません。自分の力ではこの苦しみから脱することが
出来ない餓鬼に、食べ物を施そうというのが「施餓鬼供養」です。 起源は「お釈迦様の十大弟子の十番目である阿難(アナン)尊者が、あるとき森の中で坐禅していると、真夜中に突然餓鬼が現れました。その餓鬼は口から
火を吐きながらこう言いました。『三日後、汝の命はなくなり、我と同じ餓鬼道に落ちることであろう』驚いた阿難はすぐさまお釈迦様に相談します。 『観音菩薩から授かった真言(お経)を七回唱え、一心に祈れば少量の食べ物が沢山になる。これを無数の餓鬼に施し、空腹を満たさせれば良い。こうして
供養すれば多くの餓鬼が苦身を逃れ天上に生まれかわれよう。また、その施主は寿命が延び、仏の道を悟る近道にもなるのだよ』・・と

画像 : 保田・崇徳院  本堂  本堂欄間の彫刻(火炎の龍)
http://promenade2.web5.jp/index.html



3926.Re: 施餓鬼会(せがきえ)・・
名前:いっちゃん    日付:2017年6月2日(金) 21時27分
Original Size: 800 x 600, 99KB Original Size: 800 x 600, 100KB

法要は13時30分から行われました。午前中は富浦まで行き用事を済ませ、時間があったので、杉井明美さんの「ペチュニア倶楽部」の農場に行って苗を
購入、手入れの仕方を聞いてきました。道の駅富楽里に立寄り買物と軽い昼食を済ませて崇徳院へ向かう。施餓鬼会は無事に終わった。
帰路は海岸線の国道(房総往還)で帰る。金谷のフェリーに立寄り、鋸山と明鐘岬の写真を撮る。朝からの強風で波は高かった。

画像 : 鋸山  鋸山と明鐘岬 
http://promenade2.web5.jp/index.html



ページ: |< << 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 >> >| 


   投稿KEY
   パスワード

EZBBS.NET produced by InsideWeb